2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 生キクラゲ入り春雨炒めとタラの甘酢あん | トップページ | ワンプレート晩ごはん2 »

2017年9月 4日 (月)

ワンプレート晩ごはん1

8/31の夜、1本だけあるインプラントにかぶせていた義歯が取れてしまい(アメ食べたら取れちゃった)、翌朝、治療してもらった歯医者さんに電話しました。
 
午後3時の予約(一応来て待っててください、ってこと)が取れたので、お昼にあった用事を済ませた12時半過ぎ、電車に乗って行ってきました。
患者さんの多い腕の良い歯科医院なので、普通なら3週間待ちのところだったんですが、すぐでよかったです。
 
急だったけど、歯のクリーニング(今回は下の歯だけ)、レントゲン(ご無沙汰していたのでインプラントのその後の変化チェックのため)、歯磨き指導、歯槽膿漏チェック、色素クリーニング、等々、とても丁寧な応対をしてもらいました。。
無事に義歯も元通りとなり、次回の予約(上の歯のクリーニング)を入れて夕刻帰宅しました。
 
近所にもたくさんの歯科医院があるんですが、どこがいいのか選べず難しいです。
今の住まいに引っ越す前の数年間お世話になったその歯医者さんまで、電車と徒歩で1時間半。(クリーニングに通ってと言われていたのに、引っ越ししてからの3年半、一度も行ってなかった。)
遠いけど今後は3か月か半年に一度程度なので、心を決め、頑張って通うことにしました。
 
この日は、オットが会食で晩ごはんが要らない日だったので、好都合でした。
前の家のある町で、せっかく行ったのにもったいない気もしたけど、家に寄る時間がなくて、直接歯医者さんだけに行って終わってまっすぐ帰宅しました。
 
 
 
 
続きのごはん写真は、その翌日9/2(土)の晩ごはんです。
 
170902d1a500
 
粗くたたいた殻付き干しエビ・みじん切りネギを混ぜて、薄口の出し醤油を入れ、3個の卵で卵焼きを作りました。
 
長方形の卵焼き器は、前回の引っ越し時に処分してしまったので、卵焼きは今の我が家では普通のフライパンで作ります。こんな形でも、仕方ないか。
切ると、端っこは当然変形だけど、他は普通の卵焼きのごくごく普通の形になるんですけど。
 
170902d4a500
 
おかずは一皿盛りです。それと、わかめとねぎのスープ。
 
・サラダ(サニーレタス、キュウリ、紫玉ねぎ、黄パプリカ、ミニトマト)
・干しエビとネギの卵焼き
・豚スライス肉の肉巻き(千切り人参、ネギ)
・かぼちゃのオリーブオイル・にんにく焼き
・タラの甘酢あん
・わかめとねぎのスープ(ニンニク、ごま油、鶏ガラスープ)
 
 
170902d5a500
 
↑私用
 
両方を載せる意味があんまりないけど。
 
↓オット用
 
170902d2c500
 
 
オットが皿をみて 「結構な量だね」 と言って食べ始めたんですが、いつものおかずに比べたら、絶対少ない。見てわかるでしょが。何言ってんだか。
 
で、(お米の)ご飯はおなか一杯だから要らないって言ってたんですが、「ごちそう様」と言った直後、間髪をおかず、(昨日帰りに買ってきていた)カレーパンを見つけて、食べたんですよ。
 
「今日は昨日より体重減ってるから大丈夫」だって。
そりゃ、よかった。メデタイ。アイス(ガリガリ君)も食べてた。 好きにしてくだされ。
 
 
 

« 生キクラゲ入り春雨炒めとタラの甘酢あん | トップページ | ワンプレート晩ごはん2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生キクラゲ入り春雨炒めとタラの甘酢あん | トップページ | ワンプレート晩ごはん2 »