2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 冬瓜の干しエビあんかけ、押し豆のお好み焼き風 | トップページ | チーズ&トマトピザパン »

2006年9月29日 (金)

じゃがいも入りハンバーグ

今日夕飯を作っていて、あともう最後、というところでやけどをしてしまいました。フライパンのそばにあったボールがかなり熱くなっていたのに気づかなくて、それを握ってしまったんですよね。まったくドジだったら。。。痛いのでやけどした手を氷水につけたまま。今、片手でキーを打ってるんですけど、時間がかかることかかること・・・・・。

今日の晩ごはんは、一応ちゃんとできたのだけど、写真を撮るどころではなくて。昨日の写真をまず載せようと思ってますが、ここまででも文章を打つのが大変なので、今日のところは写真のアップだけさせてくださいね。後日落着いたら、説明を入れるつもりです。コメントへの返事もまだですが、あとで書きますので。どうかお願いします。

060928dinner4m

060928dinner

(続きです!10/1昼)

火傷も小さかったので、大丈夫です。大したことないのに、いろいろとご心配おかけしました。優しい息子が氷を持ってきてくれたり、洗い物をしてくれたりで助かりましたが、オットの対応はひどかった。まあ、長年それでやってきているので、そんなもんですね。(ついグチが。。)

この写真の日は、私の妹と銀座でお昼に待ち合わせをしてお昼を一緒に食べ、そのあと2時からテアトル銀座で、木の実ナナと浅丘ルリ子の「伝説の女優」というお芝居を見ました。お芝居だなんて、何年ぶりでしょう。歌舞伎はチケットを下さる方がいて、何回か見に出かけていたけれど、こういう舞台は何年ぶりどころじゃないです。二桁かな。やっぱりいいものです。昔見ていた頃の感動がまたよみがえってきました。

6時半に帰宅してからじゃが入りハンバーグと小松菜と油揚げとシメジの炒め物、サラダ、味噌汁を作りました。ハンバーグ生地は量が多かったので、半量にグリーンピースを足してローフにしてからオーブンで焼いておきました。それはまた次の日にでも食べるつもりで。

ハンバーグの上にのっているソースは、ハンバーグを焼いたフライパンにそのままトマトを刻んだのを入れて炒め、さらにケチャップを加えて炒めたものです。

夕方遅めに帰宅しても、それから着替えをして片付け物をしてからご飯を作っても、オットの帰宅が8時台なので十分に間に合います。というか、間に合わせます。しょうがない。(笑)

« 冬瓜の干しエビあんかけ、押し豆のお好み焼き風 | トップページ | チーズ&トマトピザパン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

よくある」カテゴリの記事

牛肉」カテゴリの記事

コメント

http://baka-onna.cocolog-nifty.com/blog/

大丈夫ですか?私も時々いや、しょちゅうやってしまいます。道具が熱くなっているのに気づかなくて握ってしまうと2重にショックですよね。私は指に関節炎が起きて右手の中指と人差し指が曲がらないのでなかなか大変です。でも、最近は他の指をうまく使えるようになりなしたよ。指先の怪我は本当大変ですよね。お大事に。

大丈夫ですか?
私は料理の途中にフードプロセッサーでざっくり指を切ったことがあります。血が止まらなくて料理も途中で放りだし、パニックでした(^^ゞ

ひどくないといいですが・・・お大事に。

指がうまく動かないので、スライサーを買ってきて、玉ねぎと指をスライスしてしまったことが。本当に血が止まりませんね。その晩は絆創膏をきつく巻き上から指サックをし指の根元を輪ゴムで押さえて、次の日病院に。病院でも血が噴出し、2週間通いました。バカになりませんね。かっこ悪くて人にはいえませんねえ。でも、聞くとスライサーの怪我は多いそうです。以来スライサーは箱の中です。指が動かないのにああいうスパット切れるものはかえって危ないですね。

火傷、大丈夫でしょうか・・・
調理中の怪我はとっても困りますね。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
水は使うし、手が思うように動かしにくくなったり。

どうぞお大事に。

で、ハンバーグ、美味しそう!
ジャガイモが入ってホクホクですね♪

そうそう・・・
こちらで拝見した「カボチャを三温糖だけで煮る」
ってのを作りました。
栗カボチャを使ったので、とっても甘くて
カボチャの味がグっと出て美味しかった!!

今度は、お野菜の甘酢漬け作りたいです。
宜しければ、レシピを教えて頂ければ・・・♪

minigardenさんのとこで紹介されてるお料理、
本当に参考になります^^
これからも頑張ってくださいね~ヽ(^◇^*)/ ワーイ

◆慶ちゃんへ
最近はヤケド・きり傷の類はご無沙汰でしたが、久々にやってしまいました。
小さいヤケドでもやっぱり痛いもんですね。
慶ちゃんの切り傷はひどいですよ。読んだだけでもぞくっとします。
フードプロセッサもスライサーもこわいですね。
どちらかというとスライサー、そっちが要注意ですよね。
慶ちゃんも関節炎をどうかお大事に。

◆めいぷるさんへ
フードプロセッサでざっくりだなんて。。。考えただけで恐ろしいです。
本当に気をつけたいです。
それに、傷は一応治っても傷痕は消えないんですよね。。。

◆愛玉子さんへ
お料理頑張ってて、しかも楽しんでやってらっしゃるので、とても頼もしいです!
ご新婚の愛玉子さんなのですから、美しい手を是非是非守ってくださいね!
切り傷やヤケドのみならず、洗剤まけというのもあるので。

ハンバーグのじゃがいもは、ダイスに切ったのをチンしてから、混ぜています。
野菜の甘酢づけは、8月28日のかな。適当に作っててちょっと分量が。。。。

パプリカと人参のは
お酢、砂糖、塩、白ワイン(なくてもOK。水でも可)、ローリエ、鷹のつめ、粒コショウ
これをさっとひと煮たちさせて使ってますが、
その時々でかなり違います。要は適当ってことなんですが。
分量がわからないとダメですよね。。。
大根と青じそのは、大根はざっと塩をしてから洗い流して
青ジソと一緒に、お酢、砂糖、塩に漬けたものです。

調理は命がけ?ですね。
刃物も火もあるんですものね。

じゃがいも入りのハンバーグとは、美味しそう。
私も作ってみます。(^u^)

◆パクさん、こんにちは。
は~い、ほんとに家事って命がけですね~(笑)
じゃがいも入りは、普通のよりも美味しい気がします。
いろんなのを入れたほうが、お肉を食べ過ぎなくていいかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬瓜の干しエビあんかけ、押し豆のお好み焼き風 | トップページ | チーズ&トマトピザパン »