2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 夕飯は父の日プレゼントの蕎麦 | トップページ | ポテトサラダとトマト煮込みハンバーグ »

2017年6月22日 (木)

エスニックな鶏の炊き込みご飯

6/19(月)
 
晩ごはんを作る前に、玉ねぎの甘酢漬けを作っておきました。
サラダに便利なので、冷蔵庫に常備している物です。
 
170619d7a500
 
紫玉ねぎとパプリカ(粗みじん)
玉ねぎ(スライス)
玉ねぎと紫玉ねぎ(粗みじん)
 
3種類あるけど、使った甘酢も同じだし、たいした違いがあるわけではないの。
でもスライスとかみじん切りとか、ちょっと差をつけておくとその時々で使い分けられます。
紫玉ねぎを入れると、色が溶け出て全体がうっすらピンク色になります。
 
 
 
 
晩ごはん
 
ごはんは、ナンプラーを使ったエスニックな鶏の炊き込みにします。
 
170619d1a500
 
鶏モモ肉の脂を取り、大振りにカットしてナンプラーで下味をつけておきます。
 
オリーブオイル、スライスニンニクで鶏を皮目からこんがりと焼きます。
炊飯するので、中まで火を通す必要なし。
 
鶏モモ肉、ナンプラー
オリーブオイル、ニンニク、塩、こしょう、酒
 
170619d1c500
 
ちょっとだけ少なめの水加減にしたお米の上に、焼いた鶏をのせて(フライパンの水分と脂ごと)炊飯します。
お米2合に、鶏もも肉2枚を使っています。
 
170619d3b500
 
鶏をフライパンで焼く時に、みじん切りの玉ネギを一緒に炒めてもいいなとも思う。
 
美味しくでお代わりして、結構食べちゃいました。
残ったものは、1食分ずつラップしてオットが持参するお昼用に冷凍しておきました。
 
170619d4e500
 
広島駅で買ってきた穴子入りのちくわを軽く焼いて取り出し、パプリカとブロッコリを焼いて、ポン酢をかけました。
 
170619d6a500
 
サラダ
レタス、トマト、ハム、甘酢漬け紫玉ねぎ・パプリカ
 
170619d5b500
 
一番最初に出していたごま豆腐
上に何を書かけたらいいか迷ったんですが、赤みそにみりん・醤油・黒砂糖を混ぜて煮溶かしてタレにしました。
 
鶏の炊き込みご飯をたくさん食べて、おなか一杯。ごはんものを食べ過ぎるとやっぱり具合が悪いですね。
 
 

« 夕飯は父の日プレゼントの蕎麦 | トップページ | ポテトサラダとトマト煮込みハンバーグ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

ちょっとエスニック」カテゴリの記事

鶏肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕飯は父の日プレゼントの蕎麦 | トップページ | ポテトサラダとトマト煮込みハンバーグ »