« 鶏豆腐の煮物とサンマの甘辛 | トップページ | 安納芋入りスパニッシュオムレツときのこスープ »

2017年2月14日 (火)

お蕎麦と鶏から揚げ

2/10(金)はオット会食につき晩ごはん要らず。
翌日は次男一家と一緒にファミレスランチ。(写真撮ってないです)気持ちよく家に呼んでくれて感謝です。
夕方の帰宅になったので、晩ごはんも外のごはんになりました。(カレーですよ。写真は下に。)
 
2/12(日)の晩ごはん
 
「蕎麦を早く食べないと!」とオットに言われました。
しばらく前にオットがお土産にいただいたお蕎麦がそのままになっていたんですが、13日までの賞味期限だったのに気づいて、晩ごはんにいただくことになりました。
 
「温かいのと冷たいのとどっちがいいかな?」と尋ねたら、「冷たい方」と言います。(冬だけどね~)
 
有り難い!出し付きだったので、冷たい方がより簡単♪
 
170212d2a500
 
箱入りだったのでよくわかってなかったんですが、二人でちょうど1食分の量。
刻みネギをたくさん用意しました。
 
蕎麦の旨みが伝わる美味しいお蕎麦でしたね。
茹でてる時から、麺の感じで美味しいお蕎麦だってわかりました♪
 
170212d1a500
 
前回鶏の煮物をした時に、ついでに鶏もも肉と鶏手羽元の2種類をマリネ(醤油+紹興酒+ショウガ+ニンニク) していました。
数日たって味が染みてるので、粉を付けて唐揚げにしました。
 
いつもの唐揚げ用の味付け。
こういうちょっとしたことだけど、やっといてよかったと思うことが多いです。
 
蕎麦と鶏から揚げだけなんですが、日曜日の晩ごはんなので、ま、こんなもんでしょう。
 
 
170212pre500
 
この日のお昼、台所の片づけついでに、大量の野菜を刻み、甘酢とオリーブオイルでマリネしておきました。
 
すぐよりは数日後の方が馴染んで美味しくなります。
最近は以前よりもあれこれは作らなくなってきたんですが、簡単なものなら億劫がらずにできるかな。
 
 
最初にちょっと触れた2/11(日)の晩ごはんです。
 
次男宅からの帰り、オットが「CoCo壱番屋」のカレーはインド人もリピしたがるって話だよ、どんなカレーだろうねえ」と言うので、通りすがりにお店があったので入ってみました。
 
これまで一度も入ったことがありません。興味津々。
 
種類も辛さも色々。なるほどねー。
 
170211coco1a500
 
ほうれん草入りの野菜カレーをチョイス。辛さは普通に。
 
オットはビーフベースの野菜カレー。辛さは2で。プラスでサラダも注文しました。
 
私は熱いのと、普通でも十分辛いのとでゆっくり食べざるを得なかったんですけど、オットは私の2倍速、3倍速のスピードで、あっという間に平らげてしまいました。すごい。
 
値段はもちろんお手頃。
案外イケるカレーでした。
ルウもたっぷり。ごはんの量も多くて、まんぷくになりました。
辛さは10まであるらしいんだけど。。
近くの人が4を注文してたのを聞いて、2でもかなり辛いのに4だって!とオット。
 
 
一度入ったことで自信がついたので、今後は私ひとりでも入れそう。happy01scissors 
 
 
 
 
 

« 鶏豆腐の煮物とサンマの甘辛 | トップページ | 安納芋入りスパニッシュオムレツときのこスープ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

麺もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶏豆腐の煮物とサンマの甘辛 | トップページ | 安納芋入りスパニッシュオムレツときのこスープ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ