2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の23件の記事

2011年8月30日 (火)

青大豆入り肉団子とケークサレのミニ弁当

昨日8/28(月)のお弁当です。

朝からひき肉をこねて、肉団子をつくりました。豚ミンチに玉ねぎと青大豆を混ぜています。

110829lunch1a350

青大豆入り肉団子(ケチャップ味)、塩サケ、スモークサーモンのケークサレ、茹で卵、レタス、千切りキャベツ、ミニトマト

110829lunch2a350


肉団子に入れた青大豆は、少し前に茹でて小分け冷凍していたものです。頻繁に使っています。
ふっくらと柔らかく、ヘルシー感のある肉団子になりました。

ケークサレは、前日に作ってもの。スモークサーモンとケーパーとタマネギが具です。こちらも、なかなかいいお味でしたよ。

110829lunch3a350

ケークサレは意外とオイリーで、その油の量に恐れをなして、作ったのはこれでたったの2回目です。 (甘いパウンドケーキに比べたら、カロリーはもちろん少ないと思う。)

作っている途中・焼き上がりの写真が少しあるので、もしかして後でupするかもしれません。
が・・・本を見て作ったもんなので。。。

前回のケークサレは →→ こちら  と その続きが こちら

黒焼きパプリカのオリーブオイル漬け

前回のトーストにのっけたパプリカです。

110818pap450x575b


我ながら、しょうもない写真↑を載せるなあとは思っておりますよ。

とろりととろける柔らかさの黒焼きのパプリカは、パスタやサラダにも使えますね。
今回は220度くらいの高温のオーブンで焼きました。10分程度だったかなあ。早かったです。

パプリカの中にたまる汁は甘味と旨みが凝縮されているので、焼く時と剥く時には、くれぐれもこぼさないように。ざるで受けつつ皮むきをしました。

皮をむいて使いやすくカットしたパプリカと、汁。それに今回は丸ごとニンニクとタカノツメを入れ(ふつうはハーブとニンニクを入れる)、オリーブオイルを注いで冷蔵庫へ。

前回の焼きパプリカは →→ こちら  (もう2年も前だよ~)

2011年8月28日 (日)

パプリカのっけのチーズトースト

昨日のものなので、昨日のうちにupしようと思ってたんですが・・・

8月27日(土)朝ごはん

110827break1a350

少し前にパプリカの赤と黄色を黒焼きにして皮を剥き、太目の千切りにして、中の汁と共にオリーブオイル漬けにしておきました。

パプリカを黒焼きにすると、とろりととろけるほどの柔らかさになります。甘味も出ますね。

どうやって食べようかなあと楽しみにしていましたが、週末の朝ごはんに使ってみました。

110827break1c350

浸しているオリーブオイルも、パプリカの汁等々の旨味が移って美味しくなっています。

オリーブオイルもパンにつけるようにして、パプリカと生のミニトマトを置きました。

(まだ続きますが、ちょっとお待ちを。。。写真が一発で入らんの。。。)

(記事入力、最近つかれる~。写真挿入だけじゃなくて、編集画面のフォントが一部崩れますね。さらに、スクロールすると横線が全面に出る。よそでもそうかな?)

110827break2a350


(写真↑入れたんですが、オットがパソコン使うから代わってくれって言うんで、すいませんがここで中断。。)

ということで、日が変わりましたが続き。

そのパプリカとフレッシュなミニトマトをパンに置き、数分焼きまして、それからピザ用チーズをのせて再度焼きました。溶けるチーズは焼きすぎないように、面倒でも2度焼くのがミソですね。

110827break3a350

いつもの朝ごはん同様、野菜たっぷりのプレート。

110827break4b350

クシ切りキャベツを焼いたの、レタス、焼いた長いも、ブロッコリ、オクラ、ベーコン、両面焼きの目玉焼き

野菜には切りゴマを振り、黒酢を振って。さらに練りゴマ入りのノンオイルドレッシングもちょこっと。

このところ、黒酢+練りゴマドレッシング っていうのが気に入っています。

で、この後、超シンプルなドレッシングを作りました。

110828kurozugoma1a350

黒酢と白練りゴマと(市販の)麺つゆが、ほぼ同量。

練りゴマは油分が分離しているので、先にしっかりと練り混ぜ合わせてから、黒酢・麺つゆと合わせます。

好みで、黒酢の割合を多めにしてもいいかも。

2011年8月27日 (土)

お弁当2日分と私の朝ごはん

今週オットは月曜日がお弁当要らん日、火曜日水曜日が出張で留守、ということで、

お弁当は木曜日と金曜日の2回だけでした。ありがとう♪

8月25日(木)のオットのミニ弁当

時間に猶予がないので・・・・

110825lunch1a350

↑ブロッコリとカボチャを茹で、↓フライパンでいろんなもんを一度に焼きます。

110825lunch1b350

いつもより5分早い6時35分に家を出るっていうので。

しかも私、朝は軽く外掃除してからお弁当作りを始めます。決して早く起きてるわけではないので、お弁当作りをスタートさせるべく台所に立つのが6時5分とか10分とか。。 (ひぇー。朝ごはんも作るんですよ。オットが食べる時間も当然必要)

で、↓こんな感じ。

110825lunch2a350

一丁上がり!

110825lunch3a350

ちゃんと間に合いましたよ! 料理したとは言えないものばかりだけど、やれやれです。
出かける前にオットの靴磨きもちゃんとします。

オットを送り出し、1階2階あちこち片づけ、洗濯・洗濯干し、庭水遣りを済ませて、私の朝ごはんはNHK朝の連ドラを見ながら8時スタート、とそういう段取り。
(ここまではいいのですが、このあと、だいぶダラケてしまう。)

110825lunch5a350


前も書いた通り、最近は野菜モリモリの朝ごはん。私用に、追加で野菜を加熱して量を増やして。

↑野菜だけで350gありました。

サラダ菜、茹でたブロッコリ、長いもを焼いたの、さっと焼いたホワイトセロリ、トマト、茹でたカボチャ、ソーセージ(大山ハムのバーベキューソーセージ)

↓このところの私のこだわり。すりごまを振り、黒酢と他の(ノンオイル)ドレッシングをかけて食べます。

110825lunch7a350

カボチャは自然の甘みも強いし、いいですねえ。これに飲み物とダノンビオ。

8月26日(金)のオット用ミニ弁当

6時30分に家を出るっていうんですよ。ややこしいもんは、いよいよ作れませんね。。

前日のお弁当にも使った牛スライス肉を、インゲン&ショウガと共に煮ものにしました。

アスパラ・ブロッコリ・オクラを湯がいたんですが、、煮ものにするインゲンも湯がいておいて(煮ものスピードアップの為ですよ)、牛肉・ショウガと一緒に炊き合わせました。

110826lunch1a350

牛肉とインゲンの煮物、(大山ハムのバーベキュー)ソーセージ、レタス、ミニトマト、オクラ、アスパラ(花かつお&醤油)

毎回野菜の分量は多めですが、これは2/3は野菜だなあ。お米は、オットの要望で毎回同じ、おむすび大1個。

110826lunch2a350


煮ものにした牛肉は、少し厚めでしたね。もっと薄ければさらに美味しそうだったかな。焼くよりもカロリーがさらにダウンで、それはよかったかも。

私の朝ごはんは、ほぼ前日と同じ。

炊飯器壊れてお粥を

8月22日の晩ごはん

ご飯を炊こうと思ったら、お釜のコーティングがどうも変。

しばらく前から、コーティングの一部がぼこぼこになっていて気にはなっていたけど、触ってどうもなかったので、一応使っておりました。

が、この日は触ると指に黒っぽいのがつく。。。。。

これはマズイと、炊飯器を使うの、やめました。
(コーティングが剥がれて、中の金属から体に悪いもんが出ているに違いないデス・・・。)

110822dinner3a350

鍋でお粥を炊きましたよ。

ふたり分で1/2合使いました。雑穀も少々混ぜて。

久々でしたが、お粥はお腹に優しくて量も多くなって、いいですねぇ。

ダイエット(プチダイエットですよ)の為、毎度夕飯はお粥だったこともありましたねえ。
こうしてみると、復活させてもいいかなあと思う。

110822dinner1a350

野菜の盛り合わせ。レタス、トマト、カボチャ、インゲン、オクラ、ハム

それと

大慌てで作ったチビハンバーグ

大口ならば、一口でもイケるサイズ。

110822dinner2a350

写真はないけど、オットは最初に、ネギもりもりの冷ややっこ1丁分と自家製キュウリのピクルスをつまみに食べております。

今に始まったことではないのですが、夕刻に筋トレ教室に出かけることが多く(もっと早い時間にさっさと行けばいいのですが・・)、こういう時に限ってオットの帰宅が早い。。

私、余裕を持って晩ごはんを作ろうっていう気が、まるでなくなっております。

ばたばたと手抜き料理で間に合わせる日々なんですよね。

手抜きなので、何とか間に合っちゃうわけですが、ここでお見せするには恥ずかしいものがあるわけで。
でも、こうやってお見せしております。 (羞恥心がどんどん欠如していってる。コワいですねぇ。)

2011年8月26日 (金)

適当ですが・・中華おこわ

先週末からお天気悪いですね。一昨日の朝も雷、午前は明るかったけど午後から一時土砂降り。
ちょうどスーパーで買い物して、外へ出て初めて、殴りつけるような雨に気づきました。

「何これ~!」と、叫ぶオバサンの私。。
同様にうろうろしている人が他にも多数おりましたね。

朝10時の今、とりあえず陽が差しているけど厚い雲がどんどんやってきています。午後は雨が降るという予報です。不安定で、しかも蒸して暑い。

たまに寄るスーパーでは、福島産のキュウリや桃が並んでいて、必ず買っています。他にも出ているのがあれば、できる限り買います。

昨年からネットで取っているジュース(8月は桃のジュース)が、なぜか中止になって、メールと手紙と電話とでお知らせがきました。

検討に検討を重ねた結果、という説明でしたが、理由がはっきりしません。福島の桃と思います。
検査ができないので検討の結果、と言われたけど、いったいどういう意味でしょう。何度も尋ねましたが、電話のお姉さんはそういう風に説明するようにと言われているだけなので、それ以上はどうしようもありません。
風評を気にしてのことですか?という私の問いに、「そういうことではありませんので、ご安心ください」 という返事。ご安心って、この場合どういう意味??イミわからんよ。

こういう時だからこそ、特に問題がない桃であるならば応援のためにも、これまで通りに桃を絞って販売するべきではと思います。工場が震災でダメになったわけじゃないみたいだし。
生産者さんは頑張って桃を育ててきたわけで、ちゃんと実ったんでしょ?実がうまく育たなかったわけじゃないんでしょ?セシウムかなんかが検出されたってわけじゃないんでしょ?

メーカーさんの考えがまるで伝わってきませんね。

記事が前後して申し訳ないですが、載せ損なっていた8月19日(金)の晩ごはんです。

8/18夕方、我が家にやって来たたまたんとりっちゃんとママ(娘)。
翌日8/19夕方に一緒に買い物に出たので、支度が遅くなり、ばたばた作りました。

中華おこわを作りました~有り合わせなので、適当。 (毎度のことか。。)

110819dinner4a350

炊飯器で炊くので、モチ米と普通のお米を半々、もしくは2:1程度にします。炊飯器だと柔らかくなって美味しくないので、洗った米を水に漬け置きしたりもしません。洗ってザルに入れ、水を切っておきます。

干しエビはあらかじめ水に漬けて出汁を取っておきます。 (濃い旨みが出る)

(干しシイタケ入れるの忘れた~)

もち米、うるち米、焼き豚、干しエビ、青大豆(茹で)、干しエビの出汁・鶏ガラスープ・酒・水、醤油、ミリン

オイルで具を炒め米を炒めて(ごま油使いました)油が回る程度にしてから、水分を(ふつうの炊飯よりも)少なめに入れ(米が2カップなら、水分は2カップ弱)、醤油とミリンを適宜入れて、炊飯器の釜に移し、「おこわ」で炊飯。

110819dinner4c350

今回の干しエビですが、8月初めに広島へ行った時に、駅のお店で買ってきた国産物(山口産)です。80g入り1000円でした。

スーパーで売ってるのよりも大粒で、とてもきれい。2袋買ってきたのですが、干しエビはよく使うので、もっと買ってくればよかった。。

110819dinner4d350

青みがなく彩りがイマイチですが、美味しかったですよ。

中華おこわは、誰か来ている時によく作るメニューの一つです。炊飯器で簡単にできて美味しいので便利。

110819dinner1b350

レタス・ブロッコリ・トマトの野菜サラダ、長いもとハムの炒め物、カボチャの煮物、オクラ、焼きナス、味噌汁、中華おこわ

110819dinner2b350

りっちゃん(2歳8カ月)が狂ったようにカボチャを食べ続け、ママが呆れていました。「食べ過ぎ!」って叱られたけど「食べたいー」って泣くので、しょうがなく 「好きなだけ食べなさい」って。

甘いから、おかずの感覚がないんでしょうね。。。

2011年8月25日 (木)

鴨川1泊しましたよ

たまたんやりっちゃんが来ていた先週末、一緒に マザー牧場 と 鴨川シーワールド に行きました。

なんと、普段はメールしても電話しても、ウンともスンともまったく応答のない二男が、「鴨川のホテルに1泊しない?」 っていう誘いにつられて、数カ月ぶりに私たちの前に姿を現しまして。

美味しいエサだと魚は釣れるもんですね。

ただし、家まではやってこないで、最寄り駅に着いた息子を車でピックアップし、そのままマザー牧場へGO!だったんですが。

マザー牧場は、我家が千葉に引っ越してきた年か翌年に一度行ったっきりかなあ。とすると、もう15年経っておりますね。

110820mother1a450

15年も経ったら牧場も様変わりしてるかも。以前の記憶が薄いので、何とも言えませんが、たぶん。

110820mother65a450


ブルーベリー畑とかは記憶があったけど、いろんな施設が新たに作られていたんだと思います。楽しかったよ~~15年経っておばあになっても。
たまたんやりっちゃん、久々顔を見る二男と一緒だったし。

110820mother73a450


ミニ遊園地でたまたんと一緒に乗りものに乗りましたよ。
高いレールの上の乗りものに二人で乗って、ペダルを漕いで動かして1周するやつ。

コワかったです。私、高所恐怖症。

忘れてましたよ、ずっとこういうのに乗ってなかったので。
たまたんの隣でひとりペダルをこぎながらも(たまたんは足が届かず。漕ぐのは私一人)ずっと「やだやだコワい」って言い続けていました。。

110820mother146a450


うさぎさんやモルモットを抱っこしたり、アヒルのかけっこ、羊の毛刈りや羊犬のパフォーマンス、面白かった。

110820mother116a450

110820mother117a450


牧場のソフトクリームも食べました。
たまたんとりっちゃんは、お馬さんに乗りました。慣れてるみたい。羊さんたちにえさやりもしましたよ。

110820mother206a450


巨大トラクタが引っ張る乗りものにも乗りました。

110820mother243a450


園内にはワンちゃん型のバスが走っていて、途中途中でワンワン!って吠えるんですよ。

110820mother63a450

110820mother64a450


オットと二人だけだったら来ないけど、小さい子たちがいるからこそ、ものすごく楽しい牧場。

夕方前、牧場にさよならして、鴨川に向かってさらにGO!

運転はずっと娘です。

宿は鴨川シーワールドのすぐそば。歩いて行ける。海も見えて最高のロケーション。

110820sea259a450

110820sea257a450

(ネットで安く取ったお部屋。露天風呂がついてます~♪)

(まったく同じお部屋で食事も何もかも同じと思われるのに、何かの理由でネット上では値段が違う時があります。クリックする前によーく見たほうがいいです。)


宿のお食事は美しく、豪華版。
朝ごはんのバイキングもとても種類が多くて、美味しかったです。
すごいねえ~と言われるくらいたくさん食べましたよ。

ただし、食べる時はとにかく野菜を最初。
先にたっぷり野菜を食べてから、次のものをいただきます。炭水化物は少量。揚げものも。

シーワールドは翌8/21の朝に行きました。

110821sea6a450


あいにくのお天気で、しかも傘の持ち合わせがなかったけど、宿で傘を貸してくれました。

シーワールドに向かう時にチェックアウトは済ませましたが、乗ってきた車は宿の駐車場に置いておけるので、助かりました。

110821sea35a450


シーワールドのチケットですが、いろんなショー込みのお値段なので、安くはないのですが、宿で全員分の半額割引券をいただけて、さらに鴨川の指定のところ(シーワールドでもOK)で使える金券ももらっていたので(鴨川応援のための金券)、大人4人と子供1人(りっちゃんは無料)分のトータルで、大人一人分よりも安くなりましたよ。

で、そのシーワールドチケット半額割引券ですが、

宿のHPにもらえるって書いてあったようですが、これはちゃんと 「シーワールドに行きますので、割引券もらえますか?」 って言わないといけません。

娘に 「お母さん、ちゃんと言わないと。大きいからもらわないと、もったいないよ。」 って言われ。。。。。娘がフロントに言って、もらってくれました。 (ありがと。しっかり者だね。。)

110821sea27a450


ショーは種類も回数も多くあって、朝から夕方前くらいまでたっぷり楽しめました。

110821sea50a450

110821sea62a450


遅くならないよう鴨川から帰路につき、4時台くらいには帰宅しましたが、最寄駅にて二男は(家にも寄らずに)横浜の独身寮へ戻りました。 (えぇぇ~ッと驚く私。)

娘一家はパパが翌日から二日間お休み(一日だったかも)が取れたので、急遽そのまま伊豆に行くことになり、家には一旦戻ったものの、置いてあった荷物を全部積み込み、最寄駅でパパをピックアップ。そのまま伊豆へGO!さらに、月末あたりには沖縄へ旅行らしいです。 (二男は9連泊の夏休みとなっているようで、この数日後に沖縄へGO!今頃沖縄だよ~)

みんな忙しい。 (と言っても、遊びですが)

オットは週末(土日)が休みだっただけなので、週明けからはいつもの仕事。バタバタしてる。
忙しくないのは私だけですか。

写真がなくて、すいません。

もしかして後で入れるかも~~~ 

(追記: 写真入れましたよ!!8/26昼)

8/19のミニ弁当・・具はなんでしたっけ?

8月19日(金)のオットのミニ弁当

110819lunch1a350

ワンタンの皮が残っていたので、揚げワンタンにしました。

えーっと、具は何にしたんでしょか。。。

110819lunch2a350

緑色が見えてるから、青大豆とエビだったか。(前夜のかき揚げと具がかぶってるが。)記憶がイマイチはっきりしないです。。

大山ハムのポチキとミートローフ、千切りキャベツとサニーレタス、ブロッコリ、自家製キュウリピクルス

おそまつさま。

オットは 「まだみんな起きてこないの」 って寂しそうに(しかたなく)会社に出かけました。

その後、二階から降りてきた たまたんとりっちゃん。

二人用に一口サイズのホットケーキを大量に焼きましたよ。それと、ブロッコリやらトマトやらウィンナやらメロンやら。。。

揚げものだらけですが・・

続いて、同じく8月18日の晩ごはんです~~

サラダとは言い難い、ただの野菜の盛り合わせ

110818dinner2a350

千切りキャベツ、ブロッコリ、トマト、ミックスビーンズ (初めて豆の缶詰を買いましたよ。いつもは自分で茹でて冷凍してるけど、あらためて、便利だなあって思ったりして。)

それと・・・

110818dinner1a350

(自分で茹でて冷凍していた)青大豆とむきエビと玉ねぎのかき揚げ。食べやすく一口サイズ。

揚げものついでに、サツマイモとカボチャも、一口サイズにして揚げました。

110818dinner1b350

さらに、揚げものが続きます。

鶏もも肉を大きめカットして、揚げることにしました。

紹興酒と醤油(ほぼ同量)、みじん切りのニンニクとショウガをいれた漬けダレで肉を揉んで、片栗粉と薄力粉をほぼ同量混ぜた粉をまぶして、から揚げにしました。

ザクっと切ってお皿に。

110818dinner5a350


思いっきり揚げものぞろい。

この日、お昼近くに娘から電話があり、これからうちに来るって。夕方前あたりに着きますって。

週末8/20(土)&8/21(日)に一緒に鴨川に行く予定にしていたのですが、てっきり前日8/19にやってくるものと思っていました。

オカズはたまたんたち用ってところですが、本当ならもっと美味しそうなもんを作ってあげたかったよ。 (これはこれで美味でしたよ、もちろん!)

夕刻、オットからの帰るメールの返信に、「たまたんたち、います!」と送りました。笑顔で、いつもとは違う顔でとっても嬉しそうに帰宅したオットです。

8/18のお弁当と野菜の朝ごはん

いつものことですが、撮った写真がまたもやたまっているので、遅れ遅れではありますが載せさせてくださいね。

8月18日(木)のお弁当

110818lunch1a350

大山ハムのミートローフを角切りにして、ブロッコリとチンしておいたジャガイモと一緒に炒めました。

鶏もも肉にしっかり目に塩・コショウし、オリーブオイルでこんがり焼いて、お弁当のメインに。

ウィンナ(大山ハム)とクシ切りの玉ねぎを炒め、前日に茹でておいたスィートコーンを包丁で削いで、炒めました。

110818lunch2a350

鶏もも肉を焼いたの、ウィンナとタマネギを炒め焼きしたの、コーンを炒めたの、ミートローフとジャガイモとブロッコリを炒めたの、サニーレタス

大山ハムの格安パックを買ったので、毎日なにかと助けられています。頼りっぱなし。。

大山ハムは、縁あって何年も前にネットで買っていたのですが、その後、封書でお買い得パックのお知らせが来くるようになりました。
今はそれを待って、まとめて買って冷凍しています。

(冷凍していいのかどうかは??ですが。味が落ちるからやめてくださいって言われそう。でも大丈夫だよ~)

110818lunch5a350


超簡単な、料理といえないおかずばかり。。。

残り物ではなくて、朝作って詰めるので、ややこしいもんを頑張って作ると苦しくなる・・・・なので、最近はこういうレベルです。こんなもんでも、時間に余裕がなくてばたばたやっております。

(あらかじめメニューを考えてないので、朝になって余計ばたつく。)

で・・・

6時40分にオットを送り出し、後片付けをして洗濯等々も済ませ、8時のNHK朝の連ドラを見つつ、私の朝ごはん。

110818break350

オクラは前夜のサラダ用に多めに湯がいていたので。お弁当には入れなかったけど、残り全部食べちゃいます。

このお皿とダノンビオと野菜ジュースとコーヒー

野菜には黒酢

オットの朝ごはんは、↑これよりもうちょっと少量ですが、卵とウィンナとおむすびがつきますよ。

2011年8月24日 (水)

夏だけど、カキの味噌炒め煮・・・

冷凍庫に大きな牡蠣1袋が長いこと眠っていたので、お味噌で炒め煮にしました。

110817dinner2a350

カキフライにするか鍋に入れるかってくらいしか、私は思い浮かばないのだけど、フライはカロリーが気になるし鍋の時期でもないし。

この味噌炒め煮はすごく美味しかったですね。あっという間にできちゃうし。

鍋に薄く油を敷き、きれいに洗った(塩洗い)カキと千切り生姜を炒め、強火で大量に出てくる水気を飛ばしつつ、お味噌とミリン、醤油ほんのちょっと、を入れて煮る。

汁気が少量になるぎりぎりまで強火で煮たので、最後に焦げないように要注意です。 カンペキ自己流。。。

110817dinner3a350

生活クラブのカキってすごく美味しい。きれいだし。あらためてそう思いましたよ。

カキの旨みが濃厚で、かなり薄味だったにもかかわらず、しっかりした味に出来上がりました。夏までほおっておいて、カキさんに謝りたい気分~~~笑

それと・・・・

晩ごはん作りが面倒で取り掛かりが遅くなり、メインが間に合わず・・・・・冷凍していたミートローフを使ったんですよ。カキが和風なのに。

110817dinner4a350

枝豆入りのミートローフを、ジャガイモ、タマネギと一緒にスープで煮ました。最後にケチャップ。

110817dinner5a350

毎度いい加減なごはんで呆れるでしょ。

写真にはないけど、オットはほぼ毎食、とりあえず、ネギやオクラのどっさりのった冷ややっことか、焼きナスとか、そんなのをまず一番に食べております。それと、サラダ(というより、生野菜の盛り合わせ)もね。その間に、私は慌ててメインを作るべく、台所でバタバタやっております。。

文字が小さかったのは・・・

ようやくわかりました。

すいません。私の記憶違い。。フォントは昨日から小さかったんだと思います。

昨日テンプレートを変えたのですが、どうもそのテンプレートを使うと、文字が自動的に小さくなるみたい。

フォントの大きさを選択する自由は、テンプレートにはないんですね。今、改めてテンプレートを変更してみて、普通サイズのテンプレートとちっちゃなサイズのテンプレートがあるのに気づきました。 (小さいのは、made in USAのテンプレートに多くあるみたい。)

大きさだけじゃなくて種類も色も、テンプレートなので決められた通りのものになるわけです。それはわかっていたけど、まさかあんなに小さなフォントが使われるなんて、思ってなかったです。

とりあえずここしばらくは、今日のこのテンプレートで行きます。

また気が変わったら、取り換えるかも。

8月16日(火)の晩ごはん

110816dinner2a350

朝、お弁当を作った時の生鮭とエビの種が大量に残っていたので、それを小さめハンバーグ型にして焼きました。 (同じおかず~汗)

付け合わせに、マカロニ代わりに細いスパゲッティーニを使ったサラダ。
茹で卵とブロッコリと玉ねぎ、たっぷりと入っています。

鮭とエビ入り種のアップ↓

110816dinner3a350

鮭もエビも美味しいので、合わせてダブルの美味しさを味わえます。

110816dinner4a350

サツマイモとカボチャをダイスカットして、かき揚げにしました。

カリッとしてほんのり甘くて、美味しい。

たくさん揚げると、ありったけ一気に食べてしまうので、作り過ぎないように注意です。

110816dinner5a350

キュウリとオクラとナスとミョウガ、それに糸引きの強い ”なっとう昆布” (去年、デパートの山形物産展で買ったものです)を少量混ぜて、「だし」 をたくさん作りました。

昨年も一昨年もやたら作った 「だし」 ですが、今年はこれが一回目。

”なっとう昆布” というのは、がごめ昆布というものらしいですね。

昨年、その ”なっとう昆布”の袋の指示通りの分量をいれて 「だし」 を作ってみたら、とんでもなくがっちりと粘り、食べるのに辟易しました。それに懲りて、今年はほんの少量しか入れません。

昆布を入れなくても、オクラ等の粘りがあるので、粘りだけならそれで十分って気がしますが、入れると、ヘルシー度がアップしますよね。

文字の大きさ変じゃないですか?

今朝ここを開いてみたら、文字がちっちゃくなっていてびっくりしました。

もうひとつ お花のブログ もあるし、HP もあるので、どれどれと開いてみたら、あちらもそちらも、文字は今まで通りの大きさ。

小さいのはこの 「ごはん・・・」 だけ。(あくまで私のPC内での話ですが)

昨日までは普通だったのに(だったと思う、たぶん)、今朝になってこうなってるっていうもとてもおかしなことだけど、何しろ見づらくて気分も落ち着きません。

元に戻すべく、あちこち散々開いてみたものの・・・・・まるでわかりません。

午後になったらもしかして元に戻ってるか、と思ったりしたのだけど、そんなわけもなく変化なし。

文字が小さくなってるのは、私のPCだけなんでしょか??

しかも・・・

小さくなってるのは記事の本文だけで、タイトル等々は普通の大きさ、かな。。

記事の文字を元の大きさに戻すには、どうしたらいいんでしょう。

2011年8月17日 (水)

8/15~8/17のミニ弁当3日分

今週のお弁当を載せますね。8/15~8/17の3日分です。

8月15日(月)

110815lunch1a350

むきエビとピーマンと赤パプリカとシメジの中華風炒め、豚ミンチとむきエビの和風ハンバーグ、ウィンナ(大山ハム)、レタス、ブロッコリ

なんか、むきエビ、やたら使ってる。(汗)

110815lunch2a350

むきエビとピーマンと赤パプリカとシメジの中華風炒めの調味料は
豆板醤、ケチャップ、お酢、ミリン、醤油ちょっと

割とピリ辛風で、ごはんのおかずってところです。

その下の、豚ミンチとエビのハンバーグは、今まで何度も出てきてると思う。美味しくないわけない組み合わせです。

が・・・

前回載せた晩ごはんの和風ハンバーグは、内容が間違っていたのに、たった今、気付きました。これから訂正させてください。8/12の晩ごはんの分です。(焦ってる~)

・・・訂正しました。

8月16日(火)

110816lunch2a350

前日(8/15)のと同じように見えるけど、ハンバーグ風のは違うものですよ!

生鮭とエビのハンバーグ、焼いたカボチャ、ポチキ(大山ハム)、ギザギザレタス、千切りキャベツ、トマト、インゲン(茹でてる)

110816lunch3a350

ハンバーグは、生鮭とむきエビをたたいて粗ミンチにしたものです。 紹興酒、塩、しょうゆとみりん半々の自家製タレ、片栗粉

8月17日(水)

110817lunch350

5時半には起きていたのに、なぜかろくなもんが作れなかったよ~泣

ミートローフ(大山ハム)を切って焼いたの、ポチキ(大山ハム)&ブロッコリ&赤黄色パプリカの炒め物、カボチャを焼いたの、レタス、卵&スパゲッティーニのサラダ(茹で卵・玉ねぎ・ブロッコリ・スパゲッティーニ・塩・コショウ・お酢・砂糖・マヨネーズ)

今朝は、大山ハムのものを2種類も使ってる。大山ハム様さまです。

しかも・・・スパゲッティーニ(細いパスタ)のサラダは前夜のおかずの残り物です。

明日も明後日もお弁当あります。やれやれ。

チャーハンは久しぶり

またもやこちらも、観念して載せるしょうもない昼ごはん。

8月14日(日)昼ごはんは、パプリカ入りのチャーハンでした。

110814lunch1a350

最近は、お米のごはんを一度にたくさん食べることはないので、チャーハン自体が久々の感じ。

一応毎日一回は炊飯していますが、せいぜい1合半程度です。

食事時間、もしくは朝のお弁当作り時に合わせて炊飯し、炊きあがったらすぐにスイッチを切ります。残ったごはんは、1食分ずつ冷凍してしまいます。

で、その冷凍したご飯を使っています。

110814lunch2a350

けっこう焦げ焦げしてる、かな~笑

オリーブオイル、ポチキ(小口切り)、玉ねぎ、黄色パプリカ、スィートコーン、塩、こしょう、コンソメ

添えたレタスで包んで食べるのが正解です。

週末朝ごはんも野菜どっさり

この朝ごはんもすごい。

写真を見て、あらためてそう思いますね。

↓8月13日(土)の朝ごはん。1人ひと皿の野菜。

110813break1a350

なにがすごいって、ただただ野菜がモリモリだってこと。

いつもの週末朝ごはんのように、野菜をぐるりに置いて焼いた巣篭もり卵。(今回はくし型キャベツと輪切りタマネギとベーコンと一緒に、卵を焼きました。)

それにプラスで、湯がいたオクラとキュウリとトマトと海藻を添えて。

もちろん、私は黒酢をたっぷりかけて食べております。

110813break2a350

パンがなかったので、薄くて小さめのホットケーキを1枚焼いて、それは半分ずつ。

かなり満腹になりました。

一瞬食べ過ぎたかって思う。でも、昼前にきっちりおなかが空きました。

それにしても、もうちょっとオシャレにできんのかなあって、思いますね。

野菜の盛り合わせと豚ミンチの和風ハンバーグ風

8月12日の晩ごはん

しょうもないもんばっかですが、観念しているので載せますね。

↓ともかく先にサラダ。(サラダというより、野菜の盛り合わせ)

110812dinner1a350c

サニーレタス、玉ねぎ、トマト、いんげん、キュウリ、ワカメ、他の海藻(水で戻して使う海藻サラダっていうものです)

前に書いた通り、野菜は黒酢をたっぷりかけて、まず先にいただきます。

↓次に、枝豆豆腐。

オクラ、ナス、シメジをのっけて。(野菜は蒸し野菜。冷やしてます。)

110812dinner2a350

↓豚ミンチと刻みネギを練った和風ハンバーグ風

110812dinner4a350 

豚ミンチに刻みネギをたくさん練り混ぜています。豚ミンチ、みじん切りネギ、片栗粉、生姜、醤油、塩

味付けは、麺つゆでさっと煮ています。上には細ネギ。肉を焼いた時に最後に一緒に、さっと焼いていました。それを上にのせて。

とっても良いお味でした。ごはんの上にのっけて、プチどんぶりにしてもよかったかも。ごはんが進みそうなおかず。

でも、お米のごはんはこの時は食べませんでしたよ。

追記:

謝らないといけません。。

書いてアップして、その後、今週のお弁当を載せたところで、ここの記事の間違いに気付きました。読んでくださった方は数名いらっしゃった後ですが、訂正します。

和風ハンバーグですが、最初、叩いてミンチにしたむきエビを豚ミンチに混ぜたもの、と書きましたが、この時は、豚肉に刻みネギを混ぜた、割とシンプルな種のものでした。
あとでお弁当を載せてから、思い出しました。
似たような豚ミンチ物を作ったので、まぜこぜになってすみません。
後でまとめて書くと、こんなことになってしまうんですよね。

お弁当は野菜と卵だけ

8月7日から9日まで帰省し、10日はオットの夏休み最後の日。
(だらだらと過ごしておりましたよ。もったいない)

11日(木)はお弁当要らない日っていうので、この週はお弁当は1回だけでした♪

8/12(金)

110812lunch350

サニーレタス、ブロッコリ、インゲン、トマト、オクラ、ハムとネギの塩卵焼き

オカズらしいもんが見当たりませんね。。。

卵焼きは出来上がりの熱々を切ったので、切り口がぐじゃっとしてしましたが、冷えてからのは↓こんな感じ。

110812dinner3a350

卵焼き、と書きましたが、正確にはオムレツです。

巻かずに、オムレツ風に(フライパンの端に)寄せて焼きましたから。(ハムがころころしてて巻く自信なし。)

上に粒粒のあるケチャップをのせて食べました。

いつもの?いつも違う海鮮カレー

どこのご家庭でも同じだとは思うけど、冷蔵庫の中身次第で具材はまるで違うので、いつものだけどいつものじゃないカレーです。

オリーブオイルでみじん切りニンニクとショウガを炒めて、魚介類(今回はエビとホタテ)を炒めて(色が変わる程度)取り出しておきます。

110810curry2b350

魚介を取り出した同じ鍋にオリーブオイルを少量足して、野菜を炒めるのですが、今回は、入れられそうな野菜が、パプリカとピーマンと人参と玉ねぎでした。

カレーにピーマンやパプリカって、野菜をいっぱい食べたい大人向けカレーですね。

うちでは普通です。セロリやズッキーニ、ナスもよく入ります。

110810curry1a350

オリーブオイルを少々足して切った野菜を炒め、カレー粉を適宜(好みで大1程度)振りこんで炒めます。
白ワイン(or酒)、スープ(ひたひた程度)、トマト缶(好みで1/2~1缶)、タイカレーペースト(好みで小1程度。今回はレッドを使っています)、ココナッツミルク(好みで1/2~1缶)、コショウ

で、最後の味調節に、カレーフレークを適宜。ガラムマサラも必要に応じて、適宜。

カレー粉もタイカレーペーストも使っていると、ともすると辛過ぎになりやすいので、カレーフレークは甘めのを使用しています。(生活クラブの甘口カレーフレークです。)
(ちなみに、カレー粉も生活クラブ。市販のものよりも辛みが強くないので、使いやすいです。)

出来上がり!

110810curry3a350

カレー粉もタイカレーぺーストも(ココナッツミルクも)普通のカレーフレークも、いろいろぜーんぶ入っている、うちの”超”いい加減なカレー。

カレーペーストとココナッツミルクのタイカレーは、私的には好みというわけではないので、こんなことになっております。
(タイカレーペーストはちょっと混ぜると、とってもいい味になるので、カレーの時はほぼ必ずいれているんですが。)

110811dinner6b350

だいたいいつも同じなのは、
カレー粉、タイカレーペースト、ココナッツミルク、トマト缶、カレーフレークを、量の多少はあるけど、使っているってこと、でしょうか。

いい加減ですいません。

こんなの載せてもねえっ・・ていう晩ごはん

ご無沙汰しました。(っていうのがあいさつになっちゃいけないですよね)

ごはんもお弁当も作っていますが、相も変わらず、こんなの載せてもねえっていうのばかりで、毎日躊躇しているうちに1週間がすぎてしまうんですよね。今回は10日空きました。。

しょうもない写真を眺めつつ、いよいよ観念して、えいっ載せちゃえって。そういういう気持ちになるのを待っているminigardenなんです。(すいませんねえ。。)

↓こんなの載せてもねえっていう、そのひとつ。

8/11の晩ごはん

110811dinner1a350

↓カイワレをのっけた冷ややっこ

110811dinner2a350

すりゴマもふってます。

↓おかずの盛り合わせプレート

110811dinner3a350

豚しゃぶ用の豚ももスライス肉をジャっと焼いたの、鮭の粕漬け、広島土産のアナゴカマボコ(切っただけ~)、千切りキャベツ

↓蒸し野菜

110811dinner4a350

冷蔵庫の有り合わせ。キャベツ、ナス、ブロッコリ、シメジ

↓野菜にかけるのは、このところこの黒酢です。

110811dinner5a350

食事の時は、ともかく先に野菜を食べてしまいます。この黒酢をたっぷりかけて。

その甲斐もあってか、このところ体重管理がうまくいっております♪

↓前日も食べたけど、この日も食べた海鮮カレー

110811dinner6a350

以前からお米には雑穀を混ぜて炊飯していましたが、さらに最近、炊飯用のこんにゃく粒も混ぜております。

雑穀+こんにゃく粒

プチダイエットには、いい感じですよ。(お米の味を追求する人にはお奨めしません。)

海鮮カレーは写真があるので、次の記事で数枚をアップさせてくださいね。

このところずっと気が滅入りっぱなしでした。若いころもあったけど、この年になってもやっぱりいろいろあるんですよね。

こういう時は体を動かすのが一番かな。
でも、週3回の筋トレには辛うじて行っているけど、ウォーキングはさぼって出かけておりません。(外の熱気に気持ちが負けてる)

家では日中はエアコンをつけていないので、体中から汗が噴き出し、汗まみれです。

吹き出す汗を眺めつつ、毛穴ってこんなにあるんだねえってびっくりです。腕にも耳にもこんなに毛穴があるだなあって驚いているのは、私くらいかも。(ふつうの人は腕や耳に汗をかかないんじゃないですか?)

暑くてかく汗と運動してかく汗って、違いますよね。

後者の方はストレス解消されるけど、前者はストレスたまる気がする。

でも、節電の夏だし、ムシムシするけど私には我慢できるレベルです。

元気な人は節電を頑張っても、体調の悪い人や高齢の方、震災被災地のみなさんは絶対に無理をしないでって、強く思います。

先週広島に3日居て、3日間連続でホームに入っている義母を見舞いました。

7月は体調を崩して歩けなくなり、車いすになったようでしたが、8月1週目に見舞った時は以前の様子を取り戻したようで、少し安心しました。

そのホームでは、いっとき節電のためか日中の室温を上げたり、もしくはエアコンを切ったりしていた様子。(平素は27度の設定です)
それと、廊下の明かりを一部消していたようです。

体調が悪くなったのは、どうもエアコンを切っていたせいと思われます。

自分ではエアコンも着るものも調節できなかったり、歩くのもままならない人の居住区で、そういう節電はとんでもないです。明りを暗くするっていうのも、歩行が不安定なお年寄りばかりなのにおかしいですよね。

そのころ、義母は横になったままのことが多くなり体力が弱ってきていると、義姉が電話口で心配していました。

体調が悪化して大変な事態になる前に、エアコン調節は以前に戻してくれたので、よかったですが(他の家族からもクレームがついた様子)、いくら節電が叫ばれていたとしても、体調の悪い人ばかりのホームで、それはむちゃくちゃ。あまりに考えなしです。お年寄りや病気の人に周りが節電を強いてはいけないです。

今週末からはどうも涼しくなるようす。今年は秋が早いって言っていますね。

2011年8月 7日 (日)

ワンプレート晩ごはん

というわけで、8/6(土)の晩ごはんです。

オットが、晩ごはんたくさんは要らんというので、ひと皿にまとめてみました。

110806dinner1a350

ドライカレーが残っていたので、カレーチャーハンにして、ぐるりに野菜とちっちゃなおかずを置いてみました。

110806dinner2a350

カレーチャーハンは、ドライカレーが多めでごはんはかなり少なめです。カレーが多かったので、食べがいがあってとても美味しかったです。

お子様ランチ風に、型でぬいてます~~

レタス、鮭の粕漬け、黄色パプリカの炒め物、蒸しホタテを焼いたの、長いもを炒めたの、キュウリの自家製ピクルス

こんなんでも、けっこう満腹になりました。

8/4からオットは1週間の夏休みでしたが、ちゃんと予定が決まっていたのは8/7から2泊で広島へ行くってことで。

広島には、義母やオットの姉妹、親戚がおりまして、ご挨拶と様子伺い、それと昨年亡くなった義父のお墓参りを予定しています。

7日の朝はとっても早いんです。

もう1時半。

大丈夫でしょうか、私。。。(なんと!!支度もまだしてない)

頑張って行って来ますね!

朝ごはんはこんなの

オットは8/4から1週間の夏休みなんですが、数日はただ家にいるだけなので、私は初日の8/4、お友達ふたりと銀座で待ち合わせ。

銀座のフレンチレストランで、美味しいランチをいただいてきました。秋に懇親会2つ分の幹事をするので、会場の下見を兼ねて。

涼しいが続いていたけど、夏らしい暑い日が戻ってきているような一日でした。

お話も弾み、美しく美味しいお料理に力をもらって、気持ちがだいぶ前向きになりました。 

8/5(金)は娘のところのたまたんとりっちゃんに会いに行きたいって、朝になってからオットが言うので、急遽出かけることになりました。

しかも、たまたんたちの家に着いてから、「せっかく近くなんだから、双子ちゃんたち(息子の赤ちゃん)にも会いたい」 って、また急に言いだして。(私に電話しろって)

で、娘の運転で皆で(無理やり)双子ちゃんのおうちにGO!

急に連絡して押しかけた格好にはなりましたが、久々に赤ちゃんたちに会って、私もとっても嬉しかったです。やっぱり行ってよかった!

双子ちゃんたち、さらにまるまるして元気そうでした。
大勢にあやされて、とてもご機嫌がよかったです。
お嫁さんも歓迎してくれて、気持ちが楽になりましたよ~~ありがとね。

オット、夏休み3日目。8月6日(土)の朝ごはん

110806break1a350

ポチキと野菜を焼いて。

野菜は、インゲン、ブロッコリ、ピーマン、黄色パプリカ

それと、

残っていたレーズン入りのパンが固くなっていたので、薄めにスライスしてフレンチトーストにしました。

卵液にしばらく浸してから、耐熱皿に並べ、上に(自家製)イチゴジャムとバターとお砂糖を振って、150度くらいのオーブンでジワリと15分~20分ほど焼きました。

110806break2a350

ふたり分にしたら、けっこう量が多いかな。。

110806break2b350

卵液がもっと多くてもよかったけど、美味しかったです。オットも「これ美味いねえ」って。

110806break3a350

手前の卵ののっかったお皿はオット用。

110806break4a350 

こんなの載せてもとは思うけど、ま、一応ね。撮ったので。

卵ののっかってない↓ポチキと野菜だけのは、私の分です。

110806break5a350

最近はこういう野菜には、ドレッシングの代わりに黒酢をかけて食べています。
(野菜には薄味をつけて炒めてますが)

黒酢ってちょっとクセがあるので、実はあんまり好きじゃなかったんですが、使っているうちに慣れてきました。

なによりも、体に良さそうって、それが一番かな。

次は晩ごはんのワンプレートを載せますね。

お弁当2回分、その後は夏休み

8月1日(月)はお弁当いらないっていうので・・・
8月2日(火)ののオットのミニ弁当です。

110802lunch350

このところ ”やってられんよ~!” ってことがあれこれ起こっていて、お弁当も晩ごはんもやる気が出ない。。。(やる気が起きない理由って、すぐにできるねぇ)

豚スライスとピーマンの炒め物、長いものいため物、カボチャの茹でたの、キャベツの自家製ピクルス、レタス、千切りキャベツ

8月3日(水)のミニ弁当

110803lunch350

鶏ももから揚げ、ブロッコリとポチキの炒め物、キャベツ、ギザギザレタス

この週はお弁当はこの2回だけです。

8/4からオットは夏休み。

せっかくの夏休みだけど、なーんもせず家でゴロゴロ、無駄に使ってるのよね。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »