2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 宇奈月温泉でのごはん | トップページ | 枝豆のかき揚げ »

2016年9月15日 (木)

枝豆5キロ

前回の続きの旅行写真、ごはん写真が大量にあるんですが、今朝、注文していた枝豆が届いたので、とりあえずその分を載せちゃいますね。
 
 
昨日の午後、枝豆を作っている農家にメールして枝豆を注文をしました。
北の街ならば、枝豆はまだぎりぎり大丈夫。最終は9月下旬かな。
 
8月から収穫のようですが、今年は今回が初めての注文になってしまいました。
なので思い切って5キロお願いしました。
 
今朝、その枝豆が届きました。
昨日の朝採れ枝豆を夕方の宅配便で送ってくれたんですね。
 
早いね。びっくりです。
 
160915eda2a500
(「あきた香り五葉」と言う種類です)
 
5キロってすごい。
 
一瞬ビビるけど、でも大丈夫。
去年は3キロを、確か2度(別種類)送ってもらっています。
 
私の妹は、(その農家に)4,5種類ある枝豆を全種類(採れた順に)3キロずつ送ってもらっているので、それを考えたら、私は少ない。
 
 
160915edamame1a500
 
茹で用の大鍋があるので、それで4回茹でる。
5キロが4回だけで終了だから、なんてことないでしょ。
 
160915edamame2a500
 
お湯を沸かして塩もみしたものを湯がく。数回アクをすくいます。
その間に茹で上がったものをぷちっと剥いていくので、躊躇せずにどんどん作業。
 
160915edamame3a500
 
1時間半ほどかかって、塩もみし、茹でて剥いて、冷凍の準備が完了しました。
使った道具の洗い物も全部済ませています。
 
160915edamame4a500
 
冷凍するのは、この量↑
 
凍結しかかったら、数回揉んでおくと、バラ凍結となりますよね。
 
卵焼き、ゼリー寄せ、炊き込みご飯、パエリア、ミートローフ等々に使います。
お正月はまだ先ですが、お正月用にもあれば有り難い食材です。
前回も春先まで使っていきました。
それを考えたら、すぐにもう一回注文してもいいかな。
 
こちら↓は、今晩用。
 
160915edamame5a500
 
オットのビール用にそのままのを。
 
剥いた分は簡単にかき揚げにしようかな。
 
 
 

« 宇奈月温泉でのごはん | トップページ | 枝豆のかき揚げ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

美味しそうな 枝豆の香りが
こちらにも 届きましたよ~

枝豆は
茹でるお湯の準備をしてから、畑に採りにいく、、、と言うくらい
収穫したら直ぐに茹でると
美味しいらしいですよね。
新鮮な枝豆が届いて良いですね!

注文したくなりました~

うーみんさんへ
「茹でるお湯の準備をしてから、畑に採りにいく」んですね!
確かにとれたては美味しいですよね。
茹でながらパクパク食べてしまいました。
家じゅうが豆の香りで充満していました~

1日前のなので、今朝と言うわけにはいかないですが、
お店で買うよりもはるかに新鮮。
また来週別の種類を送ってもらうようにしたので
しばらくは枝豆料理を楽しめます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇奈月温泉でのごはん | トップページ | 枝豆のかき揚げ »