2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の25件の記事

2011年1月29日 (土)

今週のミニ弁当5日分

使った肉が鶏肉だけっていう週でしたよ。。

なにしろ解凍してるお肉が、鶏しかなかったんですよね。

(解凍して紹興酒につけといてるんで、日持ちしています。)

(他のも解凍すりぁあいいんですが。)

お弁当作りも、しぶしぶっていう気分。。

(顔にも態度にも出さないですよ。)

1/24(月)

110124lunch2a350

鶏肉と黄色パプリカと絹サヤを、スィートチリ炒めにしてみました。

スィートチリは、お酢・おろしニンニク・砂糖・水・ナンプラー・豆板醤で、すぐにできます。

110124lunch1a350

1/25(火)

110125lunch350

鶏肉は照り焼き風に。

シメジとマイタケの炒め物
ハム(大山ハムのミートローフ)とブロッコリとピーマンの炒め物

1/26(水)

110126lunch

鶏肉はカレー味のから揚げだよ~*^^*

竹輪の炒め物ゴマまぶし
ウィンナ

1/27(木)

110127lunch350

鶏肉がまたもや照り焼き風に。

ほんの一口だけ残った(弁当用に残したのよ)前夜のキンピラも入りました。
大根のピクルスも入れてしまいました。 (これも残り物ですね~)

オレンジ色のはキンカンです。

1/28(金)

とうとう解凍してた鶏肉もつき、他のを作る時間もなくて(寝坊したんです)肉なし。

ひえぇ~って感じでしたが、開き直って(あせって)なんとかぎりぎり間に合わせて作りました。

110128lunch350

焼き豚(大山ハム)とキュウリの和えもの
ウィンナ、シーチキン、明治スマートチーズ

頑張って(笑)グレープフルーツの皮をむいて入れました。

やれやれ~

1週間のおつとめ、ご苦労さまでした!!

2011年1月27日 (木)

大根1本

1/26(水)の晩ごはん

なぜか毎週買っていた生活クラブの大根。(計3本ためました。どうしよ。)

このままではとんでもないことになるので、1本まるまるを夕飯用に調理することにしました。

いいアイディアが浮かばず、とりあえず、太目の拍子木にどんどん切り、一部はピクルス風に。
一部は冷蔵庫の隅から見つけ出した(桃屋の)キムチの素に漬けて。
さらに、残りをスライスして煮ものにしました。
剥いた皮はすべて太目千切りにして、キンピラに。

これで1本、なんとかなった!

110126dinner5b350

煮ものは、スライスした人参と魚のすり身団子が一緒。

魚のすり身は、生活クラブの冷凍パックになったものを使っています。
みじん切り生姜と片栗粉を混ぜ、団子にして、一緒に煮ました。

110126dinner6a350

この日のメインは、エビカレー。
大根を煮ている間に、何作ろうか考えて、これになりました。

夕方に筋トレに出かけるせいもあり、とにかく時間がないわけで。。

エビカレーは、具はタマネギと剥きエビだけのシンプルさ。短時間にできてよかったよ~

110126dinner7a350

なんだかとっても色気(?)のないジミーなごはんだと思いますね。中高年の晩ごはんって感じ。(その通りなんですが)

カロリー的にはたぶんそんなでもないはず、と信じてたくさん食べる私です。けっこうどれも美味かったのよ~笑

すぐにはできないけど、後で写真を追加するかと思います。
いつもいい加減で、ほんと、申し訳ない。

ということで、写真追加しますね。

↓エビカレー

110126dinner9b350

エビカレーは生活クラブのむきエビ(エコシュリンプ)を使っています。
オイルはオリーブオイルにしています。
カレー粉は生活クラブのもので、辛さがきつくありません。

オリーブオイル
ニンニク 2片みじん切り
生姜 1片みじん切り
むきエビ 200g
タマネギ 小1個みじん切り
カレー粉 大2(好みで)
トマト缶 1/2缶
酒 カップ1/2くらい
水 適宜
鶏ガラスープ素 適宜
カレーフレーク 少々
ガラムマサラ 適宜

1.オリーブオイルでニンニク&ショウガを炒める。
2.色が変わる程度にエビを炒め、出た汁ごと取り出しておく。
3.オイルを足し、タマネギを炒める。
4.カレーフレークとガラムマサラ以外を入れて、煮る。
5.エビを汁ごと戻し入れる。
6.カレーフレークとガラムマサラで、味をととのえる。

出来上がり!

こんなの書かなくていいよっ、て言われそう。

煮込みに時間のかかるカレーは、近年作った記憶がないです!笑

↓大根の皮のキンピラ

110126dinner1a350

皮は中サイズの大根1本分。15cmほど付いていた葉っぱも、全て切って使いました。
それに、ニンジン1/2本分の千切り。

ゴマ油、タカノツメ、酒、醤油、ミリン

110126dinner1a262x500

葉っぱをキンピラに入れたのは、初めてかもしれないです。美味かったよ~

1本分の皮も、これで完食。

↓大根のピクルス風

110126dinner3a350

ピクルス風って書いたけど、酢の物と言ってもいいのか、なんて書いたらいいのか。。

薄く塩もみしてから、塩を洗い流し、お酢をかけて昆布と一緒にビニール袋にいれてただけなんですよ。

使ったお酢が何を隠そう ”曲者” です。

京都北野の 「玉姫酢」

2年前に4本だけ手に入れたのを最後に、今は買えるのかどうかよくわかりません。

普通のお酢とはまるで違うモノです。他の調味料いりません。

もったいなくて床下に隠しておりまして、残っていた2本のうちの1本を思い切って開けました。

隠しててどうするのよ~

2011年1月26日 (水)

週末の朝ごはん

先週末、土日の朝ごはんを載せさせて~

1/22(土)

110122break2a350

目玉焼き、ポチキ、スィートコーン、ターツァイの炒め物、自家製ピクルス(カリフラワー)
(写真にはないけど)チーズトースト

ごくごく普通の朝ごはんなんですよね。

でも、載せたかったのは↓このターツァイの姿!

110122break1a350

地域によっては珍しくもなんともないですよねー
うちのあたりでも、今の季節はそこらへんじゅうに出回ってる野菜です。

緑色のお花っぽい形で、見てるだけで嬉しい。

お値段もとっても嬉しいです♪

直径が25cmほどのがひとつ、40cm弱のがひとつ。この2個で120円!!

中華風のおかずに使ったり、湯がいたり炒めたりして添え物にするにも、とても有難いです。

1/23(日)

110123break4a350

ピザトースト(自家製のピザソース、チーズ、トマト)、オムレツ、レタス

こちらもごくごく普通っぽい!
うちではしょっちゅう作ってる、オーブンで焼くオムレツ。

↓切り口が美味しそうでしょ。具がたっぷりです。

110123break5b350

↓追加の写真です!

110123omu530x480

具は有り合わせの適当ですが、けっこうびっちりです。ジャガイモが入ってる方が美味しいと思う。
卵は、今回はこれで4個使っています。

タマネギ、人参、ジャガイモ、ピーマン、ベーコン

千切りして炒め、ニンジンもジャガイモも柔らかくし、塩コショウ。
耐熱容器にオーブンシートを敷き、その上に具を広げる。
薄く塩コショウした溶き卵をかけまわして、200度に予熱したオーブンへ。15分ほどだったかな。

今回は、天板に熱湯を張って焼きました。

チーズをのせて焼くこともあります。粉チーズを混ぜることもあります。

この日はパンがチーズのっけだったので、これにはチーズなし。具が多いので、味付けがシンプルでいいかと思う。

朝ごはんだけで、これ、ほとんど食べてしまいました。

2011年1月23日 (日)

ミニ弁当4日分

今週はお弁当を4回作っています。

パッと見、それぞれ違うようで、実は似たようなパターンのオカズ続き。。しかも、残り物が大活躍だよ。。

短時間で作ってるので、これでお許しくだされ。

1/17(月)

110117lunch350

オムレツ(具は前日・昼のセロリ入りトマトソースの残り)、ハム巻き野菜、ブロッコリ&カリフラワーのマヨネーズサラダ、ポチキ(辛いソーセージ)
おむすび1個

1/18(火)

110118lunch350

牛スライス肉とピーマンの炒め物、ハムの炒め物、シーチキン&レタス&トマト、カリフラワーのピクルス
おむすび1個

1/19(水)

110119lunch5a350

オムレツ(具は前夜のセロリ入りキーマカレーの残り)、ポチキとハムの炒め物、サラダ(ブロッコリ&カリフラワー&レタス&シーチキン)
おむすび1個

追加の写真↓

110119omu415

緑色のは、みじん切りしたパセリですよ~!

パセリは洗って水気を取ったのを冷凍して、凍ってから袋ごと手でつぶすとみじん切りになります!そのまま冷凍保存。残して無駄にしてしまうことがありません。

1/20(木)

110120lunch350

鶏もも肉のから揚げ、ウィンナ&セロリ&ピーマンの炒め物、ハンバーグ(前夜の残り物。4個焼いて3個食べたので、残りのその1個です)、トマト&レタス
おむすび1個

1/21は 「弁当いらん」 と言われ、ラッキー♪ おまけに 「晩ごはんもいらん」 ということで、”超”ラッキーの日でした。

前前の記事の終わりに書いた通り、この日は日比谷の日生劇場に出かける予定にしていたので、ミュージカルを見終わってから夕刻に慌てて帰宅する必要もなくて、助かりました。

2011年1月22日 (土)

セロリ&キャベツ入りのメンチカツ

セロリたっぷりハンバーグを作った翌日、種が少し残ったので、さらにみじん切りのセロリと短め千切りのキャベツをプラスして、メンチカツにしました。

1/20の晩ごはん

110120dinner3b350

ハンバーグの残こり種は、ちっちゃなハンバーグ2個分もないくらいの分量。

でも

さらにセロリとキャベツを足したらば・・・・・

110120dinner3a350

あらら~~不思議。ボール型メンチカツが、7個もできました。 

(不思議でもなんでもなーい!笑)

セロリはみじん切りでそのまま混ぜたけど、キャベツは塩を振って揉んで、すぐに洗い流しぎゅっと水気を絞って、少しだけしんなりさせてから使いました。

混ぜてから、もうちょっとセロリ&キャベツを足してもよかったかも、とまたまた思ったりして。

でも、けっこう↓いい感じでしょ。

110120dinner3d350

肉肉してなくて、揚げものながらもヘルシー♪

美味かった~

110120dinner3e350

で、

この時の他のおかずは、↓煮もの

110120dinner2a350

レンコンと人参と薄揚げ

濃くとったかつお出しで、ミリンと酒と薄口しょうゆで、薄味に煮ました。
しみじみと美味しい煮ものでした。

それと、↓サラダ

110120dinner1a350

サラダっていうよりも、レタス&トマト&揚げもの&ハムの盛り合わせ

110120dinner1b350

何を血迷ったか、かぼちゃとサツマイモをころころにカットして、天ぷら粉を薄くつけて揚げています。

揚げものをこんなに食べて、大丈夫か!?

ごはんは炊きたてを半膳、みそ汁は小松菜と油揚げ1杯

あれもこれも、二人で完食。

美味しかったです!満腹!

今週も、ウォーキング(1時間×2回)&筋トレ教室(3回)のノルマをちゃんと果たしましたよ。

2011年1月21日 (金)

セロリたっぷりハンバーグ

このところ、「セロリどっさり」 とか 「セロリたっぷり」 とかが並んでいるので、いきなり見たら、何だこりゃって感じかも。

生活クラブからセロリの大きな株が届いたのが先週の火曜日ですが、しっかりと太くて大きいのが9本、プラスでちっちゃいのが数本ついていました。

そういうわけで、頑張って食べています。(もう残り少ない)

1/18(火)には牛ミンチが届いたので、それとセロリで夕飯作り。

500gの牛ミンチパックのうち200gをセロリ入りのキーマカレーに使い、翌1/19は残り300gを、セロリ入りのハンバーグにしました。

野菜をやたら添えたハンバーグ(1/19晩ごはん)

110119dinner3a350

ハンバーグ自体が久しぶりですね。

110119dinner4b350

セロリが入っていても、見た目は普通のと変わりありません。

食べた感じもセロリっぽいクセがあるわけじゃないし。

一応、材料を書きますね。

・牛ミンチ 300g
・セロリ 1本半 (筋を取り、葉っぱごとみじん切り)
・タマネギ 小1個 (みじん切り)
・卵 1個
・パン粉適宜
・牛乳適宜
・塩
・コショウ
・醤油適宜

焼いてから、酒・ミリン・ケチャップ・ウスターソースで数分煮て、ソース仕立てにしました。

セロリは1本半使ったけど、もっと多くてもよかったと思う。

↓このセロリ、もともと緑色が濃い種類のように見えるけど、葉っぱごと刻んでいるので余計に緑っぽい。

110119dinner400x500

食べる人は二人だけ。

全部焼くと多過ぎるので、4個だけ作って残り(2個分くらい)は、また翌日になってしまいました。

翌日は、さらにみじん切りセロリとキャベツを足して、メンチカツになったんですが。。。

今日(1/21金)、日比谷の日生劇場で、「ゾロ」を見てきました。

主演のディエゴ(ゾロ)は、V6の坂本昌行さん。

歌もフラメンコも他のダンスも掛け合いもすごい迫力。

炎もでるし、坂本くんなんて、何度ロープで宙を舞ったことか!!

見てて、ひゃああ~って感じだけど、本人はへっちゃらになってるんでしょうね。「すごい!」の連発でした。

「ゾロ」なので、当然決闘シーンが何度もあり、相手との息が合ってのことだろうと思うので、その剣さばき、立ち回りにも圧倒されました。

ここ1,2年でけっこうな数のお芝居を見たけど、ここまでエネルギッシュな舞台はなかったかもしれないです。

テレビでしか坂本くんを見たことがなかったので、こんなにも頑張っててすごい役者さんだって知らなかったのが、申し訳なく思いました。

この舞台の始まりは、客席の通路からの登場。

ラッキーなことにすぐそばで坂本くんを見ることができました。ものすごくカッコよかった!テレビで見るよりもずっと、です!!

2月28日までなので、これからでもチケットを取って是非見てほしいです!

2011年1月20日 (木)

セロリどっさりキーマカレー

セロリがまだあるので、さらに使います!

届いたばかりの生活クラブの牛ミンチもあり、先日茹でておいた青大豆もあるので、それでカレーを作りました。

セロリを入れるのはともかく、牛ミンチや青エンドウを入れるのが、いかにも自己流ですが、ヘルシーでとても美味しいひき肉カレーになりました!

1/18(火)の晩ごはん

110118dinner6a350

生活クラブの牛ミンチ500gパックは、このカレーに200g、翌日1/19のおかず300gと、分けて使い切りました。

完全自己流ですが、使った材料を一応書きますね!

ほぼ使った順番に、上から下に並んでいます。

・オリーブオイル
・ニンニク2片 (みじん切り)
・ショウガ1片 (みじん切り)

・タマネギ1個 (みじん切り)
・セロリ2本 (葉っぱごとみじん切り)
・牛ミンチ200g
・塩
・コショウ

・カレー粉大1(お好みに応じて追加)
・酒 カップ1/2
・トマト缶 1缶
・鶏ガラスープ素(顆粒)適宜
・水 カップ1程度(煮込む時の様子を見て)

・茹で青大豆 カップ1程度(粗みじん切り)
・パセリひとつかみ (みじん切り)

・ガラムマサラ 小1程度(辛さの好みで適宜)

110118curry450x400

1.ニンニクとショウガを炒め、セロリとタマネギを入れて炒める。
2.牛ミンチを加えて炒め合わせ、塩・コショウ・カレー粉を振って炒める。
3.酒とトマト缶、水、鶏ガラスープの素を入れて煮る。
4.青大豆とパセリも入れて煮る。

出来上がり!

炒めて煮るっていうだけですね~

割とドライな感じの仕上がりです。

市販のルウ等は使ってませんが、セロリが分量的に多かったせいか旨味が出て、ホント、美味しかったです。食べててもヘルシー感があって、それもよかった。

翌朝のお弁当用に、スプーン2程度を残して、この量を二人で完食しました。
(お弁当ではオムレツになりました!)

辛みはきつくしなかったので、オットはごはんなしでおかわりしてましたよ~*^^* 

お米のごはん、最近はほとんどお粥になっていたので、晩ごはんとしては久しぶりの固形のごはんでした。(笑)

110118dinner5a350

2011年1月19日 (水)

牛スライスとネギの煮もの

1/17(月)の晩ごはん

110117dinner5a350

切り落としの牛を買ったので、煮ものにしました。

牛スライス肉、タマネギ、ニンジン、ネギ、シメジ
生姜、酒、醤油、みりん

肉じゃがにしようかとも思ったけど、煮ものにぴったりの太くて柔らかくて美味しそうなネギがあったので。

ごはんは、またまたお粥~

110117dinner6a350

お粥は薄め。白米と雑穀を、干しエビ入りにして炊いています。

トッピングは、XOジャン! お粥に少々オイルが出るけど、味は抜群でしたね。

↓この時の煮ものとサラダと、あともう1品。

牛の煮もの

110117dinner1a350

サラダ(レタス2種類、カイワレ、トマト、シーチキン、ジャガイモとブロッコリのマヨネーズ和え)

110117dinner2a350

厚揚げと春菊の炒め物(サラダ油、麺つゆ、一味トウガラシ)

110117dinner3a350

セロリたっぷりのレンコン入りトマトソース

ただ炒めただけのは別にして、セロリ料理と言えるものは、1/12はセロリ入りの餃子で、1/16(日)の昼は、セロリ入りのパスタでした。

110116lunch4a350

久しぶりに湯気が撮れましたね~♪

びっくりの量の具でしょ。

110116lunch4b350

ニンニク(みじん切り)、オリーブオイル、タマネギ(みじん切り)、セロリ(みじん切り)、乾塩ベーコン、レンコン(スライス)、トマト缶、料理用白ワイン、塩、コショウ

110116tomato575x520

みじん切りだったけどセロリもシャキシャキ、もちろんレンコンもシャキシャキで、おなかにいいもんをいっぱい食べたっていう、大満足のパスタでした。

このトマト味のソースは、二人分には多かったのに、ほとんど食べてしまいました。

(ほんのちょっと残したソースは、翌朝のお弁当のオムレツの具になっています。)

セロリを切って炒めただけ~

また滞ってしまいました~

1/16日曜日の朝ごはん

110116break2a350 

セロリが1株あるので(1本じゃないですよ)、なるべく毎日食べたい!

一番簡単なのは、スティックで生食。次に簡単なのは、↑切って炒めてっていう手ですねーー笑

ここにナンプラーでも振って焼く、っていうのもいいけど、単純に塩とコショウだけです。

110116break2b350

ミニセロリと普通のセロリと、どこが違うのかな。

ミニながらも、けっこう普通の大きさがあります。

種類が違うようでもありますね。なんとなく、緑色が濃い気がします。

筋を取り、葉っぱごと切って焼いただけだけど、これがけっこう美味しいです。
しゃきしゃきと歯ごたえもよくて、ほんのりと青くさい味が、これまた「体が求めてる~!」という感じ。

いくらでもイケる気がする。(と言いながら、焼いたのは1本半。)

↓パンは、数日前に焼いた(久々!)全粒粉いりのバターロールです。

スライスし、上にドライトマト(オリーブオイル漬け)とフレッシュトマトとチーズをのせて焼きました。

110116break1c350

発酵不足だったのか、全粒粉入りだったせいか、焼きたてはふんわりと柔らかだったのに、冷めたらやたら固くなってしまって。。

こんな時は、スライスしてトッピングして焼いて食べるのもお勧めです。

2011年1月13日 (木)

キッチンをちょっと片づけ。おでん煮込み中!

今朝はオットを送り出してから、少し台所の片づけをしました。

110113kicken1a350

(↑10amくらいの様子)

もう少しだけコマコマしたものが置いてあったのですが、整理して場所も置き換えてみました。

110113kicken2a350

↑ここにあった調味料etc.を、中身を少々入れ替えたりビンを減らしたりして、↓電子レンジの上に移動しました。

110113kicken4c350

↑左側が電子レンジ。上に移動させたものを置いたけど、ここでいいのかっ?!あったまりそう。

↑右側の大小の入れ物は、前から置いてある米と自家製果実酒

↓オリーブオイル漬けにしたドライトマト、後方がニンニク醤油漬け。ここじゃマズイ気がする。。。

110113kicken5a350

↓床にはこんなもんもあります。。タマネギやらジャガやらetc.の入った、カートっぽいもの。

110113kicken6a350

使わなくなったポリ灯油入れをのせる、コロのついたもん、2個。

きれいだったので、捨てるのがしのびなかった。
ころころ軽く動くのでけっこう便利です~~笑

キッチンにはつるんと何もない、ってわけにはいかず、今のところはせいぜいこんな感じどまりですね。

去年あたりから、とにかく家中をスリム化したいと急激に思うようになりました。

長年のモノを、一気になくすってことは到底不可能なので、少しずつ、です。

で、

一番最初の写真でガス台にのっかっているのは、これ↓

110113oden1a350

大根が余り気味だったのに11日にまた大根1本が届きまして、とりあえず古い方の大根(見たことのない位のぶっ太いのが1/2本)を全部切って下茹でしました。

葉っぱ、新着の大根の葉。
切ってきれいに洗って、とりあえず軽く干しておきます。

下茹でした大根に、たっぷりのかつおの出し汁を注ぎ、煮もの用昆布も多めに入れて煮ました。
その後、鶏もも肉500gを大ぶりに切って入れ、たっぷり目の酒を注ぎ、ミリンと薄口しょうゆを入れて。

110113oden2a350

おでんも久しぶり。

昨日買い物に出かけた時に、急におでんもいいなあという気になって、練りものを買ってきていました。

110113oden3a350

ゴボウ巻き、竹輪、イワシ団子。この3種だけ。少ないでしょ。

熱湯をかけて油を軽く流して鍋にプラスしました。

110113oden4a350

油揚げでシンプルな具の巾着を作って、ここに入れますね。

セロリたっぷりの餃子もどき

1/12(水)の晩ごはん

110112dinner5b350

ここ↑には野菜しかありませんね~笑

・蒸し野菜(カボチャ、タマネギ、サツマイモ、ブロッコリ、カリフラワー)
・ミズナと自家製焼き豚のサラダ
・ニラとセロリどっさりの餃子風
・お粥(干しエビいり)

で、遅くなりましたが、追加の写真です。

↓蒸し野菜

カボチャ、サツマイモ、カリフラワー(スパイラル)、タマネギ

110112dinner4b350

色がきれいでしょ!

カリフラワーは以前もピクルスで使った、形の変わったものです。何箇所かのスーパーで出てきましたよ!

↓ミズナと焼き豚のサラダ(ごま油を絡めてざっくり合わせています)

110112dinner3a350

ゴマ油が入ると、まるで違うモノになるんですよね。この量がすぐになくなりました。

110112dinner3c350

↓セロリたっぷりの餃子もどき(セロリとニラと豚ミンチの餃子みたいなもん、です)

110112dinner1f350

皮は、餃子の皮じゃなくて、なぜか(笑)ワンタンの皮なんですよ。
ぱたんと折って焼きました。簡単。

焼く時はゴマ油です!

食べる時は、具入りラー油と粗挽きトウガラシ(豆板醤ではなくて、直に辛い粗びきの練りもの)を用意しました。

110112dinner1g350

私は粗挽き唐辛子を選択。

ごはんは、またまたお粥です。(写真撮るの忘れて、食べかけを撮ってしまいました。汗)

110112dinner5q350

もう一枚、合体写真を載せさせて~

110112gyouza400

オットの弁当二日分

オットのミニ弁当です。

すでに今年になって何回か作っていますが、写真を撮ったのはまだ2つだけ~

1/11(火)

110111lunch350

・マリネしていた鶏もも肉のオーブン焼き(塩・コショウ・ハーブ・オリーブオイル)
・ネギ入り卵焼き(塩味)
・ポチキ(辛いウィンナ)
・レタス、イチゴ

1/12(水)

110112lunch350

・鶏もも肉の照り焼き
・自家製焼き豚
・自家製ピクルス(カリフラワー、パプリカ)
・ポチキ(辛いウィンナ)
・トマト、レタス

大きくは違わない同じ系統のおかず続きです。

オットよ、申し訳ないが日々こんなもんでお許しを~(笑)

野菜類がちと足らんのも、少し問題だと反省しております。。。

今日1/13(木)は、1泊の出張で弁当なし。

出張先はどこでしたっけ???

いつもの!魚のオーブン焼き

連休明け1/11(火)の晩ごはん

110111dinner4a350

連日お粥を炊いております~

お粥、白菜のみそ汁、柳の舞のオーブン焼き、セロリとシメジとベーコンの炒め物、生野菜サラダ

生活クラブの配達があり、お魚のパックが届きました。

その中の柳の舞がこちら↓

生生しいね~~。これから焼くとこ。

塩・コショウ・ドライハーブを振り、オリーブオイルを振ってしばらくおいた魚。
それを200度のオーブンで一気に焼きます。

110111dinner1a350

いつもの如く、かなり大雑把・いい加減ですが、シンプルでとても美味しいです。

柳の舞は見た目けっこうな大きさがありますが、一人1匹、いけます!大丈夫!

110111dinner1c350

オーブンに魚をお任せしてしている間に作ったのが、こちら↓

110111dinner2g350

生活クラブの配達で、ミニセロリの株を注文したら、ミニどころか、見た目普通のセロリの大株が届きました。

セロリ好きにも驚きの量~!  なので、毎日しっかり食べるつもりです!!
とりあえず2本を葉ごと使って、山本麗子先生のレシピを借りて、いため物にしました。

(麗子先生ごめんなさい。材料等等の都合で、アレンジしてしまいました。参考:山本麗子著 「野菜で元気!」)

皮を剥いたセロリ2本を食べやすく切って、熱湯にさっと10秒ほどくぐらせて水を切り、細切りベーコン(適宜)とシメジ(200gほど)を炒めた中に、このセロリを投入します。
1/2カップのスープ・醤油小1・酒大1・オイスターソース小1/2を入れて炒め、片栗粉で薄くとろみをつけて、出来上がり。

セロリがしゃきしゃきして、これがまたとても美味しかったです。

セロリは加熱しすぎない。絶対に!

それと↓サラダも別途、必ずいただきます。

110111dinner3a350

ハムみたいに見えるのは、たくさん焼いた自家製焼き豚。

焼き豚、作り過ぎかと思ったけど、これがまたどんどんなくなりますね~*^^*

以前やってたように、写真を合体させてみました。
セロリとしめじとベーコンの炒め物

110111dinner450x500

湯がいたばかりのセロリが、とっても瑞々しくて美味しそうでしょ!

2011年1月10日 (月)

残りの焼き豚~!

いったい今日は何時間PCの前にいるんだっ!?

今日1/10(月・祝)の晩ごはんです!!

110110dinner5b350

手前のシャケはタイトルのとは違います~

メインはその奥のお皿です。。

↓これ!

110110dinner3c350

今年2度目の焼き豚。一度目は 1/6の晩ごはん でした。(詳しく書かず、写真載せただけで、申し訳ない。。汗)

12/31にタレに漬けこんでいた豚のもも肉。

漬けて10日になりますもんね。いくらなんでも焼いてしまわないと。

で、こんなに大量に焼きました!

110110dinner1a350

前回、合わせて焼いた野菜は、セロリ&ジャガイモ&タマネギ でしたが、

今回の野菜は、ニンジン(おせち用に買った京人参のあまり。柔らかい。)&サツマイモ&タマネギ

少し小さめとは言え、3本は3本。多すぎ!!

今晩食べたのは、この1本で残りは後日用に冷蔵庫いきでした。

小さめではあるけど焼き豚1本と、野菜全部を二人で完食したのは、すごい。
おまけにシャケも食べてる。。

お腹の中が肉肉してて(?)、とっても重いです。満腹感がいつまでも続いております。。

110110dinner4b350

野菜は焼く時に、塩を軽く振りゴマ油をからめています。

サツマイモを一緒に、っていうのがけっこう面白いかな~

一緒に焼いたら、タレの醤油と甘味とで、なんだか大学芋っぽくなって、けっこうよかったです。

110110dinner4c350

豚塊肉はあえてサッパリしたもも肉を、1キロほど。
(普通は肩ロースでしょう。)

500gのが2本。それを長く2本(細くなるよう)にカットして漬けました。

(以下を少し書きなおしました!)

<肉と漬けダレ>

豚もも肉1kg

醤油1/2カップ
砂糖100g
紹興酒1/2カップ
ゴマ油大2
皮つき生姜大きめ1片(スライス)
ニンニク2片(スライス)
長ネギ1本(小口切り)
五香粉小1(お好みで。私は入れなかった~笑)

*漬け汁に1週間ほど漬けてから、オーブンで焼きます。(3~4日後から位からOKと思う)

101231yakibuta401x266

(↑12/31漬けた直後)

<付け合わせ野菜>

タマネギ 1個 (厚切り輪切り)
サツマイモ 1/2本 (1口サイズに)
人参1/2本 (拍子木切り)

<焼き方>

1.オーブンを200度に予熱し、汁気を切った肉をシートにのせて10分焼く。

2.塩を振りゴマ油を絡めた野菜を肉のぐるりにおき、180度に下げて20分前後こんがりと焼く。

いつも書かないのに、今回は珍しいですよね。。

レンコン入り鶏団子と白菜のスープ煮

ちっちゃな白菜を買っていたので、1/9の晩ごはんに、それを使って煮ものをしました。

110109dinner1a350

最近は小さなサイズのが出ているので、小家族にはとても便利。

大きい普通サイズの1/2カットのとか1/4カットとかもいいけど、ちっちゃなサイズだとそのままザクリと輪切りにして、形よく使えます。

鍋の中には、厚めの輪切りが二つ分。これで小白菜の2/3ほどです。

鍋に輪切り白菜を入れ、上に顆粒の鶏ガラスープを少量振って、酒と水でひたひたにして煮始めます。

鶏ミンチに、みじん切りレンコン、みじん切りタマネギ、塩、コショウ、片栗粉を入れて丸く団子にし、白菜の鍋に入れて一緒に煮ました。

鶏ガラスープの素も振っているので、味付けは、他には薄口醤油少々だけです。

↓上写真からことこと弱火で30~40分後

110109dinner1b350

白菜も鶏だんごもとろとろになりました。

特に白菜は旨味が染み、かつ、くったり柔らかくて、ものすごく美味しかった!

110109dinner1c350

お皿を運んで、並べたらすぐにごはんの図↓
その前にパチリ!

110109dinner3a350

ブルーのお皿のは、フライパンで焼いた野菜です。

110109dinner2a350

大きめにカットしたカボチャがポイント。

先にカボチャを焼き、途中からマイタケとシメジを。最後に葉物(春菊)をプラスしてジリジリ焼いて、岩塩とコショウを振って出来上がり。

シンプルだけど、美味しかったです。

好みで、ポン酢やらバルサミコ酢などを振っても。

110109dinner2b350

お米は、またもやお粥です~~しかもかなり薄い!干しエビを入れて炊き、出来上がりにみじん切りの三つ葉。(前回とおんなじだね)

110109dinner4a350

米粒が見えんねーー(笑)

110109dinner4b350

早々と鏡びらきしてしまい。。

鏡開きは1月11日なんですが。

110109kagami1a350

早々と、9日にはこんな状態です。

生もちなので、11日まで待っていたらどんなコワいことになってたか。
例年、もちの裏側が緑色っぽいのでびっしり、なんですよね。

・・・というのは言い訳。

カビが理由で早目に鏡餅を片づけたわけじゃなくて、ついうっかり、です。松が明けたからもういいかって勘違いをしちゃって。

どうりでカビが1,2か所ぽちっとあるだけで、いつもよりもずっと少なかったわけですよね。

1/9の午後↓

110109kagami2b350

そしてそれに先立ち、小豆も煮てしまっております。

生活クラブの小豆は500g。それ全部。

煮上がったのを1回分(ぜんざい二人分用)、鍋に入れて甘味(下に写真あり)を入れてさらに煮て、別鍋で柔らかくしたもちを入れ、さっと熱くして午後のおやつにしました。

110109kagami3b350

上にはすりゴマをトッピング。

実家の母ならば、砂糖と塩を適宜少量入れてクルミをすり鉢ですり、ちょっとのお湯でのばしてとろりとさせたクルミあんをのせると思います。

110109kagami3c350

すりゴマも香りが良くて、お勧めです。市販のすりごまでOK。簡単!
すりゴマには砂糖すら入れず、そのままです。

豆大好きの私なので、煮あずきは甘くしなくてもそのままでも食べたいくらいです。豆が粒粒してたほうが好み。柔らかい中にもしっかりしてた方が好きです。とろみもなくてOK.

今回の煮あずきに使った甘味は、てんてきの糖というものです。
カロリー40%オフって、魅力でしょ!

110109kagami4a350

で、

残った甘味なしの煮あずきは、煮汁ごと小分けにして冷凍しました。

110109kagami5a350

いつでもすぐに使えそうでしょ。

2011年1月 9日 (日)

七草粥の代わり

ほんとは七草粥は1/7の朝ごはんがベストなんでしょうけど。

7日はもろもろの事情で(たいした事情ではな~い!)、8日の昼にいただきました。

110108kayu1a350

しかも・・・・・

七草じゃない。

6日に買い物に出かけたものの、七草パックのあの量はうちには必要ない。ちょっと多すぎ。

去年はそれでも1パック買って、数回に分けて食べきったと思う。

今年は急にもったいない!って気持ちになりました~~

熱々のとろーりお粥に

冷蔵庫に残っていた三つ葉を刻み、小葱ものせて、それで七草がわりに。
(代わりになってない!!)

それプラス、すりごまとふりかけ(頂き物のキンショウバイです)をトッピング。

三つ葉と小葱は加熱しなくても大丈夫。

110108kayu3a350

お粥は

洗った白米に雑穀を混ぜ、中華の干しエビも入れて、たっぷりの水にひたしておいてから鍋でそのまま炊きました。

中華干しエビの旨みでお粥を炊いたので、本当に美味かったです!!

普通の朝ごはん~

1/8(土)の朝ごはん

まっ、普通ですね~~特にどうだこうだはないんですが、撮ったので。(笑)

110108break350

残っていたナルトを焼いて食べきりました。

卵、ベーコン、焼き豚を焼き、レタスとトマトをつけ合わせ、大根・人参なますと自家製ピクルスを添えて、けっこうな量です。これとパンとコーヒー

食べて片づけてちょっとしてから、今年3回目の筋トレ教室へ!

これで今週のノルマ3回をクリアです!ウォーキングも今週は2回やり、最低限の目標は達成です。

出だし快調!!

今年もこの調子でいきたいものです。

2011年1月 6日 (木)

オーブンで自家製焼き豚&野菜

1/6の晩ごはん

自家製焼き豚、焼きました。

年末に漬けこんでいたので、味も馴染み美味しく出来上がりました!

110106dinner3a350

添えた野菜も、漬けダレの旨みとゴマ油の旨み・香りが染みて、とても美味しい。

110106yakibuta6a350

先に豚肉だけを200度で焼き、10分ほどしてから、塩少々を振りゴマ油を絡めた野菜(タマネギ、セロリ、ジャガイモ)を添えて、180度に下げて15~20分ほど。

110106yakibuta1a350

後記: 2011/01/10の記事もご参照ください。

娘一家が来ました!

二男が帰った翌1/3の昼、娘一家が来てくれました。一泊の予定。

1日も2日もおせちはそんなに食べてないよ、と言うので、安心してお昼ごはんはうちのおせちを(残りっぽいけど)出しました。
きりたんぽのスープもまだ残っているので、一口ずつそれも出して。

110103t350

↑あっという間に散らかるね~

たまちゃんは4歳でりっちゃんは2歳。

出ているシルバニアは、娘が同じ年齢のころのもの。

娘自身はそんなに遊ばなかったように思うけど、そのまた娘二人が毎度出して夢中になって遊びます。

レゴも積木もうちの子たちのもので、きれいです。遊んでます!
ディズニービデオ(DVDじゃなくてVHS。笑)も同様で、出してよーとせがまれて毎回見ています。

面白いですね~。処分せずに取っておいてよかった!
納戸にしまっておいたものの、こうやって遊んでくれると思ってたわけじゃないので、すごく嬉しいです。

晩ごはんは魚介と鶏肉のパエリアを作りましたが、ばたばたやっていたので写真を撮り忘れてしまいました。残念。

翌1/4の朝

オットは初出勤。まだみんな寝ているので、寂しそうでした。夜帰ったらもういないわけだし。

↓みんなの朝ごはん

110104break4a350

これ↑ と これ↓(生活クラブの粉で焼いたホットケーキ)

110104break5a350

ホットケーキはメープルシロップをかけて。久々のホットケーキでした。

卵焼きは、年末にも一度作った具たくさんの卵焼き。

あの時は薄めだったので、再度挑戦です。今回は、もう少し厚く焼いてみました。

110104break2a350

カニ缶、枝豆、三つ葉、
卵、出し汁、カニ缶の汁、塩、薄口しょうゆ

110104break2c350

ふっくらして美味しかった。

もったいなくて普段は使えなかったカニ缶、ここで使いました~!

都内へ帰る前に、急遽、成田山に初詣に行くことに決定。

110104narita1

三が日はきっともりもりに混んでたと思うけど、4日なのでこの程度。

110104narita2

警察が出て規制されてのお参りになるので元旦と2日は大変ですが、4日はこれくらいだったのね。

110104narita3

お昼ごはんは参道で鰻を食べました。

110104narita4

人気店は行列ができていて、小さな子と一緒ではとても並べる状態じゃないので、空いてる旅館にはいりました。

が、やっぱり空いてるだけあって、それなりの鰻。。。

焼きたてじゃないんですよね。いつ・どこで作ったんだ!って素人でも思うお味。

成田山の参道は鰻が有名で、店先で職人さんが職人技で鰻をさばき、それをもうもうと煙が立つ中で焼いています。
美味しそうな煙は、道行く人を引き込みます。

まあ、鰻にこだわっているわけじゃないので。

車は駅近くのお店の駐車場に入れることができて、ラッキーでした。
買わなくても駐車料金を払ったら大丈夫なんですね。半日で500円の格安。いいとこ見つけました!

(停めたお店の隣とその隣は有料駐車場で、800円と1000円でした。みんな、なんでこっちにはいらないのかな~?お店だから入りづらいのかな。)

一旦我が家に戻って私をおろしてもらい、娘一家は帰っていきました。

あんなになついてくれたりっちゃんも、あっさりとバイバイ。

次回はいつでしょう。

2011年1月 5日 (水)

2日の昼はピザ

3人だけで元旦と2日はすぎていきました。

1月2日のお昼は、久しぶりのピサ。

おせちは飽きただろうと思って 「ピザだよ」

と二男に言ったら、「最近しょっちゅうピザ屋で食べてるんだけど」 

と、がっくり来るようなことをいうんですよね。

「おかあさんの手作りはまた違うでしょう」 と自分でフォローしときました。泣

110102lunch1c350

31日にやってきた二男は、2日の夕方近くに横浜に戻って行きました。

午後から一緒に映画を見ようよ、ということで2時過ぎに3人で外出したのだけど、やっぱり少し早めに帰る、ということで。

仕事が気になるのか2日午前中もテーブルで書類を広げていたので、少しずつ社会人らしくなったと感心に思う部分もあるけど、息子はつまらん。長男も次男も。
そのうちにまったく(年に一度も)帰らなくなりそう。今から心構えしといたほうがいいかと、心底思う。

帰り際に 「じゃあ次は来年のお正月、ね」 だって。泣

仕方ない、オットとふたりで ”トロン” を見て帰りました。オットは何と思っていることでしょうね。

↓作ったピザ

110102lunch2b

ピザソースは手作り。冷凍してあります。

台は、強力粉160g+コーンスターチ40gが入る、パンツェッタ喜久子さんのレシピ。塩、ドライイースト、オリーブオイル、水が他に入ります。20cmのが2枚分。

110102lunch2c

この日の具は、ドライトマト、タマネギ、ピーマン、オリーブ、フレッシュトマト

110102lunch2d

その上に、モッツァレラチーズ、その上にソーセージとベーコンをのせました。

本当は、チーズ以外の具をのせて10分ほど焼いてから取りだし、チーズをのせて再度焼く方がいいと思います。
チーズが焦げるのはあんまりいい具合じゃないみたい。2枚目はそうしました。1枚目はチーズがソーセージとベーコンにかなり隠れているので、ま、これはこれでOKか。

110102lunch3a

私には久々のピザだったし、やっぱり自分の手作りは自分には美味しいので、「うまいねー」と思って食べたけど、ほんとの窯焼きピザ屋で食べ付けている息子は、どないに思ったんだか。小さいころからずっと母の手作りを食べてたのに、今はピザ屋のが美味いと思ってるのか。泣

110102lunch3b350

しつこく、ザクっと切ったのも載せさせて。笑

110102lunch4b

夜になってから、追加でピザソースを作っておきました。

かんぺき自己流。作るごとに材料が違う、このいい加減さ。

110102source

タマネギ、ドライトマト、オリーブ、ニンニク、パセリ・・・・・すべてみじん切り
オリーブオイル、トマト缶1缶、酒(ほんとは白ワインにしたかった。。)
塩、こしょう、ドライバジル(ハーブがこれしかなかった。)

炒めてしばらく煮るだけ!

小分けして冷凍しておきました。

1月2日の朝ごはん

オットと私と二男の3人の朝

元旦よりも少し早い時間です!

110102break1a350

写真をちょっとだけ大きくしましたよ~

昨年の秋くらいから300ピクセル×225ピクセルのサイズにしていましたが、やっぱり小さすぎだったかも。

1月2日の朝ごはんは元旦と中身はそんなに変わってないです。新しいものをつくったわけじゃないので。

具たくさんの卵焼きは31日に2枚焼き、31日夕飯でも食べました。その残りの2枚目。

110102break2a350

卵焼きの中身は、カニ & 釜揚げ桜エビ & 枝豆 & ネギ & 三つ葉

出汁入りだったしカニも桜エビも入っていてとてもおいしかったけど、厚みが足りなかったと思うので、これは4日朝に再度挑戦しました。

110102break3a350

↓上写真の一部アップですよ。1日の写真と料理がかぶるかもしれないけど~

110102break9a350

黒豆、まっ黒でしょ!

鉄製せん抜きの威力です!!

500g作りましたが、今年もよい出来で(ワザはいらない。袋の裏通りに作っただけです~)、ふっくらとおいしく完成。

110102break8a350

塩漬け数の子は年末にいただき物があったおかげで、我が家としては今年は結婚生活で最高の量になりました。400g!!

毎年ちびちび惜しんで食べ、しかもあっという間になくなっていたので、今年は3が日毎食きちんとこの数の子を食べられて、数の子好きの私としては最高に幸せでした!!

110102break7a350

お鍋にひとつ作った4品の煮しめ、とても美味しかったです。昆布も多めに入り、かつお出汁も濃かったとは思うけど、ゴボウの旨みがいきわたって旨味が増したのではないかな。

110102break6a350

海老のうま煮

たっぷりのお酒に砂糖・みりん・醤油でさっと煮た有頭エビ。うま煮というだけあって、美味いです。今年は10匹で、これまた私としては奮発しました。

110102break5a350

大根と人参のなます。桜エビ入り。

大根1本をなますにしたので、けっこうな量になりましたが、これは作り置きのピクルスと合わせて、毎日たくさん食べたいものの1つ。

110102break4a350

松前漬け。

袋の通りに調味料を混ぜるだけですぐにできちゃうし、昆布が体に良いし美味しいし、けっこう好きです。
これも毎年必ず作っています。

千切り大根と人参と数の子入り。

お腹の調子が良くなるので、昆布は良いよねー

元日の晩ごはん

食べそうなものだけに絞った我が家のおせち。それプラスで前回年末と今回年末には、牛スネ肉を煮込んだもの(ビーフシチューの類)も作って、いざという時のために冷凍しています。

別にいらないっちゃいらないけど、お正月が過ぎてもいつでも食べられるわけで。

↓今回12月29日に作って冷凍しておいた牛スネ肉とゴボウの赤ワイン煮

110101dinner2a350

牛スネ肉とゴボウのシチューとも言える。

110101dinner2b350

2パック分冷凍してあったので、その1つを解凍して1日の晩に3人で食べました。

それと、何度も載せているけど、おせちもどんどん食べないと。

↓そのうちの一つ、これもまた見あきている(かもしれない)煮しめ。
ほか、タコの酢の物、大根と人参のなます。
きりたんぽもまた食べたけど、写真なし。

110101dinner1a350

2011年1月 1日 (土)

2011年元旦の食卓

明けましておめでとうございます!
快晴の穏やかな朝で、2011年は明けました。

本年もどうぞよろしくお付き合いください!

夕べはかなり遅くまで(3時近く。もう年は明けてる!)起きていたので、元旦だというのに寝坊しました。

朝の支度も8時ころからスタートでした。
今年一年が思いやられますね~

110101osechi1a300

重箱は空っぽ。雑煮もこれから。

110101osechi5a300

テーブルにとりあえずお皿とお箸を置いて、これから支度、の状態↑

110101osechi3a300

前日までに作ったおせちは、最低限のものですね~

実家の母からもらったお重は小さめのもので、びっしりは入れません。
お重はその年によって使ったり使わなかったり。

今年は使います!

少ないでしょ。こんな程度です。

110101osechi4a300

手作りの黒豆、数の子、ごまめ
それと生活クラブの昆布巻き

黒豆は例年通り、ふっくらと炊きあがり、黒々として美しく出来上がりました。

110101osechi2c300

煮しめはレンコン、手綱こんにゃく、ゴボウ、ニンジン

煮しめは、これまでは素材べつべつに作るものを思っていて、そういう煮しめの他に筑前煮も作っておりました。
今年は1つの鍋で一遍に4種類の野菜を煮て、筑前煮は作っていません。これは初めてです。

根菜類の味わいが優しくて、しみじみおいしい煮ものになりました。こういうことなら、もっと前からやればよかった。

鍋にひとつ、かなりの量があります。

110101osechi2e300

生活クラブで購入した、伊達巻、錦玉子、紅白のかまぼこ

朝と昼で食べられそうな分しか切りません。

110101osechi2d300

他には、エビのうま煮、白豆、紅白なます、松前漬け

それぞれかなり量が多いので、保存スペースもけっこう大変でありまして、冷蔵庫は大きいのに満杯。

よそのお宅ではもっといろんなものを作るんでしょうか。うちはだいたいこんなもんですが。

栗きんとんも焼き物も、今年は作らなかったですが、時間がかかるわけではないので、様子を見て必要ならこれから作ってもいいかも。いい加減。

110101osechi6a300

↓お雑煮ができ、パチリと写真を撮って気づいたのだけど
オットだけもう自分の皿に取ってあり、すぐに食べられる状態にしてあるんですよねー。
やっぱりねー。待てんのかねえ。

ちょうど息子が起きてきたのが9時。
支度がすっかり整ってた時で、私的にもグッドタイミングだったけど、オットには待ち切れなかったみたいです。

110101osechi8a300

雑煮が多すぎ。もっと上品によそわないとと思いますが、ついつい。。

110101osechi11b300

お屠蘇の準備をしようとしたら,オットが「梅酒でいいんじゃないの」と。

110101osechi12a300

3年物の自家製梅酒をえらく気に入っていて、お屠蘇の代わりにもしてしまいました。

110101osechi14a300

食後のコーヒー。

二男にコーヒーでも飲む、と尋ねたら、いただきます!というので。

110101osechi14c300

普段使わないコーヒーカップも、こういう時にこそ使わないとね。

もう20年近くまえのものだけど、大事にし過ぎて新品同様です。

8月に一度一泊でやってきたその時以来の二男ですが、やっぱり息子が家にいると母はなんだかとっても嬉しい。

休みはオット同様に3日までですが、明日帰ってしまいます。

次はいったいいつでしょう。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »