2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の22件の記事

2014年7月26日 (土)

広島での写真

オットと私は頻繁に行っているのですが、今回の広島行きは長男一家と一緒でした。

長男は義父のお墓参りも初めて。義母のところへ双子(3歳)を連れていったのも初めて。

140713_6a451

義母のホームからホテルに戻るバスを待つ間、元気に走り回る双子。

140714_3500

ホテルから徒歩圏内の原爆ドーム

140714_14500

原爆ドームから数分の橋のたもとにあるお店。

とってもおしゃれ。思わず引き込まれそうになります。

140714_15500

3日目に宮島へ行きました。

このお店のすぐそばにある船着き場から、宮島行きの遊覧船が出ます。

140714_19500

遊覧船は初めてです。

50分ほどかかりましたが、50分は長かった。乗ってる間に何かあればよかったと思う。

電車で宮島口まで行き(ホテルからこれも長い)、そこからフェリーで10分、っていう手もあります。帰りはそれにしました。

久々の宮島

昔行った時は、鹿があちこちにびっくりするくらいたくさんいて、持っているビニール・紙袋をむしり取られたりして、怖いくらいだったんですが、久しぶりの宮島はそんなでもありませんでした。

いったいどこにいってしまったんでしょうか。

観光客も、外人さんがとても多かった。

お土産もの屋さんは昔よりも数が多くなり、オシャレっぽくなっててびっくりでした。

140715_67500

小舟に乗って、赤い大鳥居をくぐるって一回りできるようです。800円

140715_70500

これは11時台。

満潮の時だけ乗れます。

140715_80800

(↑画像が大きくなります)

満潮の厳島神社

140715_107500

この後、ロープウェイに乗ってみたかったんですが、夏休み直前にお休みをとってしまおうことだったのか、この数日だけ運休でした。タイミング悪い。

で、神社の先にある宮島水族館に行きました。

140715_125500

魅惑的なお魚たちに魅入る双子弟

宮島水族館を出たのが、2時半過ぎ。

ふと見ると、潮が引いてる!

140715_150800

(↑画像が大きくなります)

140715_167800

(↑画像が大きくなります)

満潮と干潮を両方見られるなんて!

あんなになみなみとした水があったのに、こんな状態になるとは。初めての干潮です。

140715_175500

歩けるんですね!

140715_168500

大鳥居の所だって、こんな風!

140715_172800

(↑画像が大きくなります)

この時とばかり、大勢の人が歩き回っています。

140715_182800

(↑画像が大きくなります)

水族館を出るあたりに、双子兄がとんでもなく大泣きをしました。

泣いて泣いてぐったりした兄。

ようやくベビーカーに乗ってくれたんですが・・・・

140715_190400

泣きつかれ、パパにも叱られ、ぐったりしている兄。それを見て、弟、にっこり。

その兄が乗るベビーカーを 「ボクが押すよ!」 と、弟。

3歳児が乗ってるのを、3歳児がひとりで押す。。

笑顔で、急激に元気いっぱいのお利口さんになった双子弟。

3歳にして、すでに兄と弟の見えない闘いが始まってるねー

140715_193500

帰りの「みやじま丸」

10分で宮島口に到着。そこから電車に乗ってリーガロイヤルへ戻りました。

元気を取り戻した双子兄。

3歳児は2人とも、電車なら長時間乗ってもOKみたいでしたね。

広島市内には、グリーンムーバーマックス っていう電車が走っているんですが・・

初日に、広島駅に着いてタクシーに乗り込んだ時、双子弟が、あっと前方を指さしして、

「グリーンムーバーマックスだ!」

と叫んだのには、運転手さんも私たちもびっくりでした。

双子はいろんな名前の電車を知っています。

土曜日の朝ごはんと簡単な晩ごはん

7/12(土)の朝ごはん

140712break1a451

冷蔵庫のあれこれを卵と共に焼きました。

卵、ウィンナ、カイワレ、ワカメ、手作りカツオ振りかけ、バジル

ワカメや振りかけってどうだろ、と思ったんですが・・・

140712break2a451

お皿にのせてから、醤油・ミリンの出し醤油を煮詰めたのを振ったんですが・・・

140712break4a451

美味しかったですよ。

トマトを練りこんだパンをスライスして、チーズトーストにしました。レタス、トマト

昼ごはん写真はパス。

続いて、晩ごはん

140712dinner2a451

パスタ

140712dinner3a451

サラダ

レタス、アスパラ、紫玉ねぎ、ベーコン

超簡単な晩ごはん。

この翌朝、新幹線で広島へ。

3泊して、義母のお見舞いと義父のお墓参りをしました。20数年振りに、宮島へも行ってみました。

2014年7月24日 (木)

今年最後の国産レモン

7/11はオット、会食の為、晩ごはん要らず。

ネットで注文したレモンが届いていたので、傷まないうちに加工することにしました。

レモンがもう終わりの時期だったので、訳ありのレモンです。(黄色い国産レモンの収穫時期は、12月~1月)

訳ありだったけど、目立つキズがあるわけでもなく、きれいでしたよ。ちょっと小ぶり。

140711lemon1a451

全部で25個です。

貴重な国産・無農薬なので、有効に使おうと思いました。

・スライスし、ラップに平たく並べて冷凍。

・スライスしてはちみつ漬け、メープルシュガー漬けに。

・梅ジュース(今年漬け)の梅を取りだし、スライスレモンを入れる。(6月半ばにハチミツ漬けにした梅は、完全にエキスが出切ってしぼんでいます。)

・梅サワー(今年漬け)にスライスレモンを入れる。

・塩レモンを作る。

・数個だけ、そのまま冷蔵庫へ。

140711lemon2b451

はちみつ&メープルシュガー漬けレモン

140711lemon3a451

スライスして冷凍

種は取っています。

料理、紅茶、他飲み物、etc.に使いますが、朝のスムージーに2枚ほどを入れています。

140712lemon1a451

左から、塩漬けレモン、はちみつ漬けレモン2本

はちみつ漬けレモンは、時間を経て出来上がったら、レモンジュースとして水や炭酸を加えて飲みますが、このままだと皮の苦みが出るので、大人向け、かも。

苦みがいやならば、皮を剥いて作る方がいいかな~

140712lemon2a451

かなり前に、シトロンコンフィ というのを作りましたが、今回の塩レモンは単純にレモンと塩のみです。

塩レモンをネット検索したり本を見たりすると、塩の分量は、レモンの10%、30% というのがありました。

NHKあさいちでも、以前、レモンソルトっていうのをやっていたんですね。。残念ながら、私は見ていなかったです。

レモンソルトは、レモン3~4個に対して、塩1カップ~1.5カップ のようですが。。。。

今回は、レモンソルト の分量にしてみました。

写真の通り、塩の量がすごい!!

本当にいいのかなって、ちょっと心配。。  レモンが小さいのでは??

様子を見てみます。

追記!(7/26)

都合で数日留守にしていたのですが、連日猛暑の折り、日中のキッチン室温が高くなっていたせいか、2瓶あるレモン+ハチミツ(or ハチミツ+メープルシュガー)の表面に、カビが生えかかっておりました。 ショック!!

飛び出していたレモンの表面に少々だったので、そのレモンを用心深く取り出し、全てを鍋に移してしばらく加熱しました。

レモンに火が通って透き通る感じになり、煮詰まって量が減りました。。。

粗熱が取れてから、あらためて消毒した瓶に移し、お酢を加え、冷蔵庫へ。。。←サワードリンクになってしまったね。

とりあえず、これで大丈夫かと思いますが、最初から冷蔵しとけばよかった。。

レモン+甘味(ハチミツ、メープル)の上に飛び出しているレモンは要注意かと思います。

焼酎漬け、ブランデー漬け、お酢漬けのもの(梅、柑橘類)は、今までカビとは無縁でした。

野菜とマカロニとアサリ

7/10(木)は、東京宝塚劇場「ベルサイユのバラ」を見てきました。

ベルばらは初めてです! 高校生集団が来ていました。ベルばら、なんだか気恥ずかしい感じ~ 

夕方は寄り道せず早目に帰宅しましたが、疲れました。

この日の晩ごはんは、簡単~

140710dinner2a451

大量のグリーンアスパラ、サニーレタス、ブロッコリ、牛肉

140710dinner1a451

マカロニサラダ

紫玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、キュウリ、ハム

大量に作ってしまいました~

140710dinner3a451

アサリ

オリーブオイル、ニンニク、アサリ、白ワイン、コショウ、カイワレ

間に合いました!

オットの新幹線より1時間後の東北新幹線に乗って実家に行き、一泊しましたが、翌7/9はオットよりも1時間前の新幹線で帰宅できました。

荷ほどきは後回しにして、大急ぎでシャワーを浴び、すぐに晩ごはんの支度をしました。

30分ほどでしたが、ぎりぎり間に合いました!7/9の晩ごはん

で、とりあえず、ビールのつまみ

140709dinner2b451

冷ややっこ

甘酢漬けじゃこ、ネギ、ミョウガ、ワカメ

140709dinner3a451

ピクルス

キュウリ、ニンジン、パプリカ、大根

140709dinner1a451

実家を出る時、朝採りのグリーンアスパラを持ってきたので、早速使うことにしました。

見たことがないくらい、すごく長くて太い!

蒸し炒めしました。

140709dinner6a451

アスパラ、ズッキーニ、ブロッコリ、オレンジパプリカ、テンペ

全てオリーブオイル、塩、コショウで。  上にバルサミコ酢をかければよかった~

テンペは登喜和食品さんの生テンペ(スーパーで購入)ですが、厚めにスライスして、野菜同様にオリーブオイルでこんがりと。

アスパラは、この朝の採りたてだったので、ものすごく甘かったです。ここまで甘いのは初めて!

140709dinner4a451

野菜

サニーレタス、トマト、マヨネーズシーチキン

こんな感じ~

140709dinner7a451

残りものだけど↓

140709dinner5a451

たくさん作ったからね~

洋風煮込みと和風おかず

7/7(月)の晩ごはん

冷凍庫にミートローフが1本残っているので、使ってしまうことにしました。

豚ミンチにハムの角切り、玉ねぎ、にんじん、インゲン、ジャガイモを練りこんでいます。

厚切りして、野菜と共に煮込むことにしました。

140707dinner1a451

冷凍庫にはフレッシュトマトも冷凍しています。

140707dinner2a451

安かった完熟トマトを多めに買った時、皮むきして小分け冷凍。

これも一緒に煮込みます。

140707dinner6b451

ミートローフはオリーブオイルで焦げ目をつけてから。

キャベツ、セロリ、トマト、タマネギ、ニンジンも軽く焼いてから使いました。

オリーブオイル、赤ワイン、鶏ガラスープ、塩、コショウ

140707dinner7a451

出来上がり~

旨味が濃くて美味しかった!

140707dinner4a451

レタス、キュウリ、トマトのシンプルなサラダ

140707dinner3a451

明日明後日は家を留守にするので、冷蔵庫に残っている食材も使ってしまうことにします。

漬け魚、大根おろし

ミートローフの煮込みは洋風だけど、次は和風って、いつものことで。。

140707dinner5a451

お好みがんも(生活クラブ)を軽く焼きました。

大根おろしがあっちにもこっちにも。 大根も余ってるの。

翌日はオットは1泊出張。それに合わせて、私も実家へ1泊しました。

2014年7月19日 (土)

土曜日7/5の朝昼晩ごはん

7/5(土)の朝ごはん

140705break1b451

久々にカンパーニュを買ってきたので、タルティーヌにしました。

今回は、マヨネーズと粒マスタードをパンに塗る。

具は、角切りのチェダーチーズ、角切りアボカド、セミドライトマト、ピザ用チーズをのせてオーブンで焼く。

140705break2b451

レタス、目玉焼き、焼きクレソンと共に。(オット用)

私はタルティーヌとレタスだけでしたが、このタルティーヌがとっても重くて、最後の一口が食べきれませんでした。  大食いの私が、ほんと、珍しい。。。

昼ごはん

140705lunch1a451

お蕎麦を、冷やし中華風に。ただし、上には小葱と揉み海苔を。

遅いお昼になったんですが、ちょうどテレビでは、クルミは血管を若がえさせる効用があると。で、毎日食べたほうが良い、と語っておりまして。。。。

何を血迷ったか、このお蕎麦に、クルミを刻んで振りかけてしまいました。

オット、「クルミいらないでしょ」 って。

当然のコメントであります。

我が家の冷凍庫にはクルミが常備されているので、私は割と頻繁につまんで食べています。

ジミーな晩ごはん

140705dinner6b451

野菜中心にして、という(体重を気にする)オットからのリクエスト

140705dinner1a451

大根の皮と人参のきんぴら

ごま油、大根皮、皮つき人参、桜エビ、出し醤油(醤油、ミリン、昆布)、すりゴマ、一味トウガラシ

140705dinner2c451

焼きナス+スライス玉ねぎ+花カツオ

140705dinner3c451

それと、メインはこちら

140705dinner5a451

ヒヨコ豆入り鶏つくね、サニーレタス・キュウリ・クレソン

ヒヨコ豆は、多めに茹でて小分け冷凍していました。

鶏ミンチ(250g)、酒、塩、コショウ、醤油、みじん切り玉ねぎ(小1個)、卵1個、つぶしヒヨコ豆100g、茹で枝豆(薄皮もとる)

卵は、白身を残しても使う予定がなかったので全卵を使ったので、当然ながら全体がゆるくなりました。

140705dinner7a451

とろみのある餡をかけたかったけど、時間がなかったので、仕方なく、マヨネーズ+粒マスタード+醤油 を混ぜたのをのせてみました。 が、やっぱりとろみあるものが、合っていたと思います。

ヒヨコ豆入り鶏つくねは、ヘルシーだしまあまあ美味しいとは思うけど、やっぱりパサつきましたね。

ちょっと残念。

お豆腐揚げと黒カレイとかぼちゃ

7/3(木)の晩ごはん

140703dinner1a451

サラダ盛り合わせ

レタス、ポテトサラダ、カイワレ、グリーンアスパラ、ミニトマト

140703dinner2a451

お豆腐揚げを切ってゴマ油で軽く焼いて、上にブロッコリのあんかけをかける。

140703dinner3a451

黒カレイの煮つけ

140703dinner4a451

カボチャの甘煮

たまたま買ったこのカボチャ、いつもと同じ煮方だったのに、びっくりするくらいほくほくで栗のように甘く美味しかったです。

美味しいカボチャかどうかって、食べて見ないとわかんないですねえ。

1週間のご無沙汰

1週間ぶりですね。。

たった1泊の帰省から戻った7/9。
その翌日は、東京宝塚劇場へ「ベルばら」を見に行きました。
翌7/11は前の家のメンテへ出かけ夜に帰宅。
7/12からオット夏休み突入!夏休みはなんと!7/21の海の日まで続きます。 
7/13~7/16は、義母のお見舞いと義父のお墓参りで広島へ。
7/17は大量の洗濯及び家事で過ごす。
7/18は上野の東京国立博物館へ行き 「台北国立故宮博物院 神品至宝」 展を見る。

と、書いてもしょうがないけど、まあこんな日々。たいしたことはしてないのに、なんだかんだとPCを忘れ去っていたこの1週間でした。

続きのごはん写真(中身をちゃんと覚えてないかも)は、7/2の晩ごはん

140702dinner1a451

生活クラブの「エビしんじょ」を細長くカットし、(青じそがなかったので、代わりに)カイワレをのせてクルリと巻いて、揚げ焼きしました。

140702dinner2a451

超手抜き。でも美味しかったですよ。

青じそがなかったのが、とっても残念でした。

140702dinner3a451

ポテトサラダですが、ほとんどポテトが見えてない。具だくさんです。カニ缶まで入ってる。

ジャガイモ、ニンジン、アスパラ、モロッコインゲン、玉ねぎ、ハム、カニ
作り置き甘酢、マヨネーズ、コショウ

140702dinner5a451

ビーフカツ、千切りキャベツ+カイワレ

2014年7月12日 (土)

鰻丼

たった1泊の帰省でしたが、今回は宮城に住む弟がたまたま東京に来ていて、待ち合わせて一緒の新幹線に乗り、母の家に行って来ました。
弟は滅多に帰ることがないので、そのままさらに2日ほど居たようです。

私は8日の朝9時台の新幹線に乗り、帰りは9日の夕方5時4分東京駅着だったんですが、青森出張のオットは、8日の朝8時台の新幹線で、帰りは9日の6時過ぎに東京駅着。

行きも帰りも1時間差。

私、行きもばたばたで忙しく、帰りもぎりぎりセーフ!でした。  9日は東京駅から大慌てで、すっ飛んで帰りました。  

家が近くなったので、本当に有難いです!!(というか、オットも帰宅が早くなってる!)

自分の荷物は自室に放り込み、汗だくだったのでシャワーを浴びて着替えをし、すぐに晩ごはんの支度に取りかかりました。

6時半にはオット帰宅。

晩ごはんは簡単なのになってしまいましたが、間に合いました。

それはまた後日載せるとして、ごはん写真の続きを載せますね。

6/30(月)は車の一年点検の日でしたが、車が前の家にあるため、1時間半かけて向こうまで出かけました。

車の水洗い、外回りの掃除、お友達とのランチ(美味しいお蕎麦のレディースランチでした!ありがとう!!)、午後から車の点検(1時間半)、その後、家と庭のメンテ、と忙しかったです。

帰宅が遅くなりましたが、オットは晩ごはん要らないってことで、正直言って助かりました。

翌7/1の晩ごはん

ようやく(今頃)7月分に突入です。。

140701dinner1a451

美味しい薄揚げがあったので、フライパンでこんがりと焼きました。上に、出し醤油+ミリンを煮詰めたのをたらりとかける。
甘酢漬けのじゃこ、大根おろし

140701dinner2a451

豆と野菜(紫玉ねぎ、キュウリ、セロリ)の甘酢漬け

これも↑酸っぱいけど、こちらも↓酸っぱい。

140701dinner3a451

キュウリ、大根、赤パプリカ、ニンジンのピクルス

140701dinner4a451

ホタテとマイタケを焼いたの

オリーブオイル、蒸しホタテ、マイタケ、塩、出し醤油ちょっと、山椒

140701dinner5a451

サニーレタス、キュウリ、ブロッコリの盛り合わせサラダ

140701dinner6a451

鰻丼とおみそ汁

鰻は高くなる前に生活クラブのを何個か購入していて、まだ冷凍庫に残っています。

いよいよ早く食べたほうがいいので、土用の丑の日でもないのにいただきました!

2人分で150g。

ごはんは少量だけど、一応2段重ねです。

鰻たっぷりで美味しかったです。

2014年7月 7日 (月)

簡単なのが並ぶ

6/29(日)の晩ごはん

140629dinner1a451

大根を甘酢漬けにしたので、その皮と茎をキンピラ風にしました。ベーコンも入れて旨味をプラス。

ゴマ油、大根皮、茎、乾塩ベーコン、出し醤油(醤油+ミリン+昆布+カツオ)、一味トウガラシ

140629dinner2a451

鶏ささみとキュウリとネギの和えもの

鶏ささみの水煮を前日に作っていたので、それを使って、ほんの少し前も作ったけどまた作りました。前回はささみとキュウリだけだったと思うけど、今回は白髪ねぎも入れています。

140629dinner3a451

鶏ささみ・キュウリ・白髪ねぎには、いつもの香味醤油をかけて食べます。

実は、この和えものと香味醤油は、私が24歳で結婚したばかりの頃からずっと作っているものです。  香味醤油、という名前ではなかったと思うけど。  NHKの料理のテキストで見たレシピです。

今はとんでもなくいい加減ですが、その頃は本を見て一生懸命作っていました。 新婚だから毎日が一生懸命だよね~ 

140629dinner5a451

ワカメのジャっと炒め

ゴマ油でワカメをジャジャッと炒めます。ここでも味付けに出し醤油を使います。

140629dinner6a451

なんか地味っぽいね~

残りおかずもちょこちょこ並んでいます。

寂しいので、タレにつけていた牛肉をオット用に炒めました。

140629dinner8a451

料理とは言えない超簡単なのばっかりだよね~

最近オットは体重を気にしているので、野菜中心で軽いものが並ぶと喜びます。

気にしている割には夕飯にどんと食べて、(疲れてるので)すぐに寝ちゃう。。

でも、ピーク時よりは6キロほど減っているようです。

7月に入ってもう1週間経ってるのに、ここはまだ6月のごはん。。。

今日中に、せめて7月初めのまでを載せたかったんですが、時間切れになりました。

明日はたったの1泊ですが、朝の東北新幹線に乗り、実家の母の所へ行って来ます。

明後日の夕方5時には東京に戻るので、母のところには正味22時間、ってところです。

オットの1泊出張に合わせて、私もちょっと行って来ます!

鶏のスープは懐かしい味

6/28(土)の晩ごはん

140628dinner1b451a

2日前に作ったキュウリのピクルスがこれで終わり。

6月になってから、酸っぱいものをやたら作っております。

なくなったら、またすぐに作ります!

140628dinner2a451

冷ややっこ

トッピングは、甘酢漬けのじゃこ、小葱、ミョウガ

140628dinner4a451

盛り合わせサラダ

シーチキンと玉ねぎのマヨネーズ和え、マカロニサラダ、レタス、トマト

この量をほとんどオットひとりで平らげます。。

140628dinner5b451

すいません。。残りもの。。どんだけ作ったんだ~!って思うよね。これで終わりです。

140628dinner6b451

ガンモと牛肉の炊いたん

ガンモがわりと好きで、見ると買いたくなります。

この牛肉(切り落とし)は残念ながら美味しくなったですね。。。近くにある高級スーパーでたまたま買ったものです。切り落としながら、私的にはちょっと高かったのに。。。

140628dinner7a451

鶏ささみとネギのスープ

水煮した鶏ささみ、ネギ、鶏ささみのスープ(茹で汁)、みじん切りニンニク、酒、塩、香りづけの醤油、コショウ

鶏のスープと言えば、うちの子供がまだ2,3歳の頃(ほぼ30年前)、台湾からやってきた奥さんに鶏のスープをご馳走になったことがありました。

鶏ガラでスープを取り、鶏ガラの身をほじったのと細切りのネギを具にしていました。

肉は鶏ガラの身だけなので砕け散ったように小さいし、さほど入っていたわけじゃないけど、ニンニクが効いていて、シンプルだけどその美味しさに衝撃を受けました。

私もまだ若くて、そういうスープは馴染みがなかったんですね。

いまでこそ鶏のスープに、ネギとニンニク、というのは普通かと思うんですが、我が家の定番になったのはそれ以来です。

あの頃出会った人たちは、今頃どうしているんだろうか。 いろんなことを思い出しては懐かしさでいっぱいになります。

ナス・ピーマンのペペロンチーノとバジル

6/28(土)のお昼ごはん

ナスとピーマンとベーコンのペペロンチーノ

140628lunch1b451

オリーブオイル、ニンニク、タカノツメ、乾塩ベーコン、ナス、ピーマン、塩、コショウ

パスタ、お久しぶりな感じ。

140628lunch1c451

あっそうだ! と、私の分にはスィートバジルを刻んで、もう少し彩りよくしました。

使ったタカノツメが、普通のよりもかなりちっちゃくて、可愛らしいサイズなんですが、これがまたとても辛い。 イタリアのもののようです。

小粒だと侮って4、5個入れたら、びりびりっときました。刻んだらとんでもなかったです。

スィートバジルは(今の我が家では)唯一のハーブです。

6月に、150円ちょっとだったのを、1ポットだけ購入しました。

バジルって、伸びてきている先のほうを、茎を長めにつけてカットして水に挿しておくと、根っこがでてくるんですね。(カットすると、脇芽も伸びて枝数が増えてくれます。)

で、水に挿していたバジルに出た根が、(白い根の)数が増えて伸びてきた頃に土に挿して育てます。

手のひらサイズながらも、今、コンテナ2個になりました。もうすぐ3個になります。

コンテナが小さいので、バジルソースを作るほどは育てられないけど、パスタやピザやサラダ等々に使うには、十分かなと思う。

こんな程度でも楽しいです。

2014年7月 6日 (日)

マカロニサラダと大豆・豆腐入りハンバーグ

6/27(金)の晩ごはん

マカロニサラダを作りました。

140627dinner1a451

具は、私が作るいつものマカロニサラダとは違うものです。カットも千切りで。

(普通のハムがなかったので、代わりに)パストラミビーフ、黄色パプリカ、新玉ねぎ、人参、ピーマン、紫玉ねぎ

玉ねぎ2種はさらしていません。

パプリカ、ニンジン、ピーマンも、このまま生で使います。

140627dinner1b451

マカロニを柔らかめに茹で、茹で鍋ごとザルにあけてマカロニのお湯を切ったら、すぐにマカロニをその鍋に戻す。

マカロニの入ったその鍋に、ハム以外の野菜類を全部を加えて強火で10秒ほど加熱し、(粉ふき芋を作る時のように)鍋をゆすって水気を飛ばす。

火を止めて、少量の砂糖と甘酢、コンソメ顆粒、コショウを振って軽く混ぜる。ハムを加えて、マヨネーズで和える。出来上がり。

140627dinner2a451

出来上がったマカロニサラダを、他の野菜と一緒に盛り合わせました。

ふりふりレタス、レタス、ミニトマト、千切りズッキーニ

ガラスの大皿に盛ったこのひと皿を、オットひとりで全部平らげてしまったんですけど。。。

140627dinner3a451

キャベツ・キュウリ・人参の浅漬けがさらに美味しくなっていました。

140627dinner4a451

牛ミンチに茹で大豆を粗くつぶしたのを混ぜ、さらに水切りしたお豆腐も混ぜて、ヘルシーなハンバーグにしました。

牛ミンチ、玉ねぎ、塩、コショウ、卵、醤油、牛乳、パン粉、茹で大豆、水切り豆腐

茹で大豆は、茹でておいた大豆を小分け冷凍しています。

140627dinner4b451

こんがりと焼きました。

けっこうな量になってしまいました。。

140627dinner5b451

干し海老を戻していたので、干し海老(たたく)と白ネギみじん切りを軽く炒め、戻し汁と酒を入れて、とろみのある餡を作りました。塩、しょうゆたらり、水溶き片栗粉

干し海老の旨味のある餡をとろりとかけて、出来上がり。

焦げ目がちょっと濃かったのが、残念。。

2014年7月 5日 (土)

キンメ・長いも・汁

6/26(木)の晩ごはん

140626dinner2a451

キュウリのピクルスを作りました。

キャベツ&キュウリ&人参の浅漬け、鶏ささみ&キュウリの和えもの と一緒に、3点をお盆にのせて。

140626dinner4a561

魚久のキンメを焼きました。

大根おろしを添えたかったけどなかったので、仕方なく、代わりに・・・

レモンを丸ごと冷凍していたので、凍ったまま皮をすりおろしてトッピング。 木の芽をたたいて、それもトッピング。

レモンをすりおろすのも、案外、好いです!

140626dinner5a451

長いもを1cmくらいの厚みに切って、フライパンで蒸し焼きました。

醤油・みりんで甘辛く味付けし、一味トウガラシを振る。

140626dinner6a451

サニーレタスとトマト

140626dinner7a451

かつおでとった出しに干し海老の戻し汁を合わせ、酒を入れて煮立て、塩と香りづけの醤油をたらして汁にしました。

具は、イワシとゴボウのふんわり団子(オイシックス)、小葱、戻した干し海老

具たくさんになったので、これだけでもお腹にたまりました。汁が美味しかった~

2014年7月 4日 (金)

鶏ささみの和えものとスープ

お友達に会った6/25(水)、その晩のごはん

140625dinner8a451

とりあえず、こんな感じ。

かなりジミですねえ~~

これの他にもう2品ありますが、とりあえず1品ずつアップで。

140625dinner1a451

ちち゛み、と言えるのかよくわからないけど、テキトーに作ったニラのちち゛み

適当。   しかも粉が、日本のお好み焼き粉。。。

でも豆板醤・唐辛子・出し醤油のタレをかけ、ピリ辛になってとっても美味しかったです

お好み焼き粉が余ってたから使ったんですが、意外に使える!

140625dinner2a451

マイタケ、シメジ、小松菜、油揚げの炒め物

ゴマ油、出し醤油、一味トウガラシ

140625dinner4b451

キュウリと鶏ささみの和えもの

酒を入れて水煮した鶏ささみを朝作り、茹で汁に浸したまま冷蔵していました。ほぐして、千切りキュウリと和える。

上にかける香味醤油・・・・・鶏茹で汁、みじん切りニンニク、みじん切り生姜、みじん切りネギ、すりゴマ、出し醤油(醤油・みりん)、ラー油、ゴマ油

140625dinner5a451

浅漬け

キャベツ、キュウリ、ニンジン、、ショウガ、昆布、塩、タカノツメ

140625dinner7a451

分厚い油揚げに豚肉とエビのあんを挟んで焼いた、前夜の残り物です。

焼き直して甘辛いタレをかけました。

さらに・・・・・

140625dinner10b451

中身が重なるけど、肉・エビあんがまだあるので、ワンタンの皮にたっぷり挟んでゴマ油で焼きました。

140625dinner11a451

外側がカリッとして、中のエビがプリっとして、本当に美味しい。

カラシ醤油でもいいし、豆板醤やラー油をつけても。

140625dinner9a451

鶏ささみを水煮してできた茹で汁は、美味しいスープになります。

茹で汁、酒、塩、香りづけの醤油、みじん切りニンニク、コショウ

今回の具は、絹豆腐、ズッキーニ、セロリ、ほぐし鶏ささみ(水煮したもの)

あっそうだ、生野菜がない、ってことで・・・

慌てて最後に、サニーレタスとトマトの盛り合わせを出しました。

地味目な晩ごはんでしたが、かなりお腹いっぱいになりました。

タオルのプレゼント

6/25(水)は、お友達のひとりが用事で近くまで来ることになっていたので、ネット検索しお店を予約しておいて、ランチをご一緒しました。

大きな大学のすぐ近くにある、小さなホテル内のレストラン。 お手頃で素敵なお店でした。

ネット予約したので、ドリンク1杯がサービスとなり、ちょっとお得でした。

天候が不安定な日で、食事の途中で急に雷が鳴り響き土砂降りになったりしました。

140629pre2a451

ベビーピンクとベビーブルーの、バイカラーのガーゼ地で、マフラー風タオル。軽いです。

お友達がプレゼントしてくれました。

お誕生日だったよね!   ウォーキングの時に、首に巻いてね!   って。

汗かきなので夏にぴったりです。

日々使わせてもらいます。 本当に本当にありがとう!!

誕生日をちゃんと覚えてくれているなんて。。。

思いがけないプレゼントに感激しました。

2014年7月 2日 (水)

油揚げにエビ入り肉あん

6/23(月)は前の家のメンテに行って来ました。オットは会食の為、晩ごはん要らない日でした。

翌6/24(火)の晩ごはん

140624dinner1ba451

またまた豆サラダを作りました。

今回も前回もほとんど変わらないですね。紫玉ねぎが入って、ちょっとカラフル。きれいでしょ。

茹で大豆、紫玉ねぎ、パプリカ(オレンジ色)、キュウリ、セロリ、
甘酢(酢大カップ2+砂糖大5+塩大1 の割合、作り置き)、粒こしょう、タカノツメ

140624dinner2a451

冷ややっこ & 焼きナス

140624dinner3b451

鯖みりん干しをオリーブオイルで焼いたの、アスパラの蒸し炒め、トマト

140624dinner5b451

数センチある分厚い油揚げに、エビの入った肉あんを挟み、、フライパンでじわじわと中火弱火で焼きました。ゴマ油

エビ入り肉あん・・・・・豚ミンチ、むきエビ(粗くカット)+酒、青じそ(みじん切り)、玉ねぎ(みじん切り)、ショウガ(みじん切り)、塩、しょうゆ、片栗粉

ピリ辛の香味醤油をかけて食べました。

エビがたっぷり。エビと肉が同量くらいかな。ぷりっとした食感が美味しい。

140624dinner4a451

超シンプルなサラダ(ふりふりレタス、トマト、キュウリ)

140624dinner6a451

鱧茶漬け

いただき物の鱧の佃煮ですが、山椒がきいていて、さすがに美味しかったです。

自分ではなかなか買わないよねえ。

2014年7月 1日 (火)

今年の梅酒と梅ジュース&サワー

梅酒を作りました。6/24

今のこの住まいは狭いので、今年購入した梅は梅酒用を2.5キロ。(144個ありました。)

これ以上は、作っても置く場所がありません。

梅2.5キロの他は

氷砂糖1キロ(1袋)、果実酒用ブランデー1.8リットル(1本)

を購入しましたんですが、手持ちのハチミツがあるのでそれもプラスし、分量をやりくりして全部使い切りました。

なので、とってもいい加減です。

140624ume1a451

4リットルの大びんは、この1本だけ。梅酒です。

去年はこれを2本作ったのかな。

今年の(相当いい加減な)分量・・・・・梅酒用の梅70個(1.2キロほど)、氷さとう1キロ、果実酒用ブランデー1.8リットル

ビンの上に隙間があるので、本当はブランデーをもっと入れたかったけど。。。

140624ume2a451

梅サワーには、梅酒用梅20個、リンゴ酢400cc、国産アカシアはちみつ500g

梅ジュースには、梅20個、国産アカシアハチミツ800g、国産レモン適宜

140624ume4a451

4リットルの大びん1本以外に使ったビンは、はちみつが入っていたビン3本。

左から、梅サワー、梅サワー、梅ジュース

この他、残り半分になっていたアカシアハチミツの小ビン1本に、梅を投入。梅ジュースにしています。

何度も書きますが、分量は、相当いい加減。

あるもので間に合わせて、とりあえず全部使うってことだけで作りました。

後日、だいぶ経ってから様子を見て、はちみつを足してみたり、お酢を入れたり、レモン(国産)の輪切りを入れたり。

数カ月後に梅を引き上げてからだって、足しちゃったりしてもOK、と思ってる。そのまま置いて、熟成させます。

出来上がった梅酒は、オットがひとりで飲みます。

我が家のは、かなり適当ながら梅の割合がとっても多いので、市販のも美味しいとは思うけど、うちのほうが断然美味しいと思うよ。

ビンの蓋の内側が酸等々ですぐに傷むので、ラップなんかを挟んでるけど、これはかなり微妙。。。もれやすいですよね。 

取っちゃおうかな。

140626ume3a451

2日後の梅サワーと梅ジュース

今日7/1は、梅がもっとしシワシワに小ぶりになってます。

プレゼントはスカーフ

6/22(日)家族全員が集まって、お誕生日のお祝いをしてくれました。

みんなが集まるって、すごい。

これが初めて、だけど、最後、だと思う。。。

お誕生日が来ても、もう嬉しくないでしょ。年齢的にはね~~

でも、オットと私、長女とだんなさん、たまたん、りっちゃん、長男とお嫁さん、双子のボクちゃんたち、二男とお嫁さん

私たち2人 + 長女家族4人 + 長男家族4人 + 二男夫婦 = 12人

最初は2人だったのに、これって嬉しいねって、オット。

140625pre2a451

お花をもらいました。

もっと大きくて素敵だったんですが。。すぐに写真を撮らなかったのが、残念。

140701pre1a451

全員でお金を出し合って、スカーフをプレゼントしてくれました。

一生大事にして、ずっと使いたいと思います!!

食事会場は、吉祥寺のプリミバチ

前回この店にに来たのは、確か、(今は5歳になってる)りっちゃん3歳時の七五三。 久しぶりです。

美味しいイタリアンを囲んで、皆で楽しいひと時を過ごしました。

食事後、写真館に行って、全員そろって記念写真を撮りました。

スタッフさんに、ツーショットもいかがですか、と言われて、ついその気になって、オットと私だけの写真も。なんだか恥ずかしかったです。

140622_95400

りっちゃんと一緒に、カエルさんの傘を引きずって歩く、双子3歳の片割れ

食事の会場では、5歳のりっちゃんに何度もギュッと抱きしめられて、嬉しそうでした。

140622_112c400

2人がしょってきたバッグは、それぞれかなりぎっしり。何が入ってるんだか。

どうしても持って行くって言ったんだって。本かおもちゃか。

でも、一度も開けなかったんじゃないかな。

出かけるたびに、(読みもしないのに)大量の本をしょって歩いていた中高の頃のパパと重なるねえ。。。

ココシノワとフレンチトースト

土曜日に食べたおやつ(6/21)

140621ichiemi2a451

冷凍していたものを(自然)解凍しました。

(持ち帰った時にまだ凍ってたので、そのまま冷凍庫へ入れていました)

赤坂にある Wakiya一笑美茶楼 の ココシノワ 5個入り1080円

とろけるよう。

濃厚なチーズの味わいですが、スーとなくなっちゃう。ココナッツも入ってる?

感激する美味しさですよ~

140621french718

フレンチトーストです。

バゲット、卵液(卵、牛乳、生クリーム、メープルシロップ)

(オーブンから出してすぐ、熱々のうちに上に)溶かしバター+メープルシロップをじゅわ~っとかけます。

オット1、私2、の割合で食べつくしました。。

お芝居の後に鯖ずしを買う

6/20(金)

日本橋三越にある三越劇場で、加藤豪父子主演の「先生のオリザニン」を見てきました。

三越劇場の観客は、割と年配者が多いかな~

帝劇や日劇、赤坂のACTシアター等々の大舞台で上演されるきらびやかなお芝居やミュージカルと違って、舞台も小さめなこともあり、胸にしみじみ響く物語が多いです。

帰りに三越の地下でサバ寿しを1本購入。柚庵焼き鯖ずしっていうの。

晩ごはんは簡単になりました。申し訳ない。。

140620dinner1bc451

ほんのりとユズの味がしました。少々こってり系かな。

140620dinner2a451

冷ややっこ(小葱、山椒ちりめん)

このお豆腐も三越で。←100円引きでしたよ!

140620dinner3b451

残り物が2皿

140620dinner4a451

鮭から揚げ、カレー味

あとは、おみそ汁でおしまい。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »