2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 日曜日の朝ごはん | トップページ | 干し人参で1皿 »

2014年11月18日 (火)

豚肩ロース蒸し焼きと大豆のポタージュ

前日に前の家のメンテに行ってきたので、11/11(火)は外出せず。

晩ごはん

4時間もかかる1品を作るので、お昼から取りかかりました。

と言っても、手間はかからない。時間がかかるだけ。

141111dinner1a300

2日前に塩を軽く振って揉み、ぴっちりとラップして冷蔵していた、豚肩ロース600gの塊

これを使って、有元葉子先生の教室で教わってきた 「豚の蒸し焼き」 をおさらいすることにします。

まず、この豚塊をオリーブオイルでこんがりと焼く。

141111dinner1b300x599

先生のオリジナルレシピなので、詳しくは書けませんが、とにかくとってもシンプル。

写真の通り、豚肩ロース塊の他には、野菜は ニンニク・玉ねぎ・セロリ・人参・ミニトマトを使っています。

調味料は塩のみ。焼いて蓋をして煮込む。

141111dinner1g451

様子を見つつ、4時間後。

肉が、トングでサクッと割れるくらいになりました。

出来上がり!

141111dinner2a451

肉も野菜もほろりと柔らかくて、旨味が濃い!

塩しか使っていない、というのが信じられない美味しさ!!

141111dinner2b451

教室での先生の盛りつけ方は美しいです。

もっとまねて近づきたいとは思うのですが、いざ料理を作っても、教室での通りには出来上がらず、盛り付け方もなかなか難しいです。

繰り返し作って、自分の料理にして行きたいと思う。

他に作ったものは↓

141111dinner5a451

鮭の塩麹漬けを、オリーブオイルで焼いたの。

鮭を取り出した後、マヨネーズ(カロリーハーフ)を同じフライパンで焼いて、上にのせてみました。

レモンをギュッとしぼって食べます。

141111dinner7a451

大豆の茹で汁のポタージュ 

この日は朝から大豆を茹でていたので、本↓を見て作ってみました。

参考: 暮らしの手帳 別冊 「自家製レシピ 秋冬編」 / 高山なおみさんの自家製レシピP.16

大豆の茹で汁に牛乳を入れ、バターと味噌を少量入れて味を整えたポタージュです。コショウ、塩

見えていませんが、茹で大豆もそのままのが入っています。

勝手に、みじん切りパセリを入れてみました。

茹でた日ならではのお楽しみ、と上記の本に紹介されていて、マネをしてみたんですが、美味しい。

素朴な美味しさに感動しました。大豆の茹で汁にこんな旨味があったんですね。

頻繁に茹で大豆を作る私には、もってこいのレシピです。

141111dinner6a451

サニーレタス&玉ねぎ&キュウリ のシンプルなサラダ

141111dinner4a451

数日前に作っていた、即席漬け

大根、大根の葉、人参、昆布、塩、塩麹

いい味になっていました。

この日、NHKの「あさいち」を見ていたら・・・

3シェフが、美味しそうな人参のレシピを紹介していたので、さっそく、やってみようと思いました。

レシピは、あさいちHPに載っています。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/11/11/01.html

井桁シェフの 「干しにんじんの四川風炒め」 を作るつもり。

「あさいち」 が終わってすぐに、人参を切って、天日干ししておきました。

141111carrot401x301

あいにくの曇り空で、干し具合がいまいちですが・・・・

翌日、これを使って 「干しにんじんの四川風炒め」 を作りました。

少々材料が違っていますが、次回、出来上がりを載せますね。

« 日曜日の朝ごはん | トップページ | 干し人参で1皿 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

スープ・汁もの」カテゴリの記事

豚肉」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日の朝ごはん | トップページ | 干し人参で1皿 »