2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の26件の記事

2015年11月26日 (木)

京プラのアフタヌーンティー

今日は、新宿にある京王プラザホテルで、アフタヌーンティーをいただいてきました。

151126keipla9a335

11月は、アリス with アフタヌーンティー と言うことで、「不思議の国のアリス」がテーマ。

名前が魅力的。どんなお茶会ができるか、とっても楽しみでした。

30年も前の友人知人の懇親会が出来、数年前から年1度集まっていますが、今回は京王プラザホテルが会場。私が毎回幹事をしています。

151126keipla1a400x739

外に面した明るい場所にテーブルをセッティングしていただきました。赤のナプキンと黒赤のプレイスマット。

すでにアリスの雰囲気です。ハートがいっぱい。

ネット予約したので、お持ち帰り用のバームクーヘンが早速のプレゼントで、EAT ME と書かれてるんですよ。

DRINK ME のカードも!

151126keipla7a400x530

ウエルカムドリンク、イチゴのスコーン、最初のお茶、人参ポタージュ、と続き、2段の食事系のお重が運ばれます。

その後、お菓子が続きます。2杯め、3杯目とお茶をお代わりました。お茶の種類もとっても多くて嬉しい。

151126keipla3a400x599

あっ、写真の並びが正しくないのに、たった今、気付きました。

作り直しする時間がないので、このままで。。

151126keipla10a400x513

お茶も可愛いの。

151126keipla13a347x421

(↑右下の人参ポタージュは、最初のほうに出たものです。お菓子と一緒に並べてしまいました。)

どれも可愛くて、もうそれだけで盛りあがり、とっても楽しかったです。人数も今回は6名で少なめだったんですが、お茶会にはこれくらいのほうが距離が近くて話し安いかもしれません。

時間制限があったのに、1時間以上もオーバーしてしまいました。12時スタートだったのに、もうすっかり夕暮れ。

次回また皆さんとお会いできるのが楽しみになりました。

lineをやっている方がほとんどだったので、「ふるふる」してlineのグループを作ったりなんかして。そんなことでも盛りあがって、とっても楽しかった!

こちらは12月になるとまた別のテーマのアフタヌーンティーになるようです。一日10食と決められているので、予約がいっぱいになるのが早いとのこと。チャンスがあれば、またここでお茶したいなと思いました。

明日は京都へ行きます。一泊だけで戻ってきますが、数日お休み致します。

2015年11月23日 (月)

人参を焼く

11/18(水)の晩ごはん

食べ過ぎでえらいことになっていると、オットがお腹を差して言うので、量をいつもより少なくします。

人参がたくさんあるので、皮つきのまま半割にして塩(岩塩)コショウし、オリーブオイルを回しかけて、オーブンでじんわり焼きました。

151118d1a393

低温で50分ほど近く焼いたんですが、どうもしわっぽい出来上がり。こんな外見でもほっくり柔らかいし、味は悪くないんですけどね。

これならば、いつものようにお鍋で蒸し焼きしたほうが、見た目美味しそうにできあがるかも。工夫の余地ありです。

151118d2b451

たっぷりの人参をバックに、揚げたサバ(ひと塩)とマイタケでひと皿。

カレー粉がしっかり入った粉を水でトロリとさせ、それをつけてからパン粉を振って、オリーブオイルで揚げています。  なかなか美味しい。

サバにカレー粉は好いですね。すだちと三留の洋風ソースで。

151118d3a451

牛と丸ごと野菜(玉ねぎ・人参・トマト)の煮込みがまだ少々残っているので、出しました。

すごい。 人参小さめとは言え、ひとり3本は食べてるね。

151118d4b451

サラダ

レタス、ベビーリーフ、スライス玉ねぎ、ミニトマト、茹で卵、パルメザンチーズ

2人分のサラダのつもりでしたが、オット1人で完食。

この程度の晩ごはんだと、食後すぐに甘いものを別腹に入れてしまうわけで。。

ビールも飲んでるけど、デザートも入るのね。

11月の庭の様子と家のメンテ

日が前後しますが、11/17(火)に前の家のメンテに出かけました。

お天気が悪いので庭木に水遣りの必要はないんですが、玄関前が葉っぱで散らかってるはず。両隣りに迷惑をかけるし、いかにも「留守です」状態になるのはマズイ。

オット会食の為、晩ごはん要らないので、家事を済ませてお昼から出かけました。

お花ブログがあるんですが、あちらは休止中なのでこちらに載せますね。。。

151117g10b500

庭のローズリーフセージ(インボルクラータ)

10月から真っ盛りです。どんどん咲いてどんどん散り、花穂が伸びてきていますね。地面がピンクの花でいっぱい。

151117g9a500

丸い苞が開いて細長い花が順番に咲いていきます。ローズ色が本当に美しい。

草丈が低めになるように、春から何回も摘芯してきたので、今年は好い状態に育ってくれました。

151117g11osteo4a500

数年前からのオステオスペルマムが、そのまま元気に育っています。巨大に茂ってすごいです。

ほおっておいた方が元気だなんてね。。

151117g1ame1a500

同じく数年経っているアメジストセージも、秋になってからずっと咲き続けて、まだこの状態。倒れてるけど、美しい。

花色の魅力は、ローズリーフセージに負けてないです。

葉物ではヒューケラ、ヒューケレラ、ティアレラがいつもずっと美しいですね。お花が咲いていたのはちょっと前でしたが、小さくてもそれぞれに色っぽくて、お見せ出来なかったのは残念な気もしています。

玄関前の花壇のお花を1週間前に来た時に整理しておいたので、この日はパンジーを買って来て、空いている所に入れて、春花壇の準備をしました。

1か月ほど前にはチューリップ球根も少し入れているので、庭仕事の楽しみも少々味わっています。

少しでも手入れが出来ると、ちょっとは気が休まります。本当はもっとちゃんと手をかけてあげたいんだけど。続かないので、無理なくできる程度で押さえときます。

庭の他には、トールペイント教室が次の週(11/24)にあるので、少しだけですが下準備をしました。

家中のいろんなところに、引き出し一段一段にも除湿剤を入れているんですが、本当によく水がたまります。取り換えるのもけっこう大変。
除湿剤を大量に置いてなかったら、家中がカビてると思う。

通販生活でダニ取りマットを買って、押し入れの中、ベッド、ソファに挟んでいます。それがあるので、たまに泊まった時にも安心して寝られます。

7時過ぎのバスに乗って帰ろうと家を出たんですが、50mほど手前でバスが行ってしまいました。 がっくり。バスは30分後なので、また家に引き返して出直しました。

帰宅は9時半ころ。晩ごはん要らない日だから、こんなことが出来るんですが、疲れますね、やっぱり。

行きは空のキャリーバッグを引っ張っていくんですが、帰りはいろんな(必要な)ものを詰めて帰ってくるので、とんでもなく重いです。家の近くに坂道があって、ちょっとの距離なんだけど、そこが実に苦しい。最後にとどめをさされて疲労困憊する感じ。

オットが朝出かける時に、今日はあちらに(メンテに)行ってくるね、と伝えたら、「どうぞ」って言うんですね。それはないでしょ、と思うよ。 好きで通ってると思ってるみたいですねえ。 往復3時間の距離を、わざわざ週1で通ってメンテしているから、留守の家が保ててるのにね。

翌11/18(水)の晩ごはん写真を、次に載せますね。

2015年11月21日 (土)

「プリンス・オブ・ブロードウェイ」見ました!

昨日11/20(金)、「プリンス・オブ・ブロードウェイ」を見てきました。

渋谷ヒカリエの11Fにある、東急シアターオーブ

151120prince3

都民劇場のチケット案内で追加の募集があった時に、期せずして購入できたチケット。

この日を楽しみにしていました。

151120prince4

宝塚星組トップだった柚希礼音さんの、退団後の初めての大舞台。

ブロードウェイの巨匠、ハロルド・プリンスさんの軌跡を、舞台の名場面と共に見せてくれるミュージカル。

その中で、柚希さんがどんな役をどんな風に演じるのか!?

出演の俳優さんたちは、経験もありオーディションを勝ち抜いた才能豊かな選りすぐりの俳優さんたち。

その歌声は磨きに磨かれており、これまで都内で見た日本のミュージカルの俳優さん達の声ももちろんすごかったけど、やっぱり本場ものは一味違う!と思ってしまいました。磨かれ度合いが違う!

まだ途中ですよ・・・・先に写真だけ載せちゃいますね。あと11枚あります。

151120prince8

舞台終了後、両脇の字幕になんと!「これから写真OK」の内容が出ました。

びっくり大慌てでカメラを出す私。

スマホのほうが絶対写りは良かっただろうと思うんですが、何しろ電源を切ってたので、間に合いません。

151120prince9

右端に礼音!

151120prince10

出演者が1人ずつご挨拶の場面です。

151120prince14

座席が遠くて。。これでも手持ちのカメラアップ最大です。

151120prince14b

切りとりました。

次が柚希さんの番なのに、肝心なのが撮れてないです。

151120prince20

拍手に促されて、再度舞台に登場。

このメンバーで、数あるミュージカルを一部とはいえ一度に演じるので、本当にタフな舞台だったと思います。

舞台すぐ下のオーケストラに拍手を!

オーケストラがこれまたすごかったんですよ。最高に乗り乗りのミュージックでした。

151120prince20b

上写真を切りとりました。

151120prince21

別写真を再度切りとりました。

151120prince22

会場総立ちの図です。

151120prince23

151120prince24

最後に再度1人ずつご挨拶をしてくださり、幕となりました。

「オペラ座の怪人」のファントムとクリスティーヌ役に出演した当の2人俳優さんたちの歌、「ウエストサイドストーリー」の名場面、「スウィーニー・トッド」の1場面、「キャバレー」、「エビータ」、「屋根の上のヴァイオリン弾き」、etc.etc.

都内で日本の俳優さん達の舞台を見たこともある場面場面は、本当に心震えました。

2幕目の「蜘蛛女のキス」の場面は柚希礼音さんのひとり舞台。ハスキーな声がさらに磨かれ、ぴったりの迫力ある場面でした。

1幕目では、「くたばれ!ヤンキース」のローラ役で、宝塚では見たこともないセクシー系の姿。なかなかでしたよ。
野球のユニフォームを脱ぎ捨て、網タイツ姿で踊るローラ。宝塚の娘役さんにはない、力強いお姿、かな。

トニー・ヤズベックさんとのダンスシーンも、これまで見ることのないダンスで、女性になった柚希さんが全面に出て楽しかった。

柚希さんの笑顔はこれまでになくチャーミングで、笑顔がはじけてました。宝塚で数回見た姿とは違った、とっても可愛い女の子を感じました。

ダンスは言うまでもなく素晴らしくキレキレ。

このダンスの実力と低温の歌声を武器に、これからも躍進してほしいです。

シアターオーブでの舞台は、今日と明日11/22まで。

客席はほぼびっしり埋まっていたように見えましたが、まだ少しはチケットがあるようでした。

2015年11月19日 (木)

牛と丸ごと野菜の煮込み&サバとリゾット

11/16(月)の晩ごはん

大根入りのカレーには牛もも塊肉を使ったんですが、その残りが、ステーキにしたら2枚分の量が残っていたので、塩こしょうして焼いておきました。

皮むきタマネギ丸ごと、皮つき人参丸ごとをオリーブオイルで焼きつけ、上の牛肉、ミニトマト、トマト、ニンニクと共に圧力鍋に入れ、塩・粒コショウを振り、白ワインと水をひたひた注いで、圧をかけました。

151116d1a451

トマトは全部をミニトマトにしたかったんですが、量が足りません。仕方なく普通のトマトも入れました。ミニトマトのほうが旨味が濃いですからね。

蓋を取り、様子を見つつ水気を飛ばして、出来上がり。

151116d2b451

水分飛ばした、と言いながらも、水分多いね。

これって、なんだろう。 ポトフのつもりでは作ってないけど、やっぱりポトフ?

有元先生のレシピの「蒸し焼き」、それとポトフの中間の感じかな。

水分は最初はそんなに多くはなかったけど、野菜からかなり水分が出ました。出来上がりのこのスープが、ほんと、美味かった。

トマト缶をニンニク・オリーブオイルを入れて加熱したのをソースにしました。

牛肉がコンビーフのようにほろほろ。丸ごとの玉ねぎと人参もとろりと柔らか。トマトソースがぴったりでした。

151116d3b451

サバフィレに塩をし、カレー粉をしっかり混ぜた粉をまぶして、バターでソテーしました。

大きな甘長とうがらしもバターで焼く。塩、こしょう

炊いて冷凍していた玄米とベーコンで、リゾットを作りました。(オリーブオイル、玉ねぎ、ベーコン、玄米ごはん、鶏ガラスープ、パルミジャーノレッジャーノ、バター、塩、コショウ)

151116d3c451

サバとリゾットがすごく美味しかったです。

久しぶりに作ったリゾットでしたが、作り過ぎないでよかった。いっぱいあったら、あった分だけ食べちゃったと思う。

151116d4b451

シンプルなサラダ

サニーレタス、タマネギ、人参のマリネ

2015年11月18日 (水)

控えめにと言うので

11/14(土)の晩ごはん

オットが食べ過ぎで、控えめにする!と断言するので、少なめに作りました。土曜日だしね。(この日のごはん作り、3食めだし。)

151114d1b451

パスタを中心にサラダにしました。

ペンネ、オリーブオイル、ニンニク、ベーコン、玉ねぎ、人参、トマト、市販のトマトソース、パセリ、塩、コショウ、パルメザンチーズ

ぐるりの野菜は、カリフラワー、ブロッコリ

ペンネにはパルメザンチーズがたっぷり目。

トマト味のこのペンネがとても美味しかったです。お米いらないよね。

151114d2a451

鶏ささみを朝から酒・出汁醤油・おろしショウガに漬けていたので、粉を振ってから揚げにしました。

151114d4c451

前日のカレーも少々残っております。また玄米ごはんを炊きましたよ。(ペンネあるけど)

151114d5c451

私用に盛りつけたプレート

オットもこの量で押さえれば、完ぺきなんですけどね。

151114d5a451

翌11/15(日)の朝ごはん

ペンネが少量残ったので、こんな風

151115b1a451

卵、クレソン、ウィンナ、ブロッコリ、玉ねぎ、サニーレタス、人参マリネ、前夜のペンネ+パルメザンチーズ

もりもりの量だけど、ほとんど野菜だよ。 ペンネがあるから、パンはなしです。

朝食後、支度をして、りっちゃんの七五三のお参りに吉祥寺に出かけました。

記事は先に載せてます。→武蔵野八幡宮で七五三

2015年11月17日 (火)

大根1本でカレー&キンピラ&みそ汁

11/12(木)の晩ごはん

前日見たテレビで大根料理をやっていて、あっそうだ、家に大根1本まるごとある、ということで、一度に使い切ることにしました。

大根入りのカレー、大根皮のキンピラ、大根の味噌汁

珍しくもないいつものおかずですが、この3品で1本を使い切りました。

151113d10b451

大根入りのカレーは、大根と人参と牛もも肉をダイスカットして、ルウは使わずにカレースープとカレーの中間風になりました。。

大根入りのカレーだなんて、びっくりですが、以前も大根入りを作っていました。

具材がトロリとして、本当に美味しい。大根が大根と思えない口当たり。

こんな↓手順で作ってみました。

(こんな写真載せる必要ないんですけどね~。でも撮ってると料理が楽しい!

151113d1b400x819

1~4: ダイスカットの大根、人参、玉ねぎ、牛肉、ニンニクみじん切りをオリーブオイルで炒めて、ひたひたに酒、鶏ガラスープを入れて、圧をかけて煮る。塩、こしょう、入ります。

量が多かったのと、水分がさらりとしている方が圧がかかりやすいので、ざく切りトマトとすりおろしりんごは後で入れることにしました。

5~6: 圧を外してから、トマトとりんご、カレー粉(2種類)、ハーブ類(カレー用のハーブミックス)を入れて、蓋を開けて加熱。水分を飛ばしつつ煮込んで、出来上がり。

151113d2a451x639

大根皮は厚むきします。細切りして、半日干しました。

ベーコンと炒めて、大根のキンピラが出来上がり。

オリーブオイル、ベーコン、厚むき大根皮、出し醤油(醤油、みりん、昆布)、黒一味トウガラシ

151113d3a300x451

厚切りして半割しただけの大ぶりの大根。こちらも半日天日干ししてから、使っています。

煮ものか、と思う大きさの大根の味噌汁だよ!しっかり煮て柔らか。

ごはんは玄米を炊きました。 新米の「淡雪こまち」というお米です。

淡雪こまちは柔らかいお米なので、玄米でも圧力をかけなくても炊けます。 白米も、普通の品種よりも水を少なめにして炊くと、ちょうどになります。

今年10月から、お米はこの淡雪(あわゆき)こまちを食べることにしました。作っている農家から直接送ってもらっています。

151113d6d300x570

サラダ

サヴァ? (お元気?!)  サバ缶です。

オリーブオイル漬けのサバ缶の、その漬け汁にニンニク醤油を入れて軽く加熱して、ドレッシングにしました。

151113d11a451

カボチャの天ぷら

オリーブオイルで揚げているんですが、最初まだ冷たいオイルに入れて、じっくりと揚げます。

151113d12a451

カボチャの天ぷら、出来上がり~  大きいです!ほっくりというよりも、とろりと美味しい。外側さくっ、中とろり。箸が止まりません。

151113d13a451

カレーはさらりとした出来上がり。オットは2回お代わりしていました。

2015年11月16日 (月)

フライ2種とポテトと牛肉

昨日11/15の七五三のお参りの記事を先に載せましたが、ごはん写真の続きは、数日戻って11/11の分です。

11/11(水)の晩ごはん

151111d4a451

久々に牡蠣を購入したので、フライにしました。

冷凍庫の帆立貝柱もあるので、牡蠣と帆立、2種類のフライにしました。

どちらも旨味が濃くて美味しい!マヨネーズ系のソースにせず、ウスターソースでいただきました。

151111d3a451

牛ミンチを炒めて、マッシュしたジャガイモと和えました。

玉ねぎは入れなかったけど、オットの好みだったようで大量に食べていましたねー

151111d1b451

オットonlyの 牛肉バターソテー

151111d2a451

サラダ

カリフラワーが安くなったので嬉しいです。固茹でして、カレー粉を混ぜたマヨネーズで和えました。

フリルレタス、玉ねぎ、トマト、カリフラワー

151111d5b451

武蔵野八幡宮で七五三

昨日11/15(日)、りっちゃんの七五三のお参りに武蔵野八幡宮に行ってきました。

今年りっちゃんは7歳になります。お誕生日はこれからもうすぐ。最近は数えではなく満でお参りをすることが多いんでしょうか。

事前の天気予報では、前日から当日午前中までは雨、昼から雨は上がって大丈夫とのことでした。

予報よりも早く、午前中の早目の時間に雨はすっかり上がり空が明るかったので、ほっとしました。

151115hachimangu1a350

吉祥寺駅から徒歩10分程度のところにある、武蔵野八幡宮。

りっちゃん3歳の時も、一昨年のたまたん7歳の時も、ここで七五三のお参りをしました。

151115hachimangu3a350

雨でしっとり濡れている境内。

1時半に娘一家と向こうのご両親とここで待ち合わせです。

写真撮りは9月に吉祥寺の写真館「らかん」で済ませているのですが、この日のりっちゃんの衣装を借りるのに予約が午前中には取れず、1時にお着替え完了とのことで、この時間のお参りになってしまいました。でも、お天気的には結果オーライでラッキーでしたね。

151115hachimangu6a350

優しい色の着物を着たりっちゃんは、髪を高く結い、とても素敵な娘さんになっていました。

りっちゃんは目が大きくて、付けまつ毛なの?と思うくらいまつ毛が長いです。なので、ほんのりなのにお化粧がばっちり映えて、小1とは思えないくらい色っぽかったです。

中に入る前に、早速写真を撮りました。

前の組の皆さんが御祈祷中なので、終了するのを待って、入れ替わりに中に入ります。入って左側の受付テーブルで御祈祷料をお渡しし、受け付けを済ませます。(事前の予約は要りません)

私たちの組は、9家族程だったと思います。お祓いをしてもらうお子さんが一番前に座り、ご家族は1列に並ぶように、巫女さんに指示されます。

151115hachimangu63a350

りっちゃんが3歳のときの神主さんは、もっと年の多い方でしたが、前回そして今回は、お若い神主さんでした。代がわりされたんでしょうか。
お若い神主さんは、若いご両親や小さな子供たちに気を使ってか、とても優しい雰囲気で居心地は良いです。

以前の年配の神主さんは、行儀の悪い子や返事をちゃんとしない子には、それとなく厳しく注意してくださって、私と娘は、こういう時こそ、きちんと注意してくれる人は有難いよね、とそういう感想で一致しました。 
神様の前に座って頭を下げてお願いする場所なのだから、そういう場であることを理解する、いいチャンスかと思います。

子供たちは1人ずつお神酒もいただき、帰りには白い紙袋をお土産にいただいて、外に出ました。

中にはちょっとしたおもちゃや文具、千歳飴、一番大事なお守りが入っているようでした。

りっちゃんが手に提げている、昔ながらの千歳飴の袋は、向こうのお母様が和菓子屋さんで買って持ってきて下さった物です。

これがあると、写真撮りも絵になります。毎回お任せしていますが、とても感謝です。

151115hachimangu9a293

こうやって改めて見ても、本当にきれいに結いあげてもらっていますね~

そんなに長い髪ではなかったと思うのに、プロは違いますね。(地毛ですが、中にアンコが入っています。)

もう2時半頃になったんですが、お天気が回復したせいか、続々とお参りのご家族がやってきてびっくりしました。皆さん、お天気待ちだったんでしょうか。

私たちは吉祥寺の店店を眺めながら、のんびりと「らかん」に向かいました。

吉祥寺の街って、素敵なお店が裏通りにたくさんあるんですね!!

お洒落だね~あっちもいいね、こっちも素敵、そこでお茶したいね~ を連発しながら(向こうのお母様と私)歩きました。

ジジ2人はちょっとお酒が飲める、これまたオシャレなお店の数々に目を奪われ、どんどん私たちから離れて行きました。

151115hachimangu85a350

らかんに到着!

151115hachimangu86a350

りっちゃんはお着替えをして、着物を返しました。髪も元に戻しました。

151115hachimangu92a234

今回は着物レンタルが午前中の時間が取れず、お昼になってしまい、お参り後の会食の時間がうまくいかなくなったのが残念です。

ディナーには早く、ちょっとおしゃれなお店はまだやっていないので、吉祥寺商店街のど真ん中にあるイタリアンのお店に4時を予約していました。で、更に早めてお店に入ることになりました。

151115hachimangu101a466

4時前のお食事。夜になったらまたお腹が空くかも。

スタート時間はともかく、会話もはずんでとても楽しい食事でした。

外に出たら、すでに暗くなっていました。吉祥寺の駅で娘一家に見送られて、じじばば2組は電車に乗り帰宅。

帰宅後に早速皆に、この日の写真をラインで送信しました。

この日の我が家のお土産は、前回と同じく、吉祥寺駅アトレで購入したカステラ。

向こうのお母様が御持参下さった、内祝いの熨斗の付いたお土産も前回と同じく、お赤飯と和菓子(今回はどら焼き)。 

食事が早かったので、帰宅後にそのお赤飯をいただきました。

2015年11月15日 (日)

1泊帰宅後の晩ごはん

週明けの月曜日11/9は、オット会食の為晩ごはん要らないとのことだったので、午前中家事をしてお昼から、前の家のメンテに出かけました。久々に一晩泊まりました。

毎週メンテに通ってはいるけど、たまには泊まることも必要。お風呂も長く使わないと釜が傷むし汚れるし、洗濯機も動かさないと。

着いたその日、すぐ近所で植木屋さんがクレーン車を使って木の剪定をしていました。

「うちのも1本でいいからお願いできないですかね~」と頼んで切ってもらいました。

伸びきっている木がとても気になっていたので、1本だけだったけど、気持ちが休まりました。

翌日は朝10時から午後3時半までワンデイのトールペイント教室。新年用のお猿の飾りを描きました。

えっもうそんな時期?!って思います。今年も残り1か月半。びっくりぽん

終わってから4時台のバスに乗って、6時ちょっと前に帰宅。洗濯機を回しながら、荷物の片づけと晩ごはんの支度を。

晩ごはん 11/10(火)

鶏のマリネと小イワシのマリネがあるので、それで2品作りました。

マリネしたものがあると、時短になって本当に助かります!!

151110d1a520

鶏もも肉を2日前からマリネして冷蔵していました。タレをぬぐって、オーブンで焼きました。

オイスターソース、テンメンジャン、紹興酒、醤油、ごま油、味噌、黒砂糖、おろしニンニク

151110d2a451

鶏版チャーシュー

焦げが出来ましたが、味がしっかりと染みていて美味しかったです。

151110d3b451

サラダ

フリルレタス、レタス、スライス玉ねぎ・黄パプリカ、ブロッコリ&甘酢漬け人参のマヨネーズ和え、安納芋の甘酢和え&パセリ

151110d4b451

小イワシもまた、2日ほど薄味にマリネ(醤油、みりん、酒、ショウガ)していたので、粉をまぶして揚げました。

他、ごはんとみそ汁

片づけ物、部屋掃除・風呂掃除・トイレ掃除、洗濯・洗濯干し、アイロンかけ。この日の分はこの日のうちに、全部きっちり済ませました。

働き者だね~私。

2015年11月13日 (金)

鶏もも肉のエスニックごはん

11/8(日)の朝ごはん

ベーコン、玉ねぎ、黄パプリカ、トマトの有り合わせの具で、オムレツを1つ作りました。

151108b1a451

大きく焼いて、半分こで朝ごはんにしました。

151108b2a451

心なしか、いつもより控えめな量の朝ごはん。

オムレツ、野菜(サニーレタス、タマネギ、甘酢漬けじゃこ、トマト)、ニンニク漬けのオリーブオイルでカリカリに焼いたフランスパン

151108b2c451

朝ごはんが遅かったので、お昼は要らないとオットに言われたんですが。。

2時間もすればお腹が空くわけで、お昼もまた食べる。。。

すぐまた夕方~~

晩ごはん

エスニックな炊き込みごはんを作ります。

テレビでお米と鶏肉を炊飯器にのせて、スイッチオン!というCMを見たので、すごく食べたくなりました。

CMのはどんな味かな~?

エスニックな鶏ごはんなら、だいぶ間に作ったことがあるので、久々に作ってみることにしました。

姉からもらったスダチがまだあります。この日の晩ごはんでも、レモンの代わりに使いました。

鶏もも肉を大きめ一口大にカットし、ナンプラーとスダチ果汁でしばらくマリネしておく。

コショウを振ってオリーブオイルで焼きます。

151108d2a451

フライパンから鶏もも肉を取り出し、そのフライパンで、洗って水を切りした米とみじん切りニンニクを炒めます。

151108d4b451

水と鶏ガラスープ素とお酒とで、米と同量の水分量にして米に注ぎ、上に焼いた鶏肉をのせて、鍋でごはんを炊きました。

151108d5b451

フィスラーの鍋です。

蓋をして強火で炊きます。煮立ったら弱火にして12分で火を止めます。蒸らさずにすぐに蓋を開けます。

151108d7b2a451

炊きあがり~!

151108d10a451

レモンの皮か柚子の皮の千切りをのせたいところでしたが、しぼり汁もスダチを使ったので、スダチの皮のみじん切りをパラリとふりました。

香りがイマイチでしたが、仕方ないね。。

151108d10b451

このごはん、ものすごく美味しかったです!

2合半炊いたんですが、食べつくすところでした。アブナイ。。

151108d9a451

牛肉をバターで焼いて小葱を振りました。オット用。

151108d11a451

2015年11月12日 (木)

小鍋の肉豆腐とイカの塩麹炒め

11/7(土)の朝ごはんを載せましたが、晩ごはんはこちら。

朝昼晩と作るわけなので、ややこしくしません。

151107d1a451

牛肉と豆腐とねぎを小鍋に1人分ずつ。肉豆腐を。

151107d2a451

小鍋が活躍する時期に入りましたね~

151107d3a451

イカを塩麹でマリネしていたので、そのイカとキャベツを炒め物にしました。

太白ゴマ油、イカ、塩麹、出し醤油ちょっと、キャベツ

塩麹マリネのイカを先に、色が変わるていどに軽く炒め、取り出しておき、キャベツを炒めてから、イカを戻し入れてさっと合わせて仕上げます。

あっという間に出来上がり。すごく美味しかった!

151107d4a451

オット1人分の簡単なサラダ

サニーレタス、スライス玉ねぎ、甘酢漬けじゃこ

簡単なものばかりなので、すぐ出来上がり~

151107d5a451

おみそ汁もシンプルに、大根だけです。

土曜日のカラフルな朝ごはん

1週間過ぎるのがやたら早い! また週末。

11/7(土)の朝ごはん

バゲットをスライスして、上にみじん切りねぎ・自家製セミドライトマト・ピザチーズをトッピングしました。

オリーブオイルを振って、オーブンで焼きます。

で、卵・・

毎日毎日ごく普通に目玉焼き(片目だよ~)を焼きますが、この日も先週末と同じく、カラフルな巣篭もり風にして焼きました。

151107b2a742

ブロッコリ、黄パプリカ、ハムを炒めて塩コショウし、巣篭もり風に卵を置いて焼きました。

途中でホウレンソウも一緒に置いて、焼きます。

151107b4a451

サニーレタス、スライス玉ねぎ、トマトと一緒に、パンと卵をひと皿に盛り合わせ。

151107b4c451

いつもと同じ卵と野菜ですが、ちょっとでもカラフルだと、気分が上がります!

151107b5b451

前日に買ったバゲットですが、残りを全部スライスして、ニンニク漬けのオリーブオイルを振り、塩少々も振って、中温のオーブンでかりかりに焼いておきました。

ニンニクがほのかに香って美味しい。

日持ちするので、まとめて焼いたんですが、つい1枚2枚と食べちゃう。

2日しないで、全部食べつくしました。

2015年11月11日 (水)

宝塚と帰宅後の大皿晩ごはん

11/6(金)、宝塚劇場で星組の「ガイズ&ドールズ」を見てきました。

手持ちのパンフレット、折り目がついちゃってますが・・・

151106t1a451

星組の 「ガイズ&ドールズ」

ブロードウェイミュージカル。コミカルで面白い!

柚希礼音さん退団後の星組男役トップは、専科からの抜擢で北翔海莉さんでした。

どんな人なのか、興味津々。    紅ゆずるさんじゃあないんだね。

151106t3a451

パンフレットの姿はなかなかの男前です。実力があるとの評判だったので、舞台を見るのが楽しみでした。

ひと言でいうと、安定感のある、安心して見ていられるトップさんでしたね。

評判通り、歌は素晴らしく上手。歌、踊り、演技、全てにキャリアを感じられ、組をぐいぐい引っ張っていける姐御肌の方に見えました。舞台ではとても男っぽい雰囲気です。

娘役トップ妃海風さんも愛らしくて、この二人のコンビが今後、更に楽しみです。

紅ゆずるさんは、6月に見た「キャッチミーイフユーキャン」の時よりも(この日は柚希さんが見に来てたんです!緊張してる風でしたね。)歌・ダンスはもとより、演技が素晴らしく繊細で乗り乗りでした。
礼真琴さんは男役から娘役へ。どっちも何でもこなせるんですね~

宝塚、ど素人の感想ですよ。

時間に余裕がなかったので、日比谷の宝塚劇場を後にして、まっすぐに帰りました。

5時半に帰宅。慌ただしく準備したこの日の晩ごはん

151106d2a451

大皿ひと皿の野菜とおかずセットです。前夜の残りも少々あります。

151106d2d451

おかずはこのひと皿、野菜と牛肉とホタテと鶏もも。

牛スライス肉を焼き、薄味にマリネしていた帆立貝柱をバター焼きする。残っていた鶏もも唐揚げをスライスする。

野菜は、サニーレタスとクレソンと人参マリネ、安納芋のレモン甘煮

151106d1a451

ごはんは、ヒジキごはん

ヒジキの煮ものを冷凍していたので、解凍する。

鶏ガラスープを入れて白米を炊き、その炊きたてのごはんにのせて蒸らしてから、さっくり混ぜて、混ぜご飯に。

鶏ガラスープいれなくてもいいんだけど、旨味アップのために今回は入れましたが、美味しかった!

151106d3a451

151106d5b451

2015年11月10日 (火)

切り昆布煮ものとタケノコ入り麻婆豆腐

11/5(木)の晩ごはん

晩ごはんはいよいよ作るその時に、冷蔵庫の在庫を見てメニューを決めることが多いです。

マリネにしている肉・魚もあるので、それも使います。

151105d8b451

缶詰めタケノコ入り麻婆豆腐、切り昆布の煮もの、鶏のから揚げ、安納芋のレモン甘煮、サラダ

151105d5a470

大鍋に切り昆布の煮ものを作りました。

切り昆布はヘルシー感満点! たくさん食べても罪悪感がないのが嬉しいね。具材はその時々で違います。

大豆を茹でて小分け冷凍していたので、それも入れました。干し海老は山口産。

切り昆布、人参、油揚げ、干し海老、干しシイタケ、茹で大豆

151105d4a603

缶詰めタケノコ入りの麻婆豆腐

(写真を撮るほどのものじゃないけど、撮ってると楽しい~  後で並べてみると、さらに楽しいです

季節違いのタケノコ。これは常備している生活クラブの缶詰めです。数個あったので1缶使って麻婆豆腐に入れました。

ニラがないので、代わりの小葱たっぷり。

151105d7a451

缶詰めとは言え、ころころにして入れたタケノコの食感が、とても美味しかったです。お代わりして、ありったけ食べちゃいました。

みじん切りニンニク、みじん切りネギ、太白ゴマ油、
豚ミンチ、缶詰タケノコ、豆板醤・テンメンジャン・醤油、
豆腐、鶏ガラスープ、小葱、水溶き片栗粉、山椒

151105d3a451

鶏もも肉のから揚げ

醤油、紹興酒、すりおろしニンニクでマリネしていた鶏もも肉です。

ちと焦げちゃったね。

151105d1b350

安納芋のレモン甘煮

スライスした安納芋にお砂糖を振ってしばらく置き、塩ひとつまみとひたひたの水を入れて甘煮する。レモンスライスをのせて最後にひと煮立ちさせ、蓋をして冷まして味をしみ込ませました。

151105d6a451

サラダ

レタス、スライス玉ねぎ、人参マリネ、トマト、茹で卵

151105d9c451

2015年11月 8日 (日)

サラダとハンバーグの煮込み

11/3~11/5、3日間家から一歩も出ませんでした。

11/4(水)の晩ごはん

151104d1c451

サラダ

サニーレタス、レタス、キュウリ、ブロッコリ、玉ねぎ、赤パプリカ、ミニトマト、ハム、茹で卵

151104d2a451

小さいハンバーグ型に焼いて冷凍してたピリ辛の牛ミンチ種を、トマト、タマネギ、赤パプリカを炒めて、一緒に、煮込みました。

白ワイン、トマト缶、トマトソース缶、鶏ガラスープ素、塩、コショウ、(後で)ブロッコリ

151104d3a451

ジャガイモをオリーブオイルで素揚げしました。塩を振る。

ほくっとして美味しかったです。あるだけ食べちゃうほど!

151104d3b451

ずっと家にいたのに、夕方、晩ごはん作りがバタバタになるって、どういうことでしょね。

祝日の朝ごはん昼ごはん11/3

11/2は晩ごはん要らなかったです。

お天気が悪かったんですが、お昼から前の家に出かけて、家と庭のメンテをしてきました。翌週はトールペイント教室なので、少しですが続きの絵を描いてきました。夜遅く、帰宅。

翌11/3はまたお休みでしたね~(←嬉しくない)

11/3(火祝)の朝ごはん

151103a451

毎度書くけど、変わり映えしません。ワンパターン朝ごはんに徹しております。

卵とパストラミビーフ、キャベツとサニーレタスとブロッコリ、インカのめざめとカボチャ

お昼ごはん

151103l1a451

2日前に吉祥寺マルイの三浦屋グルメさんで購入した、広島のつけ麺

結婚して以来、もう数えきれないくらい広島に行っているけど、広島流つけ麺って初めて食べました。どういうところが広島流??

151103l3a451

有り合わせの具材でお昼にします。

一緒に添える茹で野菜は、キャベツとネギだけ。それと、ハム。

151103l4a451

モヤシとかあったらよかったかもしれませんが、毎日毎日、家での有り合わせごはんなので、こんな風です。

つけ麺も美味しい。 ピリ辛のタレで、汗をかきました。

晩ごはんも家ごはんでしたが、写真撮ってません。いったい何を食べたのか、まるで覚えておりません。

サラダひと皿とまめだのお稲荷さん

11/1(日)、娘宅を4時においとまして、バスで三鷹駅に向かい、一緒に出た二男一家とは新宿で別れて、それぞれ別方向の電車に乗りました。

帰宅してすぐに、晩ごはんにしました。

151101d1b350

オット用のひと皿のサラダと肉もの

サニーレタス、スライス玉ねぎ、ブロッコリ、人参甘酢漬け、インカのめざめの甘酢漬け、じゃこの甘酢づけ、ミニトマト、残り物の牛ミンチピリ辛ソーセージ風1本

151101d3a451

豆狸(まめだ)のお稲荷さん、5種を2個ずつ

向こうのサラダの大皿はオット用ですが、このお稲荷さんは2人分です。

帰りの三鷹駅でお稲荷さんを購入してきました。改札の少し手前にある小さなお店。

出来合いのものはほとんど買ったことがないんですが、ここのお稲荷さんは、ちょっとあると便利だし美味しいので、2,3度お土産にしています。

お稲荷さんでもいろいろ種類があるんだなあって思う。ちっちゃくて食べやすいです。

二男一家と長女一家と一緒

11/1(日)、家を購入する予定の二男が、現物を見て欲しいと言うので、現地で待ち合わせをしました。

もう2人で決めてしまっているので、私たちはただ確認するだけですが、声をかけてくれるだけでも何となく嬉しい気がします。

その後、バスで吉祥寺へ。(娘一家と待ち合わせ、の予定でしたが、間に合いませんでした。)

近くはないけど吉祥寺までバスで行けるのは、我が家的には全員が集まりやすくて嬉しいです。

(二男一家が探すマンションや戸建て、どこもかしこもびっくりするくらい高くなっていて、どんどん都心から遠ざかっていきました~

お昼時の吉祥寺。どこもかしこも人でモリモリです。ランチのお店が探せなくて、とりあえず、と入った丸井。

バーガーを買って娘の家で食べよう、と言うことになったけど、私がその並びの先にあるごはん屋さんを覗いたら、たまたま席が空いていました。

ラッキー!とばかりに走って息子に知らせたら、お母さん、走ってくるなんてすごいね、普通に走れるんだね、だって。

自分の30年後(私の年齢)は、足が弱って走れないんじゃないかと思ってたので、あっ走れるんだ、だって。  当たり前じゃないか!!

151101lunch1a451

ごはんとスープもののセットごはん。 (サリョウ というお店です)

それぞれ違うスープを注文したんですが、お手軽だしヘルシーで美味しかったです。無事にお昼にありつけて、ホッとしました。

お利口のYちゃんは起きていても泣きません。ホントに良い子です。

同じ並びの「三浦屋グルメ」さんで、美味しそうなものをあれこれ購入して、娘宅へのお土産に。

その後タクシーで娘の家に向かう。

二男は姉の今の家に行くのは初めてなので、何かと興味津々。子供部屋も見せてもらい、いろいろと参考になったようでした。

151101yu3a300

りっちゃんのベッドに、一緒にひっくり返る6ヶ月のYちゃんと7歳のりっちゃん。

すっかり姉と弟の感じになっていました。小さかったりっちゃんが、巨大児に見えます~(笑)

娘の手作りのケーキをご馳走になりましたが、脇でだんなさんが「すごいねえ。上手にできてるね!」と褒めたたえていたのが、微笑ましかったです。

娘2人なので、「3人目は男の子だ!」と言ってるだんなさんの脇で、小声で「ないない」と手を振っている娘。

私も小声でつい「(今どき)3人いると破産だよ」って言ってしまいました。

それを耳にした二男のお嫁さんが「えっ、そうなんですか?!」って・・・。 (いやいや、それくらいお金がかかるってことで。。。

人参と牛ミンチとサツマイモで晩ごはん

ごはん写真の続きは、1週間前の、です。

10/31(土)の晩ごはん

151031d8a451

人参のメープルシュガー焼き、牛ミンチのピリ辛ソーセージもどき、大学イモ、サラダ

この日は、↑こんなの

と ↓この前日の残りもの、ゴボウの豚肉巻きも食べました。

151031d9a451

ゴボウが太くてすごいでしょ。柔らかです。

で、人参のメープルシュガー焼きは↓

151031d3a451x360

有元葉子先生の「人参のメープルスプレッド焼き」を参考に作ってみました。

スプレッドがなかったので、メープルシュガーにメープルシロップを混ぜて練って、代用にしました。

普通の太い人参を皮ごと四つ割にする。
オリーブオイルをまぶして、オーブンで柔らかくなるまで30分ほど焼く。
柔らかくしたバターにメープルシュガーとメープルシロップを練り混ぜものを、人参に塗って、再度、今度は高温のオーブンで焼く。

151031d3d451

出来上がり~!パラリと塩。

甘くてコクのある人参になりました。

太いの2本分。オットがパクパク食べていたのに、驚きました。全部なくなりました。

分量がもともと適量、としか書いてないので、ほんとにこんな出来上がりでいいのか。。

151031d6a451

牛ミンチのピリ辛ソーセージもどき

牛ミンチに玉ねぎとパセリを入れたピリ辛のソーセージ型ハンバーグ、と言ったところです。

クミンが好きなので多めに入れています。

牛ミンチ、塩、コショウ、カレー粉、クミン、カレー用ハーブミックス、みじん切り玉ねぎ、みじん切りパセリ、卵、牛乳、パン粉

151031d7a451

焼いた後のフライパンに市販のトマトソースとケチャップとみりんを入れて、ソースにしました。

151031d1a451x443

大学イモ

オリーブオイルで太い棒状にカットしたサツマイモを揚げて作りました。

サツマイモは水にさらさないでって、ちょうどテレビでやっていたので、その通りに。

切って水気を取るだけにして、冷たいオイルに入れて、ゆっくり揚げます。揚げて油を切ってから、メープルシロップにお醤油を入れたタレに入れて絡めました。

テレビではじんわり絡めて、カラカラにすると、イモケンピになるって言ってたんですが。。

151031d2b451

ケンピにする気はなかったので、普通に大学イモ、です。白と黒のゴマを振りました。

晩ごはん時に大学イモ作るなんてね。

テレビ見てたら、すぐに、どうしても作りたくなったんです。

ごはんを食べない代わりに、2人でこれを平らげてしまいました。

151031d5a451

サラダ

サニーレタス、タマネギ、キュウリ、人参のマリネ

とても2人分とは思えない量の晩ごはん。食べ過ぎていよいよアブナイ状態になってる。。

甘いの、辛いの、どれもこれも一度に食べましたね。カロリーがすごかったと思う。

151031d10a451

牛ミンチのピリ辛の種ですが、量が多かったので、一部を小さなハンバーグ型にして焼いておきました。

冷めてから冷凍し、後日(11/4)、野菜と煮込んで別の1品に変身しました。

2015年11月 6日 (金)

土曜日の朝ごはん10/31

10/31(土)の朝ごはん

毎日毎日変わり映えしない朝ごはんです・・・

151031b1a451

この日の卵は、カットした野菜・ハムと一緒に焼きました。

151031b2b451

サニーレタス、タマネギ、切り昆布

卵、ハム、カボチャ、ブロッコリ、ミニトマト

ゴボウ豚肉巻き

10/29はオットは一日出張で帰宅が遅かったので、ごはん写真の続きはその翌日です。

10/30(金)の晩ごはん

牛蒡の皮をこそげ、太いまま長さを4cmほどにカットして、出汁で柔らかく煮て薄味に味付けしました。

151030d7a451

豚ロース肉の薄切りで巻いて焼きます。

牛ではないけど、美味しい豚肉なので使ってみます。

151030d8a451

生活クラブの豚スライス肉は、シャブシャブが出来るくらい薄い。

とても使いやすいので、頻繁に買っています。

151030d9b451

焦がさないように焼いて、出し醤油(醤油とみりん半々)を絡めてころがし、仕上げに七味唐辛子を振りました。

151030d9c200

牛蒡がとても太いんですが、ほっくり柔らかくて美味しかったです。

牛もいいけど、豚も美味しい。肉が薄いのでこういう巻き物にしても火が通り安く、とても作りやすいです。

全体的に肉肉していなくてヘルシー感があるでしょ。

151030d5b451

サラダ

サニーレタス、レタス、玉ねぎ、人参甘酢漬け、ジャガイモ甘酢漬け、シーチキンと黄パプリカのマヨネーズ和え

151030d2a451

ブロッコリとカボチャのマヨネーズ和え

カボチャの甘味が美味しい~

151030d3a451

銚子のめひかり一汐干しをそのまま焼いたの

脂があります。焼いただけでも美味しかったです。

151030d4b451

ホウレンソウの胡麻よごし

151030d1a451

残りものですが、豚肩ロースのメープルシュガー焼き。

これで1キロ全部食べつくしました。

151030d6a451

これも残りもの。キュウリの酢の物。超薄切りの昆布も混ぜているので、とろみがついています。

151030d10a451

味噌汁はいつもたっぷり。エノキと豆腐にとろろ昆布も入っています。

お椀が一回り大きいのに毎回お代わりする、味噌汁好きのオット。

こんなのまで写真撮って載せてるって、我ながら呆れております。要らないよね~

2015年11月 5日 (木)

銀座でのランチとあっさりした晩ごはん

10/28(水)は友人がランチに行きたいからどこかアレンジして、と言うので、銀座に出かけました。 事前に予約を取っています。→カザン

151028kazan454

キャッツアイオイスターや天使の海老が有名なお店。

海の幸を味わえて、大満足でした。

カザンでお昼を食べてから、新しくなった伊東屋に入り、各フロアを見て回りました。並びの松屋にも入りました。

151028itouya451

伊東屋は文具店ですが、なかなか面白いお店です。

その11Fではこんな風に野菜を育てています。12Fのカフェで提供されるようです。次回は是非入ってみたいものです。

いろいろ見ることが出来てすごく面白かった!と友人に言われて、私も嬉しかったです。

前日は朝から夕方まで日光、この日は銀座。

この日は7500歩。前日の日光では、14000歩を超えています。

その晩のごはん

151028d1a451

サラダ

キャベツ千切り、葉物、キュウリ、トマト、甘酢づけジャガイモ、茹で卵

151028d3a451

ブリはら身(一汐)があったので、柚子ではなくてスダチを使って、柚庵焼きにしました。

朝のうちに、ブリをビニール袋に入れて、皮ごとザクザクスライスしたスダチ・酒・作り置き出し醤油も入れ、マリネ。夕方焼く。

151028d4a451

キュウリとジャコの酢の物

キュウリには千切りの昆布(極細になった状態でパックされている昆布)をまぶしています。旨味が増す感じ。

151028d5b451

豚肩ロースのメープルシュガー焼き

1キロの塊だったので、まだ残っています。オットがひとりで平らげました。

151028d2a451

前日のお土産、大根の醤油漬け

他はごはんとおみそ汁

あれこれ作ってるわけじゃないし、あっさりした晩ごはんだったね。

2015年11月 4日 (水)

日光東照宮と華厳の滝

10/27(火)、○○バスで日光東照宮と華厳の滝へ行って来ました。

日光東照宮90分、昼食50分、華厳の滝50分 という観光です。あらためて書くと、短いねー!

紅葉の時期なので、いろは坂の紅葉に大期待です。日光には最後に行ったのがいつか分からないほど行っていません。25年かそれ以上か。日光東照宮が楽しみでした。

連日出ているツアーバスだと思うんですが、この日は同じコースで2台だったよう。すごい人気です。

池袋に朝7時40分集合で、8時に出発です。家で朝ごはんを食べる余裕がなかったので、おむすびを作って持って行き、バス内で食べました。

時期的に道路の渋滞を心配していましたが、順調にすいすい走れて遅れなくバスは到着。

楽しみにしていた紅葉ですが、もうちょっとの色づき具合。これからだったのかも。

ちょうど修学旅行の子供たちが来ていて、海外からの観光客も多く、平日なのに人出がすごかったです。(週末はこんなものではないって。)

151027nikkou_92

表参道

151027nikkou_99

表参道

このあたりは杉が中心だと思うんですが、この鮮やかな赤が美しかったです。紅葉はこの木が一番きれいだったかも。

151027nikkou_22

神厩舎はご神馬をつなぐ厩(うまや)ですが、三猿(見ザル言わザル聞かザル)がここに。

人間の一生を表しているお猿さんたちの彫り物。

151027nikkou_30

子供たちがいっぱい!

151027nikkou_40

記念写真を撮ってから、賑やかに中へ進む子供たち。えらいこっちゃ。

当たり前だけど、最初から最後まで子供たちと一緒でした。つい子供に話しかけてしまう私。

151027nikkou_42

写真↑奥が薬師堂(本地堂)で、有名な鳴き竜はこちらです。

151027nikkou_44

あいにくの補修中

今回は残念でしたが、美しく甦るんでしょう。楽しみです。

151027nikkou_46

唐門(からもん)   国宝です。

151027nikkou_54

151027nikkou_56

眠り猫がここに。

151027nikkou_57

↑この写真のど真ん中にあるのが、眠り猫。国宝です!

小さくて見逃しそう。。

ここを通って、奥宮の墓所へ向かいます。

151027nikkou_61

けっこう長い急な階段。まだ足が丈夫でよかった~

子供たちに負けずに登れました!

墓所を見て、また下り、お昼ご飯の為の時間が迫ってきたので、集合場所へ向かいました。

元気じゃないと、こういう所にも来れませんね。年取ってからの旅行は足腰が不安です。

元気なうちに、せめて国内のいろんなところを回れたらいいなあと思いますが。。

151027nikkou_107

湯葉を中心としたお膳のお昼ごはん

パンフレットにはとっても美味しそうに載っていたんですが、作ってから時間が経った感じで、揚げものもふやふや。あれもこれも残念なお味でした。

一度にバス2台分のお客さんのお膳を用意するわけなので、仕方ないかな。ツアーの値段も安いしね。

それでも、お腹ぺこぺこだったので、全部平らげたのが我ながらすごいと思いました。

「ツアーは食事が良くないと、がっかりだよね」 と言ったら、「ほんとだよね」 とオット。(仕事休んでツアーに来たんですよ。)

昼食後、いろは坂を通り華厳の滝へ。

いろは坂、い、ろ、は、に、・・・とガイドさんが数えながら登っていきます。行きと帰りの坂は違います。帰りの旧道のほうが、カーブがすごい。

紅葉は1週間後くらいだったら、もっと色が進んで美しかったかもねー

151027nikkou_150

エレベーターで下に降りて、滝を見ましたが、上の展望台からよりもずっと迫力がありました。

151027nikkou_156

まだ少し時間があったので、中禅寺湖まで10分ほど歩きました。

151027nikkou_169

秋の気配漂う中禅寺湖

バスガイドさんに、レストラン日光のソフトクリームがすごく美味しい、と言われていたので、2人で買ってバスに戻り、バス内で食べました。濃厚でおいしかった。

151027nikkou_180

ここはどのあたりでしょう?

羽生PA 上り線 でした! 「鬼平江戸処」っていうネーミングです。

帰りに寄った江戸情緒たっぷりの建物。お漬物やラーメンを買いました。

バスは順調に進んで、予定よりも早く池袋へ戻れました。

151027r4

帰りにごはん屋さんに寄って、晩ごはん。

メインを、厚揚げとキノコ2種の炒め物にしました。麻婆豆腐風です。好いお味。お豆腐代わりに厚揚げを使うのは、家庭でもマネしたいです。

こちらのシンプルな1000円ちょっとのごはん、美味しかったですね。お昼よりもね。

バスツアーはお気楽なのでいいですね。ゼイタクは言わないので、また気軽に行きたいな。行けるかな~

今回のバスツアーでは東照宮と華厳の滝だけでしたが、日光も広いので、またチャンスがあったらじっくりと行ってみたいです。

行きの東武日光駅に至る登り坂のあたりにも、素敵なお店が並んでいるのが見えていたので、いつかあのあたりを歩く日もあったらいいなあと思いました。

2015年11月 2日 (月)

豚をメープルシュガーで焼く

生活クラブの豚肩ロースの塊1キロが届いてすぐに、塩をすりこんで冷蔵していたんですが、3日たったのでいよいよ使うことにしました。

10/26(月)の晩ごはん

割と頻繁に使っている豚塊肉ですが、今までやったことのないお料理にしようと本をめくりました。

何冊も持っている有元葉子先生の本ですが、うち1冊が

「有元葉子の料理教室 予約がとれないクッキングクラス」

その本の中から、「豚肩ロース肉のメープルシュガーロースト」を作ることにしました。

初めてなので、上手くいくでしょうか。味はどんなふうかな。。。

本を見つつ、こんな感じかなと、おっかなびっくりに作ります。

151026d1a451

水気を拭き取り、塩はすでにすりこんであるので、コショウとオリーブオイルをすりこんで、7mm程度の切れ目を入れました。

出来上がり時に、この部分をカットして食べるってことかな。

そこにローリエを挟んでいきました。びっしり入れちゃいましたが、こんなには要らないんんだね。。

151026d474x791

オーブンに入れられるタイプのフライパンを使います。

ガスレンジで蓋をして蒸し焼きする。肉が1キロもあってデカイので、1時間近くじわじわと蒸し焼きしました。

151026d8a500

メープルシュガーに醤油ちょこっととフェンネルを混ぜて、甘いタレを作り、肉からローリエをはずして、そのタレを塗る。
再度ローリエを挟み戻して、オーブンに入れて高温で数分焼く。(フライパンに蓋はしません。)

出来上がり!

大丈夫かな。こんな風に作り方を書いちゃってて。

151026d14b451

ローリエを外して、カットします。ものすごく甘そう。タレが本当に甘いです。カットした肉にたっぷりとかけます。フェンネルの香りがエキゾチックです。

151026d17a451

インカのめざめとコーンを添える。

インカのめざめは、蒸してカットしました。

コーンは夏に茹でて削ぎ切りにして冷凍していたので、焦げ目をつけてバターで焼きました。塩、こしょう、豚肉に塗って焼いて出来た甘いタレもかける。

151026d16a451

先に食べたオットに、どう?と尋ねたら、

すごく甘いけど、これにはこの甘さが合ってる、って。

なるほどね~と思いました。あらためて有元先生のスゴイレシピを見せてもらいました。

151026d18b451

タラのから揚げ(オリーブオイルで揚げ焼き)、レモン、サラダ(サニーレタス、タマネギ、人参ピクルス、トマト塩レモンソース)

151026d19a451

2015年11月 1日 (日)

日曜日の朝昼晩ごはん10/25

先週末も家に籠っている週末でした。掃除・台所仕事・洗濯・片づけ・テレビ・ビデオ・ネット、で日が暮れる~困ったもんです。家が好きです。出かけたい気も実はあるんだけど。

日曜の午後3時には、オットの母と義姉の顔を見ながら、ケイタイのテレビ電話機能でお話をします。数年来ほぼ欠かさない恒例です。

私の顔を見ると、義母は一瞬でもしゃきっとするんだそうです。刺激になって良いからと義姉が言うわけで。

義母は私の母より3歳年上で、今はホームに居ます。自分で出来ることはなくなってきているのですが、頻繁に訪れる義姉にきめ細やかに介護され、もともと丈夫なこともあって元気です。

ひとりで料理も掃除も何もかもできて、頭もくっきりクリアで、同年代の友人の世話をし、この先さらに長生きするはずと皆が信じていた母のことを思うと、人の運命は分からないものだなあと、今あらためて思います。

10/25(日)の朝ごはん

151025b2a451

朝が片づいたと思ったら、すぐ昼が来た~~

昼ごはん

久々にスパゲッティ。

151025l1ab451

具だくさんのトマトソースを作ります。

玉ねぎ、人参、ソーセージ(大山ハム)を炒め、ミニトマトもたくさん入れて、炒めて煮ました。

オリーブオイル、みじん切りニンニク、スライスしたソーセージ、玉ねぎ、人参、ミニトマト、トマト缶、ケチャップ、白ワイン、鶏ガラスープ素、塩、コショウ、タカノツメ、パルメザンチーズ

151025l2a451

アルデンテより1瞬早くパスタを鍋から引き上げ、トマトソースの入っているフライパンに入れて、絡め合わせました。

上にシーチキン、パルメザンチーズのパウダ、コショウ

151025l4b451

出来ましたよ~、とオットに声掛けする。

151025l5a451

自室から出てきたオットはテーブルのお皿を持って、テレビの前へ。

毎食こんな風。

娘や息子がいた頃は、こんなことは絶対にしなかったはずだよね。行儀が悪いけど、今は見られてどうってこともないので、ほんと、お気楽です。

そこで食べてていいから、周りにソースを散らさないでくれ~

151025l7c451

食後のデザート

グラニュー糖とメープルシロップとスダチで煮た紅玉。(→10/16 紅玉を煮る

少し前に作って冷凍しておいたので、シャリシャリとシャーベット状になっているのが、とても美味でした。

煮汁が適宜あった方が、凍らせるとシャーベット風になっていい感じ。トロリとしているので、凍ってもがちがちになりません。

甘いけどさっぱりして酸味も効いて、本当に美味しい。しばらく楽しめます。

昼が終わったと思ったら、すぐに夜の始まり。

晩ごはん

オットがいただき物の蕎麦があったのがずっと気になっていたようで、蕎麦にしてというので、そうしました。 

蕎麦なら晩ごはんも簡単だろう、ってことでしょうかね。

カツオと昆布で濃い出しを取りました。

151025d2b451

昆布も食べます。ネギはどっさりね。

まあまあのお蕎麦でした。汁は美味しかった!

151025d1b451

豚ロースと玉ねぎの炒め、サニーレタス、トマト

夜が簡単なのは、助かります。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »