2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 鶏のつくね(青ジソ入り) | トップページ | レンコンのきんぴら(ナンプラーで)ついでにブロッコリーも! »

2008年2月12日 (火)

キャベツと鶏のスープ煮

そばつゆの出しを取っただけ、スープ煮を作り始めただけのところへ電話あり。
「もう少しで家に着くんだけど、もしかして晩ごはんできてないんじゃないかと思って」
と、そういう”帰るコール”。いつもより早い帰宅。確かに、ご飯、できてない。。。

080212dinner280x380 キャベツと鶏のスープ煮は、オリジナルは”エル・ア・ターブル36号”に載っている 「春野菜と鶏の鍋」 で、キャベツ、カブ、グリーンピースが入るもの。
具を食べ終わったら豆乳とウドンを入れて、二度目を味わうというお鍋です。
でも私が作ったのは・・・

お天気が悪かったのをいいことに家でダラケていた私なので、キャベツの他は、タマネギ、冷凍のインゲン、そんなものを入れて有り合わせで作りました。

鶏もも肉は大きめに一口大。
鍋にオリーブオイルを入れ、鶏肉を皮目から焼きます。
鶏を取り出して、大きくクシ形に切ったキャベツと4つ割りのタマネギを同じ鍋で両面を軽く焦げ目をつけて焼きます。
その上に焼いた鶏肉を戻しいれます。
(冷凍の)インゲンを2つに折って入れ、白ワイン適宜とチキンスープをひたひたに入れて、ドライハーブをひとつまみ。15~20分ほど煮込みます。塩・コショウ

080212namahamあまり長く煮込んだわけじゃないけど、ワインがたくさんはいったせいか、鶏も柔らかく野菜もよく味が染み、美味しくできたと思います。

このスープ煮、半分残ったけど、翌日はどうなる??

メインのスープ煮ができる前に、先にサラダ等を出しておけばなんとかなるので、これを。→

滅多に食べない生ハム、どうしようかなー、ということで、サラダ用のカラシ菜(とっても柔らかい)の葉先を生ハムで巻いてみましたが、カラシ菜の苦味が生ハムにとっても良く合って美味しかったです。

ご飯はなしで、またまたお蕎麦を食べました。

080212cabbage403x266

« 鶏のつくね(青ジソ入り) | トップページ | レンコンのきんぴら(ナンプラーで)ついでにブロッコリーも! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

野菜たっぷり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶏のつくね(青ジソ入り) | トップページ | レンコンのきんぴら(ナンプラーで)ついでにブロッコリーも! »