2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 野菜だけ? | トップページ | サラダ2種とイワシのパン粉焼き »

2006年9月16日 (土)

干物で混ぜご飯、鶏とネギのスープ

日が変わってしまったので、これは昨日(15日)の晩ごはん、ということになりますね。

すっかり涼しくなったというのに、ご飯つくりのほうは脱力です。見るからにパワフルなおかず、最近は作ってません。なんとご飯は、アジの干物を使った混ぜご飯。それと、鶏ムネ肉を水煮してできたスープで作った、鶏とネギ入りナンプラー味のスープ。もやしと油揚げの和え物。

お昼に仕事仲間のお宅に呼ばれ、ご飯をごちそうになりました。よそのご飯って久々ですねー。こういうのを食べてるんだあ、と刺激を受けて帰ってきました。それで作ったもの、というわけじゃないんですよね。いっぱいご馳走になってすっかり満腹。で、家ではもういいかな、って作ったのが、下の写真のご飯。

060915dinner家に帰る前に、切らしていたコーヒーを買おうとスーパーに寄りました。ついでに店内に並んでいた料理雑誌をぱらぱらと斜め読み。その中にあったのが、干物の混ぜご飯です。あっ簡単!というので、決まり。

◆アジ干物と青じその混ぜご飯

ご飯1.5合分くらい(たぶん)、アジ干物3匹、青ジソ30枚、塩少々、白ゴマ

焼いた干物の身を荒くほぐす。青ジソ千切り。塩は藻塩を使ってみましたが、干物の塩分次第なので、少々にしといたほうが無難。で、さっくり混ぜるだけです。

060915ajihiraki1

ご飯茶碗によそったこの混ぜご飯の上に、チリメンジャコをかけまして、干物とジャコというダブルで食べるのも美味しかったです。

元気な若者には向かないご飯だけど、あんがいイケました。

青ジソ30枚、というのが、ちょっとすごいでしょ。これくらい入ったほうが健康的・美味しい。

スープですが

前回も使った鶏ムネ肉の水煮でできたスープにニンニクみじん切りを入れ、水煮鶏肉を荒く裂いたものとネギを入れ、ナンプラーで味付けしたもの。

遅くに帰宅し、このスープを飲んだオットが、「うまい!」って。酔っ払ってるから、というわけじゃないですよ。

060915soup

写真上のもやしと油揚げの和え物だけど、もやし2パックをさっと湯がいてごま油をかけてさっくりと混ぜる。それと、油揚げは厚くておいしそうなデカイやつを2枚。大きめに短冊に切って、フライパンで焼き、麺つゆ少々で味付け。それを先のモヤシに混ぜ、麺つゆをたらりとかけ一味トウガラシを振って、ざっくり混ぜ合わせる。というもの。

思いつきだったけど、もやしと油揚げを普通に炒めるよりも美味しかったです。食べるとき、ポン酢少々かけて。

« 野菜だけ? | トップページ | サラダ2種とイワシのパン粉焼き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

ささっと」カテゴリの記事

ちょっとエスニック」カテゴリの記事

ごはん物」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

魚介」カテゴリの記事

コメント

青じそ大好物なんです♪
先日の紫蘇たっぷりのつくねもかな~り惹かれました。
青じそって栄養もたっぷりだし香りもよくてむちゃむちゃおいしいですよね。青じそ使ったレシピが多くて嬉しい!

外で食べるご飯やお友達のおうちでいただくご飯って
楽しいですよね。大勢で食べるのもそうだけど、
自分の考えにない料理って新鮮!
最近、私もホームパーティー全然してなくて・・・。
だからminigarden さんのブログはじめいろんなレシピを
拝見するのが料理のやる気になっています♪

◆シュガーさん、こんばんは。
青ジソは私も大好きです!
毎年植えるのだけど、今年は完全に虫にやられてしまいました。
それがちゃんとしてたら、しょっちゅう料理にどっさり使えるんですけどねー。
このへんは値段も安めなので、買ったものを使っています。

私もホームパーティー、ご無沙汰です。
よそのを食べたり人を呼んだりすると、勉強になりますよね。
私のご飯はいい加減なので、申し訳ない限りです。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野菜だけ? | トップページ | サラダ2種とイワシのパン粉焼き »