2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の17件の記事

2006年6月30日 (金)

タケノコチキンカレー06-06-29

6/29(木)もオットは会があって食事いらない、と言われていたので、あっという間にできる、いつものカレーにしました。仕事で帰宅したのが6時半。暑くてぐったりしていたけど、うちのカレーは30分もかからないので、大丈夫。ののと私のふたり分です。

■タケノコチキンカレー

(鶏モモ肉、玉ねぎ、人参、タケノコ、レンコン、パプリカ赤、トマト缶、タイカレーペースト黄色、カレー粉、市販カレールウ少々、コショウ、ニンニク、ショウガ、オイル)

材料は毎回違います。冷蔵庫にあるものを入れるわけなので。この日はタケノコが一パックありました。レンコンとパプリカ赤は使い残しがあったので。それと、ココナツミルクをいつも入れるけど、この日は買い置きがなかったので、入れませんでした。タイカレーペーストを使うときは、必ず入れますし、使わなくても、ココナツミルクが入った方が好きです。

タイカレーペーストはいつも黄色を使います。赤は辛すぎるけど、黄色は一番甘めのタイカレーペーストなので、カレー粉やカレールウも合わせて使うので、黄色の方が味の調節がしやすいです。

タイカレーペーストをつかうけど、はっきり言って、出来上がりはタイカレーじゃないです。

必ず入れるものは、トマト缶もその一つ。残すと面倒なので、一缶全部入れますが、そのためにトマトのきいたカレーになります。

060629dinner1

カレーは人数にかかわらず、毎回たくさん作りますが、この日は遅くに帰ってきた(ご飯要らないはずの)オットも、結局、カレーをたくさん食べました。食べてすぐ寝たので、かなりアブナイ。。。

タケノコチキンカレー、チンゲンサイとタケノコのスープ、サラダ

梅キュウリ06-06-28

月末なので新聞やさんが集金にきました。

そのときもらった小冊子に、超簡単料理がのっていて、その一つがキュウリと梅干の1品。

■梅キュウリ

(キュウリ、梅干)

060628umekyuri1

ビニール袋にキュウリを入れて、スリコギでたたく。梅干を入れて、袋の上からもむ。種をとりだす。冷蔵庫に入れる。

とまあ、それだけの単純作業でできる、ちょっとした箸休めです。ご飯作りのいっとう最初にこれを冷蔵しといて、それから他のおかずにとりかかると良いわけです。私は昼に作っておいて、夜食べました。

上に花カツオなんかをかけるとよいらしいですが、すっかり忘れてしまいました。

060628umekyuri2

これだけでももちろん美味しいけど、キュウリと梅干だけじゃなくて、ビニール袋に昆布を一かけ一緒にいれていたら、味がもうひと味違ったかも。

060628dinner

この日はご飯は要らないから、サラダだけ、と言われてたので、これだけの晩ごはんです。

ポテトサラダ(ジャガイモ、人参、玉ねぎ、キュウリ、インゲン、マヨネーズ、酢、塩、砂糖・コンソメ顆粒少々)、梅キュウリ、(残ってたご飯で)チャーハン、残り物のおかず1品

2006年6月28日 (水)

豚肉と玉ねぎ・ピーマンの中華風06-06-27

チンジャオロースーもどき、とも言えないこともないかと勝手に思ってはいるけど、肉は豚だし、ピーマンよりも玉ねぎの方がやたら多いし、味付けもいい加減なので、名前はこんなところで。。。

▼6月27日の晩ごはん

060627dinner1

夕飯用に作ったのは、1品のみで、あとはトマトを切っただけ。

煮物もスープも少し残っていたので、それで間に合わせました。

結局オットは晩ごはんが要らなかったみたいで、ののと私だけ。他に作らなくてよかったです。

■豚肉と玉ねぎ・ピーマンの中華風

(豚肉、玉ねぎ、ピーマン、テンメンジャン、醤油、みりん、豆板醤、酒、オイル、ニンニク、片栗粉、水、コンソメ)

060627dinner2

炒め合わせる前に、下味をつけ片栗粉をつけた細切り豚肉をニンニクを入れたごま油で炒め焼きしました。

ほんとは、野菜もお肉も油とおしをしたほうが、甘みが出て美味しさが段違いなんだけど、何しろ油がすごくなるので、最近は油とおしはしません。

千切り野菜のすっぱいスープ、ガンモの煮物06-06-26

▼6月26日の晩ごはん

060626dinner1

■千切り野菜のすっぱいスープ

(人参、タケノコ、チンゲンサイ、コショウ、コンソメスープ、酒、酢)

060626dinner2

すっぱくない普通の味のにするつもりで作ったけど、出来上がりに思わずお酢をちょこっと入れてしまいました。

オイルは全く使ってないし、お酢は入っているしで、さっぱり味のスープです。大人むきかな。

■ガンモの煮物

(小さいガンモ、糸こんにゃく、鶏もも肉、ネギ、出し、醤油、みりん、酒)

060626dinner4

ガンモと糸コンは買ってきたけど、作るときになってから、ありゃ~他に何入れようか、と困ったことになった煮物。ネギといつも冷凍してある生活クラブの鶏肉を入れて、適当に作ってしまいました。。。

焼きビーフンの卵焼き

日にちが前後してしまうのだけど、前回載せた焼きビーフンのアレンジです。

残りものの焼きビーフンを、次の日に火を通して、冷めたところに多めのカイワレダイコンをプラスして食べたのだけど、その残りをこんな風にしました。

■焼きビーフンの卵焼き

(前回の焼きビーフン、卵、桜エビ、ごま油)

フライパンで焼きました。

060628egg1

↓焼き上がりにマヨネーズ

060628egg2

↓お好みでケチャップやチリソースをさらに。

060628egg5

↑私は辛めのチリソースをつけました。美味しい!

(いつも使ってる青い皿にのせて写したのだけど、お皿には見えないですね。)

2006年6月26日 (月)

焼きビーフン、ナスの甘みそ焼き06-06-25

土日は朝昼晩朝昼晩とご飯つくりのカナシイ週末が常の私です。。。たまには、お外に食べに行こうよ~~

と心の中で叫びつつ、鼻歌交じりで(内心仕方ないなあと)元気にご飯作ってます。

▼6月25日(日)の夕食

060625dinner1

焼きビーフン、ナスの甘みそ焼き、冷奴、サラダ、雑穀ごはん、味噌汁(キャベツ・油揚げ)

焼きビーフンなら、ご飯要らないなあ、と思うのは私だけだなあ。納豆がご飯の友。息子は納豆ご飯。それに、この日のナスはご飯によく合う味噌味。

060625dinner2

■焼きビーフン

(ビーフン、豚肉、玉ねぎ、人参、ピーマン、タケノコ、干しシイタケ、ごま油、牡蠣ソース、醤油、コショウ、干しシイタケ戻し汁、コンソメ顆粒)

060625dinner3

■ナスの甘みそ焼き

(ナス、みそ、みりん、三温糖、切ゴマ、オイル)

切ったナスをフライパンで焼いて、甘みそを絡めるだけです。

やわらかくなったナスが崩れてぐちゃぐちゃになりやすいので、あんまり触っちゃだめ。

チャーハン06-06-25

6月25日日曜日、早くから起きていたのに・・・。試合があるのに遅れた!という息子を駅まで送り、帰宅してからウォーキングへ。戻ってシャワー。ミキサーでジュースを作ってオットに出してから、朝昼兼用のチャーハンを作る。午前中からチャーハンか?!

先に↓このジュースを飲んでいた(食べていた)ので、まったくおなかが空かず、チャーハンは11時くらいに。

060625juice

■ジュース(リンゴ1個、オレンジ2個、ミズナ小1株、グレープフルーツのサワードリンク少々)

サワードリンクは、去年作ったもの。(グレープフルーツ、リンゴ酢、ハチミツ)

060625lunch2

■チャーハン

(ポークハム、玉ねぎ、人参、ピーマン、赤パプリカ、オイル、塩、コショウ、コンソメ顆粒、リンゴ酢)

最後にリンゴ酢少々?!

たまたまどうかなと思って入れてみたんだけど(自分の分だけ。オットはすっぱいのキライだから)、意外な美味しさ。リンゴ酢だから、口当たりもやわらかいし。今度からチャーハンには、仕上げにお酢ひとふりだ!

2006年6月25日 (日)

厚揚げの野菜あんかけ、鶏手羽中のオーブン焼き06-06-24

6月24日(土)の晩ごはん。

かなり前の頂き物のうどんが残っていたので、それをいただくことにしました。うどんは半生で、もっと早く食べなくちゃいけないものだったのに。

私は蕎麦は大好きだけど、うどんは好きでも嫌いでもなくて、ふつう。どっちか選べと言われたら、迷わず蕎麦です。体に良さそうなのは、蕎麦だしね。

おつゆは、市販の麺つゆを使ったので簡単。薬味のネギはたくさん要ります。

これから暑くなるので、こういう麺類が多くなりそう。薬味も種類をあれこれ用意した方が美味しいですよね。

060624dinner1

うどん、厚揚げの野菜あんかけ、手羽中のオーブン焼きケチャップ味、サラダ

サラダ用野菜は、朝のうちにもやしやアスパラを湯がいて冷蔵してあったので、助かりました。何事もさっさとやって準備しておくもんですね。

060624dinner2

■厚揚げの野菜あんかけ

(厚揚げ絹、オイル、ニンニク)

(玉ねぎ、人参、ネギ、ごま油、酒、水、コンソメ、酢、片栗粉)

厚揚げは同じくオイル・ニンニクで焼いて、醤油をじゃっとさせただけでも、けっこう好きです。

060624dinner3

■鶏手羽中のオーブン焼きケチャップ味

(鶏手羽中、ニンニクみじん切り、酒、ケチャップ、ウスターソース、しょうゆ少々)

ビニール袋に材料全部を入れて揉み、冷蔵(30分~1日くらい)しておく。

190度くらいのオーブンで、途中一度ひっくり返して焦げ目がつくまで焼く。20分くらい?適当。

2006年6月24日 (土)

ペッパーヴルストとジャガイモの炒め06-06-24

6月24日の朝ご飯。

大山ハムのハムやソーセージ類が格安に買えたので、冷蔵庫と冷凍庫にたくさん保存してあります。(姪が大山ハムで仕事をしているんですよ。)

今朝食べたのは、ペッパーの大粒が入っている(と思われる)ペッパーヴルストというポークソーセージを使った炒め物。すぐ簡単な炒め物にしてしまう私であります。。。

060624breakfast1

フレンチトースト、サラダ、ペッパーヴルストとジャガイモの炒め、メロン

■ペッパーヴルスト(ポークソーセージ)とジャガイモの炒め

(ペッパーヴルスト150g1本、ジャガイモ2個、パプリカ赤1/4個、コショウ、塩、オリーブオイル少々)

060624breakfast3

↑ジャガイモはできる限り薄くスライスする。「ジャガイモと炒めるっていうのが、新鮮かな」 とわかったように、のの(二男)が言う。

昨日載せたのと同様に、美味しいソーセージを使うと、味が違うよね!

■サラダ

(ロメインレタス、きゅうり、もやし、アスパラガス、トマト)

060624breakfast4

うちは、生野菜でも温野菜でも、大量のサラダが絶対なんだよね。オットがサラダ食いなので、全員野菜をたくさん食べます。

これ、朝昼兼用と思ったのだけど、ののはどうだろ。やっぱり足りないかな。オットは土曜日なのに、食べてから会社へ。

2006年6月23日 (金)

ビシソワーズ06-06-22

晩ごはんにビシソワーズを出すつもりなら、早めに作って冷やしておかないといけませんよね。わかっちゃいるけど。

■ポテトスープ

(ジャガイモ、玉ねぎ、コンソメ、水、コショウ、牛乳)

分量適当。切って炒めて、煮て、ミキサーに入れて、あっという間に完成!

クリームチーズを入れても、コクが出てよさそう。

060622potato1

↑これが↓こうなったのは、ミキサーのおかげ。玉ねぎ・じゃがを炒めてコンソメで煮てから、ミキサーに入れるときに牛乳を足しました。適当な作り方だけど、これでよかったかな??

060622potato2

これ、あったかかったの。。。そういうことで、ビシソワーズは訂正!

昨日のスープは、ポテトスープです。大量に作ったつもりだったのに、即、全部なくなりました。美味しかったと思う。

■豚ひれ肉

(豚ひれ肉、焼肉のタレ、オイル、コショウ)

豚カツ用のひれ肉をスライスして、焼肉のタレでやいただけ。ひれはただ焼いても、やっぱり美味しいです。

■ポークソーセージ&夏野菜炒め

(ソーセージ、ズッキーニ、ピーマン、トマト、コショウ、オリーブオイル)

ソーセージは、大山ハムのもの。美味しいのを使うと違うね。

何にも味付けしなかったけど、ソーセージから旨味がでたので、美味しかったです。

060622pork

■サラダ

(ベビーリーフ、トマト)

060622salad

↓地場のベビーリーフ。これで100円。かなり量があります。これを使いました。

060622babyleaf

地元の野菜がとても安いので、助かりますね。朝採った野菜が即並ぶ店があって、そこで買ってます。

2006年6月22日 (木)

イカお好み焼きもどき、オレンジブレッド06-06-21

昨日21日の晩ごはん、はっきり言って手抜きだったなあ。・・というか、メインのよくわからんボリュームのないご飯。

どうしてもお肉を食べる気にならない、そんな晩だってありますよねえ。。。

でも、オットと息子はきっと、「え、これだけ・・」と思ったかも。いやや、絶対思ったに違いない。言うとコワイから、口には出さなかっただろうけど。

060621donner3

↑5,6cmくらいの大きさのお好み焼きっぽいイカ焼きです。それを大量に焼いて、並べて上にマヨネーズとお好み焼きソース(完全にお好み焼きだよ)。

息子は、「今日はお好み焼きなの?」 違うよ~イカどっさりだし、玉ねぎも相当入ってるよ、と言ったものの、たいした違いないよなあ。。。

060621dinner4

■イカ(1.5~2cmくらいの角切りに切る)たくさん、桜エビどっさり、キャベツ、玉ねぎ、お好み焼き粉、卵、水、ごま油

結局は写真の量の倍を焼いて、あらかた食べてしまいましたが。

お好み焼きの前に、下↓のものを先に食べてもらってましたが、オットが台所へやってきて、冷蔵庫をずうっとのぞいてるの。まったく足りなかったみたいでした。

060621dinner1

で、21日の晩ごはんは結局、

イカお好み焼きもどき、サラダ、ピーマンのクルミ味噌炒め、、ご飯、ネギと油揚げの味噌汁

です。

■ピーマンのクルミ味噌炒め

060621dinner2

ピーマン、クルミ味噌(味噌、クルミみじん切り、みりん、砂糖、オイル)、オイル、ゴマ

よそのお宅がそろそろお食事、というころになって、じゃあしょうがない、と台所に立つ私なので、そもそもそれが間違い。しかも時々、同時進行で別のもんを作ろうとするわけでして。。。

その別のもん、というのが、この日はこれ↓

060621orangebread1

↑2次発酵が完了。これから焼くところ。

上に三温糖を振ったので、ぶつぶつしています。

060621orangebread2

30分たって、ようやく焼けました。180度くらい。

060621orangebread3

■オレンジブレッド

強力粉400g、ドライイースト小2、砂糖30g、塩小1.5、スキムミルク20g、バター40g、オレンジマーマレード200gくらい、水230g

オレンジマーマレードは、生活クラブの甘夏を使って自分で手作りしていたもの(オレンジじゃなくて、甘夏マーマレードじゃん)

市販のものよりもかなり水分が少ないです。大量に作ったので、冷凍保存していました。

自然な苦味が美味しいマーマレードなので、パンに入れて焼いて、それがそのまま出たものになったかな、と思います。ほんのり甘くて、ほんのり甘夏の苦味のある、そんなパンになりました。

2006年6月21日 (水)

朝のジュース、さいころステーキ、姫タケノコの炊き込みご飯06-06-20

6月20日の朝ごはんは

このジュースと18日夜に焼いたパン・オ・ノア! このパン、美味い~♪ 食べたのは私と息子だけですが。。。

オットは、というと、前日の残りのおかずとフルーツと牛乳とオムスビ。

オットはパンはあんまり好きじゃないです。時間がないので、持ってそのまま食べられるものがいいので、ずっとオムスビにしています。

■ジュース (オレンジ3個、リンゴ1個、バナナ1本、ミズナ1株、トマトジュース100ccくらい、グレープフルーツのサワードリンク少々)

060620morning

緑色なのは、ミズナが入ってるから。ほんとは、小松菜にしたいんだけど、なかったので。

サワードリンクは、自分で作った2年もの。グレープフルーツ、ハチミツ、リンゴ酢

▼6月20日の晩ごはん

060620dinner2

■さいころステーキ (生活クラブの牛さいころステーキ用、ニンニク、バター、メンつゆ、ピーマン、小ネギ)

■ポテトサラダ (ジャガイモ・人参・アスパラガス・塩・コショウ・マヨネーズ・砂糖・お酢・コンソメ顆粒、ロメインレタス、ミズナ)

■炊き込みご飯 (姫タケノコ、人参、油揚げ、酒、醤油、みりん、出し)

■冷奴(残り物)

午後からお友達に会っていて、楽しくおしゃべりして、夕方遅くに帰宅したので、また大慌てて作りました。セーフ!

冷蔵庫に残していた姫タケノコ発見。早く使わなきゃ、ということで、炊き込みご飯も作りました。

060620dinner3

たくさん炊いたので、21日の朝も食べました。オット用にはこれをオムスビに。息子は朝からサークルで、タッパーに詰めて持っていきました。

イカとタケノコの炒め物06-06-19

6月19日(月)の晩ごはん

夕方まで買い物してたりしてさっさと作らなかったので、オットの帰宅ぎりぎり~~(汗)

ジャッと炒めたり、切っただけだったり・・・で、なんとかセーフ!

急ぐときは、炒め物に限るよ。。。

060619dinner1

■イカとタケノコの炒め物

(ヤリイカ、姫タケノコ、ピーマン、タレ、コショウ、一味トウガラシ、オイル)

ヤリイカは、すでに切ってある生活クラブの冷凍もの。便利だね~

姫タケノコは、実家の母が送ってきてくれたもの。たくさんあるので、はやく食べてしまわないとね。

■サラダ (ミズナ、きゅうり、青ジソ、ゆで卵)

■冷奴 (豆腐、小ネギ)

■そば (そば・・・”かじのや”の十割そば、たれ、小ネギ)

↓イカとタケノコの炒め物

060619dinner2

↓おそば大好き! 今日は手抜きでメンつゆは市販のものだよ~

060619dinner3

先に食べてもらってて、その間におそばをゆでて・・・・。忙しい~

アスパラのパスタ、パン・オ・ノアもどき、アスパラ入りハンバーグカレー味06-06-18

6月18日は日曜日。

朝はなに食べたっけ??

食べたもん思い出さないようじゃ、かなりアブナイですよね。どうしましょ。。。

お昼はこれ↓(写真あるから、忘れようがないです)

アスパラは母から送ってもらったのがあるので、昼も夜も食べました。新鮮なうちに、感謝していただきましょう!

060618lunch1

3人で食べたって、わかる写真です。。。お皿が違うのは量が違うだけ??

■アスパラのパスタ (アスパラガス、ベーコン、ズッキーニ、ニンニク、塩、コショウ、オリーブオイル)

■サラダ (ロメインサラダ、きゅうり、パプリカ赤、ハム)

↓アスパラのパスタ

060618lunch2

* * *

6月18日の晩ごはん

060618dinner1

■麦ごはん、味噌汁(具は忘れてしまって。。写真もないし。)

■アスパラ入りハンバーグ (牛ミンチ・玉ねぎ・卵・パン粉・牛乳・コンソメ顆粒・塩・コショウ、カレー粉、アスパラガス・小麦粉、オイル)

さっと湯がいたアスパラガスを、ハンバーグの種で包む。アスパラガスは4分割くらいの長さ。太かったら縦に2~4つに切って使う。軽く小麦粉をまぶして使う。

■ワカメのサラダ (ワカメ、ロメインレタス、玉ねぎ)

■残り物のシーフードカレー(あ、思い出しました。この日18日は朝からカレーを作ったんだ!お昼用だったのに、朝からオットは大量のカレーを食べたんでした。)

↓アスパラ入りハンバーグカレー味

060618dinner3

左半分が赤っぽいのは、そっちのだけケチャップをかけてさらに焼いたから。

↓ワカメのサラダ

060618dinner2

数日前、オットが料理屋でもらって帰ってきたワカメ入り。ワカメがお土産!?

* * *

夜ご飯の準備をしながら、パンも焼きました!

■パン・オ・ノアもどき

(強力粉300g、砂糖大1、塩小1、ドライイースト小1、水195cc、無塩バター15g、クルミ70g、レーズン+ドライプルーン+ドライイチジク合わせて200g)

↓こねは機械を使ったので、簡単でした。一時発酵後、上記の種を4分割し、成形しました。

060618bread1

↓160度で20分~25分くらい (低温ですよね!)

060618bread2

060618bread3

(焼きたて、あんまりおいしそうだったので、ちょっと食べちゃいました!晩ごはんも食べたんだけど、ね)

レーズンもプルーンもイチジクも、ブランデー漬けにしてあります。

くるみも、そのドライフルーツも大量に入ったので、とっても美味しかったです。

もどき、と書いたのは・・・

パン・オ・ノアはライ麦もは入るらしいけど、今回は強力粉のみ。それと、カレンズ(レーズンの小さいもの)の代わりに、常備のドライフルーツ漬けを使いました。

ドライのイチジクって、パンやお菓子に使うと、とっても美味しい!種のあのぷちぷちが美味しいんですよね!

最近ハマってるジュース06-06-17

私の朝ごはんのジュース!

オットは好きじゃないみたい。渡すと飲んでますが。。。体にもお腹にもいいのにねえ~。

ジューサーじゃなくて、ミキサーで作ってるので、どろんとした感じ。繊維もとれるので、それがいいと思うのに、そのどろどろがイヤみたいですねえ。

土曜日なので、オットは朝からあれこれ食べ、私は久々のウォーキングの後に、これをグイっと。*^^*

060617juice1

息子は別にキライじゃないみたい。でも、「茶色になってるのは、なにゆえに??」って。

茶色じゃなくて、これ、オレンジ色でしょ。

トマトの色だよ~

■オレンジ(皮むいて)2個、リンゴ(皮付き)1個、バナナ1本、トマトジュース200ccくらい、サワードリンク少々(お酢とグレープフルーツとハチミツで作ったもの)

いつもは小松菜が入るのだけど、小松菜がなかったので。

このあと、お昼用にシーフードカレーを作りました!(写真ないです。。)

豚スライスのアスパラ巻き06-06-16

6月16日の晩ご飯

実家の母がアスパラと姫タケノコを大量に送ってくれたので、連日しっかり食べてます。

お母さん、ありがとう!!

前日のアスパラは味噌漬けで、この日は豚肉に巻いて甘辛く味付け。

肉巻きって、なかなか美味しいね!

060616dinner1

■雑穀ごはん、味噌汁(具は忘れましたぁ~)

■豚スライス肉のアスパラガス巻き(豚モモスライス、アスパラガス、コショウ、小麦粉、オイル、醤油、みりん)

■サラダ(ロメインレタス、玉ねぎ、ハム)

■きゅうりの味噌漬け+前日の残りのサバのみりん干し

■残り物のニラ餃子の具を焼いたもの(焼いてメンつゆを絡めた)

↓豚スライスのアスパラ巻き

060616dinner2

1.アスパラガスは3分割して、太いのは更に縦に2つに切り、さっと湯がく。

2。スライス肉を広げて、コショウを振り、小麦粉を薄く振る。適当にね。

3.くるりと巻く。

4.フライパンにオイル。巻き終わりを下にして、焼く。

5.みりん、醤油を入れてからめる。

この肉まきは息子に好評でした!

↓きゅうりの味噌漬け

060616dinner5

前日のアスパラの味噌漬けの後に味噌床に、二つ割して種を取ったきゅうりを漬けただけ。(冷蔵するよ)

へたな漬物よりおいしいかも。冷たいほうが美味い!

種を取ったとはいえ、きゅうりから水が出るので、味噌床は、この2回で処分。

水の少ない野菜なら、もう数回は使えるかな。

アスパラガスの味噌漬け06-06-15

今日から始めたブログです。よろしく~!

毎日のお料理のメモ帳がわり。写真がたまってて、早くアップしないと忘れちゃいそうです。早めに順番に写真、載せますね!

6月15日の晩ご飯

060615dinner1_3

■雑穀ごはん、スープ(写真下)

■サラダ・・・スライス玉ねぎ、カイワレ、ミディトマト

■サバみりん干し+白髪ネギ・カイワレ

■アスパラガスの味噌漬け

■昨日の残り物: 煮物(豆腐、牛スライス、ヒメタケノコ、醤油・酒・みりん・出し)

■昨日の残り物: 大根キムチサラダ(大根千切り、きゅうり千切り、キムチの素)

■常備: 豆サラダ(大正金時豆、大豆、玉ねぎ、キュウリ、お酢・塩・砂糖・オリーブオイル)

■スープ(玉ねぎ、ハム、ベーコン、ジャガイモ、コンソメ顆粒、コショウ)

060615dinner2

↑この日のお味噌汁代わりのスープ

060614aspara

↑さっと茹でたアスパラをお味噌につけて、冷蔵庫で一晩。(味噌、みりん適宜)

ちょっと甘目が良さそう。

で、それを切っただけ。↓簡単で美味しい!

060615dinner3

トップページ | 2006年7月 »