2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ミートソースでお昼 | トップページ | 若イカとセロリの塩炒め »

2007年4月12日 (木)

鶏のから揚げ

うちの定番の鶏から揚げ。これまでも数回登場していて、またかというところだけど。

お昼のうちに鶏肉を切って、下味をつけておいたので、4/8夕方、から揚げを作る時は、簡単でした。

070408dinner1 生活クラブの鶏もも肉とムネ肉を1袋ずつ、計1kg。適宜食べやすくカットします。

下味は

醤油と紹興酒1対1、ショウガみじんぎりとニンニクみじん切りを多めに。

この醤油ダレに漬け込んで、冷蔵庫へ入れておきます。

粉は、薄力粉と片栗粉が同量。混ぜた方が揚げた時にはがれにくいということで、何年もずっとこれにしています。

ネギゴマダレとか、辛いタレをかけてもいいけど、下味がしっかりついているので、そのままでも冷めても美味しい。

1kg全部は揚げてませんよ~。半分揚げて、半分は後日使います!

それと、お昼のミートソースで、クルクルパスタをあえました。

もうひとつ。から揚げをする前に、釜茹で桜エビとイタリアンパセリのかき揚げを。さくさくして好きです。さっぱりしたものって、なかなか毎食毎食は作れませんねえ。この日だって、2つも揚げ物だよ~

« ミートソースでお昼 | トップページ | 若イカとセロリの塩炒め »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

よくある」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏のから揚げ:

« ミートソースでお昼 | トップページ | 若イカとセロリの塩炒め »