2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の13件の記事

2008年7月30日 (水)

モロヘイヤで素麺とろとろ

プチダイエットを実行中のオットなので、ご飯の写真も非常に撮りにくいです。
しかも、私がさっさと作らないので、オットの帰宅ぎりぎり間に合ってる状態。写真を撮るどころではなくなってる。実にだらしないminigardenであります。。

080730dinner280x589 湯がいてからバンバン細かくたたいたモロヘイヤをどんをのせた、素麺。カイワレとみじん切りネギとミョウガ。一味トウガラシ。

素麺は、1人分が1把しか入っていませんが、下に氷も入った冷たいおつゆなので、モロヘイヤのとろとろで汁ごと全部飲んで、これでかなりの満腹になりました。

オクラもあれば、ねばねば、最強だったかも。残念。

それと
切った絹揚げをごま油で焼いて、麺つゆをジャッとかけ、一味トウガラシを振る。同じフライパンでもやしもさっと炒めて。

どれも超簡単。暑いのでご飯作りもさっとできるのがいいです。

2008年7月24日 (木)

豆どっさりミートローフの変身。。

前回のミートローフですが
なにしろ、細身ながらも3本も出来上がったので、食べきれない2本は冷えてから冷凍庫へ。
数日後、また解凍されて、こんなものになりました。

080724dinner280x502ま、これは予想どおり、ですね。
月並み、とも言える。

ズッキーニとフレッシュトマト、それとベーコン(特別に味のいいやつです!)と一緒に柔らかく煮ました。

ズッキーニはまだらに皮を剥いてから、大きめカット。
トマトはミディサイズだったのを半割りくらいにカット。(量が少ない時は、トマト缶をプラス)
ベーコンは3分割くらいに。
豆入りミートローフは、煮るとぼろぼろになりやすいので、厚めにカット。(しかも、鍋には後で入れて煮ます。)

ベーコンをオリーブオイル少々で炒め、ズッキーニ・トマトを入れて炒め、あとは、白ワイン・顆粒洋風だし・水・塩・コショウを入れて煮ます。
途中からミートローフも入れて、味が染み込み煮汁も少なめになったら出来上がり。

盛り付ける時も優しく。

それと
またしてもいいかげんなサラダ。

茹でインゲン、トマト、ロメインレタス

で、それに先立ち、スープの冷たいヤツを作りました!
カボチャのスープだけど、ジャガイモも少々入っております。

カボチャ(皮付きのまま、適宜カット)、ジャガイモ(皮を剥いて適宜カット)、タマネギ(スライス)を準備します。

スライスタマネギをバターで炒め、カボチャとジャガイモ・水・顆粒洋風だしを入れて、くつくつ優しく煮込みます。塩とコショウも適宜入れます。
煮て柔らかくなり(ここまで、実は前夜にやっといていました。煮汁がかなり少ない状態です。冷蔵庫へ。)、荒熱がとれたらミキサーへ。牛乳と一緒にすりつぶし撹拌して、出来上がり。

夏の冷たいスープは美味しいです~*^^*

全てがいいかげんなので、まともなレシピもなくて申し訳ない限りですが、日々のごはんはこんなもんです。

2008年7月20日 (日)

豆どっさりミートローフ

日曜日の晩ごはん。

080720dinner280土・日・月祝(海の日)とせっかくの3連休だけど家でおさんどんの日々。
よそのお宅はどうしていたのかなー

土曜日の昼過ぎにやってきた二男は、日曜日の晩ごはんを食べてから寮に戻ると言うので、こんなご飯になりました。
まったく珍しくもないものばかりだね。

・豆がやたら入ったヘルシーなミートローフ

・冷奴withどっさり小ネギ&もやし

・切った夏野菜(焼きナス、茹でオクラ、トマト)

写真の向こうには残り物も並んでおります。

080720meatloaf280x460

4月から社会人になった二男は、都内の独身寮に入っていますが、1人部屋だし設備も整っているし食事も美味しくて、家に戻ってこようという気は、あんまりおきないみたい。幸せなことです。ちょっと寂しいけど。
長男は忙しすぎて帰れない。たまに電話あります。

ミートローフの具は

牛ミンチ500g、タマネギみじん切り小1個分、茹で青大豆ひと握り(軽くつぶして)、茹で花豆ひと握り(軽くつぶして)、パセリみじん切り一掴み、卵1個、パン粉適宜、牛乳適宜、塩、醤油、コショウ、ナツメグ、コンソメ顆粒

細目を3本作り、200度(後半は180度に下げた)のオーブンで20分くらい焼いたかな。うちのは火力が強くて助かります。

(量が多いので、後日姿を変えて食卓に並びそう。)

080720prepare302x402 青大豆と花豆は、数日前に茹でて小分けにして冷凍していたものです。豆好きには必須。

その花豆を、ココナツミルクで煮て少しだけ甘みをつけたのも作りました。(写真なし)
オットは食べないので、私のおやつに。
こういうの好きだってのが、いけないんだよね。。

サラダとソーセージに、味噌汁?

日曜日の朝ごはん。
ご飯も炊いてお味噌汁も作ったけど、ご飯は誰も食べなかった。。
白いご飯は我家では売れ行き悪い。

080720break1 また大山ハムのソーセージとベーコンを焼いて、サラダ作って。前夜の残りものもちょこっと。息子は美味しいソーセージとベーコンが嬉しいみたいです。

今まで大量に食べていたオットが、急に小食になったので、一度にどんと作っていたおかずもあらためないといけません。
が、ムズカシ~イ。

オットはなんとしても70キロを割りたいみたい。ひとりでパクついていたソーセージも、ガマンして1本2本で止めてる。
まあよいことだとは思います。
私も一緒にダイエットするべきと、思います。。。

2008年7月19日 (土)

とろとろ寒天寄せの夏野菜

夕刻ちかくにピザを食べたので、夕飯が入らない。。。当たり前か。

080719dinner280x543・サンマの蒲焼き(生活クラブのサンマのフィレを使って)

・いい加減なサラダ

・とろとろの寒天で寄せた夏野菜(オクラ、インゲン、キュウリ、赤パプリカ・黄パプリカ)

最後の寒天寄せは、本当にゆるい。オクラの粘りのせいもあって、寒天が余計にとろーりとろーり。

カツオでとった出し汁に、醤油ミリン半々の割り下で薄く味をつけ、それに寒天粉を振り入れて煮とかしています。そこへ、ゆでて切ったオクラとパプリカ、切ったキュウリを入れて固めます。が、もとからかなりゆるめに作ったので、とろみのある和風スープのようになりました。

ほとんどこれでお腹がいっぱい。
ダイエット中のお方には、ぴったりかも。

釜揚げ桜エビのピザ、トマト&モツァレラチーズのピザ

変わり映えもしないピザだけど、またつくりました。。
3連休だからということで、二男が急に帰ってきたので。

080719pizza5 3時のおやつ、っていうところですが、おやつにしてはちょっと重かったかな。

前回とは違って、パン焼きに付いているレシピ集を参考に、強力粉onlyだったのを、薄力粉1 : 強力粉2 に変えて。

薄力粉100g、強力粉200g、ぬるま湯180cc、砂糖大1、塩小1、オリーブオイル大1、ドライイースト小2

前回は砂糖は入れなかったですが、レシピによって、えらく違うものですね。(味は思ったほど違いは感じない。。食べたらどれも一緒。。。)

いつものように、機械にコネと一時発酵までをお任せして、2分割して休ませ、1個ずつ伸ばし広げて2種類のピザを作りました。

ひとつは、釜揚げ桜エビ・スライスタマネギ・パセリ・ピザ用チーズ

もうひとつは、トマト・モツァレラチーズ・みじん切りタマネギ・パセリ

今回はお手軽な生活クラブのピザソースを使いました。
ピザソースを縁を残して全体にまだらに塗り、上記の具をのせます。
近年は、ピザソースもチーズもあえて均等には置かないようにしてる。濃かったり薄かったりに。

釜揚げ桜エビは割と好きな食材で、以前は好んでかき揚げや卵焼きに使っておりました(最近は油モノを控えてるので、かき揚げはやりませんが)。

080719pizza303x604少し前に雑誌に桜エビのピザが載っておりまして、おいしそう、ということで作ってみることに。
ただし、レシピなし・遠目の画像のみ。
そういうわけで、適当であります。

釜揚げ桜エビ、ピザにすると塩気が強くなりますね。

釜揚げ桜エビピザは、ほとんど私1人で食べました。(一度に、ではありません!)
息子はトマト&モツァレラのほうが好きだったみたい。
食べ物の好み、違うんだねぇ、とあらためて分かりましたが、桜エビピザ、私は好きです。
オットはダイエット中でもあり、いらないっていうの。せっかく作ったのに。

2008年7月18日 (金)

今日のご飯、朝昼晩

一日のごはんをぜんぶ載せるのは、今日が初めてかも。

080718break6280

今朝は9時半からトールペイント教室へ行き、お昼に帰宅。
ちょっと調子悪いと会社を休んだオットが家にいるので、普段私ひとりだとロクに作らないお昼も(簡単にだけど)作りました。

が、とにかく一日中暑い!
エアコンはつけないで、汗だくで家事しております。

朝ごはん

フレンチトースト。ちょっとこげてますね。レーズン入りのフランスパンっぽいパン。
夕べから漬けこんでいたのを、朝バターで焼きました。卵、ハチミツ、牛乳、バニラオイル、バター

久々に買った(買えた)大山ハムのハワイアンポチキ(辛いソーセージ)を焼きました。調子悪いと言ってるオットもパクパク。厚揚げとネギを焼いたの。レタスとトマト。

明日から3連休。
今日休んじゃったら4連休になる?!いいのかねえー

080718lunch4280

お昼ごはん

そうめんがいいというので。
1人1束(50g)で。野菜をあれこれたくさんのっけて。

ゆでたオクラとインゲンとツルムラサキ、キュウリ千切り、青ジソ千切り、ミョウガ千切り、刻みネギ

水出ししていた出汁で、市販の麺つゆを割ってかけましたが、食べる時にポン酢もかけました。
さっぱりして美味しかったです。

野菜をたくさんにしたので、麺はこれくらいの量がいいです。

080718dinner280

晩ごはん

すぐできるカレーにしてしまいました。
エビとホタテで、けっこうな豪華版のカレー!
ご飯はちょっぴり。押し麦ともちキビ入りのご飯。

ニンニク、ショウガ、オリーブオイル、エビ、ホタテ、タマネギ、黄パプリカ、トマト缶、白ワイン、カレー粉、カレールウ、コショウ、水、ブイヨン

エビとホタテは先にニンニク&ショウガと共にオリーブオイルで炒めて取り出しておき、野菜類を炒めて火を通してから、最後に鍋に戻し入れて。

どう見ても、調子悪い人が食べるメニューではありません。
食欲ないと言いつつも食べていたところをみると、もしかして休むほどではなかったのでは。なーーんて疑惑が。。(ウソですよ)

2008年7月14日 (月)

豆腐入りあんかけ卵焼き

滞りっぱなしのメモ帳でして、本当に申し訳ないです。

昨日7/13は昼前から六本木ヒルズへ出かけ、21年ぶりの同窓会に出席しました。せっかく都内へ出かけたので、ついでにお姉ちゃん(長女)のところへ足をのばし、夜10時過ぎに帰宅。
暑い日の外出はくたびれるけど、懐かしい人たちに再会でき、現状報告と昔話に花を咲かせ、また夕方には可愛いたまたんにも会えて、一日楽しかったです。

080712dinner280x731 ←これは7/12(土)の晩ごはん。

・しっかりと水切りした木綿豆腐を入れて焼いた卵焼き。

最初に鶏ミンチと刻みネギを炒めて、豆腐をくずして入れます。それに溶き卵を回しかけて片面を焼き、器にそのまま移してオーブンで上面を焼いた巨大卵焼き。その上に、最後にとろとろのあんをかけて。

サラダ油、ネギ、鶏ミンチ、木綿豆腐、卵、コショウ
とろみあん: 出し汁、醤油、酒、ミリン、水溶き片栗粉

これは、残って冷蔵庫で冷たくなったのも美味しかったです。あんは多めのほうがいいみたい。

・久々の肉じゃが(具は有りもので適当!)

ショウガ、サラダ油、牛肉スライス、ジャガイモ、タマネギ、マイタケ、油揚げ(こんなのも入れたんですよ!)、酒、ミリン、醤油

・とってもいいかげんなサラダ

ロメインレタス、キュウリ、パセリ、シーチキン(オイルなし)、すりゴマ

・そうめん

そうなんですね、この日はそうめんでした。

私は正直なところ、そうめんやウドンよりも、蕎麦のほうが好きですが、ちょうど、小豆島の美味しそうな手延べそうめんをいただいたので。

080712dinner2200x185

この日の前に数日分の写真がありますが、例によって日を繰り下げて、料理した日付で載せさせてください。たいしたもんが作れてないのに、載せていいのか!とも思っていますが。

よろしく~

2008年7月10日 (木)

夏なのにポトフ

本屋さんでたまに料理本を立ち読みします。
いえ、買おうかなあと思って眺めてるのだけど、家の本棚に並んでるだけの料理雑誌あれこれをふと思い出し
「いやいやいらない、買っても作らないはず」 とそのまま帰ることが多いこのごろ。
だんだん暑くなってるので、いろんなことがだるくてできないのに、ご飯づくりがだるくないわけがない。

080710dinner280x738 それなのに、←これは ポトフ ですね。ムシムシ暑いのに。

本屋でこの日眺めていた料理雑誌に、タマネギと牛肉の煮物が載っていて、そういえばだいぶ前に作ったタマネギのスープ煮はとろけるように美味しかったなあと、思い出しました。

(スープで新タマネギを丸ごと煮たのだけど、スープをしっかり吸ってくずれる寸前の柔らかいタマネギがとても美味しかった。)

本屋さんで立ち読みしたレシピは、丸ごとのタマネギの水気だけで、牛肉(小さめ一口大)を蒸すようにして煮ていましたが、結局、帰宅してから作ったのは、写真の通りのポトフ。

ジャガイモは入っていません。

牛肉(シチュー用)、タマネギ、人参、白ワイン、水、コンソメ、塩、粒コショウ、ローリエ

見た目とは違って、タマネギはもちろん、人参も舌でくずれるくらいに柔らかく、牛肉はほろほろになっています。

後は・・・
冷奴
小ネギと豚ローススライス(肉は少々)の炒め物

他にも、あれこれちまちまと。

ブロッコリもさっさと食べなくてはならない状態だったので、小分けにして湯がいて、1株全部甘酢漬けに。しばらく持ちます。

紫タマネギをスライスし、ツルムラサキを湯がき、ナスを黒焼きし・・・。

080710dinner352x348

全部は一度には食べられないけど、翌日もこんなのがちょこっとあて、プラスでメインを何か作って。。。とこんな風。

2008年7月 6日 (日)

肉団子とズッキーニ&パプリカの甘酢炒め

7/6の晩ごはん

080706dinner280x568 豚ミンチに、タマネギ(生をみじん切り)と干ししいたけ(戻してみじん切り)を混ぜて油で揚げて作った肉団子。

その肉団子を揚げたあと、切った野菜(ズッキーニ、パプリカ、ピーマン、タマネギ)を油通しして、一緒に中華風に甘酢炒めにしました。

豚ミンチ、タマネギ、干ししいたけ、卵、片栗粉、醤油、みりんちょっと

ニンニク、サラダ油、ズッキーニ、タマネギ、パプリカ、ピーマン、醤油、黒酢、ミリン、水溶き片栗粉

下の写真の左上に、なにやら液体の入った袋が写っておりますが、それは頂き物の料亭のお茶漬け。

おいしい出しの中に具が入っていて(とっても少ない!)、味は3種類。
サケ、カニ、アワビ(すごい!アワビだって!)。
それぞれ2袋。
ちょっぴりのご飯で、このお茶漬けをいただきました。出し汁でおなかいっぱいになりました。

蒸しハンペン入り卵焼き

そば粉のプチパンを土曜日の晩に焼いたので、楽しみにしていた日曜日の朝ごはん!

080706break302x961 いったいパンはどこ~?

ずずっと一番下に、ちょっこっと載っています。。。

朝ごはんは、インゲンとアスパラ、蒸しハンペンを入れて焼いた卵焼きを作りました。

野菜と切ったハンペンをオリーブオイルで炒めて塩コショウし、溶き卵を流して薄焼き風に(そんなには薄くないけど)裏表を焼いたもの。

蒸しハンペンは生活クラブのもので、カマボコ風の食感がおいしいハンペン。
こんな風に使っても、あんがいイケました。

そば粉のプチパン、ほんとは美味しい発酵バターをたっぷりのせて、そば粉とバターの香りをたのしみながらいただきたかったのだけど、バターはぐっとガマン。。。

いくら食べても太らないからだが欲しいよー

2008年7月 5日 (土)

そば粉のプチパン

なんと久々の手作りパンでしょう。
そば粉入りを焼こうと思ってそば粉を買っていたのに、あれから数ヶ月。ようやく陽の目を見ました。

080705soba520x430

12個分: 強力粉250g、そば粉50g、砂糖大1、塩小1、ドライイースト小2、ぬるま湯190cc

そば粉入りっていうだけで、とっても身体によさそうな響き。
たくさん食べてもOK。
そんな風に勘違いしそうで、コワイよー

2008年7月 1日 (火)

シイタケ入り麻婆豆腐

いつものスーパーではとうもろこしも手ごろの値段(100円だ!)で出るようになり、甘いかたいしたことないかはともかく、見るとつい手が出る。。

080701dinner280x709 お米のご飯がわりにしてでも食べたい!と4本買ってしまいました。
きっとこれからは、しょっちゅうこうなるかも。

おやつもとうもろこし、ご飯のときもとうもろこし、食後のデザートもとうもろこし・・・・・

枝豆も剥いた地場モノが出ているので、これもお持ち帰り。モロッコインゲンも。

写真を見ると
とてもシンプルな晩ごはんではありますが、色あい的にはきれいでしょ。

火曜日は生活クラブの配達なので、届いたばかりの木綿豆腐を水切りしておいて、麻婆豆腐を作りました。
地場ものの生シイタケも安かったので、入れてみました。

ニンニクみじん切り、ショウガみじん切り、ネギみじん切り、サラダ油、豚ミンチ、生シイタケ、豆板醤、テンメンジャン、醤油、豆腐(大きめカットして)、酒、ニラ、ネギ、水、水溶き片栗粉、コショウ、山椒(実をすって入れる)

辛味は豆板醤だけではなくて、最後のほうにコショウと山椒を入れますが、山椒はけっこう量が多目。山椒のスーッとした辛味が好きですねー

料理本やら料理雑誌やらでは、ミンチを使わずに、固まり肉やスライス肉を包丁でたたいて使うのをすすめていますよね。
でも、ミンチはミンチでも、生活クラブの美味しい豚肉なので、今のところはミンチでいいかな~~

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »