2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の7件の記事

2008年5月31日 (土)

アスパラのカニあんかけ、ナスと豚ひき肉のピリ辛炒め青大豆入り

今晩のごはんは、中華もの2品とサラダ、それと朝ごはんの残りのスープで。

080531dinner679x300

生活クラブでグリーンアスパラの大袋を買ったので、気前よく一度にたくさん湯がきました。上に熱々のカニあんかけをたっぷりとかけて。
カニは、買い置きのカニ缶。
安ものカニ缶なので、カニの身が見えないくらいとっても細かい。
よそからタラバガニ高級カニ缶でも頂戴できたら、大きな身入りのカニあんをつくりたいもんです~

<カニあん>
カニ缶(正味80g)1缶
合わせ調味料・・・ショウガ汁小1~2、酒、鶏がらスープの素適宜、塩ひとつまみ、水1/2カップ
水溶き片栗粉(片栗粉小2くらい)、ごま油小1くらい

調味料を煮立てて、ほぐしたカニ缶を汁ごと加え、しっかりめにとろみをつけます。ごま油で香りをつけます。

<ナスと豚ひき肉と青大豆の炒め物>

麻婆豆腐のナス版のようなピリ辛。

ナスはピーラーで皮をまだらにむき、乱切り。揚げる代わりにフライパンでじんわりと炒めて、皿に取っておきます。
ネギ・ショウガ・ニンニク(全部みじんぎり)を炒め、豆板醤と豚ひき肉を入れてさらに炒めます。酒を振り入れ、ナスと茹でた青大豆(ひたし豆)と調味料を入れて煮立て、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて、できあがり。

豆好きなので、乾燥した「ひたし豆」を買って茹で、小分けにして冷凍しています。枝豆の季節なら、枝豆を使えばさらにおいしい!

ナス4本、豚ひき肉100~150g、茹で青大豆(ひたし豆)カップ1/2くらい
ショウガ1片、ニンニク1片、ネギ1/2本くらい、豆板醤小1(好みで。これでけっこうなピリ辛です。)、酒適宜
合わせ調味料・・・醤油大1/2、テンメンジャン大1、黒酢小1、鶏がらスープの素適宜、水50cc
水溶き片栗粉

いやいや~~こうやって分量を載せたり作り方を書いたりするって、大変ですね。

なーんて今頃言うのもおかしなもんだけど、普段から適当に味付けしてるわけだし、これを毎回書くのは、やっぱ、無理があるかも。
ちゃんと毎回載せてらっしゃる方がたくさんいますが、ほんとにすごいですねー。

と言いつつも、↓こんな写真を。やれやれ。。

080531nasu758x402

2008年5月29日 (木)

鶏もも肉とダイコンのお酢煮、厚揚げの炒め物

肉をお酢で煮るのは、これまで何回かでてきているはずのうちの定番もの。
今回は鶏もも肉だけど、これが豚肉かたまり肉だったり、スライス肉だったり、ダイコンが入らなかったり、ジャガイモやセロリだったり、その時々で違うかなー。

080529dinner679x300

<お酢煮>

ダイコンは皮をむかず、金たわしで軽くこすってから乱切りに。(中1/2本くらい)
鍋に油を敷き、ダイコンとニンニクスライス(2片分)を入れ、ダイコンに軽く焦げ目が付くくらいに炒めます。
ダイコンと同じくらいの大きさに切った鶏もも肉(皮なし2枚分)も入れてさらに炒め、先に酒とみりん各カップ1/2程度を入れ、材料がひたひたになるくらいの水を足して数分煮てから、醤油とお酢(カップ1/4くらい)を入れてダイコンが柔らかくなるまで煮ます。
煮続けると味が濃くなるので、塩気は薄いくらいの薄味で煮て、後で必要に応じて、醤油なり砂糖なりを追加したりします。
煮るとき、お酢を最初に入れてしまうと、材料に酸っぱさが染みこんでしまって、すっぱさが勝った煮物になり具合が悪いです。

<厚揚げと生シイタケの炒め物>

さっと熱湯をかけて油を抜いた厚揚げを切り、切った生しいたけと一緒に炒め、じゃっとニンニク醤油をかけ、一味トウガラシを振ってできあがり。
ニンニク醤油は、皮をむいたニンニクを醤油に漬け込んだだけ。炒め物類にお役立ちです。
滅多に食べないけど、ステーキ肉にニンニク醤油をすり込んで焼いたのは、すごく美味しい!

<サラダ>

へんてつなしのキュウリとトマト。
でも、キュウリは塩を振って板ずりしてから、すりこ木でたたき、手で割っています。このキュウリがおいしい。トマトは残ったけど、キュウリ2本分がすぐになくなりました。トマトも食べてくれ~

2008年5月26日 (月)

牛ひき肉のソーセージ風、5月の豆系サラダ

ソーセージの代わりに、ハンバーグの具をソーセージ型に焼いて、晩ごはん。

牛ひき肉、タマネギ、パセリ、卵、パン粉、牛乳、コンソメ顆粒少々、ハーブミックス(ドライ)、塩、コショウ、醤油少々

味をしっかりつけたので、このまま、付け合せの焼いたトマトと一緒にいただきました。

サラダはこの時期ならではの豆系野菜と、乾物の豆をあれこれと。
スナップエンドウとインゲンは地場のものなので、安くて新鮮で、言うことなし。
ひたし豆とひよこまめは、茹でて常備しているもの。

スナップエンドウ、インゲン、ひたし豆、ひよこまめ、人参、新タマネギ
白ワインビネガー、塩、コショウ、オリーブオイル、砂糖

080526dinner453x300

2008年5月24日 (土)

野菜だらけのパスタとサラダ

肉ものはいらないから、という要望で、こんなメニューになりました。

080524dinner679x300

・野菜onlyパスタ、蒸しキャベツ添え
(シメジ、タマネギ、ブロッコリ、トマト)
(オリーブオイル、ニンニク、鷹のつめ、コショウ、塩、醤油ちょっと、コンソメ顆粒)

・野菜とエビのマリネ
(茹でエビ、新タマネギ、黄パプリカ、きゅうり、セロリ、ひよこまめ、パセリ)
(白ワインビネガー、塩、コショウ、砂糖、オリーブオイル)
早めに作って冷蔵しておきます。

・皮付き茹でジャガのワインビネガーかけ
(ジャガイモ、白ワインビネガー、塩、コショウ、砂糖少々、オリーブオイル少々、パセリ)
皮付きを茹でて切り、熱々にワインビネガードレッシングをかけて酸味を染みこませ、パセリみじん切りをふります。皮付きの新じゃがは美味!

080524pasta452x300

自己流いいかげん料理なので~

「うまかったー!」 という一言で、一安心。

2008年5月19日 (月)

組み合わせめちゃくちゃ!

台風が近づいているので、夕方ざっと雨が来て、しばらくは止んでいましたが、夜になってから雨足がそれっぽくなってきました。明日のお昼が台風のピークだって、テレビが言っています。
夕方の雨の中、庭のコンテナ(大量にあります)を大急ぎで移動させました。大事なお花がいっぱい。コンテナは重いし、雨は降ってたし、1人でバッタバッタやっていました。

080519dinner1 そんなこんなで晩ごはんの支度するにも時間がなくなってきて。。。

冷凍庫の魚(柳の舞)2匹をレンジで解凍して(自然解凍しなくてはねー)塩コショウし、ニンニク漬けのオリーブオイルをたっぷりめに振って、200度にしておいたオーブンでこんがりと焼きました。

本当は、もっと早い時間に塩を振っておいたほうが、断然おいしいのですが。

鶏もも肉1枚、2日前から塩&オリーブオイル漬けになって、冷蔵庫にはいっていました。
それも魚同様に、オーブンでパリッと焼きましたが、この鶏肉は本当に美味しかった。

お米のごはんを食べたがらないオット用に、代わりに麺類を。写真では蕎麦が写っているけど、それは私用で、オットは釜揚げウドンを食べています。
(お昼に蕎麦食べたって言うので、仕方なく。私はウドンより蕎麦です。)

麺つゆは無精して市販のを使ったけど、水で割らないで、カツオと昆布でとった出し汁で割ったので、美味しかったです。
マメなんだか無精もんなんだか、よくわからん。

080519dinner2でも
麺類をやるなら、なんでオリーブオイルで魚を焼くの?!とも思いますねー。
写真見て、ほんとにそう思う。
塩焼きにすりゃいいのにって。

魚にオリーブオイル振ってる辺りまでは、麺類やろうとは思ってなかったので、こうなっちゃう。。。

2008年5月17日 (土)

具だくさんの煮込みチキンバーグ

5/17は朝ごはんに引き続き、晩ごはんも。

080517dinner 料理家のこだわりキッチンというのが載っていたので、興味津々、”エッセ” を買ってみました。

キッチンはともかく、綴じ込み付録の中に、煮込みチキンバーグというのが載っておりまして(ケンタロウさんです)、けっこう美味しそう。

鶏ミンチでつくるつくね(チキンバーグですよね)は、割と出番も多いし珍しくもないです。
一方、普通のハンバーグを煮込むのも、珍しくはないですが、チキンバーグを洋風に煮込むのは、ありそでなさそ。でしょ?

で、作ってみました。かなりの具だくさんにして。

グリーンの添えものは、オリーブオイルでさっとソテーして、岩塩とコショウをふった花クレソン。

サラダは葉っぱものの他に、ポテトサラダを作りました。

080517dinner454x412

生活クラブの親鶏ひき肉1パック(250g)に、新タマネギ中1個みじん切り(炒めて)、卵1個、パン粉、牛乳、塩、コショウ
これを小さめに焼きましたが、写真のとおり、8個になりました。これを以下の材料(適当な分量なので。すみません。)で煮込みます。
焦がさないようにして、とろみがつくまで。

冷凍ミックスベジタブル、絹さや、水、白ワイン、コンソメ、カットトマト缶、ケチャップ、ウスターソース、醤油ちょっと、生トマト(最後に入れる)、塩、コショウ

写真のお皿には2個しかのっていませんが、具が多いので、これで十分な感じ。おいしかったです。焼いたクレソンも実に美味しい。
花クレソンは茎が固いようなので、焼いてちょうどよかったです。

ひよこ豆で朝のスープ

いよいよ 「ごはんのメモ帳」 このまま消滅か!
とも思いましたが、今日は気分的にupする余裕アリ。で、今日の朝ごはんはこれです↓

080517break4soup280 珍しくもなんともない、うちの定番ものスープですねー。

切らないといけない材料は、全てダイスカット、もしくは小口切りです。

ベーコン、オリーブオイル、タマネギ、インゲン、(冷凍)ミックスベジタブル、エリンギ、ひよこ豆、トマト、クレソンの茎、白ワイン、水、コショウ、コンソメ

ベーコンを少量のオリーブオイルで炒め、タマネギ・インゲン・ミックスベジタブル・エリンギ・ひよこ豆を入れて炒め、白ワインと水とコンソメを入れて煮る。クレソン茎とトマトを入れて、サッと火と通し、コショウを振って出来上がり。

クレソンの茎は、生活クラブの配達で花クレソン(花芽がついてるクレソン)が届き、サラダに使ったので。もったいないので茎は切ってスープに入れたのだけど、いいお味が出ました。

材料は、はっきり言って冷蔵庫との相談です。そのつど違う。
最後にフレッシュトマトを切って入れましたが、トマトが入るのと入らないのとでは、味がまるで違いますねー。トマト入りだと味がしまる。

080517break685x373

ひよこ豆は、少し前に1袋300g入りをゆでたので、小分けして冷凍してありました。

写真のパンは、残って固くなりそうだったバターロール2個を切って、ちょっとだけオリーブオイルを振りかけ、チーズをのせて焼いたチーズパン。よくあるパターン。でも美味しい。

ちなみに

お昼は稲庭うどんを食べました。さっき片付け終わったばかり。
お天気も良いし、穏やかな午後。
外の風も爽やかで気持ちよいです。

ごはんとはぜーんぜん関係ないテレビの話です。

うちのあたりはテレビはケーブルなんですが、「スーパー!ドラマTV」(うちでは16チャンネル。どこでもかな??)で、「アグリー・ベティ」っていうのをやっておりまして、これが面白いっていうを、数日前に気づいたわけ。(オットはひとり見ていたらしい。。)アメリカの超人気TVドラマらしいよって言っています。

3時から、ストーリーの1~4をまとめてやるらしいです。ロマンティックラブコメディーって言ってるけど、そうかあ~?
3の途中からと4は見たのだけど、最初の1と2は?

3時から見ます。楽しみです~~
(そんなに騒ぎ立てるほどのものじゃない、ともオットは言っとる。。)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »