« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月の29件の記事

2017年2月27日 (月)

観劇前の銀座ランチ

2/24(金)日比谷の日生劇場に行く前に、銀座4丁目の木村家でランチを食べました。
ミュージカルは1時からだったので、早めの11時に銀座へ。
 
まだ11時なので、木村家さんの3Fレストラン(洋食グリル)はガラガラでした。ここは10時半から。
11時半からのレストランが多い中、銀座のど真ん中で11時にランチできるのは有難いです。
(4Fにはビストロがありますが、そちらも11時開店。次回はそちらへ行ってみたいな。)
 
170224kimura1a500
 
ビーフシチューとかにクリームコロッケのランチプレート(ペアプレート)
 
定番ものですが、美味しいです。
これに、パンの食べ放題が付きます。
 
170224kimura2a500
 
飲み物は別途プラス400円です。
 
写真のパンはこれだけですが、頻繁に「おかわりはいかがですか?」と大きな籠に入ったパンを持ってきてくれます。
 
あんパンで有名な木村家さんですが、食事パンも種類があってとても美味しい。
黒豆等々のお豆がたっぷり入ったパンが特に好みでした。
 
見回すともう満席。まだ12時前。
日比谷の日生劇場までは、ここから徒歩で10分程度です。
 
12時10分くらいにお店を出て、劇場に向かうことにしました。
木村家1Fのショップはあんパンを買い求めるお客さんでいっぱい。外人客も増えたように思いました。
 
 

2017年2月26日 (日)

日生劇場で「ビッグフィッシュ」

2/24(金)日比谷の日生劇場に出掛け、1時開演のミュージカルを見てきました。
 
川平慈英さん主演の 「ビッグフィッシュ」 (2/7~2/28)
 
170224nissei2a580
 
映画が公開された時に見た記憶があります。
それがミュージカルとなり、日本初上陸しました。
 
170224nissei3a580
(子役さんはダブルキャスト。この日の子役さんは、りょうたさん)
 
正直なところよくわかっておらず、期待を持って出かけたわけではないんですが、始まって見て、本当に驚きました。素晴らしい舞台だったんです!!
 
カビラさんが出演の舞台を見ること自体が初めてだったんですが、カビラさんってこんなに歌もお芝居もダンスも上手だったんですね。
 
声量あるのびやかな歌声、こなれた身のこなしとダンス。
カビラさんのキャラクターが主人公のキャラクターとぴったりはまって、感動のストーリーをさらに盛り上げたと思います。
 
そして力のある素晴らしい俳優陣、白井晃さんの演出のすごさ!!
 
一人二人と立ち上がり、感動のスタンディングオベーションで会場は興奮の渦でした。
拍手、拍手、またまた拍手が続き、大興奮でした。
 
チケット予約時には知らなかったんですが、この日の舞台終了後には、白井さん、霧矢大夢さん、川平さん、ローリーさんが並んで座り、トークショーとなりました。超ラッキーだったと思います。
 
霧矢さんは元宝塚トップスターです。
美しさと気品、歌、ダンス、演技。どれをとっても非の打ち所がない素敵さでした。
現役時代の舞台は残念ながら見ていなかったのですが、お顔立ちも舞台映えし非常に美しく、いっぺんでファンになりました。
 
(追記*赤根那奈さんは、元宝塚星組娘役トップの夢咲ねねさんだったんですね。
全く疎くて、お名前を変えたのを知りませんでした。ミュージカルでご活躍の姿に改めて感動しています。)
 
川平慈英さんをテレビでお見かけしても、これまでは俳優さんという認識がさほどありませんでした。
そもそも歌が上手だったことすら知らず、ミュージカル俳優さんとしてこんなにも実力があったのに、本当に失礼なことでした。
 
このミュージカルが今後さらに大きく育っていくことを期待しています。
再演を重ね、日本の大ミュージカルの一つとなることを願っています。
 
この次の記事では観劇の前に食べたお昼ごはん、さらにその次に帰宅後の晩ごはんを載せますね。
 
 
 

肉団子甘酢あんと春雨炒め物

2/23(木)の晩ごはん
夕方になり、冷蔵庫を開けてメニューを決めます。
 
2日ほど前に買ってきたチンゲン菜、まだ使っていません。
1袋全部を茹でておきました。
 
170223d3a500
 
前日のレンコン入り肉団子、たくさん作っていたので、残りを野菜と一緒に中華の炒め物にしてとろみをつけ、茹でたチンゲン菜の上にのせました。
 
170223d3b500
 
ごま油、みじん切りニンニク、 玉ネギ、赤パプリカ、ピーマン、シメジ、レンコン入り肉団子
豆板醤、甘酢、みりん、醤油、鶏ガラスープ、水溶き片栗粉 、コショウ
 
野菜たっぷり。
この味つけのは、割と登場頻度が高いですね~。
 
もう1品、↓春雨の炒め物を作りました。
 
170223d1a500
 
豚ローススライス肉があったので細切りにし、みじん切りのショウガとニンニクを入れてスライスしたセロリと一緒に炒め、紹興酒・みりん・しょうゆで調味。
 
セロリは筋を取るだけで、葉っぱも全部使います。
 
170223d1b500
 
熱湯で戻した春雨を適宜カットして入れて更に炒め、鶏ガラスープを入れて軽く煮ました。
塩、こしょう、ごま油で味を整え、出来上がり。
 
 
170223d2b500
 
サラダ用として購入していたホワイトアスパラ セロリが、少量残っていたので、小葱と共に使うことにしました。
 
器によそってから、ざく切りのホワイトセロリとみじん切りの小葱をのせる。
 
食べる時に混ぜて食べたんですが、スープが春雨に染みて、予想以上に美味しかったです。
のっけた刻み野菜が多いかなと思ったんですが、まったく大丈夫でした。ホワイトセロリが爽やかで、美味しさアップでした。
 
ツルツルと食が進んで、かなりの量だったのにすっかりなくなってしまいました。
大皿とはいえ、2品だけの晩ごはんで申し訳ないね、と言ったんですが、これだけでオットもおなか一杯になったようでした。
 
夕方になって作り始めるまで、何を作るかちゃんと決めてないことがほとんどなので、作って食べてみて美味しいと、ほっとします。coldsweats01
 
 

2017年2月24日 (金)

早く仕上げようね!

しばらくほおっておいたトールペイント、続きを描きました。
描き始めたらすぐにできる物なのに、何をやってたんだか。coldsweats01
 
170223tole2a500
(図案は、古屋加江子さんのキャニスターから)
 
横が18cmくらい。
お茶が入っていた木箱に、スタッコ材を薄く塗ってから描きました。
 
スタッコ材塗ると凸凹が出来て描きにくくなるけど、出来上がりがいい雰囲気になります。
最近気に入って、同様にして何回かやっています。
 
ぐるりにもうちょっと描いてもいいかな。
本来なら勝手にあれこれ加えちゃいけないんでしょうけど、自分で描いて自宅で使うだけなので。
素材自体が違うものに描いてるわけだし。
 
で、下の部分が何も決まってないので、そっちをどうしようか悩ましい。
早く仕上げてしまいましょう!
 
 

2017年2月23日 (木)

レンコン入り肉団子と豆腐のとろみスープ

2/22(水)の晩ごはん
 
豚ミンチにみじん切りレンコンを入れて、肉団子にしました。
 
170222d6b500
 
豚ミンチ、みじん切りショウガ、みじん切り玉ねぎ、みじん切りレンコン、卵、塩、こしょう、出し醤油、顆粒コンソメ、片栗粉
 
少なめの油で揚げたので、少し平べったい形。
 
170222d7d500
 
大皿に野菜(トマト、マリネしていた茹で人参・カリフラワー・インゲン)と一緒に盛り合わせました。
 
肉団子はからし醤油で食べます。
このレンコン入り肉団子はたくさん作ったので、翌日は別の1品になっています。
 
170222d5b500
 
スライス玉ねぎを塩・コショウ・オリーブオイル・お酢でしっかり揉んで、キャベツ、クレソン、サニーレタスとざっくり合えたサラダ
2/17の晩ごはんのサラダで、野菜を変えて作っています。)
 
少なからぬ量でしたが、二人で全部食べつくしました。(オット3/4、私1/4ですけどねdelicious
 
170222d3a500
 
ショウガをたくさん入れた絹豆腐のとろみスープ
出汁は普通にカツオと昆布でとったもの。和風味ですよ。
 
出し、酒、絹豆腐、ショウガ、塩、醤油ちょっと、水溶き片栗粉
 
しょうが多すぎ、と思ってたけど。。
 
170222d4a500
 
オットが一口飲んで、すごい!って。ショウガが効いて美味い、と。
よかった~ 入れすぎかと思ったけど。 私は好きだけどオットも好きで良かった♪
しっかりお代わりしました。
 
170222d2a500
 
少し前にデパ地下で購入した、味噌漬けの鮭の切り落とし
 
本当に切れっ端でびっくり。
味はいいんですが、本当にお得なのかどうかわかんないですね。
 
 

2017年2月22日 (水)

トンカツとエノキのスープとあんかけ厚揚げ

2/20はオット会食につき、晩ごはん要らず
続きは、2/21(火)の晩ごはん
 
最初に野菜を茹でて、塩・オリーブオイル・お酢(作り置きの甘酢)・コショウでマリネしておきました。
これは付け合わせにします。
 
170221d1a500
 
ジャガイモ(皮付き)、人参(皮剥かず)、オレンジ色のカリフラワー、インゲン
 
豚ロース↓があるので、これをトンカツに。
 
170221d5a500
 
いつものように包丁で両面に細かい切れ込みを入れて形を整え、片面に塩コショウ。
 
普通に、粉、卵、パン粉を付けて揚げるんですが、今回は卵液にはパルメザンチーズを多めに振り混ぜておきました。
 
170221d5b500
 
今回は、浸る程度のオリーブオイルで揚げました。
 
170221d6a500
 
(オット用のお皿)
 
千切りキャベツ&きゅうりに、1枚目写真の茹で野菜のマリネを添えました。
 
170221d6b500
 
私のは半量にしたんですけど。
 
カツがさっくり柔らかで、とっても美味しかったです。
最初半分にしたものの、あまりに美味しくて結局残りも食べちゃったんですけど。。coldsweats01
 
茹で野菜のマリネはたくさんあるので、翌日も食べます。
お酢入りのマリネなので数日大丈夫。 大振りカット野菜のマリネも使えるねえ。
 
スープ↓
 
170221d3a500
 
エノキタケのスープです。
酸味があったほうがいいかな、とミニトマトを刻んで入れる。
 
170221d4a500
 
彩りに小葱も散らして。
鶏ガラスープ、酒、エノキタケ、ミニトマト、小葱、塩、こしょう
 
170221d2b500
 
厚揚げ(絹揚げ)を買ってきたので、カットして焼き、野菜あんかけにしました。
スープに使った残りのエノキに、シメジも加えて具たくさん。
細切りしたベーコンも入れて、味出ししています。
 
厚揚げ、ごま油、ベーコン、エノキタケ、シメジ、人参、鶏ガラスープ、コショウ、水溶き片栗粉 、小葱
 
 
毎日晩ごはんにおなか一杯食べてるけど、大丈夫かなあ。
大丈夫じゃないよね。。
 
 

2017年2月21日 (火)

茹でてから焼く焼きそば

2/18(土)の晩ごはん
 
近くのスーパーへお買い物に行き、あれこれ見てたんですが、急に焼きそばが食べたくなりまして・・
 
少しお高いスーパーだったせいか、焼きそばの麺も心持ち高くて・・・
 
で、選んだのが、茹でてから炒める、という焼きそば麺。ソースなしで麺だけ。
199円。ある中ではこれが一番安かった~coldsweats01
 
170218d1a500
 
この麵を数分茹でてから焼くんですけど。
 
170218d2a500
 
3分ほど茹でてて水切りした麺を、向こう側のフライパンでじりじりと焼いております。
焦げ目をつけて焼きたかったので、あまり動かさず。
でも、茹でたばかりで水気が多いのか、思ったような焦げ目はできませんが、ま、なんとか。。
 
手前では野菜・肉を炒め、とろみをつけました。
あんかけ焼きそばにします。
 
ごま油、豚肉、キャベツ、玉ネギ、セロリ、パプリカ、椎茸
鶏ガラスープ、酒、塩、こしょう、水溶き片栗粉
 
二人分とは思えない、この分量。でも具は多くないとね!!
 
170218d3a500
 
写真では見えてませんが、のせたトロリあんかけの具は、かなり多いです。
その上にさらに、サラダ用のホワイトセロリをザクザク切ってのせました。
混ぜていただきました。
 
食べてびっくり。
なんと美味しい。
中華料理店の焼きそばではありませんか!!
 
普通の蒸してオイルでコーティングしてある焼きそば麺とは、まったく違っていました。
そういう ソース焼きそばももちろん美味しいし好きだけど、これからしばらくは焼きそばはこれにしようと思います!
お昼ごはんのような焼きそば晩ごはんでしたが、週末なので、これもアリか。。。
作った本人が言うのもなんだけど、ものすごく美味しかったしね。scissors
 
 
 

2017年2月20日 (月)

揉み玉ネギサラダと黒酢酢豚

2/17(金)の晩ごはん
 
先日テレビを見ていたら、キャベツのサラダを作るのに、最初に細切り玉ねぎに下味をつけて揉んでしっとりしたのを、ちぎったキャベツとざっくり合える、と言っていました。
 
ちょっと眺めただけの番組だったのですが、玉ネギを最初にしっかりと揉む、という部分を真似てみました。happy01
 
(今、あらためて検索してみました。NHKあさイチ、2/15脇雅代さんの「キャベツのマリネサラダ」です。)
 
さっと見た記憶だけで作ったので、私のは↓テレビのレシピとは微妙に違ってますけど。
 
 
170217d7a500
 
塩、 作り置き甘酢、オリーブオイル、こしょうでしっかり揉んでおきました。
しんなり、しっとりさせます。
 
これを、洗ってちぎってパリッとしたキャベツに混ぜます。
キャベツを入れたら、さっくり混ぜるだけ、らしい。
 
が、キャベツはないので、いつものサニーレタス等々で和えてみました。coldsweats01
(テキトーな性格なのがバレバレ。。)
 
 
170217d8a500
 
上記の玉ネギ、レタス、サニーレタス、玉ネギ、ミニトマト
茹で卵
 
キャベツがベストでしょうけど、レタスもイケましたよ♪
 
この日のメイン、黒酢酢豚を作ります。
 
170217d10a500
 
豚肩ロースの塊があるので、繊維に直角に包丁を入れ、細長くカットしました。
下味をつけ(醤油、紹興酒、みりん)、片栗粉をまぶして唐揚げに。
料理本では卵も入れてるのも見るんですが、入れていません。
 
170217d10b500
 
黒酢タレを作ります。
みじん切りショウガを炒め、醤油、紹興酒、砂糖、黒酢、水を入れて煮立てます。
甘めが好きです。
 
水溶き片栗粉でとろみをつけ、唐揚げにした豚肉を入れて絡めて出来上がり。
 
170217d10c500
 
美味しそう♪
 
170217d11b500
 
美味しかったですよ。
黒酢じゃなくても普通のお酢でもOK。
野菜あれこれの酢豚もいいけど、こういう酢豚はさらに簡単にできて好きです。
 
豚ひれ肉で作った時がありましたが、よりヘルシーでさっぱりして、それも良かったです。
(ひれ肉の黒酢豚を)食べた息子が、ナニコレっ♪とぱくぱくいってました。
 
170217d5a500
 
生活クラブのイワシ
 
きれいに処理・塩されているので、焼くだけです。
 
170217d9a500
 
菜花のからし醤油和え
 
170217d4a500
 
前記事に載せた大豆入りのきのこスープ
お代わりして、それだけでおなか一杯になりましたけど。
 
170217d6a500
 
一番最初に出していたオットのビール用
 
久々に品数多かったですね。超満腹。delicious
 

大豆を戻してきのこスープに入れる

続きは2/17(金)の晩ごはんですが、大豆を戻しておいていたので、先にそれを載せますね。
 
周知のやり方だと思うので、今さらここに載せるのもナンなんですけど。coldsweats01
 
 
年末に買っていた「秘伝豆」の一袋。
まだそのまま開封もせず、使っていません。
 
170217d2a500
 
朝ごはんの片づけの時に、この青大豆を戻しておきました。
使うのは、ステンレスの小さな携帯用魔法瓶
(「魔法瓶」って、今も言うのかな??古すぎ??coldsweats01 マホービン、ならどうかな。)
我が家にはステンレスボトル(マホービン)は、この小さいのしかないので、一回分の豆をこれで戻します。
大量に使う時は前夜から水に浸し、翌日時間をかけて煮て作ることもありますが、ここ数年はこれに一回分の洗った豆を入れ、熱湯を注いで夕方までほおっておくだけ。
 
これは特に小さな保温容器なので、乾燥豆 2~3握り程度ですかねー。
ポットの中で豆は3倍程度に膨らむので、たくさんは入れられません。
 
170217d1a500
 
(普通の大豆↑も前日作っていました。きれいな水に浸して冷蔵していました。)
(私は大豆好きなので、そのまま食べちゃうのもアリです。)
 
朝から夕方まで、洗った豆と熱湯を入れてほおっておくだけで柔らかく戻るのは、実に有難い。
 

前日も同様に、普通の大豆を戻しておいたので、2種類の大豆をスープに入れました。

 
170217d3a500
 
大豆を2種類入れる必要は全くないんですが、たまたま2種類戻したので、最近作って好評だったきのこスープに今回プラスで入れてみました。
 
スープに大豆と刻んだキノコと入れて煮るだけです。
 
鶏ガラスープ、きのこ、大豆、インゲン、酒、塩、こしょう、お酢、水溶き片栗粉、ごま油
 
最後に薄くとろみをつけています。
今回は1さじだけですが、さほど感じない程度、お酢も入れてみました。
最後にゴマ油もたらしています。
 
 
晩ごはん写真2/17は、この後に。
 

2017年2月19日 (日)

麻婆豆腐

2/16(木)の晩ごはん
 
夕方まで出掛けていたので、晩ごはんの支度、慌てました。
びっくりするくらい早く帰宅したオットには、冷蔵庫のものを数点、とりあえず出しておきました。coldsweats01
 
170216d1a500
 
絹豆腐2丁、ニラ1束あるので、麻婆豆腐を作りました。麻婆豆腐は割とすぐできるの。scissors
(ちょっと前にも作った気がするけど、前回はいつだったか。。)
 
170216d1b500
 
ごま油、みじん切りニンニク・ショウガ・ネギ、豚ミンチ
豆板醤、甜麺醤、花椒
自家製出し醤油(醤油・みりん・だし)、オイスターソース、鶏ガラスープ、酒
豆腐、ニラ、水溶き片栗粉
 
トウチはこの日は入れませんでした。
 
一番最後に、この日サラダ用にと買ってきたホワイトセロリを刻んで、試しに入れてみました。
試す必要があったかどうか。。。なかったと思うんですが。coldsweats01
 
麻婆豆腐であっても、野菜はいっぱい入れたい、とつい思っちゃいます。
外の中華レストランで頂く麻婆豆腐には、ニラなんかも入ってませんよね。
 
170216d2a500
 
辛くて美味しい。二人でお代わり、でした。
ホワイトセロリはOKでしたよ。 wink
 
170216d3a500
 
シンプルなサラダ
レタス、サニーレタス、ミニトマト、シーチキン
 
170216d4a500
 
前夜の豚汁をこの日も。
大量に作りましたが、2日で全部食べ切りました。
 
 

2017年2月18日 (土)

豚汁と生姜焼き

2/15(水)の晩ごはん
 
二人分にしては多すぎるくらい、鍋にいっぱいの豚汁を作りました。
毎日そうなんですが、最初から予定して買い物をし材料を準備してから作るわけではなく、冷蔵庫を見て、作れそうと思ったものを作るので、材料は有り合わせ。足りたり、足りなかったり。非常にいい加減。
 
今回は味噌にプラスして、塩麹も入れてみました。
 
170215d4a500
 
炒め油、豚ももスライス肉、大根、ニンジン、玉ネギ、ゴボウ、ショウガ、ネギ
最後に七味唐辛子とすりごまを振りました。
塩麹ちょっと入れると、コクが出る気がするねえ。
 
170215d3b500
 
豚汁に使った残りのお肉に薄力粉をまぶして焼き、甘辛く生姜焼きにしてオットに出しました。ダブルで豚肉ですけどー。
 
170215d2a500
 
菜花お浸しとサバ缶
 
170215d5a500
 
魚久の漬け魚
銀だらだったかな。
 
フライパンにアルミシートを敷いて焼いてみたんですが、焦がしてしまいました。coldsweats01
皮目の方がもう少し焦げてるので、まだましな方を上にしてます。coldsweats01
 
 
170215d1a500
 
一番最初に出していた、オット用ビールのつまみ
 
私はお昼ごはんがものすごく遅かったので、おなかが空いていなくて豚汁と魚だけです。
空いてなかったけど、豚汁は美味しくてお代わりしちゃいましたけどね。
 
 

2017年2月17日 (金)

野菜のランチプレート

2/14(火)トールペイント教室がお昼に終わってから、お仲間と二人、久々にランチに出掛けました。車でしばらく走りました。
 
初めてのお店。
野菜がすごい、と写メを見せてくれたことがありましたが、そのお店でした。
 
人気店のようで、1時過ぎでしたが席は全部埋まり、4組待ちでした。
 
170214l2b500
 
色んな野菜の盛り合わせ。真ん中にローストビーフ。
小さなカップのポタージュと、ごはんが付きます。
ごはんは玄米ではなく、半分くらいついたお米に見えました。
ごはんも美味しい。
 
170214l2d500
 
ローストビーフをめくると、下にはポテトサラダ。
 
新鮮な野菜で、見るからに彩り豊かできれい。気分が上がります♪
この盛り合わせ方は、マネしたいな。
ヘルシーなので女性には大人気かも。お客さんはほぼ女性でした。
 
170214l1a500
 
マグカップやポットも可愛い。
 
ちょっと遠いんですが、また来れたら嬉しいです。
パンケーキ等、カフェメニューもとっても美味しそうでした。
 
 
 

庭のクリスマスローズとチョコ

2/14(火)はトールペイント教室だったので、7時頃の電車に乗り、前の家に(家の)メンテナンスを兼ねて行ってきました。
 
12月頃までは、6時の電車に乗っていたんですが、寒いのと億劫なのとで、いよいよ根性なしになってきた感じ。
そもそも夜更かし気味の私なので、4時半とかには起きれないです。
 
何とか5時半過ぎに起きて身支度を整え、大急ぎで洗濯機を回しながら朝ごはんを作り、靴を磨き、洗濯物を干し、家のあちこちに手を入れ整え、7時少し前にゴミ袋を片手に、一方にはキャリーバックを持って、家を出ました。
オットも起きて身支度をしています。すいません、一足お先に!
 
7時ちょっと過ぎの電車に乗ると、向こうには8時半。
ちょっとの時間差で学生さん達が少なくなります。
うちから6時台の電車に乗ると、途中電車内も改札もかなりの混雑になるんですが、1時間違うとちょっと軽減される気がしますね。
 
年齢を少しずつ重ねて、家に居るだけの生活になってしまったけど、たまにこうやって朝の電車に乗るのも興味深いです。
朝早くからみんな学校へ会社へ工場へ。沿線に工場があるので、そこで働いているらしい外国人の女性が少なからず乗ってきます。朝から元気で、何をしゃべっているのかわからないけど電車の中でも賑やか。帰りの電車でもよく会います。会話の途中に日本がぽつぽつ混じったりして面白いですね。ほぼ自国語なんだけど、急に「お疲れ~」とか言ってるし。
 
私は乗り継ぎの乗り物に間に合うかどうか、スマホの乗り換え案内ソフトを見ながら、ドキドキしたり走ったり。こんな時じゃないとないことです。
毎週毎週、いつまでこうやって通うんだろうかと、少しずつ元気と意欲が消失してくる気がしてるんですが、一旦家を出て電車に乗ってしまうと、これもまた元気の元かも、と思ったりするんですね。
結局、早起きして出掛ける準備を急ぐ、その手順が億劫ってことなんでしょう。情けない。
毎日早朝から電車に乗って遠くから通っている大勢の人を見ると、感心するばかりです。
我がオットも子供達も、ね。。
 
 
8時半に家に到着。
冬になって、家周りの落ち葉がなくなったのは有難い。家の中は凍えるように寒いです。。
 
庭も、手入れが出来ず冬のせいもあって寒々としていますが、クリスマスローズが開花の時期を迎えてきていて、ちょっと楽しみですね。
 
170214g3eric2a500
 
「エリックスミシー」は蕾が膨らんできました。
 
170214g4sakura500
 
「さくらピンク」 (ミヨシ)
 
170214maiko500
 
高杉農園の「まいこ」も、まだ蕾
 
170214g2a500
 
開きかけの「バレンタイングリーン」(ニゲルコルス)
 
 
クリスマスローズは暮れに葉っぱはカットしたんですが、それ以上のことは何もしていません。
庭は掃除はしますが、土の手入れも何もかも出来ないので、もうなるがままです。
 
10時から12時半頃までトールペイント教室。
半分作業で半分おしゃべり。楽しかった。
 
170214choco1a500
 
先生のご主人が、生徒さんの皆さんへとチョコを下さいました。バレンタイン。
男性からで、逆ですけどね。
 
自分では買わないマルコリーニ、さすがに美味しかったです!
 
 

2017年2月16日 (木)

安納芋入りスパニッシュオムレツときのこスープ

2/13(月)の晩ごはん
 
久しぶりにスパニッシュオムレツを作ることにしました。
 
具材はその時にあるものを入れるので、毎回微妙に違っています。
作り方も微妙に違ってたりするんですけど、今回は↓こんな感じ。
 
 
しばらく前に箱買いしていた安納芋がまだ残っているので、使うことにしました。
サツマイモを入れることも多々あるんですが、安納芋は更に甘みがあるので、どうかな。
 
甘いとおかずにはなりづらいけど、ごはんのおかずにするわけではないので、ま、いいかな。。
 
170213d1a500
 
今回は・・・
 
安納いも、じゃがいも、 人参はそれぞれ皮付きのままスライスして塩ゆでしておきました。
彩りに、冷凍保存している枝豆も入れます。
 
玉ネギ、ベーコン、パプリカ赤黄をスライスして、オリーブオイルで炒めました。
炒めたものに茹で野菜を合わせます。
 
170213d1b500
 
卵液(卵、粉チーズ、塩、こしょう、生クリーム)を流しいれ、半熟に炒めてから、トッピングをしてオーブンで焼きます。
 
粉チーズ(パルミジャーノレッジャーノ)は多め。生クリームは入れない時もあり。
 
今回は、オーブンにそのまま入れられる小さめのフライパンに入れて焼きました。
その時々で、ガラスや陶器の耐熱容器に移して、オーブンに入れます。
 
170213d1d500
 
トッピングは、ピザ用チーズとオイル漬けのセミドライトマトを切って。
 
セミドライトマトではなく、ミニトマトにする時もあります。何もなしの時も。
 
セミドライトマトが焦げそうだったので、アルミホイルをかぶせ、今回は25分くらい。
最初200度でそれから少し下げました。
 
170213d2b500
 
焼き上がりました♪ ジュクジュク熱い。
 
170213d3a500
 
具がびっしり。
冷めてないので、切り口がきれいではありませんが。
 
170213d3c500
 
安納芋がしっかり入っているので、甘かったです。でも美味しい~
 
170213d4b500
 
豚バラ肉をじりじり焼いて、たっぷりの野菜と一緒に、ひと皿にしました。オット用。
 
170213d5a500
 
きのこをカットして大量に入れたきのこスープを作りました。最後に薄くとろみをつけています。
 
シメジ、エノキタケ、インゲン、鶏ガラスープ素、水、酒、塩、こしょう
水溶き片栗粉
 
170213d5b500
 
今回はきのこは2種類だけだったけど、もっといろいろ入れてもいいかな~。
インゲンは彩りです。なくてもいいし、他のでもいいね。
 
オイルを使ってないので、ヘルシーでした。中華っぽくもあるけど、美味しくいただきました。
お代わりして、スープで満腹になりました♪♪
 

2017年2月14日 (火)

お蕎麦と鶏から揚げ

2/10(金)はオット会食につき晩ごはん要らず。
翌日は次男一家と一緒にファミレスランチ。(写真撮ってないです)気持ちよく家に呼んでくれて感謝です。
夕方の帰宅になったので、晩ごはんも外のごはんになりました。(カレーですよ。写真は下に。)
 
2/12(日)の晩ごはん
 
「蕎麦を早く食べないと!」とオットに言われました。
しばらく前にオットがお土産にいただいたお蕎麦がそのままになっていたんですが、13日までの賞味期限だったのに気づいて、晩ごはんにいただくことになりました。
 
「温かいのと冷たいのとどっちがいいかな?」と尋ねたら、「冷たい方」と言います。(冬だけどね~)
 
有り難い!出し付きだったので、冷たい方がより簡単♪
 
170212d2a500
 
箱入りだったのでよくわかってなかったんですが、二人でちょうど1食分の量。
刻みネギをたくさん用意しました。
 
蕎麦の旨みが伝わる美味しいお蕎麦でしたね。
茹でてる時から、麺の感じで美味しいお蕎麦だってわかりました♪
 
170212d1a500
 
前回鶏の煮物をした時に、ついでに鶏もも肉と鶏手羽元の2種類をマリネ(醤油+紹興酒+ショウガ+ニンニク) していました。
数日たって味が染みてるので、粉を付けて唐揚げにしました。
 
いつもの唐揚げ用の味付け。
こういうちょっとしたことだけど、やっといてよかったと思うことが多いです。
 
蕎麦と鶏から揚げだけなんですが、日曜日の晩ごはんなので、ま、こんなもんでしょう。
 
 
170212pre500
 
この日のお昼、台所の片づけついでに、大量の野菜を刻み、甘酢とオリーブオイルでマリネしておきました。
 
すぐよりは数日後の方が馴染んで美味しくなります。
最近は以前よりもあれこれは作らなくなってきたんですが、簡単なものなら億劫がらずにできるかな。
 
 
最初にちょっと触れた2/11(日)の晩ごはんです。
 
次男宅からの帰り、オットが「CoCo壱番屋」のカレーはインド人もリピしたがるって話だよ、どんなカレーだろうねえ」と言うので、通りすがりにお店があったので入ってみました。
 
これまで一度も入ったことがありません。興味津々。
 
種類も辛さも色々。なるほどねー。
 
170211coco1a500
 
ほうれん草入りの野菜カレーをチョイス。辛さは普通に。
 
オットはビーフベースの野菜カレー。辛さは2で。プラスでサラダも注文しました。
 
私は熱いのと、普通でも十分辛いのとでゆっくり食べざるを得なかったんですけど、オットは私の2倍速、3倍速のスピードで、あっという間に平らげてしまいました。すごい。
 
値段はもちろんお手頃。
案外イケるカレーでした。
ルウもたっぷり。ごはんの量も多くて、まんぷくになりました。
辛さは10まであるらしいんだけど。。
近くの人が4を注文してたのを聞いて、2でもかなり辛いのに4だって!とオット。
 
 
一度入ったことで自信がついたので、今後は私ひとりでも入れそう。happy01scissors 
 
 
 
 
 

2017年2月13日 (月)

鶏豆腐の煮物とサンマの甘辛

2/8はオット、会食につき晩ごはん要らず。
 
続きは2/9(木)の晩ごはんです。
 
170209d1b500
 
サラダ
 
170209d2a500
 
鶏もも肉とお豆腐を炊きました。仕上げにセリをさあっと入れて、出来上がり。
 
170209d2b500
 
鶏もも肉、ショウガ、豆腐、シメジ、姫タケノコ、セリ
 
170209d3a500
 
内臓をきれいに除去した生活クラブのサンマがあったので、2尾を筒にカットして下味をつけ、粉(片栗粉+薄力粉)まぶして揚げました。
 
醤油とみりんの甘みの勝ったショウガたっぷりのタレを煮絡めて、出来上がり。
 
サンマを普通に塩焼きしようかどうしようか、迷いましたが、これはとっても美味しかったです。ごはんにもピッタリのお味でした。
 
他はお米ごはんとみそ汁。
 
 
 

2017年2月11日 (土)

クミン味の豚ミンチ種を焼く

2/7(火)、火曜日を中心に毎週前の家のメンテに行っていますが、この日は行きませんでした。
(寒さも厳しくなったこともあり、この週は結局出掛けませんでした。)
 
 
晩ごはん
 
豚ミンチと野菜で、1皿作ることにしました。
まず、ジャガイモと人参を柔らかく茹で、赤パプリカをさっと湯通しして、耐熱皿に並べました。塩、こしょうをパラリ。
 
170207d1a500
 
豚ミンチにみじん切り玉ねぎを混ぜ、クミンを効かせたソーセージ風の肉種を作って上にのせます。
豚ミンチ、塩、こしょう、クミンパウダ、みじん切り玉ねぎ
 
固めに茹でたブロッコリ、ドライトマトパテものせ、全体にオリーブオイルをかけまわして、オーブンで焼きました。
 
170207d2a500
 
焼き上がりました↓
 
170207d3b500
 
ありゃ~ドライトマトパテが焦げちゃってるわ。残念。。。
 
ここにはトマト味が必要だと思ったので、ミニトマトにしようか、ドライトマトパテにしようか迷って、パテにしたんですけど。。。
 
ま、味は焦げ味ではなかったので、よしとします。coldsweats01見た目がものすごーく残念でしたけどね。美味しかったんですよ。オリーブオイルも上等のを使ってるし。
 
クミン、良いですね~
ちょっと癖があるけど、好きですね、この味。
今回はパウダを使いましたが、ホールの方がよりクミンの旨みをしっかりと感じられます。
 
170207d5a500
 
サラダ
 
サニーレタス、ミニトマト、ピンク色のサラダ大根、前日作ったポテトサラダ
 
170207d6b500
 
前日、牛すね肉と野菜をトマト煮込みにしたんですが、その残りをパスタソースとしてたっぷり使いました。
 
パスタは1cmほどの幅のショートパスタですが、もちっとして美味しかったです。
写真の量、結構多いですけど、ペロリと行っちゃいました。上に粉チーズをかけてます。
 
 
170207d4a500
 
クミン味の豚肉種と野菜のオーブン焼きですが、この分量が残りました。
 
野田琺瑯に入れて蓋をして冷蔵庫へ。
翌日、この容器のまま上にピザ用チーズをのせ、オーブンで焼いて頂きました。scissors
 
 
 

2017年2月10日 (金)

牛すねと野菜の煮込み

昨日に引き続き今日(2/10)も寒かったです。
 
今日はオット会食につき晩ごはんが要らなかったんですが、私は一日在宅。何をしたでもなく、中身のない一日でした。
1月、2月、家に籠っているときが多くなり、体調的には非常に具合が悪いです。
万歩計も全く歩数が進んでいないです。いろんなことを積極的にしようという気持ちも薄く、気力のなさに我ながらどうしたもんかと思います。
2月後半、3月、もう少し心がけを変えて暮らしたいです。
 
 
ごはん写真の続きは、2/6(月)の晩ごはん
 
牛すね肉塊があるので、野菜と共に炒め、圧をかけてトマト煮込みにました。
レンコンも入れています。
 
170206d1a500
 
牛すね、オリーブオイル、ニンニク
玉ネギ、人参、レンコン
酒、トマトホール缶、トマトソース(市販の瓶詰)、塩、こしょう
 
具材は大きめです。
 
170206d3a500
 
柔らかく煮えてから、蓋を開けて更に煮込み、水分を飛ばしました。
 
170206d4a500
 
トマトたっぷりで旨みの濃いスープ。すね肉もほろり。野菜もホックリ。
 
ジャガイモに安納芋をプラスして、シンプルなポテトサラダを作りました。
 
170206d7a500
 
安納芋は皮ごとです。
茹で上がってから、荒くマッシュし、茹でたてのブロッコリを加えて和えました。
 
ジャガイモ、安納芋、ブロッコリ、コンソメ
砂糖、甘酢、マヨネーズ、コショウ
 
170206d7c500
 
サニーレタスとポテトサラダ
 
たっぷり作りました。
オット、どんどんお代わりして、あんなにたくさんあったのがなくなりそうになりました。
あまりにも食べ過ぎなので、途中でストップしてもらったんですけど。 。
 
170206d5a500
 
菜花とベーコンの炒め物
 
オリーブオイル、ベーコン、菜花、醤油、ポン酢、コショウ
 
170206d6a500
 
最初に出していたビールのつまみ
大根、人参、玉ネギ、パプリカ赤黄の甘酢・オリーブオイルマリネ
 
作って数日たったので、味が馴染んでさらに美味しくなりました。
常備菜としてはなかなか良いねー♪
 
 

新しいお皿

日付が変わったの昨日になってしまいましたが、予報通り雪が降りました。
雪から雨、また雪という具合で、その雪もはらはら降ってくる程度。
東京の交通は雪にもろに弱いので、降り方が大したことがなくてほっとしました。
 
このお天気の中、2か月ぶりに美容院へ行ってトリートメントとカットをしてもらいましたが、私の髪のこの短さで2か月経つと、さすがにみっともない状態になります。ようやくリセットしてさっぱりしました。
二十歳くらいの男性スタッフさんが、私に40歳台用の雑誌ばかりを持ってきてくれたんだけど、あれは(営業上)わざとかな?それとも(私にとっては)嬉しい勘違い?(なわけないよね、と思うけど、後者であってほしいわあ~wink
 
 
2/3(金)はオット、会食につき晩ごはん要らず。
2/4(土)は双子のぼくちゃんたちの幼稚園の音楽発表会に行き、帰りに皆でファミレスで晩ごはん。写真ナシ。豆まきも恵方巻も我が家はナシです。
 
なので、ごはん写真の続きは2/5(日)です。
 
170205d3a500
 
サラダ
 
170205d5a500
 
鶏肉、玉ネギ、赤パプリカの簡単な炒め物
オイスターソース、出し醤油(醤油・みりん・昆布・かつお)、(生活クラブの)焼き肉たれ、コショウの味付けです。
 
170205d2a500
 
かぼちゃの甘煮
 
170205d4a500
 
小イワシを焼きました。
久々に食べましたが、美味しいねえ。もちろん生活クラブのもの。
 
 
170205d1a500
 
一番最初に出していたオット用のつまみ、小皿3つ。
残っている物を火を入れ直して出しました。
 
 
小イワシのお皿は新入りです。
 
東京ドームでの「テーブルフェスタ」で買ってきたもの。
家の中にモノは増やしたくないので、新しいものは極力買わないようにしようと心がけては入るんですが。つい。coldsweats01
写真はないけど、大きめの急須も買ってきています。こちらはどうしても必要でした。
 
ああいうところに出かけて何も買わずに帰るって、ムリですよね。
食器戸棚のどこに入れられるだろうかって、考えながら上写真のお皿を4枚買いましたが、薄かったので入れてみたら何とかなりました。
 
4枚って言うのが中途半端。。
全員が集まった時に使えるように8枚あったらよかったけど、それじゃあしまえない。6枚でもきっと無理。オットと私の二人ぶんだけでもいいかな。でも買う時に、ちょっと恥ずかしいような。。
で、4枚、となったんですけどね~~wobbly

2017年2月 8日 (水)

シクラメンとジュリアン

寒いです。
お天気が良いだけにどんどん冷えていっている感じですね。
雪が降りそうなことを言っていましたが、明日、大丈夫かな。
 
テラスにあるシクラメン
 
頂いて3年目なんですが、たくさんお花が咲いてとっても綺麗です。
しばらく前にも載せましたが、その時よりも更にたくさん咲いてる気がしますね。
 
170205g1b500
(2/5)
 
芥子粒のようにちっちゃかった花芽がどんどん膨らんできて、 ちゃんと蕾の形になって伸びてきてるんですが、当たり前のことだけどとっても可愛い。
 
去年よりも花数、多いかも。何にもしてないのに。
いただいた時のままのプラスチックポットに、土替えもせず、そのまま入っているだけなのに。
 
しなっとした時にたっぷり水遣りする程度。
思いだした頃に数か月に一度、ぱらっとマグァンプKを撒いてますけど。
 
ほとんどほっといても元気だなんて、ほんとに有り難いです。
 
170205g1d500
 
蕾のこの愛らしさ
 
170205g2a500
 
ジュリアン
 
こちらもおんなじピンク
1月の半ばくらいだったか、近所のお花屋さんで茶色の紙パックに入っているのを、あんまり可愛らしいので持ち帰りました。
 
今の住まいでは土をいじれないので、植物はやらない、と決めていたのだけど、数点だけだけど植物があります。
小さなガーデン用テーブルに置けるだけ、と決めよう。coldsweats01
 
 
170205g3a500
 
それと
 
170205g4a500
 
ヒヤシンス
ガラスのポットに入れて。
これもピンク。
 
週一でメンテに通っている家の庭には、10年以上たったヒヤシンスが、いくつも地植えで入っています。花がばらけて咲くけど、けなげにも毎年ちゃんと咲きます。
 
今年このお花が終わったら、球根は向こうの庭のヒヤシンスのお仲間にしようか。。
 
 
 

2017年2月 7日 (火)

塩麹スープと野菜マリネと煮物

2/2(木)の晩ごはん
 
一度作ってとても美味しかった塩麹の豚肉&野菜スープ。トールペイントの友人に教わったレシピです。
 
この日も晩ごはん用に作ろうと思いました。お昼のうちに作っておきました。
 
170202d1a500
 
豚スライス肉と野菜類を炒め、酒、出し、塩麹を入れて煮込むだけです。
最後に味を見て足りなければ、塩麹を追加で入れます。途中でアクを取ります。
 
今回の野菜は、大根、人参、ゴボウ、玉ネギ、モロッコインゲンにしました。
 
170202d1b500
 
今回は千切りショウガも入れてみました。ちょっと多めだね。
塩麹は、教えてくれた友人作の玄米塩麹ですよ。
最後にネギを入れ、ひと煮立ちさせて出来上がり。
 
170202d2b500
 
仕上げに七味唐辛子も振ってみました。
 
とっても美味しい。
二人ともお代わりしてたっぷり食べました。delicious
汁物でおなか一杯になるのは、いいね。scissors
170202d6a500
 
塩麹スープに入れた大根ですが、厚めに剥いたその皮で、ベーコンと一緒にキンピラにしました。
ジャコをトッピングしてみたんですが、これは不要でした。
170202d7a500
 
一番最初に出したオット用ビールのツマミ
 
170202d3a500
 
これもお昼に作って置いていました。
 
野菜類を刻んで塩もみしておき、塩を軽く流して絞って、甘酢とオリーブオイルで漬ける。
 
170202d3b500
 
ジプロックに入れて漬け、冷蔵。
 
大根、人参、パプリカ赤&黄、玉ネギ
甘酢(作り置き)、オリーブオイル
 
170202d4b500
 
色がきれいだと食欲が増しますね。まだ浅漬けだったけど、美味しい。
多めに作ったので、数日続けて食べました。
 
この数日前に吉祥寺の「MOTHERS」で食事した時に出てきた、付き出しの野菜マリネ。
自己流だけど真似てみたんですが。
美味しいし簡単なので、頻繁に作りたいです。
 
170202d8b500
 
サラダ
サニーレタス、ミニトマト、玉ネギとシーチキンのマヨネーズ和え
 
 
170202d10a500
 
煮物も作りました。
 
170202d11a500
 
ベビーホタテ・インゲン・根曲がり竹の煮物
 
根曲がり竹は缶詰。先日、実家のある町の知り合いから頂戴しました。
採れたての食材(タケノコとかキノコとか果物)を地元の缶詰工場に持って行くと、缶詰に作ってもらえます。
私は北国生まれですが、タケノコというとこの根曲がり竹が普通でした。大きなタケノコは気候的に採れないです。母がこの細いタケノコを茹で、皮を剥く手伝いをさせられていたのを思い出します。
 
いつもよりも品数が多い気がしましたが、ほとんど野菜かな。
加熱したものも生も、野菜は欠かさず毎日たくさん食べています。
 
この晩はお米は食べませんでした。
 

豚肉と野菜を炒める

2/1(水)の晩ごはん
 
170201d1a500
 
この野菜と豚ローススライス(160gパック)を使って、炒め物1品を作りました。
 
・豚ローススライス、セロリ(葉も)、パプリカ、スティックブロッコリ、レンコン
・ごま油、みじん切りニンニク
・豆板醤、甘酢、みりん、醤油、ナンプラー、鶏ガラスープ素、水溶き片栗粉
 
パプリカ、ブロッコリはさっと湯通し、レンコンは茹でてあります。
豚肉は片栗粉をまぶして揚げておきます。
 
炒め合わせて調味し、最後に水溶き片栗粉でまとめて出来上がり。
 
170201d3a500
 
野菜もたっぷりで美味しい。
豚肉だったり鶏肉だったりしますが、野菜もその時にあるもので、だね。wink
 
170201d5a500
 
超シンプルなサラダ
 
おかずがなんであれ、生野菜のサラダは我が家ではマストですね。
サニーレタス、ミニトマト、 出し醤油マリネの半熟卵
 
170201d6a500
 
キャベツとベーコンのちょっとすっぱいスープ
 
ベーコンを炒め、鶏ガラスープと細切りキャベツを加えて煮て、最後に塩・コショウ、お酢ちょっと。
 
170201d4a500
 
一番最初に出していたビールのつまみ。オット用。
 
 
 

2017年2月 6日 (月)

時間がないので・・

1/31(火)の晩ごはん
 
6時に家にたどり着いたんですが、オットは私が帰宅した直後にもう帰ってきました。オットは帰宅したら、数分後から食べ始めます。wobbly
 
ややこしい(ごはんの)準備は出来ないので、すぐにできるもので。
というか、残り物があるので、まずそれをね。coldsweats01
170131d1b500
 
あってよかった、紅白なます!
 
170131d1a500
豆腐・豚肉・野菜の煮込みもちょっと残ってます。
 
とりあえずこれでビールを飲んでて、ってことに。
 
170131d3a500
 
この日、トールペイントのお友達にいただいた、旅行土産の鮭の昆布巻き
 
1本まるまるカットして出しました。(助かりました。ありがとう!)
 
170131d4a500
 
豚バラスライスとネギをじりじりっと焼きました。
味付けは出し醤油、ポン酢ちょっと、(生活クラブの)焼き肉のたれ。七味唐辛子。
 
170131d5a500
 
サラダ
サニーレタス、ブロッコリ、ピンク色の大根、人参、ハム
 
おかずはこれでおしまい。
調理したとはとても言えない晩ごはんでしたが、それでもOKでしたね。
 

描きかけトールペイント

1/31(火)はトールペイント教室でした。前の家のメンテナンスを兼ねて、普段よりも1時間遅いんですが、朝7時の電車に乗って行ってきました。
 
戸建てはものすごく寒い。
私が週に一度行くだけの家なので余計に冷え冷えと凍えるようです。
庭木も葉っぱが少なくなり、玄関前も散らかることがないので、外回りの掃除は少し簡単になりました。
こうやって時々行って、水を出したり電気やガスを使うのもメンテの一つになるかな。
 
170131tole1a500
 
今描き始めているのはこんなの↑です。
 
ぺりっと紙をめくると↓
 
170131tole1b500
 
こんな感じ。
元絵があるので、言ってみれば、塗り絵みたいなものですかねえ。
描き始めたばかりなので、出来上がりまで先は長いです。
 
頂き物のお茶だったか何だったかが入っていた20cmほどの木箱。
もったいないので、スタッコ材を薄く塗って、それを地にして描いています。
 
これは蓋部分で、高さ10cmほどの下の本体があるわけで、そちらをどうしようかどんな絵にしようかと迷うところです。
 
絵のお手本はこちら↓
 
170131tole2a500
 
真ん中のTEAの図柄ですよ。
 
絵の具等々の道具が普段手元にないので、まったく進みませんが、怠け者の私でありますので、道具があっても滅多にやらないかも。coldsweats01
 
諸々の用事を済ませて4時半頃のバスに乗り、電車またバスを乗り継いで帰りました。
 
帰宅後の晩ごはんは次でね!
 
 
 
 

2017年2月 3日 (金)

豆腐と豚肉野菜の軽い煮込み

1/30(月)、「テーブルフェスタ」が開かれている東京ドームから戻り、急いで晩ごはんの支度をしました。
 
170130d1b500
 
豚スライス肉を炒めて取り出し、人参・玉ねぎ・セロリ・しょうがを炒めて肉を戻し入れ、ターツァイと絹豆腐を入れて、酒、鶏ガラスープを注いで軽く煮ました。
スープの味付けにナンプラーも入れています。
 
170130d1d500
 
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 
170130d2a500
 
野菜もたっぷりでおなかも満足です。ショウガが効いて温まりました。
 
170130d3a500
 
カラフルなサラダ
サニーレタス、人参、ミニトマト、ピンク大根、玉ネギ、シーチキン
 
170130d4a500
 
塩麹に漬けていた鮭を焼きました。
大根おろしを添えたかったんですけどね。。
 
170130d5a500
 
ゴボウ、玉ネギ、枝豆のかき揚げ
ゴボウが入ると旨みが増すねえ。
 
170130d6a500
 
枝豆は例によって、秋に茹でて剥いて冷凍していたものです。
まだまだたくさんあります。
ほくっとして豆が美味しい。
かき揚げは美味しいので、つい食べ過ぎちゃいますね。。。
 
 

テーブルフェスタ(1)

1/30(月)は東京ドームで開かれているテーブルウェアフェスティバルに行ってきました。
会期は1/29(日)~2/6(月)
 
170130tf1a500
 
広いドームの中は人の熱気でいっぱいでした。
 
170130tf2a500
 
加藤タキさんがいらっしゃいました。
「テーブルセッティングによる食空間提案」のコーナーに毎年出展されています。
 
ご自身の展示の前で、許可を取って写真を撮らせていただきました。
70歳代になられているようですが、若々しく艶やか、スタイルも抜群でとても素敵でした。
 
たくさんの人がパチリパチリ。
一緒に並んで撮った人もいましたね。
 
私はこの日はお昼頃に行き、夕方近くまで会場にいたんですが、人混みを歩き回っただけでとっても疲れました。
ステキなものがたくさんありましたが、とても見切れませんでした。
頂きものの入場チケットが幸いにももう1枚あるので、出来ればもう一度行ってみたいです。
 
この日撮った写真はたくさんあるのですが、また後日にでも載せられるかな。
 
 
 

2017年2月 2日 (木)

豆腐えびチリ&とろみスープ

1/29(日)は一歩も家を出ず。coldsweats01
 
この日の晩ごはん
 
お豆腐が残っているので、エビのむき身と一緒にして豆腐えびチリを作ることにしました。
 
170129d2a500
 
生活クラブのむきエビはとても綺麗で安心です(殻つきも)。
外のお店のエビは買う気にはなりません。
 
背をカットし、片栗粉をつけてさっと揚げました。
きちんと水気を取らずいい加減だったせいか、衣が少々はがれてしまいました。coldsweats01
 
170129d2b500
 
みじん切りショウガ・にんにく、みじん切りトウチ、多めの刻み葱を炒めます。
 
これに、調味料(鶏ガラスープ、紹興酒、醤油、豆板醤、砂糖、オイスターソース)を入れ、レンジでチンして水切りした豆腐を入れます。水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 
エビを戻し入れ、最後に刻んだ小葱を入れて、出来上がり。
 
170129d2d500
 
二人分にしては多めですかねえdelicious (食べちゃいますけど)
 
170129d3a500
 
ピリ辛で美味しい。
ごはんにのっけてもいいね。
 
170129d4a500
 
缶詰のホタテ、ネギ、インゲンのとろみスープ(鶏ガラスープ)
 
缶詰のホタテは汁ごと使います。
ほんの少量ですが、お酢をたらしています。
 
170129d1a500
 
豚ローススライスとインゲンの炒め物
 
一番最初にオットに出していた、ビール用のひと皿
 
170129d5b500
 
サニーレタスとミニトマトと味付け卵の超シンプルサラダ
 
170129d6a500
 
サラダに添えた半熟に茹でた卵は、こんな感じです。
常備の出し醤油をかけて数日マリネ。黄身が少しずつ色づいてまったりしてきます。
 
 

2017年2月 1日 (水)

吉祥寺でピザとパスタ

1/28(土)、吉祥寺にある「MOTHERS」というお店で、5時半に娘と待ち合わせをしました。
 
たまたん小4やりっちゃん小2は、小学生になってからお稽古等々で幼児園の頃よりも忙しくなり、会うチャンスも少なくなりました。
この日もたまたんはお稽古帰りです。
 
170128mothers1a500
 
オットと私は初めてのお店
カジュアルなイタリアンのお店のようですね。
 
井之頭公園入口に近い場所にあるオシャレなお店でした。
まだ時間が早いので、がらんとしていますが、この後あっという間に満席になりました。
 
170128mothers3a500
 
お店も予約も娘に任せたのでよくわかりませんが、週末でもあるし要予約なんだろうと思います。
子供さん連れのお客が多かったですが、さすが、若いファミリーがたくさん住んでいる吉祥寺だなあと思いました。
 
170128mothers2a500
 
娘と子供二人が少し遅れてやってきましたが、パパは仕事?と尋ねると、インフルエンザにかかってしまった、とのことで。。。申し訳ない。
娘と私はお得なコースをお願いし、オットは単品であれこれ注文しました。
たまたんとりっちゃんは、それぞれマルゲリータを一枚ずつ注文。
リっちゃんもマルゲリータ1枚、というので、お店の若いお姉さんにびっくりされました。
ピザ1枚なんて、りっちゃんはぺろりですよ。。
 
170128mothers6a500
 
単品あれこれとビールを注文したオットに、付き出しのピクルスが出てきました。
大きなジャーに一つ。量が多いね~ 食べごたえ、しっかりあってびっくりです。
 
皆さんでどうぞ、ということでしたが、これ、まろやかでとっても美味しかったです。
 
170128mothers5a500
 
オット注文のサラダ
 
サラダもとっても美味しい。ドレッシングがコクがあって口当たりが柔らかい。
皆でシェアしました。
 
170128mothers7a500
 
私と娘の1品目。生ハム
 
↓めくってみると・・・
 
170128mothers9a500
 
ハムの下にはイチゴ。
 
170128mothers8a500
 
パン、豆腐のディップ
 
170128mothers11a500
 
たまたんとりっちゃんのマルゲリータ
 
大きいね~これを一枚食べるってやっぱりすごいかも。
 
170128mothers16a500
 
私と娘のコースの2品目
 
170128mothers22a500
 
コースの3品目、ピザ
 
2種類のピザをハーフハーフでお願いしました。二人でこの1枚です。
 
170128mothers25a500
 
コースの4品目、パスタ
 
二人で半分ずつの量です。
オット注文のパスタは量がとっても多かったので、コースのこの量でちょうどいいかなと思いましたね。
 
170128mothers35a500
 
コースの5品目、最後のデザートとコーヒー
 
170128mothers27a500
 
たまたんとりっちゃんのチョイスしたデザート
たまたんはティラミス、りっちゃんはモンブラン
 
モンブランはアイスつきです。
デザート盛り合わせっていう、もっと量の多いのを選ぼうとしたので、それは阻止しましたcoldsweats01
 
お店のお姉さんが、デザートも食べられるの?と心配していたんですが、「別腹持ってるから」と言ったら笑われました。coldsweats01
デザートもペロリです。
他に、サラダもパスタもちょっとずつもらって食べてます。
将来大丈夫かな、ってパパママは心配してるんだけどね。
 
オシャレなお店で晩ごはんを一緒に食べられて、とっても楽しいひと時でした。
パパも待ってるしのんびりはできないので、食後はそのまま別れて帰宅しました。
 
ステキなお店を教えてもらったので、なかなか会えない長男一家と今度このお店で会うのもいいなと思いましたが、どうでしょうね。
吉祥寺は我が家的には全員が集まりやすい場所なので、こういうオシャレで美味しいお店でまた全員集合、ってことが出来たら嬉しいです。
 
 
 
 

鶏団子とサバ唐揚げ

1/27(金)の晩ごはん
 
冷凍庫のものを数点、朝から自然解凍していたので、それを使って調理。
 
170127d3a500
 
鶏ミンチで肉種を作り、団子にして揚げました。
鶏ミンチ、卵黄、みじん切りネギ、ショウガ、塩、醤油、酒、片栗粉
 
170127d4a500
 
野菜と一緒に盛り合わせ
鶏団子はからし醤油で食べます。
 
170127d1a500
 
サバフィレに粉をつけてから揚げし、醤油・みりんで甘辛く絡める。白髪ねぎをたっぷりとトッピング。
ごはんが進みます~delicious
 
170127d2a500
 
ターツァイと油揚げをごま油でさっと炒め、別途鶏ガラスープで作ったアンをかけてみましたが、美味しかったです。
とろりとしたあんは、ただの野菜炒めをグレードアップさせるね~scissors
 
170127d5a500
 
こうやって(私の一人分を)見ると、ただの地味な晩ごはんですけどcoldsweats01
 
美味しくいただきました!scissors
オットはビールのあてに、最初に別途数品を食べております。
 
この翌日(1/28土)、吉祥寺のトラットリア「MOTHERS」というお店で、たまたん&りっちゃんと一緒に晩ごはんを食べました。
次でね。
 
 
 
 

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ