2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の28件の記事

2013年6月30日 (日)

パプリカチキンとグリーンアスパラのパスタ

6/26(水)の晩ごはん

いつも購入する食材はほとんど同じです。欠かさずに毎週購入する物の1つが、鶏もも肉。

前日も鶏を食べたけど、また鶏なのよ。

130626dinner2a400

パプリカチキン

若いころによく作っていた気がします。パプリカをまぶして焼くって、久しぶりですね。

パプリカを振るってことしか覚えてないけど、ま、テキトーに。

カットした鶏もも肉に塩を振り、よく揉みこみます。
パプリカを大量に振り、カレー粉も振り、さらに揉みます。(全部、ビニール袋の中で。手が汚れないでしょ。)

オーブンシートに並べてオリーブオイルをかけまわして、200度に予熱して、こんがりと焼きます。

一緒に、クシ型にカットしたジャガイモ(塩・コショウ・オリーブオイル)も並べて、焼きました。

130626dinner2c400

出来上がり!

色は赤いですが、パプリカパウダは辛くありません。

塩気も適度でカレー粉の辛みも効いて、とっても美味しく出来上がりました。けっこう止まりませんでした。

130626dinner4a400

オットのビールのつまみ用

キュウリとハムの和えもの

130626dinner5a400

前日にごはんを食べ過ぎたので、パスタにしました。別途購入したアスパラが届いたので、惜しまずにたっぷりと使いました。驚きの量でしょ。

フライパンでタカノツメとベーコンを炒めておき、スパゲッティが茹であがるちょっと前に、カットしたグリーンアスパラを投入して、スパゲッティと一緒に引き上げ、ベーコンのフライパンに入れてジャっと炒め合わせて、あっという間に出来上がり。

オリーブオイル、タカノツメ、乾塩ベーコン、グリーンアスパラ、パルメザンチーズ

塩気はパスタの茹で汁を使います。

前日もグリーンアスパラを出しましたが、前日のは実家からのアスパラ。こちらは別のものです。

細めで色も薄いアスパラでした。見た目通り、やっぱり甘味もなくて、ちょっと残念。

こちらを食べてみて、母から送ってもらったアスパラの甘さ・美味しさがよくわかりました。

130626dinner6a400

↑私用のグリーンアスパラのパスタ

麺とアスパラの量、どっちが多いかなー。

グリーンアスパラはまだありますが、残り少ないです。美味しい季節のうちに、いっぱい食べておきたい。

130626dinner3a400

食後のデザート、プラム

真っ赤でよく熟していて、とても美味しかったです。

翌6/27(木)と6/28(金)は、オットは1泊出張で留守でした。

たまたま私は両日ともお友達との約束が入り、2日連続で銀座で美味しいランチとおしゃべりを堪能できました。

2連続だなんて初めて。とっても嬉しい。オット留守、というタイミングもばっちりでしたね。

その前の半月は目立ったことが何もなくて、なのに疲労ばかりがたまって、朝起きた途端から連日疲れていました。
ずっとイマイチの体調でしたが、この2日で急に元気になった気がします。

27日は銀座6丁目にある レカイヨ に行きました。
ちょうど草間弥生フェアをやっていて、たくさんの水玉模様の絵画とオブジェが並んでいました。
デパートで一度だけ茶色のパンプキンを見ましたが、それの色違いもありました。

あれだけの量の草間作品が並ぶと、なかなか壮観です。
滅多に見ることはできないと思うのに、美味しい食事と芸術作品とを同時に堪能できるって、すごいことです。

28日は以前も行ったことのある 銀座花郷(はなさと) に行きました。
京料理のお店で、見た目も繊細で美しく味ももちろん美味しいのですが、こちらもまたステンドグラスの迫力に圧倒されます。ハープとフルートの生演奏があります。

都内で一緒にランチができるお友達は、片手でようやくイチニサンと数えられるくらいしかいませんが、誘ってくれること自体が本当に嬉しいです。

2日連続でおしゃべりができたことが、ストレス解消になりました。

お弁当6/26

6/26(水)のオット用お弁当

130626lunch400

上: レタス、ミニトマト、自家製ショウガ甘酢漬け

下: キュウリと鶏もも肉和風オーブン焼きの和えもの、野菜入りさつま揚げ(高橋徳治商店)を焼いてカットしたの、旨辛ロイン(大山ハム)、サツマイモと人参のかき揚げ(前夜の残り)、ウィンナ

朝ごはんとお弁当おかずを並行して作りますが、先にできた朝ごはんをテーブルに置いてから、大慌てでお弁当の続きを作りました。
余裕がなかったので、残り物もちょこっと入り、超簡単なおかずばかり。

例の如く出来上がりが時間ぎりぎりになり、オカズ入れの上に小さな保冷パックをのせ、さらにその上におむすびをのせて、包みました。

ぎりぎりようやく出来て、「ひゃあぁ、間に合った!」と、ほっとしたら、いつもより10分遅く出るらしかったです。

たかが10分。でも朝の10分は大きい。

お願いだから、家を遅く出るとか早く出るとか、お弁当要るとか要らないとか、前夜までにちゃんと教えてちょーだい。

2013年6月29日 (土)

鮭ごはんとあれこれ

さぼってばかりでさっぱり更新できておりません。夜中ですが、さっさと続きを書きますね。

6/25(火)の晩ごはん

↓鮭ごはんと、豆腐・ワカメ・ネギの基本のおみそ汁

130625dinner3a400

冷凍庫に甘塩の紅サケのカマと切り身が残っていたので、焼いてから、お米と一緒に炊飯して、鮭ごはんにしました。

130625dinner452x225

炊きあがりに、冷凍していた(茹で)グリーンピースをのせて蒸らしました。

なので、鮭だけよりもずっと彩りがきれいになりました。

蒸らしてから、鮭の身をほぐしきれいにして、さっくりとまぜます。

130625dinner4a400

自家製ピクルス(大根、キュウリ)

130625dinner6c400

オーブンで焼いた鶏もも肉とジャガイモ、サツマイモ、キャベツ

和風の味付けにしたんですが、サツマイモだけはさすがに和風は合わなかった。。

130625dinner7a400

母の送ってくれたグリーンアスパラ

太く、甘いです!

130625dinner8a400

シンプルなサラダ

サニーレタス、キュウリ、シーチキンのマヨネーズ和え

時間が足らず、ややこしいサラダは作れませんでしたが、オットには生の野菜は絶対必要なんですよね。加熱したのは野菜じゃないらしい!

130625dinner9a400

(高橋徳治商店の)「えびしんじょ」をカットして、庭の青じそで巻き、軽く粉をつけて揚げました。

美味しかったですよ。ただ、いい加減に巻いたので、青じそがほどけそうでした。

130625dinner10a400

揚げものついでに、サツマイモと人参のかき揚げも。

ほとんど私が食べちゃいました。

いつもはそんなに食べないお米も、この日は鮭ごはんにしたばっかりに、お代わりまでしてしまい、さらに揚げものも2品。

またまた体がむくむくになったかも~~

2013年6月27日 (木)

お弁当6/25、ラッキョウと梅

日曜日の午後から出張だったオットですが、月曜日の夜には帰宅しました。

その翌日、6/25(火)のオット用お弁当

先日冷凍しておいた、エスニックなミートローフをチンして1品としました。

130625lunch400

ミートローフ、ペッパーシンケン(大山ハム)、ウィンナ、エビしんじょ(高橋徳治商店)をカットして揚げたもの
レタス、グリーンアスパラ、ミニトマト、自家製ピクルス(紫玉ねぎ、ニンジン、パプリカ)

夜、帰宅したオットに、お弁当が多かったと言われてしまいました。やっぱり。 きっちり完食していましたが。

130625rakkyou400

届いたばかりの生活クラブのラッキョウ

2キロかと思うんですが、この量にビビりました。さっさと処理できるかなって。。

泥が落ちやすいように、水に漬けといたんですが、すぐにでも芽が出てきそうでした。

しかも、梅2キロも同時に届いてるの。

130625ume2a400

届いたばかりなんですが、傷も多くてちょっと心配。。

頑張ってこの日のうちにラッキョウは塩ラッキョウにし、梅は翌日(6/26)梅干しとなるべく塩漬しました。

本当にやれやれでした。↓特にラッキョウをきれいにするのには、ほんと、へばりました。

130626rakkyou400

晩ごはんの片づけの後にやったので、日をまたいでしまいました。疲れましたよ~

でも、有元葉子先生の本を後でチェックしたら、塩ラッキョウはこの形で作らないんですよね。

ちゃんと確かめてから作ればよかったです。

追加の写真↓

お友達からのいただき物

130624sumomo1a400

お友達がたくさんプラムとあんずをいただいたからと、私にも分けてくれました。

大好きなので、とっても嬉しいです。わざわざ仕事帰りに届けてくれて、ありがとう!

あっという間に食べちゃいました!!

日曜日の朝ごはんとアボカドの種

6/23(日)の朝ごはん

いつものように、野菜たっぷり。

パンは前日の同様のライブレッドで、前日よりもシンプルなチーズトマトトーストにしました。

130623lunch1a400

ベーコンエッグ、チーズトマトトースト(ライブレッド、ピザ用チーズ、ミニトマト、マヨネーズ)
グリーンアスパラ、焼玉ねぎ、レタス、カイワレ、ミニトマト

130623lunch2a400

お昼ご飯は、オットの希望でお蕎麦。前日は素麺でした。

その後、1泊の出張ということで、日曜にもかかわらず夕方前に家を出ました。

なので、晩ごはんは要らないということでしたが、いつものスムージーを飲んでから行きたいというので、(仕方ない)作りました。

130623smo1a400

まったく、いつもワンパターンでお恥ずかしいです。

お友達から教えてもらった、小松菜+バナナ+リンゴ+豆乳 のスムージーがお気に入りです。

毎回これに、種をとったレモン(皮ごと)入れて作ります。レモンが入ると、さらに快腸になります!

130623smo3a400

窓辺に置いてあるのが、アボカドの種

このところ頻繁に食べているので、1個だけ、試しに育ててみることにしました。

130623smo2a400

トールの先生が育てたアボカドが1mくらいに育っているので、やってみることにしましたが・・・

ちゃんと芽が出てくれるかな~~

2013年6月24日 (月)

カレーと焼き魚

6/22(土)の晩ごはん

朝は前記事のとおりですが、お昼はオットの要望で素麺でした。もう夏だなあって思います。

で、晩ごはんは、久しぶりにカレーにしてしまいました。具が3種だけでシンプル。

130622dinner3a400

豚シャブ用のもも肉を使ったので、とっても食べやすい。

ニンニク、オリーブオイル
シャブシャブ用豚もも肉、玉ねぎ、ニンジン、トマト缶
塩、コショウ、カレー粉、酒、カレーフレーク、タイカレーペースト(グリーン)、ココナッツミルク

タイカレーペーストは隠し味、ですね。いい加減なんですよ。

130622dinner1a400

グリーンアスパラ、花カツオ

実家の母から送ってもらったのが、まだあります。

1束ずつを、濡らしたキッチンペーパーできっちり包んでから、ラップでさらにきっちりと包んで冷蔵していますが、案外もつもんですね。

シンプルに湯がくのが、甘くて一番美味しい。すぐに火が通るので、湯ですぎ厳禁です。

130622dinner2a400

作って数日の、新生姜の甘酢漬け

スライスし、さっと湯がき、甘酢に漬けるだけ。簡単。

自家製は安心できますよね。美味しいし。

130622dinner4a400

アジの塩焼き、大根おろし

アジはフードプロセッサにかけて、具を混ぜて天ぷらにするつもりだったんですが、時間がなくて今回は止めました。

有元葉子先生のお料理教室の1品だったのですが、これはまだ1度も作ってないです。早いとこ、ちゃんと作ってみないと。

130622dinner5a400

お昼の素麺がちょっと残ってしまい、晩ごはんの椀種にしました。

絹豆腐、ミョウガ、素麺、出し汁、塩、薄口しょうゆ

素麺が、秋田の稲庭素麺。稲庭うどんの素麺版です。

いただき物ですが高級品なので、もったいないでしょ。

130622dinner6a400

トマトアボカドトーストの朝ごはん

6/22(土)の朝ごはん

前日ウォーキングの時に買ってきたライ60%のドイツパン

スライスしてマヨネーズを塗り、ミニトマトとアボカドをのせ、ピザ用チーズものせて、オーブンで焼きました。 雑誌でこんなのを見かけました。

130622break1a400

トマトは、フレッシュなのと、自家製のセミドライトマトの2種類です。

セミドライトマトは冷凍しているので、凍ったまんま、のっかっています。

130622break2a400

途中から、ウィンナと多めにカットしてしまったミニトマトも脇に置いて、一緒に焼きました。

130622break3a400

出来上がり~~

130622break5b400

ボリューム満点!!

130622break7a400

このままパクつきましたが、レモンをギュッとしぼる、とか、タバスコを振るとさらによかったかな。

美味しかったです!

お弁当は晩ごはんに

6/21(金)のお弁当

一応↓こんなのを作ったんですが・・・

130621lunch1a400

オットが 「今日はお弁当要らないって言ったじゃないか」

えっ?そう言われたら、そうだったような・・・

せっかく作りましたが、私がお昼に食べるから大丈夫、ってことで、おしまい。

お弁当の中身は、オットが出かけてからすぐにお皿にあけました。(お昼には食べなかった)

130621lunch4c400

サラダが小鉢にひとつ

レタス、ミニトマト、千切り野菜(大根、ニンジン、紫玉ねぎ、ピーマン)

130621lunch4d400

中皿にひとつ分のおかず

鶏から揚げ(1/2枚分)、ホタテを焼いて甘辛味にしたの(大ホタテ2個)、ウィンナ2本分、ピクルス(キュウリ、大根)

お弁当箱の中身、けっこうな量なんだって思いましたね。おむすびは大1個です。

そのままお皿にラップして冷蔵庫に入れ、晩ごはんの時に出しました。

で、他に作ったものは↓

有元葉子先生の本に載っていた「キッビ」とそれにつけるタレ「アリッサ」をまねて作りました。

見た目はほとんど同じだと思うけど、材料がそろってなかったので、けっこう違ってる。まず第一に、お肉はラム肉を使うべきものです。 

130621dinner2b400

牛ミンチと豚ミンチ同量に刻み野菜を入れ、(有り合わせの)辛い香辛料を適当に入れて、小さなハンバーグ風にオリーブオイルで焼きました。

牛ミンチ、豚ミンチ、玉ねぎ、赤パプリカ、干しシイタケ、パセリ
卵、コショウ、塩、クミン、シナモン、タイカレーペースト、カレー粉

オリジナルレシピの香辛料や具材は、ちょっと違っています。有り合わせのもので適当に作ってしまいました。

130621dinner3a400

一見、ほとんどハンバーグなんですが、肉に辛みを練りこんだので、ハンバーグとは少し違う味です。にんにくのきいた辛いタレもエスニック風で、ぴったりでした。

130621dinner5a400

野菜と一緒にお肉をタレにつけて食べます。

130621dinner1a400

ブリの切り身を味噌漬けにしていたのが、1枚残っていたので、カットして青じそに巻いて、ごま油で焼きました。

青じそが油を吸い、焦がしてしまいました。粉をつけて揚げればよかったかも。

130621dinner7a400

エスニックな甘酢漬けをまた作りました。

紫玉ねぎ、甘酢(酢2カップ・砂糖大5・塩大1の割合、作り置きです)、ナンプラー適宜

今回は紫玉ねぎだけですが、美味しかったです。玉ねぎ1個分があっという間になくなりました。

お弁当のおかず全部と、別途作ったおかずもしっかりと食べておりましたよ。

エスニックなハンバーグの肉種はまだたくさんあったのですが、残りはローフにして、オーブンで焼いておきました。

130622meat3a400

小分け冷凍しておきました。

2013年6月22日 (土)

洋風和風まぜこぜ・・

6/20(木)の晩ごはん

1品作ったところで、思いがけずオットから早くも 「帰るメール」 あり。

時間に余裕がなくなり、急遽メニューを変更したので、和洋まぜこぜの晩ごはんなってしまいました。

我が家ではよくあることなので、私は気にしませんが。 

130620dinner1a401x301

我が家にたった一つだけあるカレンダー(エル・ア・ターブルの付録です)

それに料理写真がついているんですが、こんな感じのが載っていたので。

タコとアボカドとミニトマトをカットし、ガーリックバターを散らしてオーブンで焼いたものです。

黄色のパプリカも混ぜて、作ってみました。

130620dinner1h400

タコ、アボカド、ミニトマト、黄パプリカ、ガーリックバター(バター、ニンニク)、塩、パセリ、コショウ

載っているレシピとは、ちょっと違っていますが、雰囲気的にはこんな出来上がり、かな。

予熱200度のオーブンで、10分ほど焼いて出来上がり。

味は、もうちょっとパンチが効いてても良かったですが、なにしろ色がきれいでおしゃれ。

130620dinner1f400

食べる時に、レモンをギュッとしぼって食べたらよかったような。。

で、急に次の1品が和風になっちゃうんですよ。

130620dinner2b400

豚の冷しゃぶ

千切り野菜は、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、大根

野菜はかなりたっぷりなんですが、この程度なら全部食べてしまいます。

最初の心づもりでは、この千切り野菜の上に別のがのっかるはずだったんですが、時間がなくなって、超簡単な冷しゃぶがのっかってしまいました。

130620dinner3a400

このポン酢をかけてます。

130620dinner4a400

キュウリと大根のピクルス

冷蔵庫に作り置きのもの

130620dinner5a400

前日食べた和風焼豚も、これで最後

実家からのグリーンアスパラ、どんどん食べています。

お弁当6/20

6/20(木)のオット用お弁当

久々に作った気がする。

最近は、お昼のビジネスランチも多くお弁当が要らなかったり、時間がないからおむすびだけでいいってことが多かったです。

130620lunch1a400

上・・・鶏もも肉オーブン焼き、グリーンアスパラ、ミニトマト、レタス

下・・・牛焼き肉、ブリ照り焼き、ピクルス(赤パプリカ・キュウリ・大根)

右側のは、おむすびだよ~

2013年6月21日 (金)

おさらいの焼き豚

6/19(水)

有元葉子先生のお料理教室で教えていただいた「和風焼豚」を作ってみました。

アクをとりつつ、お鍋で豚肩ロースを茹でます。ニンニク、ショウガ

今回写真のお肉は、小さめの塊が2個ですが、合わせて700gほどです。

130619dinner1a400

たっぷりだった茹で汁がこんなになりました。

水に流れ出た肉の旨みを、また全部、豚肉が吸っていく! 美味しさの秘密はこれなんだと、自分で作ってみて、あらためてすごいと思いました。

130619dinner1b400

肩ロースなので脂がすごいです。脂をふいて焼く・・・・・・・・

130619dinner1c400

タレを煮絡めて出来上がり

130619dinner1f400

柔らかくて旨みがぎゅっとつまった焼き豚の完成!

130619dinner1g400

午前中に作っておいたので、タレごと保存しました。

で、夕飯の時間になりました。

130619dinner4a400

白髪ねぎをのせた焼き豚

とっても柔らかなので、厚切りに!タレもすごく美味しいです。

130619dinner2a400

冷ややっこの盛り合わせ(ネギ、ミョウガ、グリーンアスパラ、鶏もも肉オーブン焼きスライス)

130619dinner3a400

エスニックな甘酢漬け

紫玉ねぎ、キュウリ、赤パプリカ
甘酢(お酢、砂糖、塩)、ナンプラー

野菜を切って、作り置きの甘酢とナンプラーをかけて揉むだけ。

130619dinner5a400

サラダ

レタス、ハム、ミニトマト、アボガド・トマト(アボガド、レモン汁、ミニトマト、マヨネーズ、コショウ)

130619dinner6a400

あとは、雑穀ごはんとニラ玉みそ汁

初めておさらいで作ってみた和風焼豚ですが、何度も作って、是非我が家の定番ものにしていきたいです。本当に美味しかったです。

2013年6月20日 (木)

もう帰宅?!

6/18(火)

夕方になったので、ぼちぼち晩ごはんの支度をしようかと思って、ふとメールチェックをしたら、40分以上も前にオットから「帰るメール」が届いていました。

慌てましたよ~

なにもまともにできてないのに、もう帰宅。

130618dinner1a400

野菜はあれこれ残りがあるので、よかったんですが。。。

とりあえず、ペッパーシンケン(大山ハム)をフライパンでジュッと焼いて、ひと皿。

ギザギザレタス、白髪ねぎ

130618dinner2a400

長男宅から届いた、明太子入りの手羽がまだ残っていたので、オーブンで数分焼きました。

この2品で、ビールを飲んでてもらうことに。

130618dinner3a400

オットの顔を見てから作った肉豆腐

牛スライス、豆腐、小葱、ショウガ、作り置きの出し醤油(醤油、みりん、昆布)、酒、水

こういうのは、あっという間にできますよね。この日届いたばかりの(生活クラブの)牛スライスとお豆腐があってよかった!  ショウガもスライスして冷凍してあります。

130618dinner4a400

ブリの味噌漬け

お昼に届いたブリを、すぐに味噌漬けにしておいてました。やっててよかった!

130618dinner5a400

鶏もも肉オーブン焼き、レタス、ミニトマト、カイワレ・人参・黄パプリカ・ピーマン・大根

鶏もも肉は前日からマリネして置いてましたが、この日は使う予定じゃなかったけど、しょうがないですね。いざという時の漬け置きですから。

130618dinner6a400

おみそ汁(ゴボウ、ニンジン、ジャガイモ、油揚げ)

おみそ汁は早目に準備していてよかったです。

ばたばたの支度になりましたが、おかずが案外たくさんできたので、お米のごはんは要らないって。炊きたてだったんですがね。

ワンプレートの晩ごはん

6/17(月)の晩ごはん

夜は会食がある予定だったんですが、家で簡単に食べるかも、ということでした。

で、オットの帰るメールには 「ごはん食べました」 とも 「家で食べる」 とも書いてありません。

こういうのがとっても困るんですよね。要るんだか要らないんだか、少しだけ食べるなら食べるとはっきり言って欲しい。メールしても返信なし。

で、サラダの準備とおみそ汁、ごはんだけはあらかじめ用意していましたが、9時を過ぎているので、ワンプレートごはんにしておきました。

130617dinner1a400

2人分のプレート  私も食べてないの。

シンプルなんで、あっという間にできちゃう。 牛肉と油揚げを焼いて、大根をおろしただけ。

オット、会食があったようですが、軽くしか食べてないっていうんですよ。 こんなもんだけど、用意してよかったです。

130617dinner1f400

牛スライスを焼いたの、厚さ3cmほどの油揚げを焼いたの(大根おろし)、
グリーンアスパラ(茹で)、レタス、
カイワレ・人参・黄パプリカ・ピーマン・大根

130617dinner1c400

おみそ汁はゴボウとえのき

ごはんは炊きたてでしたが、要らないって。

晩ごはん用にいつも1合半を炊きますが、当然残るので、おにぎりサイズに1個分ずつラップして、冷凍しておきます。

あっ、お豆腐も出してました。なんか物足りなそうな顔に見えたので、オットだけ追加で。

130617dinner2a400

絹豆腐、白髪ねぎ、キムチ

やれやれ。

これ以上食べたら、メタボがさらに進むね。

2013年6月19日 (水)

日曜日の朝ごはんと晩ごはん

6/16(日)の朝ごはん

130616break400

前日、セミドライトマトをたくさん作ったので、イギリスパンにチーズと一緒にのせて焼きました。

卵、乾塩ベーコン、レタス、紫玉ねぎ、黄パプリカ、ミニトマト、チーズトーストセミドライトマトのっけ

オットにお昼ごはんを出してから、この日はお昼からコミュニティーセンターに出かけ、食に関する講習を聞いてきました。

正直なところ、どういう話だろうかと微妙な気分で出かけたのですが、行ってみて本当に良かったです。

3時間かけて聞いたことを、ここで数行では書けないのですが、ひと言で言うと、食べるものは人間の体の健康はもちろん、精神にも影響する、ということ。添加物を排除するのは難しい時代になっているけれど、体に入れるものは由来の分かっている正しいものを摂取する、ということでしょうか。

講演者は高校の理科の先生で、理論だった説明でなぜそうなのかもよくわかりました。分かりやすく話術も巧みで惹きこまれました。

普段から食べるものには気をつけているつもりですが、気をつけなければならないその理由もよくわかり(たぶん)、さらに日々心がけていこうと思いました。生活クラブが強い味方!

たまたまの巡りあわせで、若いころからの古い友人が来ていて、終わってからファミレスに入り、夕方6時ころまで話がつきませんでした。

帰宅後、慌てて作った晩ごはん

130616dinner1a400

アサリの酒蒸し

130616dinner2a400

大盛りのシンプルサラダ

レタス、キュウリ、紫玉ねぎ、黄パプリカ、ミニトマト、ハム

130616dinner3a400

父の日だったので、長男のお嫁さんが送ってくれた、手羽めんたいをオーブンで焼きました。

手羽の骨を抜いて、その中に辛子めんたい1本が入っているものでした。ビールのつまみって感じで、とっても美味しかったです。 (でも、講演で話のあった添加物がいっぱいかも。父の日の贈り物だったけど。)

グリーンアスパラ、レモン

130616dinner4a400

甘塩の鮭に料理酒を振って冷蔵していたので、焼きました。甘酢漬けのじゃこと大根おろしを添えて。

他はごはんとおみそ汁

帰宅が遅くなりバタバタ作ったので、簡単なのが並んでしまいましたね。

2013年6月18日 (火)

グリーンアスパラのパスタ

6月になってから急激に疲労感が増して、朝からぐったり疲れております。

ここいらは都会と違って、夜の屋外はひんやりとしています。でも、朝起きてちょっとすると、もう暑苦しい。片づけだ・洗濯だ・ゴミ捨てだ・と動き回ってると、すぐに汗だくになってしまいます。 更年期のぶり返しなんだろかと思うくらい、とんでもなく汗が出る。まだ6月なのに。

夏はいつも毎日毎日、首にしっかりとタオルを巻き、汗ふきふき家事をしていますが、もうすでに、「首にタオル」の 「真夏のおばさんスタイル」になっております。

今日、朝から日差しも強そうだったので歩く気にはなりませんでしたが、外に出てみると意外にも外は爽やかなんですよね。

8時9時を過ぎ、10時台になってしまいましたが、思い切って歩いてきました。45分、5600歩のスローペース。 6月になって、まだ5回目。6月末まで、あと何回歩けるでしょうか。

ごはんの続き

あんまり時間が経ち過ぎて、細かいことが思い出せないんですが・・・

6/13のエビ入りの豚ミンチ肉種が残っていたので、翌6/14、ワンタンの皮にパタンと挟んで、焼いてみました。

130614dinner1a400

オットは仕事の会食があってごはん要らない日だったので、写真はこれだけです。

これを焼いて、帰宅したオットが(ごはん済ませてきたけど)食べたんだと思う。

130614dinner3a400

えらく焦げておりますね。

6/15(土)は、オット、ゴルフ。

朝は普通に食べて早朝(6時10分)出かけ、一日留守でした。

ゴルフ後に大量に飲食したようで、「満腹で晩ごはん要らん」状態で帰宅しました。

で、私のお昼ごはん

130615lunch1a400

実家の母から大量のグリーンアスパラが届き、惜しまずにどかんとパスタに入れました。

アスパラ農家から直接購入してきたアスパラ。新鮮なうちにどんどん食べないと、かえってもったいないです。

フェットチーネ、水、塩
オリーブオイル、タカノツメ、乾塩ベーコン、アスパラ、コショウ
パルミジャーノレッジャーノ

アスパラは、すぐにお友達にはおすそ分けしましたが、昨年同様お隣さんにも、と思ったのに、2日連続何度行っても留守でした。諦めました。

2013年6月15日 (土)

豚と海老の肉団子

オット出張で留守だったり、会食があり晩ごはん要らない日があったりで、続きごはんは6/13(木)です。

130613dinner3a400

シンプルなサラダ

レタス、ミディトマト、パストラミビーフ(大山ハム)

130613dinner1b400

大根の皮とベーコン(乾塩)のキンピラ風炒め

130613dinner2a400

ワカメとグリーンアスパラとお豆腐揚げ(高橋徳治商店)のジャっと炒め

ジャジャっと一気に炒めます。ゴマ油、出し醤油(醤油・みりん・昆布)、一味唐辛子

130613dinner4a400

大根と豚スライス肉のお酢煮

醤油、ミリン、砂糖、ショウガ、水、酒

もも肉だったので、油けがありませんでした。写真では堅そうですが、お肉はほろほろ、大根も柔らかです。

130613dinner5b400

豚海老の肉団子、カイワレ、スライス玉ねぎ

肉団子ですが、豚ミンチとむきエビは同量です。

豚ミンチ、むきエビ(ざく切り)、玉ねぎ(みじん切り)、パプリカ(みじん切り)、青じそ(みじん切り)
出し醤油ちょっと(醤油・みりん・昆布)、塩ちょっと、卵、片栗粉

青じそは要らなかったかも。ネギでもよかった。

種が少し柔らかめだったので、スプーンですくって揚げました。

カレー味の春巻き・他

ちょうど1週間前に換気扇掃除をしましたが、連日睡眠不足のせいもあって、その後疲れが取れず、調子がイマイチでした。 毎日、朝起きた瞬間から疲れてる~~

12日(水)、「レ・ミゼラブル」を見に帝劇に行って来ましたが、その日歩いたのは6500歩ほど。
暑かったせいもあって、さらに疲労がたまった気がしました。

「レ・ミゼラブル」は、前のバージョンの舞台も見ていましたが、ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画も見ています。

今回の舞台は、新演出での舞台。
あらすじが変わるわけではないのですが、確かにいろんな部分が違っているなあと思いました。
見ている最中、私は照明効果や映像をプラスした演出とかを強く感じましたが、あくまで素人の感じ方なので、実際のところはどうなんでしょうか。

俳優さんは主役脇役を問わず、以前よりもさらに力量を感じました。
本当に感動的な素晴らしい舞台で、観客総立ち。拍手が鳴りやみませんでした。

翌13日は陶芸教室。
久々だったので行って来ました。疲れてだるかったのですが、行って集中して作ったので楽しく気分転換にもなり、疲れはしましたが、行って良かったと思いました。

ごはんの続きを載せますね。

6/10(月) は↓こちら

130610dinner6a400

それと、プラス ↓こちら

130610dinner9a400

玉ねぎ・パプリカ(赤・黄)を炒めて豚ミンチに混ぜ、カレー味にした物を包んで揚げました。野菜が多めでした。(この肉野菜種は、前夜のうちに作っていました。)

美味しいことは美味しかったのですが、たとえばレンコンなんかをプラスして、歯ごたえのあるのが入った方が良かったかな。

1枚目写真を1つずつアップしますね。

130610dinner3c400

サラダ

レタス、ブロッコリ、ミニトマト、グリーンアスパラ、アボガドマヨネーズ和え

アボガドは普段滅多に買ったことがないのですが、今回は2個使ってみました。

1個はレモン果汁をちょっと振ってマッシュし、少量のマヨネーズとコショウでアボガドマヨネーズにし、それにもう1個は角切りにしてレモン果汁を振って、アボガドマヨネーズと一緒に和えました。けっこうイケる味でした。アスパラにも合いました。

130610dinner2a400

ブリ、大根おろし

醤油・みりんにブリを漬けていたのを焼きましたが、以前のグリルは普通に焼けていたのに、、新しいのは焼きむらができる。
均等に焼けなくて、妙に縁のあたりだけが焦げるんですけど。。

しかも新しいガスコンロは、強火でガンガン炒めたい時なんかも、鍋・フライパンが熱くなると勝手に火力が弱くなったりして、使い勝手が悪いです。
自動で火力を変えてくれなくていいから、使う私に任せてほしいよ。

130610dinner4a400

オニオンスライス(紫玉ねぎ)、削り節

130610dinner5a400

大根と鶏肉のお酢煮(残り物)

130610dinner1a400

自家製ピクルスと食後のオレンジ

あっ、忘れてました。朝のお弁当↓

130610lunch400

2013年6月12日 (水)

鶏ももと大根のお酢煮

前回もつまらないことをだらだら書いてました。 すいませんねー。さっさと次を載せます。

6/8(土)の晩ごはん

土曜日は朝ごはんの皿洗いついでに、大根と鶏もも肉をお酢煮しておきました。おみそ汁用にも、大根と葉っぱを刻んでパックしておきました。

130608dinner1a400x301

鶏と大根は炒めていません。

鶏もも肉、大根、ショウガ
水、酒、お酢、砂糖、出し醤油(醤油・ミリン・昆布)

ショウガは多め。(ショウガは、スライスして冷凍保存している)

圧力鍋で10分ほど加熱し、あとはそのままほおっておいていました。

晩ごはんの時に蓋を取って再加熱し、少し水気をとばしました。

今回は圧力鍋で朝のばたばたのうちに作っておいたので、大根の下煮もせず、直に煮てしまいましたが、大根臭さもなくて美味しくできたと思います。

130608dinner3a400

酸っぱすぎずいいお酢具合で、ほろほろと出来上がりました。大根に鶏の旨みが染みてました。

130608dinner2a400

サラダ

レタス、新玉ねぎ、ミニトマト、シーチキン+マヨネーズ

玉ねぎは血液をサラサラにしてくれるそうなので、頻繁に使いたいです。

130608dinner4a400

前日の残り物~ (じゃことキュウリの夏のお寿司、鶏ももオーブン焼き、青じそ)

130608dinner5a400

鰻ごはん、味噌汁(大根、大根の葉)

鰻は冷凍で数パック常備しています。(生活クラブ)

この日は換気扇のお掃除でくたびれたので、1パック解凍しました。 

130608dinner6c400

鰻ごはんは2人で140g!

ごはんちょっと、ですが、一応2段になっております。美味しかった!

青じそと木の芽は庭のものだよ。

2013年6月11日 (火)

土曜日の朝ごはん・換気扇の掃除

土曜日(6/8)に台所の換気扇を洗いました。

先に、その日の朝ごはんを載せますね。お昼はオットだけお蕎麦でした。私は昼抜き~

130608break2a400x301

朝は、美味しいパンがあったので、サンドイッチにしました。魚焼き用のグリルで焼いたので、ちょっと焦がしてしまいました。 焦げも味のうち!

4枚スライスして、焼いて、粒マスタードを塗り、ハム(大山ハムのパストラミビーフ)・新玉ねぎ・レタスをのせました。

4枚全部にのせてしまい、サンドイッチにならない。。

↓オット用には、ムリムリサンドにしました。

130608break3a400

↓私用は、そのままオープンサンド

130608break4a400

自家製キュウリピクルス、ミニトマト、オレンジ

それと、グリーンスムージー

130608break1a375

グリーンスムージーは、毎度ワンパターン。小松菜、リンゴ、バナナ、レモン(皮ごと)、牛乳(豆乳がないので)

かなり満腹になりました。

カップはアラビアのカップ。大きいです。写真のお盆は、青森のブナコです。

ブナコの製品は黒が定番だと思うのですが、これはピンクがかっていて、とてもきれいです。

ゴールデンウィークに弘前に行った時に、ブナコのお店で購入したもの。大事に使っています。

で、換気扇のお掃除ですが・・・

我が家のはグリーンハイキというメーカーのものです。以前は、ハイキエースという名前だったと思います。

130611fan2a400

(台所側のグリーンハイキ。蓋を開けて換気します。)

130611fan3a400

(台所側。普段は蓋を閉めておきます)

内側からはずして洗える部分・手を入れて届く部分は簡単に掃除できるので、かなり頻繁に(ほぼ毎日)きれいにしているのですが、ファンが普通のものとは違って、外のダクトの先に付いていて、その洗いがやっかい。

オットに外してもらわないとできないです。

4つねじが付いているだけで簡単なんですが、ちょっと重そう。。。私一人ではずす自信がない。

130611fan1a400

(↑下にねじがあります。そこを回すとファンが外れます。)

その肝心のオットが、はずすの簡単だよ、と言いつつも、(忙しいんだよと)やってくれなかったので、油まみれでとんでもないことになっておりました。

数年ぶり(!)に、土曜日にはずしてくれました。

はずして、自分はゴルフの練習へGO!  はずしてくれただけ、有難いってところです。

私は、半日、それの掃除に悪戦苦闘しました。油の固まりがハンパじゃなかったです。

普段から台所仕事では、粉石鹸を使っているので、ファンの掃除にもそれを使いましたが、油汚れに強い石鹸でも、さすがに手こずりました。

ケルヒャーのスチームの出るやつも使ってみたりしたのですが、それでもかなり奮闘しました。

お昼からとりかかって、終わったのは夕方近かったです。

ゴルフ練習から戻ったオットにファンを取りつけてもらって、その後、水仕事のついでに洗車もし、花壇への水やりもしました。

ぐったり疲れましたよ~暑かったし。

オットは、ファンの取り外しと取りつけだけでOKという約束だったので、家事を手伝い、ちゃんと自分の仕事を果たしたという気分だったようです。

数年ほったらかすと、えらいことになりますねー。せめて1年に一度は外して掃除しようと、固く心に誓いましたよ。

今日は6/11ですが、昨日も一昨日も、なんと言ったらいいか分からない、微妙な疲労感が残っていて、ウォーキングにも出かけられませんでした。今日はちょっと元気です。

このあとは、ファンの掃除をした後の晩ごはん(6/8)を載せますね。

夕方6時まで外で洗ったり水撒きしたりして奮闘したけど、終わってすぐに晩ごはんを作ってる私って、えらいと思う。 ←だれも褒めてくれないので

2013年6月 9日 (日)

夏の具たくさんお寿司

6/7(金)の晩ごはん

玄米を炊飯器で炊いて、夏向きのお寿司を作りました。

130607dinner1a400

3日に有元葉子先生のお料理教室で、キュウリ寿司を作りました。具は、キュウリ・ミョウガ・新生姜・青じそ・レンコン・ちりめんじゃこ・あさつき でした。

この日、急に思い立ったので、それをもっとシンプルにしたものです。

お米は玄米にしました。2人分なので、1合だけです。

玄米1合、(朝のウォーキング途中で購入した新鮮な)キュウリ2本(→ごく薄スライス、甘酢漬けにしてギュッと水気を絞る)、ミョウガ2個(→みじん切り)、ちりめんじゃこ1つかみ分(→甘酢漬け)、ショウガ大きめ1片(→みじん切り、甘酢漬け)、青じそ10枚

ちりめんじゃこを甘酢に漬けて冷蔵していたので、最初に、炊きたて玄米にそのじゃこを混ぜて、簡単に寿司飯となりました。

130607dinner2a400

さっぱりしてとっても美味しかったです。

じゃこの割合も高かったので、以前作った玄米サラダのような雰囲気でもありました。

130607dinner5a400

具が多いでしょ。

中身を変化させて、夏は出番が多くなりそうです。

130607dinner3a400

絹厚揚げをカットして、ごま油で焼きました。味付けは出し醤油(醤油1・みりん1・昆布) 一緒に焼いたネギをたっぷりのせました。一味唐辛子

130607dinner4a400

サラダ

サニーレタス、黄・赤パプリカ、トマト、鶏もも肉をオーブンで焼いたの

鶏肉ですが、朝のお弁当のから揚げになったものです。朝はから揚げになりましたが、晩はゴマ油を振ってオーブン焼きになりました。タレに漬けとくと便利だねえ。

お弁当6/7

6/6はお弁当も晩ごはんも要らない日でした。ラクチンラクチン

6/7(金)のお弁当

お弁当要らない日が頻繁にありますが、前もって要る要らないを言ってくれない時が多いんですよね~ 簡単にすぐにできると思ってる節がある。 朝になってから言われてもね。

130607lunch400

鶏から揚げ、サツマイモ天ぷら、ズッキーニと黄パプリカのオリーブオイル炒めカレー味、ウィンナ
サニーレタス、ミニトマト、キュウリピクルス

お弁当があってもなくてもいいように、鶏もも肉をタレに漬けておきました。(醤油、紹興酒、おろしニンニク、おろしショウガ)
朝、薄力粉と片栗粉のミックスをまぶして、大きめカットの鶏肉を揚げました。

キュウリピクルスも前日に作っておきました。

2013年6月 7日 (金)

慌てました~

6/5(水)の晩ごはん

朝からカーペット下の床掃除や、レースのカーテン洗い、、梅酒づくり、さらにいろんな場所の片づけをし続けていて、ハッと気づいたらもう夕方7時近かったです。

しかも、6時半前にオットから帰るメールも届いていて慌てました。

晩ごはんづくりをスタートしたところで、(何もできていないのに)オット帰宅。

オットはいつも、着替えたらすぐに食べ始めるので、どうしようかと思いました。

なので、超簡単なものばかりが並びました。

130605dinner1a400

冷ややっこ、ネギ、ミョウガ、青じそ

青じそは庭のものです。朝採って冷蔵していました。

130605dinner2a400

わらさの味噌漬け(生活クラブ)、木の芽

山椒は、庭のコンテナ植えのです。

小さい株だけど、ひとつあるととっても便利。前日枝の先っぽを採って、コップに挿していました。庭に出ずに済んで、助かりました。

130605dinner3a400

ちりめんじゃことタコの酢の物、木の芽

じゃこ(生活クラブ)は届いたばかりのを甘酢に漬けておいたものです。朝のお弁当にも入れました。

タコ(生活クラブ)も解凍していたので、助かりました。スライスして、すぐに作り置きの甘酢につけて、あっという間に出来上がり。

130605dinner4a400

前日届いた鶏肝(生活クラブ)を、すぐにショウガ煮にしていました。

130605dinner5a400

サラダ

レタス、サニーレタス、鶏もも肉オーブン焼き、大山ハムのパストラミビーフ、ハムの千切り人参巻き、人参、パプリカ黄色、

この朝のNHK「あさいち」で、サラダ用の葉っぱを洗って下にナプキンを敷いて冷蔵しておくと晩のサラダに便利、ということで、朝のうちにレタスを洗い、傷まないようにして冷蔵しておいていました。

調理時間がなかったので、これもまた、とっても助かりました。

お魚を焼いただけで、他は火を使っていません。料理したとは言えないねー。

1品づつ出てくるパターンにはなりましたが、ほとんどお待たせせずに済み、やれやれでした。

130605dinner6a400

お弁当箱に慣れません

6/5(水)のオット用お弁当

前夜のうちに、グレープフルーツをカットして冷蔵していました。人参の千切りも。ちりめんじゃこは、火曜日に届いたのをすぐに甘酢漬けにしておいていました。

ちょっとのことだけど、朝のバタバタの中、とても助かりました。中身はかなりテキトーですが。

お弁当箱が新しくなり、詰め方がイマイチうまくいかなくて、少し手間取りました。

130605lunch1a400

豚肉とパプリカの炒め物、海老の剥き身のケチャップ炒め、ちりめんじゃこの甘酢漬け
レタス、千切りニンジンのハム巻き、グレープフルーツ

オットの朝ごはんも当然作ってるわけで、朝ごはんとお弁当で、せいぜい20分程度です。

躊躇せずにどんどん作業して朝ごはんを出し、お弁当を詰め終わったら、靴磨きもします。

オットは6時半には家を出るのですが、私の起床が6時。5時半に目覚ましをかけているのですが、夜寝る時間が遅いので起きられません。 

5時半にちゃんと起きていたら、もっと悠々と調理ができるんですが。

2013年6月 6日 (木)

トールのリースとサンドイッチ

6/4(火)の午前中は、トールペイント教室に行きました。

日曜日に家で数時間描いていたので、途中だった作品が仕上がりました。ようやく!

130606tool1a300

まるで頑張ってないので、さっぱり作品が仕上がりませんが、こうやって1つ出来上がると、とっても嬉しいです。

130606tool2a300

次に描くものは、家で下地の作業を済ませていたので、教室で描き始めることができました。

他の生徒さんは次々と意欲的に取り組んでいるので、私もなんとか頑張ってやりたいです。

お昼に帰宅し、続きを描きました。

その後遅めのお昼になりましたが、サンドイッチを作って食べました。

130604lunch2a400

美味しいパン屋さんの食パン2枚を焼いて、粒マスタード(マイユ)をたっぷり塗り、レタスとハム(大山ハムの熟成ロースハム)を挟みました。

ハムレタスが多くてとても美味しかったのですが、マスタードを塗り過ぎました。もうちょっと控えればよかったかも。

お料理教室に行きました

6/3(月)

有元葉子先生のお料理教室に行ってきました。

130603denen1b400

昨年の夏に初めて行きましたが、予約がとれなかったり、曜日的に都合が合わない時があったりで、今回がまだ3回目です。

130603denen1a400

この日のメニューは和食でした。

・マグロと山芋のアボカドの山葵オイル和え

・フルーツトマトとオクラの出し浸し

・根菜入り鯵のつみれ

・和風焼豚

・きゅうり寿司

・小吸い物

・水羊羹

デモンストレーションの授業ですが、先生の作業はとても丁寧で、その様子を見るだけでもかなり勉強になります。料理や他の家事の立ち振る舞いのお手本を見せていただいているわけで、あんな風にやっていこう、と毎回刺激になります。

この日の中心になる数品のお料理がデモンストレーションとなり、他のは説明だけだったりしますが、品数が多いので、すべてを作って見せるのはちょっと無理かと思います。先生の説明はとても丁寧です。

ひと通りのデモンストレーションと説明が終わると、先生とスタッフさんたちの作ったお料理を全て試食します。

盛りつけ方も教わります。

お代わりもできるたっぷりの量があって、かなり満腹になります。それぞれの味をしっかりと覚えていくことも、勉強の1つかと思います。

後日、お料理の写真を送っていただけるので、それを見つつ、頑張って作って我が家の味にしたいと思います。

それから、
毎回、試食の始まりには、シャンパンだったりワインだったりアルコールが出るのですが、この日は、日本酒で作った自家製の梅酒でした。

日本酒で作った梅酒、美味しいですねえ。

私は梅酒用のブランデーで作っていますが、それとはまた味が違い、サッパリしながらもコクがあり、とても美味しかったです。

梅酒用の日本酒を買えなかったので、6/4に届いた梅2キロをいつものようにブランデーで漬けてしまいましたが、もう1キロ作ってもいいかと思うので、そちらは日本酒でやってみようかと思いました。

130605ume1a400

生活クラブの梅、届いてすぐに漬けました。梅酒用ブランデー、氷砂糖

130605ume2a400

漬けたばかりの梅酒、1年前の梅酒・甘夏酒・梅サワードリンク・甘夏サワードリンク

6/3の晩ごはん

有元先生のお料理教室から戻ったのは夕刻ですが、晩ごはん要らないはずのオット、帰るメールに「ごはん食べました」との文字がない。。

会食があったと思うのですが、十分は食べていなかったようでした。

顔を見てから慌ててちょこっと作りました。おかずは、↓これだけですが~~ 申し訳ない。

130603dinner1a400

豚肉巻き焼き(ネギ、ニンジン)、レタス

お米のごはんは要らない、というので、他に、グリーンスムージーを作って出しました。
小松菜、リンゴ、レモン、バナナ、牛乳

私は教室でたくさんのお料理を頂いたので、夜もまだ満腹。なので、スムージーだけで十分でした。 

2013年6月 5日 (水)

日曜日のワンプレートごはん

6/2(日)の晩ごはん

私は掃除・洗濯・庭仕事の他は、何時間かトールペイントをしていました。オットは1時間ほどゴルフ打ちっぱなしに行った以外は、まったく動かず。

晩ごはんは軽くしました。

130602dinner3a400

いろんなものがごちゃごちゃのワンプレート。オット用。

鶏もも肉オーブン焼き、グリーンピース入りのミートローフ、焼き新玉ねぎ、焼きトマト、豚スライス肉とシメジを炒めたの、サニーレタス、ブロッコリ

私のは↓こっち!

130602dinner2a400

オット用のごちゃごちゃとはまるで量が違うでしょ。肉ものは、一切れずつです。

サニーレタス、焼きトマト、焼き新玉ねぎ、グリーンピース入りミートローフ、鶏もも肉オーブン焼き

ミートローフは少し前に作って、小分け冷凍していたものです。→こちら

メンドーな時に助かります!

晩ごはんの食べ過ぎはよくないなあと思っていますが、一番しっかりと作る時なので、難しいです。

でもやっぱり、この程度にしておくと、翌朝すっきりして、いい調子。

2013年6月 4日 (火)

皆で集まりました!

5/31(金)は青山劇場で、市村正親主演の「スウィーニートッド」を見てきました。

数年前に一度見ているのですが、今回はまたさらにすばらしく、さらにパワフルな舞台でした。

市村正親さんはもとより、大竹しのぶさんの迫力あるせりふ回しのような歌声に、あらためてすごい女優さんだなあと思いました。吉本美代子さん、武田真治さんも素晴らしかったです。

6/1(土)は、長男家族、長女家族、私たち夫婦が吉祥寺に集まってランチをしました。

大人6名、子供4名。子供は、たまたん6歳、りっちゃん4歳、双子が2歳。大騒ぎながら、とても楽しいお昼ご飯でした。

東急9Fの梅の花にしましたが、小さい子がいても個室のお座敷があって安心。

双子もようやく2歳のお誕生日を迎え、外でごはんを食べても何とか大丈夫になりました。ゆっくり落ち着いて食事というわけにはいかないですが、泣かずに機嫌よくいられるというのは、大きな成長です。

食後、おもちゃや洋服を見て、少し買い物をしました。

130601a300

(↑新幹線が大好き)

双子は男の子ですが、車のおもちゃを見ると狂喜するんですね。「くるま、あった!」 と、あっちのおもちゃ、こっちのおもちゃに、もう嬉しく嬉しくてたまらない様子でした。

見てると、よその男の子も同じ。男の子って本能的に車や電車、新幹線が大好きなんですねえ。

女の子はひらひら・ふわふわしたもの、キラキラきれいなもの。

たまたんやりっちゃんは、お姫様ドレスや(早くも)ダイヤがついたキラキラした宝石にすぐ目が行くようで、男の子と女の子は、本能的に惹かれるものが違うんだなあとびっくりします。りっちゃんは、今は「アイカツ」(愛活かな??)のカード集めに夢中です。

130601c300

その後、双子はお昼寝タイムに入り、ベビーカーの上でぐっすり。

その間に、外に出て皆でお茶をしました。

130601b300

夕方前に、吉祥寺の駅前で解散しました。

長男、長女共に、そこからは近いです。私たちは6時頃ようやく家にたどり着きました。

私は先に庭の水遣り、朝の洗濯ものの整理、その日着たものの洗濯を済ませてから、簡単な晩ごはんを作りました。

なので、晩ごはんは8時近かったです。

130601dinner1a400

卵液に、(茹でた)ブロッコリ、ハム、セミドライトマト、オリーブ、(チンした)ジャガイモを入れて、オーブンで焼きました。

130601dinner4a400

焼きあがり~♪

具を炒めていないので、さっぱり仕上がったスパニッシュオムレツと言ったところです。

130601dinner5a400

けっこう美味しかったんですよ。オットがやけにお代わりしました。

130601dinner2a400

ベビーホタテ、新玉ねぎ、ベーコンのパスタ

この量の多い↑のは、オット用です。

130601dinner6a400

私のは半分くらいの少なめ。

一日、くたびれましたが、久々に双子のボクちゃんたちにあえて嬉しい一日でした。4か月ぶりでしたよ。

2013年6月 1日 (土)

また素朴なごはん

5/29は晩ごはん要らない日だったので、続きは、翌日の5/30(木)の晩ごはんです。

130530dinner1a400

サラダ

サニーレタス、ブロッコリ、ミニトマト、紫玉ねぎ、キュウリ

130530dinner2a400

カマスと大根おろし

130530dinner3a400

絹豆腐とグリーンアスパラ、ミョウガと削り節

130530dinner4a400

カレーとおみそ汁

カレーの具は、冷蔵庫の整理をかねて、パプリカとタケノコとズッキーニをいれました。

ニンニク、ショウガ、オリーブオイル、
豚スライス肉、玉ねぎ、パプリカ、タケノコ、ズッキーニ
カレー粉、トマト缶、カレーフレーク、水、塩、コショウ

ごはんは、少量の塩を入れて炊き、固めに茹でたグリーンピースを炊きあがりに入れたので、緑色がきれいに残りました。

130530dinner5a400

お見せするほどのごはんではないかも~~フツー過ぎて。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »