2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の20件の記事

2008年1月31日 (木)

レンコンと豚スライスのベトナム風煮込み

生活クラブでしょっちゅうレンコンを買っています。
タイトルのものは、数日前に買ったNHKの「きょうの料理」に載っていた、高山なおみさんのレシピをまねたのだけど、オリジナルで使っている豚バラ塊のかわりに、生活クラブの豚スライス肉(ロース)で作ってみました。

080131renkon250x565 年に数回は豚バラ塊を買うこともあるのだけど、正直ちょっと苦手です。

生活クラブのスライス肉はとても薄くて、しゃぶしゃぶにしてもいいくらい。私はこれが好きです。いろんなのに使い勝手がよくて、何よりも美味しい。

今回のは、豚バラ肉塊だと下茹でして柔らかくするのに時間がかかるのだけど、シャブシャブできるようなスライス肉なので、レンコンだけを柔らかくすればよい。

勝手に変えてしまって、尊敬する高山なおみさんだけに、申し訳ないですが、なんとかお許しを。

・・・

レンコン2節の皮を剥き、大きめ乱切りにして水にさらします。

鍋に水1リットル、レンコン、豚スライス肉(350g)を入れ、昆布、ニンニク2片(つぶす)、黒粒こしょう10個、酒(私はどぶんと入れちゃう)、ナンプラー大2を入れて煮ます。

アクが大量に出てくるので、しっかりとすくいます。

レンコンがやわらかになったら、出来上がり。いや~、簡単。

香菜の根も一緒に入れて煮、盛り付けにも香菜をのっけるのだけど、私はですね、香菜だと鼻がもげそうになってがまんできないわけでして。
で、代わりに、日本人すべてに愛される(笑)三つ葉を使いました。これなら安心。

スープと一緒にお皿に盛り付けたら、上にたっぷりとすりゴマを。
ぷーんと、これまた日本人すべてに愛される良い香り。美味しかったです。

あっ!レモンを絞って食べるらしかったです。忘れてました。ナンプラーにはレモンですよね。

2008年1月30日 (水)

あれこれきのこと鮭のペンネ、Club Harieのバームクーヘン

30日は、トールペイントの催し物があって教室の先生にタダ券をいただいていたので、日本橋三越へ行って来ました。有名な先生達の素晴らしい作品にためいき。たっぷりと目の保養をさせてもらいました。2/10までの開催。

080130dinner290x536

家を出たのが遅かったので、三越に着いたのが1時半。遅いお昼を新館B2の小さなお店で食べました。

一口ずつのとても小さな前菜。オリーブオイルをつけつつフランスパンを1切れ。鮭とキノコのタリアテッレ。

どれもきめ細やかな味わいで、さすが日本橋三越の中に入っているお店。全然期待してなくて入ったのだけど。

で、帰宅してからちょっとマネっこしました。

まったくおなじ物を(作れるわけないけど)食べるのもなんなので、サラダ代わりに左のようなペンネの一皿を。

生鮭を小さく切って塩・コショウ・ワインで下味をつけ、ニンニクと一緒にオリーブオイルで焼く。取り出しておいて、オリーブオイルを足し、キノコ(マイタケ、シメジ、エリンギ)を炒め、トマトも入れて炒めて味をつけ、茹でたてのペンネと合わせる。盛り合わせる時に鮭と一緒にしました。ペンネは少なめに。キノコはたっぷりと。

私は、お昼にあんなに美味しいタリアテッレをいただいていたので、自分の作ったものがひと味もふた味も物足りない。
オットはそういうの、知らないわけなので、けっこうパクパクやっていましたが。

080130clubharie250x522

新館7Fのトールの展示を見てから、また地下に戻って、お土産に買ったのがこれ→

Club Harieのバームクーヘン

前から一度買ってみたいと思っていたお菓子

見るといつも行列ができていたお店

ようやく念願かなって買いました。

ながーい棒に巻きつけられた出来立てのバームクーヘンが、職人さんの手で上手に切り分けられ、1個ずつあっという間に包装されていく様が、ガラス越しに見られます。包装されてても、中で湯気が出てる感じ。

帰宅してから、我慢できずに即開封して、ひとくち。

出来立てなので袋には水滴がついていました。ふわりと軽くて、ほんのりとあまい、そういうバームクーヘンでした。

2008年1月29日 (火)

麻婆豆腐も雑炊も野菜いっぱい!

我慢してしばらく作ってなかった麻婆豆腐。
肉は少なめで野菜をたっぷりにしたら、いつもの麻婆よりもヘルシーになるかも。

080129dinner1

雑炊に中華って、普通はありえない。うちって、こういうのがやたら出てくる。

麻婆はやっぱり白いご飯だよね。。
ミニダイエット中のオット用に、食べてタラフクにするには、こういう汁物が一番いいかな。
雑炊は、ご飯茶碗に軽く1膳分を、二人前の雑炊にしました。あらかた野菜。米つぶは、野菜を押しのけてようやく探せる感じ。

080129maabo470x225

麻婆には、豆腐の他にタケノコとターツァイとニラを。どっさり入りました。

◇麻婆豆腐◇4~5人分

サラダ油、ニンニク1片(みじん切り)、ネギ1/2本(みじん切り)、豚ミンチ100g、タケノコ大1/2個分(スライス)、豆腐2丁(大きめダイスカット、熱湯かけてから水切り)、ターツァイ適宜(写真の分量、食べやすく切る)、ニラ1束(2~3cmに切る)
豆板醤、テンメンジャン、醤油、粒山椒(入れるときにゴリゴリとする)、紹興酒、水、中華鶏がらスープ、水溶き片栗粉

080129maabo454x402a

◇雑炊◇

出し汁、薄口醤油、酒、チンゲンサイ、シメジ、ネギ、ワカメ、ご飯、卵080129zousui456x200a

(写真、せっかく撮ったので載せます~)

出し汁はカツオでかなり濃いのをとりました。それに、酒と薄口醤油で味付け。もうそれだけで美味しい。

野菜類は有り合わせ。最後に卵少々。
卵をたくさん入れると、「コレステロールが!」と言われるので、ほんの彩り程度。
卵よりも気にしたほうがいいもの、いっぱいあるんだけどね。。。

うち的にはこれでもダイエット食。お腹いっぱい食べてダイエットになるか?麻婆は量が多いけど、明日も食べるんだよ~*^^*

2008年1月28日 (月)

鶏のつくね

何の変哲もない今日の晩ごはん。

080128dinner300x504

青ジソいっぱいの鶏ミンチのつくね。
小松菜と薄揚げと松の実の炒め物。
さつまいもの甘煮。
生野菜のサラダ(サニーレタス、玉ネギ、キュウリ、トマト、シーチキン)

昨日の残り物、エビとセロリのカレーも食べたので、かなりの満腹。

2008年1月27日 (日)

エビとセロリのスープカレー、大豆とトマトのスープ

診療所の先生に体重減らせと言われていたオットですが、頑張ったかいあって、この1ヶ月で3kgくらい減ったようです。

080127dinner305x535 ご飯はお粥に、おかずもこれまでになくカロリーダウンさせて、ということでしばらくやってきたけど、やれやれよかった、とちょっと安心。

でもね。。。

家では、ご飯を作っている私も当然同じ物を食べているので、一緒に減量できてもよさそう。
ところが、これがまた腹立たしいくらい私は変化ナシ。
あれだけ一日中動いているのに。
時々ウォーキングだってしてるのに。
おかしい、絶対!

ともかく、オットはいよいよ明日、その診療所へ行って血糖値とかコレステロールとかちゃんと下がってるか検査するらしいです。
だから、今日のご飯も頼むよ、ということだったけど、今日のこれってどうかな。低カロリーかな?

カレーはルウはまったく使わず、カレー粉のみ。しかも具はセロリどっさりとエビ。これでけっこうカロリー低いはず。セロリは葉っぱごと斜めに大振りに切ります。

◇エビとセロリのスープカレー◇

オリーブオイル、ニンニク1片、エビ剥き身200g、タマネギ1個(スライス)、セロリ大2本、トマト缶1/2缶、リンゴ(スライス)1/2個、カレー粉大1.5くらい、コショウ、ブイヨン1個、白ワイン適宜(ドブッと入れてる)、水3~4カップくらい

080127curry606x402b

(わざわざ写真撮る程のものではありません。でも、これでご飯作りもまた楽し!)

◇大豆とトマトのスープ

オリーブオイル、ニンニク1片、ベーコン1枚、茹で大豆100g、タマネギ1個(みじん切り)、フジッリ(パスタ)一握り、トマト缶1/2缶、ブイヨン1個、白ワイン適宜、水3~4カップくらい

分量はきっちりと計ってるわけじゃないですよ~

080127soup606x200a

080127dinner1soup6

←フジッリはいろいろあるとは思うけど、今回はこんなのを使いました。
(訂正: フジッリではなくて、これはオレキエッテOrecchietteというパスタです。ごめんなさい!)

◇ブロッコリのXO醤あえ◇

ブロッコリは切って固めに茹で、熱々をXO醤をごま油少々でのばしたものであえてみました。XO醤はピリ辛だけど、干しエビと干し貝柱の旨味がたっぷり。大きなブロッコリ1個分が、一度でなくなりました。

2008年1月26日 (土)

クリームチーズ入りのチャウダー

土曜日(1/26)の朝ご飯は、これだけ。

080126break1

チャウダーと言えばクラムチャウダーとかホタテ入りチャウダーとか、おいしそうなのはあるけど、写真の具は、タマネギ・人参・ジャガイモ・ベーコンだけ。
しょっちゅう作ってる、うちの定番クリームスープ。
いつもはこれに鶏もも肉を入れています。チャウダーなんだかシチューなんだか。

今回はコク出しに、クリームチーズを入れましたが、やっぱり美味しいです。

バターでベーコンとタマネギと人参を炒めて、小麦粉を振り込んで炒め、ひたひたの水と白ワインとブイヨンを入れて煮る。途中でジャガイモを入れ、野菜類が柔らかくなったら、牛乳とクリームチーズを入れる。クリームチーズは冷たいと溶けにくいので、チンしてスープでゆるめてから。後はコショウと、必要に応じて塩。

野菜も小さめなので、20分もあれば出来上がり。いつもたっぷりめに作ります。野菜等もその時に応じて。

2008年1月24日 (木)

すりゴマたっぷり根菜の味噌汁

とにかく大量の根菜類を入れて、お味噌汁をたっぷり作りました。1/22

080122dinner1

寒い時期は豚汁に限るけど、とにかく、お腹に優しい根菜の汁物を食べたかったので、肉なし。炒めてもいないので低カロリー。

肉なしの豚汁(?)にすりゴマをどっさりと振っただけ、とも言えるわけです。*^^*

味噌汁の具: ゴボウ、人参、ダイコン、ダイコンの葉、レンコン、コンニャク、ショウガ(千切り)

ゴボウから旨味が出るので、かなりの量が入っています。

お椀によそってから、上にすりゴマをドサっとのせて出しました。食べる時に汁に混ぜます。
ゴマの香ばしい香りがなんとも言えず、ついお代わりを。

たくさん作っておけば、翌朝も助かる!

080122dinner2a

それと、オットはご飯いらない、という日だったので、ご飯もお粥も炊かず、冷凍していたご飯をチンして、具をいっぱい入れて炒飯にしました。

なんとなくこれもまた、オムライス同様、子供だましのご飯かなあ。

そういうわけで、いつもの大鉢テンコ盛りサラダもナシです。

代わりに菜花のお浸し・ホウレン草のお浸し・キャベツみじん切り・レタスを添えて。どっちが添え物かわかんない、そんな分量だね。

正月明けに都内に戻り、また家にやってきて3日ほどいた長男だったけど、昨日暗くなってからまた都内へ戻って行きました。栄養補給だったのかな。相談もあったからかな。
息子は夜中じゅう起きていて朝になってから寝る、そういう3日間でした。夜中じゃないと試験勉強もはかどらないのかな。あんまり良いことだとは思わないよ。

2008年1月22日 (火)

すっぱ辛い!コショウたっぷりの酸辣湯

豆腐を使って酸辣湯(スーラータン、サンラータン、スヮンラータン)でも、と思ったのだけど、たまたま引っ張り出した古い中華の本を参考にして、いつもはラー油で辛味をつけるところを、コショウをたくさん入れてすっぱ辛いスープを作りました。1/21の晩ごはん。

080121dinner1a

具は生シイタケがなかったので、代わりにエリンギを使ったけど、まっいいかな。

それと、今回は最後に溶き卵を入れてかき玉にするところを、それはやめて。

かき玉風にしたほうが、辛味もすっぱさも、卵でいい塩梅になって、いかにも中華風スープらしくおいしそう。でも、卵が入ると嫌がる人(オットだよ~)がいるので、今回はやめておきました。

具: 豚スライス肉(細切りにして塩・酒・こしょうで下味をつけ、片栗粉をもみこんでおく)、ゆでたけのこ(細切り)、エリンギor生しいたけ(細切り)、豆腐(拍子木切り)、春雨(戻して5cm程度に切る)

鶏がらスープは固形のお手軽なもので。

5カップくらいの量のスープを熱くして、タケノコ、エリンギ(生シイタケ)、豆腐、春雨をいれ、醤油ちょっと・塩ちょっと・酒・コショウで味付け。コショウは、それで辛味づけをするので、(好みで)小1/2くらいを入れます。

煮立ったら、豚肉をほぐすようにして一切れずつ入れ、浮いてきたアクをとります。水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流してまぜてかき玉に。(私は卵は入れてないよ)
で、最後にお酢を入れて終わり。
酸味もあくまで好みなので。私は酸っぱいのが好きなのだけど、この分量(スープ5カップくらい)でお酢は大2~3くらい入れたかな。

でも、使ったお酢が玉姫酢なので、たくさん入れても味がまろやか。そんなにきりきり酸っぱくはなりません。

前日の晩に作っておいた肉ダンゴを甘辛く味付けして(和風っぽい味)もう1品。あとはサンマの丸干し。組み合わせ的には変?

2008年1月21日 (月)

久々のオムライス、イワシすり身の天ぷら

1/20の夕方、長男が帰ってきましたが、どうもしばらく居るような。。。
来月の国家試験を間近に控えて、日々の食事が大変になってきたとかなんとか言っておりましたが。

080120dinner535

その割には悠長に、気晴らしも必要とか言って、週末は外出していたような話でした。

で20日の晩ごはんは、いきおいオットのダイエット食を脱却!(いいのかなあ・・)

子供だましのようなケチャップご飯を作りまして(ハムライス)、薄焼き卵で包んでオムライスにしました。
オムライスだなんて、何ヶ月ぶりかなあ。1年くらいは食べてないかも。

お粥は炊いたのに、オットはお粥食べないということで、私や息子と一緒にオムライスを食べておりました。
こっちでこんなの食べてて、お粥をどうぞ、ってわけにはいかないですね。。。

しかも

先日のイワシのすり身をまた使いまして、今回は天ぷらにしました。

080116surimi

イワシすり身(生活クラブ、100g)2袋、タマネギ小1個(薄千切り)、釜揚げの川エビ適宜、ショウガ千切り、卵1個、片栗粉大1くらい、酒少々、塩(ぱらりと)、醤油少々

↑これを混ぜてスプーンですくって、サラダ油で揚げる。

イワシの旨味をたっぷりと味わえました。美味しかったです。
でもカロリーがねー。

2008年1月20日 (日)

コーヒーは円錐形で!?

1/20(日)の朝ご飯。
朝もやっぱりお粥と言われて、オットはお粥(お豆腐も。大鉢のサラダも全部)。私はパンです~*^^*
カッテジチーズとルバーブジャムをのっけて。
普段は一緒にお粥を食べてるのだけど、パン好きだし、カッテジチーズもぼちぼち食べとかないといけないし、ルバーブジャムも味見したいし(言い訳いっぱ~い)

080120break352

ルバーブジャムは刈れ草色。くせのないすっきりした甘さ。美味しいです。

お粥はお米から。
スプーン大2くらいのお米を、かなり薄めに炊きます。水はカップで5はいくらいかなあ。(適当)
それで大きなお椀でたっぷり2杯分。

沸騰してから火を弱めて、ただことことさせるだけなので、いたって簡単です。私は(ふきこぼすので)蓋はしませんが、どうなんでしょ。

先日スーパーで、円錐形のコーヒーフィルタを見つけました。ハリオ製。

プラスチックの底にまんまるの穴(直径2cmくらい)がひとつだけ開いていて、そこにコーヒー液が落ちていく仕組み。ほんとに円錐形です。

最近雑誌で、円錐形のが美味しい、って書いてあったので、思わず買いました。

どうかな?
美味しいような・・・きっと美味しいはず・・・よくわかんないけど・・・たぶん、絶対。。

2008年1月17日 (木)

おでんと小松菜の炒め物

写真を撮っても(ますます)冴えないご飯つづき。
(1/16)おでん作りましたが、説明するまでもないので簡単に。

おでんは・・・生活クラブの練り物セット、イワシのすり身(お団子にして)、ダイコン、コンニャク、タコ、昆布

こんなところですね。出しは、カツオと昆布でかなり濃いのをとって。酒、ミリン、薄口醤油

080116oden495

他には・・・生野菜のサラダ、小松菜と薄揚げとハンペンの炒め物(サラダ油、麺つゆ、一味トウガラシ)、お粥(ダイエット中のオットの所望で連日)

2008年1月16日 (水)

野菜のグラタン

野菜だけのグラタン風のもの、作りました。
チーズ等をトッピングしてオーブンで焼いただけで、ホワイトソースなんてものはなし。生クリームをかけるので簡単。1/15の晩ごはん

080115dinnmix535 野菜は人参(1/2本)とジャガイモ(大2個)とブロッコリー(1/2個)だけ。
適宜食べやすく切ってから茹でます。

人参、ジャガイモ、ブロッコリーの順に一緒に入れて茹でますが、ブロッコリーは固めに。途中で茹で汁の中にブイヨン1個を入れて、野菜に味をつけました。

耐熱の器に入れて、上にピザ用チーズとパン粉と粉チーズをかけ、さらに生クリーム(100ccくらい)をかけて、200度のオーブンで15分ほど焼いて出来上がり。
生クリームやチーズもかけたものの、肉ものが入ってないので割り合いさっぱりした仕上がりかな。
一緒に茹でたエビやタラを入れて焼いたら、もっとご馳走風にもなる。

080115dinn366

野菜を茹でた時にブイヨンを入れたのだけど、もったいないので、その茹で汁にキャベツとセロリを入れて、スープにしました。

生野菜のサラダ。

うちでは生野菜はマストメニュー。どうしてもどっさり生野菜を食べたい人がいるからねー(笑)

ドレッシング代わりの香味ダレは、大量に作ってもどんどんなくなります。(醤油・酢・砂糖・スープ少々(or湯)・ラー油・すりゴマ・みじん切りネギ・みじん切りニンニク・みじん切りショウガ)

080115dinnmix2

ブリの照り焼き。

小さめに切ったのに塩をかるく振って両面を焼いてから、その熱々を、醤油とミリンで作った甘めの熱いタレにジュッと絡めて作ります。

あぶらののったブリはやっぱり美味しいです。

かき餅

080113mochi 11日は鏡開きだったのに、うっかり忘れて、鏡餅を切ったのは翌12日。

スライスしたのをそのままザルに載せて、乾燥させておきました。

さらに翌日、ガスで焼いて砂糖醤油をちょちょっとつけて食べました。
少し乾いてヒビが入っていて、表面がカリッ、中身が少し柔らか。何もつけなくてもいいくらい。

もっとからからに乾燥させて焼いたのも、私は好きです。甘いお菓子のなかった頃の人たちにとっては、かき餅って楽しみなおやつだったんだろうなあ。

冷凍庫に煮アズキ(甘みなし)があったので、それを解凍して鍋に入れ、缶詰のココナツミルクを1缶あけて、お砂糖を足して、ほんのり甘いココナツミルク汁粉を作りました。
普通のお汁粉やぜんざいとは違った、格別の美味しさ。大好き。
それにかりりと焼いたかき餅を入れて、食べました。写真を撮りそこなったのが残念。
おいしすぎて1人ででも全部食べてしまうので、あんまり作りたくないんだけど。

以前載せたココナツミルク汁粉→こちら

2007年の鏡開き→こちら

2008年1月11日 (金)

豆腐の野菜あんかけ、ブロッコリのトウチ炒め、お米入りスープ

080109dinnermix426 ここ数日はご飯はお粥を食べていますが、今回はお粥がわりにお米入りのスープでいきました。
リゾットみたいな感じ。1/9の晩ごはん。

アスパラガスがあれば緑色も鮮やかで目にも美味しそうだったのだけど、ないので代わりにブロッコリの茎で。色は地味だけど、煮崩れないのでよさそうです。お米はほんのちょっぴりで。鶏がらスープの鶏がらから身をとっておいていたので、それも入れました。

オリーブオイル、タマネギ1/2個みじん切り、ベーコン2枚、米大2、鶏肉少々(鶏がらから)、ブロッコリ茎(あればアスパラ)、塩、コショウ、スープ5カップ

ブロッコリ本体は、トウチと一緒に炒め合せましたが、これはウーウェンさんのレシピ。(私は普段はトウチと言ってるのだけど、下写真ではウーウェンさんに合わせてドウチと書きました。)

ニンニクスライスとタカノツメ1本、ドウチ20g炒めて醤油と酒を少々入れ、固く湯がいたブロッコリ1個分を炒め合わせます。最後に水溶き片栗粉でちょっぴりとろみを。

080109dinnermix544

うちって、ブロッコリはきっと相当量を食べてると思う。普段は湯がいてサラダとかパスタとか他の材料と合わせて炒め物とか。
これはサラダに使うよりもずっとおいしい。ブロッコリだけだけど、存在感あります。

木綿豆腐は毎日っていうくらい食べているのだけど、珍しくあんかけにしました。

お豆腐は蒸して熱々のところに熱々のあんをかけます。野菜だけの薄味のあん。
タマネギ、人参、ネギの青いところ、タケノコ、エノキ

へたっぴの料理でも、→こうするといっぱしに見えるねえ。

2008年1月 9日 (水)

タラのスィートチリソース炒め

解凍している生活クラブの生タラがありまして、これをさっさと食べなくてはならない。さて、どうしましょ。

080108dinner1ダイエット(オット)のこともあるので、揚げ物はまずいなあとも思ったけど、1/8の晩ごはんは←これで。

タラは皮をはぎ、大きめにカットして、酒と醤油少々で下味をつけて、片栗粉をまぶし、からりと揚げます。

野菜は有り合わせのものを使います。

今回は、レンコンとタマネギと赤パプリカ

さすがに野菜類は油通しはしません。少量の油で炒めてお酒で蒸し煮して火を通します。

ニンニクみじん切りを軽く炒めて、切った野菜を入れて炒め、お酒を振って蓋を閉める。レンコンがしゃきっと歯ごたえが残る程度になったら、揚げたタラを加え、作り置きのスィートチリソースをたっぷりめに絡めます。水溶きカタクリで汁気をまとめます。出来上がり。

080108dinnermix481

スィートチリソースは、こちらを参考にしてね。

ご飯は、前日同様に中華粥にしました。

7日に成田山参道で買ってきた川エビの釜揚げを、大根おろしをたっぷり添えていただきました。

2008年1月 7日 (月)

カス汁と中華粥

今日は七草だって、晩ごはんを作ってる最中に思い出して、ほんとに大慌てでお粥を作りました。

080107dinnermix602 午後から成田山におまいりに行って、参道で買い物しつつ帰ってきました。そのあとで、いつものスーパーに立ち寄って買い物をしたのだけど、七草なんてぜーんぜん売ってなかったので、もうそれですっかり忘れ去っていました。いつも七草がいっぱい入ったパックを売ってたはず。全部なくなってしまったのかな。。

成田山参道土産の酒かすで、今日はカス汁を作ってみたのだけど、これがまたいいかげん。

酒かすが苦手だったので、これまで避けてたんですよねー。(魚の粕漬けは好き。変だよねえ。)
で、酒かすは使ったことがなかったわけでして。

そういうわけで、まあこんな感じかなあという、テキトウなカス汁だったけど、美味しかったです。オットはたらふく食べてました。

出し汁(花カツオと昆布でとった濃い出し)、ダイコン、人参、焼き豆腐、生サケ、シメジ、ミズナ、味噌、酒かす

味噌汁の味噌を少なめにして、代わりに酒かすをたっぷり使う感じにしてみましたが、ほんとはどう作るんだ!!調べもしなかった!!

で、お粥ですが、前日に作っていた鶏がらスープがあったので、それで中華粥にしました。

お米はほんのちょっと。二人で1膳ずつなので、大匙2杯半~3杯くらいしか使ってないです。
それを洗って鍋に入れ、鶏がらスープをたっぷりと注ぎ、沸騰したら火を弱めてコトコト煮るだけ。
途中で、中華の干しエビをぱらりと入れ、一番最後に刻んだ菜を入れる。

七草がないので、あるものを適当に(ホワイトセロリを)みじん切りに切って入れました。塩はほんのひとつまみ。中華干しエビからも旨味が出るので、塩気は少なくてOK。

ホワイトセロリの少しクセのある味が、鶏がらスープと干しエビの旨味にあって、さっぱりとして美味しく出来上がりました。

鶏がらスープは前日のものなので、冷えて油が固まっていたので、それを取り除き、まったく油っけのないスープを使ったので、お粥も旨味は濃いけどさっぱりした味に仕上がりました。

元日の記事から1週間空いてしまいましたが、間の写真があります。(けっこうある!)
なかなかアップできなくて、こんな状態。。。
暇をみてやりますので、さかのぼってアップさせてくださいね。どうかよろしく~

2008年1月 6日 (日)

鶏団子のスープ

080106breakmix456

お正月気分も抜けつつある日曜日(1/6)、朝ごはんはこんなのでした。

080106break3

前日の晩ごはんにしようと肉種を作っていたものの、おかずが他にいろいろあってとても食べきれないので、これは一晩もち越してしまいした。

鶏がらスープをつくっていたので、それにお酒を足し、塩・醤油で薄く味をつけた熱々のスープ。

それに、鶏肉の種(鶏ミンチ、タマネギみじん切り生、ショウガ、酒、塩ちょっと、醤油ちょっと、片栗粉)をスプーンですくっていれ、青味にミズナをいれて。ごま油もたらりと。

下写真の焼き豆腐と牛肉と小ネギの煮物も出しました。これは残り物。。

朝からけっこうなボリューム!

ご飯物はなしです。
これで、なんとかカロリー的につじつまを合わせた気分。

2008年1月 4日 (金)

茉莉花茶をどうぞ

たまにはこんなお花のお茶を味わうのも楽しい。まんまるく縛った茶葉と花が、熱湯の中でこんなふうに花開きます。

Mo Li Hua Cha (茉莉花茶)

080104tea453

2008年1月 2日 (水)

元日の夜

たいしたものは並んでなかった元旦の食卓だけど、それでも一つ一つのものがどんと量があるので、これがお正月中続くかと思うと、やはり飽きます。
作りすぎは年中のことだけど、これはやっぱり改めるべきかな。

080101dinner2 実家の母からもらったお重があるので、お正月くらいと思って使いますが、1日の昼も慌しくごちゃごちゃ、夜にはお重どころじゃなくて、とにかくなんでもいいから入れて、ということになって、さらにごちゃごちゃ。残り物がただ並んでるっていう状態。

手前のチキンは骨付き(なんていう部位だっけ?手羽中??)

31日からビニール袋につっこんで、マリネ(ニンニクみじん切り+ケチャップ+ウスターソース+醤油ちょっと+酒+こしょう)してあるので、食べる時にオーブンでこんがり焼くだけ。食べやすい味です。うちの定番物。

今年は伊達巻もちゃんと作ろうと思っていたのだけど、生活クラブの最後の配達で(注文してたのに忘れていた)伊達巻が届いたので、もうすっかり作る気がうせてしまいました。来年こそ!です。

080101dinnermix

毎年手作りしている黒豆は、今年は丹波黒豆を使ったのだけど、これがまた例年以上に、ふっくらつやつや黒々と、実にうまくできました。
二男が 「今年は黒豆買ったの?」 って。*^^*

黒豆を真っ黒にするのに、さびた古釘の代わりに、毎度、南部鉄でできたでっかい栓抜きを豆の鍋に入れております。別の役目を押し付けてしまって、栓抜きさんには悪いけど、これがまたものすごくいい働きをしてくれております。

黒豆の鍋から引き上げられた栓抜きは、妙に黒々としています。

でも、乾くとあちこちがあっという間に茶色く錆びていきます。でもそれでいいの。

080109nanbutetu

2008年1月 1日 (火)

今年もよろしく!

ぎりぎりの元日投稿になりましたが、

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

080101gantan26a250 080101gantan9a250

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »