2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

2018年4月21日 (土)

鶏つくね肉種のアレンジ

4/19(木)の晩ごはん
 
前夜の晩ごはん支度の最中に、紅白なますを作っておきました。
 
180419d1a500
 
作り置きの甘酢があるので、切って塩して流したら、その甘酢でマリネするだけです。
昆布も入れたので、味がまろやかになります。
 
色的には人参多めだね。
 
180419d2a500
 
大山ハムの焼き豚と、グリーンアスパラのお浸し
紅白なます
 
オット用です。
 
180419d6a500
 
前夜は(前記事のとおり)鶏つくねを作りましたが・・・
 
その肉種が少々残っていたので(フライパンに一度に入らなかったの)、
それをソーセージ型に焼いて、赤黄のカラーピーマンも脇で一緒に蒸し炒めし、
薄甘辛く味を煮絡めました。(酒、みりん、白だし)
 
一味唐辛子を振る。
 
意外にいい感じ。
 
同じ肉種なのに、前夜とは全く違って見えるのがいいかな。wink
 
180419d7a500
 
それとサラダ
 
180419d5a500
 
グリーンリーフレタス、スナップエンドウ、ブロッコリ、茹で卵、シーチキン
 
180419d8a500
 
オット用のお膳です。
簡単だったので、あっという間に出来上がり。
 
180419d9a500
あまおうと細巻き
この日も帰りにジムへ寄ってきたオット。
同じ建物内にあるスーパーで↑これを買ってきてくれました。
 
ありがと。
早速いただきました。
 
 

鶏つくねのあんかけ

4/18(水)の晩ごはん
 
台所に立っているうちに、どんどん体調が復活。
有り難い。
 
180418d1a500
 
かぼちゃの甘煮
 
かぼちゃは割と好きなんだけど、
これは余りほくほくしてないタチのかぼちゃだったようで、ちょっと残念。
 
近所のスーパーのカボチャは、輸入物が多いです。
ちょっと手が出ず。。
つい、やっぱり国産じゃなきゃ(何でもだけど)と思ってしまう。
このかぼちゃは国産。
 
180418d3a500
 
鶏ミンチ(粗びき)でつくねを作り、
(早く使うべき状態の)ブロッコリとマッシュルームも焼き炒めし、
薄甘辛のとろみ餡でまとめました。
 
鶏ミンチ、玉ネギ(みじん切りしてチン)、ショウガ、塩、醤油、味噌、卵黄、片栗粉
ブロッコリ、マッシュルーム、
ミリン、白だし、水溶き片栗粉
太白ごま油(炒め用)
 
180418d3b500
 
鶏つくねにマッシュルーム、って意外な組み合わせかもね。
味的には全く違和感なかったので、よしとする。wink
 
とっても美味しく出来上がりました。お米のお供って感じでした。
 
180418d2b500
 
生活クラブのサバみりん漬け
 
グリルで焼いたら、敷いてたアルミ(魚用)がはがれなかった。
そのままお皿へ。coldsweats01
 
 
180418d4a500
 
すいません。。こんなみそ汁の写真なんかも載せちゃって。。
 
 
この翌日はもう一枚薄皮が剥けるように、更に元気になりました。
 
 

2018年4月19日 (木)

サメのから揚げカレー味

4/17(火)の晩ごはん
 
かなり手抜きでして。。
 
サラダを兼ねた1皿と、冷凍ものの1皿だけ。coldsweats01
 
180417d1a500
 
生活クラブで買ってみた「もうかサメ」の切り身1パックをカレー味にして
唐揚げにしました。
カレー粉に加えて、ガラムマサラも加え、しっかり目のカレー味。
野菜・他と盛り合わせる。
 
サニーレタス、アンジェレトマト、スライス新玉ねぎ、スナップエンドウ、
鶏むね肉の水煮スライス,もうかサメ唐揚げ
 
180417d2b500
 
トウモロコシ餃子、ほうれん草入り餃子、ブロッコリ
 
しばらく前に買っていたけど、使い損ねていた2種の餃子。
ブロッコリと一緒に蒸し焼きする。
 
 
作ったのはこんな2皿だけ。オット用。
お恥ずかしいけど、仕方ないね。
他は雑穀入り粥をまた(炊飯器で)炊きました。
 
 
まだもう少し本調子ではない感じの私なので、お粥だけ食べて洗い物をし、
この日もかなり早く就寝しました。
その後はもう元気です。復活しました。
 

2018年4月18日 (水)

豆腐サラダと豚肉きのこのポン酢炒め

4/16(月)の晩ごはん
 
何とか体調最悪の2日間を乗り越えられたので、翌日から普通に家事をしています。
ゆっくり休みながら、ですけどね。
今までのようにバタバタ動き回るってことは、到底無理。
 
この日は2品だけ作りました。
あんなひどい状態だったのに(マジ死ぬかと思った)無理は厳禁でしょ。
 
180416d2a500
 
お豆腐サラダ
 
お豆腐は見えてない風だけど、絹1丁のっかってますよ。
(大きく手割りしてる)
 
スライス新玉ねぎ、千切りキュウリ、スナップエンドウ、アンジェレトマト、
青じそ、すりごま、甘酢漬けスライス玉ねぎ
 
練り胡麻でドレッシングでも作ればよかったけど、そんな(体力の)余裕なしです。
市販のものを使いました。
 
180416d1a500
 
豚バラスライス・ピーマン・キノコ2種のポン酢炒め。
 
豚バラは 生活クラブの160gパック、
ピーマンは 3個、
キノコは ヒラタケ1パックとマイタケ1/2パック
 
 
ほぼ全部オットの胃袋へ。他にも数点食べてます。
 
炊飯器でお米1/2合を五分がゆにしました。
(白米にもち麦を同量合わせて、1/2合。)
 
私は朝と昼は何とか軽く食べたけど、晩はとても食べられない。
お粥だけ食べましたが、やっぱり体調の悪い時はお粥だな、と思う。
 
具合が悪くなるといけないので、洗い物をなんとか済ませて、かなり早めに就寝しました。
 
 

一難去りました

4/14(土)
TC2回目(2クール)5日目
 
朝から動悸。ワナワナする。
動悸はずっとあるんだけど、ドキドキワナワナ感がアップしたかも。
 
1回目(1クール目)もほぼ元気だったし、
今回2回目の最初の3日もなんともなかったものの、前回とは違う微妙な変化に、さすが2クール目、やっぱり来たか、ちょっとヤバいかも、と思う。
 
 
この日の朝ごはん(オット用)は作ったものの、昼は起きられず。
 
夜ごはんは冷奴だけは作ったものの、他は冷蔵庫の残り物で(オット)お願いする。
前回調理したものがたくさんあったので助かりました。
 
 
180414da500
 
ネギを刻んで甘酢漬け玉ねぎ、他を添えただけの冷奴。
 
超具合悪かったのに、写真も撮ってるって・・・
根性以外の何物でもないかな。coldsweats01
 
 
私は食べられず。
一日中妙に頻尿。一体どこから水分が出てるのかと不思議でした。
 
 
 
 
4/15(日)朝ごはん
 
起きられたので、朝ごはんを作る。
オット用のみ。
 
私は食べず。温かいお茶を飲む。
 
180415b500 
 
この後も体調悪く起きられず。
 
夕方近く、いつものようにオット、近所へゴルフの打ちっぱなしに出掛ける。
のんきだよねえ。週に数回出掛けます。ジムにも週3ほど出掛けてます。
元気で何よりであります。
 
その間、前日もお風呂に入れず何か気持ち悪かったので、シャワーしようと思ったのが運のつき。。
ワナワナ感が頂点。
何とか終わって着がえをしたもののもう体力限界でした。
 
一時的だったけど、初めて吐きました。
それよりも手も上げられないくらいの脱力。
何ていったらいいかわからない苦しみが夜じゅう続く。
毒を盛られるってこんな感じ?と思う状態でした。
 
ほんと、あれは毒だわ。
悪い細胞も殺すけど、体も殺す。
 
でもずっと続くわけではないので、ひたすら嵐が去るのを待つだけ。
 
 
翌朝4/16には復活しました。
まったく。。。
良い経験をさせてもらいましたよ。
 
 
2日間の苦しい時間。(正味は1日半ってところか。)
1回目には予想しなかった状況で、大変、というのはこういうことを言ってたのか、とも思う。
大変の出具合は人によるらしい。
次回3回目、更に4回目が急に怖く感じました。
一体どうなるんだろう。どんな症状が出てくるんだろうか。
 
 
皮膚の異常、味覚異常、匂い、手足症候群、発熱、強烈な吐き気・・・
そういうのは今のところは出てないのだけど、
今後は覚悟しておいた方がよいなと思うこの数日でした。
 
でも、苦しい時間が去って、もうすっかり元気いっぱい、ではないんですよね。
とにかく体重も減り体力が落ちてるわけで、外を普通に荷物を持って歩き回るなんてできそうもない。
買い物、どうしようかと思う。
それと、最初っから相も変わらず続いているという、私の動悸。
心臓のこのバクバク感が早く治まってほしい。
 

2018年4月16日 (月)

お浸しとポテトサラダと大根カレー

4/13(金)
午前中は普通に大丈夫だったんですが、お昼前に急激に疲労感が高まり、数時間休む。
TC療法2回目が4/10だったので、この日は4日目。
 
夕方には元気になったので、晩ごはんは普通に作りました。
 
 
 
晩ごはん
 
最初にこんなの↓を作っておきました。
 
180413d1b500
 
・甘酢漬けのスライス玉ねぎ
・スナップエンドウのお浸し(白だし、昆布)
・グリーンアスパラのお浸し(白だし、昆布)
・鶏もも肉のマリネ(塩、オリーブオイル)
・もうかさめのマリネ(酒、出し醤油) →→この日は使わず
 
180413d2a500
 
ジャガイモ2種(レッドムーン、はるか)、人参を皮付きで蒸す。
これをマッシュして、玉ねぎの甘酢漬けを入れて、ポテトサラダを作ります。
(最近、頻繁に作ってるね)
 
180413d2b500
 
マヨネーズが足りず、エゴマの粒マスタードを混ぜました。
甘酢漬けの玉ネギはスライスのが作ったばかりだったので、
日数の経っているみじん切りも入れてみました。
 
180413d2d500
 
出来上がり。たっぷりあるので、数日イケるね。
 
180413d3a500
 
ポテトサラダ中心のサラダ
 
サニーレタス、ポテトサラダ、トマト、鶏むね水煮スライス
 
180413d5a500
 
グリーンアスパラとスナップエンドウのお浸し
 
180413d4a500
 
春雨サラダ
 
 
この日のメインは、かなり迷ったんですが、カレーです。
マリネしたばかりのもも肉を使うことにしました。
 
カロリーダウンをねらって、ダイコンを入れて作る。
 
180413d6a500
 
オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、鶏モモ肉、
玉ネギ、人参、大根、塩、コショウ、
カレー粉、酒、トマトジュース、ガラムマサラ、カレーフレーク
 
180413d6b500
 
圧をかけて煮ています。
最後にカレーフレークで味を整える。
 
180413d6c500
 
カレーとスープ
 
180413d7a500
 
骨付き豚と野菜の煮込みも残っているので、出しました。
体調が悪くなりかかっていたんですが、結構なごちそうになりました。
 
180413d8a500
 
私の↑ですが、食べきれなかったです。
オットはお代わりもして大量に食べてるけど。
 
 
 
この後の2日間、急激に体調が変化し大変な目にあいました。
TC2回目にして、初めての苦しい状況。
こんな風になるんだ、と思い知った2日間でした。
 
 
この日、カレーやポテトサラダをたくさん作っていたので助かりました。
 
 

2018年4月14日 (土)

豚スペアリブと野菜の煮込み

4/12(木)の晩ごはん
 
病院からの帰り、うっかり寝すごしてしまい、散々歩く破目にはなったけど、何とか体力が復活してスーパーに立ち寄ることができました。
 
豚の骨付きを買ってみました。
 
180412d2a500
 
豚塊肉と野菜を鍋で焼きつけて作る有元葉子先生のレシピを、勝手にアレンジしてつくることにしました。
 
豚のスペアリブに熱湯をかけ回して霜降りにして水気を切り、
オリーブオイルとニンニクで焼く。
 
180412d2b500
 
新玉ねぎと人参を入れて塩をふって焼き付け、イタリアントマトをのせる。
塩を振る。
 
水気が足りなそうだったので、酒を振って圧をかける。
(有元先生のレシピでは、圧をかけず、4,5時間かけてじわじわ焼き蒸して調理します)
 
180412d2c500
 
適当なところで、圧を抜く。
もうすっかり柔らか。
 
180412d2d500
 
蓋を取って加熱し、水気を飛ばす。
 
味付けはニンニクと塩だけ。
他はオリーブオイルと酒。
 
トマトを多めに入れるのが大事かな。ミニトマト。
今回はこの日買ったばかりの、イタリアントマトです。
 
180412d3a500
 
出来上がり。
圧力なべを使ってるけど、すごく美味しい。旨みが染みてる。
シンプルだけど、濃いです。
 
180412d3b500
 
↑私用。
 
180412d4a500
 
マッシュルームのサラダ
 
ロメインレタス、サニーレタス、マッシュルーム、ミニトマト黄、トマト、
鶏むね肉の水煮スライス、オリーブオイル、塩、レモン、パルメザンチーズ
 
180412d5a500
 
前日沢山作った春雨サラダ
クルミをトッピングしました。
 
 

毛が抜ける

4/12(木)はまたまた病院へ。TC療法2回目終了の3日目です。
体調に変化なく、吐き気もなく元気。動悸相変わらずあり。
 
この日の予定は、1時に院内の美容院予約。
2時半に免疫を上げる注射。
 
出掛ける時、頭をどうしよう、ウイッグ被って行こうかとも思ったけど、
まず美容院へ行くことになっていたので、ウイッグは袋に入れて手持ちし、
頭には茶系のスカーフを巻いて、同色の茶のバッグを持ち、意を決して出掛けました。
 
美容院では、ウィッグのサイズを調整するということになっていたんですが、
結局それはせず、ウィッグのシャンプーと私の髪の毛のカットとシャンプーをしてもらいました。
私の地毛のカット・・・。というか、もう残り少ないので、全体をバリカンで5分刈りにしてもらったんです。
 
今までお風呂がとっても厄介だったけど、これで楽になりそう。
シャンプーや洗顔すると、キリがないくらい毛が落ちて来て、いったいどこで止めたらいいか分からないくらいだった。
流しても流しても体に毛がへばりついて、気持ちも悪かった。
もうこれでさっぱりする。
 
 
TC療法1回目の14日目4/2に、初めて毛が抜けました。
が、ドンドンは進まず、加速はするものの1週間たってもまだまだ残ってる。厄介。
マダラハゲのこんな頭になるなんて、自分でもオカシイ。
抜け始めはギョッとして情けない気もしたけど、でも、途中から結構面白がってる。
もう二度とないだろうと思うから(本当にそう願いたい)
脱毛が進む経過と共に、写メを撮ったりしてる。
 
こんなことでもなければ、自分のハゲ頭を見ることなんかないだろう。
そう思うと、それはそれで良い(?)経験してるね、と思ったりしてるんですよ。
 
尼さんになってたとしてもなかなか良い形、「おっ、イケるね」とか思ってる自分ってナニ。。。
 
あっやっぱり、頭の形は父親似だ、と懐かしい気持ちの中、それも面白がってる自分。。。
 
180309w500b
 
私のウィッグ、こんなのです。
 
毛の色は写真よりももっと黒い。かなり明るく写ってますね。
 
地毛がベリーショートなので、これだと私的には近年まれにみる長さ、であります。
でもウィッグ的には、これ以上は短く出来ない長さ。
 
 
これを購入してすぐ、被って子供達に写メを送信しました。
 
 
そしたら真っ先に娘が
「びっくりした!かなり若く見えるよ。」
 
次男が
「45歳くらいに見える。。。」
 
長男は、無言。
 
 
もう一度、次男が
「45歳は言い過ぎたかな。」「でも10歳は若く見えるよ」
 
だって。。。。
 
 
頭の毛が抜けた後、眉毛やまつ毛も抜けるが、そっちの方がイヤだな。
どうしたもんか。。
 
人生で初めて、今回早めに、つけまつ毛も買ってみました。
とりあえず用意しとこうかと。。
 
買ったことなくて、ドラッグで選んでる時もよくわからなかったし、レジでお金を払う時もすごく恥ずかしかった。。
でも、私、使えるんだろか。  つけないだろうな。。
外ではサングラス、かも。。
 
抜けた毛は、治療が終わってもすぐには生えてこない。3か月後くらいかららしい。
早く全部元に戻ってほしい。
 
 
ウィッグって初めてだけど、ヘアスタイルで見た目は結構変わるなあ、と新しい発見もありましたね。
この先の老後、もし年齢で毛が薄くなっても、ウィッグってアリだね、と思ったりしてます。
 
 
こうやって初めてのことをやってみるって、こんな状態だけどちょっと楽しい。
バカだな、とは思うけど。
 
 
 
話は元に戻り・・・
 
病院での予約の2時半前に注射(ジーラスタ)。この日はこれで終了です。
 
このジーラスタなるもの、TC療法(乳癌初期治療に使う抗がん剤)で
ガクッと落ちた免疫を直ぐに上げる薬。
免疫(白血球)が落ちたままだと、抗がん剤治療を続けられずに延期となる。
 
前回1回目の後に行なった血液検査の数値が悪かったので、
先生にそれを告げられた時、
延期して治療の効果が落ちるのはイヤだ、という意思表示をした私であります。
 
(イヤだ表明をしなかったら、そのまま延期になったのだろう。)
(そういうもんなの?)
(患者の意思表示、大事なんだ)
 
で、このジーラスタをTC後に注射して、白血球を上げ、
治療を予定通りに行なう、とそういう次第になりました。
2~4回目TCの後に毎回やります。
高いが仕方ない。
 
こっちだって必死なんだから、
わずか3回、高額注射を打つくらい、なんだ、と思う。
本意じゃなかった抗がん剤を、意を決して受け入れてるんだから、
たとえ1%でも効果を落としてたまるか、って強く思う。
 
 
3時前のバスに乗り帰路へ着く。
が、疲れて眠ってしまい3駅通り越してしまって。。。
慌てて降りて、徒歩で戻る。。。
 
歩けないかと思ったけど、大丈夫だった。
 
 
気持ちが高揚すると元気も湧いてくる。
青い空の下、風を感じて、人の流れに逆らわずに歩いているうちに、元気が沸く。
 
疲れて、途中、冷たい抹茶カフェラテを飲んで、すぐまた歩く。
 
散々歩いて、何とかスーパーへ行くことが出来ました。
 
 
帰宅後の晩ごはんは次で。
 
 

春雨サラダ

4/11(水)の晩ごはん
オットからの連絡で、お昼に重いランチ(中華)をしっかり食べたので、
晩はあまり食べないと思う、と言われたんですが。。。
 
 
鶏むね肉を水煮したので、それを入れて春雨サラダを作ることにしました。
 
180411d1a500
 
戻した春雨、鶏むね肉(ほぐす)、キュウリ、人参、玉ネギ、セロリ
甘酢、コショウ
 
野菜は塩をしてから水気を絞る。
 
180411d1b500
 
春雨サラダ
 
180411d2a500
 
イワシのフィレをマリネしていたので、フライにしました。
 
180411d3b500
 
豆腐とセロリと玉ねぎのニンニクスープ
 
鶏むね肉の水煮で出来たスープを使っています。
ニンニクが効いて美味しい。
 
 
オット、帰ってくるなり、「あっ、(TC直後なのに)元気なんだね。」だって。
 
そんなにびっくりするくらいなら、事前にちょっとは心配して、
「たまには外でごはん食べようか」ってことにはならないのかな?
 
この辺りは、そこらへん中にお店があるんだけど。。どう?
 
 

TC療法2回目4/10

4/10(火)はTC2回目の日。
朝9時。外に出たら、案外風があり寒い。
 
4/2、初めて頭の毛が抜けました。最初は数本ずつ抜ける程度。
1回目のTCの日から14日目。
そろそろかなとは思っていたんですが、とうとう来たか、と思う。
 
でも、数日でどんどん抜け、抜けきってしまうのかと思ったら、案外そうでもないですね。
この日4/10もまだ途中。だいぶ抜けたけど抜けきってはいない。
 
3月初めにはウィッグを購入していたので、思い切ってそれをかぶりました。
が、誰かに会うというわけでもないのに何となく気恥ずかしくて、さらにスカーフもかぶって出掛けました。
 
 
この日の病院では、最初に血液検査、次に担当医の診察、その後にTC、という流れです。
 
TC1回目は3/20でしたが、その10日後の3/30に血液検査をして、免疫がどの程度落ちているかを調べてもらっています。
その時も書いたのですが、白血球、特に好中球の値が異常に低かったので、数値を上げるためにノイトロジンの注射をしてもらってました。
それが、この日はどの程度まで復活しているかを血液検査で調べます。
それでOKとなったら、TC2回目へと進むわけです。
 
 
10時前にまず血液検査室へ。
25人ほどの待ちでしたが、検査ブースが11個もあるので、あっという間に順番が来る。
 
その後、乳腺外科待合室で担当医の診察の順番待ち。
この日はえらく混んでいて、10時半予約のはずだったのに、40分ほど待たされました。
 
血液検査の結果は、しっかりと数値がもとに戻っていました。
(この日のTCでまた免疫が下がるので、二日後4/12にまた来院して、別途注射してもらうことになっています。骨髄に作用するので、腰が痛くなる、と言われる。)
 
11時30分に院内の通院治療センターへ。
私の予約は11時だったんですが、待っている人も多く、私が呼ばれたのは2時でした。
本当に疲れた。。
 
お陰で長い点滴の間、寝たり起きたりだったけど、休息することができました。
1.食塩水点滴(針の確認のため)
2.吐き気止め点滴
3.ドセタキセル点滴
4.シクロホスファミド点滴
5.食塩水点滴(洗い流す)
 
点滴の途中で具合の悪くなる人もいるのかもしれないけど、私は全く大丈夫。
 
終わったら4時半。。
 
 
11時からのTCの予定だったので、3時にはいくらなんでも終わるだろうと、美容院を予約していました。
院内の美容院。
購入したウィッグを、脱毛した頭に合わせて、サイズダウンしてもらうことにしていたんですが、治療が遅れたので、途中で電話してキャンセルせざると得ませんでした。
 
4/12に免疫を上げるための注射(ジーラスタ)をするので、美容院へはその日に行くことに変更してもらう。
 
 
その後、病院を出て近くの調剤薬局で、薬をもらう。
万が一熱が出た時のための抗生剤と、翌日から飲む吐き気止め三日分。
 
 
5時前のバスで帰宅。
買い物をして帰りました。。
体力落ちてるのであんまり歩けないかと思っていたけど、動いているうちに元気が沸いてくるもんですね。
 
 
朝ごはんは食べる気にならず、お昼は持参したバナナ1本とお茶、この日は夕方までそれ以外何も食べていませんでした。
 
我慢できずにお寿司のパックを購入。パンも購入。
 
180410d1a500
 
オットの分のお寿司も購入してます。
 
帰宅してからオットにラインしたら、最近新しく出来たお蕎麦やさんに入ってみたいので、そこで食べて帰る、とのことで。
お蕎麦を食べて帰宅したオット、このお寿司も食べ、冷蔵庫の残り物数点も食べて、結局かなりの量の晩ごはんになりました。
食べ過ぎ、大丈夫?!
 
 

«牛肉の炒め物と鮭のあんかけ