2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 肉団子と大豆の煮込み | トップページ | 塩レモンソースを豚肉にのせる »

2014年8月27日 (水)

塩レモンバターとソース

7月12日に作った塩レモンがこんな風になっています。

140819shio1a451

塩の分量は、レモンの50%

すご~い、しょっぱそう。

後日購入した塩レモンレシピの本では、塩の量はレモンの30%だったので、その程度にしとけばよかった気がする。。。

140819shio2b451

冷蔵していますが、沈んでる塩も多く、時々上下逆さにして振り混ぜています。

本当に塩がすごい。

とりあえず、使ってみました。

140819shio3a451

塩レモンバターを作りました。

無塩バター200g、塩レモンみじん切り(1,2切れ分)

室温に置いて柔らかくした無塩バターに、塩レモンを刻んで混ぜる。

あっ、みじん切りパセリも入れたらよかった。。。

手が汚れないように、ビニール袋に入れて作り、そのままバーに成形。

冷蔵して固まってから、3つにカットして2本は冷凍してしまいました。

パン、クラッカー、肉、魚に使えそうでしょ。

しょっぱめですが、レモンの風味が効いて、なかなか美味しい!!

140818dinner1b300

本を参考に、こんなソースも作ってみました。

トマト(種を取って粗みじん)、バジル(粗みじん)、塩レモン(みじん切り)、セロリ(粗みじん)、オリーブオイル、塩レモン液、お酢

作った塩レモン液が濃い目なので、味を見つつ控えめに入れて作りました。

分量を載せたいところですが、パクリになるので。。。

このソースを、早速晩ごはんに使ってみました。→8/18の晩ごはん   8/21の晩ごはん

追記: 8/27にもう一度、具材を変えて作ってみました。よかったら、こちら(2度目のトマトたっぷり塩レモンソース)

« 肉団子と大豆の煮込み | トップページ | 塩レモンソースを豚肉にのせる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

初めて!」カテゴリの記事

フルーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肉団子と大豆の煮込み | トップページ | 塩レモンソースを豚肉にのせる »