2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の7件の記事

2016年5月31日 (火)

トマトパスタでお昼

お休みしていた間の写真を少々、載せています。
 
週末のお昼のパスタ 5/21(土)
 
160521l5a500
 
 
オリーブオイル、ニンニク、
ベーコン、玉ねぎ、パプリカ、トマト缶、ドライトマトパテ、シェリー酒、塩、コショウ
パルメザンチーズ、バジル
 
160521l6a500
 
 
ドライトマトパテを使ったのがよかったね~! すごく美味しい。
 
 
160521l3a500
 
 
ドライトマトパテはこれ。
 
近所のイタリア食材のお店で買ってるんですが、高いだけのことはあります。
使い勝手が良く、常備し続けたい食材です。
 
160521l4a500
 
 
使ったトマト缶もなかなかのもの。
 
コロンとした細長のミニトマト(ダッテリーニ)がそのままの形でたくさん入っていて、甘みがありました。今まで見たことのないタイプ。 モンテ物産のモンテベッロのトマト缶。
 
いただきものだったのかなあ。これが最後の缶。買えるのなら買い置きしたいです。
 
 
160521l1a500
 
使ったバジルはテラスのちっちゃなコンテナから。
 
ささやかだけど、ベビーリーフもすでに何度か収穫して元をとりましたよ。
 
 
 
 

朝ごはん

 
ホントにまったく代わり映えしない、ワンパターンな朝ごはんcoldsweats01
 
5/10
 
 
160510b1a500
 
パンは、半割の塩パンにチーズ
 
 
 
160510b2b500
 
 
 
 
5/11
 
 
160511b2a500
 
パンは抹茶入りのデニッシュを半分こ
 
 
 
160511b3a500
 
 
 
5/20
 
 
160520b2a500
 
パンはチョコを挟んだクロワッサン風のを半分こ
 
 
 
5/21
 
 
160521b2c500
 
この日の卵はオムレツ。半分こ。具はベーコン・玉ねぎ・パプリカ・トマト。
 
 
 
160521b4a500
 
パンは塩バターパンを半割に。バター入りは、中がしっかりと空洞なんですよね。
 
 
 
5/28
 
 
160528b2a500
 
 
 
材料的には毎日毎日ほぼ同じ。お皿も同じ。
 
撮ったというだけで載せる私もどうかしております。coldsweats01
 
写真には写ってないけど、私の分には食べるときに白の摺りゴマをどさっとかけます。
それと、それぞれの野菜にアマニオイルをたらーり、小さじ1/2ほどを。
甘酢漬けスライス玉ねぎを朝晩たっぷり、がここ半年ほどのマイブーム。
 
 
 
 

2016年5月30日 (月)

1年

 
5/13(金)、妹と一緒に東京駅から東北新幹線に乗り、実家のある北の町へ2泊しました。親戚や母の友人たちに母をお参りしてもらいました。
 
母は居りませんが、家はとても美しく清潔に保っています。
母は他では見ることが出来ないくらいの整理整頓上手で、物をたくさん持つのをよしとはしない、生涯(今で言う)断捨離を続けて美しく暮らした人です。
 
でもその母の生前よりも、今はさらにモノを減らしていますが、家自体もまだ築8年ほどと新しく、家財全部を処分する時期ではないので、私たちが行った時、寝泊まりし、普通に暮らしていける家具や食器寝具等々を残しています。
この1年、妹を中心に私も何度か行って家の掃除と庭の手入れをしてきました。
庭には大量のクリスマスローズがあり、こぼれ種で増え続けています。
 
毎回親戚への挨拶回りも欠かしません。
家と庭のメンテはこの先も続けていきます。
 
5/15は母の友人の一人も加わり、3人で盛岡から新幹線に乗り仙台に移動。
仙台駅のメトロポリタンホテルで、弟、姉、妹の旦那さんと合流しました。ホテルでランチ。
その後、宮城の墓所へ移動して、弟の家族一同、お嫁さんのご両親とともにお墓参りをしました。
 
晴天で心地よい風が吹いていました。緑に囲まれ小鳥が鳴く墓所は、なだらかに傾斜して広がり、心が洗われるような清々しさ。
見回すと、巨木に繁っている山の藤が、あちこちにありました。びっしりつけた花房。優しいその花色は、薄いパープルがよく似合った母に相応しいです。
10年前から父が眠るそのお墓に、母が共に入ってもう1年です。
 

晩ごはん4日分

お休みしていた間、写真を撮ったり撮らなかったりで、ものすごく中途半端なんですが、フォルダに入ったまま手つかずなのもキモチすっきりしないので、載せてしまいますね。
 
 
5/9(月)の晩ごはん
 
160509d5b500
 
エビと豚ミンチ半々の棒餃子
 
160509d1a500
 
鶏むね肉の水煮と野菜
 
鶏にはバンバンジー風の甘めのごまだれをかけています。
 
160509d2a500
 
焼きナス
 
グリルで黒焼きにしたのを、ポン酢で。
 
160509d3a500
 
絹豆腐と(庭の)イタリアンパセリと干しエビのスープ
 
 
 
 
5/11の晩ごはん
 
ご飯いらないっていう日でした。野菜を食べるっていうので、ついでに鶏も焼く。
 
160511d1a500
 
いつものマリネしている鶏もも肉(塩、シェリー酒ちょっと、オリーブオイル)だけど、皮もパリッとして美味しい。
 
 
5/12(木)
 
160512d3b500
 
サラダ
 
サニーレタス、アンジェレトマト、ラディッシュ、甘酢マリネの玉ねぎと人参+シーチキンのマヨネーズあえ、鶏むね水煮
 
160512d6a500
 
たっぷりのスナップエンドウ、パプリカ赤と黄色、玉ねぎ、キュウリを、鶏もも肉の唐揚げと一緒にスィートチリ味にしました。ニンニク効いてます。
 
160512d10c500
 
出来上がりがこちら。  こんな感じのを頻繁に作ってますよね、私。
 
しかも鶏の頻度、高過ぎです!!
 
160512d4a500
 
さんまのフィレをかば焼きに。
 
まるで統一感のない食卓ですけど。。
他、お味噌汁とお米
 
 
5/18(水)の晩ごはん
 
160518d3b500
 
ハンバーグ、ブロッコリとパプリカ
ハンバーグはいつも牛100%で作ります。
 
160518d1a500
 
サラダ
 
160518d2a500
 
仙台でいただいてきた笹かま+青じそ
 
 
フライパンで焼いています。
 
160518d4a500
 
苺とキウイ
 
 
 
 

2016年5月28日 (土)

いつものおかずで息子一家を迎える

お休みしていたのでもう3週間も前のことになりますが、5月8日(日)、長男一家が遊びに来てくれました。
 
急な話でしたが、我が家でお昼ごはんということで、朝ごはんの片づけ後に準備を始めました。
残っても晩に食べる予定にしているので、たくさん作ります。
 
 
160508l8b500
 
こんな感じ。いつものおかず。
 
誰が来ても普段と変わらないものを作ることにしています。
 
160508l7b500
 
向きを変えてパチリ。
 
急いで作るので、冷蔵庫の中の材料で作り慣れたごく普通のものを作るのが一番だねー。
 
160508l10a500
 
全体写真にはないけど、↑これも。
 
こんがり焼いた絹厚揚げの上に、カニ(缶詰)と人参とアスパラの熱々とろみ餡をたっぷり。ショウガを効かせた餡です。
 
160508l6a500
 
エビマカロニグラタン
バター、玉ねぎ、薄力粉、生クリーム、牛乳、コンソメ、塩、コショウ、茹でたペンネ、
バター焼きしたむきえび、茹で卵、茹でグリーンピース、パルメザンチーズ、ピザ用チーズ
 
 
160508l4a500
 
さんまフィレでフライ
 
160508l1a500
 
固めに茹でたグリーンアスパラを、豚バラで巻いて焼く。甘辛い味付け。
 
 
160508l2b500
 
サラダ
 
サニーレタス、キュウリ、ニンジン、ブロッコリ、茹で卵、ハム(大山ハム)のキュウリ&ニンジン巻き、ミニトマト(アンジェレ)
双子はアンジェレトマトがお気に入り。あまーい!と大量に食べました。
 
 
ご飯はグリーンピースご飯にしました。
 
160506g2a500
 
グリーンピースの殻をむいて塩ゆでし、ゆで汁少々を入れてお米を炊く。
 
160508l5a500
 
 
炊きあがったら、すぐに茹でたグリーンピースをのせて蒸らし、さっくりほぐす。
 
旬のグリーンピースたっぷりです。おいしい!
 
160508l11a500
 
絹豆腐と干しエビと小松菜のとろみスープ
ニンニクが入っています。
 
160508l9b500
 
デザートに苺と黄色のキウィとメロン
 
3か月ぶりに会った双子のぼくちゃんたち、5歳になりました。
二人ともごはんをたくさん食べてくれました。
顔つきが少年っぽくなり、とっても可愛いです。
食後に外に遊びに出掛け、戻ってからおやつ少々。
皆たくさん食べてくれましたが、一番食べたのは息子かも。happy01
 
帰りに一人ずつぎゅっと抱っこしました。すごく嬉しそうだったのが、私にとってもものすごく幸せでした。
帰ってからの晩御飯が大変、ということで、夕刻、残っていたオカズをパックに詰めて持って帰りました。グリーンピースご飯は小さなオムスビにして。子供の分くらいの量だったけど、どうしたでしょうか。
 
私たちの晩御飯は、別途簡単なものを作りましたよ。
 
 
この日は母の日でした。
 
160508mothers2a500
 
長男が持ってきてくれた母の日のカーネーション。 それとお菓子も。 ありがとう!!
 
160507n1a500
 
次男宅から届いたお花。 ありがとう!!
それと、娘からは紅茶とクッキーのセットが届きました。 ありがとう!!
みんな 気遣いをありがとう!!
 

若冲展とカラヴァッジョ展

1か月近くお休みしてしまいました。
 
正直言ってどうしようかと思っていたんですが、とりあえず復帰、かな。
区切りがいいように、6月になってからとも思ったんですけどね。。ちょこっと早め。
 
諸事情でまたお休みするかもしれませんけど。。
 
上野で「伊藤若冲展」が開かれていましたね。5/24に、残念ながら終わっちゃいました。
 
すごく見たかったんですが、大行列に並ぶのは「勘弁」なので、やめとこうと思っていたところ、5/20、オットが「仕事の予定が急にキャンセルになったから、上野に行こうよ。」というので、渋々ついて行きました。
数時間待ちだよと言っても、聞く耳持たず、「平日にそんな混んでるわけないよ」と(いつものように)見通しの甘い事を言うわけで。。
 
160520ueno1a500
 
見よ、この行列を!!
東京都美術館の周りは、ぐるんぐるんの人の列。
 
160520ueno2a500
 
人の列は建物の遥か向こうにも、建物前方にも長く長く長〜く続く。。。
 
4時間待ちではありますが、その前にチケットを買うのに、30分だったの。wobbly 4時間半だよ。。
 
せっかく来たので、カタログだけでも買って帰ることにしました。
 
カタログ、3000円。普段は分厚くて重いカタログを買うことは滅多にないんですが、何もなしではあんまりなので。。
 
そういう人、結構たくさんいらっしゃいましたね。10人ほどのカタログの列があっという間に長蛇の大行列になりました。wobbly
展覧会場には入れなくても、美術館出口にあるショップではお買い物ができるので、お土産にもう1品買いました。
 
160528jakuchu1a500
 
若冲の扇子
 
「花鳥版画 櫟 (くぬぎ)にインコ 図」
 
黒地に朱のインコ。なかなかシックでしょ。
他に白地のものもありましたが(グリーン地のは売り切れ)、黒が一番しっくり来るかな。
 
160520ueno16a500
 
芸術の地、上野でありますので、若冲は見られなくても他の美術展があります。
 
 
カラヴァッジョ展を見ましたが、こちらもなかなかすごい。
天才の迫力ある作品が堪能できました。「法悦のマグダラのマリア」が最高に素晴らしい! カラバッジョスキと呼ばれる画家たちの作品が数多く並びますが、流石にカラバッジョの狂気と激情がほとばしる自筆作品の凄さは並外れています。緻密さも群を抜き、圧倒されました。 6/12までの開催。
 
この国立西洋美術館は世界遺産登録間近。
 
160520ueno15a500
 
ニュースで流れたせいか、以前よりも関心・人気が高まっているようでした。
 
160520ueno17a500
 
 
10年も前から地元の皆さんは積極的に働きかけていらしたようです。努力が実るのももうすぐ。
 
都内の他の場所同様、上野も外人さん比率が高く、とても混雑していました。
 
どこに行っても人が多くて疲れます。これからの暑い季節は余計くたびれます。。
 
新パソコンで書いているんですが、画面表示が依然とまるで違っていて、とっても違和感があります。それと、写真の取り扱いが面倒。。  でも慣れたらサクサク進められるんでしょう。
VISTAから10になったのはよしとしても、PC自体の画面の色、フォントの具合が冴えないのがちょっとね。。あまり使いたくない気分なんですけど。
値段は多少高くなっても、やっぱり国産のにしといたらよかったかなと思う。
 

2016年5月 2日 (月)

五稜郭 桜満開!

晴天の函館。

五稜郭の桜は素晴らしかったです!
ピンクに染まっています。











これから大沼国定公園へ。今日は洞爺湖温泉泊です。


感動のあまり、つい旅行の1写真を載せてしまいましたが、しばらくお休みします。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »