2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の33件の記事

2013年5月31日 (金)

素朴な晩ごはん

このところ、シンプルで手間のかからないごはんが多いです。

最近、体中がむくむくして、重くて、とても不快なんですよ~

体全体が、ダイエットしろーっ!って言ってる。

ウォーキングはしているけど、やっぱり食べちゃってちゃダメですよね~

晩ごはんをやたら食べないようにしたいです。

5/28の晩ごはん

130528dinner5a400

晩ごはんは、↑サラダ と ↓下写真の3品

サラダは、レタス、新玉ねぎ、パプリカ赤、(大山ハムの)パストラミビーフ

130528dinner4a400

にぎす丸干し、お豆腐揚げとアスパラ、ホタテ煮もの

130528dinner1a400

にぎす丸干しを焼きました。

初めてのものと思いますが、さっぱりと淡白で美味しい。

130528dinner2a400

まるまる大きな蒸しホタテを、煮つけました。

ショウガ、出汁醤油(醤油、ミリン、昆布)、酒、水

130528dinner3a400

お豆腐揚げをグリルで焼きました。茹でたアスパラ、大根おろし、花カツオ

他は、ごはんとおみそ汁

2013年5月29日 (水)

久々のお弁当

5/28(火)のオット用ミニ弁当

このところ、オットの都合でおむすびだけ持って行くことが多かったです。

お弁当箱、変えてみました。

130528break1a400

ゆっくり作っていられないので、久々だけど簡単。調理は2品だけ!

むきエビとグリーンピースのケチャップ甘酢炒め、コーンとサツマイモのかき揚げ、(前夜の残り物の)豚ヒレから揚げ
レタス、トマト、ハム(大山ハムの熟成ロースハム)

小さめのお弁当箱ですが、普通なら半分にごはん、半分におかず、って感じじゃないかな。

我が家は、ごはんはおむすびにするので、半分が野菜になりました。

以前の四角いオカズ入れ、量的には、このお弁当箱とほぼ同じかなあと思います。

実はちっともミニじゃなかった?!

ハツメと大根の煮物と豚から揚げ

5/27(月)

何も連絡がないまま夜8時が過ぎ、帰るメールでは、「軽く食べました」 だって。 ごはん、作ってるんですけど。

130527dinner1a400

サラダ

ジャガイモ・ブロッコリ・コーンビーフ・コーン・クルミのマヨネーズ和え(塩、コショウ、甘酢、マヨネーズ)
レタス

前夜のコーンビーフが半分残っていたので、軽くチンして油切りしてから、茹でたジャガイモ・ブロッコリ、コーン(缶詰)と一緒に和えました。
クルミも入れてみましたが、ほっくりした中にカリっと歯触りもよくて、すごく美味しかったです。

130527dinner2b400

ハツメと大根の煮つけ

はらわたも鱗もきれいになっている煮魚用のハツメ(生活クラブ)だったので、とてもラクチン。

魚のうまみがしっかりと滲みた大根も美味しかったです。

大根、ハツメ、水、出し醤油(醤油・ミリン・昆布)、昆布、ショウガ

130527dinner3a400

豚ヒレ肉のから揚げ

豚ヒレ肉をスライスして、焼き肉のタレ・ショウガ汁に漬けていました。

薄力粉と片栗粉半々の粉をまぶして、から揚げにしました。

他はごはんとおみそ汁

帰宅したオット、お寿司を食べてきたらしい。いいねえ~仕事だって言ってる。

軽く食べただけだっていうことで、おかずとサラダ、おみそ汁は普通に食べました。

炊きたてのごはん、しっかり残るので、いつものようにそのままビニール袋に1食ずつ小分けにして、冷めてから冷凍しました。

2013年5月28日 (火)

お酢入りの煮もの

土曜日は町内会の外掃除がありました。日曜日もどこにも出かけず、おさんどんとガーデニングで日が暮れました。

5/26(日)の晩ごはん

130526dinner2a400

シンプルなサラダ(レタス、ハム、コンビーフ)

生活クラブのコンビーフ、久しぶりに使ってみました。

ヘンなものを使ってないので生活クラブのものは、本当に安心できます。美味しいし。
このコンビーフも。

ハムは、大山ハムの熟成ロースハムです。

先週、お得なセットが届きました。
いろいろ入って格安。ものすごくお得で美味しいです。しばらく楽しめます!保存料を使ってないので日持ちはしませんが、冷凍できます。

130526dinner1a400

冷ややっこ(小葱、青じそ、ミョウガ)

金曜日に車でやってきたお豆腐屋さんの絹ごし豆腐。

130526dinner3a400

お酢入りの煮もの

圧力鍋でつくりました。

サラダ油、鶏もも肉、ニンジン、セロリ、生シイタケ、ショウガ
出し醤油(醤油、みりん、昆布)、甘酢(お酢、砂糖、塩)

鶏肉と野菜を炒めて、甘辛く煮ました。作り置きの甘酢も少量入れて、ヘルシー度が増しました。

お酢が入り、コクと旨味も出て、普通に甘辛く炒め煮するよりも、ずっと美味しくなったかも~

圧力鍋だったのですが、加圧時間は5分ほどであっという間に出来上がり~~鶏肉もほろほろと、野菜も柔らか!

130526dinner4a400

サツマイモの天ぷら、えびしんじょ(生活クラブ)の揚げもの

エビすり身がたっぷり入って、薄く味もついている 「えびしんじょ」 、袋から出したそのままをカットして、天ぷら衣をつけて揚げました。簡単でとっても美味しい!

他は、ごはんとおみそ汁

2013年5月26日 (日)

土曜日の朝ごはん昼ごはん

5/25(土)の朝ごはんとお昼ごはんです。

オットはお昼を食べてから会社に出かけ、夜はそのまま会食があったので、家の晩ごはんはナシでした。

いつもと変わり映えなしの、チーズトーストと卵と野菜です。

130525break1a400


ウィンナ、ざく切りキャベツと一緒に卵を焼きました。

2枚も載せるほどのものじゃないけど↓

130525break2a400

卵、ウィンナ、キャベツ、レタス、ミニトマト、すりゴマ

チーズトースト(トマトのっけ)、青汁、コーヒー

お昼ごはん

130525lunch2b400

前夜作ったグリーンピース入りのミートローフを使って、パスタにしました。

130525lunch4b400

パスタを茹でている間にできる、簡単なトマトソースですが、旨味が濃厚で、本当に美味しかった~

オリーブオイル、玉ねぎ、ベーコン、ミートローフ、
トマト缶、ケチャップ、酒、コンソメ顆粒、塩、コショウ

130525lunch1a400

オリーブ入りのライ麦パンを薄くスライスして、軽く焼き、市販のクルミのソースを塗りました。
アクセントに、レモンの皮のみじん切りをパラリ。

130525lunch5a400x301

しばらく前に買っていた、Eatalyのクルミのソース

クルミの旨みがつまったソースでした。

2013年5月25日 (土)

グリーンピース入りミートローフ

5/24(金)の晩ごはん

130524dinner1a400

サラダ

レタス、トマト、ラディッシュ、海藻、ハム

この程度の量、我家ではへっちゃらで1食で食べます!(オット3/4食べる!)

130524dinner2a400

いただき物の加熱済みアワビ (タレに浸っていました)

もったいな~いと、なかなか出す踏ん切りがつかなかったのですが、賞味期限が近付いていまして。。

アワビなんて買ったこともないです。いったいどうしたらいいかわからない。 ステーキ、とかくらいしか思い浮かばない。。

温めてカットしてそのまま、と添付の紙に書いてあったので、素直にそのまま出してしまいました。

130524dinner3a400

ヒレカツ、鮭のフライ、新玉ねぎ&黄色パプリカ(スライス)

前夜はオットが急に「ごはん要らない」メールを送信してきたので、作っていたカツと鮭のフライが残りました。

私は夕べ、自分の分は食べちゃってますから、これはオットの分です。

この日のメイン↓

130524dinner4a400

今が旬のグリーンピースを入れて、ミートローフを作りました。カレー粉入り。

緑色がはいるので、黄色のパプリカも1個分入れてみました。

牛ミンチ、卵、パン粉、牛乳、塩、コショウ、カレー粉、醤油ちょっと
玉ねぎ(みじん切り)、黄色パプリカ(みじん切り)、グリーンピース(固めに湯がく)、小麦粉(切った野菜に振って接着材代わり)

130524dinner5b400

ダイスカットのズッキーニとトマトを炒めて、ソースを作りました。

オリーブオイル、ズッキーニ(ダイスカット)、ミニトマト(4つにカットする)、トマト缶、顆粒チキンスープ、塩、コショウ、トマトケチャップ

酸味のあるソースが良く合いました!

グリーンピースを入れたミートローフの生地が半分残っているので、それにジャガイモと冷凍のミックスベジ(コーンと人参とインゲン、生活クラブ)を混ぜて、少し違うミートローフを作っておきました。

130524dinner6a400

こちら、さらにカラフルで美味しそうでしょ。

ジャガイモとミックスベジがたくさん入っているので、ヘルシー度がアップしてるね、きっと

うちの子供たちが子供のころは、よくこんなの作ってたと思います。

とても一度には食べきれないので、これは別の日のごはん用。 冷凍しておきます~

ひとりヒレカツ~

今週は少しだけウォーキングを頑張っています。

頑張ってる、といっても時間が短い。35分前後ってところ。

その代り、毎日歩いてる~! まだ5日め

朝7時台に、8時からの「あまちゃん」を見るつもりで、行って帰ってきていますが、時間に区切りをつけて歩くって、いいかも。30分チョイなのが、ハードルが低くてストレスフリーです。

だいたい4500歩ほどになるのですが、汗もじわじわ出るし、足の筋肉も適度に使った感あり、ほど良い感じかな~

この調子で続けられたらと思います。

5/23(木)の晩ごはん

6時半過ぎ、作ってる最中に、オットから 「急だけど、ごはん要らない。悪いね。」 のメールあり。

サラダ、カツ、味噌汁を作ったところでストップ。他の食材は、慌てて冷蔵庫へ。

130523dinner1a400

サラダ

こんなに大量のができちゃってるよーーー

ギザギザレタス、普通のレタス、海藻、ラディッシュ、スナップエンドウ

豚ヒレ肉があったので、カツを揚げました。生鮭も少々残ってお酒につけていたのを、揚げついでにフライにしました。

130523dinner2a400

豚ヒレには、普通に粉卵パン粉の衣をつけましたが、生鮭には粉チーズを混ぜた薄力粉をまぶし、パン粉にはパセリも混ぜてみました。

炊飯器もすでにスイッチオンしていたので、ひとりで、ごはんとおみそ汁、サラダとカツで、晩ごはんにしました。

メールが来てから、けっこうだらけましたね。

クリームシチュー

5/22(水)の晩ごはん

130522dinner1a400

サラダ

レタス、新玉ねぎ、トマト、スナップエンドウ

130522dinner2a400

サンマ塩麹魚醤漬けとパプリカ・ピーマンのオーブン焼き

サンマは生活クラブの冷凍物です。フツーに焼いて食べるのが普通かも。

解凍したサンマ塩麹魚醤漬けを2分割して塩麹をぬぐいとり、耐熱容器に置く。カットしたパプリカとピーマンを脇に置いて、野菜だけに塩、コショウ。全体にオリーブオイルをまぶす。
180度に予熱したオーブンに入れて、十数分、魚がこんがりするまで焼く。

意外にイケる~ 簡単だし。

130522dinner3a400

鶏肉と野菜で、クリームシチューを作りました。

具を炒めて粉を振り入れて炒め、水を入れて煮てから、牛乳や生クリームを入れ、仕上がるタイプ。 (生クリームなかったので、今回は牛乳だけ。)

仕上がりの旨みが薄かったので、有り合わせですが、パルメザンチーズとチェダーチーズ(白)を入れました。いつもはクリームチーズを入れたりします。

劇的に美味しくなりました。

バター、鶏もも肉、玉ねぎ、インゲン、ブロッコリ、ジャガイモ
薄力粉、水、コンソメ、塩、コショウ
牛乳、チーズ(今回は、パルメザンチーズ、チェダーチーズ)

毎度微妙に違うけど、これを作るとオットはお代わり必須です。

ベーコンなかったのがちょっと残念。

130522dinner4a400

豚シャブ肉のエノキ巻き、カイワレ巻き

2013年5月23日 (木)

ホタテのオーブン焼き

5/21(火)の晩ごはん

130521dinner6a400

超!シンプルな、レタスとトマトのサラダ

ミディトマトですが、濃くて甘いトマトでした。

130521dinner1a400

小松菜、生シイタケ、つまみ揚げ野菜(高橋徳治商店)の炒め物

サラダ油、出し醤油(自家製、醤油とミリン半々+昆布)、一味唐辛子

パッとできて美味しい~

130521dinner2a400

ブリの照り焼き、大根おろし

先週は数回、いただき物のお魚(真空パック、照り焼き&西京漬け)を食べてみましたが、自分で作った照り焼きもなかなか美味しいねえ、とあらためて思いました。

130521dinner5b400

ホタテのオーブン焼き

お刺身用の大粒のホタテが冷凍庫にあったので、解凍して四つ割にし、セミドライトマト(自家製)、ズッキーニ、黄色パプリカと共に、耐熱皿にのせました。
塩、コショウ、オリーブオイルを振りました。
みじん切りのニンニクもまぶし、たたいたアンチョビを点々とのせて、200度のオーブンで10分程度焼きました。

アンチョビとニンニクが味のポイントになりました。セミドライトマトの酸味もぴったりでした。

お刺身用ホタテ、セミドライトマト、ズッキーニ、黄色パプリカ
塩、コショウ、オリーブオイル
ニンニク(みじん切り)、アンチョビ

思い付き料理だけど、なかなかでしょ。

130521dinner8a400

ゴボウ入りお豆腐のおみそ汁

130521dinner7a400

デザートは、オレンジとニューサマーオレンジ(日向夏)

和風おかずもあるけど、イタリアンぽいのもあったり、いつもまぜこぜだね~

鮭のオーブン焼き

5/20(月)の晩ごはん

130520dinner2a400

サラダ

レタス、ラディッシュ、ハム(大山ハムのスモークロース)で巻いたカイワレ

130520dinner1a400

豚肉とシシトウの盛り合わせ

・甘辛いタレでさっと焼いた豚シャブ用のスライス肉
・オリーブオイルでじりじり焼いたシシトウ
・大根おろし

130520dinner3a400

鮭・ジャガイモ・ズッキーニ・グリーンピースのオーブン焼き

生鮭(一口カット、塩とオリーブオイルでマリネしておく)、ジャガイモ(皮つきをスライス)、ズッキーニ(スライス)、グリーンピース(むき身をチンしておく)、
塩、コショウ、オリーブオイル、ドライイタリアンパセリ

グリーンピースはこの時期の新鮮なものです。
最後の5分程度だけ一緒に焼きました。緑色がきれいでしょ。

ズッキーニは、もう少し厚くしたほうが良かった

サッパリした仕上がりになりました。美味しかったです。

これはこれでと思うけど、生クリームを振ったり、マヨネーズをのせて焼いたら、しっかりコクが出たかも。

あとは、ごはんとおみそ汁

2013年5月22日 (水)

週末は超簡単晩ごはん

先週末は、さらにまるでたいしたもんを作らなかったので、いつもより小さい写真にします。

5/18(土)

130518dinner400x540

いただき物のカレーパックがあるので、それを味見してみました。

真空パックのお魚も残っているので、それも食べてしまわないと。

で、こんな風↑になってしまいました。

サラダもどき(レタスの鶏ももオーブン焼きのっけ)、カレー(ビーフ、チキン)、目鯛の照り焼き、サツマイモと人参のかき揚げ、おみそ汁

130518dinner5a400

カレーパックはとても美味しかったです。

でも、自分で作るカレーよりもかなりオイリーだったかな~~
家のカレーは野菜をたくさん入れるし、カレールウやカレーフレークも使ったり使わなかったりで、使っても少量。ヘルシー度が違うかもしれません。

5/19(日)

130519dinner400x540

この日はオットは早朝からゴルフ。

オットを送り出してから、私はお昼を目指して吉祥寺へ1人出かけ、たまたん(6歳)とりっちゃん(4歳)に会ってきました。  夕方には帰宅しました。

同じく夕方に帰宅したゴルフ帰りのオットは、いろいろと食べてきているので 「あのカレーでごはんにしようか」。  また手抜き晩ごはん↑になりました。 ラクチンでよかったけど~

サラダ、カレー(ポーク、キーマ)、豆乳入りのお豆腐(小葱、ミョウガ)、サラダ(レタス、キュウリ、ラディッシュ、ミニトマト、鶏ももオーブン焼き)、おみそ汁

2013年5月21日 (火)

また簡単ですが・・

で、その晩5/17のごはん

工事はお昼で終わりましたが、あれこれでとっても疲れてしまい、せっかくオーブンとガスコンロが新しくなったというのに、晩ごはんは超簡単。

130517dinner1a400

とりあえず、湯豆腐

130517dinner4a400

野菜と鶏肉の盛り合わせ

レタス、千切り人参、茹でグリーンピース、オーブン焼き鶏もも肉・玉ねぎ・シメジ、レモン

鶏もも肉を塩・ドライハーブ・オリーブオイルでマリネしていたので、コショウを振ってオーブンで焼きました。
途中で、玉ねぎとシメジもオーブンに入れて焼きました。

130517dinner2b400

豚スライス肉とグリーンピースの炒め物

グリーンピースはこの時期のもの。サラダにも入れましたが、炒めものにも使いました。

剥きたてなので、ほっくりとして旨味が濃くて美味しい。

130517dinner3a400

サワラの照り焼き、大根おろし

いただき物のお魚です。(この前夜5/16は、西京味噌漬けを食べています)
加熱真空パックされているので、温めるだけ。タレも付いているので手間なし。

130517dinner5a400

キャベツとキュウリ、ショウガのピクルス

2013年5月20日 (月)

新しいコンベックとガスコンロ

5/17(金)、オーブンと上のガスコンロが新しくなりました!

この日は朝9時から入れ替え工事をして、お昼で完了しました。

130517new2a400

ぴっかぴかです!

オーブンは、電子レンジ機能なしのただのコンベック。

ゴールデンウィーク、スタートの前夜4/26、いきなり給湯機が壊れて、蛇口からはお湯が出ず、お風呂も沸かせず。

翌日の朝、工事をお願いする業者さんには連絡がとれましたが、ゴールデンウィークに突入して品物を注文できず、6日後にようやく給湯器の取り換え工事ができました。

そういうことがあったので、オットから 「オーブンもアブナイから早目に替えちゃって」 と有難い申し出。

もう18年使い続けていたガスコンロとオーブンでしたが、オーブンは2,3年前からものすごい音がしていました。

ガスコンロは、強火・中火ならOKですが、弱火にするといつの間にかすぅーっと消えているという状態でした。

18年間、お弁当、3食、おやつ、と酷使され、毎日本当にしっかりと働いてくれました。お疲れ様でした!!

130517new1a400

この新品のきれいさを保てるように、大事に使い続けたいです。

工事は、給湯器の時と同じリフォーム業者さんにお願いしたのですが、受注生産ということでした。なので、2週間もかかってこの日の工事になりました。

ガス屋さんにお願いしたらば、もっと早かったのか同じなのかは分からないけど、いきなり壊れたからって、すぐに代わりのがつくわけじゃないかもしれないわけで、思い切って取り換えてもらって良かったかも。

頑張ってお料理したいです!

2013年5月19日 (日)

銀座でランチ後の晩ごはん

5/16(木)はお友達と銀座で待ち合わせをしました。

銀座8丁目にある 夕顔 というお店でランチをいただくことにしていました。

このお店、3年半か4年ぶりくらいかな。
最後に行ったのは、私たち夫婦・長男夫婦・二男の5名でした。長男が結婚したばかりで、一度皆で、ということになったんだと思います。もしかしたら、その前だったかも。記憶曖昧。

今回はお友達のお誘いで、夜のコースをランチで半額でいただけるというので、数名で行って来ました。

お料理は最初の頃とは随分と違っているようです。

以前はこってり系のフレンチでしたが、軽めになり、少しずついろんなものが出てくるタイプになったとのこと。

夕顔は以前と変わらずゴージャスな内装。
お料理は鉄板、Neoフレンチ、ジャポニズム料理、と3種らしいのですが、今回はジャポニズム料理でした。

まあまあだったと思いますが、普通に和食の方が私的には好きかも。 Neoフレンチも一度いただいてみたい気がしました。

向こうの個室では、グループのお客さんらしく、賑やかな声が響いていました。

私たちも日々のことだけど話が尽きず、本当に楽しかったです。

夕刻、早く帰宅しないと晩ごはんを作れないのに、三越で少し買い物をしてから帰りました。

途中、まだ電車内なのに、オットから帰るメールがあり。

私の帰宅7時20分で、オットはその20分後でした。 慌てました~

130516dinner1b400

サラダ

レタス、ロメインレタス、花クレソン、ミニトマト、サバ缶(味付け有り)

サバ缶は保存食として購入していたものだけど、使ってみました。

サラダにのせても悪くなかったです。普段食べないものだけど、試してみてよかった~

130516dinner2a400

朝出かける前に作っておいた、カボチャの甘煮

130516dinner3a400

小さな煮込みハンバーグ

冷凍庫に1つ残っていたもの。お弁当用に冷凍していたのですが、この際なので出しました。 助かる~

130516dinner5a400

サワラの西京味噌漬け、大根おろし

いただき物の漬け魚セットがあったので、焼きました。

130516dinner4a400

キャベツ、キュウリ、ショウガのピクルス

朝、キャベツを酢漬けにしておきました。

ちょうどいい具合に漬かって、晩ごはんに出せてよかった~

130516dinner6a400

食後のデザートのマンゴー

滅多に買わないマンゴーですが、美味しいね~~

400円ほどでした。

キャベツとキュウリとショウガのピクルス↓ですが、作り置きの甘酢につけただけで、いつもながらとってもテキトー。

130517cab1a400

キャベツ、キュウリ、ショウガ(スライス)
甘酢(お酢2カップ+塩大1+砂糖大5)、昆布、タカノツメ

甘酢だけだと漬け汁が濃いので、後で湯冷ましを足して薄めました。適当なのよ。。

キュウリなんかが多かったら要らなかったと思うんだけど、ほとんどキャベツだったので。

銀座では久々にゴージャスなランチだったけど、晩ごはんはしょうもないもんが並びましたね。

2013年5月18日 (土)

ミニ弁当5/16

5/16(木)のオット用ミニ弁当

お弁当、久々~

130516break1a400

豚ももスライスの小ネギ巻き、シメジ、パプリカ、ホタテを焼いたの
レタス、花クレソン、ミニトマト

130516break3a400

ビジネスランチが頻繁にあったり、なくてもおむすび1個だけにして、って日もあり、このところお弁当を作っていませんでした。

久しぶりでもまるで力が入りませんが、気楽に作れるおかずなので、こういうのでいいかな。

130515choroq1a400

ゴールデンウィーク、ふたごのボクちゃんたち用に、広島へ行った時には東海道新幹線のチョロQ、実家へ行った時には東北新幹線のチョロQを買ってきていました。新幹線内限定のものでした。

ふたごなので、それぞれ2個ずつあります。

遅くなりましたが、小さなお菓子と一緒にこのチョロQを宅配便で送りました。

男の子って、なぜか小さいときから車や電車が大好きですねえ。

キラキラしたものや色のきれいなもの、ひらひらのドレスが大好きなたまたんやりっちゃんとは、まるで好みが違います。性別の差って見た目だけじゃなくて、中身も違うんだなって実感します。

ボクちゃんたちは、この5月6日に満2歳になりました。

少し未熟児ぎみだったので、生まれてから1か月間入院していましたが、退院後すぐから我が家にしばらく居て、私が日々お世話したことが本当に夢のようです。

シンプルなものあれこれ

5/13は陶芸教室、翌5/14はトールペイント教室でした。

陶芸は5月はこの日一度だけです。陶芸の先生も忙しくなり、これからは月に1度ペースになりそう。本当にちょっと粘土を触るだけで、とても陶芸とはいえませんが、それでもいいかなあと思ったりして。

5/14(火)の晩ごはん

とりあえず、この3品

130514dinner4a400

野菜中心でいきます!

130514dinner1a400

じゃこ入りさつま揚げと小松菜の炒め物

上に小さな桜エビをゴマ油で炒めたのを、たっぷりのせました。

130514dinner2a400

牛スライスとセロリの炒め物、ミズナ

130514dinner3a400

シンプルなサラダ

レタス、ロメインレタス、パプリカ、シーチキン

130514dinner5a400

冷ややっこ

ネギ、ミョウガ、青じそ

130514dinner6b400

カレイの煮つけ、ワカメ

ワカメを一度にたっぷり食べるには、これかな~

あとは、ごはんとおみそ汁

2013年5月16日 (木)

カレー味の自家製レンコン入りソーセージ風

5/11は早朝出発で、宮崎へ1泊観光&ゴルフ旅行につき、オットは留守。5/12の夜10時頃帰宅。

で、翌5/13(月)の晩ごはん

130513dinner1a400

サラダ

レタス、カイワレ、新玉ねぎ、きゅうり、ミニトマト、ハム(大山ハムのトマト&バジルソーセージ)

130513dinner2a400

またまたお豆腐ですが、冷ややっこじゃなくて、湯豆腐

ネギ、ミョウガ、青じそ

130513dinner3a400

豚ミンチに、(炒める代わりにレンジでチンした)みじん切りレンコンと玉ねぎを混ぜ、カレー味にし、ソーセージ型にして焼きました。

仕上げに、自家製のセミドライトマトも一緒に炒めましたが、トマトの酸味が、美味しいアクセントになりました。

豚ミンチ、卵、塩、コショウ、醤油(ちょこっと)、レンコン、玉ねぎ、カレー粉、イタリアンパセリ、セージ、片栗粉

130513dinner4a400

食後のフルーツは、オレンジとニューサマーオレンジ(日向夏)

品数、少なかったですね~~ お米のごはんも食べませんでした。

今頃のアナゴ丼

今日は5/16(木)だっていうのに、まだ5/10(金)の晩ごはんです。

130510dinner9a400

何カ月も冷凍庫に眠っていたアナゴを甘辛く煮ました。

130510dinner6a400

冷凍のアナゴは解凍してお酒につけておいていました。初めてなので、生活クラブの説明書きのとおり(↓)に処理しました。

もともときれいにさばいてあるので、頭を落とし塩を振って洗い、皮目に熱湯をかけて冷水に取り、白いぬめりを包丁の背でこそげとる。

鍋に出し汁と醤油、酒、みりん、砂糖を入れて煮立て、穴子を入れて10~15分煮る。取り出して、煮汁を煮詰め、穴子にかける。

130510dinner7a400

ごはんはちょっぴりにして、各自好きなようにアナゴ丼として食べました。山椒をごりごりすって。

とってもおいしかったです。

なんでさっさと調理して食べちゃわなかったんだか。

130510dinner1a400

お豆腐揚げを炒め、出し醤油で味付けしました。少し厚めの油揚げ、ネギ、ワカメと一緒。

130510dinner2a400

サラダ

レタス、新玉ねぎ、ミズナ、コーン、すりゴマ、コショウ

130510dinner4a400

サワラを味噌漬け(味噌、ミリン、醤油)にしていたので、焼きました。

大根おろしがなくて残念。

130510dinner5a400

冷ややっこ

お豆腐は包丁で切らず、手でザックリ割って盛りつけました。

130510dinner8a400

おみそ汁は、昆布、マイタケ、ニンジン、ネギ

2013年5月15日 (水)

ホタテ・タラ・豚肉の晩ごはん

つまんないことを書いちゃいましたね。すいません。

5/8は、オット、会食のため晩ごはん要らんとのこと。

で、ごはん写真の続きは、5/9(木)です。

130509dinner3a400

サラダ

ふりふりレタス、ミニトマト、新玉ねぎ、(大山ハムの)トマト&バジルソーセージ

130509dinner1b400

ホタテのオリーブオイル炒め

けっこう水気が出たんですが、それが旨味の濃い美味しいスープになりました。

ホタテを取り出し、スープを煮詰めてからみじん切りパセリを入れてさっと加熱し、上にソースのようにかけました。

蒸しホタテ(大)、オリーブオイル、塩、こしょう、白ワイン、みじん切りパセリ

130509dinner2tara1a400

タラのから揚げ、香味醤油

下味を漬けたタラに片栗粉をまぶして、から揚げにしました。上に、作り置きの香味醤油をたっぷりとかけ、小葱を散らしました。

香味醤油・・・醤油、ニンニク(みじん切り)、ショウガ(みじん切り)、ネギ(みじん切り)、すりゴマ、ラー油、砂糖、鶏ガラスープ

130509dinner4potato400

ジャガイモと新玉ねぎのスープ煮

ジャガイモ、新玉ねぎ、鶏ガラスープ、塩、コショウ、パセリ

最初はスープと思って作り始めたんですが、出来上がりは違うものになりました。

炒めずに、丸ごとのジャガイモとみじん切り新玉ねぎをスープでコトコト煮ました。

牛乳を入れてミキサーにかけようかと思ったけど、やめました。

で、すでに柔らかくなっているジャガイモをへらで粗くカットして、水気が少なくなるまで煮る。仕上げにみじん切りパセリを入れる。

これ、けっこう美味しかったんですよ。

たくさんできたので、翌朝も食べました。

130509dinner5pork3a400

豚ローススライス肉とピーマンとネギのクシ焼き

焼き鶏ならぬ焼きトン

食べやすく、美味しい。

2013年5月14日 (火)

連休明けの晩ごはん

ゴールデンウィーク明け、5/7(月)の晩ごはん

130507dinner5a400

サラダ

ロメインレタス、ミニトマト、茹で卵、粉チーズ

130507dinner1a400

牡蠣の味噌煮

届いたばかりの牡蠣を新鮮なうちに調理してしまうことにしました。

牡蠣に片栗粉をまぶして振り洗いしきれいにしてから、酒を振って鍋で少し空煎りして水気を出し、味噌、みりん、醤油、ショウガを入れて煮ました。

煮過ぎないようにしたので、ふっくらと出来上がり、しょっぱ過ぎず、美味しかったです。

130507dinner2a400

湯豆腐

1人用のお鍋。オット専用です。

130507dinner3a400

湯豆腐も出したけど、お豆腐揚げも甘辛く炒めて出しました。青菜は三つ葉です。出し醤油、一味唐辛子

130507dinner4a400

鶏もも肉を大ぶりにカットして、紹興酒・ニンニク醤油に漬けておいたので、ゴマ油を振ってオーブンで焼きました。

130507dinner6a400

ゴボウ、小松菜、油揚げ、昆布のおみそ汁

おみそ汁は毎日作っても毎回は載せておりません。

私は夕方に御煎餅を食べてしまったこともあり、この日は晩ごはんは食べませんでした。

外ごはんの数日もあっという間に終わり、またごはん作りの日々に戻ってしまいましたね。

5/6、新幹線を待つ盛岡の駅で、急に口喧嘩になってしまい、せっかくの旅行が最後の最後で台無しになってしまいました。

新幹線を待つ間、双子のボクちゃんたちの誕生日だったので、おめでとうとメールを打っていたところ、急にオットが、何カ月も双子にあえなかったのは私のせいだ、と言いだしたんです。けっこう激しくいろんなことを言いだすオット。

忙しくて会いにいく気持ちの余裕がない(土日家にいて寝転がってても、気持ちには余裕がないっていう主張)、って言ってたのに、それが私のせいとは、どういうこと?

わけ分からん。なんで私のせいなのよ。果てしなく続くハテナ・・・

公衆の面前で意味不明のいちゃもんを延々とつけられた怒りが、線路のようにどこまでも続く感じでしたよ。

母を温泉に連れて行ってくれてありがとう、という気持ちも吹っ飛んだね。

2013年5月13日 (月)

界津軽の朝ごはん

一昨日は一日中雨、昨日はうって変わって晴天。今日もお天気です。

オットは宮崎に1泊観光&ゴルフで、昨日の夜10時ころに帰宅。

私は留守番でしたが、昨日、お友達の1人が仕事でこの町にやってきたので、1年半ぶりにお話ができました。

今日はお昼から陶芸教室。車を置いてから10~15分ほど歩くので、暑くならないといいです。

1週間前のになってしまいましたが、帰省の続きを載せますね。

5/6の界津軽の朝ごはん

130506_2400

朝ごはんは前夜と同じ場所ですが、個室のようになっているテーブル席に案内されました。

130506_4400

まず、青森のリンゴジュース

130506_6400

こんなお膳です。

朝から湯豆腐もついています。

130506_5400

料理長さんの手書きなんでしょうか、それをコピーしたと思われる朝食おしながきが置かれていて、とても味わいあるものだったので、載せさせてくださいね。

130506break2a375

イラスト入りっていうのが、いいでしょ。(少し大きくなります~)

130506_10400

130506_11400

食後はラウンジへ行って、コーヒーを頂きました。ラウンジのコーヒーとお茶は無料です。

130506_14400

130506_12400

この界津軽は、ほんの少し前に「星の」のお仲間入りをしたようですが、以前は 「錦水」 という高級料理旅館だったそうです。

錦水が出来てすぐのころ、すばらしいお料理を出してくれるところができた、と同じ町の友達に誘われ(大勢だったのかな)、母は、一度だけ来たことがあるとのこと。
今回ここに来て初めて、ここが「錦水」だったと思い出したようでした。

毎度、人の後をついて行ってる(連れて行ってもらってる)だけの母なので、訳がわかんなくて記憶もあいまいな時がほとんど。
今回のことも、前回・前々回のことも、場所等々をちゃんと覚えてるんだか。。

その時は、全員がわざわざ着物を着て出かけたとのことで、当時としては、高級料理をいただきに行くのには着物で、というのは当たり前だったようです。

たまたま仲居さんにお話を聞けたのですが、「皆さん着物でいらっしゃってました」 とのことで、なるほどね~と感慨深いものがありました。

部屋へ戻り、荷物を整理して、もう母の家へ戻る時間になりました。

たった1泊の近場旅行でしたが、ゴールデンウィークの最中であり、最高にお高い料金設定のこの時期、大奮発してくれたオットには感謝です。

母の家のある町へ戻り、レンタカーを返し、お昼の高速バスに乗って盛岡へ戻りました。(盛岡からレンタすればいいのに、オットはずっと運転するのがいやだったみたいで。。)

夕方の新幹線で再び東京駅へ。帰省客で大混雑の東京でした。

2013年5月11日 (土)

宿での夕食

5/5、お昼を食べ、そこから少し歩いたところにあるブナコのお店に行ってみました。

ブナコを使った素敵なテーブルウェアやランプなどがあり、心惹かれました。1つだけ、楕円のお盆を購入しました。

その後は100円バスに乗ってぐるりとひと回りして、バスから降りることなく、弘前公園の桜や市内の様子を眺めて、奥羽本線の弘前駅で降車しました。

130505_135375

弘前の桜ですが、予想に反して前日は3分咲きと言われていましたが、その日は3分どころか、私たちにはちょうど見ごろのように思われました。
お天気が回復したせいか、お花もぱああっと開いてくれたのかもしれません。



130505_171375

人出がすごくて、道路は渋滞でした。

バスも乗ったまましばらく動かなかったりもしましたが、降りる予定はなくてただ乗っているだけなので母も私たちも疲れることなくて、よかったです。

オットと私だけだったら、駅から歩いて見て回ったと思います。

弘前公園の道々には、覗いてみたら楽しいだろうと思われるお店が幾つもあったようなので、ちょっと残念な気もしますが、オットは買い物にはまるで興味がないので、どっちにしても同じだったかも。

弘前駅から大鰐温泉へ向かい、宿には5時ころに着きました。界津軽

お昼に寄った時にはからんと誰もいなかったのに、チェックインした家族連れで賑わっていました。

まだ寒い時期(2月終わりか3月初めだったか)にネット予約した時には、5/4はすでに空きなしで、5/5なら数部屋残っている状態。

慌てました。すごいものですね。

星のの宿はかなり早く予約しておかないと、とれません。

130505_214375

↑ロビーとラウンジ

130505_218400

食事は、ここで。オシャレな空間。和食です。

花見蟹会席をいただきます。

花見蟹とは、トゲクリカニという蟹らしいです。お花見のこの時期が旬なので、その名前が付いたとのこと。

まず、オットはビールと日本酒を注文。

下戸の私はお茶です。母はけっこう飲めたはずなのに、もう飲めなくなったと、お茶。

130505_220400

先付け

花見蟹と蟹味噌 山菜の和え物

130505_221400

八寸

そら豆玉寄せ、ジュンサイ、五色饅頭、桜海老の松風、赤貝とわけぎのぬた、鱒の木の芽寿司、合鴨ロース、菜の花利休和え

130505_228400

お椀

桜餅の海老射込み、こごみ、木の芽

130505_229400

お造り

130505_232400

揚げもの

たたき海老新挽き揚げ、山菜の天麩羅

130505_233400

蓋物

蟹の養老蒸し 三つ葉あん ぶぶあられ

130505_234400

台のもの

大西ハーブ園のハーブと花見蟹の香り蒸し  蟹酢 蒸し野菜

130505_235400

食事

130505_236c400

甘味

↑オットが選んだフルーツの入った梅酒のゼリー

やっぱりね~という選択でしたよ。

↓母と私は同じもの

130505_239400

アイスクリームとシャーベットの取り合わせ 水菓子

満腹になりました。

料理長は女性のようです。繊細な美しいお料理、とても美味しくいただきました。

食後はラウンジでコーヒーをいただきました。

ラウンジでのコーヒーは無料~♪

その後、そのラウンジで津軽三味線の生演奏があり、迫力満点の演奏を皆で聞き入りました。大会で優勝された実力のある方でした。

部屋へ戻り、その後2000年檜のお風呂に入りましたが、母が背中を流してくれました。バチがあたるからやめて、と言ったのですが。。

130505_203375

ラウンジのある建物、周りは水辺

弘前でのお昼ごはん

実家には1泊だけです。

行くと大層もてなしてくれますが、基本、ずっと人が居るのは気が張ってくたびれるのだと思います。

昔から来客は毎日で、今も同様です。

お茶菓子だけでではなくて、「ごはん、食べてって」 と、たくさんの食事も出しているので、料理好きだし、それが気持ちの張りにはなっているようですが、「泊まる」 っていうのはまた別のこと、かな。

昨年夏、娘一家が一緒だった時も、1泊でした。

今回はオットも一緒。さらに見えない気疲れがあるはずで、それ以上泊まると母は参るはず。

5/4の夕方に行き、1泊して、翌日5/5は母を連れて温泉に出かけることにしていました。

(冬に妹夫婦が来た時も、1泊だけして、翌日は温泉に連れて行ったようです。私も前回、さらにその前も、同じパターンでした。その方が喜びます。)

お昼前、ネット予約していた車を近くのレンタカー屋さんに取りに出かけ、母を乗せて一緒に、桜満開の(はずの)弘前に向けて出発しました。

高速へ入り、大鰐(おおわに)へGO!

大鰐温泉の宿に着いたのはお昼で、まだチェックインできません。

とりあえず荷物と車を置き、車を呼んでもらい5分ほどの駅まで行きました。そこから弘前市内には、電車で出かけました。

お花見シーズンで、市内、特に弘前公園あたりの道路は大渋滞だし、パーキングもないだろうということで、電車が一番、ということです。

大鰐の駅からは、JR奥羽本線と弘南鉄道大鰐線の2本が出ています。

奥羽本線の弘前駅よりも市内により近いのが、弘南鉄道大鰐線の中央弘前駅なので、そちらを選択しました。

電車、というよりは汽車、かな~~

本数が少ないです。実家のある町の鉄道と同じ感じ。

行きと帰りの景色も、私には珍しくない田舎ののどかな風景。ほっとします。(都会に比べたら)少ない乗客を乗せて、ごとごと走ります。

リンゴ畑がびっくりするほどあっちにもこっちもたくさんあって、青森はリンゴの県だなあと、目で確かめられました。

寒い時期をようやく脱したばかりなので、りんごの木はまだまだこれから。
電車からは葉も見えませんでしたが、芽吹く頃・花咲く頃は、どんなにきれいかなあと思いました。

中央弘前駅のすぐ目の前にあるショッピングモール(と言ってもいいのかな)内のお店で、サンドイッチのランチを頂きました。(もうお昼過ぎてる。。)

130505_115400

(ふかふかのパンに指の後があって、内心ビビった~~でも全部食べました。)

ハムとキュウリのサンド、酢漬けのジャガイモとパプリカ、生野菜、カボチャのスープ

朝、母の美味しいカボチャのスープを食べてきていたので、余りの味の違いに、ちょっとこちらはいただけませんでした。

母はあまり言わないけど、足がとても痛いので、お花見だからと歩いて連れまわすことはできないです。

なので、この建物内と近くのお店1件にだけ寄って、あとは、市内を循環する100円バスに乗りました。

盛岡にもでんでんむしという100円バスがあったけど、弘前も同じなんだね。

安くて便利だし、観光にも買い物にも、とっても良いシステムだなあと思いました。

2013年5月10日 (金)

実家での朝ごはん

実家での朝ごはん5/5(日)

130505_1400a

カボチャのポタージュ、生野菜(新玉ねぎ、クレソン、レタス、トマト)、フルーツ(苺、キウイ)、ヨーグルト、前夜の残りもちょっと。

カボチャのポタージュにはユリ根も入っていて、オットが余りの美味しさに感激。お代りをしていました。

ユリ根入り、っていうのが、コクと旨味のポイントだったみたいです。お正月に冷凍保存していたユリ根を使ったとのこと。

130505_2400a

ヨーグルトは岩泉のヨーグルト

お取り寄せのようでした。濃厚な味わいでした。

パンがふさわしいところですが、パンは食べずに、前夜食べきれず残った生蕎麦を、残っても困るから食べてと、母がまた湯がいて出してくれました。

130505_9400a

手打ちのこの蕎麦ですが、1升半を注文したようで、いくらなんでも3人で1升半は多すぎかな。

美味しい地元のお蕎麦を、たくさん食べさせたいという母心と思います。前夜だってけっこう食べました。

朝のお蕎麦も美味しかったですよ。お代わりしました。

130505_6400a

食後のコーヒー

普段から、豆は美味しいものをお取り寄せをして、母が毎回挽きたてをいれます。

普通の80歳代のお年寄りは、そういうことはしないかも。

写真の源右衛門の「緑彩葡萄絵」のコーヒーカップは、私が実家に居たころから、よく見慣れたものです。
数十年、大事に長く使っているなあと思います。

130505_4400a

豆を挽くミルは、Russell Hobbs のものです。

形も美しくて、使いやすそうでした。私も欲しいよ~~

これで挽いたものをすぐにゴールドのフィルターで入れると、挽きたてのせいか、粉がぷくぷくに膨らんで、素晴らしい香りが立ちます。苦みの勝った豆を母は好みますが、私もそうです。

以前も書いたことがありますが、父がコーヒー好きで、若いころからコーヒーはレギュラーが当たり前。

パーコレーターで入れている時もありました。

物ごころついたころから、棚にはMJBコーヒーの緑色の缶が幾つもならんでいて、私にとっても、コーヒーと言えばMJBでした。

その後は、種々のものがあるので、好みにあった美味しい豆を選んで、取り寄せているようです。

父の仏壇には、いつもその日入れた美味しいレギュラーコーヒーが供えてあります。

2013年5月 9日 (木)

盛岡でのお昼と実家での晩ごはん

連休前半はオットの家のある広島へ行って来ましたが、後半は私の実家へ。

行き5/4の東京駅は大勢の人でごった返していました。

新幹線で2時間半で盛岡へ着き、そこから高速バスに乗って、母の暮らす街へ。オットは25年くらい振りかと思います。

盛岡へはお昼に着きました。

盛岡の桜は、種類によって、満開のもの・散り始めて葉が出始めているものがあり、お花見には少し遅かったです。

お天気も、あいにくの雨模様。。

130504_56400

徒歩で、宮沢賢治ゆかりの 光源社、賢治の 新婚時代の家 を見てから、でんでんむし(100円の巡回バス)に乗り、盛岡城跡公園で降りて、直利庵(お蕎麦屋さん)でお昼にしました。

130504_53400

オットは天ざる大盛り、私はおろし天そば

2時ころだったのですが、連休中のためかお客さんがひっきりなしに来て列を作り、大変な繁盛ぶり。かなり混雑していました。

盛岡はわんこそばが有名ですが、私はわんこそばは食べたことがありません。

そば好きなので、普通のが一番です。

順番を待つ人たちがたくさん並んでいるので、のんびりしていると申し訳ないので、さっさと食べてお店を出ました。その後、盛岡城跡公園へ入って散策。

途中途中の写真はたくさん撮ったのですが、先にごはん写真を載せてしまいますね。

観光シーズンで公園周辺は混雑しており、駅へ戻ろうにも、でんでんむし(巡回バス)がなかなか来なくて困りました。タクシーを捕まえて、ようやく駅へ。

盛岡駅前から実家のある街へ向かう高速バスへ乗って、5時過ぎに母の住む家に到着しました。

130504_117400

これでもか、という位、いろんな手作りのものが並んだ、晩の食卓

くれぐれもたくさん作らないで、と念を押してお願いしておいたのですが、またまた頑張ったようでした。

いくらなんでも食べきれないです。

130504dinner528x1000

84歳になる母ですが、とても元気に家事をして暮らしています。

以前も何度か書きましたが、料理が趣味となり、人を手料理でもてなして、毎日の楽しみにしています。

でも、いくら好きでも頑張り過ぎはよくない。

体調を壊す原因になるので、やり過ぎないで、と思います。

お昼もお蕎麦でしたが、母の手料理の〆もお蕎麦でした。

実家のある町でも、お蕎麦はとても美味しい。

子供のころから、いつもお願いする手打ちそば専門のお店に注文して、打ちたてのお蕎麦を届けてもらい、それを食べていました。

・・・・・・・・・

<追記>2012年8月の娘一家と一緒に行った時の晩ごはんは、こちら

2013年5月 8日 (水)

3回目の玄米サラダ

1週間もご無沙汰してしまいました。。

5/4はオットと2人で秋田の実家へ1泊し、翌5/5は母を連れて、3人で青森の温泉へ1泊。5/6夜には自宅へ戻ってきていました。

すっかりPCから遠ざかり、庭の手入れだけで昨日と今日が過ぎる。。。

ごはん写真ですが、出かける前の5/3の分が残っているので、まずそれを載せてしまいますね。

5/3は、オットは晩ごはん要らなかったので、自分用に玄米サラダだけ作りました。

玄米サラダは、5/1に2回目を作ったばかり。今回が3回目です。

今回は、玄米と押し麦を炊飯してベースにしましたが、大して変わり映えがしないっちゃしないかも。

130503dinner1a400

固めに炊いた玄米&押し麦
細切りのゴボウ(さっと湯がく)、スライス新玉ねぎ、スライスしたパプリカ(赤、オレンジ)、細切りセロリ、ちりめんじゃこ、煎り白ゴマ
塩、オリーブオイル

ロメインレタス、ミニトマト

押し麦もセロリも、玄米サラダにはぴったりだったと思います。美味しく頂きました!

130503dinner2a400

ゴボウもじゃこもセロリも、色的に分かりづらいですがけっこう入っています。

翌日は、「快腸」 間違いなしのサラダです。

(初めて作った玄米サラダは、こちら

2013年5月 3日 (金)

新給湯器つきました!

ようやく新しい給湯器がつきました。

昨日の夜は、何日かぶりでようやく湯船に浸れました。

18年使ったんだから、もうきっと寿命だし、壊れても仕方ないとは思うけど、なんで、よりによって連休前夜(4/26です)に壊れるかなあ。 タイミングの悪さに泣けました。

ガス屋さんに連絡もつかなかったし、翌日リフォーム屋さんには電話連絡できたけど、メーカーが休みなので、すぐには発注できなかったんですよ。

今度の器械は、しゃべります。

ぴぴぴ、と音も出るけど、音楽もなったりして、「熱いお湯が出ます」 「もうすぐお風呂が沸きます」 「お風呂が沸きました」 なーんて。。 いちいち報告してくれる。声がでかいの。

私が入ったのは遅い時間。

夜中の1時や2時に大声出されても困る。絶対外に響いてる。

恥ずかしいので、もうちょっと、小声でお願いしたいです。

あっ・・・今、マニュアルを見たら、音声は消せるんですね。 小声にはできないのかな。

昨日5/2(木)の晩ごはん

6時ころまで給湯器の工事やら、諸々をしていたので、ごはん作りが遅れました。オットから帰るメールが来てから、慌てて作り始めました。

130502dinner2a400

サラダ

サニーレタス、ロメインレタス、ミニトマト、スィートコーン、シーチキン(+マヨネーズ)

130502dinner1a400

広島で買った鯛ちくわ

カットしてわさび醤油で和えました。さっと湯がいた三つ葉、残りのさわび醤油を絡めて、上にのせる。

130502dinner3a400

牛肉とシメジとセリの煮もの

セリが青々して新鮮で美味しそうだったのに、使ってみたら味がとっても悪くて、びっくりしました。

セリが美味しくないって、初めてです。旨味がないセリって?!

なんだったんでしょう。安かったんだけど。地場のものでした。

130502dinner4a400

麻婆豆腐

絹ごしが2丁あり、ニラ1把も買ってきていたので、作りました。

サラダ油、みじん切りニンニク、みじん切りネギ
豚ミンチ、豆腐
豆板醤、テンメンジャン、ニンニク醤油、鶏ガラスープ、
ニラ、水溶き片栗粉、花椒

ぴりりと美味しかった~

他は、青菜のおみそ汁とごはん

ミニ弁当5/2

5/2のオット用ミニ弁当

茶系のおべんとうになっちゃいましたねぇ。

130502lunch1a400

生タラのから揚げ、ミニハンバーグ、さつま揚げ細切りを甘辛く炒めたの、(前夜の残りの)玄米サラダ、サニーレタス

130502lunch2a400

生タラは、下味をつけ片栗粉をまぶして揚げました。

ミニハンバーグは、冷凍保存していた1個です。間に合いそうもない時の為に便利。

玄米サラダは、けっこうな量があったけど、前夜とこの日の朝で、私一人で完食してしまいました。

美味しかったし、お腹の調子がむちゃくちゃよかったです。

ちりめんじゃこは広島駅で買ったもので、120g入りを2袋。すでに1袋なくなりました。

もっと買ってくればよかった~~

2013年5月 2日 (木)

ミニ弁当5/1、2度目の玄米サラダ

5/1(水)のオット用ミニ弁当

いつもよりさらに時間がなく、大慌てで作りました。

130501lunch1a400

牛スライス肉とピーマンの炒め物、さつま揚げを軽く焼いたの、前夜のかき揚げを甘辛くさっと煮たの、サツマイモ天ぷら、レタス、ミニトマト

130501lunch2a400

1月2月は、寒い中、ウォーキングもけっこう頑張ったと思うのに、気候が良くなるにつれ、なぜかさぼってしまうって、どういうことでしょねえ。

3月は10回、4月は9回だけでした。

歩いたからって痩せるわけじゃないけど、歩かなくなるとなんだかお腹が出てくる。。

先日の銀座でのランチ会で、皆で記念の写真を撮りました。広島へ行った時も、義母と一緒に写真を撮りました。

後で写真を見て、わが姿にぎょぎょっとしましたよ。 

5/1の晩ごはん

玄米サラダを作りかけて、ふと、晩ごはん要らないって言われたことを思い出しました。

玄米サラダだけで、ストップしました。

130501genmai1a400

有元葉子先生の玄米サラダ、一度作り、今回が2度目です。

具材はそろっていなかったので、ゴボウとじゃこだけは同じで、後は有り合わせ。

130501genmai3a400

固めに炊いた玄米、細切りのゴボウ(さっと湯がく)、スライス新玉ねぎ、スライスした赤・黄パプリカ、ちりめんじゃこ、煎りゴマ(白)
塩、オリーブオイル

旨味のもとのゴボウとじゃこ。どちらもたっぷり目に入れました。

パプリカは色もきれいだし、味を損なうことなく、ばっちり合ったと思います。美味しかったです。

(追記: 初めて作った玄米サラダは、こちら

じゃこで簡単な2品

4/30(火)はオット、お弁当要らないとのこと。おむすび1個だけ持参。

わたしは、午前中はトールペイント教室。お昼に帰宅後、軽く食べてから外回りの用事を済ませ、夕刻帰宅。

その日の晩ごはん

130430dinner1a400

前夜のレンコン入り肉団子が少々残っていたので、カラフルな野菜と一緒に酢豚風にしました。

肉団子
サラダ油、ニンニク(みじん切り)、ショウガ(みじん切り)
新玉ねぎ、赤&黄パプリカ、ピーマン、スナップエンドウ
トマトケチャップ、お酢、レモン果汁、ミリン、塩、コショウ、片栗粉

酸味にレモン果汁をプラスしましたが、お酢だけとは味も香りも微妙に違って、へえぇと思いました。美味しかったです。

130430dinner2a400

シンプルなサラダ

レタス、カイワレ、(大山ハムの)旨辛ロイン

130430dinner3a400

薄揚げと厚揚げの中間のような油揚げをスーパーで見つけ、買ってみました。

カットしてフライパンで軽く焼いて、ネギをジャっと炒めて出し醤油で味付けしたものをたっぷりとのせました。

さらに、ゴマ油でかりっと炒め、ちょっとだけ出し醤油を振って味付けしたちりめんじゃこをのせました。一味唐辛子を振る。

じゃこは、広島駅で購入したものです。美味しかった~

130430dinner4a400

同じく広島で購入のじゃこを、かき揚げにしました。人参、三つ葉

130430dinner4c400

じゃこが多めだったので、かりっとした固めの出来上がりになりました。

オット、けっこう食べてて、びっくり。

カリカリしたもの、あんまり好きじゃないかと思ってたんですが。

130430dinner5a400

(いつもはおみそ汁写真は載せないけど)ゴボウと人参のみそ汁

出しは、カツオだしに昆布水を合わせています。(だしは、普段のみそ汁用には、生活クラブの混合削り節でとっています。)

少し前から、「昆布水」っていうのがテレビで言われるようになりましたよね。

昆布は以前から毎日のように使っているけど、水に漬けておいた昆布を刻んでみそ汁等に使い、今まで以上にきっちりと食べきってしまうようになりました。

ゴボウのおみそ汁、ゴボウの旨味が出てとても美味しい。ゴボウってすごいですよね。

オットは、夕飯時はおみそ汁はお代わりします。

おみそ汁といえど、出しがきっちり濃いので美味しいと思うよ。

2013年5月 1日 (水)

レンコン入り肉団子

4/29(月祝)、朝10時に車やさんへ。

ドアがえぐれて修理に出していた車が出来上がり、取りに行った来ました。

10日ほどちびっこ車に乗って暮らしていましたが、久々に戻った車に、乗ったその1瞬、とまどってしまいました。

大きい方がずっと乗り心地はいいけど、小さいのに慣れてしまうとそれはそれでOKかも。

その日の晩ごはん

130429dinner1a400

湯豆腐

お豆腐は、車でやってくるお豆腐屋さんの絹ごしと青大豆豆腐です。

130429dinner2a400

広島駅で買った、あなご天。

切ってフライパンで軽く焼いて、上に小葱と出し醤油をかけ、一味唐辛子を振りました。

しこしこして、美味しかった~

130429dinner3a400

サラダ鶏肉添え

マリネ(塩、ドライハーブ、オリーブオイル)していた鶏もも肉が1枚残っていたので、コショウを振りオリーブオイルを追加で振って、オーブンでこんがりと焼きました。

野菜は、サニーレタス、新玉ねぎ、黄&オレンジ色パプリカ

130429dinner4a400

レンコン入りの肉団子

今回のレンコンは、みじん切りです。細かく刻んで生のまま加えます。

豚ミンチ、レンコン(みじん切り)、新玉ねぎ(みじん切り)、塩、醤油、ショウガ(みじん切り)、卵、片栗粉

大きめの、少しへらべったい形にして揚げました。

オットはカラシ醤油で、私はケチャップをつけて食べました。

他は、雑穀ごはんとおみそ汁。

広島で食べたもの

広島では、毎回、義姉とほとんど一緒に行動します。

130428room1a400

(↑リーガロイヤルの部屋から見た広島。隣のビルはそごうです。バスセンターもあって、義母のお見舞いの為、バスに乗るのでとても便利。)

今回も前回同様に、着いた日の午後、義母のお見舞い、翌日は午前中に義父のお墓参り、お昼から再度、義母のお見舞い。

4/28の午後4時台の新幹線で帰ってきました。家に帰り着いたのは夜11時近く。疲れました

水しか出ないのが、とても悲しかったです。

行きの新幹線内でのお昼ご飯は、東京駅エキナカで買った海鮮ちらし。写真なし。

その日の晩ごはんは、ホテル(リーガ)で3人でいただきました。。

ディナーブッフェ

130427rhyga6a400

まず、お皿に1つ分、サラダを。

130427rhyga2b300

そして、↑このお皿と、↓このお皿

130427rhyga3a400

どんだけ食べるんだって、思われてる、私~

でも、ブッフェなので、たくさん食べないともったいないでしょ。 ←かなりアブナイ。

お義姉さんに 「私に負けずにいっぱい食べてね~」 と誘って開き直りました。

ただ、ごはんモノはほんのちょこっとにしております。 ←気休め

130427rhyga4a400

デザートとコーヒー

3人の中で、一番量が多かったです。

なぜか、オットは1人先に部屋へ。私と義姉はお話ししながらデザート続行。

部屋へ戻ると、オットはビールとワインが効いたのか眠ってしまっていました。

翌日4/28

朝ごはんも、同じところで。

130428break1a400

朝から大量~

でんぷんモノは、小さなワッフル1個だけですが。。

お昼は、義母のホーム内のレストランでカレーを食べました。ごはんの量が多くて、少々残す。写真なし。

2時ころにアイスを1個

130428ice400

地元のアイスのようでしたが、さっぱりとしてとても美味しかったです。

晩ごはんは新幹線内で、お弁当でした。

130428nozomi1a400

「むさし」のおむすび弁当を購入しました。

初めてでしたが、おむすびに梅酢が入っているのか塩気がけっこうあって、しょっぱかったです。

結婚してからずっと、広島には数えきれないほど行っているけど、地元の美味しいもの、ほとんど食べてない気がしますね~

牡蠣は超有名ですが、他にも海産物が豊富で美味しいものがたくさんあると思うのに。

出かける場所も毎度同じところの往復で、仕方のないことだとは思ってるのですが、ここでご紹介もできないわけで、なんだか残念な気がします。

今回もリーガロイヤルホテルに泊まりましたが、新幹線往復+ホテルの超おとくなチケット。

ホテルもついてるのに、新幹線もグリーン車なのに、新幹線の普通車往復料金よりもさらに安い!

昔はこういう格安チケットがなかったので、家族総出で往復した時代が、なんともったいなかったことか。

広島みやげ

大連休の前半4/27と4/28は、広島へ。義母のお見舞いと義父のお墓参りをしてきました。

その前夜にいきなり給湯機が壊れ、蛇口からは水しか出ず、お風呂も沸かせず。。。。。

まだ肌寒いこの時期、けっこう参っております。

お湯がふんだんに使えるって、なんと贅沢なことだったんでしょう。

ガスが出なくなったわけではないので、ヤカンや鍋で湯を沸かしますが、一度に使える量は、ヤカンや鍋のサイズ次第。

広島1泊ではホテルに泊まったので、その前夜と帰宅後は家にある一番でかい鍋でぼんぼんお湯を沸かし、それを浴室に持って行って使っています。

湯船のたっぷりのお湯に入るって、当たり前だと思っちゃいけなかったんですよね~~本当に有難いことだったんですよね。

昨日も一昨日も、そして今日もまだお風呂に入れておりません。

顔を洗う時も、大鍋にお湯を沸かして洗面所に持って行って使っています。夜は鍋2~3個を浴室に運び、シャンプーしたり、しております。

明日5/2の午後、ようやく給湯器が届くので、それから取り換え工事になります。

待ち遠しいです。(←あったかいたっぷりのお湯!)

広島で買ってきたものを載せますね。

お土産、と言っても、ほとんど全部食べ物。しかも、ちょこっと。 

<その1>

130429hiroshima1a400

あなご天、たこ天、ちくわ4

それぞれ、1袋ずつ~

まだあなご天しか口にしておりませんが、美味しかったです。

<その2>

130429hiroshima2a400

広島は柑橘類が有名。知らなかったけど、レモンも特産だったんですね。

あんにレモンとみかんを使った、もみじ饅頭。

初めて買いました。が、ビミョー。。。

最近のもみじ饅頭は種類も増え、なかなか美味しいと思います。そっちをおすすめしたい。

あっそうだ。

「レモン姫」 というのも1箱買ってきました。

昨日、トールペイント教室へ持って行って、皆で食べましたが、カステラ生地の中にレモンゼリーが入っているものでした。まあまあ、かな。

<その3>

130430hiroshima400

干し海老 と ちりめんじゃこ

干し海老は料理に使うので、必ず購入!国産は味もきれいさもまるで違いますよね!

音戸のちりめんも有名なので買います!

ちりめんは割と早目になくなると思うけど、干し海老は5袋買ってきたので、冷凍しました。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »