2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の27件の記事

2015年7月27日 (月)

広島にいます

昨日は二男宅に、4月に生まれた赤ちゃんのUちゃんに会いに行きました。
初めてご対面の娘一家と一緒。
私とオットも久々に会うので、とっても楽しみでした。

私が言うのもなんだけど、目がぱっちりでなかなかのイケメンなんですよ。それに、泣かない。 ちゃんと周りを見て、興味津々風にしている。
どんな風に育って行くか、先々楽しみです。

朝からものすごく暑い日で、夕方前に帰宅しましたが、煮えてるような陽射しにぐったり疲れました。

晩ご飯は鰻ごはんとサラダ。簡単に。

で、今日は、朝9時台の新幹線で広島へ。

今、広島市内にいます。

午後2時前に広島駅に着いてすぐにホテルにチェックイン。義母のお見舞いに行き、夕方またホテルに戻りました。

ちなみに、7月20日にオットと二人でスマホデビューしました。ついでにiPad miniも購入したので、今、そのiPadでこれを書いています。
miniなのでさすがにこの画面もちっちゃい。。。

書きにくいねーー

あっ。。

大きくできるわ。

このブログ更新画面、ひっぱってたから大きくならなかったんだ。 とんとん画面をたたくんだね。

義母のお見舞い帰りの夕方6時、義姉と共に3人でホテルのビュッフェで晩ご飯を食べました。

スマホで撮った写真、入れらるかな〜

あら。。。ダメだとiPad miniに言われました。。

初心者ですから。。(設定が必要、か。。)

LINEも昨日からやってますよ、初心者ですが。

2015年7月26日 (日)

野菜がメイン

7/15(水)、初台にある新国立劇場で 「かがみのかなたはたなかのなかに」 を見てきました。

150715shinkokuritu615

変わったシチュエーションのお芝居でしたね。

帝劇や日劇、赤坂ACTシアター等々の大舞台でやるような大掛かりなものと違って、意欲的な実験的舞台設定・内容で、面白かったです。

松たか子さんを見たのは、これで2度目。長塚圭史さんは初めて舞台で見ました。

私の隣の席に、小学生低学年くらいの子たちがいたんですが、さすがにちょっと無理ではないかな。。途中で飽きちゃってて、うるさかった。 初めて劇場で小さな子を見たんですが、このお芝居、子供もOKだったの??

帰宅後の晩ごはん

朝のうちに、↓これを準備しておいてました。

150715d1a599

・人参をピーラーで1本剥いて、人参のマリネを作る。(塩、オリーブオイル、甘酢、粒コショウ、タカノツメ)

・むきエビ入り肉団子の準備。(むきエビをカットし、酒に漬けておく。玉ねぎのみじん切り。豚ミンチの解凍。)

・ナスをグリルで焼く。

・茹で卵を作る。

で、帰宅後すぐに、他の野菜の準備↓

150715d5b400

手前の人参マリネ以外では、サニーレタス、スライス玉ねぎ、トウモロコシ(茹で)、グリーンアスパラ(茹で)、オクラ(茹で)、ブロッコリ(茹で)、ミニトマト

すごい量でしょ。

できあがったサラダ↓

150715d6a451

サニーレタス、ブロッコリ、人参マリネ、ミニトマト、スライス玉ねぎ、茹で卵、サンマ缶づめ

150715d7a451

焼きナス、オクラ、グリーンアスパラの盛り合わせ

ポン酢で。

150715d8b451

ヒジキの煮ものを冷凍しているので、ヒジキごはんを作りました。

150715d11a451

むきエビと豚ミンチの肉団子

熱々をカラシ醤油で食べました。

150715d10a451

茹でトウモロコシの実を縦にカットして、天ぷらにしました。塩とレモンで。

150715d9a451_2

出来あいのもの

翌7/14(火)には、トールペイント教室だったので、朝8時の電車に乗って前の家に出かけました。

教室はお昼に終わり、その後は家の内外の掃除、庭に水やり、車も動かす必要があるので、車で近くに買い物に。

夕方都内へ戻る。暑かったし遠かったしくたびれました。。7時台に帰宅。オットは既に帰っています。

晩ごはん

150714d1b451

これ↑とこれ↓

150714d2a451

最寄駅構内で売っていたお寿司、揚げものです。

買ったものは、正直なところ、恥ずかしい。

育った家では、外で買ったものは食べたことがなかったです。いまだに出来あいを買うと、手抜きしたという後ろめたさがあるね。。

朝もちゃんと掃除も洗濯も済ませて出ているので、本当にぐったり疲れました。

2015年7月25日 (土)

東京ステーションホテルのツアー

7/13(月)の昼、妹と東京駅丸の内南口で待ち合わせ。

一緒に、「東京ステーションホテルでフルコース料理、開業100周年!東京駅丸の内駅舎」 というツアーに参加しました。

この日のツアーは40人を超える盛況ぶり。

3グループに分かれての見学、食事となりましたが、こんなに人気だなんて、本当にびっくりです。

東京駅南ドーム部の上の部分を、案内の方と共にホテル内から見ました。係りの方が詳しく説明してくれます。

150713station1a300

この部分は、東京駅の駅舎南口(丸の内南口)に入ればごく普通に見られる所ですが、高い位置から見るってそうそうはできません。

客室も見せていただきました。

150713station2a300

一泊何十万円もするプレミアムなお部屋のリビング

リビングだけど、会議も出来ちゃう。

150713station3a300

黄色のソファ、イス! お洒落で座り心地も抜群でした。

150713station4a300

別部屋になっているベッドルーム

このベッドルームだけで、ごく普通の広さのマンション分はあるらしい。

150713station5a300

バスルーム

タイルも全面ゴージャス!

150713station6a300

大理石も普通じゃない豪華さでした。

私はカメラを忘れてしまい、撮影は妹のスマホにお任せ。

わたしだったらこれでもか!というくらい大量の写真を撮ってしまって整理もままならないことになる。。

この程度の枚数なので、アップもサクサクだね。

その後、いよいよお待ちかねのランチ!!

4階にあるアトリウムへ。

150713station14a400

雑誌の紹介写真では見たことのあるこの「アトリウム」ですが、前記事でも書いた通り、普通に予約して食事が出来るかと思っていたら、出来ないんですね。 ホテルの宿泊者Onlyのレストランだって、この日初めて知りました。

そういう意味でも、とっても貴重なツアーでした。

150713stationlunch540

     「アトリウム」でのランチ

・海の幸と彩り野菜のワイン蒸しマリネ ギリシャ風 (海老、帆立、蛸、烏賊、スモークサーモン)

・旨味たっぷりオニオンスープ

・カサゴのポワレ 柚子味噌バター風味のソース

・ホテル伝統の黒毛和牛のビーフシチュー ポテトグラタン添え

・シェフパティシェのスペシャルスイーツ

・コーヒー

カラフルで美味しい食事でした。妹との会話も弾みました。

食事の後、そのまま3時ころには各自解散となりました。

その後は、すぐ傍にあるKITTEに行って、6階にあるテラスから駅舎を眺め、館内のショップを見て回り、夕刻には妹と別れて帰宅しました。

ちなみに、同じ内容と思われるツアーが8月以降も何度かあるんですが、ちょっとお値段が上がってるみたい。何かが違うんでしょうかね。。

クラブツーリズムの現地集合のツアーなんですが、他にもお気軽なツアーがいっぱいあって、なかなか良いです。

きょうだいと一緒に行くのも、気を遣わなくて楽しい。また一緒に行けたらいいね。

間に合わせのごはん

日々のごはん写真はけっこう滞っていますね。。。なかなか更新できません。

ロクなものを作ってないっていう自覚もあるしね。

続きは、7/13(月)の晩ごはん

この日は日中外出していて、夕方6時近くに帰宅しました。

150713d1a451

鶏のから揚げ

醤油・紹興酒・ニンニク・ショウガに漬けていた鶏もも肉。時間がなかったので、マリネしていて助かりました。

150713d2a451

前日の牛カツ1枚が残っていたのを、卵でとじました。玉ねぎ、シイタケ、小葱

カツは1枚だけだったのに、玉ねぎとシイタケが多かったので、びっくりするくらいたくさん出来ました。
が、写真を取り損ないました。。オットがあらかた食べてしまい、慌てて撮った残り物です。

150713d3a451

サラダも大皿に1つ、きれいに盛り合わせてあったのに、撮り損ないました。これしか残っていませんでした。

150713d4a451

ほとんどオットが食べちゃってます。。

この日は、東京駅で妹と待ち合わせて、東京ステーションホテルのランチ付きツアーに行って来ていました。

妹は亡くなった母の諸々の手続きをやってくれていたので、ツアーへの誘いは私の「ありがとう」という気持ちです。

ステーションホテルは東京駅改築に合わせて、リニューアルされましたが、今回初めて入りました。豪華な客室も見学することが出来ました。

ホテルには、30年ほど前に一度だけ、親戚の結婚式で入ったことがありましたが、それ以来です。以前の記憶はあんまり残っていませんが、随分と違った印象になったように思いました。

アトリウムというレストランが4階にあるんですが、そこには泊まり客しか入れなかったんですね。初めて知りました。

なので、今回のツアーでコースランチをそのアトリウムで味わうことが出来て、これは本当に良かったです。

写真を次の記事に載せられるかな・・。

2015年7月24日 (金)

完熟梅が届く!

で、今日ようやく、こちらの梅が届いたんです。

1か月ほど前に注文していた青森の梅。完熟の大粒の梅です。

150724ume3a451

3キロ

見たことがないほど立派。

直径4cmほど、と書いてあったものですが、確かにそれくらいはあるね。

150724ume6a451

洗ったらさらに色が美しい。美味しそうな色。

梅を 「果物」 と思ったのは、これが初めてかも。見るからに美味しそう。

150724ume7a451

前回の2キロ同様に、この3キロもジプロック漬けにしました。

梅干し用のカメやホーローがないので、これでやるしかないですが、悪くないと思う。

洗って竹串でヘタを取る。水けをきちんと取って、1キロずつジプロック大サイズの袋に入れる。それぞれ15%の塩をまぶす。空気は出来るだけ抜く。
(前回はジプロック内部に、焼酎を拭きつけましたが、今回はパス。)

前回の2キロはこの状態のを(重石をのせて)冷蔵したんですが、今回は試しに常温に置いてみたいです。

150724ume8a451

こんな感じ。

前回同様に、適宜、上下を変えることにします。

150724ume9b451

上に載せてるのは、オリーブオイルのビンですよ。これでどうなんだろうか、重さが足りなくない?

上に更に重石をのせました。

まだ3回目の梅干し作りなので、さすがにこれで大丈夫とは言えません。

上手くいくといいです。

雨で梅が!

今日(7/24)は昼前から外出しました。

孫のたまたんとママのお誕生日のお祝いに、一緒にランチ。

出かける前、かんかん照りの暑い日で天気予報ではしばらくは雨がない様子だったので、思い切って、漬けていた梅をベランダに干して出ました。

150724ume1c451

(↑たった2キロの梅!!赤ジソはまだ干しません。)

でも、ランチの最中で室内にずっといたので、気がつきませんでしたが、どうも外は雨だということで。予報にありました?雷雨発生だって!

やっぱり、普通に梅雨明けを待って干せばよかったです。洗濯ものはしかたないにしても、梅が心配。

3時ころ外に出たら、雨がけっこう降った気配でしたが、雨は小雨になっていました。空はごろごろと雷が鳴ってる。。

家に戻ってすぐにベランダへ。

150724ume2b451

雨で濡れたのかどうなのかがよく分からない、この梅の状態。。

新聞はちょっと湿ってました。

なんとか大丈夫な気がするので、もう晴れたことだし6時ころまで外で干しましたが。。。

今、思い出したんだけど、月曜日(7/27)から3日間留守にする予定だったのを忘れてて、干せるのは今日明日明後日の3日間だけですね。。

すっかりボケてる私。大丈夫だろうか。梅も私も。

2015年7月21日 (火)

マカロニサラダと小さなビーフカツ

7/12(日)の晩ごはん

マカロニサラダを作りました。

150712d1a451

ペンネ、玉ねぎ、ブロッコリ、人参、赤パプリカ、砂糖、甘酢、マヨネーズ、コショウ

150712d3a451

刻んだパセリもさっくりと混ぜました。

150712d4a451

サラダ

レタス、玉ねぎ、人参のマリネ、ミニトマト、パセリ

150712d5a451

冷ややっこ、上に 小葱 & 沖縄の具たくさんラー油

具たくさんの食べるラー油は、冷ややっこにも合うねえ。

150712d7b451

ビーフカレーを作った時に取り分けておいたお肉で、小さめのビーフカツを3つ揚げました。オットは2つぶん。

ソースは薬膳ソースが美味しい!

150712d8beef567

取り分けていた牛肉は、しっかりとたたいてお酒を振って冷蔵していたんですが、たたき方が甘かったかも。。。モモ肉は固いねえ。

150712d6a451

かぼちゃ・ジャガイモ・人参の味噌汁

出しの昆布も切って一緒に煮て、全部食べます。

150712d9b451

たくさん作って残ったマカロニサラダ、そして生野菜は、ホーロー容器に入れて冷蔵庫へ。翌朝食べます。

土曜日の朝ごはん

7/11(土)の朝ごはん

150711b1a451

野菜(サニーレタス、人参のマリネ、タマネギ、赤パプリカ、ミニトマト)と卵、上に摺りゴマいっぱい。

パンはやめて、この日はジャガイモとカボチャをオリーブオイルで焼きました。

150711b2a451

ジャガイモは何個かを皮つきのまま茹でていたので、それを厚くスライスして焼いています。

150711b4a451


お昼はオットだけ麺類。

晩ごはんは超簡単に、ワンプレートにさせてもらいました。しかも、料理とは言えないもので。。申し訳ない。

150711d1a451

豚焼き肉、小イワシ、野菜

載せるのが恥ずかしい。。オットは冷蔵庫のいろんなものを別途食べていました。

おまけの写真

150710liv1a9a451

プリザーブドフラワーが入ったアクリルボール。いただき物です。

プリザーブドフラワーのアレンジメントは、自分でも作ったことがあるけど、埃をかぶったり湿気たりして、ケースに入れてないと結局長持ちしないんですよね。

これは良さそうです。ありがとうございます!

ビーフカレーとサラダ

7/10(金)の晩ごはん

(訂正: 7/9と間違えて書いていました。8月に入ってから気づきました。 )

牛もも肉の塊が届いたので、何にしようかと思ったんですが、結局カレーに。

肉をカットする時に、後日のビーフカツ用に少量を取り分けておきました。

150710d3a451

牛もも肉塊を大ぶりにカットして、玉ねぎ、人参、セロリ(葉も使う)と炒め、圧をかけて煮込む。

他に使ったものは・・・

オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、カレー粉、香辛料(下写真左から2番目)、トマト缶、水、酒、塩、コショウ、カレーフレーク

150721curry451

カレーフレークとカレー粉1種は、生活クラブのものをつかっているんですが、こういう↑のもプラスで入れたり、場合によっては、タイカレーペーストを少量、味の引き締めに入れたり。

写真↑の左から2番目、「カレーがおいしくなる香辛料」 (アナン) は以前たまたま購入したものだけど、なかなか良い気がしています。

クミン、ガーリック、胡麻、オニオン、コリアンダー、フェンネル、バジル、パセリがパウダになっているものです。

150710d4a451

カレーは大好きですが、うっかりごはんを食べ過ぎないようにしたいです。

150710d1a451

小葱モリモリの冷ややっこ

150710d2b451

大皿のサラダ

サニーレタス、玉ねぎ、キュウリ、ミニトマト、人参のマリネ(塩、甘酢、オリーブオイル、コショウ、タカノツメ)、ジャガイモのマリネ(甘酢、オリーブオイル、コショウ)、茹で卵

サラダだけでもお腹いっぱいになりそうでしょ。

150710d5a451

主婦初心者メニューですが、味は年季がはいってるよ。

おまけの写真

150710liv1a49a451

梅酒3本

浮いていた梅が少しずつ沈んできました。

2015年7月18日 (土)

梅干し仕事の続き

まだ3回目の梅干し作り。エラそうにここに載せていいもんかと心から思う。。

梅はたったの2キロ。塩は15%です。1キロずつをジプロップに入れて漬けました。

6月末からの梅干し作業は↓こんなんでした。

↓6/29 (以前も載せてる)

150629ume1c451

↓7/1 (以前も載せてる)

150701ume2bo451

ジプロックをバットに入れ、重ねて重石代わりにしています。上には更に重石を。頻繁に上下を変えています。

白梅酢がすぐに出てきていましたね。

で、いよいよ赤ジソを購入しました!

生活クラブの赤ジソは300g入り袋なので、それを2つ、計600g購入。(梅2kgもジソ600gも生活クラブです。)

↓7/9 赤ジソは届いてすぐに、作業をします。

150709shiso1d451_2

軸から葉を丁寧に外して、分けました。

葉っぱは正味550gになりました。水洗いし、水切りをしておきます。

赤ジソ用の塩は20%を用意。

分量の塩の半量を赤ジソに混ぜこみ、優しく揉んで濃い紫色の汁が出てきたら、、ぎゅっとしぼってアク出しをする。これを2回繰り返しました。

漬けた梅の白梅酢を少量取り分けておきました。これは別途料理に使える。

で、アクを絞った赤ジソはほぐしながら、ジプロックの梅の上に梅を覆うようにのせる。

150710ume2a601

バットに入れたジプロック入りの梅は、重ねて冷蔵庫へ。適宜、上下ひっくり返したりしています。

↓7/17の様子

150717ume2a451

良い色に赤くなっています。

このまま梅雨明けを待って土用干しをします。

上手く出来ると嬉しい~ 重石が足りなかった気もしてる。。

追加で3キロの完熟梅を注文しています。青森の梅なんですが、7月下旬に届くよう。

どんな梅か楽しみです。

赤ジソもそれに合わせて、忘れずに注文するつもりです。

揚げものと肉豆腐

7/7(火)は午前中から前の家のメンテに出かける。

片道1時間半。思ったほど用事が足せませんが、行かないよりはいいかな。体力が続く限り、頑張るつもりです。

庭の水遣りにも時間がかかるので、雨になると内心嬉しい。いっぱい降って、と思う。

夏はいよいよ通うのも水遣りも大変ですが、今のところはまるで人が普通に暮らしているかのように、玄関花壇も手入れが行きとどいていて、お花・葉物がきれいです。8月9月はそういうわけにはいかないと思う。

家の外周りや置きっぱなしの車には気を遣って、行った時はしっかりと掃除しますが、住んでいた時は毎日掃き清め、タイルをこすり、水遣りも毎日していたので、それに比べたらあーあ、と思う。

5時のバスに乗って電車を乗り継ぎ、6時台になんとか帰宅して晩ごはん作りました。写真なし。

翌7/8(水)の晩ごはん

150708d1a451

シンプルなサラダ  サニーレタス、タマネギ、トマト

150708d2a451

トウモロコシを茹でたので、縦に身を削ぎ切りして、天ぷらにしました。

揚げものついでに、もう1品、かき揚げを。

150708d5a451

イカと大葉のかき揚げ

150708d4a451

肉豆腐

牛肉、玉ねぎ、豆腐、(彩りに)茹でブロッコリ(他になかったんで。)

150708d3a451

鮭の漬け魚

焦がしてしまいました。

他、ごはんとおみそ汁

うちのごはん、当たり障りのない普通のごはんが、このところずっと続いてますよね~

2015年7月17日 (金)

鶏肉の和えものと枝豆肉団子

7/6(月)の晩ごはん

鶏ムネ肉を水煮したので、細く裂いて千切りキュウリと合わせました。(これに白髪ねぎを混ぜたかったけど。なかったので。)

150706d1a451

上には、ピリ辛の香味ダレをかけます。

みじん切りニンニク、みじん切りショウガ、醤油、砂糖、お酢、ラー油、すりゴマ、みじん切りネギ

150706d2a451

ひとり分を置いた他にも、これ↑くらいあったんですが、全てオットがひとりで食べてしまいました。すごい。

150706d3a451

サラダ

トマト、茹で卵、サニーレタス、レタス、玉ねぎ、カイワレ

150706d5a451

枝豆(去年の冷凍)をたくさん入れて、大きな肉団子を揚げました。

150706d5c451

熱々を、カラシ醤油だったりケチャップだったりで食べました。美味しくて食べ過ぎました。

150706d6a451

鶏ムネ肉を水煮した時に出来たスープに、絹豆腐とシメジを入れて、中華風のスープにしました。

水煮する鶏は、ささみだったりムネ肉だったり、たまにモモ肉もするんですが、スープも使えるし便利で美味しいですよね。

まだ7/6のごはんなんか載せてるけど、今日は7/17。近づく台風のせいで昨日も今もお天気が大変になっています。四国はどうなってるんでしょう。

手抜きの週末晩ごはん

7/5(日)の晩ごはん

土日はまったくどこにも出かけずにずっと家に居るので、3食を作ります。割と平気なんですが、時々ごはん作りがメンドーになるね。

すっごい手抜きの晩ごはん

150705d1a451

小葱をどっさりのせた寄せ豆腐

150705d2b451

2人分とは思えないサラダ

サニーレタス、タマネギ、トマト、ブロッコリのピクルス、インゲンのピクルス、茹でたコーン

150705d3a451

漬け魚(鮭)、長芋の炒め物

疲れたからこんなんでいいかな~? と言うと、十分十分、と優しげに言うオット。

疲れてるんですけど。。

月一でいいから、週末に外食っていう気にはなりませんかねー。 近所にいっぱい良さそうなお店がありますけどーー。

2015年7月16日 (木)

いつもの朝ごはん

7/4(土)の朝ごはん

150704b1a451

相変わらず、の変わらぬ朝ごはんだよね~

サニーレタス、タマネギ、キュウリ、摺りゴマ、パプリカと人参の炒め物、卵、チーズトースト

お昼はオットだけ軽く。写真なしなの。

晩ごはん

150704d1a451

トマトと牛肉のパスタ

150704d2a451

サラダ

ミニトマトが大量! サニーレタス、タマネギ、ジャガイモのマリネ、ペッパーシンケン

晩ごはんは(晩ごはんも、だよね)手抜きしました。

週末はまったく出かけない2日間です。ほぼ毎週出かけません。疲れます。

毎週日曜日の午後には、オットの母とケイタイのテレビ電話でお話をします。何年も。

義母は少しずつ言葉が出なくなって、すぐに寝てしますことが多くなりました。

2015年7月12日 (日)

煮ものと豆腐とかき揚げ

4日振りです。

このところ気が滅入ったり、やたらいろんなことを思い出しては怒りがこみ上げて来たり。。いいことないです。(母が入院していた時の病院のこととか諸々。。) 家からあんまり出ておりませんしね。

家にずっと居るっていうのが、まずイケナイ。用事なくても用事を作って外出した方がいいですよね。空気が変わると気持ちも変わる。

で、明日は出かけます。明後日もその次も。

ごはん写真の続きは、7/3の晩ごはん。 まだこんなところです。

150703d1a451

ガンモと牛肉とシメジの煮もの

適当な青みがなかったので、しょうがない、カイワレにサッと火を通して添えました。

150703d2a451

寄せ豆腐に、焼きナスと茹で鶏を盛り合わせました。

150703d4a451

簡単なサラダ  レタス、スライス玉ねぎ、トマト、すりゴマ

ポン酢で。

150703d5a451

茹でタコ・青じそ・玉ねぎのかき揚げ

かき揚げって、ホント、美味しい。つい食べ過ぎてしまいますね。アブナイ食べ物です。。

他は、ごはんとおみそ汁。

2015年7月 8日 (水)

ミックスベジのハンバーグ

7/2(木)の晩ごはん

150702d4b451

牛ミンチにミックスベジタブルを入れて、ハンバーグにしました。 ミックスベジを使うのは久々だね。

牛ミンチ、玉ねぎ、ミックスベジタブル、卵、パン粉、牛乳、塩、こしょう、ナツメグ、醤油、鶏ガラスープ素

150702d5a451

パスタ用のトマトソースが残っていたので、トマトケチャップと醤油ちょっとも足して、ハンバーグを煮込み増した。たっぷりのソース。

付け合わせに、焼いたシメジとブロッコリ

150702d2ba451

自家製のミニキュウリのピクルス、ミョウガとショウガの甘酢漬け

150702d3a451

モリモリの盛り合わせサラダ

サニーレタス、レタス、タマネギ(スライス)、自家製のピクルス(ブロッコリ、インゲン)、ジャガイモの甘酢漬け、鶏もも肉オーブン焼き(スライス)、レモン

150702d1a451

最初にこんなのも出していました。サンマみりん干し

残ったハンバーグの種をローフ型にして、オーブンで焼きました。

150702d6b451

焼いてカットし冷凍しておいたので、また後日、ミートローフとして急な時に便利に使えます。

鮭と夏野菜の甘酢あん

7/1(水)の晩ごはん

鮭を買っているので、それをから揚げにして野菜と一緒に中華風にしようかな。。

とりあえず、マリネしていた鶏もも肉オーブンで焼いたのがあるので、薄くスライスし、キュウリもスライスして出しました。

150701d1a451

鶏もも肉とキュウリ

鶏がハムのようで美味しい。キュウリはピーラーで。

150701d2b451

オクラ

150701d3b451

カニ缶をのせたサラダ

レタス、きゅうり、玉ねぎ、青じそ、トマト、カニ缶

150701d4b451

鮭と野菜の甘酢あん

鮭(塩、しょうゆ、片栗粉)、ナス、玉ねぎ、パプリカ、きゅうり、
ゴマ油、ニンニク、甘酢、醤油、豆板醤、鶏ガラスープ、水溶き片栗粉

150701d5a451

2015年7月 7日 (火)

サバ缶サラダとワンプレート

6/30(火)は前記事の通り、トールペイント教室でした。

朝ごはん、片づけ、掃除、洗濯をテキパキと済ませ、オットを送り出し、8時前に電車に乗って出かけました。 1時間半かけて前の家に到着。家の窓を開けて空気の入れ替え。外周りの掃除をして、トールの準備をし、午前中にトールペイント教室へ。 昼すぎ、終わってから、家で、出来上がった作品にニス塗り。その後、車屋さんに行って車検証を引き取る。 買いもの、洗車、庭の手入れ、諸々の用事をして、夕方6時半に帰宅。すぐに晩ごはんの支度。 ←自分のメモです~ 忙しかったね。

なので、帰宅後の晩ごはんは簡単です。

150630d1a451

サバ缶のサラダ

レタス、キュウリ、玉ねぎ、トマト、トウモロコシ、サバ缶

150630d2a451

魚と肉とテンペの盛り合わせ

舌ヒラメのムニエル、鶏もも肉のオーブン焼き、白テンペをオリーブオイル・塩で焼いたの、ミニトマトのマリネ

鶏もも肉は脂部分を取り、適宜大きめにカットし下味をつけて(塩、オリーブオイル)冷蔵していたので、帰宅後すぐに、オーブンで焼きました。

マリネしてたものがあると、本当に助かります。

舌平目は生活クラブのフィレです。塩が薄く振ってあります。

150630d2b451

私はお昼が遅かったので、夕飯はあまり食べませんでした。サラダは、オットがひとりで食べつくしました。。

2015年7月 6日 (月)

トールの小箱

6/30(火)はトールペイント教室がありました。

4月に生まれた二男のところの赤ちゃんのために、トールで小箱に絵を描いていたんですが、ようやく出来上がりました。
あっという間に出来上がってもおかしくないとは思うけど、何しろ手元に道具がない。。

絵は、古屋加江子先生の本からです。

箱はたまたまあったウッドを使ったので、絵を適宜散らしました。

男の子なので、ブルーのベース。

なので、オリジナルの色をあちこち(仕方なく)変更して描いています。

150706t44a451

上蓋はクマちゃんだけど・・・

蓋を開けると、ウサちゃんです。

150706t43a451

小さい箱。何をいれたらいいんだろうね。

150706t270x370

クマちゃんとウサちゃん

150706t460x370

みんなに、あげるのはもったいないって言われたんですが~

150706t33a451

後ろにピンクを2個並ばせてしまったのが、残念。。バランス悪いが、ま、仕方ない。

150706t39a451

小さいだけに、ホント、何入れられるのか疑問。

でも、お嫁さんが、「可愛い!」 と喜んでくれて、お部屋に置いてくれるだけでも嬉しいです。

鮭ごはん

6/29(月)の晩ごはん

グルメカタログをいただいていたので、冷凍の塩鮭の切り身を注文していました。この日、それが届きました。

身のほうはそのまま冷凍しましたが、頭と尾は焼いて酒を少々振り、お米と一緒に炊きました。

150629d1a451

米はいつもと同じ2合です。

150629d1c451

身を粗くほぐしてさっくりと混ぜました。

出来上がった鮭ごはんの写真は、一番下です。

150629d3a451

焼きナス

グリルで黒焼きして皮を剥く。 細く裂くか切るかして、上に削り節。 ポン酢で。

150629d4a451

トウモロコシを買ったので茹でました。

包丁で実だけを削ぎ切りして、豚ロース焼き肉&マイタケのじりじり焼きと一緒に、盛り合わせました。

150629d2b451

銀だら(たぶん)の味噌漬け

近所にやってくるトラックの魚屋さんで買いました。大きい切り身なので、半分こです。

150629d5a451

レタスとトマト

150629d6a451

鮭ごはん、小松菜と豆腐の味噌汁

鮭ごはんは止まらない美味しさでしたよ。

残った分はオットのお弁当にするべく、おにぎりサイズの1個分ずつ、冷凍しました。

母の家

6/26(金)朝8時過ぎの新幹線で、妹と一緒に北の母の家に向かい、2泊して戻ってきました。

母が亡くなって1か月。まだ気持ちがざわめくのであれこれは書かないことにします。。

母が住んでいた家は、10年前に父が亡くなってから、7、8年前に妹が設計し母の意見も取り入れ、自分でローンを組んで新しく建てた家。我が妹ながら、本当にえらい。

若いころから他に類を見ない程のきれい好きの母なので、家は見事に整理整頓され、物も趣味の良い美しいものを厳選して揃えています。頻繁に友人や親戚が訪れていました。

急にこんなことにはなったけど、取り立てて片づけるべきごちゃごちゃしたものがなかったのは、お見事!と言わざるを得ません。

今後は妹をはじめとして、私たちが地元に帰った時の家としてそのまま存続させるので、家具の配置、引き出しの中身を、妹が中心となって使いやすいように置き変えました。

今回のこの3日間の食事は、冷凍庫・冷蔵庫には母の作り置きの食材がたくさん入っているので、家できちんと作りました。夏も秋も行くので、残っているものを使っていくことにします。

銀行での残りの手続き、親戚への再度のあいさつ、庭の草むしりと花ガラ整理・防虫・施肥、等々をしました。

玄関付近には和風の樹木もありますが、家の脇に作った花壇には、クリスマスローズが大量に植えてあります。

市場には出ていない貴重な種類の株が多く、今後、どの程度メンテが出来るかわかりませんが、とりあえず、出来る限りのことをして維持していきたいと思います。

私自身は、前の家にも毎週行って室内外をメンテしており、さらに新幹線に乗っての母の家のメンテをするのは、お金も時間もかかり体力も必要だけど、行ったら気分転換になる気もするので、状況が許す限り、辛くならない程度に協力して行くつもりです。

26日、着いた日は都内よりも蒸し暑くて、北国なのにどうなってるんだろうと思いましたが、後の2日は一転、雨。
6月末とは思えないほど寒々として、ジャケットが必要でした。

28日の午後の新幹線で東京に帰りましたが、今回のこの時期、JR東日本から超お得なチケットが出ていたようで、新幹線は行きも帰りもびっくりするほど混雑していました。

150628bento1a451

28日は夕方6時過ぎに東京駅に着いたので、駅弁を買って帰るね、というメールを、夕飯を心配していたオットに送信。

150628bento2a451

「農林水産大臣賞受賞」 のお弁当を買いました。

全国のいろんな美味しいものが1品ずつ収まっているお弁当で、なかなか美味しそう。

我ながら、良い選択だったと思う。

1年半前まで住んでいたところと違って、今の住まいはすぐそばに飲食店がたくさんあって、ひとりでも困ることはないと思うんだけど、オットは外で食事するのが好きじゃないので、環境が変わっても未だに外食は好まない風。

結婚してからの長年、オットが家に居る時は、私は家を留守にしたことはなく、そのせいもあって、滅多に実家に帰ることができませんでした。残念ながら舅姑もそれを許してくれなかったです。

10年前の父の時も思ったことだけど、今回の母の時も、こんなことになるなら多少の無理をしてでも、もっと頻繁に帰省して顔を見せ、話をし、子供の顔・孫の顔も見せ、後悔のないようにしておけばよかったと思う。
今頃こんなことを思ってもね。。。

こっちに越してからのこの1年半、なんだかんだあったので、遅ればせながら、オットもひとりで留守番するのに少しは慣れたかもしれませんが。

2015年7月 5日 (日)

レンコン入りハンバーグ、授業参観

6/25(木)は朝8時過ぎに家を出て、双子のボクちゃんたちの幼稚園授業参観に行って来ました。

4歳の双子は、今年4月から幼稚園。

すぐ泣く子たちなので毎日どうしてるかなあ元気かなあ、と思っていたし、会う回数も残念ながら少ないわけで、今回私に声をかけてくれて、本当に嬉しかったです。

双子は同じ学年に4組もいるとのことで、それぞれのきょうだいは別のクラスに分けられています。

ひとりずつになってどうしているだろうか、と思ってもいたのですが・・・

いつも弟の勢いに負けて、元気でおしゃべりな弟の脇でおとなしくぼおーっとした風の兄が、なんと! かつて見たこともない元気いっぱいの様子で、本当にびっくりしました。(ママも「あの○○くんが!」とびっくりしてた

弟と別れ、ようやく一人になって、兄は本当にのびのびしている風。  おとなしかったけど、自己主張したい気持ちがあったんだと、この日初めて気づきました。優しい性格なので、普段は弟を押しのけてということは出来なかったんだと思う。

体育館での運動の授業だったんですが、各自決めるポーズもびしっときまっていたし、走るのがとにかく早く、運動神経抜群だったのにはびっくりでした。気付いてやれてなくて、ホント、ごめん、と思う。

ようやくボクが目立つ番!とばかりに、いつもはおとなしい兄がものすごく張り切っていて、初めて見るその姿に感激しました。

兄弟だからと、いつも一緒でいていいわけじゃないんだと、この日初めて思う。

兄のクラス、弟のクラス、の2つを見学して、クラスの雰囲気の違いと先生の対応の違いがわかりました。想像以上にカリキュラムや指導が良く考えられていて、先生達のレベルも高かったです。

あらためて、誘ってくれてありがとう、です!

授業参観終了後、ママと一緒にランチを食べ、いろんな話をして別れました。久しぶりにママ(長男のお嫁さん)とおしゃべりが出来て、それもよかったです。とっても楽しかったです。

帰宅後の晩ごはん

150625d2a451

サラダ

150625d1b451

白テンペ、インゲン、長芋の炒め物

オリーブオイルと岩塩、醤油ちょっと、の味付け

150625d3a400x450

レンコン入り豚ハンバーグ

レンコンをすりおろして、玉ねぎ、豚ミンチと合わせ、ハンバーグを焼きました。 醤油・みりん・鶏ガラ等々の、薄味のとろみあんを絡めて、仕上げました。

150625d5aa451

レンコンがもちっとして、美味しい。たくさん食べてしまいました。

他は、ごはんとおみそ汁

オットに、この日の双子の様子を話すと、自分も見たかったと本当に残念そうでした。

ママからのメールで、帰宅した双子が口々に、「ばあばは?ばあばは?」と言っていましたよ、とのことで、それもまた、なんだかとっても嬉しかったです。

会う頻度が少ないので、私を見てもちゃんと認識してないんじゃないかと、内心思っていたので。

晴れの姿(?)を見てもらえて、きっと兄も弟も嬉しかったんだね。良かった!

3日連続で電車に乗って朝から出かけ、けっこう忙しかったけど、さらにこの翌日から、妹と一緒に新幹線に乗り、北の町にある母の家の庭の手入れに出かけました。

2015年7月 2日 (木)

小さな鰻ごはん

翌6/24(水)は、前の家にメンテに出かけました。

遅くならないようにと帰路についたんですが、駅で近所のオバサン(私もオバサンだが更に年長者で、言いたくないけど口うるさい。。)にばったり会ってしまい、あれだこれだと私を解放してくれず、乗る予定だった特急電車に乗り遅れてしまいました。。  急いでいるってそれとなく言ったのにねー

案の定、オットのほうが一足早く帰宅していました。

で、急いで晩ごはんの支度をしましたが、やっぱり超簡単になりました。

サバ缶を入れたサラダ

150624d1a451

サニーレタス、レタス、スライス玉ねぎ、トマト、青じそ、サバ缶

梅味噌ドレッシング、ポン酢で。

150624d2a451

三元豚豚バラを焼きました。オット用。

150624d3a451

鰻が冷凍で数パックあるので、使いました。

もったいないのでなかなか使う気にならなかったけど、思い切って! 時間がなかったからね~

久々の鰻はとっても美味しい! ごはんは半膳分ほどです。

ごはんの割に鰻が多いね~!!

テラスの小さな山椒の木も、季節が進んで、葉っぱが使えるように少し大きくなりました。

娘とのランチと帰宅後の晩ごはん

6/23(火)のお昼

6月は私の誕生月。

娘が吉祥寺駅からほど近いレストランで、ランチをご馳走してくれました。

150623birthday501

ボナペティというお店です。 カジュアルな雰囲気で、お昼は満席でした。

パンも出てたんですが、コースの最後に一口サイズのごはんも出たんですよ。

デザートのお皿にはおめでとうの文字が。

ありがとう!!

食後、娘の家にちょっとだけ寄らせてもらいました。

帰宅後の晩ごはん

とりあえず↓こちらを。

150623d1a451

自家製の甘酢漬け3品 (ショウガ、ラッキョウ、ミョウガ)

150623d3a451

ワカメサラダ

サニーレタス、ギザギザのレタス、ワカメ、トマト、すりゴマ、コショウ

長野で買った梅味噌ドレッシングで。

150623d2a451

前夜の豚シャブが少量残ったので、トマト&玉ねぎのマリネをトッピングしてアレンジ。

150623d5a445

タラをから揚げして、大量の野菜と一緒に炒め、スィートチリ風味に仕上げました。

野菜は、玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、ブロッコリ、キュウリ

調味料は、酢、水、砂糖、ニンニク、豆板醤、ナンプラー、醤油ちょっと、鶏ガラスープ素、水溶き片栗粉

150623d11a451

他は、味噌汁とオット用にお粥

かなりの満腹になったろうと思います。

この日、娘と話をした時、「お父さん、アブナイよ~」と、膨らんだお腹のことを言われました。

確かにねえ、とは思うけど、本人も気をつけてる風でもあり、言うとコワいので言えないです。お粥食べればいいってもんじゃないよね。そもそもおかずが多い。

私自身も食べ過ぎないように気をつけて、体重ちょっと減らさないといけませんが。

豚シャブとサラダ

6/22(月)の晩ごはん

時間がなくて超かんたんになりました。

とりあえず、↓こちらを。

150622d2a451

春雨サラダ、セロリの漬けもの

150622d1c451

豚シャブ、紫玉ねぎ、白髪ねぎ

ポン酢で。

150622d3b451

サラダ

トマト、サニーレタス、ギザギザのレタス、スライス玉ねぎ、酢漬けのインゲン、ハム

ほぼ野菜だねえ。

2015年7月 1日 (水)

梅仕事の状態

少ない量だけど、今年も梅酒、梅ジュース、梅干しをつけておりまして、梅は今、こんな風になっています。

余りにもいい加減で、ここに載せるのも、憚られるところではありますが。

・・・・・ 梅酒 ・・・・・・・・・・・・・

↓6/19

150619ume2a451

梅酒用ブランデー漬け

梅が届いたものの外出予定があってすぐに作業ができず、とりあえず水に浸してアク抜き・・・と思ったら、時間オーバー。帰宅したら、梅が変色し始めておりました。 いつもしないことをすると、失敗するね。。

とてもきれいな青梅だったのに、とショックを受けましたが、そのまま水気を拭いて使いました。

それぞれ、梅酒用ブランデー1.8リットル+梅1.4キロ+氷砂糖1キロ

分量もいい加減ですが、梅多めです。味も普通より甘めです。

↓6/20

翌日撮るって、どうなの。。

150620ume1a451

なんだか大丈夫そう。

↓7/1

150701ume6shu451

右の2本は、上記のブランデー漬け梅酒。10日程でこんな風になりました。

時々振り混ぜています。もう氷砂糖は溶けています。

左は、6/5に漬けた、梅酒用麦焼酎(35度)を使った梅酒

麦焼酎漬けは初めてで、ちょっと楽しみです。

去年は日本酒漬けも1本作りましたが、さっぱりした味わいでした。日本酒はアルコール度数が低いので、度数の高いものを探したほうがよいようですが、25度のものになりました。

来年は冷凍庫へ入れて凍らせてから、梅を漬けてみたいと思います。(冷凍庫の空き次第かな。)

・・・・・ 梅ジュース ・・・・・・・・・・・・

↓7/1

150701ume4ju451

6/5に漬けたもの。 梅とハチミツがほぼ同量

入れ物がぎりぎりでアブナイ。。

来年は、梅をかちわりして作ってみたいです。

・・・・・ 梅干し ・・・・・・・・・・・・

↓6/29

青いのが多かったのと、すぐから新幹線で実家へ行かなくてはならなかったので、冷蔵庫へ入れて3日。帰宅してすぐに漬けたんですが。。。

150629ume1c451

15%の塩で漬けました。

たったの2キロほどなので、ジプロック漬けが便利かな~

色が良いのと青っぽいままのが混じってるので、分けて漬けてみましたが。 後で一緒にするんだったら意味ないけど。

↓7/1

150701ume2bo451

こんなに梅酢が出ています。毎日ジプロックをひっくり返します。

バットに入れているので、重ねて重石にしています。てっぺんには適宜重石をのせる。

2キロの梅じゃさすがに少なすぎるかなあと、これから買える梅を探すかどうしようか、今まだ迷っておりまして。

追記: 青森の梅をネット注文しました!(7/2)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »