2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 今年最後の晩ごはん | トップページ | 元日のお昼と晩ごはん »

2013年1月 1日 (火)

おめでとうございます!

新年おめでとうございます。

昨年中は、こちらに遊びにいらしていただいて本当にありがとうございました。

数年前に比べたらいらっしゃるお客さまも少し増え、張り合いが増してきました。レシピもろくにない料理ブログなので、本当に申し訳なくもあります。

2013年もなんとか続けていけるように頑張りたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

130101break8a500

二男が今朝の10時頃、会社の独身寮からようやく我が家に戻って来てくれたので、それから3人で新年初めてのテーブルを囲みました。

毎年のことながら、1人で作るおせちは限りがあり、かなり手抜きしつつつも何とか準備できてほっとしました。

あまり作り過ぎないようにしていますので、この程度かと思われるかもしれません。

今年も気負わずに台所仕事をしていくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

130101break3a400

今年は使うことのなかった大皿に3人前を盛り合わせました。

海老旨煮、牛肉巻き、ぶり照り焼き、紅鮭塩麹漬け焼き、紅白かまぼこ、伊達巻、錦玉子、ブロッコリ、スプラウト

牛肉巻きは、ゴボウと人参を市松模様に巻いたもので、有元葉子さんのレシピで作ってみました。

130101break14a400

お皿ですが、実家から何年も前に送られてきたものです。

130101break10b400

これまでは飾ることも使うこともなく、押し入れにしまいっぱなしでしたが、今年はふと思い出して使ってみました。

地は渋めの色ですが、金と銀の鶴が舞い、非常におめでたいお皿です。

130101break4a400

黒豆、なます2種(紅白、菊花)、栗きんとん、田作り、数の子

3人も気楽でいいです。この分量で済むので用意も手間取りません。

130101break5a400

130101break6a400

手綱こんにゃく、ホタテ、レンコン、海老のスィートチリ

小さな木のお弁当箱も使ってみました。たくさん入れずこちらも3人前だけです。

もともと実家の母が、お重はあってもおせちを詰めることはなかったと思います。

なので、私もお重詰めは正直、苦手。入れるほどの品数もないし。

2日には娘一家がやってきます。たまたんとりっちゃん、おせちを食べられるといいです。

« 今年最後の晩ごはん | トップページ | 元日のお昼と晩ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

朝ごはん」カテゴリの記事

お正月」カテゴリの記事

コメント

お~ステキなおせちですねっ!!
お皿にステキに盛り合わせてあって、お料理雑誌の写真のようです。

黒豆のふっくら、ツヤツヤなこと!
前の記事を拝見しましたが、手作りなんですよね!?
すごいです~

市松模様の牛肉巻き、マネしてみようと思いました。
おもてなしにも良いですよね?

娘さんのご家族は帰省されましたか?
こんなステキなおせちを食べられるなんて、羨ましいです。

昨年は、本当にお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

まきさんへ
明けましておめでとうございます。
昨年は本当にありがとうございました!
品数限定のおせちですが、子供たちもやってくるので
なんとか今年も作りました。
黒豆は250gだけで今年は少なめ。ふっくら真っ黒にできました。
娘一家も2,3日の1泊でやってきたので賑やかでしたよ。
おせちはやっぱり必要だなあと実感しました。
また今年もどうぞよろしくお付き合いください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年最後の晩ごはん | トップページ | 元日のお昼と晩ごはん »