2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 美味しい鮭とあっさり野菜スープ | トップページ | 豚肉とエノキの炒め物と鶏ムネ肉のスープ »

2014年3月 7日 (金)

小松菜とポチキのスープ

もう3月には行って1週間過ぎてるんですが、相変わらずのもたもた。

ごはん写真は飛び飛びです。。。

2/25(火)は前の家のメンテに出かけましたが、途中で寄ったデパートで引っかかり、時間も押してきたし急激に疲れも出て、行くのを諦め夕刻に帰宅して、翌日、また出直ししました。何やってんだかって思う。   オット会食の為、この日は晩ごはんは要らなかったので、トールペイントの続きを描き、家の用事あれこれをして夜8時まで居て、バスと電車を乗りついで帰宅しました。10時近くに帰宅しました。

ごはんの続き。2/27(木)の晩ごはん

この日は特に用事がなかったのに、予想以上に(オットの)帰宅が早くて(言い訳)、またもやメインが間に合わなかった~

140227dinner1a451

まず、サラダの準備

①サニーレタス、スライス玉ねぎ、ラディッシュ、ミニトマト

②大豆と野菜(たまねぎ、セロリ、パプリカ)の甘酢漬け (甘酢:お酢・砂糖・塩、メープルシロップ)

②の大豆は、茹で大豆ではなくて市販の煎り大豆です。以前教えていただいた、豆まきの時の煎り豆。
漬けてしばらくは、内部がカリカリして、食感がよかったです。時間と共に滲みてしっとりになりました。

140227dinner2a451

それと、スープの準備

ざく切りの小松菜、カットしたポチキ(大山ハム)、鶏ももムネ肉スープ、水、酒、塩、こしょう、ナンプラー少々

今回は、鶏ムネ肉を水煮していたので、そのスープを使いました。鶏ムネ肉、水、酒(たっぷりめ)

鶏肉、特にムネ肉やササミはパサパサになりやすいので、煮過ぎないように時間を気持ち短めにして、あとは蓋をして自然に冷まして、余熱で全体に火を通すようにしてふっくらと仕上げます。

出来上がったサラダはこちら↓

140227dinner3a451

超シンプルなサラダ

140227dinner4a451

豆サラダ

出来上がったスープはこちら↓

140227dinner5a451

ポチキの辛みとコショウが効いて、ピリ辛のスープ。オット、お代わりしました。

簡単なメイン↓  水煮していた鶏ももムネ肉は、こちらに使いました。

140227dinner6a451

水煮していた鶏ムネ肉をスライスして、ゴマ油でキャベツと一緒に炒めて、豆板醤・テンメンジャンで味付けしました。醤油、コショウ、鶏がらスープ素。  あっさり目の中華風炒め物。

140227dinner7a451

デザートの苺

おしまい~

« 美味しい鮭とあっさり野菜スープ | トップページ | 豚肉とエノキの炒め物と鶏ムネ肉のスープ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松菜とポチキのスープ:

« 美味しい鮭とあっさり野菜スープ | トップページ | 豚肉とエノキの炒め物と鶏ムネ肉のスープ »