2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 七草粥の代わり | トップページ | レンコン入り鶏団子と白菜のスープ煮 »

2011年1月10日 (月)

早々と鏡びらきしてしまい。。

鏡開きは1月11日なんですが。

110109kagami1a350

早々と、9日にはこんな状態です。

生もちなので、11日まで待っていたらどんなコワいことになってたか。
例年、もちの裏側が緑色っぽいのでびっしり、なんですよね。

・・・というのは言い訳。

カビが理由で早目に鏡餅を片づけたわけじゃなくて、ついうっかり、です。松が明けたからもういいかって勘違いをしちゃって。

どうりでカビが1,2か所ぽちっとあるだけで、いつもよりもずっと少なかったわけですよね。

1/9の午後↓

110109kagami2b350

そしてそれに先立ち、小豆も煮てしまっております。

生活クラブの小豆は500g。それ全部。

煮上がったのを1回分(ぜんざい二人分用)、鍋に入れて甘味(下に写真あり)を入れてさらに煮て、別鍋で柔らかくしたもちを入れ、さっと熱くして午後のおやつにしました。

110109kagami3b350

上にはすりゴマをトッピング。

実家の母ならば、砂糖と塩を適宜少量入れてクルミをすり鉢ですり、ちょっとのお湯でのばしてとろりとさせたクルミあんをのせると思います。

110109kagami3c350

すりゴマも香りが良くて、お勧めです。市販のすりごまでOK。簡単!
すりゴマには砂糖すら入れず、そのままです。

豆大好きの私なので、煮あずきは甘くしなくてもそのままでも食べたいくらいです。豆が粒粒してたほうが好み。柔らかい中にもしっかりしてた方が好きです。とろみもなくてOK.

今回の煮あずきに使った甘味は、てんてきの糖というものです。
カロリー40%オフって、魅力でしょ!

110109kagami4a350

で、

残った甘味なしの煮あずきは、煮汁ごと小分けにして冷凍しました。

110109kagami5a350

いつでもすぐに使えそうでしょ。

« 七草粥の代わり | トップページ | レンコン入り鶏団子と白菜のスープ煮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

お正月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七草粥の代わり | トップページ | レンコン入り鶏団子と白菜のスープ煮 »