2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の32件の記事

2013年7月31日 (水)

大豆入り肉団子

7/29(月)の晩ごはん

午前中に大豆を煮ておきました。

いつものように、半日水に漬けてから普通に時間をかけて煮ようと思ったのですが、圧力鍋でやったことがなかったなあと思い、一度試してみることにしました。

圧力鍋に水を入れて沸騰させ、洗った大豆を入れて蓋をし、火は点けずにそのまま1時間ほおっておく。その後、水を替えて5分だけ加圧。

これで煮ちゃえるんですね~

今頃だけど、びっくり。

130729dinner2a400

なのに・・・たった5分でよかったのに、ほったらかして15分は過ぎたかも。それ以上だったかも。

急冷して蓋を開けたら、お豆が、形はしっかりしてるんですがふにゃふにゃに柔らかかったです。

柔らかくなり過ぎた大豆って、旨味も逃げて美味しくない。

仕方ないので、つぶして調理することにしました。

130729dinner2b400

玉ねぎと卵と一緒に、大豆をフードプロセッサでつぶし、豚ミンチと練り混ぜ、味をつけて、肉団子にしました。豚ミンチと大豆は同量よりも、大豆の方が多い程度。

味は、手持ちのカレー粉、ガラムマサラ、クミンを混ぜ、辛みをしっかりつけて。
他に、塩、こしょう、片栗粉

少し緩めに種ができあがったのでスプーンですくって、オリーブオイルで揚げました。

130729dinner3a400

タレは、ナンプラー、お酢、砂糖、水、ニンニク、豆板醤

エスニックの香りがして、なかなか美味しかったです。

130729dinner4a400

大根と鶏もも肉のお酢煮

こちらも圧力鍋で作りました。あっという間だったねー

大根、鶏もも肉、水、醤油、砂糖、お酢、ショウガ

130729dinner1a400

サラダ

ふりふりレタス、玉ねぎ、パプリカ、海藻

2013年7月30日 (火)

オット用お弁当7/29

7/29(月)のオット用お弁当

130729lunch400

上: ふりふりレタス、キュウリ、パプリカ、玉ねぎ、パストラミビーフ

下: ホタテとイカのかき揚げ、サンマの蒲焼風、玉ねぎ揚げ(高橋徳治商店)を焼いたの(玉ねぎ揚げは、玉ねぎの入ったさつま揚げです。)

最近はお弁当の回数が減りました。

お昼に会食があって要らない時と、ゆっくり食べる時間がないのでおむすびだけ、っていう時が増えました。

お昼におむすびだけって、どうなんでしょかねえ。。 らくちんなので私的にはウエルカムだけど。

エビとイカとオリーブのピリ辛トマトソースパスタ

7/27(日)の晩ごはん

日曜日でしたがオットは一日会社でした。夕方帰宅。

とりあえず、サラダとビールのつまみ用にソーセージを。

130728dinner1a400

野菜は、玉ねぎ、キュウリ、パプリカ赤と黄 (山盛りありますが、後で、追加でダブルの量を出しました)

ポン酢で。

血液さらさらにしてくれる玉ねぎですが、最近、以前よりもたくさん出すようにしています。

ソーセージは、大山ハムのバーベキューソーセージ。長さが10~11cmあり、食べがいがあって美味しいです。

前記事でのせたセミドライトマトとピリ辛のトマトソースで、パスタにしました。

130728dinner452x225

オリーブオイル、ニンニク、むきエビ、イカ

オリーブオイル、セミドライトマト、グリーンオリーブ、ピリ辛トマトソース

130728dinner2f400

2人分の割には、具が多かったです。

ぷりぷりのエビをたっぷり堪能しました!

2013年7月28日 (日)

セミドライトマトとピリ辛トマトソース

一昨日のウォーキングの途中で、ミニトマトを買いました。

ずっしり入っていて1袋100円。安かったので、3袋買いました。

丸いのが普通だけど、時々長細いのが混じってます。

地元の農家のものなのですが、スーパーに並んでいるのよりも青臭いミニトマト。

いつも作って冷凍保存しているセミドライトマトが、作り置きが少なくなったので、作っておくことにしました。お得なミニトマトがセミドライトマトに変身すると、さらにお得~!買うと高いし!

この分量↓で、2袋半です。

130727semidry1a400

半分にカットして、上にぱらりと塩を振り、しばらく置いて水気を拭いてから、オーブンで焼きました。

塩をする時と、しない時、いろいろですが、今回は塩を少々振りました。

120度で90分

130727semidry2c400

冷ましてオリーブオイルを振って、上にラップをして、このまま冷凍庫へ。

バラ凍結、完了!

冷凍用のビニール袋へごそっと移します。

130728semidry400

けっこうな量ができましたね!

パスタやピザ、ピザトースト、オムレツ、etc. いろんなのに使えて便利~ 頻繁に使っているので、自分で作らないとね。

7/28の晩ごはんはパスタだったんですが、このセミドライトマトを使いましたよ。

パスタには、ピリ辛のトマトソースも使おうと思っていたので、お昼のうちに作っておきました。

使ったのは、市販のトマト缶です。↓これで2缶分

130728source400

オリーブオイル、みじん切りニンニク、タカノツメ、トマト缶、白ワイン、コショウ、塩、ドライオレガノ

みじん切りニンニクとタカノツメをオリーブオイルで焦がさないように炒め、トマト缶のトマトをつぶして入れて煮るだけです。白ワイン、コショウ、塩、ドライオレガノも入れて、少し煮詰めて出来上がり。

多めに作ったので、冷めてから小分けにし、晩ごはんに使う分以外を冷凍しておきました。

今回はニンニクをみじん切りにしましたが、つぶすだけでも良かったかな。

うろ覚えのテキトーなので、やることがいい加減です。。

2013年7月27日 (土)

土曜日の朝ごはん、昼の玄米夏ちらし寿司

7/27(土)

朝は、とりたててどうってものではありません。フツーのだね。

130727break1a400

チーズマフィン、ふりふりしたレタス、焼きミニトマト、(大山ハムの)バーベキューソーセージ、卵、キウイ

青汁、コーヒー

130727break2a400

お昼ごはん

じゃこ(甘酢漬け)を混ぜ、上に塩サケと野菜をのっけた、夏のちらし寿司を作りました。

お米は玄米です。

130727lunch1a400

(↑2人分)

普段から、じゃこを甘酢に漬けて冷蔵しています。

玄米ごはんを炊いて、熱いうちに甘酢漬けのじゃこを混ぜて、じゃこ入り酢飯にしました。

130727lunch1d400

甘塩の塩サケ3切れがあったので、それを焼きました。骨と皮を取り、大きく手で割って、じゃこ入り酢飯にのせました。

さらに、キュウリを薄い輪切りにして塩で揉み、塩を流してから甘酢につけおいていたので、それをギュギュッとしぼって、酢飯にのせました。

その他、ミョウガ(超薄スライス)、赤大根のカイワレ(カット)、青じそ(千切り)

130727lunch2a400

ぐるりに、作り置きのショウガ甘酢漬けをおきました。

玄米は1合半の量ですが、混ぜたじゃこも多めだし、上にのせた野菜もたっぷりで、食べがいがありました。

ヘルシーだし、とても美味しかったです。

130727lunch3a400

タコとキュウリとパプリカの甘酢漬けが、まだ残っています。(さらに、夜も食べました!)

それを、茹でたオクラと盛り合わせました。

ダブルの酸っぱいものになってしまいました~

野菜を食べたいって

昨日は、涼しくて嬉しい、だなんて書きましたが、あっという間に蒸し暑くなりました。

今日は晴れだったのですが、午後3、4時台には雷がごろごろ鳴り始め、いきなりの土砂降りとなりました。

殴りつけるような雨が暑さを洗い流してくれたのですが、横殴りの雨に窓も開けられず、シャッターまで閉めざるを得ない状態で、家の中は蒸し風呂のようになりました。

どっかーんどっかーんと落ちて轟いていた雷も、5時過ぎには去って行き、急に空は明るくなりました。

7/25と7/26はオットは会食があり、晩ごはん要らないとのことでした。

が、両日とも 「十分に食べられなかったので、野菜中心で軽く」 という「帰るメール」がありました。やれやれ。。

7/25(木)の晩ごはん

野菜中心の軽い2皿

030725dinner1a400

タコとパプリカ(赤&黄)とキュウリの甘酢漬け

作って30分程度でしたが、出しました。

パプリカの漬かり具合がもうちょっとだったけど、野菜好きだったらOK、かな。

030725dinner2b400

牛スライスがあったので、パプリカ黄色(また!)と玉ねぎと一緒にじゅじゅっと焼きました。

ふりふりレタス、牛肉、パプリカ、玉ねぎ

牛肉の量が多かったよ、と言われてしまいましたが、お肉自体は生活クラブのもので美味しかったと思います。

7/26(金)

前日は牛肉が重かったようなので、この日はお豆腐だけ出しました。お豆腐は1丁です。

130726dinner1a400

絹豆腐、小葱、青シソ、ミョウガ、ホワイトセロリ、オクラ、すりゴマ

こう見えて、野菜の量も少なからずあると思います。たとえば、オクラは1パック分。

食後のフルーツは桃でした。

2013年7月26日 (金)

ホタテ&トマトのカレーと煮魚

今日は昨日よりもまた少し涼しい。嬉しいです。

昨日は歩かなかったので、今日、これから4,50分歩いてきますね!

ごはん写真は、まだ一昨日の分が残っています。

7/24(水)の晩ごはん

お昼に新宿の紀伊国屋サザンシアターに行って来ましたが、帰宅が7時近くになってしまいました。

帰りの電車で、何を作ったら一番早くできるかを考えました。冷凍のホタテ、ハツメがあったはずなので、それを使おうかと。。。

帰宅して、着替える前に、すぐに炊飯。25分で炊ける、超スピード設定で炊きました。ホタテとハツメをチンして解凍。ぱっと着替えて、調理開始。

私の帰宅後、30分ほどでオットが帰宅しました。

130724dinner1b400

サラダ

レタス、赤パプリカ、赤だいこんのカイワレ、紫玉ねぎ、茹で鶏もも肉

前日作った茹でた鶏もも肉がスープに浸っていたので、それをサラダにしました。

130724dinner3a400

絹豆腐の冷ややっこ、オクラ、ミョウガ

かた茹でしたオクラを夕飯用に冷蔵していて、よかったです。

130724dinner2a400

ハツメの煮魚

前日届いたばかりの煮魚用ハツメ。タレも付いていて、便利でした。ショウガスライスをたくさん入れて、炊きました。

130724dinner4b400

ホタテとトマトのカレー

遅く帰ったのに、カレーってすごいでしょ。煮込まないカレーなのであっという間にできました。

オリーブオイル、みじん切りニンニク、みじん切り玉ねぎ、ホタテ、ミニトマト(四つ割カット)
塩、こしょう、カレー粉、酒、水、カレーフレーク

ホタテをニンニク・オリーブオイルで炒め、取りのけておき、オリーブオイルを足して玉ねぎを炒め、カレー粉を振り入れ炒める。トマトを加え、酒と水を入れて煮る。ホタテを戻し入れて、カレーフレークで味を調整する。

130724dinner5b400

間に合わないかと思いましたが、先にサラダを出し、すぐに冷ややっこ。
続いてすぐに、出来上がったばかりの煮魚。その後、カレーを出して終わり、となりました。
おみそ汁は作る余裕がなかったです。

出かけててぎりぎりだった、とは言っておりませんよ。

2013年7月25日 (木)

紀伊國屋サザンシアターで「樋口一葉」

7/24(水)、新宿高島屋奥にある紀伊國屋サザンシアターで、お芝居を見てきました。

雨の降りそうなイマイチのお天気でしたが、暑くなくてほっとしました。

数カ月ぶりの新宿南口は、改札を出た正面(通り向かい側)の工事壁が取れ、建物の骨組みが見えていました。ここまで長かかったね~

お芝居は、「あまちゃん」でさらに人気沸騰中の小泉今日子さん主演 「頭痛肩こり樋口一葉」 こまつ座100回記念公演  7/11~8/11

作    井上ひさし

演出  栗山民也

出演  小泉今日子 三田和代 熊谷真実 愛華みれ 深谷美歩 若村麻由美

素晴らしかったです!

数回登場する子供役の役者さんを除けば、わずか6名の登場人物ですが、盆の16日に特定した舞台設定が面白く、彷徨える霊(若村)と一葉(小泉)の絡みもユーモラス。一葉の境遇と登場人物のそれぞれの人生も切なくて、面白かったけど哀しかったです。が、哀しさを感じさせないお芝居でした。
今とは違う時代の姿も垣間見えて、その点も興味深かったです。

お隣に座ってらした方は、別の人の演出で以前見たことがあるというお話で、今回の新演出とはどういう風に違っていたのでしょう。
その方は、私をどこかで見かけしたような気がするって言うんですが。はて?
都民劇場の会員さんですよね?!と言われました。 その通りですが。

小泉今日子さんは本当にチャーミング。とても好きな女優さんです。初めて舞台を見せていただきました。過去の人気におごれることなく、努力されてきたのは今の活躍に現れていますよね。三田和代さんは、さすが実力派の役者さん。他のどの方も、役にぴたりとはまって、それぞれの人生を演じていました。深谷さんは初めて見る若い役者さんでしたが、力のある役者さんなんですね。最後は一葉の妹の邦子(深谷)が残るのですが、ひとり未来と向かう場面で終わりとなりました。
8月後半は西宮や金沢、山形県川西町、仙台でも舞台があるようです。

この日のランチ

観劇に先立って、お友達と一緒に高島屋の14Fで和食をいただきました。

私はあえて朝ごはん抜きで来たので、11時にはすでに腹ペコでしたよ。

京都のお豆腐料理のお店で 「京の膳」を。

まず、↓こちら

130724lunch1a400

次が↓これ

130724lunch2a400

デザートの黒蜜くずきり↓

130724lunch3a400

早目に待ち合わせをしてお昼を食べたので、開演時間の1時半までは余裕がありました。

お芝居を見終わり、そのまま解散するのはもったいないので、高島屋へ戻って今度は4Fのカフェへ

130724cake400

今田美奈子さんのでティールームで「黒い森のケーキ」(だったっけ?)と紅茶を頂きました。

ランチ+おしゃべり→お芝居→お茶・ケーキ+おしゃべり

ストレス解消になりました!

が、夕食の支度があるのに遅くなり、慌てましたよ。

電車を降りたばかりだったのに、オットから「帰るメール」が届き、さらに慌てました。

2013年7月23日 (火)

今年初めての冷やし中華

日曜日7/21、もちろん参院選の選挙に行きました。午後8時からの開票をずっと見続けていました。投票率が低かったのが意外でしたね。

7/22(月)

オットはお弁当が必要だったみたいですが、何とお弁当箱が金曜日からずっとバッグにはいったままでした。
なので、お弁当なし。 おむすびだけになりました。2個ね。

毎回私が、玄関に置いたままのオットのカバンから空のお弁当箱を取り出して、晩ごはんの洗いものと一緒に洗うのですが、金曜日は息子が帰宅後で私も気が回らず、うっかりそのままになっていました。 お弁当箱、ちゃんと私に手渡ししておくれ。

晩ごはん

鰻は2日前に食べたので、さすがに要りません。

午後出かけた買い物中、冷やし中華が急激に食べたくなりました。

130722dinner2a400

冷やし中華用の麺4玉入り(麺だけ)を購入しました。他のよりも美味しそうな麺に見えました。  2個湯がいて、2個は冷凍。

具: もやし、オクラ、錦糸卵、千切りキュウリ、ハム(大山ハムのカントリーロース)、みじん切りミョウガ、千切り青じそ(庭のもの)

130722dinner2c400

キュウリ、ちょっと細すぎました。しゃきしゃき感があったほうがいいので、もう少し太目にすればよかった。

タレは、午前中に鶏もも肉で茹で鶏を作ったので、そのスープで作りました。

醤油とみりん半々の自家製出し醤油を、茹で鶏スープで割り、ゴマペーストの代わりにピーナッツバター(ピーナッツ100%)を溶かし混ぜて作りました。

作り置きの甘酢があるので入れようと思っていたのに、すっかり忘れてしまいましたが、とても美味しいタレになりました。

130722dinner3a400

シャブシャブ用の豚ロース肉とセロリをフライパンで焼き、ポン酢を振って、蒸し焼っぽくしました。

130722dinner4a400

簡単なサラダ

レタス、スライス玉ねぎ、トマト、すりゴマ、コショウ

最近ドレッシングは使いません。ユズポン酢だったり、ユズコショウポン酢だったり。

私が食べたのは、1枚目写真の冷やし中華だけです。(けっこう量がある!) あと2枚は全てオットの胃袋へ~

鰻をたっぷり

連日のことをごちゃごちゃ書いていますが、私の日記でもあるので、どうかよろしく~~

後日(1年後とかに)読み直した時に、こんなんだったんだ、って思い出が蘇りますね。

7/20(土)の晩ごはん

疲れが取れないので、冷凍していた(生活クラブ購入の)鰻をたっぷりとのせて、鰻ごはんをいただきました!美味しかった!! (土曜の丑の日は7/22でしたが、それとは別~!)

木の芽は庭のコンテナのです。

310720dinner4a400

息子一家が来た時に出そうと思って、鰻を多めに購入していたのに、すっかり忘れていました。

これ、3枚あるので、150g入りだったんでしょうか。それとも120入りだったのかな?
満足度がかなり高かったです!  ごはん(雑穀入り)は少なめです。

以下は、写真を取り損ねてしまい、オットの食べかけ写真になってしまいました。

310720dinner1a400

釜揚げ桜エビと(生活クラブ) と (庭の)青じそのかき揚げ

310720dinner2a400

高橋徳治商店さんのお豆腐揚げとセロリの炒め物  半分食べちゃってます。。

サラダ油、お豆腐揚げ、セロリ、麺つゆ、一味トウガラシ

310720dinner3a400

すいません。これ、ひどいですね。

レタスと紫色のカイワレに、牛スライスを焼いて盛り合わせましたが、2/3以上食べちゃってます。

鰻ごはんを出す前の、わずか数分の間に、こんなに食べるかー!?

今日7/23はオットは1泊の出張。私、かなりのんびりさせてもらっています。

双子と一緒の朝ごはんと昼ごはん7/19

7/19(金)

オット用お弁当

高橋徳治商店さんの「えびしんじょ」を細長くカットし、ワンタンの皮でクルリと巻いて、油で揚げました。

高知産にぎす丸干しを焼きました。 どちらも生活クラブ購入のものです。

130719lunch1a400

上: レタス、ミニトマト、自家製ショウガ甘酢漬け

下: えびしんじょのワンタン皮巻き揚げ、にぎす丸干し、ミートローフと野菜のトマト煮(前夜の残りもの)、ウィンナ

オットは朝ごはんを食べ、いつもの6時半に家を出ましたが 「双子は今日帰るのか」 と、寂しそうでした。

その後起きてきた、息子と双子と私の朝ごはん

130719break6a400

一見、子供向きではないのですが、けっこう食べましたよ。

レタス・トマト・ハムの盛り合わせ、ジャガイモの冷製スープ、卵焼き、えびしんじょのワンタン巻き揚げ、にぎす丸干し、黄色キウイ

130719break1c400

ほんのり甘い卵焼き    久々に焼きました!

卵3個分です。双子は大好きだったようで、パクパク食べて、足りない程でした。よかった!!

写真奥の、トマト、黄色キウイもしっかりと食べてくれました。

130719break3a400

早朝のオットのお弁当準備時に、多めに作っておきました。

こちらは大人用ですね。

130719break5a400_2

前日の残りのジャガイモのスープ

これに、パン、のり巻き雑穀ごはん、ヨーグルト、牛乳、etc.

双子はお米も食べましたが、パンに(息子が成田ゆめ牧場で買ってきた)いちごミルクジャムをつけたら、やたら欲しがりました。

甘いので、そりゃあ好きでしょう。甘いものは注意しないといけません。

朝ごはん後、別の近くの公園に出かけました。

我が家から自宅へ戻る前に、息子が滑り台をしている双子のビデオを見せてくれました。

お昼ごはん

130719lunch2a400

ごはん・玉ねぎ・ハム・コーン・ニンジン・グリーンピースを炒め、上にみじん切り玉ねぎをバターで炒めてから小麦粉を振って作った簡単ホワイトソースをたっぷりとかけて、ドリアにしました。チーズも少しのせて焼きました。

130719lunch4a400

ホワイトソースを作ろうと思ったら、なんとたくさんあったはずの牛乳がなくなっていてびっくり。

スキムミルクと生クリームがあったので、両方を使って代用しました。

130719lunch5a400

ドリアの他に、双子が食べられそうなもの、といろんなものを出しましたが、残念ながら覚えてない。。。

お昼を食べてしばらくしてから、車に荷物を積み込み、双子を乗せて自宅へ帰って行きました。

急激に寂しくなりましたが、半分ほっとした気持ちもあり、育児は若くないと続かないなあとも思いました。

洗濯だけでも大量にあります。

ごはん作りや洗濯や掃除は慣れているのでいいとしても、それプラスで、体力に物を言わせて一緒に力いっぱい遊ぶのは、1週間続いたら痩せちゃうねえ。あっ、それもいいかも。

若い時は平気で続々こなせたことが、今は疲労がなかなか回復しないっていうのが、年齢を感じます。 たまに来てくれて、その時私がなんとかしっかり頑張れればいいな、と思う。

体力を使う子育てって、期間限定なんですよね。お嫁さんも今は辛いと思うけど、後、もうちょっとだから。

その後は、別の子育ての苦労があるかもしれないけど、その時はその時、ですよね。

オットと私の2人だけになったこの日の晩ごはんは、残り物もいろいろとあり、簡単なおかずを作って済ませました。

双子と一緒の晩ごはん7/18

7/18(木)の晩ごはん

航空博物館から夕刻に戻りましたが、足りなくなったオムツ等々の買い物があり、スーパーに皆で入りました。

帰宅してすでに6時。オットからは「帰るメール」あり。焦りました。

130718dinner2a400

お昼の焼きそば、オットの分を取り分けて残していたので、とりあえずそれを出して・・・

130718dinner1a400

冷ややっこ、千切りキュウリ、小葱、ミョウガ

130718dinner3a400

甘長トウガラシをオリーブオイルでジリジリっと焼きました。牛スライス肉も焼いて、ひと皿にしました。

130718dinner6a400

冷凍していたグリーンピース入りのミートローフを、パプリカ、ズッキーニ、シメジと一緒にトマト煮しました。

ミートローフは一度には食べきれないことが多いのですが、冷凍保存してアレンジできるので、たくさん作っておくに限ります。

ミートローフは、グリーンピース入りのもの、ジャガイモもプラスしたものの2種類を冷凍していました。

130718dinner6c400

ミートローフ、パプリカ、ズッキーニ、シメジ、トマト缶、白ワイン、鶏ガラスープ素、塩、コショウ

130718dinner4a400

午前中に作っておいたジャガイモの冷製スープ

作っておいて良かった~~

130718dinner5a400

ミニトマト

130718dinner7a400

デザートの黄色キウイ

双子はキウイが大好きだって、今頃分かりました。

130718dinner8a400

デザートのパッションフルーツ

息子はひとりで2人をお風呂に入れ、ついでに2人の歯磨きもしてしまいます。

この日も日中は暑い中を出かけ運転もし、ぐったりだったようですが、よく頑張っていました。

双子はパパが大大大好きです。

私もできる限りのことはしましたが、悲しいかな、数年前に比べて疲労感と回復度が違ってきているのを実感しています。

双子と一緒の朝ごはんと昼ごはん7/18

本来ならば、お嫁さんは自分の実家を頼るのが当然だろうと思うのですが、それが出来ないから、こちらを頼ったんだろうと思っています。

確かに最初はびっくりしましたが、考えようによっちゃ、嬉しいことでもあります。

年間通して会うチャンスはそんなに多くはないけれど、困った時はいつでも気兼ねなく声をかけて、と思います。
ただ、事前には「よろしく」 その後は「ありがとう」 をちゃんと言って。それだけ。

皆が帰った翌日に、メールをもらいました。「英気を養えたので、またしばらく頑張れます」って。  「しばらく」っていうのが気になりますが、リフレッシュできたようで、よかったです。

7/18(木)のオット用お弁当

前夜の棒餃子の肉種を、ハンバーグ型にして焼きました。醤油とみりんで甘辛くジュッと味付けしました。

130718lunch1a400

上: レタス、トマト、自家製甘酢漬ショウガ

下: 餃子肉種(豚ミンチ、ニラ、醤油とみりんの出し醤油、コショウ、酒、ゴマ油、片栗粉)のハンバーグ、ささがきゴボウさつま揚げ、サツマイモ天ぷら、和風焼豚をジリっと焼いたの

オットの平日の朝ごはんは、卵&野菜&おむすびに、青汁&コーヒー&牛乳、プラスα のワンパターン朝ごはんです。

オットが6時半に出かけ、1時間ほどして起きてきたので、それから息子と双子と私の朝ごはん

こうやって写真を見ると、どう見ても毎食ろくなもんを作ってなかったと思う。 バタついてて、いつもの余裕がなかったんでしょうかねえ。

130718break2b400

フランスパンのフレンチトースト

まとめて耐熱容器に入れて、オーブンで焼きました。

130718break3a400

レタス、ブロッコリ、アスパラ、トマト、ウィンナ

他には、海苔ごはん、納豆ごはん、バナナ、ヨーグルト、牛乳

朝ごはんのあと、近くの公園で遊びました。

お昼ごはん

130718lunch2b400

お昼は焼きそばにしましたが、他にもあれこれ出しました。

焼きそば、2歳児が食べたのは予想通り、麺だけ。キャベツ、パプリカ、豆苗、ウィンナが入っています。

他に、冷蔵庫のあれこれを総動員しましたが、細かい記憶がない。 とりあえず、しっかりと食べたんで良かったです。

普段オットと2人だけのごはんですが、オットは特にひどい好ききらいはないので、ちっちゃい子のごはんよりも大人のごはんのほうが簡単だなって、あらためて思います。

お昼が終わってしばらくしてから、息子が成田の航空博物館に双子を連れて行く、というので、一緒に行きました。18年ぶり~ コンパクトな博物館だったんですね。

130718tt49a400

電車や新幹線、自動車、飛行機

男の子ってどうしてあんなに乗りものが好きなんでしょうね。教えたわけじゃないのに、女の子とは興味の対象がまるで違ってて、面白いです。

130718tt81a400

2歳児でも航空博物館は楽しかったようです。

130718tt89a400

小さな飛行機のおもちゃを買ってもらって、よかったね!

パパと双子

7/17(水)のお昼、お友達3人と一緒に、近くでランチをしました。昨年の春まで筋トレ教室に通っていた頃のお仲間です。

皆それぞれに近況報告があり、食事が終わってもずっと話が尽きませんでした。しゃべってストレス発散だね~

夕方帰宅したら、息子から「もうすぐ着きます」というメールでした。慌てました。

日月で我が家に1泊した長男一家でしたが、2泊の旅行後、また我が家に寄り、息子と双子が水木金で2泊するということになっていました。

急いで夕飯の支度をしました。

オットは夜に会食があるということだったので、申し訳なかったけど、簡単にしてしまいました。
野菜とおみそ汁は、2歳児向けです。

130717dinner4a400

盛り合わせサラダ(レタス、シーチキン&マヨネーズ、トマト、ブロッコリ、アスパラ)、
サツマイモの天ぷら、ジャガイモと人参のみそ汁、刻んだブロッコリ&トマト

130717dinner1a400

他に・・・

130717dinner5a400

サンマのフライ

フィレがあったので、簡単でした。

130717dinner6a400

棒餃子

ワンタンの皮に餃子種(豚ミンチ、ニラ)を巻いて焼きました。

ごはんは、雑穀ごはんののり巻き。

他に、双子が食べられそうなものを冷蔵庫から出して並べたてた気がします。

130717tt_10400

水木金は、やってきたのはパパ(息子)と双子だけです。ママ(お嫁さん)は2泊の旅行後、我家へ向かう途中の駅で車を降り、電車に乗ったようでした。

ママ(お嫁さん)には今回は夏休みを取らせるからよろしく、と事前に息子に言われていました。

なので、双子の世話は息子と私で。家事は当然私だけです。オットは会社なので早朝から夜まで留守。双子が寝る頃に帰宅です。

130717tt_9400

最初電話で、息子から 「お嫁さんは夏休み」 と言われた時はびっくりしましたが、電話でごちゃごちゃ尋ねても仕方ないので、「分かった、大丈夫」 ってことだけでおしまい。

お嫁さんは2年間双子の世話に明け暮れていたので、息子がゆっくりと休息を取ったら、ということにしたようでした。

双子が生まれ1ヶ月後に退院した後、2人にも向こうのお母様にも頼まれて、我が家で双子とお嫁さんを1ヵ月半お世話したので、あの時の大変さを思えば、2人とは言え2歳児の2泊なんて、たいしたことはないです。息子もいるし。

加えて、娘の子のたまたんとりっちゃんの出産時のお世話等々もしてきたので、赤ちゃん~7歳児のことは慣れてる、と思う。

息子は本当によく動きます。よくいろんなことが気がつく。しかも、すでにかなりの教育パパになっており、いろいろと教え込んでる!

まだちょっと書こうかと思ってましたが、夜中になってるので次回にします。書くこと覚えてるかな~  それより5時半に起きられるかな~

2013年7月20日 (土)

野菜カレー

とりあえず、一回目の双子のボクちゃんたち1泊は終了したので、ほっとしました。2回目は一日置いて、7/17から2泊。

7/15の晩ごはんは作りましたが、疲れて写真撮らず。

翌7/16(火)は午前中はトールペイント教室でした。

この日の晩ごはん

130716dinner1b400

茹で鶏のサラダ

茹で鶏もも、レタス、ミズナ、スライス玉ねぎ

130716dinner2a400

高橋徳治商店さんのささがきゴボウのつまみ揚げを軽く焼き、大根おろしをのせました。美味しい。

130716dinner3a400

焼きナスに花カツオ

130716dinner6a400

ぶりの照り焼き

最後の大根のひとかけをささがきゴボウのつまみあげ(さつま揚げ)に使ってしまったので、こちらのぶりには大根おろしなしになってしまいました。

で、カレー。

冷蔵庫の残り野菜あれこれを入れました。

鶏もも肉を茹で鶏にした時にできた、鶏のスープがあるので、それを全部使いました。カレーの旨みが増したと思います。

130716dinner5a400

使った野菜・・・・・玉ねぎ、パプリカ、ナス、ズッキーニ、セロリ

ニンニク、オリーブオイル、カレー粉、カレーフレーク、タイカレーペーストちょっと、塩、こしょう、鶏スープ、酒、トマト缶

130716dinner5c400

カレーはかなり久々だったかも。

夏になると意外に出番が多くなりそう。夏野菜をたっぷり入れて、また作りたいです。

大勢での朝ごはん7/15

翌日7/15の朝ごはん

このところの我が家の定番トーストを出しました。

130715break4b400

サワーブレッドに、マヨネーズ、アボカド、ミニトマト、セミドライトマト、ピザ用チーズ

オーブンでこんがりと焼く。我が家の定番ものなので、またか!のメニュー~~

双子向けには、ほんのりと甘いお米パンを用意しました。

130715break6a400

目玉焼きと一緒に盛りつけ

130715break1b400

野菜の盛り合わせ

レタス、キュウリ、赤パプリカ、オクラ、グリーンアスパラ、ブロッコリ、ミニトマト

双子用のさらに小さくカットしたミニトマト、オクラ納豆

130715break2a400

オクラ納豆

パンも出しましたが、食べないと困るので、雑穀入りのごはんも出しました。

オクラ納豆は好きだったようで、しっかりと食べてくれました。ごはんは、海苔おむすびにしました。

130715break3b400

前夜出そうと思って作っていた、和風焼豚

豚肩ロースがホロホロに柔らかく煮えて、旨味が凝縮されていました。

他には、お豆腐、バナナ、ヨーグルト、牛乳etc.、冷蔵庫のものがあれこれ並びました。双子が食べてくれそうなものをありったけ~

いつも週1回日曜日に、オットの母とテレビ電話でお話しするのですが、息子一家が来ていたので、前日に続きこの日もまた、様子を映して見せました。よく分かっていなかったと思いますが、その都度のちょっとした刺激が元気のもとになると思います。

お昼前に、長男一家は2泊の予定で旅行に出発しました。

2歳のふたご

7/14はお昼を食べてしばらくしてから、動物園に行こうということになりました。車2台で出かけました。

130714twin_22400

2人手をつないで

130714twin_23400

すごい勢いで走っていきます。なかよしです!

130714twin_73400

かと思えば、いじわるしてわざと踏む。。軽く踏んでみて、様子をうかがってる。。

130714twin_79400

ひとりが上手にぶら下がると・・・

130714twin_80400

もうひとりも、ボクだって、とぶら下がる!

なかよしだけど、競争心も激しいです。

ひとりが食べると、もう一人も必ず食べる。一人がいやだって言うと、もう一人も絶対イヤって。心配しあったりもすごい。

5月に2歳になりましたが、生まれた時からずっと一緒だと、普通の兄弟とは違う何かが、一緒に育っていくんでしょうね。

都内の動物園にも何度か行ったことがあるようでしたが、この千葉の動物園はゆったりした環境で、動物たちにも、訪れる小さい子供連れの家族にも、優しい動物園だと思います。暑い日でしたが、木陰も多く風もさわやかで木々も草も伸び伸びと広がり、とても心地よかったです。

夕刻の帰宅になりましたが、私は帰宅してから夕飯を作るつもりでいたのですが、オットの提案でファミレスで晩ごはんとなりました。

2013年7月19日 (金)

6人でお昼ごはん7/14

7/14(日)の昼、長男一家がこの時期に1週間の夏休みを取ったということで、我が家に1泊の予定でやって来ました。

双子のボクちゃんたちに会うのは1か月半ぶり。

我が家には1泊してから、さらに房総方面に2泊し、その後また我が家に戻って来て2泊、ということでした。

初日のこの日、お昼ごはんをお願いしていいかな、と長男に言われていました。

ボクちゃんたちは卵が好き、ということだったので、ハムと野菜がたくさん入った卵を焼きました。我が家的には珍しくない、いつものメニュー。

130714lunch1a400

野菜は炒めずに茹でたものを使ったので、スパニッシュオムレツよりはカロリー的には低いです。今回は卵を5個使っています。

卵、牛乳、粉チーズ
ハム、ジャガイモ、ニンジン、グリーンピース、絹サヤ
自家製セミドライトマト、塩、コショウ

上にピザ用チーズをパラリとのせ、200度に予熱したオーブンで焼きました。今回、天板には湯を張っています。

130714lunch1b400

いつものように、耐熱容器にオーブンシートを敷いてから。

130714lunch2d400

焼きあがり。

全員に好評でした。ボクちゃんたちも食べてくれて、すっかりなくなりました。

130714lunch3a400

グリーンアスパラ

130714lunch4a400

野菜の盛り合わせ(レタス、ブロッコリ、スライス玉ねぎ、ミニトマト、千切りキュウリ巻きハム)

オクラ、ボクちゃんたち用に小さくカットしたミニトマト

130714lunch5a400

冷やし素麺・・・・・素麺、錦糸卵、茹で鶏、キュウリ、青じそ、小葱

市販の麺つゆを使いましたが、前回のように茹で鶏のスープも使ったので、とても美味しかったです。

130714lunch5b400

ボクちゃんたちはそうめんは食べないかも、と言われていましたが、つゆが美味しかったせいか、勢いよく食べてくれました。

前日の昼も、オットと私は冷やし素麺でしたが、息子もお嫁さんも初めて。すごく美味しいし、具たくさんでいいアイディア、と褒められました!

土曜日の3食7/13

1週間のご無沙汰でした~

いろいろと余裕がなくて、空いてしまいました。続きを載せますね。

7/13(土)の朝ごはん

130713break1a400

自家製セミドライトマトのっけのチーズフランスパン

130713break2a400

セミドライトマトをのせたほうがチーズトーストは美味しいです。

130713break3a400

卵、ポチキ、焼き玉ねぎ、レタス

お昼ごはん

130713lunch1a400

冷やし素麺 (↑オット用)

千切りキュウリ、オクラ、小葱、ミョウガ、たたき梅

梅肉と梅干しの赤シソをたたいてのせましたが、梅は合いますね~

130713lunch2b400

私用は少量。素麵が3口分くらいしかないです。

晩ごはん

130713dinner1b400

ゴマ豆腐と焼きナス

130713dinner2a400

鶏カツ、千切りキャベツ

鶏もも肉を揚げました。かなり久しぶりでしたね。サクサクして美味しかったです。

他、雑穀ごはんとみそ汁

上1枚目の写真の奥に見えるグリーンは、豆苗なんですが・・・

130713tomyo400

1パック買ってカットして食べた豆苗は、育ててもう一度食べますよね~

苗を毎日水で流して、水が腐らないようにします。水はごく少なめにしています。

冬は成長が遅かったのですが、夏場はみるみる伸びてびっくりです。

2013年7月13日 (土)

ミニトマトとパイナップルのせ豚肉とパスタ

7/12(金)の晩ごはん

夕方、お友達がいただき物だというミニトマトを持ってきてくれました。野菜好きだっていうから、たくさん食べるでしょ、って。

130712mini400

家庭菜園のミニトマトです。3種類ほど混じってるのかな。

早速、サラダに使いました!!

130712dinner1b400

いただき物のミニトマト、ふりふりレタス、紫玉ねぎ、茹で鶏のスライス、コショウ

案外シンプルだと思うけど、ミニトマトが赤やら黄色やらあるし、玉ねぎの紫色もきれいで、カラフルな美味しそうなサラダになったと思います。 ミニトマト、ありがとう!

茹で鶏は、1週間前に素麺や和えものに使ってとても美味しかったので、この日のお昼前に再度作って、冷蔵していました。

今回の茹で鶏は、食べたのは身だけです。

皮を剥ぎ、皮の裏と身から黄色の脂をすっきり取り除いてから、皮も身も一緒に酒とショウガを入れて、アクと脂をとりつつ15分ほど茹で、皮だけ出して、しっかりと冷めるまで蓋をしてそのままほおっておきました。

サラダに使った身は一部です。スープも美味しそうなので、後で使えます。

本屋さんの立ち読みで見かけた、豚肉とパイナップルの1品を作ってみました。レシピを見たわけではないので、こんな風かなあと、適当です。

本のパイナップルは、カットせずに大きなスライスをそのまま使っていましたね~

130712dinner2b400

缶詰のパイナップルを水切りしてカットし、粒コショウと一緒にオリーブオイルで焼きました。

パイナップルを取り出し、フライパンをさっと拭いてオリーブオイルを足し、シャブシャブ用の超薄の豚肩ロース肉を2枚重ねにして、藻塩を振り、フライパンで焼きました。
お皿へのせ、上にパイナップルをのせる。

同じフライパンで豆苗をジリジリ焼いて藻塩を振り、お皿へ。

豚肉に豆苗とパイナップルをのせて、包んで食べました。

普通のスライスがなかったので、シャブシャブ用を2枚重ねにしましたが、柔らかくて食べやすくて、とにかく美味しかったです。

味付けも塩とコショウだけでシンプルだけど、パイナップルの酸味甘味がけっこう合うねえ~♪

オットが広島出身で、私が買ってきたりいただき物があったりで、藻塩がやたら家にあるんですよ。どんどん使います!

この日はお米ではなくて、パスタにしました。

130712dinner3a400

オリーブオイル、ニンニク、乾塩ベーコン、黄色パプリカ、ニンジン、ズッキーニ、(自家製)セミドライトマト、(ちょこっとだけ残っていた自家製)焼き豚

130712dinner3b400

ベーコンとセミドライトマトから旨みが出るので、コショウと茹で汁の塩気だけなのに、ものすごく美味しかったです。

130712dinner3d400

残り物~!?

7/11(木)の晩ごはん

この日は午後から陶芸に行き、夕方暑さでへろへろになって帰宅しました。庭の水遣り、手入れ、洗濯もの取り込み・あれこれ、をしている間に、オット予想外の早帰り。

ごはんの支度、間に合わず、冷蔵庫にある残り物が勢ぞろいしました。

130711dinner5a400

簡単なサラダ ←これはもちろん残りものじゃないです!

ミニトマト、ギザギザレタス、レタス、紫玉ねぎ、キュウリ

130711dinner1a400

焼きビーフン、プラス、千切りキュウリ

130711dinner2a400

牛肉豆腐

130711dinner4a400

この前夜に味噌漬けしたさごしは、全部で3切れでした。1切れはお弁当に、残りの2切れが晩ごはん。  大根おろし、一味トウガラシ

大根おろしが大好きなので、(オットは)どんぶり1杯でも食べてしまいます。

5人家族の頃は、余りの大量に、大根をおろすのが大っきらいでした。(腕が疲れる~

2人になって、ようやく頻繁でもOKになりました。どんぶり1杯はさすがにおろしませんよ。

130711dinner3a400

箸休めの、細切りミョウガ甘酢漬け、ショウガ甘酢漬け。どちらも自家製。

・・・

そんなこんなで、この日は新たなおかずを作らなくても十分、間に合いました。

満腹、と言われてほっとしました。

オット用お弁当7/11

7/11(木)のオット用お弁当

前夜のうちに、鶏ささみに醤油・ミリン・ショウガの下味をつけ、魚の切り身(さごし)を味噌漬け(味噌・醤油・みりん)にしておきました。

朝、鶏ささみは片栗粉をまぶしてから揚げにし、味噌漬けしたさごしをグリルで焼きました。

130711lunch1a400

お魚、焦がしてしまいました。新しいガスコンロのクセ、未だよくわかりません。

上: ギザギザレタス、(大きめ)ミニトマト、ペッパーシンケン(大山ハム)をジリっと焼いたの
下: 鶏ささみから揚げ、さごし味噌漬け、(前夜残り物の)焼きビーフン

2013年7月12日 (金)

お弁当とひとりの晩ごはん

今日も暑い一日でしたが、昨日よりは少しだけましだったかな。

昨日は久々に陶芸教室に行って来ましたが、車を降りてからしばらく歩かなくてはいけないのですが、もう暑いのなんのって。 距離がいつもの倍に感じました。

連日蒸して、けっこう大変。何が大変かって、汗の出方が異常すぎるんですよね。

顔から耳から首から、もう汗だくで、人前にはみっともなくて出られません。化粧もはがれてすっぴん。

明日から、土日月と3連休ですが、日月の1泊の予定で、息子一家がやってきます。双子のぼくちゃんたち、成長したかな?
さらに3泊分空いて、木金もまたやってきます。空いた3泊はどこかへ泊まりがけで遊びに行くらしい。3泊の旅行の行きと帰りに、我が家に寄るってこと。

まるまる1週間の夏休みをこの時期に取ったようでした。
1週間も休みが取れる職業ではないとずっと思っていたので、ちょっと驚きました。待遇が良くなったんでしょうか。

うちでは、2階の広いひと部屋をベッドルームとして使ってもらうのですが、おろそかになっていた窓や網戸、シャッターがけっこう汚れていて、1階の窓と合わせて、きれいにするのに2日かかりました。

パッと見はきれいにしている風だけど、よくよく見てみると汚れてるもんですね~

物を減らしてスッキリ風にはなってるんですが、行きとどかないところだらけなのが良く分かりました。

130709ani1a400

その2階のかつての子供部屋のクロゼットに、小さいころに遊んでいたぬいぐるみの一部が残してあります。

双子のぼくちゃんたちが遊ぶかどうかわからないけど、再度きれいに洗っておくことにしました。

130709ani4a400

二男が1歳のころからずっと片時も離さずに、分身のように抱っこしていた、おサルのキャキャコ

我が家ではずっと一番人気のぬいぐるみでした。隣のゴリもおサルには遥かに及ばないけど、人気者でしたね~ パンダもライオンもくまも、すべて27,8才です。

息子や娘のちっちゃいころのおもちゃ、案外孫も使うんですよね。

たくさんはいらないけど、これ、と思ったものは大事にきれいに取っておくもんだなあと思いました。レゴとかシルバニアとか。ディズニーのビデオも、デッキさえあれば!絵本も!

ごはんの続き~

仕事の都合で、オットは晩ごはん要らない日が続きました。お弁当もいる日とおむすびだけでっていう日といろいろ。お弁当の日が最近少ない。

7/10(水)のオット用お弁当

130710lunch400

上: レタス、キュウリ、紫玉ねぎ、ミニトマト

下: 牛肉とピーマンとパプリカの炒め物、自家製焼き豚、ネギちりめん揚げ(練りもの)を焼いたの、(ポチキ(辛いソーセージ、大山ハム)、自家製甘酢ショウガ

この日はオットは晩ごはん要らない日だったので、私の晩ごはん用に作った焼きビーフン

130710dinner1a400

ゴマ油、ネギ、人参、パプリカ、干しシイタケ、牛スライス肉、自家製焼き豚
ビーフン、酒、鶏スープ、コショウ、自家製焼き豚のタレ(酒・醤油・みりん)

同じく、ワカメとさつま揚げと小葱のジャっと炒め

130710dinner2a400

ゴマ油、ワカメ、さつま揚げ、小葱
出し醤油(醤油、ミリン、昆布)、一味トウガラシ

焼きビーフンは多く作り過ぎ、翌日の昼も夜も食べました。

作り過ぎはダメだねえ~ 食べ飽きちゃいますね。

2013年7月11日 (木)

梅干しの本漬け

梅仕事の続きです。

生活クラブの赤シソが届いたので、さっそく塩をしてアク出しし、梅干しの本漬けをしました。

130709shiso1a400

梅は(たったの)2キロです。15%の塩をして、6/26に下漬けしてあります。

赤シソは300gを2袋、購入しました。

↑上写真右が300gの赤シソ。3回水を替えてやさしく水洗いし、これからアク出しをするところ。

左写真は、300gに20%の塩(60g)の半量を振り入れ、馴染ませながら揉んで、ギュッとしぼってアク出しし、それを2回繰り返した赤シソ。

容器の都合で、一度に600gを処理できなかったので、2回に分けてやりました。

300gを見た時に、すごい量だねえと思いましたが、左のように少量になるんですよね。びっくりです。

130709ume1a400

6/26に下漬けした梅2キロ(塩15%)は、7/9にはこんな感じです。

梅に最初から傷があったのですが、下漬けしたものもやっぱり写真のとおり。あんまり関係ないかな。

この白梅酢をカップに取って、アク出しした赤シソにかけて、発色させます。

別途少量ですが、ビンに取り分けておきました。(他に使えるので。たくさん取ると本漬けに足りなくなるので少しだけ。)

で、発色した赤シソをほぐしながら、梅の上に。白梅酢がきれいな赤色になっています!

130709ume4a400

梅はたったの2キロで少量なので、その上に赤シソ全部をのせました。

全部が赤梅酢に浸るようにしてから、上に重石をして、そのまま盛夏を待ちます。

ちなみに、重石ですが、ガラス製の丸い容器(パイレックスです)に水をいれて蓋をし、水がこぼれないようにビニール袋に入れて、それを重石としてみました。それプラス、ちょうどの大きさのお皿を数枚。

130710ume6a400

なんだかんだやったことを書きましたが、梅干しづくりはまだ数回だけの初心者でありまして。 

赤シソに付いてきた説明書きや、手持ちの本を見ながらの梅干し作りなのよ。

これからまだ土用干しがあるけど、ちゃんと出来上がるかな~~

130710shiroumezu400

ちょびっとだけ取り分けた、白梅酢。

もっとたくさんだったら、さらによかったんですけどね。2キロ、だからね。

2013年7月10日 (水)

日曜日の朝と晩ごはん

連日暑くて、外も中も煮えたぎっている感じ。

特に昨日と今日は風もなくて、じりじりと焼けつく様でした。

昨日午前中は、暑い中を数か所窓ふきし、その後ぐったり疲れ、エアコンをつけて一休みしました。

少し前に、ケルヒャーの窓用クリーナーをネット購入したのですが、使いもせずにそのままでした。
これはいけない、と使ってみましたが、大きな窓にはけっこう便利だったかな。
隅っこがすっきりときれいにできないのと、拭き残しができるのが、どうしたもんかと思います。使い慣れたら、うまくいくんでしょうか。

お昼に、玄関ドアを開けて外に出た途端、「なんだこれは~!暑い!」と言ってしまい、たまたま外で自転車修理をしていた隣のご主人に、大笑いされてしまいました。恥ずかしかったです。

昨日は朝7時台に、今日は9時台にウォーキングしました。

7時台はなんとか良かったんですが、9時台ってかなり陽が上にあって、日陰がどこにもなくて苦しかった。。40分で切りあげました。

7時台は、ウォーキングの人はかなりいましたが、さすがに9時台はぽつぽつでしたね。まだ夕刻の方が、暑さ的には苦しくないかも。

ごはん写真の続き。また滞ってます

7/7(日)の朝ごはんと晩ごはん

130707break1a400

フランスパンで、このところのマイブーム、セミドライトマトとアボカドとチーズのトーストを作りました。

130707break3b400

変わり映えしませんが、美味しい。

レタス、焼グリーンアスパラ、ベーコンエッグ

フランスパン、マヨネーズ、セミドライトマト、赤パプリカ、アボカド、ピザ用チーズ

他には、コーヒー、青汁

お昼はお蕎麦。

晩ごはんは少し簡単にしました。

130707dinner4a400

他に、雑穀ごはんとおみそ汁

130707dinner1b400

左: かき揚げ(紫玉ねぎ、青じそ、ジャコ)

右: 生活クラブで購入している海老しんじょ(むきエビの加工品、石巻の高橋徳治商店)をカットし、ワンタンの皮でクルリと包んで片栗粉をつけて揚げたもの←簡単で美味しい♪

130707dinner2a400

肉豆腐(牛肉、豆腐、ネギ、ショウガ、ミリン、醤油、酒、水)、一味唐辛子

130707dinner3a400

簡単なサラダ(レタス、紫玉ねぎ、ワカメ、コーン)

2013年7月 8日 (月)

2回めの和風焼豚

7/6(土)の晩ごはん

130705pork5a400

金曜日に作っておいた和風焼豚は、有元葉子先生のお料理教室で教わったものです。

前回は肩ロースで作りましたが、今回はもも肉(700g)にしてみました。
肩ロースはとっても美味しかったけど、もも肉ならばどうだろうと思って。

130706dinner1a400

旨みは確かに肩ロースの方があるかな。

でも、もも肉もパサつかないでとても美味しく出来上がりましたよ。

作り方が作り方なので、茹でた時に出た肉の旨みが全部ぎゅっと肉に戻って滲みこんでいると思う。

たくさん食べるのでカロリーが気になるし、もも肉で美味しくできるなら、これからももも肉で作ることが多いかも。

130706dinner2a400

和風焼豚

しっとり、かつほろほろに柔らかいです。

上に白髪ねぎ、焼き豚を作った時できたタレ、紫玉ねぎスライス

130706dinner3a400

冷ややっこ、ネギ、ショウガの甘酢漬け、ちりめんじゃこ

130706dinner4b400

少し残っていた鶏もも肉水煮を薄くスライスして、さっと湯がいた豆苗、千切りズッキーニと一緒に、カラシ醤油で和えました。

130706dinner5a400

シンプルなサラダ

レタス、ブロッコリ、トマト、茹で卵

他には、雑穀ごはん、豆腐とねぎの味噌汁

鶏もも肉水煮で素麺

オット1泊出張で土曜日の朝、帰宅。

金曜日の夜はひとりだったので、夜更かししてグダグダ過ごしてしまいました。

毎度、前日になってから 「明日出張」 とか言われるので、食材的にはとっても困る。
晩ごはん要らない日、お弁当要る要らない日も、予定が1か月前くらいから分かってるようなのに、その日にならないと言わないってのも、実に困る。
生活クラブの申し込みは2週間前。連日作るつもりで注文しているので、本当に困るんですけど。 

前日ヒマだったので、鶏もも肉の水煮を作っておきました。
写真には関係ないけど、和風焼豚と新生姜の甘酢漬けも作っておきました。

鶏もも肉の水煮は、鶏の黄色の脂をカットして、お酒とショウガを入れて(沸騰してから)15分程度加熱しただけです。煮過ぎないようにしたつもり。
鍋に蓋をして、そのままで冷ます。
冷めてから、ビニール袋へ茹で汁ごと移し空気を抜いて口を閉じ、鶏肉が茹で汁に浸った状態にして、冷蔵庫へ。

で、オット帰宅直後、7/6(土)のお昼ごはん

130706lunch1a400

稲庭うどん、ではなくて、稲庭素麺です。

上に、鶏もも肉の水煮をスライスしてのせました。大量の白髪ねぎ、千切りキュウリ、千切りショウガ、みじん切りのミョウガ、一味唐辛子

汁は、冷たい麺つゆ。それと、鶏の水煮の茹で汁が美味しいスープになっているので、それも。冷えているので、フルフルのゼリーになっています。

130706lunch4a400

量が多すぎって言われました。確かに多かった。

130706lunch3a400

素麺なので、ネギもキュウリもショウガも、極細に刻んでみました~

スープが素晴らしく美味しかったです。

量は多かったけど、完食!

2013年7月 5日 (金)

ザーサイのっけ冷ややっことエビのケチャップ炒め

7/2(火)の晩ごはん

午前中はトールペイント教室でしたが、帰宅後も続きを描き続け、ハッと気づいたらもう6時過ぎ。慌てました~ 出来上がったトールのトレイは、2つ前の記事に載せています。

130702dinner1b400

7/1に受講した有元葉子先生のクッキングクラスのメニューの1つが、ザーサイ豆腐でした。

本来はお豆腐ではなくて、ピータンを使いたいところだったようです。

ピータンは、少し前に猛毒ピータンという報道がされた為、しばらくはコワくて使えないし、輸入・販売も控えられている様子で、ちゃんとしたピータンも手に入りづらい状況とのこと。なので、今回はピータンをお豆腐に変更しました、ということでした。

130702dinner1c400

美味しい木綿豆腐の上に、ネギのみじん切り、ショウガのみじん切り、(塩抜き)ザーサイのみじん切りをのせる。赤いのは豆板醤です。

教室のは、お豆腐の上に3種のみじん切りがもっときちんと盛られていて、みじん切りもこれ以上は細かくならないという細かさで、美しく、かつとても可愛らしい雰囲気でした。

130702dinner2a400

ハムと野菜の盛り合わせサラダ

ペッパーシンケン(大山ハム)、ミニトマト、千切りズッキーニ、ミズナ、千切り大根、レタス

130702dinner3a400

グリーンアスパラとさつま揚げ(高橋徳治商店)の炒め物

グリーンアスパラは母が送ってきたもので、これで最後になりました。

市販のものとはやっぱり違っていました。うまみがあって美味しかった!

130702dinner4a400

あっという間にできちゃう、むきエビの甘酢ケチャップ炒め

むきエビ(背開き)、サラダ油、ニンニク(みじん切り)、ネギ(みじんぎり)
ケチャップ、作り置き甘酢(お酢、砂糖、塩)、片栗粉

むきエビだけど大きめで美味しいエビです。ほとんど毎回購入していて、たたいて豚ミンチと合わせて肉団子や餃子の種にしたりしています。

この日も、時間のかからないおかずが並びました。

他は、ごはん(雑穀)とみそ汁

料理教室後の簡単な晩ごはん

7/1(月)、お料理教室に行ってきたその日の晩ごはん

夕方6時ころに帰宅し、取り急ぎ晩ごはんの支度をしましたが、オットの帰宅が予想外に早くて、簡単なのばかりになってしまいました。

130701dinner1b400

牛スライスがあったので、甘辛くじゃじゃっと炒めて、野菜と一緒に盛り合わせました。

牛肉、レタス、ミズナ、キュウリ、紅かいわれ、すりゴマ

130701dinner2a400

ポテトサラダ(残り物)、レタス

130701dinner3a400

ブリの照り焼き、大根おろし

ブリの切り身に軽く塩をしておき、グリルで焼いた熱々を、ミリンと醤油を煮たてた鍋に入れて、絡める。

130701dinner4a400

冷ややっこ、小葱、ミョウガ

他は、ごはんとおみそ汁。

料理したとは言えない晩ごはんですね~  教室で習ってきたもの、すぐには作れないですねー。材料もないし、時間もなかったし。

最初の大皿の牛肉&野菜は、ほとんどオットひとりで食べました。私は教室でたっぷりといただいてるので、食べ過ぎ要注意です。

この日お料理教室に行ってきたことは、報告しておりません。内緒にする必要はないんだけどね。

2013年7月 4日 (木)

お料理教室とトールペイント教室へ

7/1(月)は、デモンストレーションのお料理教室へ参加してきました。

有元葉子先生の教室です。去年8月が私にとっての一回目でしたが、それからほぼ1年の今年7月で、ようやく4回目。

すでに満席になっていて予約が取れなかったり、私の都合が悪くて申し込めなかったり、でした。人気があるので、ネットに載るとあっという間に満席になります。

今回は、「夏に楽しむアジアン料理」 というテーマでした。

(1)ザーサイ豆腐

(2)香菜ビーフン

(3)かにと貝柱と挽肉の竹筒焼き(ハノイ料理)

(4)エビの唐揚げバイマックルー風味

(5)貝柱スープ蒸し野菜

(6)ベトナムジェラート

この6品。毎度ながらの豪華版。

シンプルながらもとても美味しく、見た目も、大胆さと繊細さの両方が感じられる、有元葉子先生ならではのセンス溢れるお料理でした。

素材の美味しさを生かす料理は、シンプルに調理したとしても、正しい知識と調理上の細やかな心配りが必要だなあと、毎回思います。
美味しい素材かどうかを見極める目と舌が、これまた難しいです。

後日、写真が送られてきますが、先生の作業を見て学習したことを忘れないうちに、また味わったその味を忘れないうちに、また作っていけたらと思います。

7/2(火)は、トールペイント教室でした。

130702tool2a400

描くスピードが遅くて、1作品が出来上がるまでやたら時間がかかりましたが、ようやく小さなトレイにお花の絵を描き終えました。

130702tool1a400

古屋加江子さんのデザインです。

もともとは丸いティン素材なのですが、手持ちの長方形の木工素材に変更して描いてみました。

未熟な私にはちょっとハードルが高いと思いましたが、なんとか終えて、ほっとしました。

難しいもんですね~

今度のおけいこ日は2週間後なのですが、手持ちの別の大きな丸盆があるので、次回はそれにまたお花を描こうかな。

2013年7月 2日 (火)

週末のシンプルな晩ごはん

週末の朝ごはんを載せたので、今度は晩ごはん。

6/29(土)

おかずはワンプレートです。

開いたさんまがあったので、カットしてフライパンで焼き、醤油・ミリン・砂糖のタレを絡めて、かば焼きにしました。
冷凍していたジャガイモやらグリーンピースの入ったミートローフを解凍しました。

130629dinner2a400

サニーレタス、紫玉ねぎ、ミニトマト、ピクルス(紫玉ねぎ、パプリカ、ニンジン)

サンマかば焼き、ミートローフ

他は、ごはんとおみそ汁

6/30(日)

生活クラブで購入のハンペンは、石巻の高橋徳治商店さんのものです。

130630dinner1a400

「このハンペンは、国産の魚で作った自家製すり身。まったくの合成添加物を使わないのが特徴です」 と書いてあります。

ふわふわした市販のものとは違った食感。

これをカットして、オーブンで軽く焼きました。

130630dinner2a400

焼いてから、ショウガ、イカ、セロリと一緒に炒めて、出し醤油(醤油、ミリン、昆布)とナンプラーで味付けしました。

130630dinner4a400

レモンをギュッとしぼって、出来上がり。

和風だけど、ちょっとエスニックな感じ~

130630dinner5b400

ポテトサラダをつくり、レタスと茹でたグリーンアスパラと一緒に盛り合わせました。

ポテトサラダは、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、グリーンピース、甘酢、マヨネーズ、塩、コショウ

130630dinner6b400

前日使ったサンマの開きが残っていたので、全てカットして、同様にかば焼きにしました。

130630dinner7a400

ごはんにのっける。

他は、豆腐の味噌汁

義母とは毎週日曜日に、携帯のテレビ電話でお話をします。

春になってから皮膚の具合が悪くなり、かきむしって傷がひどくなりました。お医者さんにも見てもらっているようだし、飲み薬も飲み、つけ薬もつけているのですが、まるで効かないようで気の毒になります。免疫力が急激に弱ってきているようにも思われます。免疫力が弱ってきている、というのがいよいよ心配なんですが。

週末の朝ごはんは例の・・

新しい週が明け、昨日からもう7月。

今は夕刻で台所仕事最中ながら、大急ぎで週末の載せ損ない写真をアップしてしまいますね!

土日の朝ごはんはほとんど同じ。同じなので、続けて載せてしまいます!

6/29(土)

前日に銀座三越内のメゾンカイザーで、大きくてちょっと柔らかめのフランスパンを買って帰りました。

スライスしてマヨネーズを少々のせ、さらにいろんなものをのっけてオーブンで焼きました。

130629break400x572

ウィンナ、黄パプリカ、レッドチェダーチーズ、紫玉ねぎ、グリーンピース、セミドライトマト、ピザ用チーズ

130629break4a400

これ↑とこれ↓

130629break5b400

自家製ピクルス(紫玉ねぎ、にんじん、パプリカ)

プラス、青汁とコーヒー

この具たくさんのトーストを食べると、私はお昼ごはんが要りません。

昼はオットだけおそばです。

6/30(日)

130630break1a400

翌日も具たくさんのトースト。

アボカドとミニトマトと黄パプリカをカットしました。アボカドにはレモンをギュッとしぼっておきました。

130630break400x572

トマトは、土曜日は自家製セミドライトマトでしたが、日曜日はフレッシュミニトマト。

セミドライトマトのほうが味が旨味がありますが、フレッシュはフレッシュなりの新鮮な美味しさで、それぞれですね。

130630break5a400

朝からもりもり~

130630break6b400

タバスコを振って、がぶりっと大口で食べます! 朝から満腹。

で、土曜日と同様、お昼はオットだけ素麺でした。

次は晩ごはんだけ土日分を載せますが、週末なので簡単です。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »