2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 夏休み、にしようかな | トップページ | 8月7日イワシフライでミニ弁当 »

2009年8月 9日 (日)

鶏もも肉で鶏のスープ

夏休み、と書いたものの、写真を撮ったのでupさせてくださいね!まったくいい加減な私ですいませんです。

本屋さんで立ち読みした 「おかずのクッキング」8/9月号(No.163)。
土井善晴さんの鶏のスープが、立ち読みだけで終わらせるにはとても惜しかったので、本を買って帰りました!(笑)

鶏ガラスープは、特に冬場には頻繁に作ります。

が、土井先生の丸鶏を使ったスープは、まるで別物。これは是非マネをしなくては!

とはいうものの、
クリスマスでもないこの今の季節、丸鶏を手に入れたわけではないので、毎週購入している生活クラブの鶏もも肉で作ってみました。

マネしたい!と思った割には、このいい加減さ。しかも、ここに載せてしまうという、この厚かましさ。

090806soup360x525

(←作ったのは8/6)

今本屋さんで売っている料理雑誌のレシピを、丸ごとここに書くわけにはいかないわけでして。

相当いい加減な作り方ですが、とりあえず、写真だけでご勘弁を。

丸鶏は使わずに、鶏もも肉で作ったのだけど、このスープ、ものすごく美味しかったです。
なにしろ、鶏の他に、昆布、煮干し、干しシイタケ、干しエビをいれているのだから。

ネギ、ニンニク、ショウガももちろん入っております。

海の旨み、陸の旨み、両方のいろんな旨みがこれでもか、と入っているスープ。
美味くないわけないです。

良いもの、知っちゃったっていう気持ち!!

出来上がったスープで、小葱とクレソンをたっぷりと入れて、夕飯に食べました。クレソンも、鶏スープにぴったんこでした!

8/8のお昼は、このスープで冷やし中華を作りました。

「おかずのクッキング」にも、この鶏スープを使った冷やし中華を紹介していますが、それとはちょっと違う勝手流メニュー。後で載せますね。

今回は鶏もも肉で作って、とてもいい加減だったけど、いずれ丸鶏を手に入れて、一度ちゃんと作ってみたいと思っています。

« 夏休み、にしようかな | トップページ | 8月7日イワシフライでミニ弁当 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み、にしようかな | トップページ | 8月7日イワシフライでミニ弁当 »