2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の30件の記事

2013年9月29日 (日)

エビ入り肉団子と白梅酢酢の物

9/27(金)の晩ごはん

今年作った梅干しの白梅酢を、酢の物に使いました。

梅2キロで作った梅干しの白梅酢は、ほとんどが赤梅酢になったので、白はほんのちょっぴり。2、3回分程度しかないです。 大事に使います。

130927dinner1a400

キュウリ(塩)、ワカメ、白梅酢、メープルシロップ(好みで少量)、
作り置きショウガ甘酢漬け、白ゴマ

白梅酢だけだと酸味がきついので、有元葉子先生がお砂糖の代わりにメープルシロップを使用しているのを思い出し、ちょっぴりだけ混ぜてみました。いい感じになりました。

梅酢の独特の酸味はやっぱり美味しいです。白梅酢が残りちょっとなのが残念。

130927dinner3a400

冷ややっこ、小葱、ミョウガ

ほとんど毎日、お豆腐食べてますね~

前日、陶芸教室の帰りに寄ったお豆腐屋さんの木綿豆腐。

一見固めなんですが、ふんわりしてコクがありました。お豆腐屋さんごとにそれぞれの味だなあって、あらためて思う。

130927dinner4a400

野菜入りさつま揚げ(高橋徳治商店)と豆苗の炒め煮

オイル、さつま揚げ、出し醤油、ミリン、豆苗、一味トウガラシ

豆苗は、さつま揚げを取り出してからさっと加熱しただけ。

130927dinner5c400

これだけだと完全にダイエット食なので、もう1品作っています。

よく作る、エビ入りの肉種。

130927dinner6a400

豚ミンチにむきエビを合わせて、肉団子を作りました。

生活クラブの豚ミンチは250g。

今回はそれに、むきエビ1袋+1/2袋分(計300g、粗くたたき酒を振る)を合わせましたが、本当は1対2くらいにしたかったです。

豚ミンチ250g、塩、作り置き出し醤油(醤油、ミリン、昆布)ちょっと、卵黄1個、みじん切り生姜
みじん切り玉ねぎ1/2分、むきエビ300g(紹興酒)、片栗粉
揚げ油

エビ入り肉団子、大量に出来上がりました。

半量にはホワイトセロリをカットして混ぜてみましたが、ちょっと焦がしてしまいました。

130927dinner7a400

本日の箸置き

清水焼。  5個組ですが、それぞれお花が違うんですよ。気に入っています~

イカのナンプラー炒め、大根と鶏とレンコンのお酢煮

9/26は陶芸教室でした。

130926tougei1a400

前回作ったものが出来上がり、持ち帰りました。手付きの鉢。直径15cmほど。

陶芸教室は月1か2で、上達は難しいけど、粘土を触るのはちょっとしたお楽しみかな。

均等に薄く作るのは私にはハードルが高いのですが、今回のは厚みも適当で、持っても重すぎないので、使えそう。  色もいい感じになりました。

その日の晩ごはん

130926dinner1a400

前夜のスパニッシュオムレツの残りを、カットして盛ってみました。

130926dinner2a400

陶芸教室の帰り、商店街のお豆腐屋さんで購入したごま豆腐。

お豆腐の美味しさにゴマの風味がたっぷり加わった、お豆腐屋さんならではのゴマ豆腐。よく見るくず粉等々で練ったごま豆腐とは違うものです。

わざわざここに買いに来るっていう人がいるくらいで、その情報で初めて寄ってみましたが、私もとても気に入りました!

木綿豆腐も買ってみたのですが、お豆腐屋さんもそれぞれの味があるわけで、こだわりがあって心をこめて作っているのが感じられ、とても美味しいお豆腐でした。また是非寄りたいと思いました。

130926dinner3a400

イカとネギの炒め物

オイル、ショウガ、イカ、ネギ、醤油、みりん、ナンプラー、最後に一味トウガラシ

130926dinner4a400

焼きナス

ヘタを落としてからグリルで黒焼きして皮をむき、カットする。

130926dinner5a400

野菜盛り合わせ

ふりふりレタス、キュウリ、紫玉ねぎ、ミニトマト

130926dinner6a400

それから、もう1品↓

130926dinner8a400

鶏もも肉と大根とレンコンのお酢煮

朝の台所仕事のついでに作っておいていました。

2度くらい煮返したので、色は黒めになっちゃいました~   でも、味が染みて、朝よりも美味しくなっていました。   大鍋にひとつ分! 翌日の昼も食べました。

サラダ油、鶏もも肉、大根、レンコン、ショウガ、ニンニク
酒、作り置き出し醤油(醤油、みりん、昆布)、作り置き甘酢(お酢、塩、砂糖)

煮返すうちに、ニンニクがとろとろになってしまったので、それが難でしたね。途中で出した方がいいのか、煮る時間を気にしたほうがいいのか。最初っからニンニクは入れない方がいいのか。

それと、レンコンをもう少し小さくカットすればよかった~

130926dinner9b400

おみそ汁、多すぎでした。食べきれなかったです。満腹になりました。

2013年9月28日 (土)

お弁当9/26

オット用お弁当 9/26(木)

このところ、おむすびだけにしてって日が続いていたので、ほんと、久々でした。

130926lunch1a400

鶏もも肉1枚、皮と黄色の脂をとって、厚い所に切れ目を入れてから4つか5つにカットして、フライパンで焼きました。その後、ショウガ、酒、醤油、ミリン、作り置き甘酢を入れて、煮る。

上: ふりふりレタス、スライス紫玉ねぎ、甘酢ショウガ、ミニトマト

下: 鶏もも肉、野菜入りさつま揚げをスライスして焼いたの(麺つゆ、一味トウガラシ)、カボチャの甘煮(前夜残り)、スパニッシュオムレツ(前夜残り)

前夜のキノコごはんをおむすびにしました。 残り物いろいろ使っちゃいましたね。

鶏肉はコクがあるけどさっぱりしていて、美味しかったです! 私もお昼に食べました。 ごはんのおかず風だね。

オーブンでスパニッシュオムレツ、キノコご飯

アップするのに間が空くようになったら、この先ちょっとアブナイかなー

この秋冬は少し忙しくなるので、PCに向かう時間が減りそうですが、もう少し頑張ります。

写真の続きは、9/25(水)の晩ごはん

オーブンで焼いたスパニッシュオムレツ。何度も載せていますね~~急に食べたくなるので、具を変えて時々作ります。

130925dinner1a400

卵液・・・溶き卵(今回は5個)に牛乳少々と粉チーズを混ぜ、塩、コショウを振る。

具・・・皮を剥きカットしてチンして柔らかくしたジャガイモ、自家製セミドライトマト、(前夜のかき揚げの残り)茹でて殻を取った枝豆&スィートコーン

耐熱容器にオーブンシートを敷き、卵液を流して、具を入れます。最後にピザ用チーズを散らす。

今回は、180度に予熱したオーブンで、天板にお湯を張って焼きました。

130925dinner2a400

焼き上がりは、ふわーと厚みが出てふっくらしていて、とっても美味しそう。

ジャガイモは好んで入れます。

130925dinner3a400

今回のセミドライトマトは、初めて使ったミディサイズのトマトです。

ミディトマトを厚切りスライスして、パラパラ塩を振って少し置き、水気を取ってからオーブンで焼いて作ったものです。120度で90分。   冷めてからオリーブオイルを振って冷凍保存。

130925dinner3b400

冷めても美味しいね。

オイルはセミドライトマトにくっついていたオリーブオイルだけ。

セミドライトマトの酸味、ジャガイモのほっくり感。 枝豆のグリーンがきれい。

オーブンシートを敷いてオーブンで焼く方が、フライパンで作るよりも手間いらずで、あっさりとした仕上がりになるかな。

卵は洋風だけど、他のものは和風になりました。。

130925dinner4a400

冷ややっこ

130925dinner5a400

盛り合わせサラダ

振りふりレタス、千切りキュウリとホワイトアスパラ、ミニトマト、(真ん中に)鮭中骨、すりゴマ、コショウ

最近は、サラダにはポン酢です。

130925dinner6a400

生活クラブのハンペンを焼いたの(市販の泡泡したものと違って、しっかりしている

フライパンで両面焼いたら、麺つゆをジュっとかけ、ナンプラーも。

小葱はハンペンの後のフライパンで、軽く炒めています。一味トウガラシを振る。

130925dinner7b400

カボチャの甘煮

カボチャが連続で届いたので、頑張って食べます!

キノコごはん↓

キノコは、今回はシメジとマイタケの2種。

出し・醤油・みりんで、キノコをさっとだけ加熱してから(今回はキノコだけなので、煮立ってからせいぜい30秒)、お米にのせて炊飯。

最初っから煮汁にキノコの旨みが出ているので、すぐにお米が吸って美味しくなる気がするんですが~

130925dinner8a400

(炊きあがり↑)

炊き込みご飯の具を生のままお米にのせるのは、好きじゃない。(マツタケ除く)

130925dinner8b400

キノコもぷるんとしているし、お米も旨い!焦げもできて、美味しかった~

130925dinner10b400

130925dinner9a400

はい、写真すべて入れました。ようやく終了。

写真1枚入れるのに、どんだけやらせるの~って。。   ここまでたどり着くのに時間かかり過ぎで疲れました。。    途中で何度もやめたくなったんですけどー

写真、一発で入って欲しいもんです。

2013年9月26日 (木)

豚スライスの甘酢さっと煮

翌日9/23はオットはゴルフで留守。朝ごはん晩ごはんの写真は撮らず仕舞い。

3連休明けの9/24(火)の晩ごはん

サラダ程度にしといて、って朝言われたのをすっかり忘れて、ふつうの晩ごはんを準備してしまいました。

130924dinner1a400

カボチャ・レンコン・マイタケをオリーブオイルでジリジリ焼いて、塩コショウし、さらにクミンパウダを振りかけて焼きました。

クミンのピリッとした辛みが美味しかったです。

130924dinner2a400

豚スライス肉があるので、早く食べなくては。

130924dinner2b400

豚ももスライスを、焼き肉のタレで焼いて味付けしてから、甘酢をジャブっとかけて、さっと煮ました。スライスショウガはたくさん入れています。

コクがあるけどサッパリしていて、これはけっこうイケましたね~ サラダのサニーレタスに包んで食べました。

130924dinner3a400

(母からの)枝豆と(缶詰の)コーンのかき揚げ、サツマイモの小さな天ぷら

揚げものは厳禁だったかも。。

130924dinner4a400

サニーレタス、レタス、ミニトマト、キュウリ、ボンレスハム

以上でおしまい!

やっぱり野菜だけじゃ、物足りなかっただろうと思います。オットはいつもより控えめに食べていました。

健康診断の数値が気になるところですが、いつも食べ過ぎなので、ふたりでもっと気をつけなくてはと思います。

が、食欲に勝てない。。。

日曜日の朝昼晩9/22

9/22(日)は日本橋に用事があって2人で都内に出かけたのですが、娘一家もアドバイザーとして来てくれました。

その日、出かける前の朝ごはん

お昼は皆で一緒にデパートで簡単に食べることになっていたので、体重管理中(ダイエットとまではいかない)のオットは、フルーツと野菜だけでOKとのこと。

私だけ、普通に朝ごはんを食べました。

130922break400

ライパン一切れにクリームチーズと自家製マーマレード、サニーレタス、トマト、キュウリ、卵とキャベツとベーコンを焼いたの、すりゴマ

朝早くから起きてるので、お腹すいててお昼まで持ちそうもない~

日本橋高島屋のB2レストラン街で、11時に待ち合わせしました。たまたん達とは1か月半ぶり。

小さい子でも食べやすそうな、洋食やさん(満天星)に入りました。

130922tamaritu_2400

お店自慢のオムライスとハンバーグのキッズ用プレート、ニンジンとブロッコリとフライドポテトつき。

さらに、コーンスープ、ポテトサラダ、プリン、ジュースが付いて、ボリューム満点!

大人でもいけそう。しかも割安~

たまたん7歳は完食!!

大食いのりっちゃんが、まさかのギブアップ。

130922tamaritu_7400

私はカニクリームコロッケ

オットはここでも少量のプレート。娘は海老フライ。パパは、なんだっけ~グラタンだった?

デパートを出て、1時からの用事が無事に終わり、3時過ぎにお待ちかねのおやつタイム。

お茶しようにも、3時台はとっても混んでいてかなり待たされました。

130922tamaritu_14400

お子様用のパフェ↑ ゼリーのリスさんつき。  トッピング用に3種の砂糖菓子も添えられていて、2人とも大喜びでした。

大人はケーキとコーヒーを。

130922tamaritu_31400

私用の栗のムース。アイスクリーム付きで、けっこうなボリュームでしたが、ぺろりと完食しました。 オットはチーズケーキ。

その後、せっかく来たのでオットのネクタイ1本購入。で、電車でそれぞれ帰路につきました。

6時半頃に帰宅し、それから超簡単な晩ごはんにしました。

週明けに検査があるので、オットは体重・数値を気にしている風ですが、今頃じゃあ間に合わないよね。頼むから、あっさりめ少量のごはんにしてっていうのですが。

130922dinner1b400

冷ややっこ(ネギ、ミョウガ、花カツオ)、野菜(レタス、キュウリ、紫玉ねぎ)とハムの盛り合わせ

130922dinner2a400

お蕎麦

晩ごはんはこれだけですが、食後にがりがり君食べてるって、どうなの。

2013年9月21日 (土)

ミートローフのトマトジュース煮込みとサラダ

9/20(金)

この日は、オットは会食があり晩ごはん要らなかったようですが、作ってしまいました~ 言われてないよ!

130920dinner1a400

シーチキン入りのマカロニサラダ

マカロニ、玉ねぎ、キュウリ、コーン、シーチキン、塩、コショウ、甘酢、マヨネーズ
サニーレタス

マカロニサラダは、我家では野菜ものと認識されていないので、サラダをもう1皿。

130920dinner2b400

鶏もも肉を2日ほどマリネ(塩、オリーブオイル)していたので、コショウとドライハーブ(ローズマリー、オレガノ)を追加して揉み、オーブンでこんがり焼きました。

スライスして野菜と和えました。

鶏もも肉、ホワイトセロリ、キュウリ、カイワレ

ポン酢であっさりといただきます。

鶏もも肉が多めだったので、遅く帰宅したオットはイヤだったみたい。
野菜だけ食べたかったようで、鶏をのけていました。美味しい鶏なのにね。

130920dinner3b400

グリーンピース入りミートローフ&ナス&黄パプリカ&ジャガイモのトマトジュース煮込み

ミートローフ・・・・・牛ミンチ、卵、パン粉、牛乳、塩、コショウ、カレー粉、醤油ちょっと
玉ねぎ(みじん切り)、黄色パプリカ(みじん切り)、グリーンピース、小麦粉(切った野菜に振る)→成形して200度オーブンで焼く。

野菜をオリーブオイルで炒めてからカットしたミートローフを入れ、トマトジュースと酒と鶏ガラスープ素で煮込んだので、酸味がどうだろうかとちょっと心配でしたが、まろやかに出来上がりました。ニンニク、塩、コショウ、ドライオレガノ

肉も野菜も柔らかく、とても美味しかったです。
ジャガイモは、カットしてからオリーブオイルを振り、オーブンでホクホクに焼いてから、最後に鍋に入れています。

9時近くになってもオット帰宅せず、仕方ない、私だけ先に軽く食べました。

9時半頃オット帰宅。会食があって食事済みだって。

でも、サラダ2種は食べましたね。ミートローフの煮込みは要らないって。

130920dinner3c400

なので、これ、残りました。。冷蔵しました。 →今日の晩ごはんになります。

はつめ煮つけと前夜のキーマカレー

9/18は夜に会食があるので、晩ごはん要らない(オット)とのことだったので、私用にナスと枝豆の入ったキーマカレーを作りました。

牛ミンチの量はたいしたことがなかったんですが、野菜を多く使ったので量がたくさんでき、翌日も食べました。

9/19(木)はお昼に 銀座とよだ に行きました。

初めてのお店。ランチ3種類ある中の、一番下のお料理をいただきました。

ひとつひとつが吟味された食材と盛りつけ、季節感あふれるお料理で、やっぱり和食は素晴らしいと感激しました

人気店なので、けっこう早くに予約しておかないと難しいようでした。満席でした。
細やかな心配りの感じられるお店で、またチャンスがあったら是非行きたいお店の1つになりました。

夕方は6時過ぎの帰宅になり、大急ぎで洗濯もの片づけと台所仕事に取り掛かりました。余裕ないね~~

で、その晩ごはん

130919dinner3a400

スライス玉ねぎ、缶詰のホタテ、トマト、レタス

130919dinner1a400

ささがきゴボウ入りさつま揚げとネギとマイタケの炒め物

ごま油、つまみあげ、ネギ、マイタケ、作り置き出し醤油(醤油、みりん、昆布)、一味トウガラシ

130919dinner2c400

ハツメの煮つけ、煮わかめ

130919dinner4a400

デパチカで購入した、葡萄入りの大根のお漬物

ほんのりと葡萄の香りがして、美味しかったです。

130919dinner5b400

ナスと枝豆の入ったキーマカレー、味噌汁

冷凍庫に牛ミンチが残っていたので作ったのですが、(連日)お代わりしてしまっています。

毎度ながら、テキトーな作り方、有り合わせの材料、有り合わせの香辛料ですが、美味しかった~

130919dinner5a400

オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、牛ミンチ、玉ねぎ、赤パプリカ、ニンジン、ナス
トマト缶、酒、クミン、ターメリック、カレー粉、ガラムマサラ、鶏ガラスープ素、
枝豆(茹で、殻むき、最後に入れる)、カレーフレーク

今回は、最後にカレーフレーク少々で味の調節をしました。

枝豆は、先日実家から送ってきた「あきた香り五葉」を、茹でて冷凍していたものです。

何もかも有り合わせだけど、おうちごはんなので~

カジキのケチャップ炒め

5日振りの更新になってしまいました。

9/17(火)の晩ごはん

オットから帰宅直前に、簡単にして、ってメールが来たんですが、中華が1品入りました。

130917dinner2a400

冷ややっこ

この日の午前中はトールペイント教室でした。

大きなティン性のお盆にお花の絵を描いたのが、一応、出来上がりってことにはなったんですが、、ちょっと物足りない気がするので、完成じゃないかな。

届いたばかりの絹豆腐、小葱、ミョウガ、削り節

130917dinner1a400

サラダ

ふりふりレタス、紫玉ねぎ、ホワイトセロリ+キュウリ+ハム

130917dinner3b400

カジキマグロをカットして下味をつけ、片栗粉をつけて揚げておく。軽くチンしてから炒めたカット野菜と一緒に、揚げたカジキを調味料を入れて炒める。茹でた枝豆(剥き)を入れる。水溶き片栗粉でとろみをつけて、出来上がり。
付け合わせのマイタケは、フライパンでジリジリ焼いて(塩コショウしたもの。

カジキマグロ(酒、作り置き出し醤油)、片栗粉、揚げ油

ごま油、ニンニク、ニンジン、赤パプリカ、黄パプリカ
ケチャップ、作り置き甘酢(お酢、砂糖、塩)、ニンニク醤油ちょっと
枝豆
水溶き片栗粉

他には、おみそ汁と雑穀ごはん

2013年9月16日 (月)

朝ごはんと枝豆9/16

今回の台風18号では、あちこちで大変な状況になっていて、テレビで逐一報道されている様子に驚きました。

泥をかぶり家も壊れ、泣きたくなるぐらいでは済まない状態だと思うのに、被災されている方たちがテレビのインタビューに答えている姿を見ると、、皆さんお顔が穏やかで、何と言っていいのかわかりませんが、日本人の心の持ち様を如実に表している風で、頭が下がりました。

今朝9/16(月祝)の朝ごはん

横澤パンの食パンを2枚、冷凍庫から出しました。タルティーヌにします。

130916break1c400

パンにマヨネーズ、アボカド、黄パプリカ、フレッシュトマト、セミドライトマト、ピザ用チーズ

パプリカは、アボカドやトマト2種に比べて、小さめカットにしておきました~

130916break2b400

オーブンでこんがりと焼く

130916break3a400

お皿には、千切りキャベツ+人参(上にすりゴマ)、トマト、焼きクレソン、ミートローフ(大山ハムのソーセージ)

130916break4a400

パンにはグリーンのハラペーニョ(タバスコ)をぱぱっと振って。

朝からけっこうなボリュームですね。

お昼は抜きか。。。

130916break6a400

横澤パンさんの食パンは手ごねだけあって、小麦の旨みがじんわりと味わえる深みのある美味しいパンだと思います。
推薦されている有元葉子先生は、小麦本来の味、という表現をしていたと思うのですが、その通りだと思いました。
私は今回購入して、本当に好きになりました。

でも、

オットときたら、パンの耳を残すんですよ。

「パンの耳を残す人はキライだ」と横澤パンさんは書いていますが、私もいやです。

「だって固いでしょ」だって。

パンの美味しさが分かってないね、手ごねだよ、ちゃんと味わって食べてほしい、と私(心の中で)大憤慨!!

と、ちょうどそこへ、嵐の中を宅配便が到着!

130916eda1a400

実家の母が枝豆を送ってきてくれました。

「あきた香り五葉」というのが、名前、かな。

この枝豆がお昼ごはん代わりになりました。

130916eda4a400

ひと袋1.2キロ が2袋。

お友達におすそわけ、とも思ったんですが、嵐の中を持って行くのもねえ、と思い(早いとこ、今日中に茹でないといけない)、結局この2袋を塩もみして洗い、全部湯がいてしまいました。

お昼にかなりの量を食べちゃいました。

名前の通り、香りがすごい。旨味が濃いです。

130916eda5b400

残りは、そのまま殻つきで小分けして冷凍しましたが、殻を取ったものも一部。

ごはんにいれようか、かき揚げとかオムレツとかにしようか。

ついさっき、母がお世話になっている人から電話が来て、実家のある町は川が氾濫しそうで、避難命令(勧告?)が出たそうです。

町の公民館に大勢で避難しているから大丈夫、とのこと。

朝のうちに母に、避難の準備しておくように電話しておいたのは本当によかったです。洪水にならなければいいんですが。

日曜日の朝と晩9/15

今朝8時、北の町に住む母に電話したら、テレビをつけてないので台風の状況は分かってなかったようで、前回のこともあり、今回も避難になる可能性が大だったので、支度をしておいてね、と言っておきました。

あれからどうしたんだか。台風は夕刻に本州の北を通過するようでしたが。

一方こちらは、庭がひどいことになるんじゃないかと、昨夕コンテナを寄せて倒れないようにし、葉や花がばさばさしているものは紐で縛っておきましたが、思ったほど荒れなかったので少々拍子抜けしました。

今3時台ですが、外は静かです。風もだいぶ大人しくなっています。  もう少ししたら、実家の母にもう一度電話して、様子を聞こうかと思います。

昨日は広島の義母のお誕生日でした。

毎週日曜日には、携帯のテレビ電話で義母の顔を見ながらお話をするのですが、この日は電話の向こうには義姉の他に義妹と中3の女の子もお祝いに集まり、いつもより賑やかでした。

この数年来、介護ホームに居る義母ですが、週に3~4回は娘が交互に来てくれるので、親族が滅多に来ない他の入居者さんと比べると、格段に状態が違っています。

持つべきものはやっぱり娘だよねえ、と義姉妹に義母を預けっぱなしの長男の嫁は、実感しております。頼るべきは、息子でも嫁でもなくて、娘だよね。

遠いので仕方ないとは言え、お任せしっぱなしで本当にすいませんねえ、といつも義姉に言っている私であります。ほんと、口だけですいません。

嫁の私が電話で顔を見せて話をすると、義母は一瞬とはいえハッとするので、いい刺激になるんですよ。  義姉からもそう言われてる。

昨日9/15(日)の朝ごはん

盛岡の横澤パンさんからお取り寄せしたパンは、届いてすぐに、小分け冷凍しています。

連結パン2個を解凍して(出しておいただけ)、朝ごはんにしました。

連結パンに切れ目を入れてトースターで焼き、大山ハムのバーベキューソーセージをフライパンでしっかりと焼いて挟み、マイユの粒マスタードと生活クラブのケチャップをのせる。

130915break1a400

ざく切りキャベツと一緒に焼いた卵、オリーブオイルでジリっと焼いたクレソン、紫玉ねぎスライス(上にすりゴマ)、レタス、フライパンで焼いたごま焼豚(大山ハム)

130915break3a400

マスタード好きじゃないと、この粒マスタードの量はちょっと多いかも。

お昼はオットだけ麺類でした。私は果物でおしまい。

晩ごはん

タコとホタテがあったので、野菜をたくさん使ってカルパッチョ風にしました。

タコとホタテは半解凍状態でスライスしました。

130915dinner1a400

玉ねぎ、紫玉ねぎ、キュウリ、黄パプリカ

お刺身用ホタテ貝柱

130915dinner2a400

茹でタコ

ケーパー、さらに上写真と同様の野菜少々、クレソン、レモンの皮(みじん切り)

130915dinner3a400

作り置き甘酢(お酢C2・砂糖大5・塩の分量大1の割合)+レモン果汁+オリーブオイル
コショウ

盛りつけ方も分量も、でたらめ、ですが、美味しかった。

難は、スライス玉ねぎが、スライサーを使ったので、薄すぎでした。マリネ液ですぐにへたってしまうので、普通に包丁でスライスした方がよかったです。

全体量が、いったい何人で食べるの?!ってびっくりするくらいの量でしょ。

でも、晩ごはんは、これだけ。オットに再度、「(減量したいから)作らないでくれ」って言われているんで。大歓迎です!

2013年9月15日 (日)

朝ごはんと晩のエビ麺9/14

9/14~9/16の3連休、私は外出予定なし。オットは昨日、会社関係の結婚式に出席。夕方帰宅。

お昼からの式なので、朝はゆっくりできました。

朝ごはん

130914break400

横澤パンのレーズンボストンパン、レタス、トマト、クレソン、すごもり卵(卵、キャベツ、残り物の鶏ミンチ豆腐のハンバーグ)

オットは帝国ホテルでゴージャスな結婚式のごちそうをいただいてきたので、夕食は要らない、って言うんですが、そうもいかないので・・・

130914dinner1a400

中華のエビ麺2玉(30g×2)を湯がいて、野菜とむきエビを具にして焼きそばにしました。

エビ麺の茹で時間は短いので、その前に具を用意します。 (後記:茹でるのは間違い!

中サイズのエビの殻を剥き、背に包丁を入れてきれいにしてから、お酒を少々振っておきました。片栗粉をまぶして、多めのごま油でスライスニンニクと共に焼きました。

エビを取り出してから、ごま油を足し、ざく切りキャベツ、タマネギ、甘長とうがらし、さつま揚げを炒めて塩コショウ。エビを戻し入れておきます。

固めに茹でたエビ麺2玉を(長いので)適宜カットして、具と炒め合わせ、ニンニク醤油、ナンプラーを振って焼いて、出来上がり。

上に、香菜がわりのホワイトアスパラ(ごま油であえる)をたっぷりとのせました。

エビ麺はパサパサする気がするので、炒める時のゴマ油は多めに使ってみました。

130914dinner2a400

1玉が小さめですが、具をたくさん入れたので十分。

具の剥きエビも大きくて食べがいがあり、エビ麺も旨味が合って美味しかったです。

エビ麺は茹で過ぎると旨味が抜け、ちょっと残念な味になる気がしていたので、今回はうまく行きました。 (後記:茹でるのではなくて、熱湯に浸して戻す、のが正しいです。間違っていました。)

晩ごはんをこの程度の量にしておくと、翌朝の体調もばっちりかな。

ちなみに、前回のエビ麺は → こちら

普通のごはん

3連休初日の昨日はお天気良かったんですが、今日は台風が近づいているせいで、大雨です。風もどんどん酷いことになってる。風雨が強くなったり弱くなったり。シャッター全部閉めておきます!

昨日オットだけ外出でしたが、3連休なのでお出かけの人が多かったんでしょうか、早目に車で出かけたオットですが高速道路は渋滞だったようで、都内ホテル(結婚式出席)に時間ぎりぎりだったようでした。

ごはんの続き

体重増加気味のオットには毎日、ごはんは簡単にして、と言われています。

9/12(木)の晩ごはん

130912dinner1a400

大量のワカメ(重茂産)とお豆腐揚げ(高橋徳治商店)とセロリのニンニク炒め

130912dinner5warasa400

わらさの照り焼き、大根おろし

130912dinner2a400

オクラとモロヘイヤ、削り節、たたき梅肉

130912dinner3a400

(残り物の)豆腐入りつくね、レタス、トマト

雑穀ごはんとおみそ汁

2013年9月13日 (金)

塩鮭ハラスごはんと豆腐入りつくね

9/10は、お弁当も晩ごはんも要らない日でした。

このところお弁当の回数が極端に減り、お昼に会食がある日、おむすびだけ、という日が多くなりました。

要るのか要らないのか尋ねないと自分からは言わないってのが、困るね。

9/11(水)の晩ごはん

生活クラブの塩鮭ハラスが届いていたので、こんがり焼いてからお酒をちょっと振り、炊飯器のお米(雑穀入り)の上にのせて、スイッチオン。  鮭ごはんにしました。

130911dinner1a400x301

  炊飯前                 炊飯後

↑あんまり変わらないので、二つ並べる意味がないかも~~

130911dinner7a400

鮭の皮が気になったので適宜皮を取ってから、鮭を大きくほぐし、ざっくりとごはんと混ぜました。

骨が少なくて、手間がかかりませんでした。

塩鮭ハラスは初めて購入しましたが、かなりの甘塩だったようで、炊きあがりに塩気が足りなかったです。
刻みザーサイや梅干しをのせて食べて、ちょうどでした。

以前塩鮭を同様にして鮭ごはんにした時は、辛塩でしょっぱかったことがありました。塩鮭の塩の具合が、毎度気になります。

今回は2合のお米だったので、余った鮭ごはんは翌日のオットのおむすびになりました。

130911dinner2b400

連日の冷ややっこ

この日のお豆腐は、生活クラブの絹ごしです。

オクラ、モロヘイヤ、小葱、ミョウガ、ザーサイをトッピング

モリモリの薬味でしょ。

お豆腐が見えなくなるくらい薬味の量が多い! ほんと、食べがいがありました!

モロヘイヤは、トールペイントのお友達が梨と一緒に持ってきてくれたものです。いつもありがとう!!

130911dinner3a400

紫玉ねぎ(スライス)、鮭の中骨、大根おろし、削り節

塩鮭ハラス使ったごはんだったのに、缶詰の鮭も。。ダブル鮭だあ

130911dinner4a400

ホワイトセロリとカイワレのサラダ、パストラミビーフ入り(大山ハム)

さらにもう1品↓

130911dinner5a400x530

お豆腐1丁を朝から水切りしていました。

今回のつくねには、鶏ミンチ250gに木綿豆腐350gを混ぜています。玉ねぎは1/2個分。

鶏ミンチ、玉ねぎみじん切り(チンして冷ます)、ショウガみじん切り(多め)、卵黄、麺つゆ、
木綿豆腐(しっかりと水切り)、塩、片栗粉

フライパンでこんがりと裏表焼き、甘辛いたれ(醤油、みりん、酒、砂糖)をじゅわーと煮絡めて、出来上がり。

130911dinner6a400

つくねの分量が多かったので、翌日も食べることになりましたが、美味しかった~

130911dinner7b400

食後のデザート

130911dinner8a400

生活クラブの黄桃1箱(2キロだったかな?)が届いたので、届いたその日から食べています。

ほおっておくと私一人で食べちゃいそう。白井(千葉)の梨も~

オットに申し訳ないので、食後に忘れずに出します!

ダブルのお肉で晩ごはん

ピアノの消音器を取りつけをしてくれた人は、もともとピアノの調律師さんで、最近はピアノの調律だけではなくて、そういうことも合わせて仕事としているとのことでした。

近年デジタルの音質もとても良くなっているので、置き場所や音のことを考えると、ピアノよりも電子ピアノを選択する人が増えたのではと思います。調律師さんも大変な時代。

ただタッチのことを考えると、ピアノか電子ピアノか、という選択って難しい。

うちの娘はどうするんでしょ。
たまたんとりっちゃんにピアノを習わせる予定らしいけど、普通のピアノではなくて電子ピアノにしたいようでした。その選択肢もたくさんあり、値段や大きさで迷いっぱなしでした。

我が家のピアノは、娘用としてピアノを習い始める時に購入し、10年ちょっとおけいこを続けた後の10年ちょっとは、ただの飾りものと化してしまいました。
この何年かは、たまたんたちが我が家にやってきた時のおもちゃとなり、年に数回騒音を発しておりました。近所迷惑。

今回消音器をつけたので、もう安心。以後は私も好きな時にピアノでこっそりと遊べます。

調律は長いことしていなかったので、音がひどいことになっていました。

で、今回ピアノの調律は日をあたらめて、ということにしていたので、9/9(月)の午前中にやってもらいました。

消音して弾いた時と普通に弾いた時は、ピッチ自体がえらく違っていましたが、調律をしてだいぶ近づいたかも。

消音器を上の機種にしたら、音質もより良くなるらしいのですが、比べてみたわけではないので。。

私が遊びで触る分には、これで十分かな。

その日9/9の晩ごはん

130909dinner3a400

鶏もも肉を解凍していたので、カットして手持ちの香辛料とオリーブオイルを揉みこみ、ピリ辛味にして、オーブンで焼きました。
薄めのクシ切りにした皮つきジャガイモも一緒に。

鶏もも肉(皮と脂を取り、適宜カット)、塩、コショウ、クミン(パウダ)、コリアンダー(パウダ)、パプリカ(パウダ)、カレー粉、オリーブオイル

ジャガイモ、塩、コショウ、オリーブオイル

130909dinner4a400

これ美味しいねえ、とのことでホッとしました。

130909dinner4c400

チキンは残って冷めても美味しいし、スライスしてサラダにも使えるかな。

鶏を出してて豚もってどうだろ、とも思ったのですが、豚もも肉塊をスライスして味噌漬けにしていたのを思い出し、食べてしまうことにしました。

味噌だれは、おみそ汁に使っている普通の麹みそ+みりん+醤油 です。

漬けてから6日目かな~

130909dinner2a400

1cmほどの厚さにカットしたもも肉。さすがに色が濃くなっていました。

味噌をぬぐい、フライパンにごま油を敷いて焼きました。

スライスして小葱とあえ、サニーレタス・千切りキュウリ・千切りキャベツと一緒にひと皿にしました。

味噌だれを甘めにしておいたので、6日も漬けていたけど、しょっぱすぎなくてホッとしました。

130909dinner1a400

冷ややっこ、小葱、塩ラッキョウ(みじん切り、自家製だよ!)、ザーサイ(軽く塩抜き後みじん切り)、青じそ(みじん切り)

お豆腐は3代目茂蔵のです。105円って、安いですよね~

他は、カボチャのみそ汁、雑穀ごはん

2013年9月12日 (木)

日曜日の2食

9/8(日)の朝ごはん

横澤パンの食パンを2枚、冷凍庫から出してトーストしました。

130908break2a400

焼き立てに、クリームチーズとマーマレード

130908break2b400

焼き立てに、バターとマーマレード

130908break1a400

サニーレタス、ミニトマト、ジャガイモをオリーブオイルで焼いて塩コショウシたの、ベーコンエッグ、千切り人参の炒めもの

週末の朝ごはんはたっぷりたべます!

横澤パンは密度が高くて、普通の食パンよりも腹もち度が高い気がしますね。

オットはこのところ、体重が過去最大になっているらしく、ごはんの量が多いと顔が曇るんですよね。

そのくせ、テーブルに出ているものをお腹いっぱい食べる。食後にアイスも食べちゃう。。

お昼ごはんは要らないから、超軽い夜ごはんを早い時間に、と言われました。

で、夕方4時台に、お昼と晩の兼用食を。

↓オット用

130908lunch1a400

千切りキャベツ、サニーレタス、ホワイトセロリ、(大山ハムの)パストラミビーフ(フライパンでジリっと焼いて)

130908lunch2a400

枝豆とうふ(三代目茂蔵)

枝豆の粒がごろっと入っているのに、びっくり。

お米のごはんも食べませんでした。

↓私用

130908lunch3a400

横澤パンの「連結パン」をどうしても味見してみたかったので、大山ハムの大きなソーセージ(BQソーセージ)をフライパンでこんがりと焼いて挟んで、2個(も!)いただきましたよ!!

サニーレタス、千切りキャベツ、ソーセージ、ケチャップ、マスタード

連結パンは小ぶりですが、具がみっしりと入っていたので,おなかいっぱいになりました。

2人ともこんなのが晩ごはんでしたが、かといって、こんな風に単発で食べ物を減らしても、ただの悪あがきです。

パスタとサラダで簡単晩ごはん

9/7(土)の晩ごはん

週末の晩ごはんは、くたびれてしまって、ますます力が入らないです。

超簡単な晩ごはんになりました。お昼みたい~

130907dinner1a400

ナスとベーコンのペペロンチーノ

オリーブオイル、ニンニク、タカノツメ、ナス、ベーコン、パルメザンチーズ、塩、コショウ

130907dinner2a400

サラダ

サニーレタス、ホワイトセロリ、キュウリ、スィートコーン

たったこれだけ~~ あっという間にできちゃう。片付けも簡単!!

パスタはシンプルだけどめちゃめちゃおいしかったですよ!!

薬味たっぷりの夏のうどん

朝が重かったので(いつもだね)、お昼はかなり遅めになりました。

9/7(土)お昼ごはん

130907lunch1a400

高橋徳治商店さんのちくわを、小松菜と一緒に炒めました。和風焼豚もちょっと残っていたので、スライスして一緒に炒めました。

サラダ油、ちくわ、小松菜、自家製和風焼豚、麺つゆ、一味トウガラシ

130907lunch3b400

小豆島の半生うどんです。茹でるのに25分!

小葱、ミョウガ、甘酢漬けじゃこをたっぷりトッピングしました。

130907lunch4a400

↑私用はオットの半分です。

混ぜ混ぜして食べましたよ。

130907lunch5a400

麺類の薬味はたっぷりが好みだよ~

うどんがメインか薬味がメインか、わからんねぇ。

ドイツパンと横澤パン

9/6に用事があって船橋に出かけたので、ついでに東武デパート地下のドイツパン屋さんでお徳なパックを買ってきました。新しく入ったお店かな、と思いました。

130907break1a400

1/2とか1/3にカットされたドイツパンが3種類入っています。

後で見たら、三鷹や吉祥寺にお店のある リンデ というパン屋さんのものでした。

ライの割合が3種とも違っているので、それぞれ酸味の具合も違い、味わいを比べるのも楽しみです。

一度には食べきれないので、すぐに食べる分を切り分けて、残り全部をスライスしてピッチリとラップし、冷凍しておきました。小さな冷凍庫が別にあるので大丈夫。

で、翌9/7(土)の朝ごはん

2種類にチーズをのせ、焼いて食べました。

130907break2b400

卵(with 和風焼豚スライス)、オリーブオイル焼きトマト、レタスと赤パプリカ

ピザ用チーズとセミドライトマトのっけのトースト、クリームチーズを塗ったトースト

けっこうなボリュームでしょ。 満腹になりました。

130907break3a400

クリームチーズを塗ったパンは、レーズン入りのです。

それぞれの味に合っていて、美味しかったですよ。

130907break4a400

お友達からのいただき物のニューピオーネも、甘くてとても美味しかったです。ありがとう!!

8月末に盛岡に行った時、横澤パンさんで初めてパンを購入したのですが、小麦の味がしじみと美味しいそのパンがとても気に入って、この前日にファックス注文をしていました。

お昼に注文したら、翌日(9/7)の夕方に届きました。予想外に早かったです!食パンの焼き上りは3時と聞いていたので、焼き上がって、その日に発送してくれたんですね。

130907yokozawa400

食パン1本(3斤)、連結パン1本、レーズンボストンパン1本

3種類を1本ずつ。

送料がかかるけど、これ以上は我が家には多いと思ったので。

こちらもすぐにスライスしてラップし、冷凍しました。

三鷹のドイツパンと盛岡の横澤パンさんがダブってしまいましたが、以後毎朝楽しめるのが嬉しいです。

横澤パンさんのパンは、ドイツパンとは違う普通のパンですが、普段のパンとしてはこんなに旨みのあるパンは出会えないと思います。

食べてみて、本当にそう思いました。

130907yokozawa2a400

連結パン

2個ずつラップして冷凍しました。

割と小ぶり。翌日ホットドックにして食べてみましたよ!

130907yokozawa3a400

レーズンボストンパン

4分割して冷凍しました。

130907yokozawa4a400

食パン

スライスし、一枚ずつちゃんとラップして冷凍!

週末は2人とも朝はパンですが、平日はオットはごはんで、私だけがパンです。

これ以降、私は毎朝、横澤パンをいただいています!!

バタートーストが最高!! でも太るねー

2013年9月11日 (水)

ゴボウと牛肉の炒め煮と他3皿

9/5(木)は銀座に出かけました。

都内で美味しいランチを一緒に、と誘ってくれるお友達がいるのは、とっても楽しいです。

今回は3人。お店は和光から歩いて数分の、銀座3丁目にある ラール・エ・ラ・マニエール   名前だけは知っていましたが、私にとっては初めてのお店。

思ったよりも小さなお店でしたが、いろんなところに細かな気遣いのある、おもてなしの行きとどいたお店でした。

その細やかさが、お料理にも当然反映されていて、見た目の美しさも味も、素晴らしかったです。
真ん中のコースをお願いしましたが、量は十分すぎるくらいで、食後のお菓子は2回も出てきて、お料理もデザートもたっぷりと堪能しました。

席は満席。予約は早目に押さえておかないと、難しいようでした。

夕方は遅くならないようにとは思ったのですが、帰宅が6時を過ぎてしまい、帰宅後は洗濯ものの片づけ等々から始めることになるので、やっぱり大慌てで支度する羽目になってしまいました。

130905dinner1b400

ショウガをたくさん入れた、ゴボウと牛肉の炒め煮。

ゴボウが旨いね~ ごはんのおかずって感じ。

サラダ油、ショウガ、ゴボウ、牛スライス、酒、しょうゆ、みりん

お皿は、先日盛岡に行った時に購入した岩手県湯田町在住の作家さんのお皿です。18cmほどで、裏が黄イラボっぽい色。とっても気に入っています。

130905dinner2a400

冷ややっこ、小葱、ミョウガ、甘酢づけじゃこ

130905dinner3a400

オリーブオイルで焼いたカボチャ&マイタケ(塩、こしょう)、レタス

130905dinner4a400

和風焼豚とグリーンアスパラの炒め物

9/3の晩ごはんに載せた和風焼豚は、量を多めに作っていたので、一口にカットしてアスパラと一緒に中華の調味料(XO醤)で炒めました。簡単!

シンプルな焼き豚だけど旨味が濃いので、多めに作っておくといろいろ使えると思います。

他は、ごはんとおみそ汁

お昼が重かったので、私は晩ごはんはお豆腐と野菜程度にしておきました。 ほとんどオットひとりが食べた、かも。

2013年9月 8日 (日)

ピアノに消音器

8月に娘たちが来た時、(たまたん用の)電子ピアノを見てみようかと、近くの楽器屋さんに寄ったんですが、普通のピアノに消音器をつけることができるのを、この時初めて知りました。 今頃~

9/3(火)、出張の取りつけの人が来て、我が家のピアノに消音器をつけてもらいました!

25年ほど経っているピアノ

130904piano1a400

家の壁が薄くて音があたり一帯に響くので、ここに越してきてからはほとんど弾くことがなくなり、ピアノはただの飾りものになっていました。

知ってたらもっと早くつけていましたよ~

コルグというメーカーの物です。

外に出ている部品は、本当に小さいです。ただ、線も出ているので、小さい子が来た時はひっかけないように要注意。

ピアノ内部のほうは、ハンマーのところに消音用の部品を取りつけるので、そちらの調整に時間がかかり、作業時間は、トータルで3時間ほどでした。

130904piano2a400

おまけのメトロノーム

ピアノの上に置く三角形っぽいメトロノームしか知りませんでしたが、これは、万歩計程度の大きさです。時代は変わったなあと思いました。

130904piano6a400

私が子供のころから使っている楽譜、ちゃんと持っています。娘のもたくさんあります。

長いことほとんど弾くことがなかったので、情けなくも指がまるで動きませんが、ちょっと練習してみる気になりました。

たまたんやりっちゃんが遊びに来ても、消音器がついているので、気にせずがんがん弾いていいよ!

この日、取りつけ作業をしてくれた人はピアノの調律師さんだったようで、日を改めてピアノの調律もお願いすることにしました。調律は明日の午前中です。

何年か調律をしていなかったので、1000円×年数が調律代にプラスされるという説明でした。

和風焼豚とスパゲッティサラダ

9/3(火)の晩ごはん

豚肩ロース1キロの塊を購入していたので、有元葉子先生のレシピで、和風の焼き豚を作っておきました。

何度か作っているので、我家の定番の1つになってきました!嬉しいです。

130903dinner1b400

ニンニクとショウガを入れ、時々アクをすくって肉の塊を茹でるだけですが、水気がすべてなくなるまで煮るので、水に溶けだした肉の旨味がすべて、肉に再吸収されます。

私はかなりたっぷりと(どぶどぶと)料理酒を入れてみましたが、そのせいなのか、塩等々は入れてないのに、出来上がりの肉に、ちゃんと塩気のような味を感じるのが不思議。

出来上がりを厚くカットして、シンプルに野菜と一緒に盛り合わせました。

130903dinner1c400

肉の上に、焦げた鍋についた肉の旨味をこそげるようにして作った、醤油とみりんの甘辛いタレをかけてみました。

しっとりと柔らかく、かつ、豚肉の充実した旨みを感じました。

130903dinner3a400

スパゲッティサラダ

玉ねぎ、茹で卵、グリーンピース、スパゲッティ
塩、コショウ、マヨネーズ、砂糖

キュウリがなかったので、青みに(冷凍していた)グリーンピース。

時間がなかったので、マヨネーズ中心のシンプルな味付けにしましたが、茹で卵の量がかなり多く、こっくりした味になりました。

130903dinner4a400

ごま豆腐

130903dinner2a400

前日の残り物~

ごはんとおみそ汁。

お弁当と晩ごはん9/2

9/2(月)のオット用お弁当

130902lunch1a400

カボチャを煮て、ちくわを炒め、牛肉と玉ねぎを煮つけ、ごま焼豚をフライパンで焼きました。

130902lunch2a400

上: レタス、トマト、黄パプリカ、自家製甘酢ラッキョウ

下: 炒めちくわ(ごま油、白ゴマ)、カボチャの甘煮、ごま焼豚(大山ハム)を焼いたの、牛肉と玉ねぎのさっと煮(ショウガ)

この日の晩ごはん

130902dinner2a400

朝作ったお弁当の残り、冷凍していた黒豆

130902dinner3a400

むきエビと野菜(ナス、赤パプリカ、ブロッコリ、玉ねぎ)のスィートチリ炒め

むきエビは背ワタ等々をきれいにしてから、背に軽く切れ目を入れて、お酒を振る。少し置いてから水気を拭き、片栗粉をまぶしてから揚げする。

ナスは洗ってヘタを取り、ぴっちりラップしてレンジでチンし、そのまま冷ましておく。
ナス、パプリカ、ブロッコリ、玉ねぎをそれぞれカットする。
フライパンにみじん切りニンニクとサラダ油を入れて加熱し、香りが出たら野菜を炒める。
エビとスィートチリを入れ、鶏ガラスープ(顆粒)、こしょうを振ってじゃっと炒め合わせる。出来上がり!

スィートチリは、いつもの自家製のです。適宜使います。(おろしニンニク1個分、ナンプラー大2、酢大2、砂糖大2、水大2、豆板醤小1/2 の割合のもの)

130902dinner4a400

生湯葉、青じそ、わさび、醤油

130902dinner6a400

生野菜の少量盛り合わせ (レタス、トマト、クレソン)

130902dinner5a400

ごはんのお伴 (辛子めんたい、甘塩紅鮭)

他は、ごはんとおみそ汁

2013年9月 7日 (土)

エビ麺でお昼

9/1(日)のお昼ごはん

130901lunch1a400

この数日前に、エビ麺を買っていました。

たまに、エビ麺が美味しい、と書いているのを目にしていたので、デパ地下で購入しておきました。

エビ麺って、これで良いのかわからなかったけど、見つけたのはこれだけだったので。

茹でたエビ麺に、ざく切りのレタスを混ぜ、肉みそをたっぷりとのせ、ザーサイのみじん切りを散らした、エビ麺のレタス和え肉みそがけを作りました。有元葉子先生のレシピです。

(後記: このエビ麺は茹でるのではなく、お湯に2分浸して戻す、のが正しいです。)

130901lunch2b400

てっぺんに、青じその千切りをのせましたが、本の通りなら、香菜をのせるところですが、(なかったので)勝手ながらチェンジさせてもらいました。

肉みそは、豚ミンチに刻みネギ、ショウガみじん切りが入り、甘みもごま油も加わったお味噌の味で、美味しかったです。他にもいろいろと使えるようです。

細かく書けなくて残念ですが、ぜったいに試してみたいと思っていたエビ麺のレタスそば、美味しくて大満足でした。

参考にした有元葉子先生の本は、「有元葉子のひき肉料理」 

この中の 「レタスそば肉みそがけ」 です。

130907book400

タコのカルパッチョとナスのパスタ

8/30(金)のオットの帰宅は遅く、晩ごはんは要らなかったです。私は夕方6時台には家に戻っていて、荷物も洗濯ものもすっきりと片づけていました。

翌8/31(土)の晩ごはん

冷凍の茹でタコ(もちろん生活クラブ)を夕飯用に解凍していました。

130831dinner1a400

タコのカルパッチョ

茹でダコ(スライス)、サラダ玉ねぎ(スライス)、パセリ(みじん切り)、レモン皮(細みじん切り)、ケーパー(軽く塩抜きしオリーブオイルで和える)、ニンニク(みじん切り)、クレソン

オリーブオイル、甘酢(作り置き: 割合=酢カップ2、砂糖大5、塩大1)、レモン汁適宜、コショウ

130831dinner1c400

クレソンがまだ残っていたので、青みとしてたくさんのせました。柔らかいサラダ玉ねぎもたっぷりと。

野菜が多いので、サラダとしても十分そうでしょ。

けっこうな量でしたが、完食でした。

使ったレモンの皮は、国産レモンのものです。

今年は、これまで以上に国産レモンを頻繁に買い、スムージーに使ったりして、かなりの量を消費しました。

その時、皮の一部を冷凍保存しておきました。

こういう時に安心の国産を使えるのは、本当に嬉しい。

今回のレモン果汁は、瓶詰めのもの(もちろん生活クラブ)のものです。

130831dinner2a400

具だくさんのパスタ

オリーブオイル、トウガラシ、ニンニク
ナス、パプリカ赤、パプリカ黄、ベーコン、シメジ、ミニトマト
塩、コショウ、パルメザンチーズ

最後に記したパルメザンチーズは、具を炒めてから最後にたっぷり振って軽く炒め合わせる。

アルデンテよりもちょっと固めにゆでたパスタを、少々の茹で汁と共に具の入ったフライパンに入れてざっと炒め合わせて、出来上がり。

実家での朝ごはん

実家での8/30の朝ごはん

写真は撮り忘れてしまい、全部ではないです。(夜ごはんはカンペキに撮り忘れました。)

130830mother2a400

横澤パンさんで購入した食パン、卵とトマトを炒めたの、フライドポテト、青じそにナスと甘味噌を包んでオリーブオイルで焼いたの

青じそはいただきものですが、20cmのあるような巨大な青じそでした。スライスしたナスも厚手でしたが、焼くとちっちゃくなるんですね。すごく美味しかったです。

購入したパンは、食パンとクルミボストンでしたが、この朝、それぞれを1/3ずついただきました。

トーストすると香ばしい小麦の味が増しました。

1/3はスライスして母に。残り1/3は母を日々ヘルプしてくれる人に差し上げましたが、横澤パンさんをご存知で、パンは横澤パンさんのもの以外は食べないという人が知り合いに居る、という話までされて、さすがにそれにはびっくりしました。

2回目の横澤パンは、昨日(9/6)ファックスで注文して翌日(9/7今日です)には届いたので、後の記事で写真を載せますね。

130830mother4a400

パンのお伴(ジャム類、バター類、ピーナッツ、チーズ)

カゴごと出せるように、冷蔵庫にひとまとめにしてありました。

130830mother5a400

山芋、オクラ、モロヘイヤ (削り節、すりゴマ)

ねばねば系もたっぷりと。

130830mother1a400

「あまちゃん」で一躍有名になった「まめぶ」ですが、実家は三陸ではないけど、実家のある町にも似たようなものがあります。

お祝い事等々に出されるお吸い物に入れる 「鶏卵」 というものです。

この朝は、滅多に食べることがないだろうから、と急ごしらえでしたが、マイタケと生麩と春雨の吸い物を作ってくれました。(いつもの具ではない、と言われました。) 「鶏卵」は市販のものです。

「鶏卵」は、小豆のアンコにクルミをすりつぶしたクルミ餡を混ぜ、コショウを効かせたもの、かな??

薄甘いんですが、コショウがぴりりと口の中で広がり、甘いんだか辛いんだか?!、って味。

私はなぜか子供のころは食べたことがありませんが、普通にあったもののようでした。

「鶏卵」がスーパーで売られてるっていうのは、この日初めて知りました。

テレビの 「あまちゃん」 で 「まめぶ」 が出てきた時、この微妙な食べ物に地域的になにか通じるものがあるのが嬉しかったです。

130830mother1b400

餅粉の柔らかい皮の中に、甘いけど辛いっていう、このミスマッチな餡が入っている。。。

130830mother3a400

カボチャのスープ

冷凍庫に残ってたらしいです。

パンあり、吸い物あり、スープあり。 (私の日々のごはんにも通じるものがあるよね

130830mother6a400

冷凍庫から、前シーズンに作った栗の渋皮煮を出してきました。

写真ではわからないけど、見たこともない様な巨大な栗なんですよ。

地元の栗ですが、むちゃくちゃ安いらしいです。

渋皮煮だなんて、84歳の年寄りがよく作ったと思います。大量に作ったらしいけど、昨年の分はこれで最後かな?

今年もきっと作るんでしょう。作ったら、送ろうか、と言われました。

他にもフルーツやらいろんなのが出ました。

日本茶も美味しい茶葉を買って飲みますが、基本、コーヒーが大好きです。

豆を取り寄せているので、コーヒーを入れる時にそのつど挽いて、ペーパーで入れます。

今回、私はたったの1泊でしたが、姉がその3日前から来ていたので、姉にも久しぶりに会うことができました。

帰りは姉と一緒に東京に戻りました。姉はすぐに新幹線を乗り継いでさらに4時間。その後、さらに1時間。新幹線も早くなったとはいえ、本州の北から南へは遠いです。

2013年9月 5日 (木)

盛岡で

8/29と8/30、オットは広島1泊出張で留守だったので、私は東北新幹線で実家に行って来ました。(あっ、これは書きましたね。)

姉がその数日前から帰省していたので、久しぶりに姉にも会えました。

私はたった1泊だったにもかかわらず、新幹線を降りた盛岡を一人で半日散策し、夕刻になってから母の家に向かいました。

長年、盛岡駅で列車をおりているにもかかわらず、盛岡のことをあんまりわかっておりません。

今年4月にも、オットと一緒に市内の100円バスに乗って、石割桜、赤いレンガの建物・岩手銀行中の橋支店、盛岡城跡、石川啄木の新婚の家、宮沢賢治ゆかりの光源社etc.を見て歩きました。

でも、ひとりでさらに回ってみたい気持ちもあり、今回も市内循環の100円バス(でんでんむし)に乗ってみました。

今回はでんでんむし一日乗り放題チケット300円(安い!)を持って、移動しました。

そして、念願だった 「横澤パン」 で食パンを購入してきました。

有元葉子先生も絶賛している「横澤パン」

盛岡にあるのなら、絶対に行ってみようと思っていたので、それが一番の目的だったので、やっと願いがかなって嬉しかったです。

でんでんむしを「本町通1丁目」で降りてから、神社お寺が立ち並ぶ道を1kmも歩き、ようやくたどり着いた「横澤パン」さんは、びっくりするくらいちっちゃなお店でした。

機械ではなくて手ごねのパンなので、大きなお店ではやっていけないのだと思います。

3斤の食パンともう1本(くるみボストンパン)を持って、帰りの1キロを歩き、さらに100円バスに乗って市内をまた巡り、盛岡の駅から高速バスを乗りついで、ようやく母の家に行きました。

手持ちの荷物がたくさんあったけど、手ごねのパンは少しもへしゃげることなく、しっかりと買った時の元の形を保っていたのは、さすがだと思いました。

本当にさすが手ごねだと感心しました。

みっしりと詰まった生地は、小麦の旨みがいっぱいでした。

母が日々お世話になっている人が、「横澤パン」の美味しさを知っていたのがさらに嬉しかったです。

写真はまた後日、入れさせてください。

2013年9月 4日 (水)

サラダ寿司とピリ辛のエビのフリット

やっぱり、My PCはとっても変です。Updateが原因のように思われるんですが、そんなこと、普通はあり得ないですよね。

とりあえずこのブログ作成画面が出てくれたので、続きを書きたいとは思ってるけど、写真加工のソフトが作業途中で固まってしまって、縮小した写真も保存できないまま、削除もできず、の困った状況なのよ。。。最後はまた強制終了、になる?

続きは、8/27(火)の晩ごはん

130827dinner1a400

玄米ごはんを炊いて、野菜とウィンナが入ったサラダ寿司を作りました。

ウィンナは茹でて水をきってから、半割にして小口切り。
赤と黄色のパプリカ、キュウリはダイスカットして、しばらく甘酢に漬ける。

それを、玄米ごはんに混ぜました。

130827dinner1b2a400

茹でたブロッコリ、茹でたアスパラ、ミニトマト、グリーンオリーブ、軽く塩抜きしたケーパー、クレソンをたっぷりとトッピング

130827dinner1e400

(↑写真を追加しました)

ごはんものですが、野菜もたっぷり。

オリーブとケーパーも味を引き締めてくれて、とても美味しかったです。

130827dinner3a400

(↑写真を追加しました)

野菜と肉の盛り合わせ

レタス、ブロッコリ、(オリーブオイルで焼いて塩コショウした)カボチャ、豚シャブ(タレをかけて)

130827dinner4a400

この↑2皿 プラス ↓こちらの1皿

130827dinner5a400

むきエビのフリット

むきエビの背を開いて背ワタがあればとり、きれいにしてから水気を拭いて強力粉をまぶし、から揚げしました。塩と胡椒、クミンパウダをまぶして、ピリ辛の味にしました。美味しかった~

この記事のカテゴリを入れようと思ったら、それも固まってしまいましたよ。  ピクリとも動かない。。。

130827dinner2a400

取り分けたサラダ寿司(写真を追加しました)

追記: 何枚かは前もって縮小写真を作っていたのですが、その後PCの具合が悪くて写真ソフトが固まってしまい、載せられない写真がありましたが、残り数枚を9/7に追加しました。PCはまだ完全に元に戻っていませんが、なんとかだましだまし使っています。(9/7夕方)

PC復活?!お弁当8/26

昨日、久々に開けたPCがまったく言うことを聞かなくなりました。

マウスの矢印も消える、そのうち、「ようこそ」画面から先が真っ暗になり開かなくなる、で、どうしようかと思いました。

いよいよ壊れたかと思ったのですが、セキュリティーソフトやらWindows Updateで不調になった気がしたので、1日がかりでなんとか元に戻しました。

でもまた、いきなりオカシクなるかも。

仕方なかったとは言え、強制終了を何度も繰り返してしまったので、それだけでもダメージ大きかったかも。  PCって疲れる。時間も食う。。

ごはん写真もめいっぱい滞っているし、たいしたものを作ってるわけでもないし、いったいそんなもん載せるイミがあるのか、とさらにさらに思ったりもするのですが、このままブログ消滅、となるのも情けない気もするわけで。。。

もう少し頑張ってみます。どうかよろしくお願いします。

続きです。

前回のごはん写真、日付けを間違えていました。8/25(日)の晩ごはんとして載せたのは、8/26(月)の分でしたよ。

(抜けたことになってしまった)8/26のオット用ミニ弁当

130826lunch2a400

上: レタス、ミニトマト、自家製甘酢ショウガ

下: 豚スライス肉の千切り人参巻き、同じくネギ巻き、大山ハムのバーベキューソーセージ、ネギとお豆腐揚げの甘辛炒め

2013年9月 3日 (火)

PC壊れた?!

8/29と8/30はオットが1泊出張だったので、私は(オットに内緒で)東北新幹線に乗り、母が一人住んでいる実家に、同じく一泊で行ってきました。

その後数日、PCを開く余裕がなかったのですが、ようやく今日、これではいけない、とブログを書くべくPCを開けたところ、画面が正常ではない。。

My PC、ヘソをまげたんでしょか。しばらくほおっておいたから。。。

この1年ほど、数回危なくなりそうな気配があったのですが、ここへ来ていよいよ壊れてしまったのでしょうか。

画面が黒いままになる直前に、アップしていなかった写真を全て、ピクチャホルダから外付けHDに移動できたのは、超ラッキーでした。

今使っているのは、オット用PCなんですが、慣れないせいか非常に使い勝手が悪いです。

使いづらい上に、写真加工用のソフトも入ってない。。。

そういうわけで、My PCをどうしようか、しばらく検討いたします。

なので、さらにまたお休みいたします。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »