2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« まいたけのスパゲッティ | トップページ | えびと豚肉のハンバーグ »

2008年8月31日 (日)

しめじとまいたけのスープ

年中あるキノコ。しょっちゅう食べているし、スープに入れるのも普通だけど、こういうスープは初めてかも。(バジル等のハーブを刻んで入れる、というところが初めてです!)

080831dinner280x593栗原はるみさんの ”haru-mi 秋” vol.9

前日は、はるみさんの ”まいたけのスパゲッティ” をまねして作って食べたけど、今日は ”きのこのスープ” をまねてみました。

まねて、と書いたけど↓これではしかられそう。。

きのこのスープは、はるみさんの本では、ブラウンマッシュルーム2パックとまいたけ1パックを使っています。(4人前)

私はと言えば・・・

マッシュルームの代わりに、シメジで作りました。マッシュルーム独特の旨味と香りがないので、とてもまねしたとは言えません。。。
おまけに他の分量も本のとおりではないし、使わなかったものもあるし、作り方もきっちりその通りではなくて。。。

使った材料(3人分くらいできました):

シメジ1パック、マイタケ1/2パック、ジャガイモ大1個、人参小1本、玉ネギ小1/2個
オリーブオイル、洋風だし顆粒、水適宜、白ワイン、コショウ、バジル5,6枚、タイム数本

1.人参・ジャガイモ・玉ネギはダイスにカットし、人参は電子レンジで少し加熱しておきます。ジャガイモは澱粉を水で流して。
2.オリーブオイルで1の野菜を炒め、ザクザク切ったきのこも入れてしっかりと炒め、白ワイン・水・洋風だし顆粒を入れて煮ます。
3.アクをすくいながら、10~15分ほど柔らかになるまで加熱して、最後にみじん切りにしたバジルとタイムを入れてさっと火を通して出来上がり。ハーブが入って、爽やかになった感じ!!

他は

・残りご飯でチャーハン。
ニンニク・ポチキ(辛いソーセージ)・セロリ・玉ネギ・ピーマンを入れて。
使ったオイルは、オリーブオイル。
サニーレタスとキャベツを添え、野菜で包んで食べました。
・カボチャとナスを蒸して、ポン酢で食べました。

とまあ、こんなところ。

今日の晩ごはんは、肉ものはポチキだけ。
オイルは使ったけどオリーブオイル。
ノンカロリーのきのこが大量。
ご飯もチャーハンにしたものの少なめで、野菜と一緒。

かなりおなかいっぱいになったけど、意外にヘルシーだったと思います*^^*

080831dinner453x200
(↑バジルとタイムは庭から採ってきました!虫食いがありますね~)

« まいたけのスパゲッティ | トップページ | えびと豚肉のハンバーグ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まいたけのスパゲッティ | トップページ | えびと豚肉のハンバーグ »