2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の21件の記事

2010年10月29日 (金)

ミニ弁当10/29

昨日は雪でも降りそうなくらい寒くて、暖房をつけました。
夕べから喉や鼻の奥の具合が変。
風邪をひきかかっている感じで、ちょっと危ない。

来週は外出する予定があるので、ひどくならないようにしたいです。
まずはうがいをしっかり、かな。

10月29日(金)のオット用お弁当

101029lunch1a300

夕べ、鶏もも肉に薄く塩をしてオリーブオイルをかけまわし、冷蔵庫へ入れておきました。

それを切ってコショウを振り、フライパンでパプリカ赤と一緒に焼きました。仕上げの味付けに、コーミのイタリアンエッセンスを少し振って、できあがり。

イタリアンエッセンスは、久しぶりに使いました。塩気が多いので、少なめがいいです。
簡単にイタリアンの味付けができて、便利。

101029lunch2a300

パセリをざく切りにし、炒めたウィンナに絡めて焼いて。

101029lunch3a300

今朝も時間がなく、せいぜい15分程度の調理時間。
でもフライパンでの炒め物2品だけだから。

カボチャの甘煮は、夕べの残り。

2010年10月28日 (木)

鯛のだしでみそ汁、ワカメのジャっと炒め

10月28日(木)の夕飯

↓どんぶりに入れた具沢山のみそ汁

101028dinner1c300

前日(10/27夜)は鯛の切り身を入れた鍋をしました。
みそ汁は、使い残していた鯛のお頭・あらで出しを取ったので、ジワリと旨みがあって美味しい。

101028dinner1a300

(↑出しを取った鯛)

101028dinner1b300

(↑野菜たっぷり。大根、ニンジン、カブ、カブの葉、サトイモ、サツマイモ)
(味噌を入れる前です。味噌を溶き入れて最後にネギを入れます。丼に入れてから、上にすりゴマと一味とうがらし。)

その前夜の鯛入りなべは、一人ずつの小鍋。
食べやすく、鯛の旨みが優しくも深くて、オットは感激しておりました。安物でもやっぱり鯛の出しは美味いね~!!

小鍋の具は鯛一切れずつで、あとは野菜とキノコと焼き豆腐。
あれこれ(肉や魚を)入れない方が、鯛の美味さがシンプルに出ていいみたいです。

鯛はなべ物用のぶつ切りで山盛り1パックも安く、二日目もこのみそ汁になったので、かなりお得だったと思います。

↓大量のワカメをジャジャッと炒めたもの。

101028dinner2d300

最初に、焼き豚の太目千切りと斜め薄切りインゲンを炒め、そこへ戻して切った大量ワカメをジャっと入れて炒めます。麺つゆを適量かけて味付けをして、薄切りネギを入れてさらにジャっと炒めて、最後に一味唐辛子をふり、出来上がり。
上に削り節をのせます。

一気に大量のワカメを食べるには、このジャっと炒めが一番!

おみそ汁や酢の物もいいけど、ワカメの大量摂取にこれに限る!!*^^*

↓美味しそうに出来上がった、ほくほくのカボチャの煮物

101028dinner3c300

カボチャは水分少なめで煮ますが、
最近は、やわらかく煮えたらカボチャは器に盛り付け、その後で、残った甘い煮汁を少し煮詰めて、最後にカボチャの上にとろりとかけています。

101028dinner3a300

照りも出て、今回も美味くできました。

↓最後の1品。鶏もも肉の甘辛の照り焼き。

101028dinner4a300

レタスに包んで食べました。

鮭とエビ入りの豚ミンチハンバーグ

で・・・

前のお弁当3つの記事と前後するけど
鮭・エビ入りの豚ミンチ肉種のおかずが、↓これです。

10/25(月)

101025dinner2a300

先にお弁当をお見せしているので、なーんだって感じかも。

豚ミンチに塩・コショウし、醤油たらりと、卵黄1個を入れて、粘りが出るまで混ぜます。
紹興酒を振って冷蔵していた生鮭のフィレと、同じく紹興酒漬けの剥きエビ。
それに醤油ちょっとを振って包丁でたたいて粗みじんにし、小麦粉を振り、豚ミンチに混ぜ込みます。

101025dinner1a300

細かいみじん切りのタマネギを入れて練り、形作ってフライパンで焼きます。

101025dinner1c300

フライパンで両面を焼き、醤油とミリン半々の返し+みりんを絡めて少し甘めに味付け。

101025dinner1d300

たっぷりの野菜を添えて

101025dinner3b300

このひと皿だけでは寂しいので、慌ててもう1品。サツマイモと人参のかき揚げ。

101025dinner4a300

写真ではわからないけど、一口サイズです。
昔から好きなものなので、ついぱくぱく食べてしまいました。。。

あとはみそ汁とごはん。ごはんは軽く!

ミニ弁当3日分

こまめに更新できればいいのですが、申し訳ないです。

オットのミニ弁当、まとめて3日分。

並べてみて、わかってはいるけどあらためてぎょっとするんですよね。似たもんがあの日もこの日もって感じで~(笑) (似たもんというより、まったく同じもん、かな)

10/26

101026lunch2a300

下味をつけた鮭とエビをたたいて、練った豚ミンチに混ぜ込み、ハンバーグ状にして焼いていますが、前日(10/25)の肉種をお弁当用に残していたので。
前夜は醤油ベースの味を絡めたけど、お弁当にはケチャップ味です。

他は、ウィンナとブロッコリの炒め物、カール状のレタス

10/27

101027lunch300

鶏ささみのから揚げ、ゴマ味の焼き豚をスライスして焼いたもの、蒸し野菜(かぼちゃとブロッコリ)、トマト

10/28

101028lunch300

焼き豚き豚をスティックに切って焼いたもの、ポチキとブロッコリを炒めたの、トマト、
それからなんとなんと、まだ残っていた(チルドで)鮭・エビ・豚ミンチ種を焼いて。

この日は朝(オットが)出かけるのが早く、さらに時間がなくて、ようやく間に合わせたお弁当。おんなじので申し訳ないですねえ。

似たもんだろうがなんだろうが、とりあえず毎日作ってオットに持たせていることに意義があるんですよね。(居直る!)
お弁当、ないと困るでしょ~*^^*

2010年10月25日 (月)

ミニ弁当10/25

載せ損なっているので、ズルしてあるべき日づけのところに、後から押し込んでいます(笑)

10月25日(月)のオット用お弁当

101025lunch300

生サケフィレを切り、醤油みりん紹興酒につけていたものに粉を振り、から揚げにしました。
それと、前夜の残り物のホッケの一夜干し。
蒸したカボチャ、ブロッコリ、レタス

晩ごはん、シンプルですが

載せ損なっているので、ズルしてあるべき日づけのところに、後から押し込んでいます。

↓10/24(日)の晩ごはん

シンプルなので、説明いらないね。

101024dinner1a300

朝、ウォーキングにでかけた時に、インゲンと空芯菜とモロヘイヤを買いました。(3袋抱えたまま腕を振り、1時間歩いたんですよ!)

晩ごはんに、モロヘイヤを湯がいてたたき、空芯菜は釜揚げ桜エビと一緒に炒め物にしました。

他は、カボチャの煮つけ、みりん干しホッケを焼いて、野菜、他、です。

ほとんど料理になってないです。茹でるか焼くか切るか、がほとんどですもんね。

週末の朝ごはん(卵バージョン)

載せ損なっているので、ズルしてあるべき日づけのところに、後から押し込んでいます。

10/23(土)と10/24(日)の朝ごはんを載せさせてね!

↓10/23朝

101023break1a300

溶き卵に塩コショウをし、パルメザン粉チーズを振り入れて、フライパンに流して焼きました。

卵の上には、切ったトマトと枝豆(茹でて冷凍してたもの)、先にフライパンで炒めておいたスライスタマネギとハム。

101023break2a300

卵の焼き具合は半熟に、と言いたいところですが・・・

半熟卵も生卵も苦手でありまして。(食べるのは平気だけど、後で胃がひっくり返りそうになる。泣)

なので、しっかりと焼いてしまっています。(同様に、目玉焼きも半熟より固めに焼きます。)

101023break3c300_2

生野菜(レタス、ミズナ、トマト)にすりごまを振って添えて。

あとは、焼いたパンです。

101023break3b300

茹でて冷凍にした枝豆は、実家の母が送ってくれたので、おしみなく使えて有難いです。

私も夏に少しだけど冷凍しておいたのですが、量が少ない。あっという間になくなりました。

田舎は安いからねえ。
つい先日実家に一泊で帰った時も、農家のおばあさんが私より一足先に母の家に入り、玄関先に野菜を広げていました。

枝から外した枝豆が大袋ひとつ、300円くらい?!(大袋って、ホントに大きい袋ですよ!)
栗も小粒ながら、手提げカゴにひとつで、300円!
食用ギク、これも大袋に1つで200円か300円!(巨大な袋ですよ)

農家のおばあちゃんたちは本当にすごい。体も精神もたくましいです。有難いし見習いたいです!

(話が朝ごはんから別の話になっちゃいました。)

↓10/24(日)朝

また卵!

101024break1a300

タダの目玉焼き!先に、タマネギとニンジンとウィンナと豆を軽く炒めて。

豆は青エンドウ豆。
茹でて小分けにし、冷凍していたものです。

101024break2b300

卵は一人一個なので、フライパンの中で分けて焼いただけ~!

レタスとトマトとカイワレとミズナを添えて。生野菜は毎度たっぷりです。

卵が野菜に埋もれてるでしょ!!

101024break2a300

この朝のパンは↓これ

101024break3a300

少し前に、神楽坂のラリアンス(フレンチ)に行きましたが、そこで帰りに買ったパンです。冷凍しておきました。色がきれい。

また話がずれるけど・・・

以前住んでいたところのお仲間と、近々懇親会をするので、その下見にラリアンスに出かけたんですよ。
何年も前から一度行ってみたかったレストラン。

素敵なお店でした!

2010年10月24日 (日)

鮭と野菜のスィートチリ炒め

少し前も書いたかと思うけど、8月の半ばから軽い筋トレをスタートしました。

筋トレ専門のスポーツクラブで、中身が30分、行って帰ってせいぜい45分ほど。
時間が短くて苦にならないのがいいかな。

なんでもすぐにいやになってやめてしまう私なので、運動自体が苦しくないっていうのと、流れに乗ってあっという間に終わるっていうのが、継続のポイントかも。

今週前半は外出が続いたので、後半の木金土でノルマの週3回をクリアしました!

今夏以前はウォーキング週3回を目指す日々でしたが、筋トレ教室入会を期に、当然その回数も減り、週1程度になっている状態。

ウォーキングはまた別ものなので、週2回はしたいですね。今日、これから(昼すぎてるけど)出かけたいです!!

悲しいのは
ウォーキングをし続けても、筋トレ教室通いを始めても、体重が減らん。

それどころか、気を抜くとすぐにどかんと増えちゃう。

きっちり食べるものを食べているので(しかも毎日おやつ付き!)、仕方ないかも。
こんなに食べてるのに、痩せようだなんて、虫が良すぎる。

だから、維持のためにも今日これから歩きます!

その前に、写真アップ。

↓10/22(金)の晩ごはん

101022dinner2a300

サケのフィレをカットして下味をつけ、粉をまぶしてから揚げにしました。
野菜(パプリカ、甘長トウガラシ、タマネギ、ナス)をカットして、ニンニクと一緒に炒め、火がまわったところで上記のサケを加えて、自家製のスィートチリにケチャップを合わせたものをかけまわして、軽くとろみをつけて、出来上がり。(途中、コンソメ顆粒と塩コショウもプラスしています。)

101022dinner2b300

甘長トウガラシは緑色のだけど、一緒の袋に入っていた赤いのが、赤いだけあってけっこう辛くなっていて、これが炒め物全体をhotにしてしまいました。

無茶辛いわけではないので私は平気だったけど、オットは「ほぉ~辛い!」

まあ、それでもこの大量を二人でほぼ完食したのですごいと思います。食べ過ぎだったかも。

101022dinner3a300

朝、お弁当にオーブンで焼いた鶏もも肉(塩・コショウ・ハーブを振り、オリーブオイルをかけまわしてマリネ)の残りがあったので、それを薄くスライスしてミズナと一緒に合わせました。

かなり頻繁に登場していますが、この鶏肉のマリネは美味しくて便利です。

で、

最後に登場したのが・・・・・

101022dinner4a300

今年最初で最後のマツタケご飯

お懐かしや、マツタケ様!!

いただき物ですよ。これが最後かも。(来年を期待しちゃいけないです。)

ミニ弁当二日分

今日は曇り空で、最近では一番の冷え込みかも。

夕方からお天気がくずれるようですね。

「ごはんのメモ帳」はその名の通り、自分の記録用。

でも時々は気になってアクセスチェックをし、そのつど愕然とするはめに。愕然と、っていうよりも大笑いですねえ。

まあしょうがない。モチベーション、毎度がっくり下がるけど、自分の記録用だから!

↓まさしく自分の記録用~(笑)
帰省を挟んで作った、オット用ミニ弁当二日分。

ほとんどおんなじだっ!!

10/18

101018lunch2a300

10/21

101021lunch1a300

2010年10月23日 (土)

母の朝ごはん

10/19~20に1泊で実家に帰ってきました。(→こちら

あまり時間に余裕がなくて、なにをして来たというわけではなく、ただ母と話をしただけの里帰り。

あっという間だったけど、帰ったのは1年ぶりだったので、喜んでくれていました。

20日の朝ごはん

サラダは、
ミズナ、キュウリ、トマト、コンビーフ、カマンベールチーズ

101020break1b300

トマトは皮むきしてあり、きりきりに冷えています。

コンビーフは貴重な国産物。手でちぎって野菜に散らしています。

カマンベールは軽くチンしてから、同じく手でちぎって。

これに、(お取り寄せしたらしい)京都の胡麻ドレッシングをかけました。

101020break2a300

ごはんは、栗おこわ。

たくさん作って、冷凍しているみたい。食べたい時にすぐ出せる!

栗はもちろん母が自分で剥いて入れたもの。黒っぽいささげ入り。

101020break3a300

前日に大量(大きなビニール袋に山盛り)の菊の花びらをむしる手伝いをしたのだけど、それを湯がいていて小分け冷凍していました。

今朝は、その一部をカラシ醤油であえて。

これもきりりと冷たくて、カラシ醤油が辛みがあるけど意外にさっぱりとよく合い、いくらでも食べられる美味しさでした。

食用菊は、私は自分では買ったことがないけど、実家のある田舎ではよく食べる、ごくごく普通の食材です。体にも良さそう。

101020break6a300

デザート

ガラスの底には、白桃(さっと加熱して冷凍していたもの)、キウイ、ハーゲンダッツのバニラアイス、イチゴ(さっと加熱して、はちみつをプラスして冷凍)、マンゴー(国産の完熟をカットして冷凍)

101020break6b300

いろんなものが冷凍庫に入っております。

(そう言えば、こんなのも前回我が家に送ってきました。)

こういうフルーツでさえも、ちょっと手をかけて美味しくしたものを、必要な時にすぐに出して食べられるようにしているみたいです。お正月に果物を食べたいでしょ、だって。

101020break5a300

しょっちゅうお客さんが来て、昼ごはんだ夕ごはんだと、ごはんを出している母ですが、あっという間に1品、また1品と出てくるので、皆さんかなり驚くらしい。

昭和3年生まれで、こんなことをしている人って、そうそうはいないと思うねえ。

以前もお見せしたことがありましたが、台所はつるんとなんにもモノが出ておりません。

家中がそんな感じで美しいです。

2010年10月17日 (日)

ダイエットひとり鍋

10/17(の晩ごはんの1品

肉なしなのでダイエットにもってこいではあるけど、大慌てだったので、単に超簡単になってしまったということもあります。(笑)

101017dinner1a300

焼き豆腐、きのこ(マイタケ、シメジ、しいたけ)、油揚げ(薄揚げだけど厚み4cm位はあり、食べ応え十分でうまそう!厚いけどふかふかしてる。ひとり1枚ずつ。)、ミズナ、ネギ、カイワレ

101017dinner2a300

出しはちゃんと取ってあります。それに、醤油とみりん。
ユズトウガラシを振っていただきました。

これだけで、かなり満足感ありました。

オットはこれにプラスして、大皿のサラダ盛り合わせも食べております。

2010年10月16日 (土)

カラフルな炒め野菜で朝ごはん

10/16(土)の朝ごはん

101016break2a300

朝からお皿の上の色がきれいだと、元気が出そう!

101016break1b300

お皿には、ベーコンエッグとサニーレタス

フライパンには、炒めている最中の野菜とウィンナ
(先にウィンナを炒めてから、野菜を入れて蓋をする。混ぜないで蒸し焼き風に。)

101016break1a300

ポチキ(辛いウィンナ)、タマネギ、ミズナ、ブロッコリ、シメジ

けっこう入れたつもりでも、野菜はとんでもなく縮みます。もっと入れればよかった~!

101016break3a300

野菜の上にのっているソースですが、
炒めた後のフライパンにはポチキの脂と野菜の水気があるので、ウスターソースとケチャップを入れて加熱し、とろみを出したもの。

101016break4b300

ミニ弁当はスィートチリで炒め物

14日はオットは日帰り出張で、お弁当はなし。ラッキー!

ということで、翌10/15(金)のミニ弁当はこちら↓

101015lunch2a300

前夜にホタテを、解凍がてら紹興酒に漬けて冷蔵しておきました。

101012dinner1a300

(↑自家製スィートチリ)(おろしにんにく、ナンプラー、砂糖、水、酢、豆板醤)
→→こちら

で、朝、それを切ってフライパンで焼き、さらに野菜と一緒に炒めて、同じく前夜に作っておいたスィートチリをたっぷり目にかけて、炒め煮しました。

101015lunch1a300

慌てて作ったので、
先に炒めたホタテに、切っただけの生のパプリカとブロッコリをフライパンに入れて炒め煮したのだけど、
レンジでチンして軽く加熱してからのほうが、炒めるのに時間が要らずよかったかも。色も、たぶん、もっときれいに仕上がったかと思います。

101015lunch1b300

2010年10月14日 (木)

イタリアンペースト”ペスト・ロッソ”

10/13の晩ごはん

101013dinner5a300

パスタです!

オリーブオイル、ニンニク、タカノツメ、ベーコン、タマネギ、ナス、シメジ、塩、こしょう、ペストロッソ(トマトの調味ペースト)

パスタの他には
(パスタがメインなのに!?)サンマの粕漬け干し(+大量のだいこんおろし)、キャベツとベーコンのスープ、蒸し野菜

101013dinner6a300

パスタは、作ってる途中はぺペロンチーノと思ったのだけど・・・

これ↓を使ってみたい!!と思って。。

101013dinner4rosso1a300

具を炒めてから
いただき物のイタリアンペースト(オリオ・ロイの”ペスト・ロッソ”)を、どんな味かなあと、試しに混ぜ炒めてみました。

101013dinner4rosso2a300

これだけを味見しても、よい味だけどものすごく美味いかと問われれば?でしたが。。

さて炒めた具に炒め合わせたら、これがまたとても美味しい!

オリーブオイル、ドライトマト、バジル、カシューナッツ、なんとか(笑・字がちっちゃくて見えな~い)チーズ、・・・etc.が入っております。

市販のペーストでも美味いもんは美味い。

自己流のいい加減パスタもワンランクアップで、オットは皿までなめる勢いでありました。

このペスト・ロッソはオリーブオイルとセットになっていただいたものですが、イータリー(EATALY)で買えるようでした。
日本橋三越地下には、イータリーのショップがあります。じゃなければ、ネットかな。

http://shop.gnavi.co.jp/eataly/ or www.e-eataly.jp

2010年10月13日 (水)

ミニ弁当ふたつ/たまたんは運動会!

昨日と今日のオットのミニ弁当です!

10/12(火)

101012lunch2

牛スライス肉とレンコンの炒め煮、ウィンナと小松菜の炒め物、さつまいもの天ぷら、サニーレタス&シーチキン、柿

10/13(水)

101013lunch2b

牛スライス肉のから揚げ(下味をつけて粉をつけて揚げる)、サツマイモと人参のかき揚げ、カボチャの甘煮、ウィンナ、サニーレタス&キャベツ&トマト

・・・・・

と、この二日分をよーく見たらお分かりのように、具材がほとんどおんなじですねー

牛肉、サツマイモ、ウィンナの3点は2日とも一緒。

ま、うちとしたら、こんなもんです。

残り物を詰めてはおりません。ちゃんと毎朝作っておりますが、簡単ですからねえ。
朝ごはん&お弁当で、時間はせいぜい15~20分位。

迷わず悩まずリキ入れず、淡々と作っていかないと、毎日はやってられないなあとも思うわけで。自然と、いい加減になってきて。

今朝(10/13)のお弁当の残りは、↓当然私のお昼ごはんとなります~

101013lunch3a

先週末は土日月の3連休でしたが、土日はあいにくの雨で、運動会を翌日(月祝)に変更したところも多かったのでは。

101012tama41

10/11、たまたんも運動会で頑張りました!

パパにバトンを渡す、親子対抗リレーです。幼稚園だし年少さんなので、選手制ではなくて全員参加です。

たまたん、足がすごーく早いみたいで、先生にも褒められていました!

でもお魚のダンスは、たまたんはなかよしのリナちゃんと一緒に、じゃれて走り回ってただけでした~

午前中で終わるので、お弁当はなし。

幼稚園児は長い行事には耐えられません。
けっこう日差しも強く暑かったので、もうこれでバタンQでした。

私も朝早くから電車に乗って遠出したのでくたびれましたが、楽しかったです。

久しぶりに運動会の興奮も味わえて、見てるだけなので本当にお気楽でした。

パパとママは、走ったり綱引きをしたり、カメラマンになったり、だっこしたり、荷物運びだったりで、お疲れ様でした!

2010年10月 9日 (土)

キャベツもりもり朝のサンド

土曜日の朝ごはんです!
パンを焼いて、ハムと野菜を挟んで食べました。

101009break3a300

最近お天気が悪いせいなのかなんなのか、野菜がものすごく高いですよね。

特に、レタス、サニーレタス等々、すごい値段でもったいなくて買うのに勇気が要ります。(笑)

ブロッコリもひと回りちっちゃいのに、おそろしい値段で並んでおります。トマトももちろん高い!

そういうわけで
日々てんこもり野菜を食べている我が家ですが、キャベツ中心のサラダになっております。

サラダというよりも、ただの千切りキャベツですね。

キャベツだけだと色気がない(?)ので、カイワレを混ぜたり、少しキュウリを入れたり。人参も時々入ります。

101009break4b300

お皿に見えているトマトは、高くなる直前にかろうじて買っていたトマト。
さっさと食べないと、いよいよもったいないことになりそうでした。

サニーレタスもほんのちょっぴり混じって入っているけど、残りかす程度の量。

パンの間に焼いた厚切りハムとベーコンを置き、上にカイワレ入り千切りキャベツ

101009break5a300

とろりとかかっている薄茶色のは、マヨネーズにXO醤を混ぜたもの。冷蔵庫に残っていた使い残しです。もったいないのでここで使い切りました。

挟んだのがハムじゃなくて焼き豚だったら、カンペキに合ったかなあとは思うけど、このソースのおかげで、野菜が美味しかったです。

2010年10月 6日 (水)

土鍋で豆腐の卵とじ

テレビでやっていたお父さんの料理、豆腐を卵でとじた土鍋料理です。

何て名前をつけていたのか、ちょっとわからなかったけど

薄くスライスしていたネギを大量に土鍋の底に敷き、その上に1つかみの削りかつお、その上に豆腐。豆腐は手で割って。(水は入れない)
それに、醤油とミリンのたれをかけて(タレ、という部分はちょっとあやしいです)鍋を火にかけ、数分煮て、溶き卵をかけまわして蓋をして半熟で出来上がり。

水や出し汁は入れません。大量の削り節と豆腐の水気で、出し汁の代わりになるということでした。

101006dinner1a300

(↑見えてないけど、底には斜め薄切りネギ1つかみ、その上に花かつお1つかみ)

がっつりした料理とは言っていたけど、味わい的にはさっぱり目の気がしたので、ネギと削り節と豆腐だけではなくて、切った油揚げと釜揚げ桜エビも入れてみました。(これに醤油&みりんをかけまわして加熱。)

↓さらに卵でとじてから、上にネギの青い部分もちらして。

101006dinner1c300

(↑出来上がり、一人分)

鶏肉とかあったら、さらに旨みがましたかもしれないけど、これはごろんと手でちぎった豆腐をがっつり食べる、という料理だったので。

見た目けっこうなボリュームながら、豆腐が中心なので軽々と食べられました。

簡単ですぐにできるし、ダイエット的にもお勧めかな。

↓ベーコンと長いもともやしの炒め物

101006dinner2c300

味付けは、豆板醤ちょこっとと醤油とみりん半々の返し。(作り置きです。上の豆腐の卵とじでもそれを使いました。)

↓サツマイモをマッシュしてオーブンで焼いたもの。卵と生クリーム入り。
まったく砂糖はなしです。お菓子じゃないけど、見た目お菓子風。。。

101006dinner3e2a300

2010年10月 5日 (火)

キノコと鶏肉とベーコンの炒め物

年中あるキノコだけど、秋なのでますますたくさん食べたい気分です!

シンプルなので、あっという間にできる炒め物

101005dinner300

ベーコンと鶏もも肉とタマネギとシメジ

オリーブオイルでジャジャッと炒めて、塩・コショウ、にんにく醤油をちょこっと。

(追記: 書き忘れましたが、お酢もほんのちょっと、隠し味程度に振っています。炒める時に振っているので、熱ですっぱさが飛びいい味具合になりました!)

大量のキャベツ千切りと一緒。

2010年10月 4日 (月)

柿の季節

柿が出回って、酢の物にも柿が入れられます!

うれしいですねえ。柿入りは甘味とコクが出て、いくらでも食べられる感じです。

101004dinner1a

その時々で酢のものの材料は違いますが、今回は

大根、キュウリ、柿、桜エビ

101004dinner1b

桜エビが入ると、旨味がプラスされてまるで違いますよね。

柿は固めのを使いますが、それでも長く漬けるととろけてしまうこともあるので、柿は最後に、食べる直前に他の具材に混ぜ入れます。

101004dinner2

久しぶりのカツ(チキンカツ)がメインの夕飯だったけど、大量の酢のものをサラダ代わり、お米のごはん代わりに食べたので、揚げものが少なめでも満腹になりました。

母からの冷凍品

冷凍品の荷物が届いたので、何かと思ったら、実家の母からでした。

101003edamame1

小荷物ながらも、ずっしり。

101003edamame2

80歳を過ぎても、ほとんど毎日友達や親せきが来ていて、お昼ご飯や夕飯をごちそうして話に花を咲かせているようです。電話すると、ほぼ毎回、来客中。

一人暮らしなので、いつも人が来ているのは安心でもあります。

人を呼んでマメに料理して、ついでに冷凍品も作り、こうやって時々送ってくれるわけですが、

今回は、枝豆、オクラ、モロヘイヤ、豆いろいろの赤飯

枝豆はもう何回か送ってもらっているけど、湯がいて殻を取ってこの量なので、大変だったのではと思います。

「あっという間だよ」 とは言われたけど、私だったらとてもできない量だなあと思う。

赤飯は少し前も写真を載せましたが、普通のお赤飯とは違って豆が数種入っているもので、珍しくしかも美味しい!

オクラもモロヘイヤも、茹でて刻んで。

「冷凍すると便利だよ。冬の野菜のないころは、青みが欲しい時に便利。」

実家のある北の町とこちらとでは、売っているもの作っているものが違うので、冬も冬なりにここでは野菜はあるけど、でも、いろいろ考えて送ってくれている気持ちに感謝したいです。

孫もできた年の娘でも、娘は娘なんですよね。恥ずかしくもあるけど、いくつになっても、母親の気持ちは有難いです。
病気もなしに、気丈に元気でやってくれているのが有難いと思います。

2010年10月 3日 (日)

オーブンでオムレツを焼いて

10/3(日)の朝ごはん

101003break3

窓から朝日が差し込んでいますが、向こう側が明るいせいか手前が暗く写ってしまいます。

↓食卓

101003break4

今朝は、サラダになる葉物野菜がキャベツだけ。千切りキャベツに、紫タマネギのスライスを混ぜました。

前夜も大量の千切りキャベツをスライサーで作り、クシ型になって残った部分を朝ごはん用にフライパンで焼いて添えたので、お皿の上はダブルキャベツです。(笑)

101003break5

黄色いのは卵。

似たようなのが、これまで何度も登場していまして、スペイン風オムレツという類ですね~。

毎度具が違ったり作り方が違ったりですが、今朝のは↓こんな風。

ベーコンとタマネギとジャガイモと甘長トウガラシを細切りし、オリーブオイルで炒め、塩コショウ。
ドライハーブをパラリ、コンソメ顆粒もパラリと振り混ぜます。(コンソメはなくてもよいかもしれません。)

101003break1b

具を耐熱容器に広げ、溶き卵をかけまわして・・・(卵は3個使っています。具が多め。)

101003break1c

この上に、チーズをのせました。

今朝のチーズは2種類。溶けるチーズをスライスしたもの、それと粉チーズ(パルメザン)。

粉のチーズは溶き卵に混ぜ込んだりもしますが、今回は上に振りかけました。

101003break1d

180度に予熱したオーブンで15~20分ほど焼いて出来上がり。

101003break1e

フライパンで焼く時もありますが、今日はオーブンで。
オーブンにお任せすると、その間、別の作業ができるのでラクチンです!
それに、焦がしてしまったり等々の失敗もありません。

↓焼き立てで、縁がジュクジュクしています。美味しそう!

101003break1f

今朝のパンは、デパートの北海道展で買ってきたノルトエッセンというお店の天然酵母パンです。(スライスして冷凍しておきました)

バナナとカボチャの2種類。

101003break2

軽く焼きます。何もつけなくてよいほんのりとした甘さ。
しみじみ美味しくて、自然酵母のパンはやはり違うなあと思います。

酵母の種類によって味が違うのも魅力的ですよね!

ネットでお買い物ができるみたいですよ。こちら→ノルトエッセン

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »