2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の17件の記事

2007年12月31日 (月)

散らし寿司とキリタンポなしのキリタンポ鍋で年は暮れる

2007年もあと25分ほどでさようならです。
1年間遊びに来ていただいて、ありがとうございました。また来年もよろしくお付き合いいただけたら嬉しいです。

071231dinnermix450

キリタンポ鍋だなんて書いたけど、実は肝心のキリタンポがはいってないんです。

いつもキリタンポがわりに「だまこもち」というのを作るのだけど、炊き立ての白いご飯を全部お寿司に使ってしまって、だまこもちのことをすっかり忘れてしまっていました。(去年2006年大晦日のだまこもち入りキリタンポは、こちら

どこかいつも抜けているminigardenですが、2008年もそこそこのがんばりでやっていきます。無理はせずに、楽しくいきましょう!

台所ごちゃごちゃ、春雨とネギのスープ

そういう(?)わけで、今日午前中の台所の写真↓湯気がたっています。

071231kitchen2 黒豆と白豆を煮ております。白豆できあがり。黒豆はまだ続行中。

それと、手前中央のなべで、鶏がらスープをとっています。
今回は大なべの数が足りなくて、使いまわしするのが、けっこうやっかい。

鶏がらは、今晩は恒例のキリタンポ鍋をするので、それに使うもの。

数の子の塩出しを忘れてて、今まだ漬けています。

071231shiromame

←いまから本格的に煮るところの、白豆。

あまり大きな豆ではないです。

一晩浸した豆を、強火で10分煮て洗い流し、もう一度繰り返す。
その後コトコト煮て柔らかくします。
砂糖とひとつまみの塩を入れて煮ます。完了。

朝ご飯が済んだばかりと思ったのに、あっという間にお昼になった気がするなあ。

071231soup

台所はお昼を作るスペースがなくなってるので、できあがったばかりの鶏がらスープで、春雨スープを作りました。
ネギと春雨だけのシンプルさ。
薄いしょうゆ味で、仕上げにごま油をたらりとたらしています。

熱々で美味しかったようです。

朝から掃除も洗濯もしつつ、同時進行で鍋の様子も見るので、忙しい。
その中をさらに、こうやってパソコンまでしている私ですが、おせちはまるで、本当にまるでできておりません。

いったいどういうことになるのでしょう。

メインはサラダ?!お正月の準備は・・・

30日の晩ごはん

071230dinner4 とにかく野菜野菜って言われております。すぐにでも体重を減らしたいらしいオットです。

前日の肉もの料理は、豚肩ロース塊肉を切ってお酢で煮込んだ、我家では頻繁に登場するメニュー。それの残りもありますが、この日のメインは肉豆腐。かなり久々の牛肉!!牛スライスと焼き豆腐とネギだけのシンプルな煮物です。

この肉豆腐を、オットは「肉はいらないから」ということで、ネギと豆腐だけ食べました。オットにとってのメインは、サラダですね。

サラダはブロッコリ&カリフラワー&マカロニで、粉チーズ&マヨネーズ&バジルソースであえています。それプラスで、紫ダイコンとキュウリの千切り、レタス。

ほかには・・・

前回の写真にダイコンの葉っぱの炒め物がありましたが、30日夜に、この本体を紅白なますにしました。ダイコン1本と人参1本。各1本なので、その皮もけっこうな量。もったいないのでキンピラにしました。あっさり目に醤油・ミリン・酒・トウガラシで味付けして、仕上げにはいつものようにゴマたっぷり。

30日、31日ともうこの2日で買い物もあるし、まだまだいろんなことをしなくてはならないのに、それに加えて3度のご飯したくはけっこう大変ですよねえ。。

071230dinnermix469

晩ごはんのあとに、あれをやらないと、と思い出した黒豆。500gの丹波黒豆。フンパツしましたよ~!先にシロップを作って、洗った黒豆を一晩浸しておきます。翌31日朝から煮ることにします。

071230preparemix

2つの容器にはいっているのは、なにかと味付けに重宝するかえし。
濃い口醤油バーションと、薄口醤油バーション。
準備しとくと楽ですね。どんどんなくなっています。

松前漬けは、市販の昆布とスルメのセットに、醤油とお酒を入れてもんでおくだけ。人参とダイコンの千切りも多めに入れました。あとで数の子もいれようかな。入れ物が足りなくて、ビニール袋です。。。

太いダイコン1本と人参1本を千切りにした写真。かなり疲れました。塩をしてしんなりしてから洗い流して、酢液に漬けました。桜エビも入れています。大好きなので、これくらいあってもけっこう早くなくなります。私はこれを大量に食べて、正月太りから逃れます!

野菜だけでって言われても

クリスマスの翌日26日の晩ごはん。

肉もの要らない、とオットに言われてる最近のご飯ですが、息子もいるわけだし、そういうわけにもいかないし、冷蔵庫の中身とも相談でもあるし。

生活クラブでダイコン1本が届いたので、葉っぱ全部を刻んで炒めました。中華干しエビ、ふわふわしていない(生活クラブの)ハンペン、松の実入り。
それと残りご飯で炒飯。タマネギ、黄パプリカ、辛いポチキ(ソーセージ)、パセリ入り。
それと、またかの煮物。鶏肉とセリとネギ。美味しいからしょっちゅうでも。
我家はサラダは別に必要。簡単にレタスとミズナとシーチキンで。

071226dinnermix541

2007年12月30日 (日)

チキンとパエリアの続き

こちらもクリスマスの続き。

もう、今回のチキンはいいかげんです!
以前載せたハニーレモンのチキン。あれをまねて、レモンがOKならユズでもOKだろうってことで、無理やりです。
ちょっと前に作っていたユズハニー(ざく切りしたユズにハチミツをかけたもの)を使ってみました。

071224chicken401

前のハニーレモンの作り方ではありません~こちらもテキトーです!

チキンに塩コショウし、ドライハーブをまぶして、ユズハニーをたっぷりかけてもみ込みます。赤トウガラシ数本を入れます。
ビニール袋に入れたまま数時間おきたいところだったけど、時間がなかったので、30分くらいで焼くことにしました。
天板に並べて上にバターを載せ、200度に予熱しておいたオーブンで30分くらいかなあ。(どれくらい焼いたか忘れてしまって・・・)最後のほうで一度ひっくり返し、天板のタレを絡め直してまた焼いています。

↓パエリアの黄色の色だしに使ったサフランは、我家の庭のものです。
秋に植えたサフラン5球から、お花が25前後咲いてくれたので、その赤いシベを取って乾燥させていました。一回で全部使いました。

自家製サフランでパエリアを作るって、すごく楽しい気分です!
魚介は生活クラブのパエリア用魚介だったのだけど、それにエビを1パック追加しています。
具が多かったので、特に美味しい気がしました!具は有り合わせでいろいろ。

魚介各種、(プラスで)エビ、赤ピーマン、ピーマン、シメジ、タマネギ、トマトホール缶、ベーコン、青大豆(ゆでて冷凍していたもの)、パセリ(最後に)

071224dinnermix555

ケーキの続き

続きを書くと言っといて、さっさとやらなくて申し訳ないです。

クリスマスイブの夕刻、スポンジは2枚焼きました。一枚は普通にバターが入っているもの。もう1枚は油っけなしの粉と砂糖と卵だけのもの。

↓これはバターを使ったスポンジ。
21cmの型にいれて焼き、数時間過ぎた晩ごはんの後に2枚に切って、杏露酒(あんずのお酒)入りの甘いシロップを刷毛でたっぷりと塗り、ホイップクリーム&フルーツを挟んでから上下とぐるりにホイップクリームを塗って完成。前に書いたように、時間がなかったので、デコレーションなし。

071224cake1mix409

スポンジ材料: 卵3個、砂糖100g(ふるう)、薄力粉100g(ふるう)、無塩バター50g(溶かす)

卵は、全卵を砂糖を入れてもったりとして筋ができるまで泡立て、粉をさっくりと混ぜ、溶かしバターを混ぜあわせて型に流し、(上から数回落として)空気を抜いてから、180度に予熱したオーブンで25分~30分ほど焼きます。

↓これは2つ目のバターなしのスポンジ。とけるように軽いスポンジで、焼き上がりは予想以上に膨らんだのに、みるみるしぼんで、みごとに真ん中が凹んでしまいました。
もともとは天板等に流して薄く焼くスポンジなのに、普通の丸いスポンジ型に流して厚く焼いたので、当然かもしれないです。
これは、翌日になってから、お酒いりのシロップをかなりたっぷり目に染み込ませ、サバランのようにして、(一つ目と全く同じ)フルーツとホイップクリームでデコレーションしました。
軽い生地なのに、サバラン風にしてしまうのはもったいなかったけど、同じフルーツ・同じシロップ・同じ生クリームを使ったとは思えない、別の味わいのケーキになりました。

071224cake2mix555

2つめスポンジ材料: 卵黄4個分、卵白4個分、砂糖80g、薄力粉40g(ふるう)

卵白に砂糖半量を入れて泡立て、角が立つくらいのメレンゲをつくります。卵黄に残りの砂糖を入れてクリーム色になってもったりするくらいまで泡立てます。メレンゲの半量を卵黄に加えさっくりと混ぜます。ふるった薄力粉をさっくりと混ぜ、残りのメレンゲも加えます。型に流して、180度で予熱したオーブンで20~25分。

今回は、お酒はたまたまあんずのお酒を使いましたが、もともとはブランデーを使います。でも杏露酒は味が優しくて、素材をジャマしないのでとても好いです。

スポンジは焼き慣れてるけど、どうもデコレーションはダメですね。カンペキ自己流なので、こんな程度です。

2007年12月24日 (月)

大慌てのクリスマスのメニューはこんな風

というわけで、24日クリスマスイブのテーブルはこれ。

071224dinnermix668 いいかげん遅くなってから作り始めたので、これが精一杯ですねー。

ケーキの卵泡立てをしつつ写真を撮るっていうのも、やっかい。
おまけに、時々年賀状のプリント具合もチェックしつつなので、忙しいったらなかったです。

スポンジは連続で(別レシピで)2個焼き、1個は本日用、もう1個は明日用(明日ももうひとつ食べる?!)

ケーキはいきおい、飾りつけなしの、超シンプル。
いちごもケチって買わなかったので、キウイと(生活クラブの)白桃缶詰をカットして、スポンジの真ん中に挟んだだけ。デコレーションなんてものは、時間切れとパワー切れで、とんでもありませんでした。

イチゴの赤がないのはやっぱり、クリスマスのケーキとしちゃあ、かなり寂しい。。。

具沢山のパエリア、鶏もも2本、簡単なサラダ、超簡単なセロリのスープ

パエリアもケーキもけっこう美味かったです。

続きの写真と記事はまた後に~
では今日はこれでおやすみなさい。

クリスマスイブの日の午後

いや~忙しい

スポンジ2枚、チキン、パエリア
これを午後3時くらいからやってます。おまけ今、夕方6時、ここに書いてる・・・
オーブンは大丈夫、見なくて?

071224christmix535

すべてまだ途中!

2007年12月21日 (金)

煮物とカレー

071221dinnermix2うちでは頻繁に出てくるようなごくごく普通の煮物とカレー。当たり前すぎて、載せるのもどうかと思ったけど。

煮物・・・
鶏もも肉、豆腐、シメジ、セリ、ネギ
出し汁、酒、みりん、醤油、一味とうがらし(食べる時にパラリと)

サラダ・・・
茹でモヤシのナムル風
ロメインレタス(シーチキン、ゴマ)

カレーはほとんど野菜です。
煮物に使った鶏モモ肉の残りをカレーにも使っております。
どっちにも鶏肉っていうのもはっきり言ってひどい。でもまあ、おうちご飯なんだから、いいよこれで。(居直ってる)
別のお肉を解凍するのもなんだったし、量もあんまり要らなかったので。(言い訳いろいろ!)

カレー・・・
オリーブオイル、ニンニクみじん切り、鶏もも肉、タマネギ、人参、赤パプリカ、セロリ、リンゴ
料理ワイン、カレー粉、タイカレーペースト、カレーフレーク、コンソメ、野菜ジュース、水、コショウ

ご飯は2割が雑穀。すごい色をしてますが、私的には好き!
白米、麦、モチキビ、キヌア、黒米、大豆

お味噌汁は人参と小松菜

いつものように、とにかく野菜いっぱい使いました。

071221dinnermix1

これは今日の夕飯だったけど、これの前の2,3回分を撮ってるので、前後して載せますね。時間がなかなかとれなくて、更新もうまいこといきませんねえ。

連日、ちっとも珍しくもない普通のご飯ばっかなので、それも悩ましいです。

2007年12月15日 (土)

ロングパスタのスープ

土曜日の朝ご飯

071215break4

でんぷん物は、スープの中にパスタとジャガイモが入ってるので、あとはサラダだけの、そういう朝ご飯です。スープにはベーコン等も入っていません。肉ものなし。

オリーブオイル、タマネギ1/2個、ジャガイモ1個、好みのロングパスタ50gくらい、トマト缶1/3缶、水カップ3くらい、塩、コショウ、コンソメ1個

すいませんね~。水の分量はいい加減。適当にね~*^^* (これを二人で食べたんです)

スライスタマネギをオリーブオイルで炒め、しんなりしたら水とパスタ(4等分にぽきぽき折って)とコンソメを入れて煮立て、弱火で5分くらい(適当です)煮ます。千切りのジャガイモとトマト缶(大匙で3つ4つ大盛りで入れる程度)を加えて、ジャガイモが固からず柔らかすぎずのところまで煮ます。塩・コショウで味を調えて、出来上がり。好みで粉チーズを振って。

サラダは、カリフラワー・ブロッコリー・ミズナ・ホワイトセロリ・キャベツ

毎度ながら、野菜はけっこう盛りだくさん。

私はこれを作る前に、1時間ほど猛スピードでウォーキングしてきたので、気分的にも体調的にもかなりすっきり。でも体重はまったく(ほんとにまったく)へっとらんのよ。。

071215breakmix403

2007年12月12日 (水)

ゆずハニー

なんのことはない、ただのハチミツまぶしのユズですね。

071212yuzumix50512月の初めに広島へ行ったのだけど、お土産に広島菜漬けのちっちゃな袋をお隣さんに持っていきました。

そのお返しが、ユズ五個とリンゴどっさり。
10倍以上になって返ってきた感じ。

お隣さんはもともとが地元の人で、車で10分くらいのところに実家があります。ユズの季節には手伝わされるとのこと。そのおすそ分けがこのユズ。嬉しいです!

無農薬なので、洗ってヘタと黒いところを取って、そのままザクザクと刻みました。
切って入れ物に入れ、上から好みの量のハチミツをたら~りとろ~り。
来上がり!

ざっくり混ぜたら、すぐからでも食べられます。時間がたつとよくなじんでさらに美味しい。そのままお茶受けに。食後のひと口にも爽やか。熱湯を入れて熱々を飲んだり、紅茶に入れても。

2007年12月11日 (火)

大急ぎの中華は野菜たっぷり

071211dinnermix837

まだ何もごはんの仕度ができてないのに、もう駅にいるとオットから電話があって大慌て。何を作るかも決めてない私でありました。

とりあえずはサラダがあれば、と用意して、冷蔵庫を物色し、豚ロースの塊と野菜あれこれで、中華を作ることにしました。

サラダ: ロメインレタス、カイワレダイコン、ホワイトセロリ、キュウリ、ホタテ缶、こしょう、すりゴマ、ドレッシング適宜

急ぐ時は、ただのジャット炒めか煮物か中華。そういうことがほとんど。一見面倒な中華だけど、材料さえ切ってしまえば、案外出来上がりは早い。しかも美味しい。

ダイエット、とまではいかないけど、カロリーダウンのごはんを要求されてるのに中華とはねぇ。。

そうも思ったけど、あまりオイルを使わず、またお肉も少量にして野菜どっさりの中華にしました。

豚ロース(トンカツ1枚分くらいを一口大に食べやすく切る)、ブロッコリ1個(小分けに。茎も)、セロリ大1本(斜めに切る)、タマネギ大1個(細めのくし型)
サラダオイル、ニンニク1片(みじん切り)
テンメンジャン、豆板醤、醤油、酒、コンソメ顆粒、コショウ、片栗粉

食べやすく切った豚ロースは紹興酒と醤油に漬け、片栗粉をまぶし、フライパンで少な目のオイルで揚げ焼きします。オイルが少ないので、ニンニクも豚肉と一緒に焼いてしまいました。オイルをしっかりと切ってから、同じフライパンに野菜類をいれて炒め、酒を振って(オイルが少ないので)蒸し煮風に火を通します。最初の豚ロース肉を戻しいれ、テンメンジャン・豆板醤・醤油・コンソメ・水溶き片栗粉の調味料をジャッと入れ、炒めるように絡めて、出来上がり。

かなりいい加減。でも早かった。オットはほとんど待ってない(はず)です。*^^*

野菜類は割りと大きめカット。特にセロリは、薄いと出来上がりがフニャフニャするので、厚めに切ってシャキッと仕上げるのが好み。ブロッコリも歯ごたえが残るくらいに。ブロッコリの茎ももったいないので、外側を剥いて料理に使います。

同時にお湯を沸かして、麺を茹でる用意をしていまして、最後の〆は冷麦で作った温麺で。

前日はお蕎麦を食べたので、出しの効いた蕎麦つゆが残っていました。ご飯も炊いていなかったので、こういうのが、ほんとに助かります。

2007年12月 9日 (日)

ポトフ、イカの粕漬け、ヤマイモ

私は朝ウォーキングしてるのに(毎日じゃないですが)まったく体重減ってません。ごはんだってそんなに大量に食べてるとは思わないのに。家にいる間中、ちょこまか動き回って家事してるのに。おかしい。どうして。

071209dinner1 ところがですね

この1週間ほど、ほんのちょっと食べる量を減らしているだけのオットが、もう2kgも減ったって、それはそれは嬉しそうに、わざわざ私に報告する。ぜったいおかしい。なんか不公平。

なっとくいかないけど、とにかくオットの要望どおりに(夕べや今朝はちょっと重かったけど)、今晩もさっぱり系のごはんにしました。

鶏肉とキャベツ、カブ、カリフラワーの有り合わせ野菜で作ったポトフ。白ワイン、コンソメ、塩、コショウ

頂き物のイカの粕漬け(魚久のですよ~。美味しいです!)1枚を、粕をとって細切りにして、春菊と炒め合わせたもの。どちらも炒めすぎないように。粕漬けで味も一応あることなので、ナンプラーとレモン汁をさっと振っただけです。
これ、予想外に美味しかったです。切って炒めて5分。

このところ連日食べているヤマイモを太い拍子木に切って、広島土産のアナゴ入りさつま揚げと一緒に炒め、麺つゆと一味トウガラシを振ったもの。
これも5分もあればできあがり。
さっとしか炒めてないので、ヤマイモがしゃきしゃきと美味しかったです。
お米のごはんは炊いてあったけど、食べませんでした。

とまあ、こんなしょうもない晩ごはん。
冷蔵庫を覗いてから決める、いい加減な簡単惣菜ばかり。

しばらくは、低カロリーを意識したこんな感じのがつづくかと思います。

071209dinnermix450

これはナンでしょか?

071209break3 「なんでしょう」 と 「ナン」 をかけたつもりのヘンテコなタイトルで~す(笑)

ナンとは違うものだけど、簡単に作った野菜だけのカレーを、前回のピザ生地を少し変えた生地の上にのせて、焼いてみました。

上にカレーをのせるし、ふっくらパンのようになってもいいかなと思って、前回の生地からコーンスターチを抜き、砂糖を少々プラスしました。

生地: 強力粉200g、ドライイースト5g、塩3g、水100c、オリーブオイル20cc、砂糖5g

カレー: オリーブオイル適宜、ニンニクみじん切り1片分、タマネギ小1、ジャガイモ中2個、パプリカ赤1個、トマト缶1/2缶、野菜ジュース(水代わりに適宜)、白ワイン少々、カレー粉、カレールウ、コンソメ、コショウ

肉なしの野菜だけ(タマネギ、ジャガイモ、パプリカ)のカレー。

朝からカレーを作ったわけだけど、ピザ生地を機械でこねてもらってる間に、切って炒めて煮込んで、せいぜい15分くらいで出来上がり。簡単。
これをのせて焼いたナンっぽいピザは、けっこうイケました!

上記の生地分量から4枚。カレーの具をたっぷりめにのせてから、上にピザ用のチーズをぱらぱら。180度で10~12分焼いています。

いつものように大皿のサラダ。それと、前夜がキャベツ入りメンチカツだったので、それの残りも。息子がいるせいもあって、朝からしっかりごはんになりました。
ダイエット中のオットは、このカレーのせピザは1/2枚。メンチカツも1/2個。いつになく小食の朝ご飯です。でもサラダは大量に食べたので、案外満足してたみたい。

071209breakmix450

2007年12月 8日 (土)

クリームチーズのっけピザ

071208breakmix1

昨日は用事があって日本橋に行っておりました。

途中の電車の中で、たまにはと思って、この1ヶ月ほど顔を見ていない二男に 「元気かなあ。今度はいつ帰ってくるのかな」 とメールしてみました。

夕刻になってから 「今日の夜帰るよ」 と返信あり。なんだか 「帰れ」 の催促したみたい。(学校が遠いからと、長男のところに入り浸ってる)

と、そういうわけで、今朝は息子がおります。

息子がいるとつい作ってしまうので、息子にとってはまたかのピザ。今回は野菜とかソーセージとかなしのシンプル版で、このところこういうピザが多いです。

具: トマト(缶入りトマトに白ワイン・コショウ・ドライハーブを入れて軽く煮詰めたもの)、ピザ用チーズ、クリームチーズ、パセリ

生地: 強力粉160g、ドライイースト5g、コーンスターチ40g、塩3g、オリーブオイル20g、水100cc

生地は強力粉にコーンスターチをプラスしたもので、パンツェッタ貴久子さんのレシピですが、コーンスターチを入れることで生地を軽く仕上げることができるようです。

クリームチーズをのっけたのは、たまたま冷蔵庫に残っていたからでして、これは好き好きですね。ちょっとデザートっぽい感じに焼きあがりました。トマトソースは全面にきっちりとのせないで、まだらに。

↑テーブルのものは半分たべちゃってる状態。かっこ悪いねえ。

071208breakmix2

私的にはカッテジチーズのっけもきらいじゃありません(^^)
前回(ブログには載せてないです)は、カッテジチーズと一緒にバジルソースもぽちぽちのっけて焼きましたが、案外美味しかった気がしてます。後日でもアップしようかなあ。(写真はあるんですよ~)

2007年12月 5日 (水)

シンプルみぞれ鍋ひとり用

071205dinnermix600 今日はごはんは要らないとオットに言われてはいなかったけど、夜は会があるからと言っていたような。。要るのか要らないのか、どっちなの?

ややこしいもんは作りたくないので、ダイエットも兼ねて、有り合わせですぐできる鍋にしました。

写真の土鍋はひとり分だけど、オットの分も一応ちゃんと用意しております。(夜遅くに帰宅して、やっぱり食べました!)

本当に有り合わせ。お豆腐、ネギ、春菊、エノキ、大根おろし、花カツオ

魚介も肉も入っていないので、旨味的にはどうかなと思ったけど。。

出しはカツオと昆布でしっかりと濃い美味しいのをとってあります。シンプルな料理は、やっぱ出し次第だな。

ふわふわの市販のはんぺんを焼いてワサビ醤油で、と思ったけど、途中で焼いてるのを ふと 忘れてしまい、とんでもなく焦がしてしまいました。毎度のことであります。(すごく焦げてる面は裏返し)
もったいないので、焦げてても全部食べましたよ~

2007年12月 4日 (火)

長いもとハンペンとホタテのダイエットカレー

071204dinnermix1

こんなのカレーに入れるか!っていう、普通じゃない具材のカレーですねーこれは。

ハンペン(卵白のはいっていない歯こたえのあるもの。生活クラブ)、長いも、ホタテ(小粒)、ブロッコリ
ニンニク、ショウガ、オリーブオイル、カレー粉、カレールウ、コショウ、白ワイン、トマトジュース、コンソメ

ハンペンも長いももコロンと一口大。
最初にニンニク・ショウガとオリーブオイルを鍋に入れて火をつけ、ホタテを入れて炒めます。ハンペンと長いもとブロッコリを加えてざっと炒め、カレー粉を振って軽く炒めます。ワインやトマトジュース・コンソメを入れて煮ます。長く煮込む必要なし。カレールウ等で味の調節を。あっという間に出来上がり。

使ったハンペンは、市販のものとは違うカマボコっぽいもので、歯ごたえあります。

長いもは生でも食べられるので、ハンペン同様、煮込む必要ありません。しゃきしゃきしてカレーに入れても美味しかったです。

サラダはキャベツとセロリ(筋を剥いて葉っぱごと全部)をざくざく薄切りに切ってシーチキンで和えて。レモン汁ちょっと、マヨネーズ、コショウ、塩、砂糖ちょっと。セロリはけっこうな量を入れてます。セロリがたくさん入るからこそ美味しいなあと思うサラダ。

他は、ホウレン草のお浸し、と広島みやげのアナゴのかまぼこ。

あとの小鉢2つは残り物。拍子木カットの長いもと牛肉とシメジの炒め物、カリフワラーの粒マスタード&マヨネーズあえ

手抜きっぽいけど、あんまり肉類使わないでくれってオットに言われておりますんです(笑)

071204dinnermix2

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »