2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 大根サラダ梅肉ソース | トップページ | ひとり鍋1人ずつ »

2007年1月29日 (月)

ヒヨコ豆のカレー

今日の晩ごはんは、ヒヨコ豆のカレーでした。

070129hiyokocurry1

夜12時前後に写真をあれこれ迷いつつ選んでいると、急激に眠くなってしまうんですよね。いつもながらのことだけど、毎日朝が早いことだし、もっとさっさとやればいいのにって、思ってはいるんですが。。。

今日はオットと私だけの晩ごはん。息子はさっき11時近くに帰宅しました。

オットの帰宅は普段通りの時間だったのに、「今日はちょっとだけ食べてきちゃったよ」なんて言うもんで、大して作ってなかったのに、それさえもちょっと余っちゃいました。

食べてきたとはいうものの、軽くってことらしくて、ひよこ豆カレーと野菜を、こちらも軽く食べました。

豆好きの私は大豆も金時豆もこういうヒヨコ豆(ガルバンゾー)も大好き。レンズ豆も小豆も大好き。でも、オットは「豆みたいな澱粉ものはなあー」なんて、言ってて、すごく好きってわけじゃないみたいです。豆、特に大豆なんかは、デンプンものじゃなくて、蛋白質でしょがー!

ヒヨコ豆は朝から水につけておりまして、夕方になってご飯仕度をするときに、漬け汁ごと煮、一度茹でこぼして作りました。たいして時間もかからずに柔らかくなります。で、それをすぐカレーに。

070129hiyokocurrymix

オリーブオイル、ニンニク・ショウガ各1片みじん切り、タマネギ1個みじん切り、牛ミンチ200~250gセロリ2本みじん切り(葉っぱごと)、ピーマン3個みじん切り、ヒヨコ豆(茹でたのをお玉2つ分くらい。適当)、塩、コショウ、コンソメ、カレー粉大1~適宜、トマト缶1缶、酒(料理ワイン等)、水適宜、市販のカレーフレーク大2~適宜

<後記> ひき肉が抜けてました!!牛ミンチ200~250gほどを一緒に炒めております。(めいぷるさん、お知らせくださってありがとう!全然気づかなかったです。)

一応使ったものを書きましたが、夕方になってから急に決めて作るので、作るものも作り方も分量も、その場しのぎの適当であります。。。けっこう辛くて、うまかったあ。

070129tatuai 残ってたターツァイ全部を、油揚げ1枚と一緒にごま油で炒めました。

ごま油、ターツァイ、油揚げ、麺つゆ、一味トウガラシ

薄味にして、炒め過ぎないようにシャキッと仕上げます。最後に残った水気を煮詰めてごま油をたらりとたらしたのを、上にかけてます。

« 大根サラダ梅肉ソース | トップページ | ひとり鍋1人ずつ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

からい」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

牛肉」カテゴリの記事

コメント

この間ひよこ豆のスープカレーを作りました。
カレーにもよく入れます。
これには挽肉が入っているんですか。材料のところにはありませんが・・・

◇めいぷるさんへ
あっそうですそうです~抜けてます。
全然気がつかなかったです。ほんと、すいません~
牛のひき肉を、上の分量で250g入れてます。
めいぷるさん、ちゃんと読んでくださって
ご指摘ありがとうございますねー。
夜遅くに半分寝かかって書いてるので・・・。
他にもこういうの、あるかもしれないです。
気をつけて書かないとへんなレシピになっちゃいますね。
これからも、もし??と思われたことはどうかお教えください!

すみません。写真ではどうも挽肉に見えるんですが、もしかして野菜?と思いながら何度もレシピを見ていました(^^ゞ

お忙しいのに余計なことを・・・ごめんなさいね

◇めいぷるさんへ
いえいえ~嬉しいです!!
ちゃんと読んでくださってるっていう証拠(?)なので
本当にありがたいと思ってるんですよ。
これからもよろしくお付き合いくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大根サラダ梅肉ソース | トップページ | ひとり鍋1人ずつ »