2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の18件の記事

2014年6月27日 (金)

グリーンピースごはんのカレーとインカのめざめ

6/19(木)の晩ごはん

インカのめざめを買いました。(オイシックス)

皮ごと塩茹でしてから、熱いうちに1個を3つ程度にスライス。

すぐに、甘酢、塩、こしょう、パセリ(みじん切り)、オリーブオイルを振っておきました。

140619dinner1a451a

ほくほくと栗のような甘味のあるインカのめざめ、酸味が加わったらどんな味でしょう。

前日にも出した大豆のサラダと一緒に、盛り合わせました。どちらも甘酸っぱい。

140619dinner2a451a

おイモとは言え、タダものではないインカのめざめ。

さすがに、とっても美味しかったです!大豆サラダとの組み合わせもばっちりでした!

140619dinner3b451a

同じく、前日も食べたナスの出し煮

一晩冷蔵したので、ひんやりと冷たい。

一日目の温かいのもよかったけど、冷たいのはさらに美味しい気がしました。どんどん食べられちゃいます。

昨日も書いたけど、旨味が濃くて美味しい出しなので、おつゆも全部飲みほします!

140619dinner4a451a

長男のお嫁さんが送ってくれたさつま揚げ

ありがとう!

140619dinner5a451a

シンプルなサラダ

サニーレタス、紫玉ねぎ、塩、こしょう、オリーブオイル

この日のメインは、カレーです。

グリーンピースを買っていたので(オイシックス)、剥いて茹でました。大粒の太った豆が入っていて、とっても美味しそう。

これでグリーンピースごはんにします。

140619dinner6a451a

ほんの少し塩を入れてお米を炊きます。

炊き上がったら、すぐに茹でたグリーンピースをのせて、蒸らしました。

140619dinner8a451a

カレーにはむきエビ(冷凍、生活クラブ)、海鮮ミックス(冷凍、オイシックス)を使っています。

オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、むきエビ、海鮮ミックス、
玉ねぎ、セロリ
塩、コショウ、カレー粉、トマト、トマト缶、酒、水、カレーフレーク

グリーンピースごはんだけでも美味しいのに、さらに大好きなカレーも。

で、当然、お代わり、ですね~

他、豆腐とシメジと油揚げのおみそ汁。

2014年6月26日 (木)

ナスの出し煮とトマトソース

6/17(火)は前の家へ行きました。

午前中はトールペイント教室、その後、家と庭のメンテ、さらにトールの続きをして、夜になってからよろよろと疲れきって帰宅。

明治神宮へ出かけた6/16は、オットは会食の為、晩ごはん要らない日。
6/17は私の帰宅が遅くなり、冷蔵庫の有り合わせて、晩ごはん。写真なし。なんだかとっても疲れました。

6/18(水)の晩ごはん

ナスの煮もの

140618dinner1b451a

ナス1袋(5本入り)をカットし、しばらく水につけてアク抜きしてから、落としブタをして濃い出し汁で煮ました。

カツオをたっぷりと使った出しはかなり濃いのですが、さらに、昆布も多めに入れます。

出し醤油少々を入れて味をつけ、滲みるように柔らかくコトコト煮ました。

火をつけたりしばらく止めたりして、1時間以上かかりました。

140618dinner2b451a

出来上がり~

一緒に煮た昆布もカットして添えました。

どちらもとろりと柔らかく、ナスは出しの旨みがたっぷりと染みて、しみじみと美味しかったです。

ナス5本分なので、3日かけて食べました。 一日目は温かく、その後は冷蔵庫できりきり冷やして。

出しも美味しいので、全部飲み干さないともったいない。


140618dinner3a451a

大豆のサラダ

大豆を1袋(300g)を煮ました。

冷めてから小分けにして、一部はすぐに豆サラダに、残りは冷凍しました。

茹で大豆、新玉ねぎ、セロリ、キュウリ、甘酢、粒コショウ、タカノツメ

140618dinner4a451a

冷蔵庫を見たら、トマト数個が柔らかくなっていてサラダには出来ない感じだったので、全部皮を剥き、トマトソースを作りました。

皮むきトマト(ざく切り)、みじん切りニンニク、塩、こしょう、ドライオレガノ、ドライイタリアンパセリ、白ワイン、オリーブオイル

140618dinner5a451a

急にイタリアンが入ってしまいましたが

マカロニのトマトソース

これ、むちゃくちゃ美味しかった!

140618dinner6a451a

鶏のから揚げ

鶏もも肉を大ぶりにカットして、醤油+紹興酒+すりおろしニンニク+すりおろしショウガ に漬けこんでいたので、粉(薄力粉+片栗粉)をまぶして揚げました。

この日も和洋入り乱れた晩ごはんになってしまいましたよ。

2014年6月25日 (水)

明治神宮御苑の花菖蒲

明治神宮御苑に無料で入れる招待券を頂戴したので、6/16(月)に行って来ました。

140616gyoen001a500

明治神宮はJR原宿駅からすぐ。

何度もお参りに来たことのある明治神宮ですが、「御苑」という所があったんですね。

恥ずかしながら、今頃、知りました。 御苑って、新宿御苑だけかと思ってた。。。

140616gyoen164a500

明治神宮御苑の北門から入りました。

花菖蒲の季節、ということで、けっこうなにぎわいでした。

140616gyoen154a800

明治神宮自体がかなりの敷地とは言え、その中にこんなに広いお庭があるのに驚きました。

鯉の泳ぐ池を見つつ小道を進むと、やがて花菖蒲田にたどりつきます。

いきなり鮮やかな色が目に飛び込んできて、一瞬、思わずほお~っという声が出たのは私だけではなかったです。

140616gyoen144a500

地形に沿って、ゆるゆると細長く、奥へ奥へと続く花菖蒲田。

とりどりの花色が美しく、いつまでも見ていたい気持ちでした。

包み込まれるような、優しい雰囲気の花菖蒲田です。

140616gyoen104a500

花菖蒲の手入れをしている方が数名。

140616gyoen092a500

中途にあるあずまや(四阿)

花菖蒲田の先には、清正井があります。

140616gyoen081a500

名前の如く、澄んだ清らかな水がわき出ていました。

パワースポットとしてここを訪れる人も多いとのことです。

万が一のことがあってはいけないということか、脇には警備の人が立って守っています。

井戸には絶対に手を入れてはいけません。

水をすくってOKなのは、井戸の外の流れだけです。

ここは、あっという間に長い列が出来ました。人が入らずに上写真が撮れたのは、ラッキーだったのかも。

清正井を後にして再び花菖蒲田を通り、もう一度お花を楽しんで御苑を出ました。

せっかくなので、奥に進んでお参りをしましたが、外人さんがとても多いのにびっくりしました。

140616gyoen172a500

海外からの観光客、いろんな場所ですごく増えているように感じるんですが。銀座に行っても新宿でも東京駅でも。

この前日、新宿伊勢丹に入ったら、外人さんがすごく多くて(ツアーの買い物コースに入ってるのかな?)、圧倒されました。

2014年6月21日 (土)

日曜日の朝昼晩ごはん

翌6/14(土)は、二男の彼女と彼女のお母様が、「結婚式のドレスを試着するので、ご一緒に!」と誘ってくださったので、新宿に行きました。とっても嬉しいお誘い!

素敵なドレスがたくさんあって、選ぶのはもちろん彼女と二男なんですが、いろんなのを見たり試着の様子・2人の様子を見ていて、本当に楽しかったです。
あちらのお母様とは2度目でしたが、話をしていて違和感を感じない。何となくウマが合う感じ。

最終決定は次回に持ち越して、次回も一緒にということになりました。

デパート入って、かなり遅いお昼を一緒に食べ、その後、デパートでいろんな品を見たいというのでふた手に別れ、結局夕刻までいました。

夕飯の時間を過ぎてしまったので、日中出かけていて夕方帰宅しているオットに連絡し、家の近くで3人で晩ごはんを食べました。おしゃべり好きの二男の様子を見て、こういう時間を持つのも、今後はないかなあと、ちょっとしみじみ。

翌6/15(日)の朝ごはん

140615break2a451a

アボカドとチーズのトースト

マヨネーズ、アボカド、トマト、ピザ用チーズ、レッドチェダーチーズ

他は、卵、レタス、パストラミビーフ、新玉ねぎ

140615break3a451a

これがバゲットやカンパーニュだったら、しっかりと、タルティーヌと書くんですが。

普通のイギリスパンなので、これをタルティーヌと呼んでいいの?呼べない?

パンは違ってるけど、とっても美味しかったです!

昼ごはん

140615lunch2a451a

↑これが私用(少ない)

↓こちらがオット用(大増量!)

140615lunch3a451a

冷やし素麺

具は有り合わせです。

インゲン、グリーンアスパラ、絹サヤ、キュウリ、小葱、(真ん中の茶色のトッピングは)鱧の子(いただき物)

鱧の子は初めてでしたが、ごはんだけじゃなくて、こういう麺類のトッピングにも良さそう。

晩ごはん

お昼ごはんが多かったので、軽くしてということで。

140615dinner1a451a

数日前に作った押し麦と野菜のマリネが、味が染みてさらに美味しくなっています。

絹サヤとグリーンアスパラを添えました。

140615dinner2a451a

父の日に送ってくれたさつま揚げを焼きました。

上に、ゴマ油でさっと炒めて甘辛く味付けした小葱をまぶす。

140615dinner3a451a

同じく、父の日に送ってくれた銀ダラ(魚久)

他は、生野菜サラダ、ごはんとおみそ汁

初めての・・

6/13(金)は、赤坂にある創作中華レストランにオットが招待してくれました。初めて行くお店。

こういうのは何十年ぶりでしょうか!!って言うか、初めて、だと思う。

いろいろと腹の立つことも多いけど、ま、許してあげるか~~ なーんてね。

私のバースデイだったんです。ありがと!!

夜、現地で待ち合わせをしました。

140613birthday468x957

最後の、空になった器。。食べちゃってから、あっと思ったけど、手遅れ。。

一応撮る?って聞いてくれたので、撮りました。

小さな器3つに、カレーと冷やし中華ともう1種が入ってたんですよ。

お誕生日の外ディナーは、これが最初で最後だと確信しております。

押し麦と野菜の酸っぱいマリネ

次の週明けはオット出張。

私は1日は車の免許更新に出かけ、さらに1日は前の家のメンテに出かけました。

免許証が5年ぶりに新しくなったんですが、新しい免許証を手にして、その写真に愕然としました~~

さらに老けてる~~~

5年前もショックを受けたのに。。。さらにさらにどんどん老けてく~~~

ごはんの続きは6/12(木)

晩ごはん

午前中に↓これを作っておきました。

押し麦と野菜のマリネ

140612dinner1a526a

押し麦を茹でて(軽く洗って水切りし、10分茹でる)、ダイスカットした野菜と一緒に、甘酢・オリーブオイルでマリネしました。

押し麦、セロリ、ミニトマト、キュウリ、ズッキーニ、黄パプリカ

甘酢(お酢カップ2+砂糖大5+塩大1の割合)、お酢(追加)、粗挽きコショウ、粒コショウ、タカノツメ、オリーブオイル

いつもの作り置きの甘酢を入れましたが、甘味が入った方が好きなので、使いました。

ズッキーニは味が滲みるのが時間がかかるので、翌日以降のほうが美味しい。

でも、この晩に食べました。

140612dinner2a451a

私好み~

たくさん作ったので、この後しばらく食べましたよ。

140612dinner5a451a

グリーンアスパラのスープ

スープ(鶏ガラスープ素+水)、グリーンアスパラ、セロリの葉、塩、こしょう、酒

140612dinner6a451a

ボンゴレ

140612dinner4a451a

塩サバ(粉をまぶしてオリーブオイルで焼く)、レモン、サニーレタス、パプリカ黄・オレンジ、新玉ねぎ

オットはこの他に、牛肉と豆腐も食べたんですが、食べ過ぎですね。。

朝のスムージーと晩ごはん

9日振りになってしまいました~

なにやら忙しかったです。

続きは、6/8(日)

あまりに前過ぎて。。。。。迷いつつも載せますね。

朝ごはんはいつもと変わらずなんですが、前も書いたように、プラス スムージーが定着しました。

プラス ってところがすごい。←量がっ!

140608break470a

この日の朝は、

アスパラの茎・剥いた皮+小松菜+リンゴ+レモン+バナナ+牛乳

2人でこの量は多いですが、飲みきっちゃってますね。

朝から満腹!

晩ごはん

ほぼ和風に洋風が紛れ込んでいる、わけのわからんメニュー。。

140608dinner1a451a

冷やしトマト

美味しかった~

皮を剥いてスライスした完熟トマトに、塩を軽く振り、オリーブオイルをかけました。

塩はゴールデンウィークに出かけた先で1袋買った、越後の「金色」っていう日本海の塩です。柔らかい味の塩。

上のグリーンはバジル。

しばらく前に、近くのお花屋さんでスィートバジルの苗を売っていました。

こちらでは、土がやっかいなので植物はやらないってことにしていましたが、持ち帰ってしまいました。

やっぱり、ちょっとしたハーブが家にあると助かります。

140608dinner2a451a

肉豆腐

牛肉、絹豆腐、細ネギ、ショウガ

140608dinner3a451a

サバのミリン干し、焼きアスパラと焼きナス

140608dinner5a451a

おみそ汁は、焼きナスと油揚げととろろ昆布

ごはんは軽くっていうので、これだけ。お米は食べません。

2014年6月12日 (木)

アスパラと押し麦ときびなごと鶏もも肉

6/5は、お友達が是非一度ということで、初めてトロワグロのお店(新宿)に入りました。

美しく芸術的なお料理の連続。 最後のデザートは、小さいものやらメイン(デザート)やら数点が出てくるのですが、メインのは、あれはもうデザートではなかったです。 いろいろひっくるめて、他では類がなくすごかった。。。お高いので、残念ながら私に2度目はないと思います。

ああいう所では、料理の写真を撮るってことはあり得ません。映像的にも素晴らしいお料理だったので、是非撮っておきたかったけど。。。

そこにはちょうど、料理家の藤○○○○さんがいらしていました。

テレビや本で見るよりも美しくて、素晴らしく上品でした。フランス語を普通に喋ってらっしゃる。

食事の最中も、ついちらちらと見てしまいました。

6/7(土)は娘と待ち合わせをして、新宿伊勢丹で買い物をしました。

私の誕生日がもうすぐなんですが、今回は特別なので、子供たち全員でプレゼントを買ってくれるということでした。

「お母さんの好きなものを選んで」ということでしたが、実に難しい。夕方までかかって、1つ決めさせてもらいました。

帰宅後の晩ごはん

140607dinner2a451

アスパラを剥きます。

ボールに入った皮と下の部分は、翌朝のスムージーに入ります。

140607dinner2b451

蒸し炒めをしました。

オリーブオイル、塩(ゲランド)、水

緑色がすごくきれい。見るからに美味しそうに仕上がりました。

140607dinner2c451

フライパンからアスパラを出して、オイルを足し、刻んだ干し海老と生姜を炒めました。

干し海老の戻し汁と塩少々を入れて加熱し、香りづけに醤油も垂らして、水溶き片栗粉でとろみをつけて、あんを作りました。

140607dinner2e451

これはものすごく美味しかったです!

140607dinner3a451

ちょうど購入した「クロワッサン6/10号」に載っていたのが、「丸麦とロースト玉ねぎ プチトマト和え」

マネをして作ってみました。

(いつも白米に混ぜている)押し麦があるので、それを使いました。塩を入れて、たっぷり目のお湯で10分茹でて使います。

オットはどうかな、と思っていたのですが、予想外に好みだったようで、何度もお代わりをして食べていました。

その後のここ数日のこと、テレビを見ていると、大麦を使ったお料理が何度か出てくるので、びっくり。

確かに栄養価も高いし、プチっとした食感も良くて、丸麦や押し麦はこれからもどんどん使いたいです。

140607dinner4a451

きびなごを醤油・みりんに漬けていたので、片栗粉をまぶして揚げました。

レモンをギュウーっとたっぷりしぼって食べます。

色がちょっと揚げ過ぎっぽいけど、おいしかったです。

たくさん揚げたので、残りは玉ねぎと一緒に甘酢に漬けて、翌日食べました。

140607dinner5a451

鶏もも肉をマリネしていたので、オーブンで焼いて、サニーレタスと新玉ねぎと一緒に盛り合わせました。

マリネは、数日前に作った豚ロースのマリネと同じものです。どちらかと言えば、豚肉に合った味のマリネかな、と思うけど、美味しく頂きました。

玉ねぎ、リンゴ、ニンニク、ショウガ、醤油、ミリン、酒、砂糖、ごま油 …これを粉砕してどろりとさせる。マリネして置き、オーブンで焼く。

140607dinner6a451

ちなみに前述の「丸麦とロースト玉ねぎ プチトマト和え」っていうのは・・・・・

↓ここに。

140612cro497

朝スムージー復活!

6/5の朝ごはん

朝のスムージーを復活させました!

140605break2a451

小松菜、リンゴ、バナナ、(豆乳にしたかったけど)牛乳、レモン

というのが、トールペイントのお友達に聞いてその通りにやっていた、我が家のワンパターンなスムージー

これに、セロリの筋やら葉っぱの残り、グリーンアスパラの下の茎とか剥いた皮。そういったものを捨てないで、一緒に粉砕しました!

けっこう良いお味。

オリーブオイルもちょこっと垂らすといいみたいですね。

青汁も欠かさずに飲んでいるので、すごいよ。野菜、十分すぎるくらいでしょ。

140605break1a451

スムージーだけで朝は十分、っていう人をテレビで何度も見ていますが、

我が家は、いつもの朝ごはんに、プラス、です。

オットに、スムージーならおむすび要らない、って言われました。

その通り。

おむすびやめます。

豚肉のマリネ

6/2~6/4は前の家に2泊して、1泊目の夜に 「アナと雪の女王」 を見てきました。

久しぶりの映画~

夜8時過ぎからの上映だったし都会ではないので、お客さんは20人程度だったと思います。

チケットも1100円。嬉しい。

ちまたでは、その場面になったら皆で大合唱するって言われてるけど、あれはどこのお話??

「あるがままに」 でしたっけ? 最後のメイ・ジェイさんが、一番好きで一番魅了されました。

6/4(木)の晩ごはん

簡単に、2品とごはんとおみそ汁だけ。

1皿めは・・・

140604dinner1a451

セロリと新玉ねぎとポチキのシンプルな炒め物

オリーブオイル、塩、コショウ

2皿目は・・・

140604dinner2a451

6/2に、豚ロースの塊をカットし、マリネして冷蔵していました。

マリネ液は、下記をミキサーで粉砕したもので、どろりとしています。

(テレビで見たんでしたっけ?もともとはスペアリブ用です。)

玉ねぎ、リンゴ、ニンニク、ショウガ、醤油、みりん、酒、砂糖、ゴマ油

マリネ液を手でぬぐって、200度オーブンで20分ほど焼きました。

140604dinner3c451

大ぶりにカットして、野菜と一緒に盛り合わせ。

140604dinner3a451

お肉が柔らかくなっていました。

脂身のある肉じゃなくて、次回はもも肉とかヒレ肉とかを漬けてみようかと思います。

朝のサンドイッチ

6/1(日)の朝ごはん

シンプルなサンドイッチを作りました。

140601break1b451

美味しいパストラミビーフ(大山ハム)があるので、キュウリとサニーレタスと共にたっぷり挟むことにします。

今回のパンはイギリスパン。両面を焼いて、パン2枚の片面に粒マスタードをしっかりと塗りました。味のアクセントになって美味しいので、ケチらない。

その上にパストラミビーフ。

さらに、ピーラーで薄切りにしたキュウリ。

で、サニーレタス。

140601break1c451

こんなに入れちゃって大丈夫か、と思うくらい挟みます。

140601break3a451

こんな感じ~

140601break4a451

がばっと大口を開けないと、食べられない。

でも、これくらいが好き。

他、青汁とコーヒー

お花のバスケット2個

今年1月だったか2月だったかに仕上げていた、トールペイントのバスケット2個。

時間に余裕がなくて、ニスを塗ることもせずにそのままになって、次の作品づくりに進んでいました。

先日、前の家に泊まった時に(道具はあちら)ニスを塗って仕上げることができたので、孫のたまたんとりっちゃんに送りました。

140605paint2a400

本当は、昨年12月のりっちゃん5歳のお誕生日に間に合わせたかったんですが。。。

7月はたまたんの8歳のお誕生日。

1か月早いけど、プレゼントです。

こんなにも遅れたんだから、もう1か月後にすればよかったかも。。。

すぐに電話がきて、5歳児りっちゃんに 「バッグをありがとう!」 と言われましたが、

バッグじゃないんですけど。。。。。

おもちゃとか大事なものを入れてね。

りっちゃんてば、

要らないものを入れて、しまっとくね」  だって。。。。。。

大切なものを入れて、ずっと大事に傍に置いて使ってねっ!!お願いしますよっ!!

小2のたまたんはしっかりしているので、お調子者のりっちゃんと違って、あんなオカシナことは言いません。嬉しい!ありがとう!って。

2人とも、とりあえず喜んでくれました。電話の向こうで大騒ぎになってました。

たまたんはピンク色、りっちゃんはパープルを選び、けんかにならず良かった。

イメージ的には逆かと思ってたんですがね。

2014年6月 9日 (月)

サルシッチャもどきと野菜を焼く

5/30(金)の晩ごはん

数日前に教えていただいた有元葉子先生の「サルシッチャと野菜のキャセロール焼き」をおさらいしました。

でも、いきなりから、材料・加熱等々に、自己流が入りました。

お肉は習った通りの豚肉+香辛料のサルシッチャではなくて、野菜も混ぜて柔らかさを出すことにしました。

教室ではサルシッチャと一緒に焼いた野菜は、
ジャガイモ(インカのめざめ)と人参(細いもの。ものすごく甘く美味でした!)でした。

今回は、冷蔵庫の中と相談して↓こんなのものにしました。香辛料も有り合わせになりました。

140530dinner1a451

普通の皮つきジャガイモ、普通の皮つき人参、新玉ねぎ、グリーンアスパラ

人参とジャガイモは、あらかじめチンするか蒸すかして、ちゃんと柔らかくしておきます。

140530dinner3a451

野菜に塩・コショウ・オリーブオイルをまぶし、耐熱容器に並べます。

白ワインもちょっと振ってみました。ミニトマトを適宜置きます。

140530dinner4a451

豚肉は教室では、豚ロースと豚肩肉を挽いて混ぜていましたが、家では生活クラブの豚ミンチonlyです。

豚ミンチにみじん切り玉ねぎとみじん切りセロリ(葉も)をしっかりと練り混ぜ、ソーセージ状にしました。

豚ミンチ、にんにく、野菜(玉ねぎ、セロリ)、塩、粗挽きコショウ、ローズマリー

140530dinner5a451

野菜の上にお肉をのせ、オーブンに入れて焼きます。

200度で30分程度。こんがりするまで。(教室では210度で40分)

オーブン、野菜等々の都合で変えました。

140530dinner6c451

焼き上り~!

140530dinner9a451

レモンをギューッとたっぷりしぼっていただきます。


それと・・・

140530dinner10a451

サニーレタス、新玉ねぎ、前日のスパニッシュオムレツ

140530dinner11a451

なぜか、ホウレンソウののり巻き

これで、ホウレンソウ1把分です。茹でてから出し醤油をかけて、薄く味をつけています。ギュッとしぼってから焼き海苔で巻きました。

これ、オットが一気に全部ひとりで食べてしまいました。

「一把だよ~!」 と言ったら、「えーっそうなの。一人分じゃないの。」って。。

140530dinner12b451_2

食後のフルーツ

苺、キウイ、ミカンに似たかんきつ類、(缶詰の)マンゴー、シロップ

グリーンアスパラのスープと卵焼き

5/29(木)

こんなの載せてもしょうがないとは思うけど・・・

いつもとおんなじ朝ごはん

140529break451

ライパン、卵、パストラミビーフ、グリーンアスパラ、サニーレタス、ミニトマト

母が送ってくれたアスパラがたくさんあるので、惜しまずに朝から使います。

青汁はご飯を食べる前に飲みます。

晩ごはん

140529dinner1a451

グリーンアスパラのクリームスープ

アスパラの筋っぽい皮や固い茎の下の方を、捨てずに冷凍しておきました。

それが相当たまったので、スープにしました。分量適当~
刻んだアスパラは、たっぷり手にひと山。

1.皮も茎も、繊維に直角になるように細かく刻む。
2.みじん切り玉ねぎと一緒に、アスパラをバターで炒め、スープを入れて煮る。
3.ミキサーで粉砕する。
4.鍋に戻して、牛乳を入れて温め、生クリームを入れて仕上げる。
5.味を見て塩コショウ。出来上がり。

グリーンアスパラ、玉ねぎ、バター、鶏ガラスープ素+水、
牛乳、生クリーム、コショウ
浮き実(フランスパンを焼いたの)

グリーンアスパラは先っぽの上等な部分は入れてないので、色が薄めになりました。

無駄なしで美味しかったです!

140529dinner3a451

サラダ

鶏もも肉マリネ(塩、こしょう、オリーブオイル)のオーブン焼き、レタス、新玉ねぎ、茹でアスパラ

モリモリ量があったけど、写真を撮り忘れて、オットがあらかた食べた後の私の分です。

140529dinner2a451

前日の冷やし中華用に作った、錦糸卵と千切りキュウリと千切り人参

たくさん切っておいたのを、取り分けていました。

なので、それを春雨サラダに使いました。

春雨、錦糸卵、キュウリ、人参、ハム、甘酢(酢カップ2+砂糖大5+塩大1の割合)、コショウ

こちらも大量にあったのに、写真撮りがオットの食後になってしまった。。。

140529dinner4b451

スパニッシュオムレツ

なんだかやたら作ってるね。。。

でも、今回はグリーンアスパラをたっぷりと入れて作りました。

140529dinner5a451

オリーブオイル、グリーンアスパラ、ジャガイモ、ハム、卵、パルメザンチーズ、牛乳、塩、コショウ、チェダーチーズ

熱々を切ったので、切り口がバラバラしていますが、しっかり冷えてからだとスパッと切れます。

140530om1a451

2014年6月 6日 (金)

冷やし中華と冷ややっこ

5/28(水)の晩ごはん

1泊出張帰りのオット。晩ごはんは要るやら要らないやら。。

140528dinner1a451

茹でた麺にはゴマ油を揉みこみ、具材も全部用意して、顔を見てから冷やしたつゆ(出し醤油、甘酢、水)をかけました。

錦糸卵、キュウリ、ハム、ラディッシュ、鶏もも肉(下味をつけてオーブンで焼く)、すりゴマ

140528dinner2b451

簡単で申し訳ないね。でも、とっても美味しかったです!

140528dinner3b451_2

冷ややっこ

小葱、山椒ちりめん、焼きナス

夏のごはんだね。

シロマンエ

翌5/27(火)は、トールペイント教室があったので、庭と家のメンテがてら前の家に出かけました。

朝10時からの教室だけど、持って行く道具等々の準備もあるし、家に着いたらまず、家中の雨戸を開けて風を通さないといけません。

遅くとも9時半には到着したいですが、乗り継ぎのバスが、これまた本数が少なくて、正直言って、やっかい。気候も夏に向かっているので、疲労も増して続ける自信がなくなってる。年を感じる~~

庭は、主がなくても(いない方が)いよいよ元気なのはなぜでしょう。

バラが咲き、クレマチスがどんどん伸びて咲き始めています。ヒューケラ等々のお花が真っ盛り。

ここ数年姿が見えなくなっていた多年草がいくつか、どういうわけか姿を現しています。

140527s2shiromane8a400

クレマチスの白万重(シロマンエ)

この2年ほど、まったく姿が消えていましたが、今年はすごい。

日が経って覚えていなかったけど、この日は、雨だったみたいですね。お花が濡れている。

雨の日は植物の水やりを気にしなくていいので、嬉しいです。

この日は、オット出張で留守なので、私はここに一泊しました。

そして、夜はひとりトールペイントをしました。次の火曜日もトールペイント教室があるので、しっかりと続きを仕上げておく必要があります。

久々に頑張ったので、次回は教室に行っても大きな顔ができます。

お昼は教室でご馳走

5/26(月)は、有元葉子先生の教室に行って来ました。

「旬の魚でアンティパストをいろいろ楽しむ会」

申し込んだ時は、1瞬遅くてキャンセル待ちになってしまったのですが、順番が私に回ってきてくれて嬉しかったです。

鰹のカルパッチョ
いさきのカルパッチョ
鯵のカルパッチョ
パンツァネッラ
根曲がり筍のグリル
サルシッチャと野菜のキャセロール焼き
プリン

プラスで、採れたて空豆とグリーンピースを生で味わってみました。

こういうメニューでした。

毎度ながらの盛り沢山のご馳走。食前酒も出ます。

今回は初めて参加の方がとても多かった印象でしたが、皆さん、「こんなにたくさんいただけるの?!」 とびっくりされていました。

かなり満腹になるので、帰宅後の夕飯は控え目にしたいところ、ですが。。。

140526dinner1a451

山芋

140526dinner2a451

オット用のひと皿

レンコン入り鶏つくね、キャベツ、キュウリ、ラディッシュ、レタス

140526dinner3a451

私用のひと皿

140526dinner4a451

ごはんとおみそ汁

お昼にご馳走をいただいたので、晩は簡単になりました。申し訳ない。

日曜日の晩ごはん

あんなに暑い日が続いたのが、今度は雨模様で涼しくなりました。昨日と今日は雨。

汗だくになって歩いた後の涼しい電車の中でも、汗を拭き拭きしている私はとっても恥ずかしいです。今日くらいの涼しさじゃないと、とてももちません。

ごはん写真の続きは、まだ5/25(日)の分。  こちらも恥ずかしい。。。

晩ごはん

休日なので、いつもよりもさらに間に合わせのごはんだね。。

140525dinner1a451

いただき物の蒸しアワビ

140525dinner2a451

カニとセロリの春雨(残り物~)

140525dinner3a451

ブロッコリのマヨネーズソース和え

手作りの、玉ねぎ・セロリ・マスタードたっぷりのマヨネーズ風ソースが美味しい。卵、お酢、砂糖、コショウ、塩、オリーブオイル

140525dinner4a451

乾塩ベーコン、もやし、小松菜、マイタケの炒め物

ゴマ油、出し醤油、一味トウガラシ

140525dinner5a451

銀ダラ(漬け魚)と大根おろし


料理とは言えない簡単なものだらけ。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »