2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« キャベツと鶏のスープ煮 | トップページ | 雑穀ごはんのピビンバ(サラダ風) »

2008年2月13日 (水)

レンコンのきんぴら(ナンプラーで)ついでにブロッコリーも!

先日の 「レンコンと豚スライス肉のベトナム風煮込み」 に続いて、今回もまたNHKのテキストから、高山なおみさんの 「厚切りれんこんのきんぴら」 をちょこっとアレンジして作ってみました。

080213dinner280x373 アレンジって言ったって、味付け自体はそのまんま。食材がほんの少し違うってことくらいですが。。。

れんこんは厚切りではなくて(8mm~1cmというのがテキストの厚さ)、皮を薄く剥き、普通にスライス(3mmくらいかな)します。
(私はれんこんの皮は、ピーラーで剥いてます。)
余りものの人参の切れ端があったので、それも同じようにスライス。
れんこんは一度水にさらしてから水気を切っておきます。

で、テキストの通りにごま油で、人参とれんこんを炒め、酒とナンプラーを振っていりつけます。削り節をドサっとからめて黒コショウを振る。できあがり。

そのあと、同じフライパンに少々ごま油を足し、小分けにしたブロッコリーを同様に炒め、同様に味付けし、同様に削り節をまぶす。できあがり。

れんこんもブロッコリーも、ナンプラーの味がよく合って、美味しくいただきました!
高山先生、ありがとうございます!!
ブロッコリーは勝手流だったのですが、うまいこといきました。

それと、白菜のトウチ炒め。

白菜をトウチ・ニンニク(スライス)・タカノツメで炒め、酒を少々振って柔らかくしてから、切ったシイタケも入れてざっと炒めます。少量の水で数分戻した中華の干しえびを、水ごと入れ、作り置きのかえし(醤油とミリン半々)で調味してから、水溶き片栗粉でとろみをつけました。
これは少し前に作った 「ブロッコリーのトウチ炒め」 の白菜版。勝手にアレンジです。

それから、前日の「キャベツと鶏のスープ煮」の残りですが・・・

それはそれで美味しく食べたのだけど、大量に作ったので半分残っておりました。
トマト缶詰とシメジとグリーンピースをプラスして、↓こんな風になりました。一晩たってもっと美味しくなったキャベツが、別の美味しいトマト味になりました。色合いもきれい。

080213cabbagemix480x210

あれこれ、かなりの量を食べて満腹になったのだけど、ほとんど野菜なのでよしとしてしまいました。。

« キャベツと鶏のスープ煮 | トップページ | 雑穀ごはんのピビンバ(サラダ風) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

ちょっとエスニック」カテゴリの記事

レンコン」カテゴリの記事

野菜たっぷり」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
れんこん&にんじんのナンプラーきんぴら作りました。
それにキノコ入れて、ニンニクも摩り下ろしてみました。お酒がすすむ結果となりました
ナンプラー使っているのに削り節掛けて、すごい不思議ですけど、超おいしいですよね~~
魚同士だから合うのでしょうかね?

>あれこれ、かなりの量を食べて満腹になったのだけど、ほとんど野菜なのでよしとしてしまいました。。

これわかります~♪うちでも「この鍋、ほとんど野菜だったから雑炊までいっちゃっていいよね?」と。

◇ivyさんへ
ivyさん、とてもマメですね~
ニンニクもキノコも入って、さらにバージョンアップですね!
すぐにアイディアをプラスしてすごいです!
野菜中心だと、おなかいっぱい食べてもいいかっていう気になりますよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャベツと鶏のスープ煮 | トップページ | 雑穀ごはんのピビンバ(サラダ風) »