2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 1年間ありがとう! | トップページ | 元日の晩ごはん »

2011年1月 1日 (土)

2011年元旦の食卓

明けましておめでとうございます!
快晴の穏やかな朝で、2011年は明けました。

本年もどうぞよろしくお付き合いください!

夕べはかなり遅くまで(3時近く。もう年は明けてる!)起きていたので、元旦だというのに寝坊しました。

朝の支度も8時ころからスタートでした。
今年一年が思いやられますね~

110101osechi1a300

重箱は空っぽ。雑煮もこれから。

110101osechi5a300

テーブルにとりあえずお皿とお箸を置いて、これから支度、の状態↑

110101osechi3a300

前日までに作ったおせちは、最低限のものですね~

実家の母からもらったお重は小さめのもので、びっしりは入れません。
お重はその年によって使ったり使わなかったり。

今年は使います!

少ないでしょ。こんな程度です。

110101osechi4a300

手作りの黒豆、数の子、ごまめ
それと生活クラブの昆布巻き

黒豆は例年通り、ふっくらと炊きあがり、黒々として美しく出来上がりました。

110101osechi2c300

煮しめはレンコン、手綱こんにゃく、ゴボウ、ニンジン

煮しめは、これまでは素材べつべつに作るものを思っていて、そういう煮しめの他に筑前煮も作っておりました。
今年は1つの鍋で一遍に4種類の野菜を煮て、筑前煮は作っていません。これは初めてです。

根菜類の味わいが優しくて、しみじみおいしい煮ものになりました。こういうことなら、もっと前からやればよかった。

鍋にひとつ、かなりの量があります。

110101osechi2e300

生活クラブで購入した、伊達巻、錦玉子、紅白のかまぼこ

朝と昼で食べられそうな分しか切りません。

110101osechi2d300

他には、エビのうま煮、白豆、紅白なます、松前漬け

それぞれかなり量が多いので、保存スペースもけっこう大変でありまして、冷蔵庫は大きいのに満杯。

よそのお宅ではもっといろんなものを作るんでしょうか。うちはだいたいこんなもんですが。

栗きんとんも焼き物も、今年は作らなかったですが、時間がかかるわけではないので、様子を見て必要ならこれから作ってもいいかも。いい加減。

110101osechi6a300

↓お雑煮ができ、パチリと写真を撮って気づいたのだけど
オットだけもう自分の皿に取ってあり、すぐに食べられる状態にしてあるんですよねー。
やっぱりねー。待てんのかねえ。

ちょうど息子が起きてきたのが9時。
支度がすっかり整ってた時で、私的にもグッドタイミングだったけど、オットには待ち切れなかったみたいです。

110101osechi8a300

雑煮が多すぎ。もっと上品によそわないとと思いますが、ついつい。。

110101osechi11b300

お屠蘇の準備をしようとしたら,オットが「梅酒でいいんじゃないの」と。

110101osechi12a300

3年物の自家製梅酒をえらく気に入っていて、お屠蘇の代わりにもしてしまいました。

110101osechi14a300

食後のコーヒー。

二男にコーヒーでも飲む、と尋ねたら、いただきます!というので。

110101osechi14c300

普段使わないコーヒーカップも、こういう時にこそ使わないとね。

もう20年近くまえのものだけど、大事にし過ぎて新品同様です。

8月に一度一泊でやってきたその時以来の二男ですが、やっぱり息子が家にいると母はなんだかとっても嬉しい。

休みはオット同様に3日までですが、明日帰ってしまいます。

次はいったいいつでしょう。

« 1年間ありがとう! | トップページ | 元日の晩ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お正月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1年間ありがとう! | トップページ | 元日の晩ごはん »