2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の13件の記事

2010年2月25日 (木)

海老と春野菜の花椒いため

手持ちの本に、海老とセロリとそら豆を花椒で炒めた中華風のおかずが載っていまして、それを大幅にアレンジし、大量の野菜を入れた海老の炒め物にしました。

勝手に、野菜中心に変えたので、野菜の中に海老がポツポツ見え隠れしている寂しい有様。

100225dinner6a280

もともとは、海老がメインの炒め物だけど、例の如くこれでもかと、冷蔵庫の残り物野菜を入れています。

野菜をたくさん食べたいので、我が家はこれでよろしい。

海老は、数えてみたらMサイズが14匹。こちらも、たまたま冷凍庫に残っていたものです。

使った野菜・・・セロリ2本(筋を取り、葉っぱごと斜めに切る)、ブロッコリ2/3個(小分けにして10秒ほど茹でる)、スナップエンドウひとつかみ(固く茹でておく)、菜の花3本(食べやすくカットして10秒ほど茹でる)

他は、
片栗粉、花椒、塩、山椒(すりつぶす)、ニンニク、ショウガ、ゴマ油、紹興酒

海老の殻を剥いて、背に切れ目を入れて背ワタを取り、片栗粉をまぶしてから水で汚れを流します。
水気を取り、花椒と塩を振り、片栗粉を薄くまぶしておきます。

フライパンに、ごま油、生姜みじん切り、ニンニクみじん切り、花椒、山椒を入れて熱し、香りが出たら海老を入れて炒め、色が変わったら、取り出しておきます。

フライパンをきれいにしてゴマ油を足し、野菜類を入れて入れてさっと炒め、海老を戻し入れて紹興酒を振り入れ、水分を炒め飛ばして、花椒・塩を振って出来上がり。
野菜はあらかじめ加熱してあるので(くれぐれも、さっと熱湯をくぐらせる程度で)、仕上げは早い!

他には、

もやしとミズナのサラダ(もやしをさっと湯がいて。ゴマ油で和えます)、大根の醤油お酢漬け、前日の残り物のキノコ卵スープ

今日もごはんは軽く!と言われておりました。

レンコンのガレット

シンプルなレンコンのガレットでしたが、予想外の美味しさでした!

100224renkon200x415

たまたまあったレンコンが400gほどでした。

1.皮を剥いて、その1/3ほどを5mmくらいのダイスカットにし、残りはすりおろします。

2.ベーコンのみじん切り(3枚分ほど)、タマネギみじん切り(小1/2個分)、薄力粉カップ1弱、粗挽き黒コショウ、塩
(ここにオリーブオイルも書いてしまいましたが、間違いです。)

これを1に混ぜます。

好みだけど、コショウと塩はしっかり目に入れたほうがいいかも。

3.フライパンにオリーブオイルを多めに熱し、好みの大きさに丸く広げて、中火~弱火にして焼きます。ひっくり返して裏も焼きます。(直径10cmくらいにしました)

そのままか、藻塩をふるか、醤油をたらすかで食べる!
外はカリッとして、中はもちっ。

私はそのままでした。きっちりと味がついていたので。

100224dinner300x590

他は・・・

トマトと菜の花のサラダ

キノコと豆腐の卵スープ

この日も、晩ごはんはサラダ程度にしてくれ、という日。

レンコンのガレットは、食べ始めたら止まらず、後でしまった!とは思ったけど、翌日はお腹が妙に快調でした。

鶏肉豆腐

このところ、夜はちょっとした会が続いていて、帰ってから食べるけど晩ごはんは軽くねと、そうオットに言われております。

100223dinner280x540

ごはんは要らん

と言われた方がもっと嬉しいけど、とりあえずは有難い!

すぐにできる煮ものとみそ汁で、ごはんの支度は完了です。(2/23)

みそ汁のついでに、かつお&昆布の出汁を多めに作り、それに鶏もも肉と白菜、豆腐、シメジ、ネギを入れて、醤油とミリンの返しで味付け。
アクをとりつつ火を通して、出来上がり。

お米のごはんも要らないということでして。
私はちょっと食べたけど。

煮ものは二人分と考えたら、量は多めだけど、軽いので全食です。

じんわりと味がしみて、飽きない美味しさ。

豆腐、ときたら牛肉が普通だろうけど、鶏もも肉のほうが、私的には好きです。

2010年2月23日 (火)

野菜のおすし

10日振りの更新になってしまいました。まったくもって申し訳ないです。
あまり空白があると、戻るのが大変になりそうで、正直、そのまま消滅か、って思うこと、あります。

100222dinner10a280

昨日も今日も暖かでしたね~

数日前から、黄色のクロッカスが咲き始めているのだけど、今日は一気に倍のお花が咲きました。

自分でminigardenと言っているくらいなので、実物を見たらびっくりするくらいの狭い庭ではありますが、狭いながらも植物の数は多いので、これから庭仕事が急激に忙しくなります!

ここがいよいよ後回しになりそうな感じ。

そうならないように、なんとか頑張りたいとは思います。

で、ごはんですが

きれいな緑色のお寿司を作りたいなあと、前から思っていて、ようやく菜花等をのせて、作ってみました。

ついついてんこ盛りになってしまい、見栄えは悪くなったけど、ヘルシーで大人のごはんという感じで、けっこう気に入りました。

2合のごはんで作ったけど、二人でその2/3ほど一度に食べてしまったのは計算外だったかな。

もりもりの野菜で、すし飯が見えません。。

100222dinner400x266

すし飯に混ぜた具は、
甘酢でさっと煮たスライスレンコン、パプリカの自家製ピクルス、

上にのせた具は、
菜の花、スナップエンドウ、ブロッコリ&カリフラワーの自家製ピクルス、ホタテの缶詰

切りゴマと煎りゴマもぱらぱら

他には、
サケのから揚げカレー味、粉ふきいものドレッシング和え&ブロッコリ&赤カブ、ゆず豆腐、味噌汁

ってところでして。おそまつさま。

↓写真追加~

100222dinner450x583

2010年2月13日 (土)

朝からケーキ!?

2/11は朝ごはんはスコーンと野菜。

オットがいつになく小食なので、どうしたのかと思ったら、食後にケーキを食べたいっていうわけで。

朝からケーキで、そりゃあびっくりでしたが、ケーキっていうのがですね、前日大阪に日帰り出張して、自分が持ち帰った堂島ロールっていうものでして。(いただきものですよ)

100211mon400x418

堂島ロールって初めて聞きましたが、どうも有名なロールケーキらしい。
オットはなかなか手に入らないロールケーキだって、そう言い張るんだけど、そうなの?

モンシュシュ、と聞いて、そう言えば、先日のチョコレートケーキのベスト10に、しっかりと入っていたような。

そんなわけで、ロールケーキは朝から食べました。すごいねえ、朝からケーキだって。
ふんわりして美味しかったです。

もうひとつ持ち帰っていたリング状のケーキは、今日(2/13)食べました。

そのリング状のは、ふと見たら、オットが自分でカットして、すでにだいぶなくなってて。。。
慌てて写真を撮り、私も食べましたが、こちらも美味しかったです。

まず見た目が可愛い。
小さくて、いろいろ木の実が乗っかっていて、リング状のバターケーキはマーブルになっていました。

このところ、やたらお菓子を食べていて、日ごろダイエットがどうだら言ってるのに、どうなってるんだって思う。
後がこわい。

2010年2月12日 (金)

クリームチーズと甘夏マーマレード入りスコーン

2/11の朝ごはん

100211break3c280 久しぶりにスコーンを作る気になりました。

パンもしょっちゅう食べてるので、それこそ自分で焼けばいいのにと思う。

子供の小さかった頃、あの忙しかった頃は、気が狂ったようにこれでもかとパンもケーキも毎日毎日作っていたのに、余裕のある今はやらないなんて、本当に不精者になったね。

ま、そんなもんだと思う。

お菓子に関して言えば、今、お菓子なんかしょっちゅう作ったら、私はいったいどんな姿になることでしょう。
そらオソロシイです。

で、この日のスコーンは
かなり前の栗原はるみさんの本を引っ張り出して焼きました。

ヨーグルト入りのところを、クリームチーズにそのまま置き換えております。
しかも勝手に、自家製の甘夏マーマレードを100g入れております。
(もちろん生活クラブの甘夏みかんです!)

その甘夏マーマレードは、冷凍庫の奥ににぐっすり眠っていたもので、早く使わねばならないものでした。

諸々を勝手にいい加減に変更しており、叱られそうですがどうかお許しを。

無塩バター50g、薄力粉250g、BP大1、素精糖大2、クリームチーズ50g、卵1個、牛乳大1~(様子を見て)、甘夏マーマレード100g(水気は少ない)

冷えたバターをダイスカットして、ふるった粉類(薄力粉、BP、砂糖)の中に入れて、指の腹でつぶし、粉の中で両手ですり混ぜてさらさらにします。
その中に、レンジで柔らかくしたクリームチーズを入れて混ぜ、溶き卵を加え、様子を見て粉っぽさがないように牛乳を足し入れ、ざっくりとひとまとめにします。

今回は、ひとまとめにして丸くのした生地を、そのまま8等分に▲にカットしました。

上に牛乳を塗り、180度で予熱したオーブンで15分前後(かな?)。
生地が伸びて膨らみ、こんがりしたら出来上がり。毎度いい加減です。

100211break450x725

スコーンのカテゴリーはパンです。

豆カレーの具で春雨の炒め物

2/8(月)の晩ごはん

100208dinner4b280先日豆カレーを作った時に、タマネギ・牛肉・人参・豆を炒めたところで、一部を取り分けておきました。カレー粉を振る前の具。

100207dinner2

それをフライパンにあけ、さらにセロリを葉ごとざくざく斜めに切って入れて、炒め合わせました。

湯でしっかりと戻しざく切りした春雨を加えて、さらに炒め、ニンニク醤油とナンプラーで味付けをして、出来上がり。(あっ、細ネギを、最後にどばっと多めに入れています。追記!)

他には

ブリの照り焼き、ブロッコリとジャガイモのホットサラダ、生野菜(カイワレとトマト)、湯豆腐、味噌汁

お米のごはんはなし。

100208dinner340x265

オットは蕎麦・私は豆カレー

2/7日曜日の晩ごはん

体重減らしたいし、朝からいっぱい食べてるから、「晩ごはんは蕎麦だけでいい」 って言うので、オットはおソバ。

100207dinner5a250

蕎麦もいいけど、とっくにお米を炊いてしまっているし、カレーにしようかと一人で決めていたので、私だけカレーの晩ごはんになりました。

両方作りましたよ~

100207mamecurry150

もちろん、ちゃんと出汁もとり、ネギも刻み、蕎麦も茹でました。

カレーも作り、生野菜のサラダも作りました。

100207soba370x250

やれやれ

カレーは自分用なので、自分の好きなように豆が大量に入った豆カレー。

煮こまないので、簡単にできます。

ニンニク(みじん切り)、オリーブオイル、牛ミンチ、タマネギ(みじん切り)、ニンジン(ダイスカット)、豆2種(エンドウ豆、大豆)、ジャガイモ(ダイスカット)、キノコ2種(シメジ、エリンギ、粗みじんぎり)、カレー粉、トマト缶、白ワイン、ブイヨン、塩、コショウ、水、カレーフレーク(味の調節程度なので、少なめです)

100207mamecurry450x364

豆は乾燥豆を茹でて水を切り、小分けにして冷凍してあります。
キノコも冷凍保存のもの。

タマネギも冷凍出来るので、冷凍保存ものが増えました。

オットが珍しく、週末土日のどちらかに映画を見たいと言うので、その数日前に「アバター」のチケットを2枚買っておきました。出かけたのは、土曜日2/6の夕方。
映画館は近くにあって、その気になれば見るのは簡単。(なのに、ほとんど出かけない・・。もったいないです。)

テレビで ”3D” やら 少し目の離れたように見える異星人の顔やらが、「アバター」 のタイトルと共にやたらと出てくるので、我慢ができなくなったみたいです。

「アバター」、実に楽しかったです。

なんやかや後で文句が出てくるのが常なのに、帰宅後、「面白かったねー」と私が言ったら、「面白かったねー」 と、即、返事が返ってきたくらい。本当に楽しめる映画でした。

3Dなので、専用のグラスは300円出して買います。なので、ひとり1000円+300円
グラスはお金を払っているので、持ち帰りました。
次の3Dシネマの時に使えるでしょ。きっと!(笑)

実は
その少し前に、私ひとりで 「Dr.パスナサスの鏡」を見てきていました。

「アバター」の後も、2/10に(水曜日レディースデイなので1000円)ひとりで 「ラブリーボーン」 と 「のだめカンタービレ最終楽章前篇」 を見てきました。
(お昼に1本、6時過ぎに1本です。オットが晩ごはん要らなかったので~♪)

すごいでしょう。この2週間で4つ見ました。

1000円×4+300円 です!

前のことが思い出せないくらい、ずっと長いこと映画館には行ってなかったのに。
急にどうしたんだろうって自分でも思う。

5つ映画を見たら、次の1つはタダになるっていう100円チケットを、何を血迷ったか、1つ見た時に買っておりまして。
効果絶大! というか、罠にはまったというか。

2010年2月 9日 (火)

お土産~♪

記事が前後しますが、
2/3にテーブルフェスタで買った器。

たった1個しか買わなかったので、せめて同じものを2個買っておけばよかったなあと、後になってから後悔しました。前記事の最後の写真のサラダは、その器です。粉引き。

小ぶりながら、形も色も美しくて、我ながらいい買い物をしたと思います!(笑)

100204cake450x352

それと

東京ドームを出てから電車に乗り、用事ついでに日本橋高島屋で買った、お気に入りのデメルのお菓子。

このザッハトルテは初めて買いましたが、外側のチョコが素晴らしく美味!
スポンジ生地よりもチョコが魅力的でしたよ~

出かける前にたまたま見た、チョコレートケーキのベスト10の上位に入っていたので、ああそうだ、と買ってみたわけです。

3サイズあったので、一番小さいのを買いました。直径10.5センチ。ちっちゃい!

紙を取ったら、なんと木箱に入っていて、びっくりでした。さすが、王室御用達のお菓子だと思います。

他のお菓子等も美味しいのは当然ですが、入っている箱もどれも美しく、どなたかに差し上げる時にもデメルはお勧めです。

2010年2月 6日 (土)

豆腐入り茹で肉団子、厚揚げとワカメと菜の花の炒め物

2/3は節分。
その日はテーブルフェスタを見に東京ドームへ出かけました。

帰りは日本橋に1時間ほど寄ったのだけど、デパ地下では豪華な恵方巻きが並んでいて、そのあと最寄駅のスーパーに入った時も、お寿司コーナーでは人だかりでした。

節分には恵方巻きを食べると言い出したのは、いつから?
都内には、学生時代・結婚してからもずっと長いこと住んでいたけど、ついぞ聞いたことがなかったです。いつの間に、関東でも節分に太巻きを丸かじりすることになったんでしょう。

豆だって、北国の私の実家では子供の頃の豆まきは、殻付きの落花生でした。
普通の煎り豆をまいたら部屋が散らかるし、拾って食べるにしても、なんか不潔でしょ。

落花生は実家だけの話だと思っていたら、たまたまテレビで、豆も地方(北)によっては落花生のところもある、と言っていたのにびっくり。へえぇ、そうでしたか。

うちの子らが小さい時は、小袋入りの煎り豆をまいたような。。

100204dinner4i280 3日はオットはごはんは要らず、ちょうどドームへ出かけたので、超ラッキーでした。そんなわけで、巻きずしを作るどころか、一人で残り物のいい加減な晩ごはんを食べました。

で、←こちらは2/4の晩ごはん。

鶏ミンチに生姜汁・しっかりつぶした豆腐を混ぜ、薄く味をつけて片栗粉も入れ、団子にして茹でました。

それを、醤油とミリンで味をつけた出し汁に入れ、ネギも入れてさっと煮て、片栗粉でとろみをつけます。
上にワサビをのせて、出来上がり。

その豆腐入り鶏団子、周りにも片栗粉をまぶしてから茹でれば、さらに口当たりがよかったかなと思う。

それと
一口に切った厚揚げ、菜の花、戻して切ったワカメを順番に炒め合わせて、醤油・みりんの返しで味付けしたもの。
カラシ菜と豆腐の味噌汁、サラダ、etc. 

やたら豆腐を使った晩ごはんだったと、後で気づく有様です。。

100204dinner450x585

パスタ入りのサラダ

またもや晩ごはんはいらない日だったけど、帰ってサラダだけ食べたい、とメールがあったので。

100202salad5a250

作ったのはこれだけ~~
ラクチンラクチン!

使ったパスタは3色の短めのものです。

(参考: ここでも使っています。とても美味しい。)

野菜は、どっさりの茹でブロッコリとスライスタマネギ。シーチキン
それとサニーレタス

少なめのマヨネーズで和え(塩、コショウ、お酢、砂糖ちょっと)、上に粉チーズ

パスタが入っているので、軽く食べるには、これだけでも十分って感じでした。

100202salad300

でも、これしか作ってないのに載せるって、すごいねえ。

白菜のシチューと肉団子のトマト煮

白菜とベーコンとスナップエンドウのクリームシチュー、
それと肉団子のトマト煮、生野菜のサラダ(2/1の晩ごはん)

100201dinner3a280

これの前のカレーで冷凍のタマネギを使いましたが、その後にすぐにまた、スライス玉ねぎを冷凍しておきました。

肉団子のトマト煮でも、白菜入りのクリームシチューでも、そのスライスタマネギを使っています。

もう、タマネギは冷凍して常備しておくしかないです!(笑)

肉団子は

牛ミンチ、タマネギみじん切り、パン粉、牛乳、薄力粉、塩、コショウ

練って丸めて油で揚げて、肉団子を作っておきます。

100201tomato260x180

冷凍スライスタマネギを炒め、ひたひたの水とブイヨン、それとトマト缶を入れて煮ます。コーンと肉団子を入れて煮込み、最後にパセリのみじん切りを入れてさっと火を通して出来上がり。お皿にのせてから、上に粉チーズを振りました。

クリームシチューですが、
炒めた具に小麦粉を振って作っているので、作り方はシチューというよりはチャウダーです。

ベーコンとタマネギと白菜を炒めてから水とブイヨンで煮込み、途中でスナップエンドウを入れ、やわらかくなってから牛乳と生クリームを入れて仕上げます。

(追記: 「ベーコンとタマネギと白菜を順番に加えて炒め、薄力粉を振り入れてさらに炒めてから、水とブイヨンで煮込み」ます。薄力粉が抜けていました。)

100201soup450x370

スナップエンドウは、煮過ぎると割れるので、崩れないでちゃんと形が残るようにします。
白菜は少なからず入れたのだけど、とろとろになってとても美味しかったです。

冷凍タマネギで鶏もも肉とセロリのカレー

コンスタントに更新できなくて、誠に申し訳ないです。

1週間ぶりですね~

100128curry5a250

たまたま見ていたテレビ

炒めタマネギを作るのに、タマネギを冷凍しておき、それを強火で炒めれば、あっという間に(10分で)とろとろの飴色になる

そう言っていたので、即、スライスにして冷凍しておきました。

で、それを使って作った、鶏もも肉とセロリのカレー

セロリは株になったものを使ったので、量は多いです。
タマネギは大2個分
鶏もも肉は500g

炒め油はオリーブオイル。
ニンニク、カレー粉、トマト缶、スライスりんご、カレールウ、塩、コショウ、コンソメ、水

冷凍したスライスタマネギを炒めると・・・・・あらら不思議。本当に、炒め上がるのが早かったです!
炒めるのは強火ですよ。

カレールウも使っているけど、最初の方でカレー粉を使っているので、ルウ自体はかなり少なめ。
セロリは一日天日で干したものです。
たった一日だったので少ししんなりしただけだったけど、そのせいなのか、カレーとよく馴染み、いくらでも食べられる感じに出来ました。

カレーは大好き。
イチローじゃないけど、本当は毎日でもいいくらい。

オットが晩ごはんいらない日だったので、自分用にこのカレーを作り、お米なしで食べました。

100128curry450x690a

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »