2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の9件の記事

2009年1月27日 (火)

長いもの炒め物とサラダ

1/27の晩ごはん
またまた登場の長芋の炒め物

090127dinner431x401

2009年1月26日 (月)

うどんすき

1/26の晩ごはん
滅多にやらない鍋物!

090126udon481x373

2009年1月25日 (日)

ポチキでピリ辛パスタ

1/25のお昼ごはん

090125pasta280x373

2009年1月14日 (水)

ハツメのオーブン焼き

1/14の晩ごはん

090114dinner443x640

2009年1月 9日 (金)

人参ごはんと麻婆ナス

1/9の晩ごはん

090109dinner453x574

2009年1月 7日 (水)

七草がゆ

ちゃんと七草セットを買ってきていたのに、危うく忘れてしまうところでした。

090107dinner6a280 「今日は七草だよね~」と娘に言われて、ごはんを普通に炊飯してしまっていたけど、お米からお粥を炊きました!
薄い粥にしたかったので、お米は0.5合ほどで、たっぷりの水。
4人(3.5人)で軽く1膳ずつ、かな。

スーパーで売っているパック入り七草セットは、ちょっと量が多すぎ。とても一度には使い切れませんねー。
味噌汁の具とか、そういうのに半分を使うかな。

お粥を炊いている途中でカブ・ダイコン等は刻んで一緒に煮込み、煮上がりに、刻んだ葉っぱものを入れてさっと火を通してから、仕上げに藻塩をパラリと。

せっかく、七草粥で胃の負担も軽く、ということなのに、今日はおかずは、なんと、ステーキでした。(豪州産のをサイコロに!)
でも他はご覧のとおりの野菜だらけ。

サイコロステーキは、ニンニクを漬けた醤油とニンニクを使って。
これが一番美味しいかな。

たまたんは、お粥だ牛肉だ、ということで、食べられるものも少なくて、結局は納豆ごはんという有様でした。。。

090107dinner502x596

2009年1月 5日 (月)

パエリア

5日のお昼はたまたんと一緒にピザづくりをしました。

090105dinner3a280 もう何度か一緒に作っているピザだけど、今回は、たまたんはピザ生地をのばすことよりも、食べることに夢中。

生地を、おもちのようにちぎっては食べ、を繰り返して、なかなかの 「怪獣ヤダモン」 ぶりを発揮してくれました。

そのお昼のピザの時に、どういう流れかパエリアの話が出たので、夕食はパエリアにしてみました。

サフランも使ったのだけど、トマト缶をたくさん入れたので、色はトマト色に。せっかくのサフランの色がぜんぜん見えていません。。

具は魚介中心。それとキノコ、野菜。
スープの量がちょっと足りなくて、少し固めの出来上がりになってしまったのが残念でしたが、旨味が出て美味しかったと思います。

上にちりばめたコーンは、たまたんの好物!

090105dinner401x266

<追記1/12> 

今回使った容器は、耐熱のガラス容器です。
フライパンで具と米を炒めて、魚介だけは取り出し、スープを注いで煮立てます。
写真のガラス容器に移し、その上に、取り出しておいた魚介をのせて、それをオーブンに20分ほど入れて焼きました。中温で。

・今回の米は2合。
・具は、野菜(玉ネギ小1個みじん切り、しめじ1パック、ピーマン2個、コーン適宜)・魚介(生活クラブのミックスシーフード1パック、生活クラブのエビ1パック)・他(鶏肉少々、トマト缶適宜)
・他には、サフラン小1/2、オリーブオイル、ニンニク1片みじん切り、ワイン適宜、塩、コショウ
・スープ(米の1.5~1.7倍)

090111dish402x266

パエリアパンは持っているのだけど、この分量だと手持ちのパエリアパンが小さすぎ。。。
しょうがないので、深さのあるこのガラス容器に入れてしまいました。

パエリアパンがなくても、フライパンだけでも作れるし、フライパン+耐熱容器でもオーブンで作れますね~*^^*

2009年1月 4日 (日)

元旦の食卓

息子ふたりも31日夕方に戻ってきて、何ヶ月ぶりかでようやく家族全員がそろいました。
第二子里帰り出産の娘も、12月17日に無事にりっちゃんが生まれたこともあって、2歳のたまたんと共に我家でお正月を迎えました。

090101break1a280 もうずっとすったもんだの我家の食卓。とにかく忙しい。

娘のご主人も年末からずっと我家にいて、古い考えの私は向こうのおうちのご長男さんが嫁の家にいるなんて申し訳がたたないと、気がきではなかったのですが。。

私はかつてこんなに台所で働いたことはないくらい、台所のヌシと化しました。
たまたんを連れての買い物やら公園遊びやら、エトセトラエトセトラ。。。
自分で言うのもなんだけど、それはもう、お見せしたいくらいの活躍ぶり。

できる範囲でやる、と気持ちは割り切っているので、三度三度のご飯作り以外の、こういうおせちの準備は苦にならなかったです。
たまたんのお手伝い(=じゃま)もなんのその。
手間のかかりそうなものは作らないので、気楽。

11月初めからずっとのこの生活だけど、三食のご飯作りが意外に負担に思わないことを再認識できて、気持ちよかったです。

長男は早くも2日朝から仕事なので、1日の夜には都内へ戻り、二男も2日昼前にはやはり都内の独身寮へ戻っていきました。それぞれ家には1泊と2泊のみ。まだこの先しばらくは娘・たまたん・りっちゃんは居るけど、ちょっと寂しい。

3日のお昼は、娘の嫁ぎ先のご両親が来られて、一緒に賑やかにお正月の食卓を囲みました。お昼ごはんを、というのは急だったけど、他に仕込みをしていたものもいくつかあって、急場をしのげました。
お正月に我家にわざわざやって来られるというのも、娘の出産があってのこと。最初で最後のことと思います。

2009年1月 1日 (木)

2009年おめでとうございます!

とうとう年が明けてしまいました。
今回も台所で年明けです。

新年おめでとうございます
今年もどうぞよろしく!!

081231prepare505

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »