2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の11件の記事

2008年10月29日 (水)

またまた果物入りなます、ネギと豚肉の炒めもの

ダイコンの大きいのを買ったので、数日前に作ったばかりの梨と柿の酢の物を、また作りました。

081029dinner262x628今が旬なので、剥いて切ってしょっちゅう食べている梨と柿だけど、酢の物にして、お酢を摂る一役も買ってもらいます~*^^*

ダイコン、キュウリ、梨、柿、お酢、砂糖、塩

ダイコンとキュウリは先に塩もみし、洗い流してから使いますが、梨と柿は、食べる直前に合わせます。

柿は種無しを使っていますが、ちょっと固めのがよいです。やわらかい柿だと、とろけて具合が悪い。

キャベツ・キュウリ・レタス・トマト・シーチキンの盛り合わせしただけのサラダ、またまた冷奴(寒いのにね~)、味噌汁。

それから、豚スライス肉とネギの炒め物。
ネギは炒めすぎないようにさっとだけ。ネギ好き(オット)には、こういうのが好評です!

不精して、市販の焼肉のたれ(エバラ黄金のたれ)を使っていまして。。最後に一味とうがらしをひとふり。

ごはんをお代わりしたくなる豚とネギの炒め物ですが、ぐっと堪えて、半膳だけね。
果物入りなますは、ガマンいらずなのでたくさん食べます!

2008年10月28日 (火)

ヒジキ入り肉団子

以前に比べたら激減した揚げ物ですが、時々は作ります。

081028dinner2 豚ミンチに芽ひじきを入れた肉団子、たくさん揚げました。

豚ミンチ肉、玉ネギ、ヒジキ、パセリ
卵、パン粉、牛乳、コンソメ、塩、コショウ、醤油

芽ひじきは、戻してきれいに流してたっぷりと使い、玉ネギはみじん切りにしただけで、炒めていません。パセリはみじん切り。

揚げたての熱々に、ケチャップをつけて食べました。スィートチリもよさそう。

ごはんはほんのちょっとだけ。
サラダ、冷奴、味噌汁、前夜の残り物もちょっこっとありです。

081028hijiki500x266

2008年10月27日 (月)

さっぱり系鍋焼きうどん

このところ連日晩ごはんは食べ過ぎ傾向なので、本当に要注意です。
ごはんモノはやっぱり美味しい。

081027dinner280x786 朝ウォーキングをしているので、それでつじつまを合わせているけど、せっかくの努力が晩ごはんで帳消しになったりもするわけで。

でもなんかこのところ、日々の歩きのおかげもあってか代謝が上がっている気がして、しっかりと食べているにもかかわらず、快調です。
体重減ってはいないけど増えてない。嬉しいです。歩き方も腰をひねるようにして。両手はしっかりと振って。*^^*

寒くなってきたので、今週初めての鍋焼きうどんにしました。卵を入れたりはしない、さっぱりした鍋焼き。
ネギ、エノキ、シメジ、ワカメ。
本当にさっぱり系。
出しはちゃんとカツオでとっています。

写真は本当に色気のない美味しくなさそうなウドンだなあ。でも、美味しかったですよ。オットは汁も全部飲みきってしまいました。

あとは、サンマの塩焼き、ホウレン草のお浸し、サラダ(トマト、ブロッコリ、卵、ロメインレタス)

普通のごはんだねえ~

2008年10月26日 (日)

チキンライスと気軽な茶碗蒸し

ごはんが残ってしまったら、1膳分ずつ小分けにして冷凍してしまうことがほとんどですが、今回はチキンライスにしました。チキンライス、本当に久しぶり!

081026dinner3 どんな料理でも、冷蔵庫冷凍庫の中身の都合で、そのつど具は違っているのだけど、今回は、鶏もも肉、玉ネギ、パプリカ赤、(冷凍していた)青大豆で。

普通にケチャップとコンソメと塩コショウの味付けですが、美味しくてこれまた食べ過ぎました。

前日の残り物のシチューもあったので、シチューとケチャップごはんという、子供むけのようなメニュー。

それと、生野菜サラダ。それからなんと、場違いのようにも思うけど、茶碗蒸しも!

茶碗蒸しはかなりのお久しぶりですが、大きめの入れ物にひとつ作りまして。。

081026dinner260x640

茶碗蒸しだって、当然ありあわせの具です。

生キノコがなかったので、干ししいたけを戻し、その戻し汁で卵をのばしました。コンソメもちょっと入れました。だから別に和風というわけでもない今回の茶碗蒸し。

卵1個につき120ccの出し汁が基本でしたっけ?卵の大きさもあるので、臨機応変に適当に。

干しシイタケ(戻してスライス)、桜エビ(とても小さいのでどっさりと)、小ネギ(少しと言わず、こちらもたくさん。3cm位)、青大豆(チキンライス用に解凍した青大豆が残ったので。)

三つ葉やエビや銀杏がなくても、普段のごはんなので、こんな茶碗蒸しでも十分においしかった。気軽に作ってたくさん食べたいなあと、あらためて思います。

茶碗蒸しに使った入れ物は、ちょっと前にもらった、柳宗理のステンレスのボール。直径18cmのもの。これに一つ作って、それぞれ好きなだけすくって食べました。

2008年10月24日 (金)

梨と柿の酢の物

10/24の晩ごはん

081024dinner262x616 前日は美味しいヒジキごはんをたくさん食べすぎたので、おそばにしました。

カツオと昆布で出しをとり、昆布は切って一緒に柔らかく煮て。油揚げもさっと煮て。
ネギはいつものようにたっぷりてんこもり。

長年食べている蕎麦は乾麺で、「十割そば本舗かじの」の「元祖十割そば」。

6分茹で2分蒸らし。
蒸らしが入るのが、普通の乾麺と違うところですが、とても美味しい。

生野菜のサラダももちろんありますが、ダイコンと梨と柿と桜エビで、さっぱりとした酢の物を作りました。
フルーツサラダのようで、とても美味しかったです。

梨も柿も、酢の物にはとても合いますね。

去年の秋も、似たようなものをしょっちゅう作っていたなあと思い出します。

081024namasu

ダイコンや梨と一緒に、ワカメやキュウリ、それとラッキョウのきざんだのを入れると、いろんな味が味わえておいしい。身体にも良い。
頻繁に作っている酢の物です。

2008年10月23日 (木)

蒸し卵焼きベトナム風、ヒジキごはん

今日はエスニックと和風がごちゃごちゃのメニュー。
まぜこぜはいつものことかな~~*^^*

081023dinner6a <蒸し卵焼きベトナム風>

春雨やキクラゲを入れ、ベトナム風にニョクマムの味付けで蒸した卵焼きです。

”ヴェトナムアリス” の本を参考にしましたが、具材の分量は本の通りではなくて、家にあった使いやすい分量に、勝手に変更。(ごめんなさーい)

(”ヴェトナムアリス”の本は、下にあります。)

使った材料: 卵8個、豚ミンチ250g、春雨乾燥したもの50g(戻してみじん切り)、キクラゲ乾燥したもの10g(戻してみじん切り)、玉ネギ1個(みじん切りして水気をぎゅっとしぼっておく)、ニンニク3個(みじん切り)、塩小1/2、砂糖大1、ニョクマム小1

1.卵8個のうち、2個の卵黄を別に取っておき、残りは全てほぐす。
2.1.の卵の中に、豚ミンチ、春雨、キクラゲ、玉ネギ、ニンニク、調味料を全て混ぜ、均一にする。
3.油を塗った器(写真では18cmの四角い型)にラップを敷き、その中に2を流す。
4.3の上に、1で取っておいた卵黄2こをほぐしてかける。
5.蒸し器で中火で20~30分くらい蒸し、しっかりと固める。

081023dinner603x401

熱々を切り分け、レモン汁や醤油をちょっとかけて食べましたが、冷えたほうが切り分けた時に切り口がきれいでした。
スィートチリ等をかけても美味しそう。

<ヒジキごはん>

ヒジキの煮物で炊き込みご飯を作った、そう思えばいいかな。
炒めず、さっと煮た程度。くつくつ煮混む必要なし。

今回は、カロリーの都合で炒めません。油で炒めた場合は、ぱらりとした炊き上がりになりますね。

ヒジキ乾燥したもの25g(戻して水を切っておく)、人参中1本(小さい短冊切り)、油揚げ1枚(油抜きし小さい短冊切り)、青大豆(水煮)一握りくらい、米2合、出し汁、醤油、みりん

081023dinner754x200

味噌汁用にいつも混合カツオ節(サバ等入り)で出しを取るのだけど、今回は混合ではないちゃんとしたカツオで大目に作って、その出しをもらって具を煮ました。
水煮した青大豆を小分けにして冷凍しておいたのが残っていたので、きれいな緑色が残るように最後に加えています。

ヒジキごはんは、お米の量に比べて具がとても多めです。たいがい、具が大量に入った炊き込みご飯にしてしまいます。今回はヒジキだから、多いほうがさらにいいでしょ。
美味しくてつい食べすぎ。気をつけないと。

081023dinner452x200

サラダは、トマト・キュウリ・ルッコラ・ブロッコリ
いつもサラダてんこもりの我が家としては、かなり野菜不足の晩ごはん。

081024alice300

「ヴェトナム アリスの
アジアン・エスニック」

石鍋 裕  松本美奈
講談社

参考: クィーンアリス

*毎度いい加減なので、誠に申し訳ないです。
後日、日をさかのぼって数日分をアップさせてくださいね。よろしく~

2008年10月14日 (火)

バジルとチーズのオムレツで朝ごはん、母と晩ごはん

12~13日の一泊旅行のために、新幹線の切符やら宿の手配やらその前後の計画あれこれで、数日間を忙しく過ごしていました。仙台へは、時期はずれの父のお墓参りをしてきました。

081014break280 それも無事に終わり、13日夕刻には母・姉・妹・私、と4人で東京駅に帰り着き、私は母を連れて帰宅。
母は我が家に何日か居ることになっています。詳しい予定は未定。

←明けて14日の朝ごはん。

母が、狭いながらも大量のコンテナ・植物のある庭にビックリ。外に出てお花等を見ていたところ、スィートバジルに気づいて、これを朝ごはんに食べる、というわけです。

生でかじっても格別おいしいとは思えないので、そのバジルを粗く刻み、ピザ用チーズも入れて、さっくりとオムレツに焼きました。

冷蔵庫に残っていた大山ハムのベーコンちょっと、辛いポチキもちょっと。
仙台駅で買ってきた小さな笹かまぼこも、切って焼いて添えました。

パンは、デパートの北海道展で買ってきた天然酵母のパン(これを忘れていました!買ったのは豆とホッケだけじゃなくて、パンもでした!)。日持ちしないので、スライスして小分けにし、冷凍保存しています。
あとは、エスプレッソコーヒー、柿。

わざわざ載せるような朝ごはんではないですが、母と一緒のごはんなので。

081014dinner1a280

日中は吉祥寺に出かけました。

うちの長女と、姉(東京駅で昨日別れたばかり)、姪(姉の長女)と一緒に待ち合わせをしました。
たまたんも一緒。
姪の7ヶ月になる赤ちゃんも一緒。

母は、たまたんにも姪の赤ちゃんにもまだ会っていなかったので、それが目的です。
皆で一緒にお昼を食べました。
夕方6時半に帰宅しました。

晩は、オットはごはん要らない、ということだったので、母と2人。
時間が遅かったので、大急ぎで仕度しました。

・麻婆豆腐(早く食べないといけない豆腐があったので)

・味噌漬けブリを焼いて(梅味噌にみりんと醤油を足した味噌ダレに、旅行前に漬け込んでいました)

・小松菜と油揚げの炒め物

・蒸しナス

お米のごはんは食べません。
おかずは私と母には多すぎだったので、ほとんどをパックに詰めて、冷蔵してしました。

15日の午後から、母と姉と私の3人でディズニーリゾートへ出かけます!1泊します。
どうなることやら。
母の疲れがでませんように。

それと
パック詰めおかずは、オットの翌日の晩ごはんとなります。オットよ、留守番よろしく~!

(cf: 10/19

2008年10月 8日 (水)

蒸し麺1個で大量焼きソバ、中華風イカの炒め物

少し前に、キノコあんをどっさりのせた固焼きソバを作りましたが、焼きソバはやっぱりソース焼きそばじゃないと!と小うるさく言う人が傍にいるので、今度は普通のソース焼きそばにしました。

081008dinner1a280 しかも、大好きなソース焼きそばだと大量に食べてしまって、ダイエット中なんだからそれも困る!なーんて言ったりもしてくれちゃって。

それじゃあ、これだったらどうだっ!と、ほとんど野菜だらけの焼きソバにしてみました。

焼きソバ用の蒸し麺は、たった1つ。
キャベツ1/2個、プラス他ありあわせ野菜、プラス小エビ(乾物の桜エビ)。

肉なし・野菜大量・麺少量

これは大成功!
案外これでもおいしく食べられて、満足満足!の焼きソバでした。

他には、中華風の炒め物。お酢をきかせてあります。具は、イカ・タケノコ・ピーマン・人参・玉ネギ・シメジ

スープは、クレソンと豆腐のスープ。パン・ウェイさんの本に載っていたもので、鶏がらスープ顆粒を使って、豆腐とクレソンを入れただけのかんたんスープです。

サラダはカイワレときゅうりのシンプルなもの。

後日写真を追加するかもしれません。よろしく~

2008年10月 6日 (月)

デパートに出かけて

いろいろあって10月12日に親きょうだいと一緒に仙台方面に一泊で出かけることになり、えきねっとで取った新幹線のチケットを引取りがてら、お土産を買いにデパートにも寄りました。

081006dinner280x640ちょうど催事場では北海道展を開催中。
おいしそうなものばかり!
なんてったって、北海道展だものねえ。

プチダイエット中でもあり、甘くておいしいお菓子に手が出そうになるのを堪えて、乾物の豆と干魚のホッケを買って来ました。

なんて地味なお買物でしょう。
ちょっと淋しい。

豆は生活クラブでもしょっちゅう買っているけど、乾物の青エンドウと赤エンドウは、初めて見ました。

青エンドウはさっそく炊いてみましたが、早く火が通って柔らかくなり、しかもおいしかったです。
写真は撮らなかったのですが、また後日、このエンドウ豆でなにか作ったら載せるかも。

で、ホッケは、買った当日にさっさと焼いてしまいました。
2枚買って2枚とも一度に。

ホッケは大きいので2枚焼いたら、かなりの量です。
食事の時オットには呆れられましたが、残ったら、身をほぐして和え物や混ぜごはんにできるしね。

晩の食卓には、デパ地下で買った海鮮の太巻きも並びました。

太巻きがあるのに、何を血迷ったか冷凍のカニほぐし身を使って、超かんたんな炊き込みご飯まで作り、これも呆れられました。
絶対に食べられない量。。。

(前も出した)豚スライス肉のチューシュー風(また焼きました!)

・サラダ(ミズナ、サニーレタス、コーン、シーチキン)

・ホッケ

・海鮮寿司

・カニ炊き込みご飯&豆腐味噌汁

しょっちゅう思うけど、このご飯のいったいどこがダイエットなんだ!?

こんなんでも、オットは今年のピーク時から5~6キロ減でありまして、私も数キロ減っております。摩訶不思議。

P.S. 今は時間がなけど、もしかして追加の写真を後日載せるかもしれません。よろしく~*^^*

2008年10月 3日 (金)

蕎麦があれば・・・

晩ごはんにお蕎麦だけ?!

081003dinner4250

カツオと昆布でおいしい出しを取ったので、「うまいね~」 と、汁まで残らず飲み干すオットでありました。

高血圧云々、塩分量がどうやら・・・は、いったいどこいった!?

油揚げは、できた汁に入れて火にかけ、汁のうまみをしみこませた程度。
油揚げ自体が好きだし、おいしい油揚げなので、単独で煮含めたりはしないです。
汁も、油揚げが入って旨味が増します。

上にのせるネギも、毎回どんと大量。
今回は小ネギにしました。

それと

・小松菜と油揚げ(こっちにも油揚げが!)の炒め物 (サラダ油、、麺つゆ、一味トウガラシ)

・牛肉とネギの炒め物 (サラダ油、豆板醤、麺つゆ、醤油、みりん)

・かじきの照り焼き (サラダ油、醤油、みりん、砂糖、ショウガ)

081003dinner500x240

2008年10月 2日 (木)

キノコあんの固焼きそば

普通の焼きそばもおいしいけど、固焼きそば、大好きです。
固焼きそばで、簡単に晩ごはんにしてしまいました。焼きそば用の蒸しめんは、フライパンで油でぱりぱりにするのではなく、オーブンで油なしで焼いて。

081002dinner5280

イカやエビなど海鮮ものがはいったのが、断然おいしいけど、今回はノンカロリーのキノコあん。
これなら大量にのせても安心。

うまさよりもカロリーをとります~(笑)

・キノコどっさりのキノコあんをかけた固焼きそば
(二人分で、シメジ200g、エノキダケ200g、もやし1袋、白菜少々、小松菜少々、小ネギ少々)

ごま油でもやし、切った白菜・小松菜を炒め、ほぐしたキノコを加えてざっと炒める。
鶏がらスープ素、オイスターソースちょっと、こしょうで味付け。
水を足して水分を多くしてから、水溶き片栗粉で薄くとろみをつける。
焼いたそばの上にかける。
上に小ネギを散らす。できあがり。
(後記: もやしを忘れていて追加しました)

・チューシュー風鶏もも肉とネギのあえもの
(前回載せたチャーシュー風の鶏肉をスライスして、ネギときゅうり(千切り)をざっくり混ぜただけです。味付けは要りません。)
(後記: きゅうりを書き忘れていました。追加しました。)

081002dinner403x266

081002dinner462x346

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »