2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 蒸し野菜と干物だけ? | トップページ | シチュー風キノコソースかけミートローフ »

2008年9月 3日 (水)

いつもの鶏マリネ肉のオーブン焼き

前日が蒸し野菜と干物だったのが、なんとなく(オットが)淋しそうだったので、3日前から冷蔵庫にマリネしていた鶏もも肉を焼きました。
(オーブンで焼いただけなので、またまた不精した、とも言える。。。)

080903dinner280

鶏もも肉をビニール袋に入れて塩・コショウしてもみ、ドライハーブミックスを振ってオリーブオイルをかけ回します。袋の口をしばって、そのまま冷蔵庫へ。

ドライハーブミックスがドライバジルだけになったり、フレッシュハーブになったり(タイムやローズマリーやオレガノ等)、あるいは、ハーブ以外に玉ネギスライスを入れたり、というアレンジはありますが、ともかく塩・コショウで下味をつけたら、オリーブオイルをたっぷりめにかけておくだけ。

時間は30分くらいの時もあるし、今回のように数日のときもあり。

今回は冷蔵庫で数日寝かされている間に、塩気が肉にしっかりと染みこみ、また焼く前にオリーブオイルをさらに足して焼いたので、皮もぱりぱりの上々の焼き上がり。

オーブンは200度に予熱したオーブンで25分ほど。一度ひっくり返しています。

我家では頻繁に出てくる鶏のオーブン焼きなので、またか、という1品でありまして。。

でも、「おっ、うまそう」 と言われて、「こんなので悪いねえ」 と言いながら出した私としては、ほっと安心しました。(肉はカンベンしてくれ、と言ったことは、本人も忘れてるみたい。。)

いつもは鶏の皮は食べられなくて、(もったいなけど)残してしまうのだけど、今回はパリパリ度も高評価で、皮ごと全部なくなりました。(ダイエットはどうした?!)

080903dinner500x240

(真ん中の緑のはクレソン。フライパンで、オリーブオイル・塩・しょうゆちょっとで、さっと焼いて。)

« 蒸し野菜と干物だけ? | トップページ | シチュー風キノコソースかけミートローフ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

よくある」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒸し野菜と干物だけ? | トップページ | シチュー風キノコソースかけミートローフ »