2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の38件の記事

2011年12月30日 (金)

おせちの準備はぼちぼちです

毎年毎年のことなのに、日々のごはんづくりと同様に、いい加減です。ちゃんと計画的にやりたいものですが、なかなか難しい。家のお掃除も中途半端だし、年賀状も私の分はまだ途中。もうどうしよ。パソコンやってないで、さっさとやることやれって思うよ。

台所関係では、まず最初にしていたことが、包丁研ぎ。スパスパきれないと、この先のおせち作りも手間取るよね。

でも、研いだばかりの包丁がちょっとした拍子に左親指に当たり、触れた途端にシュパッと切れました。

ほんと、注意しないと。いつものなまくら包丁じゃないのでね。

①黒豆

少し前に写真を載せた通り、黒豆は完成。小分けして冷凍庫へ。12/25 →こちら

②焼き豚と焼きチキン

豚ロース肉塊と鶏もも肉を、タレに漬けて冷蔵庫へ。12/28

1週間ほど漬けこむといいのですが、数日後からOKです。食べたい時にオーブンで焼けばいいので便利。

111228prepare1a350

タレは、テンメンジャン、醤油、黒砂糖、ハチミツ、みりん、ニンニク、ネギ、ゴマ油

③花豆

これから煮るので、浸水させています。12/30

111229prepare350_3

④なます、煮しめのニンジン、松前漬け

111230prepare1a350


最近、すぐ使えるように甘酢を作り置きしているので、なますやピクルスがさらに簡単です。→こちら

写真の細切り大根とにんじんは、今朝オットを送り出してから切って塩をしました。塩を洗い流して、常備の甘酢をかけるだけで完成予定。

人参は京人参を、同様に今朝カットしました。これから煮ます。

松前漬けは、夕べのうちに作りました。たくさんの細切り人参と大根を入れていますが、今朝、数の子をプラスしました。

写真はないですが、カブの菊なますは少量ですが、作って冷蔵しています。

⑤出汁

111230prepare2a350_2


これから煮もの等々に使うので、同じく今朝出汁を取りました。 (出汁は引くって言うんですよね。なかなか正しく言えません。)

お弁当12/30

オットの仕事は今日30日まで。 (御用納め、なんて書いちゃってましたが、お役所じゃないので訂正。恥ずかしいです。)

今年のお弁当づくりは今日が最後になりました。今年も一年間よく頑張りました!

かなりいい加減なお弁当作りだったのですが、日々苦にせずに続けられるっていうのが一番ですよね~ (ってことで、ひどさの言い訳にさせてね。)

12/30(金)のオット用ミニ弁当

最後の最後まで適当なお弁当でした。オットよごめんね。
(本心ではありませんが、一応。笑)

111230lunch1a350
 

朝からチンジャオロースー作りましたが、時間が迫っていても急ぐとあっという間にできるので、自分でも驚きます!笑

いい加減なチンジャオロースー(牛細切り、玉ねぎ、ピーマン、パプリカ)、サツマイモと人参のかき揚げ(またまたサツマイモ!)、ポチキ、レタス、ミニトマト

111230lunch2a350

時間がないって言い訳して、似たような物の連続でしたよ。ちゃんと自覚しています。

きっと来年も同じことの繰り返しで、まるで進歩がないに違いない。

でも、何回も言い訳がましく言っておりますが、この年になっても苦にもせず作って、オットにお弁当を持たせてるってことが大事ですよね~

オットのお弁当づくりはこの2年半ほどですが、その前は、子供3人が中学・高校と何年も毎日お弁当でした。

3人分の時は、駅まで全員(オットも入れて4人)朝夕バラバラの送り迎えもしていて、私は自宅で仕事もしていたし、発狂しそうだった。それからすると、今は楽勝です。

お弁当12/29

12/29(水)のオット用ミニ弁当

111229lunch2a350

ネギを牛肉で巻いて焼いたの、生活クラブのお豆腐揚げとニンニクの芽の炒め物、ポチキ、自家製ピクルス(人参、パプリカ)、レタス

111229lunch1a350

芯のネギが多すぎて、とても牛肉巻きとは思えないおかずです。。

しかも焼き上がってから2分割して、再度(味付けのために)焼いたので、焦げ焦げだよ。。。

美味しそうな焼き具合でしょ、ととりあえず言っておきます。笑

お弁当12/28

12/28(水)のオット用ミニ弁当

この日もバタバタでした。。。寝るのが遅くて起きれないんですよ。睡眠4時間続き。
(何をしてるんでしょか、私は)

111228lunch1a350

前夜のオカズの1つが鶏から揚げだったのですが、タレに漬けた肉を残していたので、それにゴマ油を振ってオーブンで焼きました。

カラ揚げもいいけど、こちらはさらに簡単。美味しいし。
ゴマ油を振るのがいいんですよね。ゴマ油は美味さの素です!

オーブンにお任せして、上で別のおかずがつくれますが、それも朝は重要。

111228lunch2a350

鶏もも肉のオーブン焼き、サツマイモを揚げたの(頻繁だよ~汗)、かた茹でカリフラワーを焼いたの、千切りキャベツ、レタス、ミニトマト

111228lunch3a350

熱々だったので、湯気で曇ってしまいました。 (撮り直す時間がなかった。)

絹ごし豆腐の麻婆といつもの鶏カラ揚げ

オットのお弁当はほぼ全てここに載せておりますが、他のごはんは写真撮ったり撮らなかったり。理由はなく、ただの気まぐれ~~

12/27(火)の晩ごはん

111227dinner1a350

お豆腐がなんと4パックも冷蔵庫にあり、しかも絹ばかり。

うち3パックを水切りして、麻婆豆腐にしてしまいました。

絹なのでどうかとは思ったけど、形が跡形もなく砕け散ったらどうしようもないので、切り方も大きくして、炒める時もナベ底から大きくざっくりと。

肉はいつもよりも少なめにして、お豆腐中心の麻婆豆腐。

お豆腐がやわらかいだけに、たくさん食べてもお腹に軽くて、これは良かったです。いつものように最後に山椒の実をごりごりすって、辛さを足しました。

111227dinner2a350

鶏もも肉のカラ揚げ。

鶏肉を大ぶりにカットして、紹興酒とニンニク醤油とすりおろしニンニクに浸しておき、薄力粉と片栗粉同量の粉をまぶして揚げました。定番のカラ揚げですが、やっぱり美味いです。

おみそ汁は作りましたが、お米のごはんは食べませんでした。

お弁当12/27

お弁当は作ったものは、ひどいもんでもとりあえず全部ここに載せています。 (載せる神経がわからん、と言われそうだね。)

12/27(火)のオット用ミニ弁当

111227lunch1a350

作る時間が10分ほどしかなかったので・・・・

豚スライス肉とピーマンとパプリカの炒め物、サンマの蒲焼(缶詰)、レタス、イチゴ

111227lunch2a350

豚スライス肉と牛スライス肉は、お弁当一回分ずつを小分けにして冷凍しているので、すぐ使えるんですよ。

サンマ缶は、災害に備えて、この夏以降から多めに準備している食料の一部。

水もジュースも他の缶詰もあるけど、期限があるものだから、適当につかっていかないといけませんよね。 (ってことで、サンマ蒲焼缶詰、たまに食べます。けっこう美味い。サラダの添え物にも美味しい。)

お弁当12/26

12/26(月)のオットのミニ弁当

111226lunch1a350

ガンモを焼いたの、ハムの千切り炒め物、サツマイモの天ぷら、大根の自家製ピクルス、レタス、イチゴ

時間が迫り切羽詰まって、煮ものにしようと前日に買っておいた大きなガンモを、スライスしてフライパンで焼きました。味付けは醤油とみりんで甘辛く。七味唐辛子を振って。

こんなものでも、けっこうイケるんですねえ。笑

ごはんには合うかも~

111226lunch2a350

2011年12月29日 (木)

黒豆出来上がり

黒豆、煮ましたよ!

まだ少し早いとは思ったけど、12/25のうちに黒豆が出来上がっています。

先に調味液を作っておいて、さび釘代わりの南部鉄のせん抜きを沈め、洗った黒豆をその中に入れて、5時間以上つけてから、火にかけ、8時間ほどで完成です。

111225kuromame1a350

黒豆は、生活クラブで購入した丹波黒大豆。

250g入りを2袋。計500g

手持ちの料理本あれこれを検討した結果、洗った黒豆を調味液に浸しておくやり方は同じですが、調味液の分量は、去年と今年は黒豆の袋に載っている分量で作っています。

以下は、袋の記述です。皮が破れないように優しく水洗いしたら、下記の要領で調理します。

<材料> 丹波黒大豆250g

砂糖250g、重曹小1/2、醤油35cc、水8カップ、塩小1
さび釘5~6本

厚手の鍋に水8カップ入れ、沸騰したら重曹、調味料全部とさび釘(ガーゼまたはさらしに包む)を加えて火を止め、丹波黒大豆を入れ、5時間以上つけておく。 (私の場合は、さび釘の代わりに南部鉄器のせん抜きを使用。黒々出来上がります!笑)

①鍋を強火にかけ、沸騰寸前に火を弱めてアクをすくい取る。
煮たてば水を半カップ加えてしずめ、アクを取り、また煮立てばもう一度半カップの水を加えてしずめ、アクを取る。

②アクを取り終わったら、後は弱火で落としブタをして、約8から10時間煮る。
強火にすると、煮こぼれするので、必ず弱火にする。

③豆がよくふくらみ、煮汁がひたひたになったら火を止め、一昼夜置いて味を含ませる。

ふっくら艶々と出来上がりました!

111225kuromame2a350

作ったのは25日。

いくらなんでも早すぎるので、小分けにして冷凍庫へ入れました。

手間はかからないけど時間がかかるものが1つ片付くと、ちょっと嬉しい。

111226kuromame3a350

2011年12月25日 (日)

昨日のチキン(2)

お昼を挟み、オットのパソコンがようやく終わったので、続きです。

ついさっき襖屋さんが張り替えたばかりの襖を持って来てくれて、ようやく暖房が効くようになりました。

家中のドアが開けっぱなしになっていても関係なくほんわか暖かい(に違いない)今どきの高断熱の家と違い、うちは本当に寒いです。
いくら分厚い脂肪があっても、寒さは脂肪をとおりこして骨身に沁みてきます。そういう年齢かもしれません。 (鍛え方が足らないだけだよね)

購入した圧力なべはフィスラーのもの。

3.5リットルで小ぶりですが、とあるデパートでフライパンとセットになっていて、驚きの割引率だったんです。

最初見た時は、限定の30セットがまるまるありましたが、10日ほどして次に見た時は、残りが2セットでした。こりゃ急がないとっ!と思い切って購入しました。

111224dinner1b350

家族も減ったことだし、3.5リットルでも我が家には十分かな。

骨付き豚肉のお酢煮は、水、酒、ミリン、砂糖、醤油、お酢、ネギ、ショウガ。適当。

普通のお鍋で煮ていた時、お酢は調味料の中で一番最後に入れていました。
最初に入れてしまうと、お酢がまず肉に染みて、後で甘味等を入れてもなんだか酸っぱい仕上がりになるみたい。

111224dinner1d350_2

圧がさほど強力ではない圧力なべかと思いましたが、どうでしょうか。

15分ほど煮ましたが(時間がけっこうかかってません?) 、ほろほろと崩れるように柔らかい豚肉となり、一晩おいて冷えた状態の時に脂をすくい取っていたので、カロリー的には許せると思います。

で、チキン・・・

骨付き鶏もも肉3本パックを前日に購入。

すぐに黄色の脂を取り、きつめに塩をし、コショウとドライハーブを振り、オリーブオイルでマリネしておいていました。

なので、オーブンに入れて焼くだけ。

111224dinner2a350

↑生々しい、ですね。。

途中で一度取り出して・・・

111224dinner2b350


クシ切りにしたタマネギを置き、再度オーブンへ。(ジャガイモも入れたかったんですが。。)

111224dinner2c350

こんがりと良い具合でしょ。

冷蔵庫で冷えた状態だったので、トータル35分ほど焼きました。早めに常温にしといた方がよかったかもしれません。

111224dinner2d350b


茹でたブロッコリとカリフラワーも添えて。

111224dinner2e350

もも肉は3本あったのですが、各自1本ずつ平らげ、残り1本は今朝オットの胃袋へ。
(朝ごはんは別途食べてから。朝からスゴイのよ、食欲が。夕べのうちに2本食べたかったのを我慢してたみたい。)

111224dinner2f350


オーブンに残ったオイルに、ニンニク醤油を混ぜてソースにしました。
食べる時にレモンをギュッと絞って。

美味しかった~~

111224dinner3d350


ポチキの入ったトマトスープ。具たくさん。

豆(素材缶詰)、ジャガイモ、カリフラワー、トマト缶、コーン、ポチキ、ローリエ
水、酒(あれば白ワイン)、ブイヨン、塩、コショウ

ポチキは辛いソーセージですが、美味しいソーセージなので具と一緒にぐつぐつ煮込むことはしないで、一番最後に入れてさっと火を通すだけにします。

111224dinner4a350


レンコンを甘辛く炒め煮しました。最後に七味トウガラシをパラリ。

オイル、酒、ミリン、醤油

牛だ豚だと肉ものをやたら食べたのですが、スープもかなり具だくさんだったし、お米のごはんは食べませんでした。

111224dinner5a350

このところ頻繁に使用しているブルーのお皿。Arabiaのお皿です。24cm

カトラリーはもう30年以上使ってるもの。(結婚する時に購入) きれいですよ。丁寧に使ってたので。
たち吉の ”アダムとイブ” のものです。 (”アダムとイブ”って今もあるのかな??)

昨日のチキン(1)

夕べはクリスマスイブでしたが、無粋なオットとのふたりなので、ただ普通にごはんを食べて終わり。ツリーなんて、もちろんなしです。

しかも、昨日の昼すぎに襖屋さんが来て、張り替えの為、我家の襖5枚を持っていってしまい、和室の押し入れもリビングとの境の襖も廊下と和室の境の襖も、全部なくなっております。

図解しないとわからないでしょうが、とにかくキッチンとダイニングとリビングと和室と玄関廊下が全てあけっぱなしの状態。

この猛烈な寒さの折り、この状態では暖房をつけても効くわけもないので、とりあえず、必要最低限の場所に厚めの布をぶら下げております。

なにもイブに襖の張り替えを頼まなくても、って思います。

が、成り行き上、そういうことになってしまいました。。。。。寒い・・・

ここ数年、ツリーも飾りも(面倒なので)出さなくなりましたが、一応ケーキとチキンは準備して(食い意地だけは健在)いましたが、今年はケーキはナシ。

オットと私用にケーキ作って食べて、さらにメタボを促進させなくても、って思うので、ケーキはなしです。

111224dinner1a350

バタバタいろんな用事をしていたので、晩ごはん作りは6時を過ぎてからになってしました。

が、夕べのうちに骨付きの豚肉をお酢煮にしていたので、とりあえず1品は大丈夫。111224dinner1c350

12月になって、思い切って圧力なべを買いました。

小ぶりのものですが、あると便利ですね~~煮込みものが早い!

まだ続きます~(写真がなかなか入らない)

(今オットが起きてきて、パソコン使うからどいてって言っております。。)

(しかたないので、続きはまたということですね。すいません。。。)

111224dinner2d350

2011年12月23日 (金)

ニンニク醤油味のヒレステーキ

12/23の晩ごはん

タスマニアンビーフっていうのを買ってきました。スーパーでステーキ肉を買うって、かなりの久々。
ヒレ肉だけど、さすがに安かったです。

111223dinner2b350

トータルで200gくらいでしたが、形は悪いけど小さめのが4カット入ってるのを選んだので、一口ステーキのようになってしまいました。 (オットが3で私が1のつもりだったんですよ。でも肉の焼ける美味しそうな匂いに、つい2:2、同量食べました。。)

ニンニクを醤油に漬けているので、そのニンニクをすりおろし、醤油ごと肉にまぶしてバターで焼きました。

自宅で食べるなら、ニンニク醤油味が一番簡単で美味しいなあと思う。

111223dinner2c350

それと、

お昼に車で回ってきたお豆腐屋さんから厚揚げを買っていたので、2枚を2分割して、フライパンで焼きました。

サラダ油、絹厚揚げ、小ネギ、醤油&ミリンの返し、七味トウガラシ

111223dinner1a350

洋風だったり和風だったり、統一感ゼロのめちゃくちゃなごはんだよね。

お米のごはんは食べませんでしたよ。

お弁当12/22

12/22のオット用ミニ弁当

111222lunch1a350

朝起きたら、今日は早く出るから、って言われまして。

間に合わないので、夕べの残りをお弁当のメインにして押し込みました。

牛スライスと野菜のカレー風(これが残りもんです) 、ホウレンソウお浸し、ポチキ、自家製ピクルス(大根、カリフラワー)、レタス

111222lunch2a350

野菜3皿とカレー

12/21の晩ごはん

前日生活クラブから大根、パプリカ、ニンジンが届いたので、午前中ピクルス作りをしました。

で、大根と人参の皮はもったいないので、大根の葉も一緒にして、キンピラ風に炒めてしまいました。

111221dinner1b350

中サイズの大根1本分の皮と葉、人参2本分の皮なので、少なからずの量があったと思うのに、こうやって炒めてみればたいしたこともなく、ほぼオット1人で完食。

↓もうひと皿野菜。

ブロッコリが冷蔵庫で黄色くなりかけていたのを発見。慌ててサラダにしました。黄色の部分を除いてカットし、茎は皮を薄く剥いてカット。ジャガイモと一緒にマヨネーズで和えました。砂糖、お酢、コンソメ顆粒、マヨネーズ、塩、コショウ

111221dinner2b350

オットが2/3ほどを1人で食べる。。

↓さらに野菜

111221dinner3a350


カリフラワーもこの時期、生活クラブで好んで買っています。 (配達の人に、毎回買ってるけどどうやって食べてるの?って聞かれましたよ。)

カリフラワーを固ゆでして、熱々を粒マスタード入りのドレッシングであえただけのシンプルなサラダ。グリーンも添えて。これもオット1人でほぼ完食。。。。。すごいよ。

111221dinner3b350

粒マスタードのドレッシングは、お料理サイトで見たレシピ。

ワインビネガー45cc、オリーブオイル大2、粒マスタード小1、塩・コショウ・砂糖各少々 (少し変えています)

111221dinner4a350


最初、テーブルに上の3皿を並べたら、

「おー野菜だ。いいねえ~♪」  っていうオットのお言葉。

(野菜のみで喜ぶオット。ちと複雑な気分がしないでもないのよ。)

あとは、少量の牛スライスと、玉ねぎ・パプリカを炒めたカレー風のもの。(っていうか、はっきりカレーか、これは。)

111221dinner6a350

肉は少しで、ほとんど野菜です。

あまりに簡単に作ったので、カレー好きの私としてはカレーと言いたくない気分なのよ。。。美味しかったんですよ、もちろん。

111221dinner6b350

お弁当12/21

12/21(水)のオットのミニ弁当

111221lunch1a350

ハンバーグ、ポチキ、自家製ピクルス(ブロッコリ)、千切りキャベツ、レタス

111221lunch2a350

詰め方、いつもよりさらにひどいかも。

ハンバーグ等の肉ものは、お腹にずっしりたまって、やっぱり食べた感じがすると思うよ。

2011年12月22日 (木)

お弁当12/16

12/16(金)のオット用ミニ弁当

111216lunch1a350

豚スライス肉に細ネギと千切り人参を巻いて焼いたの、ソーセージを焼いたの、ブロッコリを焼いたの、レタス

111216lunch2a350

毎週金曜日は、オットはいつもより早く家を出るので、その分早く起きてお弁当をさっさと作れば良いのだけど、なかなかできない。この朝も余裕がなくて、ばたつきました。

この日は月2回あるトールペイント教室で、午前と午後を通してやるワンデイの日でした。

前日は、日比谷にあるシアタークリエで ”ゴールド”というミュージカルを見ました。
石丸寛二さんと新妻聖子ちゃん、素晴らしかった!圧倒されました!

お弁当12/15

12/15(木)のオット用ミニ弁当

111215lunch1a350

前夜のおでんのさつま揚げ、鶏のから揚げ、ソーセージを焼いたの、レタス、千切りキャベツ、トマト

111215lunch2a350

鶏のカラ揚げがこげちゃったんですよ。。

肉おでん

12/14(水)の晩ごはん

111214dinner1a350

時々無性に食べたくなる、おイモの天ぷらとかき揚げ

111214dinner2a350

こんなの載せても、って思うけど、撮ったので一応。。。ただのレタスとトマトのサラダ

111214dinner3d350

この日はおでんだったんですよ。手間ヒマかけない中身です。練りものも極端に少ないのよ。。

野菜は大根とにんじん。肉は牛スネと鶏もも肉。

肉ものが2種類入ってるっていうのは、すごいでしょ。2種類入っていても、味は勝ち合わないです。スープの旨みが増していましたよ。

じっくりと煮込んだので、スネ肉ももも肉もほろりと崩れるやわらかさ。大根も人参も。美味しかったです。

111214dinner3b350

お弁当12/12

12/12(月)のオット用ミニ弁当

111212lunch1a350

豚スライス肉とシメジを炒めたの、ネギ入り卵焼き、自家製ピクルス(大根)、ポチキ、レタス

111212lunch2a350




野菜あんかけかた焼きそば

12/10の晩ごはん

↓久しぶりのあんかけ焼きそば

111210dinner1a350

冷蔵庫の整理を兼ねて、野菜を大量に使います。炒めてチキンスープで煮て、塩コショウ。

白菜、小松菜、シイタケ、ニンジン、豚スライス肉

↓麺は、市販の焼きそば用のを天板に広げ、オーブンで焦げ目がつく程度に焼きます。一度ひっくり返して、全体をうっすら色がつくようにします。
余分な油を使わないで済むので、うちではフライパンで焼かずに、いつもこんな風に焼きます。

111210dinner2a350

オーブンで焼いた麺に、野菜たっぷりのあんをかけたら、上に干しエビをパラリ。

111210dinner5a350

野菜多すぎ!と思うくらいたくさん野菜を入れた具を、たっぷり作ってのせます。

↓サンマのフィレに小麦粉を振り、多めのオイルを入れてフライパンで揚げ焼きにしました。

111210dinner3a350

タレの絡みもよいので、ごはんにはぴったり。 と言いたいところだけど、この日は焼きそばなんですよね。。。

111210dinner3b350

サンマの上には実山椒をごりごりすって振ります。

111210dinner4a350

品数も少なく、シンプルですが、けっこう満腹になりました。

豆腐の炒め物、鶏ガラスープ

12/9の晩ごはんです。

↓豆腐とねぎの炒め煮

111209dinner1a350

水切りした木綿豆腐を強火で炒め、味付け。

ゴマ油、豆腐、ねぎ、醤油、ミリン、実山椒をごりごり摺って。

111209dinner1b350

朝のお弁当で牛の一口ステーキを焼きましたが、残りの肉をタレに漬けておきました。

↓夕飯用にその肉を全部焼き、ミニトマトとシメジ・エリンギも焼いて添えました。

111209dinner2a350

↓生野菜

111209dinner3a350

↓鶏ガラでスープをとりましたよ。鶏ガラは安いし、こんな好いものはないです。

111209dinner4a350

ガラに少量だけど肉がついているので、スープの実に使います。ネギがメインのシンプルだけど旨味のあるチキンスープ。ニンニクのみじん切りも少々入れて。

111209dinner4b350

ゴマ油をタラリと垂らして、香りとまろやかさをプラスします。

2011年12月20日 (火)

12/9のミニ弁当

12/9のミニ弁当

111209lunch1a350

牛ひと口ステーキ、マイタケを焼いたの、ポチキ、自家製ピクルス(ブロッコリ、パプリカ)、ギザギザレタス、ミニトマト

111209lunch2a350

むかごとカボチャの炊きこみごはん、おとうふ揚げ

12/8の晩ごはん

チームむかごで買ったむかごを、またまた炊きこみごはんにしました。

カボチャと豆(レッドキドニー)と一緒です。

レッドキドニーは今回は市販の缶詰を使いました。
むかごは洗い、カボチャは切っただけをのせます。
味付けは塩のみ。水は米の量。お米は雑穀を混ぜています。

111208dinner1a350

カボチャ入りってどうかなとは思ったけど、案外イケます~

111208dinner2a350

炊きあがったら、カボチャをつぶさないように優しくさっくり混ぜます。

お焦げも美味しかったです。

111208dinner2b350


それと、おかずは下の2皿

111208dinner3a350


豚肉とマイタケとネギの炒め物

味付けは、作り置きの醤油とみりん半々の返し。最後に唐辛子を振ります。

豚肉は市販のイベリコ豚の焼き肉用。イベリコ豚っていうだけで買ってしまいましたよ。

111208dinner3b350

それと、ほぼ毎回買っている生活クラブのおとうふ揚げ、それを食べやすく切って、クレソンと一緒に焼き炒めしました。ポン酢を振って炒めたんですよ。最後にこちらも一味とうがらしを振って。 (トウガラシが好きでしょ)

111208dinner4a350


普通クレソンは、付け合わせとかサラダとかにして生で食べるんでしょうけど、うちはじりじり焼いて食べることが多いです。一度に大量のクレソンが、しかも茎ごと全部残らず食べられます。

111208dinner4b350


写真が一発でアップできないので、けっこう厄介。疲れるよ~
2度目も入らない時も頻繁にあるんですが、どうなってるんでしょか。しかも、二度目をそのまま載せると、ファイルの名前が変更になってしまうわけで、私的には許せないです。で、先にブログアップ写真のページを開いてファイルを削除しないといけないわけで、さらに面倒。メンドウくさいったらありゃしない。←グチがうるさい?

おとうふ揚げはこんなのです。↓

111206tofuage1a600

2011年12月19日 (月)

牡蠣の味噌煮とヒレ肉の焼き豚

12/7の晩ごはん

111207dinner1b350

少し前に生活クラブの牡蠣(冷凍)を買って味噌煮をしたらものすごく美味しくて、味をしめてまた作りました。

市販の牡蠣はぶよんとしていて味も悪く、ほとんど買うことはなかったけど、この時の生活クラブの冷凍牡蠣は前シーズンのものながら、採れたての新鮮なものをすぐに冷凍しているので、炒めても身がはち切れそうで旨みが濃かったです。牡蠣ってこんなにおいしいんだって、今さらながら思ったりして。

今は旬の牡蠣が味わえる時期になり、きっと美味しい牡蠣を食べられるでしょうけど、スーパーの牡蠣は私は買わないと思う。。

解凍してから、塩を振って優しく水洗いしました。大根おろしとか片栗粉とかで洗うっていうのも聞きますね。

作り方は何かを見たわけじゃなくて、適当。

鍋で強火でカラ入りし大量の水気をかなり飛ばしてから、酒、味噌、醤油、砂糖、生姜で煮ます。すぐにできるのも嬉しい。

111207dinner3a350

豚ヒレ肉を焼き豚にしました。タレ(テンメンジャン・味噌・醤油・黒砂糖・ハチミツ・ゴマ油)に数日つけていました。

麻婆豆腐も作ったのですが、なんと、調味料を入れようと思ったらテンメンジャンがない!! (焼き豚のタレに使ったのが最後だった、らしい)

111207dinner4a350


が、なくても作れるんですよね。

普通の味噌と醤油とみりんで間に合わせてしまいました。味もさほど(オットには分からない程度)変わらなかったみたい。 サラダ油、ニンニク、ショウガ、ネギ、味噌、ニンニク醤油、みりんちょっと、酒、豆板醤、花椒がわりの実山椒をごりごりすったもの、ゴマ油

ニラもなかったのに、平気で作る私。。。

111207dinner2a350


サラダがわりに、ただのレタス。やれやれ

111207dinner5a350

お弁当

今年も残り2週間を切りました。

この時期は毎年、誰と話しても口々に「早いねえ」というのだけど、今年はいろんなことがあったせいか、余計に「早い」気がします。

来年は日本はどうなっているんだろうか。 (本気で心配してる)

狭っ苦しい話になるけど、我が家のことを言えば、双子のぼくちゃんたちは来年はどんなふうになってるんだろか。もっとハンサムに賢く育っているだろか。 (って、ただのババばか)

ここの「ごはん」も写真が残りに残っていて、年内に年内の写真をアップできるんでしょうか。

明日は写真教室の5回目。計5回の講座なので最終回です。朝早く出かけるのも、明日が最後。頑張ります!

ごはんの続きです。

12/7のオット用ミニ弁当

111207lunch1a350

鮭の入った卵焼き、牛肉を焼いたの、クレソンをじりじり焼いたの、ポチキとブロッコリを炒めたの、レタス

111207lunch2a350

2011年12月12日 (月)

カメラ教室4回目と帰宅後の晩ごはん

12/6はカメラ教室の4回目でした。

北青山の教室なので家から遠いです。授業は10時からですが、この日は8時過ぎの電車に乗って出かけました。前回から2週間たっているので、急激に冬らしく寒くなってきました。

前回教室で撮った写真の中から、課題に合った何枚かの写真を提出することになっていて、各自の写真をスクリーンにアップに映して、先生から批評を受けます。

前回3回目の教室で撮った写真は、自分では用心して写しているつもりだけど、帰宅後にパソコンで見ると、「何これー!」状態のものがけっこうあったりしてね。
何が何でも提出しなくてならないので、写真選択には、本当に気を遣いました。

初めてのことなので、けっこうドキドキ。

あーやっぱり言われたか、ってこととか、あーそうか、ってこととか、えっなにそれ?ってこと、とか。褒められたこともありまして、いろいろでしたね。

他の人の写真もどアップで見られるので、とっても勉強になります。

それと、この4回目の授業では各自屋外を自由にひと回りして撮った中から、写真10枚を選び、次回5回目の時にまた提出します。

私、根性がなくて、途中で「こんなもんかなあ」って、30分も時間がまだあるのに、やめて教室に戻ったんですね。 (あんなんじゃいけません。しつこくしつこく納得するまで撮るべきでした。)

帰宅してから前回同様にパソコンで見たら、またまたゲゲっとなるような状況と相成りまして。。。

次回は5回目で最終回ですが、写真選択に前日ぎりぎりまで悩みそう。。。

111206leaves

↑これ、画面が歪んでます。
カメラを地面に平行に構えてないのがはっきり。見てるとクラクラするんですよ。 なので、これは提出しません。

この日の夕飯。帰りに寄り道したので、帰宅がすごく遅くなりました。帰ってちょっとしたらオットから「カエルメール」。

111206dinner1a350

朝のお弁当にも入れた生鮭のマリネですが、まだ4切れも残っておりまして。

全部焼きました。

他の料理に使いたかったけど、鮭に手をかける時間がなかったです。。

111206dinner1b350

クレソンをじりじり焼いたのを添え、切ったラディッシュを散らしました。

けっこう美味しそうでしょ。

それと、豚スライス肉とキノコとカラフルな野菜の炒め物

111206dinner2a350

焼きそば風に見えるけど、麺じゃないですよ。エノキです。

111206dinner2b350

マリネした生鮭を焼いてミニ弁当

また週が明け、オットのお弁当スタートですね。12/5(月)

生鮭を塩・コショウ・ドライハーブ・オリーブオイルでマリネしていたので、フライパンでオリーブオイルで焼きました。 (塩はしっかり目にしておきます。)

一緒にウィンナとシメジも焼きます。

111205lunch1a350

朝は、大きめフライパンで一度に何種類かを焼くことが多いかな。

111205lunch2a350

豚肉のから揚げ、鮭を焼いたの、ポチキ、シメジ、ブロッコリの自家製ピクルス、サラダ菜、トマト

111205lunch3a350

お寿司のサーモンは、正直言って嫌いだけど、生鮭は割と好んで買っていますねえ。中華やエスニック風おかずにも使ったりします。





いつも似ている週末の朝ごはん

毎度変わり映えしない、週末の朝ごはん。12/4(日)

111204break1a350

卵、ベーコン、カリフラワー、レンコン、小松菜、サラダナ

大きなフライパンで卵を焼くついでに、いろいろ一緒に焼けば、手間なし。

111204break2a350

載せてもしょうがないもんばっかりですが、週末の朝ごはん、私はとっても好きです。たっぷりだしヘルシーだし。

朝の1皿と夜の1皿

12/3(土)の写真ですが、この日は↓これしか撮ってなかったんですよね。

朝ごはん

111203break350

私の分のごはんです。オットは早朝からゴルフ。

夜ごはんの1皿 (これだけじゃなかったんでしょうけど、他にはなぜかナシ。。)

111203dinner1a350

なぜか好んで買う厚揚げ。

厚揚げ2枚とセロリと鶏もも肉の炒め物。

しっかりとスィートチリ味ですよ!けっこう好きです。

ロール白菜はキッチンバサミで切る?!

お隣からいただいた白菜はお鍋にして一部いただきましたが、1個とはいえ巨大なので、なかなか減りません。

で、ロールキャベツならぬ、ロール白菜にしました。

手持ちの本を参考にしましたが、私はとってもいい加減。。。

肉種は、朝のお弁当のハンバーグにもなったけどまだ少し残っています。玉ねぎのみじん切りをプラスして分量を増やし、酒・片栗粉も少し練り混ぜて、ロール白菜の肉種にしました。

111202dinner300x400

白菜をさっと湯がいて、2枚をずらして並べ、肉種をのせて長くなるように巻きます。
爪楊枝でところどころ止め、お鍋に入れスープを注いでコトコト煮込む。
ローリエと粒コショウ、酒、切ったトマトをいれて、しばらく柔らかくなるまで煮ます。

ロール白菜は長いまま、鍋に入っております。

で、お皿によそうときは、キッチンバサミでカットしたんですよ。(すごいでしょ。こういうのもアリですよ~笑)

111202dinner1c350

切り口、こんな感じ。美味しそうでしょ!

111202dinner1fa350


煮込む時のスープは、鶏もも肉で前日に茹で鶏を作った時にできたスープ。

なので、ロール白菜のこのスープも、コクがさらにまして美味しかったです。

↓カリフラワーとパプリカとセミドライトマトの炒め物

111202dinner2a350

どんな味付けにしたんだっけ~?

少しピリ辛、だったっけ? 塩・コショウ。スィートチリをちょっと入れてレモンも最後に振った、と思う。(ピリ辛ちょっと甘ずっぱ、って感じ?意外にイケるお味でしたよ。見た目イタリアンだけどねえ。)

111202dinner2b350

↓カボチャの甘煮

111202dinner4b1a350

カボチャがほくほくして美味しかった~

お醤油は入れないので、カボチャの煮物じゃなくて、甘煮なんですよ。

↓レタスとトマトとハムとカイワレのシンプルなサラダ

111202dinner3a350

餃子肉だねのハンバーグでミニ弁当

12/2(金)のオット用ミニ弁当

前夜は餃子入りのお鍋だったのですが、肉だねがたくさん残っていたので、お弁当用に小さなハンバーグ型にしてフライパンで焼きました。

111202lunch1c350

途中でシメジとブロッコリを加えて炒め、さらに醤油・みりんの返しと酒を加えて、片栗粉で少しとろみをつけて、1品。

111202lunch2a350

上記の豚ミンチハンバーグ&シメジ&ブロッコリ、牛スライス肉とパプリカの炒め物、バーベキューソーセージ(大山はむ)とキャベツの炒めもの、フリルレタス

いつもパスして書きませんが、ごはんはおむすび1個です。

111202lunch3a350

2011年12月 9日 (金)

餃子入りの鍋

12/1(木)の晩ごはん

鶏もも肉を2分割程度に切って、茹でました。水、酒、ネギ。

111201dinner1b350

煮過ぎないように、10分ほど強火でごとごと火を通したら蓋をし、冷めるまでほおっておきました。

111201dinner2a350

豚ミンチにみじん切りのネギを混ぜ、塩・醤油・酒ちょっと・ゴマ油・片栗粉も入れ、肉だねを作りました。

餃子の皮で餃子風に包んでから端と端とを合わせてくっつけ、餃子入りの鍋の準備をします。

(こんな風でいいのかなー?よくわからんけど、良さそうじゃない?)

111201dinner3a350


お隣さんから、白菜1個をいただいていたので、早く使いたいわけで、この日は久々の鍋ものとなりました。

スープは最初の写真の、鶏ももでとったスープを使って。

なので、スープ自体、美味しいはず!!

材料はとってもシンプルです。白菜、春菊、シメジ、餃子  これだけ~

我が家には瀬戸物の鍋がないので、普通のステンレスの鍋を使います。
台所で加熱して、でき上がったら食卓へ。

111201dinner4b350

(↑写真がほぼ一緒、ですが。。)

111201dinner5b350

今回はピリ辛で。 (ずうっと残っていた)桃屋のキムチの素をちょっとかけて
(オットは辛いのが苦手なので、お醤油味です。「返し」をかけました。)

111201dinner6a350

餃子も熱々で、もっちりと美味しかったです。スープが旨い!!

111201dinner7a350

それと、生野菜。レタスとトマト。

茹で鶏を切って盛り合わせました。ハムは大山ハムのカントリーロースト。

オット用ミニ弁当ふたつ

オット用ミニ弁当を二つ載せますね。

11/29(火)

111129lunch1a350

鮭のソテー(塩・コショウ・ハーブを振り、オリーブオイルでマリネしていた生鮭)、大山ハムのピッツアローフ(ベーコン・チーズ・パプリカが入ったソーセージ)、煮玉子、カボチャのソテー、ギザギザレタス、トマト

111129lunch2a350

11/30(水)

111130lunch1a350

サンマの蒲焼(前記事の自家製タレがあるから簡単!)、小松菜の炒めもの、マグロの佃煮、ポチキとパプリカの炒め物、ギザギザレタス

111130lunch2a350

サンマの蒲焼は、フィレになった(生活クラブの)生サンマがあり、甘いタレを作り置きしているので、ほらね、すぐにできちゃう。

小松菜のいため物には、同じく前記事の「返し」を使っています。

マグロの佃煮はいただき物ですが、佃煮だけあって、ちょっとしょっぱい。。気をつけないといけませんね。

作り置きのタレ、とか

テレビで見た作り置き用の甘い醤油タレと甘酢、それと私のいつもの1つを入れて、計3種類作りました。

ごはんを作る時の味のベースになるシンプルなものです。

作って冷ました後、一応冷蔵庫に入れています。

111128tare1a350

左から、

①甘酢(酢2C+砂糖大5+塩大1)

②醤油とみりんの甘いタレ (醤油1+みりん2→煮詰める→1/2の量にする。)

③醤油とみりんの返し (醤油1+みりん1→細かい泡が立つ程度に2,3分煮たてる→出汁用昆布を漬け込む→冷めたら昆布を出す)

111128tare2a350


今頃アップで、いつもながら申し訳ないのですが、①と②は、NHKのあさいちのお料理コーナーで紹介があったもの。(11/28だったかな??不確かです。後でチェックしますね。)

③は、私がいつもかなりの頻度で使ってる返しと呼んでいるもの。 妹には、八方出汁でしょが、と言われましたが。お蕎麦の時や、キンピラ等の炒めもの・和風煮もの、いろんなものに使っています。

②は蒲焼とか、甘めの醤油味にしたい時に便利。

①は酢の物やドレッシング、酢を利かせた料理の味のベースにもなりそう。

2011年12月 3日 (土)

週末のいつもの朝ごはん(2)

翌11/27(日)の朝ごはん

前日の朝ごはんとほぼ一緒だけど、写真を撮ったので載せますね。

111127break1a350


フライパンで蒸し焼きしたクシ切りキャベツ・カボチャ、焼いたクレソン、トマト、レタス

パンは、木村やのオレンジ入り食パン(アメリカンソフトオレンジ)をトーストして。
それと、ベーコンエッグを一人前焼いて、二人で半分こ。

111127break2a350

朝からこれくらい野菜を食べたら、おなか、快腸です!

サンマ蒲焼丼

11/26(土)の晩ごはんに、サンマ丼を作りました。

今回は生サンマではなくて、一塩したフィレのサンマを使いましたが、最初からフィレになっているので、調理がとても簡単。

111126dinner1a350

急いでいたので、切ってフライパンで焼き、作り置きの醤油&ミリンのタレで甘辛く味付け。

ご飯の上にレタスと千切りキャベツをのせ、サンマをのせ、フライパンに残ったタレで軽く火を通したカイワレものせました。上に、山椒をミルでごりごりすりました。

111126dinner2a350


お米のごはんは少なめです。

レタスとキャベツとカイワレにタレの甘辛いのが絡まって、これは美味しかったですよ。一緒に野菜を食べる、こういう蒲焼丼は良いですねえ。

週末のいつもの朝ごはん(1)

ようやく1週間前まで追いつきました~~その日の写真はその日のうちに載せられると、ほんとすっきりさっぱりしますが、なかなかできません。

ちなみに、写真なしの日でもごはんを作ってないわけじゃないですよ。朝晩作っても撮ったり撮らなかったりしています。 気まぐれ

11/26(土)の朝ごはん

111126break1a350

週末の朝ごはんは、平日の朝よりもモリモリたくさん食べます。毎度中身はほぼ一緒ですけどね。

111126break2a350


クシ切りキャベツをフライパンで焼いたの、クレソンをじりじり焼いたの、千切りキャベツ、ミニトマト、ウィンナ、チーズトースト

チーズトーストはトマトとパプリカをのせて焼く、最近のマイブーム。この数カ月、何度となく登場しています。 またかって感じだよね~

自家製のセミドライトマト、黒焼きパプリカのオリーブオイル漬け、その上にチーズをのせて焼きます。

週末の朝ごはんのパンはこれが多いけど、セミドライトマトもパプリカも旨味が濃厚で、何度食べても飽きないんですよ。 黒焼きのパプリカは、とろける感じで甘味があります。

キャベツのクシ切りを焼くのも、もう一つのマイブーム。キャベツ、たくさん食べられます。

普通に千切りも食べるので、我が家はキャベツの消費がほんとに早い。

2011年12月 2日 (金)

お弁当ふたつ

例の如く、遅れ遅れの更新になっております。

前回は11/24の晩ごはんを載せましたが、11/24のお弁当写真、忘れちゃってましたよ。

これ↓

111124lunch1a350

鶏もも肉のから揚げ、おとうふ揚げを焼いたもん、ハムを焼いたの、トマト、千切りキャベツ、レタス

111124lunch2a350

「おとうふ揚げ」 というのは、スケソウダラのすり身にお豆腐を混ぜて揚げたソフトな揚げもので、生活クラブで購入しています。魚と豆腐の両方の旨味があり、シンプルに焼いただけでも美味しい。

お弁当ついでに、11/25(日)のお弁当 (24日のとほとんど違わんねえ~~)

111125lunch2a350

鶏もも肉オーブン焼き、ポチキ(辛いウィンナ)、クレソンをジリジリ焼いたの、トマト、キャベツ、柿

111125lunch3a350


前夜がむかごの炊きこみごはんだったので、お弁当のおむすびも、むかご入り炊きこみごはんです。

111125lunch1a350

むかご入りの炊きこみごはんはこれで最後。美味しかった♪

むかごは1kgを購入しているので、まだ冷蔵庫に残っているんですよ。いため物にも使えそうです。

2011年12月 1日 (木)

むかごの炊きこみごはん

むかごでごはんを作りました。11/24の晩ごはんです。

むかごは、ネットで買ったんですよ。

実家のある田舎では珍しくない食材でしたが、こちらでは見たことがなく、ネットで初めて買ってみました。 →→チームむかご

111124dinner1a350

お米を洗ったら塩少々を混ぜ、洗ったむかごをのせて炊いた、シンプルなむかごごはんでも美味しそう。

でも今回は、
人参とレンコンと油揚げを、出汁汁・薄口醤油・みりんでざっと煮て、むかごと一緒に、洗ったお米の上にのせて炊飯し、むかご炊きこみごはんにしました。

111124dinner2a350

むかごは山芋の葉の付け根にできる小さなおイモらしいですね。

むちっとして味が濃くて、なかなか美味しい。

111124dinner3a350


購入したむかごは1キロでしたが、ふたりなので1キロはあんがい使いでがあります。

111124dinner4a350


鶏もも肉を塩・コショウ・ハーブ・オリーブオイルでマリネしていたので、それをオーブンで焼きました。
切ってフライパンで焼き、醤油ミリンで薄めに味付けしたお豆腐揚げ。 お豆腐揚げは、生活クラブでこのところ毎度買っています。
具がもりもりに入ったみそ汁。

シンプルすぎるくらいの晩ごはんなので、手間なしです。

111124dinner5a350

すごく美味しかった。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »