2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の24件の記事

2014年4月28日 (月)

牛スネ肉カレー

4/18(金)の晩ごはん

140418dinner3b451

サラダ

サニーレタス、千切りキュウリ、蒸し鶏スライス、千切り大根

マスタードの効いたドレッシングで。  酢、砂糖、塩、粒マスタード、メープルシロップ、コショウ

140418dinner4a451

1キロの牛スネ肉水煮を2日はそのままシンプルに、粒マスタードをのせて食べましたが、残りはスープごと使って、カレーにしました。たっぷりのセロリを、葉っぱごと入れています。

牛スネ肉水煮の上に浮いていた油は、冷えると取りやすいので、できるだけ取り除いて作りました。

140418dinner2a451

小松菜のお浸し

140418dinner1a451

ピクルス

この日は、夜8時からのコンサートに出かけました。

8時から9時までの1時間のコンサート。1時間なのでとても気楽。

中道郁代 ピアノリサイタル

文京シビックホールでの 「夜クラシック Vol.1」

これまでは、夜こうやって出かけるなんてことは全くなかったので、それだけで私にとってはすごいことです。

全てショパンのプログラムで、仲道さんの可憐な舞台姿、そして素晴らしい演奏に感動しました。

観劇後の簡単な晩ごはん

4/17(木)

お昼に赤坂アクトシアターで「金閣寺」を見てきた日の晩ごはん

帰りが6時ころになってしまい、慌てて作りました。簡単なものになりました。

140417dinner3a451

野菜(サニーレタス、ミニトマト)と牛焼き肉の盛り合わせ

140417dinner5a451

美味しそうな油揚げを買ったので、あぶってから上に大根おろしをのせました。

140417dinner1a451

ホタテのバター焼き

バター、蒸しホタテ、バジル、塩、コショウ、醤油ほんのちょっと

140417dinner2a451

牛スネ肉の水煮

前夜も食べたけどこの日も食べました。

140417dinner4a451

同じく前夜も食べた、ヒジキの煮もの

↓二男の夜食

140417yashoku451

おかずが足りない気がして、鰻を解凍して1切れのせましたが、2時3時の夜中なんだから、要らなかったかも。

でも、きっちりと食べていました。

アクトシアターでの観劇とランチ

4/17(木)は、赤坂アクトシアターで、「金閣寺」を見てきました。原作三島由紀夫、演出宮本亜門、主演柳楽優弥。

柳楽優弥くんは本当にすごい。

天才と讃えられた以前の子役は美しい青年となり、才能はさらに磨かれて観客を圧倒しました。乗り移ったかのような迫力あるすごい演技でした。ぎらぎらした目が見る人を惹きつけ、心を揺さぶられました。

この日は観劇の前に、「赤坂うまや」でお昼を食べました。

140417umaya1a451

初めて行ったお店です。

140417umaya2a451

市川猿之助の楽屋めし

140417umaya3a451

1600円!

これに、デザートの杏仁豆腐がつきました。

140417umaya4a451

開店時間に合わせてお店に入ったので大丈夫でしたが、12時にはもう満席でした。

牛スネ肉の水煮

4/16(水)

午後から友人と会い、近くのバーガー屋さんでかなり遅いランチ。よくあるチェーン店ではありません。巨大なバーガーで、素晴らしく美味しかったです。行列のできる理由がよくわかりました。その後、我が家でお茶をし、夕刻別れる。

晩ごはん

140416dinner3a451

野菜とハムの盛り合わせ

140416dinner4a451

牛スネ肉だけのシンプルな水煮

生活クラブのスネ肉2パックを、全部使いました。

牛スネ肉、水、酒、塩、コショウ、ニンニク

味付けは前回同様に塩コショウのみですが、肉はほろほろとして旨味も濃く、スープもとても美味しかったです。圧力鍋使用。

140416dinner1a451

鶏もも肉の水煮とそら豆

牛スネ肉も水煮したけど、鶏もも肉もたっぷりのお酒を入れて水煮しました。

上に、練りゴマを出し醤油と煮汁で伸ばしたソースをかけて。

140416dinner2a451

ヒジキの煮ものと姫タケノコ煮もの

ヒジキ煮ものの具は、ヒジキ、油揚げ、人参、干しシイタケ、干し海老、グリーンピース

二男の夜食はこちら↓

140416yashoku1a451

2014年4月21日 (月)

そら豆サラダが夜食

4/15(火)

10時からトールペイント教室なので、朝8時に家を出ました。

向こうの家に着いたら、まず家中の雨戸を開けます。

トールの道具は全てそのまま置いてあります。すぐに道具を持って教室に行かないと間に合わないのだけど、玄関花壇のお花がとっても可愛くなっていて、朝日のうちに写真を取りたい衝動にかられる~   陽が高くなると、光線が違うから写り具合が違うんだよね。

撮った写真がたくさんあるのに、HPにもお花ブログにもアップすることもなく、まったく活用しておりません。

ま、そのうちに。今ちょっと余裕がないけど、載せたい気持ちはあります。

この日は、教室が終わってから家で続きの作業をし続け、結局都内に戻ったのが夜8時になってしまいました。

オットは普段通りに帰宅していて、申し訳ないとは思ったけど、(メールして)冷蔵庫内の煮ものやら諸々の残りものを食べてもらいました。すいませんね。

でも、その後、二男の夜食用サラダは作りました。 簡単

140415yashoku2a451

前日も載せたけど、ピクルス

夜遅かったけどそら豆を茹でました。皮を剥いてサラダにのせる。

140415yashoku1b451

なかなかきれいでしょ。

千切りキャベツ、からし菜、黄パプリカ、そら豆、ミニトマト、ハム(大山ハム)、パルメザンチーズ、コショウ

ドレッシングはイタリアンです。

すぐに食べるならば、オリーブオイルとか塩とかかけて和えたいところだけど、このままラップして夜中まで置いておくわけなのでね。

2014年4月20日 (日)

カラフルなピクルス

4/14(月)の晩ごはん

お昼のうちに、カラフルなピクルスを作っておきました。

140414dinner1d400

野菜は、キュウリ、セロリ、パプリカ黄と赤とオレンジ色、ニンジン

漬け汁は、作り置きの甘酢(酢C2+塩大1+砂糖大5 の割合)をベースに、もう少し甘めにしたかったので、メープルシロップを足しました。粒コショウ、タカノツメ、ローリエ、ニンニク

キュウリを多めに入れたので、水気が出て、漬け汁が少し薄まり、ちょうどよくなりました。

キュウリとセロリは生で。
パプリカはさっと熱湯を通し、人参は歯ごたえが残る程度に茹でる。熱いうちに漬け汁に入れます。

今まで作ったピクルスよりも甘めですが、酸っぱめだとオットが 「すっぱー」 と言うのがイヤなので。 私はフツーに酸っぱくてOKなんだけどね。

140414dinner3a451

スパゲッティサラダ

スパゲッティ(半分に折りアルデンテよりも少し柔らかめに茹でる)、玉ねぎ、キュウリ、ブロッコリ、ハム、茹で卵
砂糖ちょっと、作り置き甘酢ちょっと、マヨネーズ、コショウ

茹で卵の黄身は、つぶれ過ぎると汚くなるので、一番最後にザックリとだけ混ぜます。

140414dinner4a451

白ゴマ豆腐

140414dinner5a451

和栗豚(シャブシャブ用)、焼き豆腐、ガンモ(小)、姫タケノコの煮つけ

他、ごはんとおみそ汁。

140414yashoku6b451

この晩の二男用夜食

サラダだけにしてってことだったので、その通りに。パスタが入ってるけどね。

前の1週間と同様に、真夜中2時台のご帰還。3時過ぎの時もある。

晩ごはん用におむすびを持たせていますが、それ以外は食べる余裕がないようで、世間が寝静まっている時間にタクシーで帰ってきて、こんなものを食べて、すぐに寝て、6時半に何とか起きて、7時には出かけます。連日3時間程度しか寝てないと思う。朝ごはんはちゃんと食べて出ます。

私は毎日、オットの物に加え、息子のYシャツと背広のズボン、ハンカチにアイロンかけをしています。 洗濯ものも増えたよ。いろんなとこの掃除の回数も増えた。やれやれ。

うどんと残りおかず

4/11(金)の晩ごはん

オット用ひとり分です。私は食べませんでした。

140411dinner1a451

なべ焼きうどん

140411dinner401x301

申し訳ない、左はサラダに残り物を添えてしまいました。

それと、塩麹漬けの鮭。

二男の夜食は、サラダだけにしてと言われ、その通りにしました。写真なし。

翌4/12(土)は、法事の為、広島へ飛びました。1泊して4/13の夕方戻りました。

二男はもう寮に戻っているものと思って帰宅しましたが、家の中に息子の鞄・衣類がそのまま置いてあり、どうしたことかとびっくり。

晩ごはんは家で食べるとオットが言うので、私は疲れていたけど仕方なく有り合わせで作りました。

夜遅くに、二男が帰宅しました。もう1週間、お願いします、と言われました。嬉しい様な、大変なような、微妙な気分。

2014年4月19日 (土)

息子の夜食2日分

4/9(水)の二男用の夜食

オットは会食の為、晩ごはん要らず。息子用に作る。

140409yashoku4a451

2時とか2時半とか、そんな時間に帰宅(?)するので、ラップをして置いておきます。

140409yashoku1b451

ぶり照り焼き、大根おろし、サニーレタス、新玉ねぎスライス、海藻

140409yashoku3a451

大根と牛スネの煮込み

牛スネ肉(生活クラブ)を購入していたので、圧力鍋で水煮しました。

塩のみの味付けですが、ほろほろとほどける口どけの良さで、とっても美味しかったです。素材がいいのでシンプルが一番、と思う。

お米のごはんは朝ごはんに食べるので、夜中は用意しません。

翌日4/10(水)も、オット会食の為、晩ごはん要らず。

二男の夜食

140410yashoku1a451

サニーレタス、からし菜、ブロッコリ、鶏もも肉といんげんのマーマレード煮(ニンニク、水、醤油、ミリン、砂糖、マーマレード)、小松菜と油揚げの炒め煮、(前日と同じ)大根と牛スネの水煮

140410yashoku555x301

二男の夜食

4/8(火)

10時からトールペイント教室があるので、8時少し前に電車に乗りました。教室はお昼に終わり、その後買い物、庭の手入れ、家の掃除、トールペイントの続きをして、都内に戻る。

帰宅が遅くなり、晩ごはん準備にまったく余裕がありませんでした。←いつものこと

140408dinner1a451

オット用のひと皿

冷凍していたハンバーグを焼く。残っていた銀カレイを焼く。サニーレタス、ハム。

ごはん、おみそ汁

前日の月曜日4/7、二男がやってくることになりました。1週間とっても忙しいので泊めてって。ここからなら、会社まで10~15分かな。

泊めてって言われても、ここには余分のベッドも布団もなく、部屋もなく、もともと誰かが泊まるってことは想定していないので、「ソファでいいかな」 ってことで。

布団も予備はないので(押入れがない)、リビングのソファに毛布を敷き、上掛けは私が使っている布団の薄い1枚と毛布を貸す。布団カバーと毛布は前日に洗っておきました。枕は、オットが枕を使ってないので、新しいその1個がある。半分貸したので、私、夜中じゅうなんだかうすら寒かった。。

やってくるのは夜中の2時か3時。

それまで会社で仕事をしているので、寮に戻れない。朝は6時半には会社に行く、って言ってるんだけど、さすがに
6時半起床、シャワーして、朝ごはんを食べて、7時に出て行っています。

1週間、といわれましたが、結局、2週間居ました。(昨日4/18の朝まで)

140408yashoku1a451

4/8の二男用の夜食。  夜食、なのに肉肉してる。。

サニーレタス、ミニトマト、新玉ねぎ、ホタテのバター焼き、牛スライス炒め

晩ごはんは食べてないので、毎日うちで真夜中に食べることになります。夕方も時間がないらしい。オットは、「ブラック企業だよね」って。

お昼は社内食堂があるのでよしとして、夕方用にでっかいおむすびを1個持たせることにしました。

前夜もごはんを出したと思うんだけど、どうしたことか写真がないです。

豚と魚で簡単な晩ごはん

4/6(日)

この日は、オットが急に、「ずっと家に戻ってないから、たまには行ってみる」と言いだして、お昼過ぎから前の家に行きました。

私は週1か2回は行っているけど、さらにこの日、行けば行ったで用事がたくさんあるわけで。

でも向こうに着いて2時間もしないうちに、もう帰る、って言い出すオット。

テレビを見て、途中でいびきをかいてましたね。することがない、って言うんだけど、あるでしょ!いっぱい!!

仕方なく帰りました。

往復3時間もかけてわざわざ出かけたのに、とってももったいなかったです。

さすがに晩ごはんは途中で軽く食べました。

4/7(月)の晩ごはん

140407dinner1a451

オリーブオイルでじりじり焼いたパプリカとマイタケ

塩と胡椒とレモン

140407dinner2a451

豚シャブ、上にたっぷりの大根おろし

和栗豚っていうのを買ってみました。柔らかくて甘くて、美味しかったです。

140407dinner3a451

銀かれいの西京漬け

月曜日には車の魚屋さんが近所に来ているのがわかり、時々買っています。新鮮ですごく美味しいです。

140407dinner4b451

この3品↑とサラダ↓ (すべてオット1人前用)

140407dinner5a451

サニーレタスとブロッコリ

盛り沢山のサラダを作る余裕がなかった。。

みんなで簡単な晩ごはん

4/5(土)の晩ごはん

お昼ごはんのあと、皆で外に出ましたが、夕刻になってまた家に戻ることになり、晩ごはんも急遽家ごはんとなりました。

想定外なので、「有り合わせでいいよ。お昼の残りもちょっとあるでしょ。」 とのことで。

もう6時だったので、下2品だけ作り、他は残りものになってしまいました。

140405dinner2a451

わんたんの皮に、豚ミンチと粗くたたいた剥きエビ、同量(エビの方がやや多い)を合わせて作った具を、ぱたんと挟んで、両面焼きました。

エビがぷりぷりして、皮はぱりぱり。美味しいです。

豚ミンチ、むきエビ、みじん切りネギ、酒、塩、コショウ、醤油、ゴマ油、片栗粉

140405dinner1a451

野菜とハム、焼いたハーブベーコンの盛り合わせ

ご覧の通りのいい加減。

他にもあれこれあったので、けっこうおなかいっぱいになりました。

食事後に駅まで送って行きましたが、双子はお昼寝もしっかりとしたし、電車大好きなので、機嫌で帰れようでした。

みんなで家ランチ

4/5(土)のごはん

お昼に長男一家が遊びに来てくれました。

お昼ごはんは、簡単だけど家で食べましょう、ということになりました。

以前は泊まりがけでないと来れなかったので、食事は家で私が支度をするのが当然でしたが、都内に越してきてからは、物珍しさもあって、近くのお店に一緒に入ってみることが2回ほどありました。

でも、双子もまだ2歳だし(5月に3歳になる)、家のごはんのほうが落ち着くかな。

11時台を目指して、朝ごはんの後に調理スタート!

特別の物ではなくて、いつものおかずを作ります。

時間がたっぷりあるわけではないので、オーブンをフル活用して調理しました。

140405lunch1a595x325

具たくさんのオムレツを作りました。

オーブンに入れられる小さなフライパン(ラバーゼ)があるので、それを使います。

卵液に具を混ぜて、オリーブオイルを敷いて加熱します。半熟になったら、180度のオーブンで仕上げます。最初はアルミの蓋をしてじっくりとき、最後に取って数分だけ焼きました。

卵液: 卵、生クリーム、塩、コショウ、パルメザンチーズ
炒めてから卵液に混ぜる具: 玉ねぎ、パプリカ
卵液に混ぜた他の具: じゃがいも(先に柔らかくチンするか茹でておく)、人参(やわらかく茹でる)アスパラ(茹でる)、ブロッコリ(茹でる)
オーブンに入れる前に上に載せる具: セミドライトマト(自家製)、モッツアレラチーズ、ミモレット(オレンジ色のチーズ)

140405lunch4b451

出来上がり~

140405lunch5a451 

急に皆が来ることに決まったので、どうしようかとも思ったのですが、フランスパンがあったので、お昼だけどフレンチトーストをバットで作りました。

140405lunch7a451

バットごと、フライパンごと、テーブルに!

140405lunch10a451x555

前夜マリネしておいた鶏もも肉をオーブンで焼きました。塩、こしょう、ドライローズマリー、オリーブオイル

薄くクシ切りにした皮つきジャガイモも一緒に焼きました。チキン同様に、塩コショウオリーブオイルをしてから。

140405lunch11a451

出来上がり~!

マリネしていた鮭も焼いたので(フライパン)、一緒にお皿に盛りつけました。レモンをギュッとしぼって食べます。

140405lunch12a451

サラダ

サニーレタス、レタス、新玉ねぎスライス、もやし、キュウリ、ブロッコリ、、ミニトマト

ドレッシングは、市販の塩麹入りのもの(ピエトロ)になりました。

140405lunch13a400

小さなおむすびも。

140405lunch14a451

ワカメ入り。2歳児用にちっちゃい。

140405lunch15a451

熱々のスペイン風オムレツだったので、カット面がきれいじゃありませんね。冷えるとスパッと切れるんですが。

他、フルーツはイチゴ、キウイ。

お嫁さんに、「おかあさんのごはんは大好き。家の母もこうだったら、私の人生、変わったのに。」と言われました。

変わり映えしないのですが、みんなたくさん食べてくれてほっとしました。

オリーブオイル焼きと新玉ねぎ煮

4/1~4/3は京都にお花見に行って来ました。最高のお花見になりましたよ!神社仏閣は3日間で15ほど回る、大忙しのツアーだったんですが、自由時間にまわったところもあるので、それ以上になりました。

でももう4月後半に入っというのに、写真はまだ手つかず。

このままではますます更新がとどこおるので、ごはん写真の続きを載せますね。

京都写真はそのうち、記事の間に無理やり押し込まさせてもらいます。申し訳ない。

4/4(金)の晩ごはん

簡単にまずひと皿。

140404dinner1a364

剥きエビ、マイタケ、ズッキーニのオリーブオイル焼き、茹で菜花を添えて。

オリーブオイル、塩、コショウですが、焼いた後のフライパンにバルサミコソースと醤油をたらしてさっと加熱して、ソースにしました。

140404dinner2b451

京都のお漬物

140404dinner3a451

シンプルなサラダ

サニーレタス、もやし&キュウリ、ミニトマト

140404dinner4b451

作り置き(冷凍)のミートローフをスライスして、オリーブオイルで焼いてから、トマトケチャップ・ウスターソースで軽く煮ました。

ミートローフ、オリーブオイル、ミリン、トマトケチャップ、ウスターソース、コショウ

140404dinner5a451

新玉ねぎのスープ煮

大きめ新玉ねぎを半割して、鶏ガラスープでとろりと煮ました。最後に青みをさっと入れて。

新玉ねぎ、鶏ガラスープ素、水、酒、塩、コショウ、カイワレ、菜花

140404miyage400

京都土産

マールブランシェのクッキーと抹茶チョコ、原了郭の一味トウガラシと黒七味とすりゴマ、十輪寺のクッキー、(写真にはないけど)お漬物2点

ちょっぴりずつね。1つか2つずつだけなので、みんなに配るほどはありません。

2014年4月14日 (月)

いい加減~なごはん

3/27~3/31の晩ごはん

手抜きの連続。  みっともないけど載せちゃいます。。

3/27(木)

140327dinner1a451

いろんなものが間に合わなくなり、とってもいい加減になった、サラダとは言えないただの野菜の盛り合わせ

サニーレタス、新玉ねぎ、ブロッコリ、アスパラ、インゲン

140327dinner2a451

肉団子(豚ミンチ、干しシイタケ、玉ねぎ)とサツマイモの天ぷら

時間がないのに揚げものなんかして、さらに手間取りました。

3/28(金)

またもや家のメンテに出かけました。向こうで美容院にも行って来ました。
この日は、オットは会食の為、晩ごはん要らない日だったので、私は夜遅くに帰宅。
往復3時間の移動だけでもすごい。色々と用事があるけど、案外はかどらないもんです。

近所の人に、今まではいろんなお花がどんどん増えてきていたのに、やっぱり(住んでないから)お花が寂しいね、と言われ、頑張って玄関花壇にお花を追加して植えてきました。
庭のメンテにいつもよりも力を入れてきました。
そのせいもあり、玄関前が賑やかになり、楽しみが増しました。

頻繁に帰ってないと家も庭も荒れるし、何よりも防犯上とっても危険。オットはまったく行かないけど、私一人頑張ってます。行かないと庭が可哀そうなの。

3/29(土)

朝昼じゅうぶん食べてるから、サラダ中心で簡単に、って言うので、その通りに。

140329dinner2a451

ハムと野菜の盛り合わせは、オットひとり分です。

サニーレタス、新玉ねぎ、カリフラワー、菜花、ハム

140329dinner1b451

菜花・新玉ねぎ・ハムのパスタ

140329dinner3a451

海鮮饅頭をチンしてみました。

3/30(日)

140330dinner1a451

サラダの準備

アスパラ、インゲン、スナップエンドウ、菜花を湯がく。
サニーレタスを洗う。
新玉ねぎとシーチキンをマヨネーズで和える。

140330dinner2a451

盛り合わせ~

140330dinner3c451

挽肉(牛豚)と大根のカレーを煮込み↑ました。

大根はダイスカットしています。

オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、挽肉、玉ねぎ、大根、トマト缶、カレー粉2種、カレーフレーク、酒、コショウ、ガラムマサラ

140330dinner4a451

ごはんはちょっぴりね、とオット。

浮いていた脂もすくって取ったし、何よりも大根入りなので、ヘルシーっぽい。

圧力鍋を使っているので、大根が大根とは思えない味わいです。美味しい。

140330dinner6a451

3/31(月)の晩ごはん

オット会食の為、帰宅後にサラダのみ。

140331salad2a451

すごいもりもり。

レタス、ミニトマト、インゲン、ハム、パルメザンチーズ、ミモレット(オレンジ色のチーズ)

この日は朝9時半から午後2時半まで、点検のためにエレベータが止まりました。

5時間も動かないってすごいと思う。

用事があるのにずっと室内に居るわけにはいかず、用事をリストアップして必要なものを持ち、9時20分から外出しました。疲れました。

他の人はいったいどうしたんだろうって思う。幼稚園児、小学生だっているのにね。

2014年4月11日 (金)

野菜とアサリの炒め煮

鶴川ツアーに行ってきたその日の晩ごはん 3/26(水)

帰りに新百合のケーキ屋さんに寄り道したけど、夕方には帰宅できたので、帰ってすぐに取りかかりました。

まず1品目は、野菜とアサリの炒め煮

140326dinner1a602x301

新玉ねぎとブロッコリとミニトマトをオリーブオイル・みじん切りニンニクで炒めて、塩コショウし、白ワインと洗ったアサリを加え、蓋をする。貝が開いたら出来上がり。

シンプル、簡単!

140326dinner4b451

こんな感じの出来上がり~

140326dinner5a451

3月初めに大山ハムからお得なセットが届いています。その中のハーブベーコンをスライスして焼きました。

乾塩べーこん、つるしベーコンもかなり美味しいけど、このハーブベーコンは、またちょっと違った味わい。切って焼くだけでごちそうになると思う。

140326dinner7a451

サニーレタスと新玉ねぎのスライスをたっぷりと添えて。

140326dinner9b451

前日の残りもひと皿。

140326dinner10a451

お米は食べませんでした。

この日の朝、オットが出かけてから猛スピードで片づけ・掃除・洗濯干しをして家を出ました。

夕刻帰宅して、洗濯ものもたたみ、ちゃんと晩ごはんを作って、何事もなかったように家に居るって、ちょっと楽しいです。

オットにはいちいち、「今日は武相荘に行ってきた」だなんて、言ってないの。

2014年4月10日 (木)

歩くツアー・鶴川へ

3/25(火)は前の家にメンテに出かけました。

いつものことながら、帰宅が遅くなりました。晩ごはん、どうしたんだっけ?写真がないので、ごはん要らない日だったのかも。

3/26(水)小田急線沿線の鶴川に行きました。

鶴川にはたった一度だけ行ったことがあるけど、もう15年くらい経ってるかもしれない。

9時45分に鶴川の駅に集合。町歩きのツアーに参加しました。

140326buaisou_13400

(↑香山園 かごやまえん)

鶴川駅 → 香山園庭園・美術館の見学 → 路線バスで真光寺へ → 鶴川台尾根緑道 → 鎌倉早の道 → 昼食 → 片平皮周辺の散策 → 旧白洲邸 武相荘 → 鶴川駅

と、こんな行程のひたすら歩くツアー

この日の万歩計はトータルで、1万9000歩ほどでした。

140326buaisou_23400

香山園のお庭は、四季折々の植物の美しさを味わえる立派な回遊式日本庭園です。

お庭に先だって、美術館となっている母屋を案内していただきました。

由緒ある神蔵家の素晴らしい美術品に感動しました。日本建築の重厚さ美しさをあらためて見直しましたが、洋のものであるシャンデリアや調度品もそこに見事にマッチしていて、日本家屋の懐の深さを再認識しました。美術品はお宝がいっぱいでしたよ。

140326buaisou_33400

香山園は鶴川の駅から近いので、駅に戻って路線バスに乗り、真光寺公園からひたすら歩きました。

町田市の散策ガイドさんがずっと付いてくださって、見知らぬ町ながら興味深い、とても健康的なツアーでした。

140326buaisou_112400

お昼ご飯はここで田舎料理を。

140326buaisou_102400

メインの麺類を頼んだら、他のおかずは食べ放題、というシステムのようでした。

最初は↑こんなにちゃんと並んでたけど、あっという間に ↓こんな風になります。

140326buaisou_106400

とんでもないくらい、皆おなかいっぱい食べました。

食後は別室でコーヒー、お茶、お汁粉が用意されていて、それもまたお代わり自由。

140326buaisou_140400

この日のメインスポット、武相荘

140326buaisou_181400

白洲次郎・正子夫妻の暮らしぶりを垣間見ることが出来きました。

外は茅葺ですが、土間部分はかなりモダンにリフォームされていて、囲炉裏も和室もありながら、床暖房の入ったタイル張りのリビング(土間)と応接セットの重厚さには驚きました。

着物やお雛さまがさりげなく展示されていて、書斎もそのままの姿のようでした。

庭も広く自然の姿を残している風で、今はなくなっているだろう鶴川の当時ののどかな景色が、そこにはまだ存在していました。

敷地の境界のあたりに、遊歩道らしきものがただ今工事中で作られていました。

午後3時半頃に、スタート地の駅で解散となりました。

8人の参加で、多すぎずよかったと思います。

この後、2駅東京寄りの新百合ヶ丘の駅で降りて、リリアンベルグというお菓子屋さんに行ってみました。

140326buaisou_204400

初めて来ました。駅から歩きましたが、かなり遠かったです。

とっても可愛い建物!

窓から、職人さんのケーキ作りの作業を見ることができます。

140326buaisou_203400

向かって左隣ではお茶できるようでしたが、この日は開いていませんでした。残念でした。

通りからは見えづらいけど、お庭も建物同様におとぎの国のお庭なんですよ。ぐるりと後ろに回って、わざわざ見てみました。

140326buaisou_221400

テレビにも出たお店なので、行列のお客さんでした。車の誘導も大変。

140326dinner11b451

夕方になってしまったので、ケーキ類は種類が少なくなっていました。

家が遠いので普通の生ケーキを持ち帰るのは無理と思い、カップ入り↑のプリン風のもの2個、クッキー数種を買って帰りました。

朝から歩きづめで疲れましたが、初めての場所にはわくわくします。

行かなくても別に良かったかもしれないけど、行ってみたら楽しいわけで、ちょっとしたことだけど、こうやって気持ちが高揚するって大事だなあと思います。

わくわくすることをひとつずつ増やしていきたいと思う。人に頼らずに自分で。それが元気の源かなあとも思ったりします。

サラダとレンコンの炒め物

3/24(月)の晩ごはん

いつものように、まずサラダを。

手持ちの野菜が多いと嬉しいね~

都内なので食材が高いでしょと思っていたら、意外にも安いお店もあって、ものすごく助かっています。特に野菜類が安い!ちゃんと国産だし新鮮!

140324dinner1a451

ブロッコリ、アスパラ、菜花、カリフラワーを湯がく。
ズッキーニが残っていたので、まだらに皮を剥いてスライスに。
サニーレタスを洗って、水切り。
アボガド1個、やわらかくなってしまい、ざっくりとつぶして、茹でたカリフラワーと和える。(レモン、マヨネーズ、塩、コショウ)

140324dinner7a451

サラダ、出来上がり。

量が足りない感じだけど、すぐに追加できます!

140324dinner5a451

菜花は、粒入りマスタードを使ってカラシ醤油和えにしました。

140324dinner4a451

サツマイモのメープル・レモン煮

サツマイモ、水、メープルシロップ、塩、レモン

140324dinner9a451

それと、もう1品。

140324dinner10a451

レンコンと豚肉とねぎのピリ辛炒め

何かを参考にして作った気がするんですが。。。

皮を剥いて棒状にカットしたレンコンを茹でて、水切りしておく。
豚スライスは適宜カットして、醤油と酒で下味。片栗粉をまぶして、ゴマ油で炒める。
茹でたレンコンと斜め切りしたネギと共にさらに炒め、調味料(醤油・酒・砂糖・豆板醤・鶏ガラスープ素・水)を絡めて炒める。
水溶き片栗粉でとろみをつける。

何を参考にしたのか、思い出しました! オレンジページCookingの野菜レシピ、って言う本。

でも、食材は、豚肉、レンコンの他は、チンゲン菜とシイタケとネギでした。

かなり省いたって感じだね。

でも、美味しかった。

140324dinner11a451

今日は4/10なのに、まだ3/24の分。。。 

ガンバリます!

2014年4月 9日 (水)

青じそとたたき梅のせスライス豚焼き

3/23は日曜日でしたが、有元葉子先生のクッキング教室に行って来ました。

しばらく申し込みが出来ず、久々の教室参加となりましたが、何回もお会いして顔なじみとなった方もいらして、楽しい時間でした。新鮮でとても勉強になります。料理の仕方だけではなく、基本的な生活の仕方、台所仕事の考え方、食品に対する考え方、等々、学ぶことは多いです。毎回は参加できないと思うけど、この先もできる限り申し込みたいと思っています。

帰宅後の晩ごはん

140323dinner1b451

菜花のお浸し

上に、お醤油を混ぜた粒マスタードをのせて。教室での1品をマネしました。

140323dinner2a451

アイスプラントとハム(大山ハムのモルタデッラ。チーズとパプリカが入っている)

オリーブオイル、ゲランドの細塩、コショウ、スライスしたパルメザンチーズ

140323dinner3b451

シンプルなサラダ

サニーレタス、ミニトマト、カニ棒風カマボコ、塩、こしょう、オリーブオイル

140323dinner4a400x691

自家製の梅干しを赤じそごと包丁でたたいて、豚スライス肉に適量を塗り(塗り過ぎるとしょっぱい)、青じそものせ、パタンと二つ折りにして粉を振り、オリーブオイルで焼きました。

140323dinner5b451

レモンをギュッとしぼって食べました。

この日は粉を振って焼きましたが、トンカツにしたりもします。

140323dinner6c451

こんな感じ。

140323dinner7a451

エビ麺の焼きそば

3/22(土)

いつもと変わり映えしない朝ごはん

140322break451

これ↑とトースト

平日の朝は、オットはおむすびだけど、私はパン。週末朝は、2人ともパンです。

晩ごはん

140322dinner1a451

オットは一日ゴルフで、終了後ににたくさん飲み食いしたので、晩は軽く、とのこと。

で、エビ麺を焼きそばにしました。牛肉、赤パプリカ、アスパラ、ゴマ油、出し醤油、豆板醤

140322kicken451

ガスコンロを1個しか使わない時は、残りふたつは、五徳をはずして蓋をしてしまいます。

油が飛んで汚れてしまうの、いやでしょ。拭きづらいし汚れが取れにくいところなので、カバーしとくのがいいかなって思う。

手持ちの小鍋や鍋の蓋を使うってところが、人には見せられないところですが。。

フルーツポンチ

3/21(金、祝)は、午後に二男が彼女と共にやってきました。彼女に会うのは3回目です。

もう2時過ぎでごはんは要らないということだったのに、息子はお昼がまだで、「お母さん、何かないかな。」 というので、ひと皿盛り合わせて出しました。

「すぐに出てくるなんで、すごいね。」と妙に感心されたけど、残り物だからね。

140321cake451

お昼に近くのお店で買ってきたケーキ

140321fruit2a451

フルーツポンチ

レモンをぎゅっとしぼり、市販の柚入りハチミツをかけてみました。

器にモリモリと入れ過ぎて、ちょっと取りづらかった。。

彼女からのお土産は、アンリシャルパンティエのプティタプティでした。

心遣いありがとう! 私も何度も購入している、とても好きなお気に入りお菓子です。

二男は今年中に結婚します。

薄いトンカツと鮭を焼いて

3/19(水)は、新宿の紀伊国屋ホールで 「化粧」 を見てきました。平淑恵さんのひとり芝居。素晴らしかったです。オット、晩ごはん要らない日でした。

翌、3/20(木)の晩ごはん

お肉と魚と両方で、大量に食べたわけではないけど、ボリュームありました。

まずお肉

140320dinner1a451

スライスの豚肉(平田牧場)はネット購入したものです。シャブシャブ用ではないけど、シャブシャブにもできそうな薄め豚スライスです。

写真のように2枚ずつをしっかりと広げずに、いじくらないで、分けただけで使ってみました。

これに塩・コショウし、粉・溶き卵・パン粉をまぶして、トンカツにしました。

140320dinner2a451

かなり少ないオリーブオイルで、揚げ焼きしました。

140320dinner3a451

むら焼けしていますが、さっくりして軽い感じの仕上がり。

140320dinner4a451

サニーレタス、ブロッコリ、アスパラ、カニ棒風かまぼこを添えて。

もう1品↓

140320dinner6a451

鮭に塩コショウしドライパセリ、粉を振って、オリーブオイルで焼きました。

ポテトサラダを添えて。 ジャガイモ、ニンジン、枝豆(冷凍保存していたもの)、インゲン、甘酢ちょっと、鶏ガラスープ素ちょっと、マヨネーズ、コショウ

他、ごはんとおみそ汁

主のない庭

3/18(火)

朝からトールペイント教室があったので、前の家に行ってきました。

午後には家のいろんな用事をしてくるので、今回も帰宅が遅れてしまいました。

毎回、行きはカバンが空っぽなんですが、帰りは満杯で引きずって歩くのもけっこう大変になります。

140318dinner1a451

夕食は牛肉をさっと焼いて。

140318dinner2a451

最寄駅そばのパン屋さんで帰りがけに買った、エビサンド。

140318dinner3b451

トールペイント教室のお仲間から、イカナゴのくぎ煮。

この時期、毎年1パックいただきます。 いつもありがとう!!

3/18の庭の様子

140318chris13maiko4a400

(高杉農園 「まいこ」、ピンクダブル)

庭は、この10数年、日々手入れを欠かすことのなかった私の大切な和みの場所でした。

今は週1回か2回程度しか触れることができないけど、行くたびに、暮らしていた頃の日々の感動を思い出します。

140318chris11maiko8a400

高杉農園の「まいこ」   うっすらとピンクがかった白っぽいダブル。はかなげで美しいです。

クリスマスローズのシーズンを迎えたこの3月、4月。

狭い庭ですが、たくさんのクリスマスローズがあります。

家を出る時に、コンテナもののほとんどを地植えしました。他の宿根ものも、できる限り、隙間隙間に地植えしてきました。

ほおっておいてごめんね、とも思うけど、植物たちのたくましさにも励まされます。

寒い冬は静かだった庭が主なくとも、春になって急激に力強く美しくなってきました。

140318chris7eric4a400

大好きなエリックスミシー。

今年もたくさん咲きました。庭にはエリックスミシーだけで3株あります。

庭に心を残したまま、毎回東京に戻ってくるminigardenです。

お花ブログとお花のHPもあるので、そちらに載せるのが筋とは思うんですが。ふたつともずっと停止したままです。

2014年4月 7日 (月)

ごはん続き!!

情けないけど、続きのごはん写真。前のすぎて、呆れられそう。

3/17(月)の晩ごはん

140317dinner1a451

固茹でしたブロッコリに玉ねぎのドレッシング

140317dinner2a451

グリーンアスパラ

塩、コショウ、オリーブオイル、パルメザンチーズのパウダとスライス

140317dinner3a451

シンプルなサラダ

サニーレタス、ミニトマト、スライス玉ねぎ。塩、こしょう、オリーブオイル

140317dinner6b451

塩麹漬のサンマフィレ

粉を振ってオリーブオイルでこんがりと焼きました。レモン、細切りズッキーニ

140317dinner7a451

とりあえず、こんな感じ。

さらにもう1品。

140317dinner8a451

ミートローフとレンコンと豆のトマト煮込み

140317dinner9a451

ミートローフは作り置きしていたものです。豆は時間がなかったので、缶詰。インゲンとヒヨコ豆他。

140317dinner10a451

上写真の塩麹漬けサンマはこんな感じで。レモンをギュッとしぼって。

140317dinner4a451

デザート

おしまい!

続きは3/18の晩ごはん。恥ずかしー

ごはんの続きの前に

あまりに滞ってしまって、続きのごはん写真を載せていいもんか、かなり迷うところです。

元気なんですが、なぜか余裕がない毎日。。

140324m8451

ここに引っ越しをしてもうすぐ3カ月ですが、いまだに食器戸棚他が出来ておらず、さすがにちょっと勘弁してくれーと思ったりするんですが、この数カ月は工事をしてくれる業者さん・工事の人手がまったく足らず、増税前に完了するはずのものがまだまだ先延ばしになっている件数が多いとのことで。

2月の大雪でカーポートがつぶれたお友達も、資材と人出不足で、いまだそのままだってことでした。

のんびりと待つことにします。

140324m45451

食器が家の数か所に点在しているので、それが食器戸棚に収まったら、スペースもまた空きます。台所仕事も今よりもずっとストレスなしに出来るかなあと思うんですが。

140324m46451

何にもなくてさっぱりしてる。。

右側の扉を開けると・・・

140319m_33451

細々した書類や文房具・切手ハガキ等々のごちゃごちゃしたものは半透明な引き出しケースに(前の家でも使っていた)、下の段には、とりあえず食器、その下には(こちらもとりあえず)食品が入っています。

食器はベッド下の引き出し3つにも入ってるんですよ。 

上から2枚目の写真の小ダンスにも入っています。

早く、しかるべき場所に使いやすく収めた~い!

140307a1a451

前の家で、使いもせずに階段の手すりにずっと(19年も)かけたままになっていた薄いキリム。

使わなかったのになぜか4隅が切れていて、この椅子の下に敷くことにしてから、糸でざくざく縫って補修しておきました。

ようやく使い始めたけど、オットの重みで今後もさらにアブナイ気がする。

140307b2a451

私のイスの下は↑こちら。地味な色目だけどお気に入り。チベタンラグです。

140307d451

食卓のイスにのせている小さなギャッぺ。数年前から。

140307g2a451

ピアノの足元。

私的にはかなり思い切って購入したチベタンラグ。

140307h451

ソファに置いている綿のひざかけ。前の家でも使っていたもの。

ごはん写真、載せずに今日も終わるっていうのがまた情けないんですが。

続きが3/17のっていうのが、さらに情けない。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »