2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« セレベスと大根入り野菜カレー | トップページ | ポークチップ、海鮮すり身でヒジキ入り天ぷら »

2007年2月11日 (日)

あさりとジャガイモのピリ辛スープ、焼き大根と牛肉の炒めもの

朝出かけて夕方帰ってきて、何はさておき即キッチンへ。主婦って忙しいですね。帰宅してまずお茶ってわけにはいかないです。留守中にたまっていたお皿類の汚れ物を洗って片付けないといけません。それから夕飯の仕度です。

070211daikonmix1

こうやって写真を見ると、夕方遅くに帰ってきた割には、案外美味しそうなのが出来上がったなあ、なーんて、ひとりニヤニヤ自己満足の私です~

夕飯づくりを始めて、まずしたのが、寸胴鍋にたっぷりのお湯をわかしたこと。

冷凍庫から鶏がらを取り出して(解凍してなかったので)、鍋のお湯をかけて鶏がらを溶かしつつきれいに洗って、数箇所ぼきぼき骨を折って、それを寸胴鍋へ。ニンニク数個も一緒に。

アクを取りつつしばらく鶏がらを煮てから、皮を剥いて大きく切った人参と大根、皮を剥いただけの丸ごとのタマネギを同じ鍋に入れて、さらにアクを取りながら沸々と煮ます。(この鶏がらスープは今回は使いません。今回使ったのは、中の大根だけ。)

大根の皮は葉っぱと一緒に、ピリからのキンピラ風味付けの炒め物を作りました。これはおまけ。

で、もう1品。今度はアサリのスープを作ります。こちらはウー・ウェンさんのレシピを参考にしています。写真と簡単な作り方は、一番下へ。

寸胴鍋で鶏がらと一緒に煮込んでいた野菜がもうすっかり柔らかくなってます。その中から、大根だけを取り出します。寸胴鍋の中で、大根は鶏の美味しいスープを吸って、ふっくら美味しそう。それを、ごま油で焦げ目をつけてしっかりと焼きます。そこへバラの牛肉と千切りショウガを入れて焼き、ミリンと醤油をかけて焼き付けるようにして出来上がり。あっという間。最後に、一味トウガラシもぱらりと振っています。

070211asarijagamix2

アサリとジャガイモのピリ辛スープは・・・。

鍋に水4~5カップ分(適当)入れまして(3人分です)、ジャガイモ2個を1.5cmくらいのダイスに切って煮ます。火が通ったら、きれいに洗ったアサリ1パック(生活クラブのパックは250g入り)を投入。貝が開いたら、薄く味付け。(酒、醤油、ハチミツ、塩、豆板醤)

それからニラをいれるのだけど、ニラがなかったので代わりに万能ネギを。硬めに戻して切った春雨も入れます。で、さっと煮立てて出来上がり。

寸胴鍋の鶏がらと野菜をどうするかは、明日考えましょ。

« セレベスと大根入り野菜カレー | トップページ | ポークチップ、海鮮すり身でヒジキ入り天ぷら »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ピリ辛」カテゴリの記事

麺もの」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

牛肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セレベスと大根入り野菜カレー | トップページ | ポークチップ、海鮮すり身でヒジキ入り天ぷら »