2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の26件の記事

2013年11月30日 (土)

野菜クリームシチューとレンコン入り肉団子

11/26(火)はトールペイント教室でした。

先生はしばらく前から起業されていて、とても忙しく大変そう。

トールペイント教室がなくなったら、私は自力では描かなくなりそうなので、なんとか教室を継続してほしいです。

晩ごはん

オットからの帰るメールで、晩ごはんは(食べ過ぎるといけないので)簡単で、とのことでしたが。。

131126dinner1a400

サラダ

サニーレタス、黄パプリカ、赤カイワレ

簡単にと言っても、言うことと行動(オット)は違うんですよね~

131126dinner2a400

スーパーで購入したボジョレーヌーボー。半額でした。

冷蔵庫を覗いて見つけたオットが飲むっていうので、仕方ない、つまみにハムステーキを。

131126dinner3b400

野菜いっぱいのクリームシチュー

ベーコン、玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、シメジ、ブロッコリ、カリフラワー
無塩バター、薄力粉、塩、コショウ
水、鶏ガラスープ素、ローリエ、牛乳、クリームチーズ

簡単で、っていうので、サラダとこのシチューだけにしようと思っていたんですが、1,2分でできるハムステーキの他に、さらにもう1品作りました。

131126dinner4c400

レンコン入り肉団子

みじん切りレンコンをたっぷりと入れました。

豚ミンチ、玉ねぎ、レンコン、卵、塩、コショウ、醤油、片栗粉
揚げ油

美味しい。

なんのことはない、いつもの通り、食べ過ぎになっていましたよ。

お芝居後の家ごはん

5日間も空いちゃいましたね。

続きは先週末からなんですが、写真撮ったり撮らなかったり。

11/23(土)の朝ごはん

131123dinner1b400

カリッと焼いたベーコンとクレソンとレタスを挟んだホットドック

131123dinner2b400

シンプルだけど美味しかったですよ。

この日は朝ごはん後に都内に出かけました。長男が5%のうちにと思い切ってマンションを購入し、この日が内覧会。よかったら見に来てって言われたので。

双子のお守り、という名目でもありましたが、ほんの1時間半ほどとは言え久々に双子のボクちゃんたち(2歳半)と遊べて、嬉しかったです。

その後、用事がある長男一家とは別れましたが、娘一家と待ち合わせていたので、吉祥寺の シャッターズ というお店でパスタを。その後、いつも行く子供服のお店(プチ・バトー)で(ちょっと早いけどクリスマスプレゼント用に)お買い物し、疲れたたまたんとりっちゃんの為に東急のアフタヌーンティーでお茶しました。

りっちゃん4歳は、大きなパフェを前に 「しあわせ~」 って。
サーブしてくれたお店のお姉さんが笑っていました。

7時近くに帰宅し晩ごはんを作りましたが、写真ないの。。日曜日も一日家ごはんでしたが写真なしです。

週明け、11/25(月)

日比谷のシアタークリエで、「ええから加減」 を見てきました。

むちゃくちゃ面白かったです!(11/26で終わってしまいました~リンクも切れちゃうかも~)

期待通りの舞台で、藤山直美さん、本当に素晴らしかったです。高畑淳子さんももちろん。最強の漫才コンビ、「はまうた」 しんみりしたり、大爆笑だったり。

2人の息もぴったりで、脇を固める俳優さんたちも実力派。終わってから拍手が鳴りやみませんでした。

藤山直美、高畑淳子、田山涼成、赤井英和、逢坂じゅん、三倉佳奈、芋洗坂係長、・・・

帰宅後の晩ごはん

まだ家に帰りつかないのに、オットの帰るメールあり。で、慌てました。

131125dinner1a400

仕方ないので、キャベツとセロリと豚スライス肉の炒め物。

131125dinner2a400

シメジのニンニク塩炒め

オリーブオイル、ニンニク2片スライス、シメジ1パック、ゲランドの塩(細)適宜

131125dinner3c400

塩・酒・ニンニク醤油で軽く下味をつけたカジキマグロを、カットしてオリーブオイルで焼き、バルサミコ&ニンニク醤油&ケイパーで味を絡めました。 クレソン、ふりふりレタス

ごはんとおみそ汁

2013年11月24日 (日)

川エビ入り卵焼き

11/22(金)の晩ごはん

前回エビ麺で焼きそば をしましたが、その川エビの残りにお酒に振って冷蔵していたので、全部使い切ることにしました。カップに1つ分はあったかな。

川エビをフードプロセッサで粉砕し、みじん切りネギ(1本分)と共に溶き卵(5個分)と合わせ、さらに、三つ葉1把をざく切りにして混ぜました。
塩、醤油ちょっと。

131122kawaebi1a400

量が多かったので、耐熱容器にオーブンシートを広げ卵液を流して、200度オーブンで15分~20分ほど焼いてみました。

131122dinner1a400

醤油の色がついて、色合いが悪くなってしまいましたが、川エビがモリモリに入っていたので、香ばしくて美味しかったです。

131122dinner2a400

ワカメのニンニク炒め

ゴマ油、醤油漬けニンニクのスライス、ワカメ、ニンニク醤油ちょっと

131122dinner3a400

サラダ

ふりふりレタス、キュウリ、セロリ、黄パプリカ、ハム

柚子胡椒塩ポン酢で。

131122dinner4a400

鯛の塩焼き

養殖でしっぽのほうなので大きめ切り身が安かった

131122dinner5a400

これじゃあダイエット食~

前夜のホタテカレーが少し残っていたので、ジャガイモを小さいダイスにカットしてレンジでチンし、ホタテカレーに混ぜました。

美味しかったけど辛かったホタテカレーが、まろやかになりました。

131122dinner6a400

ジャガイモカレーになった 元ホタテカレー 、 おみそ汁

2013年11月22日 (金)

ホタテのカレー

11/20はオット会食の為、晩ごはんなし。なので続きは

11/21(木)の晩ごはん

131121dinner1b400

大きながんもどき1枚があったので、4か5にカットして小松菜と一緒に炒めました。

出し汁と醤油・みりんでさっと煮てから、薄くとろみをつけました。美味しい。

131121dinner2a400

ラッキョウ(自家製甘酢漬け)とワカメの酢の物

131121dinner3a1a400

生のホタテ(冷凍)でシンプルなカレーを作りました。

オリーブオイル、みじん切りニンニク・ショウガを入れて焦がさないように加熱し、生ホタテを軽く焼きました。取り出しておきます。

同じフライパンに、みじん切りのタマネギと人参を入れてじっくり炒める、カレー粉&クミンパウダを入れてさらに炒めて、、水、白ワイン、トマトジュース、鶏ガラスープ素を入れて、とろとろになるまで煮込む。
最後にホタテを戻し入れ、カレーフレークで味の調整をして、出来上がり。

131121dinner3c400

サラダがないので、カレーの大皿にレタスとトマトとクレソンを多めにつけ合わせました。
ごはんはいつもの雑穀入りです。他、味噌汁。

カレー粉が多かったようで、ホタテのカレーはとっても辛かったです。

辛いねえ、と言いながらも、2人ともお代わりしました。

マカロニサラダと鮭ムニエル

11/19(火)の晩ごはん

131119dinner1a400

少量のマカロニと一緒に(最後に一緒に煮上がるように)野菜を鶏ガラスープで茹でて、マカロニサラダを作りました。

野菜は、ニンジン、ブロッコリ、カリフラワー

131119dinner1b400

シーチキンとスィートコーンも入れて、甘酢とマヨネーズ、コショウで和えました。

なんか味が足りないと思ったら、玉ねぎが入ってなかったです。

131119dinner2a400

甘塩の鮭が届いたので(生活クラブ)、ムニエルにしました。

焼いたあとのフライパンにスライスレモンを入れて軽く焼き、そのジュージューしたバターを鮭にかけてみました。

美味しかったけど、もっとレモンが多くても良かったかも。甘塩鮭なので、塩をしませんでしたが、本当に甘塩でした。ひと振りしてもよかったです。

131119dinner3a400

前夜の残りのポトフ

131119dinner4a400

雄武産するめいかの一夜干し、というのも届いたので、グリルで焼きました。

ビールのつまみにはもってこいかも。私は飲まないけど~

肉厚で柔らかで美味しかったです。

夏前にキッチンのコンロ&オーブンを変えたんですが、今度のグリルは上下から加熱してくれるので、イカを焼いてもクルリと縮まらなかったです。上からだけの火よりはずっと便利ですね。
古いタイプのと違って、グリルも汚れにくく、オーブンはまったく汚れがつかないのでびっくり。肉を焼いてもべたべたにならないっていうのが不思議です。

かますオーブン焼きとポトフ

11/18(月)、この日は陶芸教室でした、相方がお休みだったので、私一人で行きました。

介護ホームに陶芸の先生がいらして、利用者さんに混じって私も作品を作るわけですが、この日は特に利用者さんが多くて、私はあらかたそのお手伝いになりました。
新しく入っていたヘルパーさんたちは、私がそういう係りの人と思ったのか、誰も利用者さんのヘルプをしなかったです。先生もいつもよりやたら忙しそうでした。 作品作りに出かける、というよりも、観念していっそヘルパーさんになったほうがいいか、と思ったりするんですが、やっぱりとても大変そう。。ヘルパー2級、持ってるよ。

その日の晩ごはん

銚子のかます丸干し(冷凍)があったので、オリーブオイルを振りかけて、オーブンで焼いてみました。

131118dinner1a400

途中でセミドライトマトをのせ、さらに焼く・・・

最初っからだと、トマトが丸焦げになりそうだったので。

131118dinner1c400

出来上がり~  セミドライトマトの軽い酸味がポイント、と思いましたが、思ったほど酸味が出ませんでした。

クレソンとレモンを添えました。

4匹あったので、残してもナンなので全部一度に焼いてしまっております。

オットは2匹。2匹もあるのか、だなんて言われましたが。大丈夫でしょ。

私は1匹で、残りは翌朝に食べることに。

131118dinner2b400

大量のサラダ

ふりふりレタス、ミズナ、キュウリ、コーン、シーチキン、すりゴマ、コショウ

柚子コショウ塩味ポン酢で。

131118dinner3b400

鶏もも肉も煮込んだポトフ

野菜は、玉ねぎ、レンコン、人参、大根、ジャガイモ、ネギ

水、白ワイン、塩、粒コショウ、ローリエ

鶏もも肉は、玉ねぎ・レンコン・人参・大根と一緒に煮込んだんですが、火が通って柔らかくなった頃、途中で引き上げて(別容器の)スープに浸しておきました。ずっと煮続けると、砕け散りそうだったし、旨味も抜けそうだったので。野菜が柔らかく煮えてから、最後に鍋に戻しています。

ジャガイモは、スープが濁ると具合が悪いので、(同じスープをとりわけて)別鍋で煮ました。

白ワインをたっぷりと入れて煮ていますが、味付けはゲランドの塩だけです。

大鍋ひとつ作りましたが、スープが感動的に美味しかった。

2013年11月19日 (火)

素揚げレンコン

11/17(日)晩ごはん

週末ももちろん3度3度ごはんを作ってるんですが、さすがにメンドくさい。

一部残り物の登場になりました。

131117dinner1a400

前夜の残り物、豚ミンチ&エビ&セロリの焼き春巻き

一度には食べきれないほど作ってたんですよね。  オーブンでパリッとさせました。残りものだけど美味しい~

131117dinner2a400

サラダ

カリフラワー、ブロッコリ、ラディッシュ

131117dinner3ren3a400

(たたいてカットすべきところを)包丁で細長く切ったレンコンを素揚げし、ゲランドの細かい塩を少々振りました。

ソースは、バルサミコ酢+ハチミツ+醤油

醤油は少量ですが、ハチミツは枝元なほみさんのレシピよりも多く入れて、甘めにしました。とろりとするまで加熱して、ソースにします。(とろみをつけ過ぎると、冷めると固まるので要注意!)

止まらなくなる美味しさ。

レンコンをたくさん揚げたのにナンなんですが、食べ過ぎないようにしないと。。

131117dinner4c400

ごはんとおみそ汁

131117dinner5c400

ごはんは、冷凍しておいてた人参ごはん。おみそ汁も残りものなの。

川エビとエビ麺で焼きそば

11/17(日)

朝ごはんはいつもと変わり映えしない巣篭もり卵とチーズトーストの朝ごはんだったので、写真なし。

お昼ごはん

テレビで成田の川エビが出てきたので(キッチンが行く)、あっそうだ、うちの冷凍庫にも入ってる!

ということで、長らく冬眠していた川エビを出しました。

131117lunch1a400

大量の川エビとセロリ(葉も)をゴマ油で炒めました。

上↑写真奥のは、お湯で軽く戻したエビ麺です。1玉40gほどのを、2人分なので、2玉。

エビ麺を2,3にカットして、川エビ・セロリ・ニラを具に、焼きそばにしました。

131117lunch1d400

川エビもセロリも多いけど、ニラも1把入れましたよ~ ニラはさっとね。

塩、にんにく醤油、コショウ

131117lunch2a400

美味しいんだけど、エビ麺も割とパサつきやすいし、川エビもなんとなく喉に突き刺さる感じ。

とろみをつけた方が良かったのかも。

131117lunch2d400

週末の朝ごはんと晩ごはん11/16

11/16(土)の朝ごはん

前日のウォーキング途中にクロワッサンを買ってきました。

都会から遠く離れた町だけど、パン屋さんのレベル、けっこう高いんで嬉しいです。

131116break2a400

横にカットしてから、トースターで焦がさないように軽く焼き、(大山ハムの)香爽ロースハムとレタスとクレソンをたっぷりめに挟みました。粒マスタード。

これを食べながら、オットが唸っていました。 余りの美味しさに!

この週末、いつのまにかハムの塊がなくなってたんですけど。

この日の晩ごはん

131116dinner2b400

(↑春巻きの皮の上の肉種)

豚ミンチに下味をつけて練り、カットした剥きエビとセロリを混ぜて、肉種を作りました。

豚ミンチ、塩、醤油、コショウ
剥きエビ(酒少々を振る)、セロリ(葉ごと使う)、片栗粉

豚ミンチ、エビ、セロリは ほぼ同量かな~

131116dinner2c400

春巻きの皮でくるくる巻いて(脇は開いてる)、長いのでハサミで2分割し、揚げずにゴマ油を敷いて、餃子用フライパン(テフロン加工)で焼きました。

131116dinner2h399x301

(↑しょうもない写真撮ったもんだね~)

ちょっとメンドウだったけど、横もちゃんと両方焼きましたよ。

131116dinner2d400

具入りラー油で食べました。

ぱりぱりして美味しい。エビとセロリの旨味!

131116dinner1a400

チンゲン菜とハムのスープ煮

チンゲン菜、細切りショウガ、鶏ガラスープ、醤油、コショウ、ハム、水溶き片栗粉

131116dinner1c400

カットしたチンゲン菜を鶏ガラスープで煮て柔らかくなったら、ハムを入れてとろみをつける。

131116dinner3b400

鶏もも肉をタレ(醤油、紹興酒、ニンニク、ショウガ)に漬けていたので、片栗粉を隅々までまんべんなくまぶして揚げました。

鶏もも肉はところどころに包丁を入れて、薄くしてます。バリバリに揚がりました。

ミズナ、キュウリの千切りをたっぷり。

雑穀ごはんとおみそ汁。

2013年11月18日 (月)

人参ごはんと1人用小鍋

11/15(金)の晩ごはん

久々に人参ごはんを作りました。

たまたま過去の私の人参ごはんの記事ひとつが見つかったので、→こちら(2008/9/15)「お久しぶりの人参ごはん)

たまに思い出したように作るんですが、その時々で、作り方が微妙に変わります。

131115dinner3a400

今回は細切りニンジンを、細切り油揚げ、干し海老、昆布と一緒に、醤油・みりん・酒・出し汁(昆布と削りかつお)で軽く煮ました。  昆布は出しを取った後の昆布です。

それを具に、炊きこみごはん設定で炊飯器にお任せ~

131115dinner3c400

ぱらりとした炊きあがり。

基本は人参と油揚げだけなんですが、今回のは干し海老と昆布の旨味もプラスされて、なかなかでした。

まいったね。。2回おかわりしてしまいました。

131115dinner2b400

サラダ

ふりふりレタス、茹でカボチャ、カリフラワー、ラディッシュ

ラディッシュは、ウォーキング途中で1袋100円で買ってきました。しっかりと付いていた葉っぱは、おみそ汁に全部使いました。

131115dinner1c400

ひとり鍋

直径20cmほどの小鍋に、一人分ずつ。

タラ、豆腐、ミズナ、シメジ、ネギ、白菜、生湯葉

生湯葉は、しばらく前に地元のお豆腐屋さんで買っていたもの(冷凍)。

131115dinner4b400

サツマイモレモン煮と牛蒡・鶏ミンチ揚げ

11/14(木)の晩ごはん

とりあえず、マイタケをフライパンで焼きました。

131114dinner1a400

オイルはオリーブオイル。味付けはトウガラシとゲランドの塩だけ。

131114dinner2a400

シンプルなサラダ

サニーレタス、赤カイワレ、黄パプリカ

131114dinner3a400

サツマイモのレモン煮

サツマイモ、水、グラニュー糖、レモン

スライスしたサツマイモをグラニュー糖を入れて甘煮します。落としブタをして煮て、柔らかくなったらスライスレモンを入れてさらに数分加熱して、出来上がり。

131114dinner3b400

レモンの酸味が爽やかで、とっても美味しかったです。

国産レモンなので皮のまま使おうとスライスしたんですが、渋みが出るかもしれないと思い直して、スライス後に皮をカットしました。なので、レモンの形、ちょっと変でしょ。

131114dinner4a400

こんな感じ~

これだけではごはんにならないので↓鶏ミンチとゴボウで、もう1品。

以前から一度作ってみようと思っていたものです。有元葉子先生のレシピを参考に作りました。

131114dinner5a400

鶏ミンチ、塩、しょうゆ、酒、みじん切りショウガ、片栗粉、ささがきゴボウ

手で握ってやや細長くして揚げました。

131114dinner6a400

カラシ醤油で。

材料味付けはシンプルなんですが、ゴボウの旨みと鶏の旨味で箸が止まりませんでした。

カラシは昔ながらの缶入りの粉カラシ(S&B)を愛用。

少量の水で練り、5分ほど器を逆さに伏せておくと、辛みが増します。

粉カラシは、添加物いっぱいの市販のチューブ入りと違って、カラシとターメリックだけ。使う分だけさっと作る、っていうのも悪くないなって思う。

131114dinner6c400

他は、雑穀ごはんとおみそ汁

2013年11月16日 (土)

カブのクリームスープと野菜のオーブン焼き

11/13(水)

カブのクリームスープを作りました。

131113dinner1a400

カットしたベーコンとみじん切りの玉ねぎを、無塩バターで焦がさないように炒める。
薄力粉を適宜振り込んで軽く炒めて水と鶏ガラスープ素を入れる。
カブを入れて柔らかくなるまで煮る。カブは、(彩りに)茎少々を残して皮むきし、4つ割カット。
柔らかく煮えたら、牛乳を入れる。塩、コショウ

131113dinner2a400

粉がはいっているせいか、カブが煮えにくかったです。ただのスープ煮なら早いんですが。

131113dinner3a400

サラダ(カブ、キュウリ、玉ねぎ、黄パプリカ、ミニトマト、ハム)

オリーブオイル・塩・ワインビネガー・コショウ・レモン汁のドレッシングで。

カブ1束を残したくなかったので、サラダもカブです。 6個ありましたが、シチューとサラダで全部使ってしまいました。

茎は後日、味噌汁の具にして、それも全部使い切りました。

131113dinner4a400

野菜(カボチャ、サツマイモ、玉ねぎ、赤パプリカ、シメジ)を一口大にカットして、オリーブオイル・塩・コショウ・白ワインビネガーで和えました。

パン粉とクルミとセミドライトマトも混ぜて、耐熱容器に入れ、アルミホイルで蓋をして、180度のオーブンで1時間ほど焼きました。

131113dinner5a400

クルミがカリカリして香ばしくて、美味しい。

カボチャとサツマイモは、あらかじめ茹でるかチンするかして柔らかくしておいた方が、時間がかからなかったかも。

カボチャとサツマイモが多めだったので、サラダの他にもっと野菜を期待してるオットにはイマイチでしたね。私は好きでしたけど。

131113dinner6b400

何となく物足りない感じだったので、前日の残りのタコをスライスして甘酢に漬けていたので、ワカメと共にひと皿にして出しました。

タコのカットがいい加減で、いかにも残り物タコって感じに見えるよね。

我が家には珍しく肉なしで、量はともかく、食材が軽めの雰囲気でした。

続きのごはん写真は、11/14と11/15と11/16 があるんですが、写真整理もしてないので、また後日。 週明けかなあ。

この1週間ほど、起きている間中ずっとどっきんどっきん動悸が激しいんですが、大丈夫なんでしょうかねえ。あんまりいい気分じゃないです。

2013年11月14日 (木)

鶏とタコと銀ダラ

11/11は夕方になってオットから「ごはん要らないメール」あり。私は1人用のパスタを作って食べました。

ごはん写真の続きは12日(火)

午前中はトールペイント教室でした。
お天気が良いはずだったのに、終わって外に出たら急に雨になってびっくり。お仲間に車で送ってもらいました。いつもありがとう!

この日の晩ごはん

131112dinner1b400

ブロッコリとカリフラワーとアボガド入りのポテトサラダ、サニーレタス

131112dinner2a400

ビールのお伴

茹でたこをスライスし、バジルソースと粗切りケーパーを散らしました。レモンを添えて。

131112dinner4a400

カボチャのニンニク&オリーブオイル焼き

味付けは塩だけです。

131112dinner5a400

鶏もも肉をスライスしてセロリと一緒に炒め、焼き肉のたれで味付けしました。時間がなかったの。余裕がない時はいため物・焼き肉に限るね。

131112dinner3a400

銀タラの煮つけ、ワカメ

朝ごはん後に、さっと煮ておいた銀タラです。夕食時に戻して切ったワカメを入れて、加熱しました。

ショウガ、醤油とみりんと昆布の出し醤油、料理酒、水

雑穀ごはん、味噌汁

週末11/9&10のごはん

週末11/9(土)の朝ごはん

131109break400

昼は麺ものだったのに、晩ごはんも麺。スパゲッティにしました。

131109dinner1a400

牛ミンチを解凍していたので、野菜をいっぱい入れてミートソース風の具を作りました。

オリーブオイル、ニンニク、牛ミンチ、塩、コショウ、
玉ねぎ、セロリ、セロリ葉、赤パプリカ、(庭の)甘長とうがらし、シメジ、
トマト缶、トマトジュース、鶏ガラ素、白ワイン、オレガノ

131109dinner2a400

野菜もいっぱいだけど、肉も多いね。。

131109dinner3b400

豆腐とカニ足の煮込みが少々残っていたので食べました。他に数品の残り物を出しました。

↓11/10(日)の朝ごはん

前夜のと見間違えるくらい、パンの種類意外はまったく同じでした。

131110break400

朝食後、用事があり、10時半を目指して2人で都内に出かけました。娘一家もお伴で来てくれました。

一日疲れましたが、帰宅後に家で軽く晩ごはん。写真なしです。

鶏水煮炒めものと豆腐煮込み

11/8(金)は数回前に書いたように、写真展に出かけました。

その帰宅後に作った晩ごはん

131108dinner1a400

鶏もも水煮が残っていたので、角切りにして、カリフラワー、赤黄パプリカと一緒に炒め、ヌクチャム風のピリ辛味付けにしました。豆板醤、甘酢、ヌクマム、砂糖、ニンニク(すりおろし)

けっこう美味しかったとは思うんですが、私、一口も食べないままに、お皿がからっぽになってしまいました。。

131108dinner2a400

前日はサバの味噌漬けをグリルで焼きました。

その味噌漬けサバがまだ残っていたので、味噌をきっちり拭きとり、カットして、片栗粉をまぶして揚げました。
熱々を、醤油・みりん・砂糖の甘めのタレを煮たてたものにからめました。

味噌漬けのサバを使うってどうかな、とも思いましたが、けっこうイケましたよ。味噌がしょっぱ過ぎなかったので、よかったです。

131108dinner3a400

超簡単な、ふりふりレタスとシーチキンのサラダ。すりゴマ、コショウ。
ポン酢で。

131108dinner4a400

絹ごし豆腐とカニ足の軽い煮込み

水煮の鶏もも肉はいため物にしましたが、そのスープは全部、この豆腐の煮込みに使いました。

カニ足は、かなり前に(生活クラブで)購入していたもの。もったいながって使えなかったもの。バカだね~  ふうつの日だけど、思い切って出しました。

スープに酒を足して煮たて、塩と千切りショウガ、大きくカットした絹ごし豆腐、(冷凍の)枝豆を入れて、軽く煮る。最後に水溶きカタクリでとろみをつける。

簡単なのに、美味しかったですよ~♪ あったまるし。

ショウガを効かせた味付けで、正解でした。

鶏とサバとミートローフ

11/6は40日振りに美容院に行きました。

ベリーショートっていう言い方、今もあるのかな?オットと競えるくらい短いです

数ヶ月前から美容院を変えているんですが、帰りに、次回を40日以内にして予約しておくと、次のその料金が10%offになるっていうシステムのお店。とってもやり手のオーナーさんなの。見た目まったくオシャレじゃない普通の田舎の美容院だけど、カットが上手です。めっけもの、しました。 次回ももちろん40日後です!

6日は晩ごはん要らないということだったので、続きは・・・

11/7(木)の晩ごはん

この日はお友達と銀座で待ち合わせして、ランチをご一緒しました。

素敵なお店を紹介してもらいました。→Sala Amabile サーラ・アマービレ

オットは外食したがらないので、基本、おうちごはんばかりです。その代わりと言っちゃなんですが、外のごはんに誘ってくれるお友達がいるのは嬉しいです。この日は、フンパツしました~

で、帰宅後の晩ごはんがこちら↓

131107dinner1a400

鶏の水煮と生野菜の簡単なサラダ

朝ごはんの片づけ直後に、鶏もも肉を水煮していました。

黄色の脂を取り、料理酒をたっぷりと入れた水に入れて、煮立ってから10分程度茹で、火を消してきっちりと蓋をして冷めるまでそのまま置いておいた、鶏もも肉の水煮。

スライスして、生野菜(レタス、サニーレタス、クレソン)と一緒に盛り合わせました。鶏を葉っぱに包んでピリ辛のタレ(醤油、豆板醤、すりゴマ、刻みネギ、みじん切り生姜・にんにく、ゴマ油)につけて食べます。

131107dinner3a400

前日届いたサバを、味噌漬け(味噌、醤油、ミリン)にしていました。グリルで焼きました。

和風で統一すべきところですが、オット帰宅に間に合わなくなり、冷凍庫に作り置きしていたミートローフがメインになりました。

131107dinner2a400

スライス玉ねぎ、スライス赤黄パプリカ、シメジを炒めて、カットしたミートローフを入れ、トマトジュース、鶏水煮の煮汁(スープ)をひたひたに注いて、野菜が柔らかくなるまで煮ました。  塩、コショウ、オレガノ、ローリエ、白ワイン

ここで使ったミートローフは、→こちら(11/4)

サバや鶏水煮は、早目に準備していてとっても助かりはしたけど、それに気を許して、夕方になってからの取りかかりが遅いので、結局最後はバタバタになって、いい加減なごはんになってしまいます。

若いころの方がもしかして、忙しくてもそれなりにもう少しちゃんとやってたかも。

この日は7時ころの帰宅になってしまい、とんでもなく慌てました。

2013年11月11日 (月)

サラダとカツとエビシンジョ種

ごはんの続き~

記事が前後しましたが、お許しくださいね。

11/5(月)

131105dinner1a400

赤大根とキュウリのスライスサラダ、ハムと茹で卵とクレソンも。

オリーブオイルのシンプルなドレッシングで。オリーブオイル、白ワインビネガー、塩、こしょう、レモン果汁

131105dinner2a400

ちくわとキュウリのカラシ醤油和え

131105dinner3a400

カリフラワーブロッコリがたっぷり入ったポテトサラダ

ジャガイモ、カリフラワー、ブロッコリ、ニンジン、玉ねぎ
マヨネーズ、塩、甘酢、コショウ

131105dinner4a400

豚もも肉のカツ、カイワレ、ホワイトセロリ

パルメザンチーズをたっぷり混ぜた衣をつけて、オリーブオイルで揚げています。

131105dinner5a400

エビシンジョ(生活クラブ)を四角にカットして、多めのオイルで焼き、ヌクチャム風の味を絡め加熱する。豆板醤、甘酢、ヌクマム、砂糖、ニンニク

エビシンジョのこの種は前日から解凍していたので、思い切って使ってしまいました。

ヌクチャム風と書きましたが、スィートチリとして作っているタレでもあります。

よく作る味だけど、やっぱり美味しいしこの素材にぴったり合ってます。

この日もまた、統一性のないオカズが並んじゃいましたね。

今日、1時間ほど前(夕方5時半頃)に、オットからごはん要らないってメールありました。

なので、私は今ひとり分のパスタを作っております~

写真展

若い頃からのお友達の1人が写真展を開いたので、11/8(金)に行って来ました。たくさんのお客様で盛会でした。

「写真2人展」

江戸川橋にある Gallery NIW にて、明日11/12まで。

明日までなので、もっと早く載せるべきでしたよね~  余裕がなくて、昨日も今朝もPCを開けられませんでした。

131108photo3a600

(クリックで少しだけ大きくなります)

131108photo8a600

美しく情緒的な画像が溢れていました。

新たに大学に通って、エネルギーに溢れた若い人たちに交じってきちんと写真の勉強をし、揉まれて勉強してきていること、とてもマネできないし、こうやって発表の場を作る力にも感動しました。

私みたいに日々おさんどん程度で暮らしてるのは、まずいよね。人生の残り時間をもっと大事に使わなくて、と思うけど、思うだけで実行は難しい。

2013年11月 9日 (土)

週末の朝晩ごはん11/2~11/4

また週末がやってきましたが、ごはん写真は1週間前のなの。

11/2(土)の朝ごはん

オット、ゴルフにつき早朝(5時!)に出かけ、下写真は私用の朝ごはんです。

オットのはいつもの 目玉焼き&野菜&おむすび&味噌汁&青汁 でした。

131102break1a400

大山ハムのソーセージ(ミートローフ)をカットして焼いたのを、パンに挟んでいます。

131102break3c400

前夜から、私はホットドックにしようって思ってたので~

オット夜になって帰宅。この日の晩ごはんは、もちろん家で食べましたが、写真なし。

11/3(日)の朝ごはん

131103break1a400

連日のホットドック。この日は2人ともホットドックです。

炒めて軽くカレー味にした細切りキャベツを、ウィンナの下に挟んでいます。

パンを焦がしてしまいました。黒いね。

この日の晩ごはん写真は1つだけです。

131103dinner400

甘辛く炒めた牛肉とレンコンとパプリカ2色。

他には、生野菜サラダ、温野菜、その他冷蔵庫にが残っているものを食べたような。。

11/4(月振替休)の朝ごはん

131104break400

バゲットが残っていたので、しばらく前にデパチカで購入してきた18か月熟成チーズ(商品名:ベームスタークラシック)をのせて焼きました。
少々クセがあり、パンの味わいが違っていました。

卵、ウィンナ、パストラミビーフ、ミニトマト、レタス、カイワレ、ブロッコリ、カリフラワー

この日は二つ前の記事に書いた通り(武蔵野八幡宮で七五三)たまたんの7歳の七五三で、吉祥寺に出かけました。

夕刻6時すぎに帰宅し、着替えてすぐに晩ごはんを作りました。

一日出かけて疲れて帰宅しても、外食ってことにはならないのがエライでしょ。お昼には皆で中華だったし、2食とも外食ってわけにはいかないですよね。

この日の晩ごはん

牛ミンチがあったので、レンコンをすりおろして混ぜて、ハンバーグにしました。ケチャップ・ウスター・みりん・酒で、軽く煮込んでいます。

みじん切りレンコンを混ぜるのとは違って、すりおろすとモチっと感が出るんですね。

131104dinner2a400

牛ミンチ、みじん切り玉ねぎ、パン粉、牛乳、レンコン、卵、塩、こしょう、醤油ちょっと

申し訳なかったけど、これひと皿だけです。

他、雑穀ごはん、(この日いただいた)お赤飯、塩鮭、辛子めんたい、おみそ汁。

131104dinner3a400

131104dinner3b400

このハンバーグ種に使った牛ミンチは500gパック(生活クラブ)なのですが、この時に食べる分だけハンバーグにして焼きました。

で、上でハンバーグを焼いている間、下のオーブンでは↓こちら。

残りのハンバーグ種に(冷凍の)グリーンピースとミックスベジを混ぜてローフ型にし、少しオリーブオイルを上に振って、オーブンで焼きました。

131104dinner1a400

200度で25分~、こんがりするまで。

131104dinner1c400

グリーンピースがたっぷり。

冷めてから2分割してラップに包み、冷凍しておきました。困った時はこれを使います!

2013年11月 8日 (金)

ケチャプのハムライスとアサリの炒め物

先に11/4の七五三のことを書いたので前後しますが、ごはんの続きは11/1(金)です。1週間前のだね~

晩ごはん

131101dinner1a400

アサリとセミドライトマトのオリーブオイル炒め

オリーブオイル、ニンニク、アサリ、セミドライトマト、白ワイン、コショウ

あえて塩は入れませんでしたが、セミドライトマトとアサリからの塩気・旨味で、必要なかったような。

131101dinner2a400

チキンライスならぬ、赤いケチャップのハムライスを作りました。1年以上、こんなのは食べてないかな~

バター、玉ねぎ、ハム、ごはん、グリーンピース、塩、コショウ、鶏ガラスープ素、ケチャップ

サニーレタス、ブロッコリ、カリフラワー、ミニトマト、茹で卵

生活クラブのケチャップは甘めなので、ケチャップごはんが美味しいです。

オット、最初お皿のごはんを見て、多くて食べられないから減らして、だなんて言ったんですが、結局、おかわりをして、写真の倍量を食べたんですよ。

131101dinner3a400

豚もも肉を1cmくらいにスライスして、塩を振って冷蔵していたのを、オリーブオイルで焼きました。オリーブオイル、豚、塩、コショウ

豚肉を焼いた後のフライパンにオリーブオイルを足し、(粗く刻んだ)ケイパー、(粗く刻んだ)オリーブを軽く炒めて、肉の上にのせました。

131101dinner5b400

オット用のお皿

アサリも豚肉もひとり分ってわけじゃなかったんですが、オット1人で平らげてくれました。

ごはんをお代わりしても、このワンプレートじゃ量が足りないわけだよね。

2013年11月 5日 (火)

武蔵野八幡宮で七五三

昨日(11/4)はたまたんの7歳の七五三で、吉祥寺駅から10分弱程歩いたところにある、武蔵野八幡宮に行って来ました。

前回更新からまた数日が過ぎてしまいました。
なんやかやいろんなことで気ぜわしく、毎日疲労感があります。

写真ソフトもPCのセキュリティーソフトを入れ替えて以来、とっても起動しづらくなっていて(ブロックされてる?)、ソフトがすぐに強制終了されてしまったりで、写真のサイズ変更にも手間どっております。疲れます。

で、とうとう、昨日の七五三の時には、(疲労が目に来て)ものもらいで片目が少々腫れていました。

今朝はさらに腫れてるの。

疲れるとものもらい(関西ではめばちこっていいますよね)が出やすいので、私は抗菌目薬が手放せないんですが、今回は目薬をさすのが1日遅れちゃいましたね。目の縁半分が赤く腫れてる。

向こうのご両親にも久々にお会いするのに、ものもらいとは、まったくタイミングが悪い。。。 

この日は朝の雨が昼には上がるようなことを言っていたんですが、残念ながらお昼も小雨でした。

たまたん3歳の七五三は、府中の大國魂神社に行ったんですが、2歳下のりっちゃんの時は、吉祥寺の武蔵野八幡宮でした。  →りっちゃんの七五三(2011/11/06)    →たまたん3歳の七五三(2009/11/08)

で、今回、たまたん7歳も武蔵野八幡宮です。

夏の早い時期に着物を着て、すでに写真撮り(らかん)を済ませていたのですが、今回のお参りにも着物を着たいというたまたんの希望。

11時に写真館(らかん)で着物にお着替えをして、12時に神社で皆で待ち合わせでした。

131104musashino94a400

髪を高く結い上げて、娘さんらしく可愛く仕上がっていましたよ。

131104musashino56a400

髪はつけ毛じゃなくて、中にあんこは入っているけど、地毛なんですよ。

茶色なので染めてるの?って思われるらしいですが、茶色になってるのはプールのせいじゃないかなって、娘の説明です。
もう、クロール、背泳ぎ、平泳ぎができるらしいです。次はバタフライとのこと。

131104musashino44a400

りっちゃん4歳は、長い髪をカットして、ちょっとおねえさんぽくオシャレな髪形になっていました。

131104musashino18b400

2人とも、3歳くらいまではこの先どうなるんだろうって心配になるくらい、顔も体もお尻も足もむっちむちに太っていたのに、急激にスリムになってきました。

神社では何回もに分けてお祓いをするのですが、大きな神社と違って一度の人数も少なめだし、神主さんのお話も子供たちに優しくてとても分かりやすいです。
ひとりひとりちゃんとお土産の白い紙袋を手渡ししてもらいました。

前回はペコちゃんの飴も入っていた記憶があるんですが、今回はそれはなかったようでした。お札やお守り、紙風船他のおもちゃ等々が入っているようでした。

昔ながらの千歳飴の袋は、向こうのお母様が和菓子屋さんで買って来てくださっていて、それを持って写真撮りをしたので絵になりましたよ。

お参りの後、たまたんはパパママと一緒に写真館へ戻って、お着替えしました。

髪はそのままで洋服に着替え、足取りも軽いたまたん。

131104musashino148a400

お昼ごはんは2時に吉祥寺聘珍楼を予約していました。

131104musashino135a400

個室がたくさんあって、中はオシャレな雰囲気です。

131104musashino145a400

廊下

131104musashino144a400

私たちのお部屋は黒っぽかったんですが、赤いお部屋もありました。

横浜にある聘珍楼の系列なので、お料理ももちろん美味しく、サービスも行き届いていました。

お子様用お料理も、子供用とは思えな量があり、なかなかゴージャスでしたよ。

いつまでも小さい子と思っていたけど、あっという間に7歳と4歳(もうすぐ5歳)になりましたね。
とてもおしゃまさんだけど恥ずかしがり屋さんでもあり、プールもお勉強も頑張っていて、すごくえらいです。

向こうのご両親はたまたんやりっちゃんたちと頻繁に行き来があり、ママ(娘)のことをとても褒めてくださって、私たちも嬉しかったです。

2013年11月 2日 (土)

牡蠣を焼く

日比谷に行った10/31(木)、帰宅後の晩ごはん

この日は早く帰る、って言われていたのですが、その通りでした。 あれこれ作る余裕がまったくなかったです。

131031dinner1a400

(↑うっかり抜かしていたので、追加しました)

大山ハムのゴマ焼豚をスライスして、フライパンで焼きました。サニーレタス、キュウリ、キャベツ、ミニトマト、茹で卵を添えて。

131031dinner2a400

残っていた自家製和風焼豚とキュウリを、甘辛の出し醤油(醤油、みりん、昆布)で和えました。

131031dinner3b400

牡蠣があったので、フライパンで空煎りして水気を飛ばしてから、お味噌を少々入れて軽く加熱しました。

カジキのインボルティーニで使った具が残っていたので、加熱して水気を飛ばし軽く味噌味をつけた牡蠣の上にのせて、オリーブオイル少々を振り、オーブンで焼いてみました。

131031dinner3c400

案外イケるね~

131031dinner4a400

乾塩ベーコン・赤パプリカ・玉ねぎ・(庭の)甘長とうがらしのペペロンチーノ

ごはんを炊くよりはパスタの方が早いかと思ったんで。

早いし、美味しい!

簡単なのばかりでしたが、これで勘弁してもらいました~  お待たせしなかったので、いいよね。

日比谷へ行きました

オット、1泊出張だったので、ごはんの続きは31日。ごはん記事はこの後に載せますね。

31日(木)は東京宝塚劇場で花組の「愛と革命の詩」を見てきました。一緒に出かけるお友達に宝塚を是非、と言われていたので。

131031taakrazuka400

花組ってさすがに違うねー

宝塚はまだほんの数回しか見たことがなく、毎回素晴らしいと感動するのですが、花組公演は歌もダンスもワンランク違う感じがしました。一緒のお友達もそう言って感激していました。蘭寿とむさんの男っぽい色気にドキドキしましたねえ。

131031theatre1a400

公演後の東京宝塚劇場↑

帝国ホテルの道路を挟んで向かい側が日劇、その隣が東京宝塚劇場、さらに道路を挟んでシアター・クリエ

131031theatre2a400

他の劇場と違って、宝塚劇場は公演前も公演後も、出待ちのファンの皆さんが並んでいます。

青いセーターだったり、ピンクのスカーフだったり、青いマフラーだったり、お揃いなんですね。

131031theatre3a400

一度宝塚を見たらハマるって言われるのも、わからんわけじゃないですね~

出待ちのファンの方、若い人が多いようにお見受けしました。

131031theatre4a400

帰宅するべく、日比谷を後にして銀座に向かいました。

131031ginza1a400

↑銀座4丁目交差点。時計のある和光の建物、右手が三越です。

131031ginza2a400

銀座の夜は、主婦には縁遠い。早く帰らなくては!

銀座から電車に乗って帰宅しましたが、電車、ラッシュに入って、混んでました。

カジキで1品、鶏で1品

10/29(火)の晩ごはん

新聞の料理欄に、「カジキのインボルティーニ」と言うのが載っていたので、カジキを買い、他は冷蔵庫の材料で作ってみました。

以前も一度作ったことがあると思う。

131029dinner1a400

↑オリーブオイルで炒めた具(ニンニク、アンチョビ、ベーコン、ネギ)に、パン粉、粉チーズ、クルミを混ぜて具にします。パセリも入れるんですが、なかったので(なんと!)小葱を代わりに。

131029dinner1b400

カジキは厚みを半分に切って2枚に、と書いてありましたが、そんなに厚くなかったので、たたいて薄めにしました。

そのカジキに、この具を置いてクルリと巻き、爪楊枝でとめます。

上にも同じ具をのせ、レモンの皮みじん切りものせて、オリーブオイルを振り、オーブンで焼きました。(新聞記事では、フライパンで焼いてからオーブンで焼いていました。)

131029dinner2a452x225

出来上がりを2つにカットしました。

131029dinner3a400

有り合わせのカイワレと千切りキュウリを添えてみました。

131029dinner3b400

カジキがとっても柔らかく、具も美味しくクルミが香ばしくて、オシャレな1品になりました。

このカジキの他に鶏も出したので、メインがふたつ、っていう雰囲気。ちょっと重かったかも。

131029dinner4a400

鶏もも肉に塩・コショウ・カレー粉・クミンパウダを振って、しっかりと下味をつけていたので、強力粉をまぶしてオリーブオイルで揚げました。

131029dinner4b400

添えた野菜もたっぷりですが、魚と鶏だけってよりは、もっと小さなおかずを1品でもつくっておいたほうがよかったかな。

雑穀ごはん、おみそ汁

小さなサンタトール

10/29(火)

午前中はトールペイント教室でした。

ほぼ出来上がっていた小さなサンタのプレートの細かいところを仕上げました。

縦が15cmでちっちゃいんですが、10月中にクリスマスものがまず1種仕上がって嬉しいです。

131102christ1a400

r が p っぽくて、ちょっと微妙かな。

渋い色目なんですが可愛い!

同じものを2個描いたので、1個は(ついでがあったので)娘の家に送りました。ドアとかにかけてくれたらいいな。

「ばばは絵が上手だねえ」ってたまたんとりっちゃんが言ってたって。 

続いて描くのは、手付きのバスケット

131102basket1b400

蓋をアンティークホワイト系、全体をラベンダー系に塗って、ラベンダー色の部分には3色の別色をスパッタリングしました。実物はもう少しピンクがかっています。

これから蓋にスミレを描きます。うまく描けるといいです。

色を変えて2個作って、たまたんとりっちゃんにあげようかな。

たまたんはもう7歳で、今年七五三をします。この3連休にお参りをするんですよ。

パサついた和風焼豚

さくさくとは更新できず、また週末になってしまいました。まだ週明け月曜日の写真なんですよね~

10/28(月)の晩ごはん

気づいたらもう夕刻。

サラダを作ったところで、オットから早々と帰るメールが来てしまい、バタつきました。

131028dinner1a400

スパゲッティサラダ

茹で卵、玉ねぎ、キュウリ、ブロッコリ、グリーンピース(冷凍もの)、スパゲッティ
塩、コショウ、甘酢、マヨネーズ

卵が新しいと茹でても殻がうまく剥けないので、躊躇することもありましたが、卵のおしりの方(からざのある方)にちっちゃな穴を開けて茹でると、きれいに殻が剥けるって、今頃知りました。

茹でる時に濃い塩水にし、茹でてから全体にヒビを入れて冷水に浸して急激に冷やしたり、今までそんなことをやっていましたが、簡単だったんですねえ。

テレビでは割り箸なんかでコツンと穴を開けていたように思いますが、バリッと割ってしまいそうだったので、バーベキュー用の金串でこつんと1個、小さな穴を開けて茹で卵にしました。

うまくいきましたよ!
らくらくきれいに剥けて嬉しかったです。

131028dinner2a400

カツオ(炭火焼かつお、生活クラブ、冷凍)

カイワレ、赤カイワレ、小葱、ショウガ

解凍していてよかった~

1袋に3個入った冷凍かつおたたきで、これが2個目です。美味しいです!

(外のお刺身等々はまず買ったことのない我が家です)

131028dinner3a400

和風焼豚

早い時間から、和風焼豚を作っていたんですが、肩ロースじゃなくてもも肉を使い、しかもついていた脂肪をすっかり取り除いて煮ていったので、すっかりパサついてしまいました。味は悪くないんですよ。

ニンニク、ショウガ、酒を入れて茹で、水気が完全に飛んでしまうまで茹で続け(最後にそのまま焼きつけ)るので、もも肉ならば、脂肪はつけたままにしたほうがいいですねえ。何度も作っているのに失敗しました。

ほろほろ手で割れます。今回は焼いた後に味付けはしていません。

切らずに手で割って、上に黒酢入りの甘辛いタレをたっぷりとかけ、小葱をのせてみました。パサつくけど、悪くない感じ~

以前作った和風焼豚の記事・・・・・10/8、 9/8、 7/8(二回目の和風焼豚)、 6/21(おさらいの和風焼豚) 

この日の晩ごはんの新しいおかずは、これだけです。

他は雑穀ごはんとおみそ汁、前夜の残りのカレー。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »