2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ

2018年2月の5件の記事

2018年2月16日 (金)

レトルトカレー

2/8(木)の晩ごはん
 
退院した直後ダイニングを見たら、オットが↓こんなのを買ってきていました。
 
180208d4a500
 
私は具たくさん味噌汁でおなかいっぱいになるので、これはオットに。
今日の晩ごはんはこのカレーでいいかな~♪ と帰宅したオットに尋ねる。
 
180208d4b500
 
ごはんは、1食分ずつ冷凍してあるので、チンするだけ。
具たくさんの味噌汁はたっぷり作っています。
 
180208d1a500
 
サラダ
レタス、玉ネギ、マッシュルーム、リンゴ
 
180208d2a500
 
紀文のお豆腐入り練り物をカットしてセロリと一緒に炒め、ナンプラーで味付け。ビールのツマミ。
 
180208d3a500
 
大山ハムのソーセージとミニトマトを焼く。ビールのツマミ。
 
実にしょうもないおかずを作ってます。
食材が足りないし、凝ったものはとても作れない。。
 
歯の痛みはもう治まっているようです。
レトルトカレーは全部で3袋買ってきてくれていたんですが、日を変えて結局全部オットの胃袋へ。
 
 

作ったものの・・・

2/6(火)の晩ごはん
 
ネット購入した冷凍品を使ってみました。
 
180206d1a500
 
オイシックスのメンチカツの一つ
どんな味だろ??
 
オーブントースターで数分焼くだけらしいけど、オーブントースターがないの、うちには。
それで、(生活クラブの)サンマ開きをオーブンで焼いたので、これも一緒に焼きました。
 
180206d1d500
 
私は具たくさんスープだけでおなかいっぱいになるので、これはオット用です。
 
今後のためにもお味見してみたかった。
 
180206d3a500
 
これも冷凍品。同じくオイシックスの平牧のシュウマイ
 
180206d4a500
 
1袋のサンマ開き(冷凍・生活クラブ)を、半分にカットして全部いっきに焼いてしまいました。
一度に食べるっていうわけじゃないんですが、袋に一部残すのがいやだったので。
 
180206d2a500
 
菜花と焼き豚の辛し醤油和え
 
180206d5b500
 
前日に引き続き、また豆腐サラダを作りました。
 
サニーレタス、レタス、トマト、甘酢漬け大豆、三之助豆腐、甘酢+練り胡麻クリーム、ごま油、コショウ
 
とまあ、こんな品数をテーブルに並べたところで、オット帰宅。
冷凍品を何点も使いましたが、胸やら腕やらが痛む中、けっこう頑張ったんです。
 
 
そうしましたら、食卓を見たオット、一瞬で顔色を変えて、なんと舌打ち。一言も言わず。
まるで意味が分からなかったけど、ああイヤなんだ、そう思って数点を引っ込めることにしました。もともと私は食べられないし。
 
後でスマホを見たら、ラインに「歯が痛いので、ラーメンをすすりたい」って書いてありましたね。ラーメンすするって。。すぐそばにラーメン屋さんがいっぱいあるんだから、食べて来てくれた方が有難かったです。
この日のオット、急に歯が欠けて、職場から直接歯医者さんへ行ったらしい。
 
ごはん作ってて忙しかったし、ラインチェックしてなかったのは悪かったとは思うけど、言い方ってものがある。今さら驚きませんが。
でも後で見たら、メンチのお皿とサラダはしっかりと食べていました。
ごはん作ったって、ま、こんなもんです。私、ただの家政婦ですから。希望通りにしてなかったのが気に入らなかったんだ。
 
 
この翌日2/7の晩ごはんは、前日に手をつけなかったおかずと別途サラダ、
それから↓これを出しました。
 
180207d500
 
オットの中では、前日のことは何もなかったことになっております。
普通に機嫌よく、食欲旺盛です。
歯が痛かったのにあんな晩ごはんを出した妻に、自分は我慢して文句ひとつ言わなかったってことです。なるほど。
子供らの中でも、オットは最強の性格という評価です。
 
 

豆腐サラダが美味しい

いきなりここを見た方は、何こんなの載せてるのっ!angry と呆れることでしょう。。coldsweats01
 
 
2/5(月)の午前9時半の予約で、退院後初めて病院へ行ってきました。
食料が足りないので帰りに買い物をしましたが、まだ体力が回復していない時期で、けっこう疲労しました。
 
この日の晩ごはん
 
180205d2b500
 
お豆腐のサラダ
 
この日購入した三之助豆腐。
迷ったけど、サラダにトッピングしてお豆腐サラダにしてみました。
 
練り白ごま(クリームタイプ)を上にかけましたが、先に玉ネギを漬けた甘酢をかけまわしています。
豆腐の旨みが濃い。
豆腐の味が悪かったら、サラダにしても美味しくなかったかも。
 
レタス2種、菜花、ブロッコリ(茎も)、ミニトマト、甘酢漬け玉ねぎ、豆腐、すりごま、練り白ごま、コショウ
 
180205d2c500
 
この後しばらく、お豆腐サラダにはまりました。
 
180205d3b500
 
この日も大量の具たくさんスープ
 
180205d3e500
 
全く同じスープを懲りずに作っております。。
 
180205d1b500
 
ウィンナとセロリを炒めたの、イワシ
 
豆腐サラダとスープだけではオットには全く足りないので、仕方ないbearingこんな↑ものをビールのツマミに出しております。
 
 
まだ1週間、の時期なので体力もガクッと落ちていて痛みも大きく、私としてはよくやってたと思っていたんですが、オットは違うんでしょうね。退院した時も「1週間くらいゆっくりして」なんて私に言ってたわけだから。(自分がやるしかないので、退院したその日から休みつつも家事してますが。。)
 
 
 
 
この日の病院は、乳腺外科ではなくて形成外科です。
乳腺外科での診察は、手術後1か月してから(生検結果が出るので)、と言われているので、それに合わせて結果を聞きがてら診てもらいます。
私の状況は初期(1期)だったんですが、右胸に1.5cmの腫瘍とその下にポチッとごくちっちゃな(数ミリ)もう1個が見つかり、「1個なら温存でいいけど、複数の場合は温存ではなくて切除となる」と先生に言われました。数ミリのであっても複数になった時点で温存はなし。(乳房)温存すると将来的にアブないんだと思う。
なので、私のは1期でありリンパにも行ってなかったけど、右胸全摘です。(そもそも温存は望んでいなかったです。たとえ1個だけだったとしても切除してもらうつもりでした。)
この顛末には追々触れることになるかもと思いますが(触れなかったらごめんなさい)、今日の所はちょっと時間の余裕がないので。。
 
で、1/24の手術では乳腺外科の先生が手術した後、引き続き形成の先生にバトンタッチして(乳房再建のために)手術をしています。手術時間が長かったのはそのせいです。
リンパにいってないからこそ、同時に再建手術(皮膚を伸ばすための拡張器をいれただけですが)が出来たと認識しています。
そういうことで、退院後はまず形成外科で見てもらうわけです。
次は2/13(火)に行き、傷の一部が少しジュクジュクしていたので経過観察のため更に2/16(金)(今日です)に形成外科へ行っています。更に1週間後にまた行きます。
 
 

2018年2月14日 (水)

スープを何度も作りました

入院する前は退院後1,2か月はゆっくりしようかと思っていたんですが、そういうわけには行かないですよね。
 
オットも数日は気遣ってくれるものの、家に戻ったら自分が動かなかったらどうにもならないわけで、何日かは台所仕事もほぼ手抜きだったけど、その後はゆっくりながら普通に家事をしています。
 
退院直後はかなり体力が落ちていたようで、外を歩くとぐったり疲れて帰宅後は横になってることもあったんですが、2度3度と買い物に出るごとに力が復活してくるのが実感しました。
のんびりしていればよいってわけじゃないんですね。
 
入院中からも院内でしていた腕のリハビリ。最初は(右)腕が上がらない。。
リハビリはずっと続けるようにと言われていました。帰宅直後はうっかり2日ほど忘れてしまっていましたが、あっそうだ、と思い出して動かしていますが、びりびりぎりぎり痛くて結構つらいです。(やらなかったらそのまま固まる、と言われました。)
痛みはあるけど、少しずつ可動域を広げるように、家事をしつつ動かしていっています。
 
手術後、入院中は痛みも大きく、ベッドから起き上がるにも一苦労だったんですが、退院後1週間経ち2週間過ぎると痛みも少しずつ変化してきているのを感じます。
 
最初の頃のぎりぎりした強い痛みが、先週あたりはピリピリした別種の痛みに変わり(切断された神経が再生している痛みらしい)、今朝はそれもあまり感じなくなっています。有り難い。嬉しい。
 
 
退院(1/31)の直前に、持参していたタブレットでネット注文した冷凍食品が、2/1に届きました。
これまではほとんど使ったことのなかった冷凍食品。こういう時に買って使わなかったらいつ使うの、と思うな。wink(追々出てきます~)
 
 
ぽつぽつと撮った手抜きのごはん写真、載せますね。
 
 
 
 
2/3(土)の朝ごはん
 
 
180203b1a500
 
まずパンを焼く。トースターがないので、いつものようにグリルで。
 
180203b2a500
 
チーズトースト
野菜、ジャガイモ・人参・玉ネギがゴロゴロしているスープ
 
180203b3a500
 
冷凍庫に入れっぱなしだった生活クラブの鶏ガラ(紙パック入り)があったので、出しをとり、ジャガイモと人参と玉ねぎを煮る。
 
多めに作って、2日連続で食べていました。
 
 
同じスープを繰り返し何回か作っています。
↓2/4晩ごはん用
 
180204d1a500
 
同じく鶏ガラスープに、同じくジャガイモ、人参、玉ネギ。
 
プラスで生シイタケ。
プラスで、冷凍の水餃子(生活クラブ)を入れる。
 
 
これだけで(私は)おなか一杯になります。
 
180205d3a500
 
この日使った生活クラブの水餃子。
入院前に一応買っておきました。安心の食材だし、あってよかったよ~
 
 

2018年2月 6日 (火)

退院

こんにちは。
 
少し前に家に戻っていて、無理しないようにゆっくり過ごしています。
 
これまで通りのごはん写真を再開するのはもっとずっと先と思っているのですが、ポチポチ単発で何か載せる分には良いかなと思いまして。
 
 
1月23日に入院、翌朝手術。
(9時から手術開始し、病室には2時半に帰ってきたようでした。‥意識がないので)
順調に回復して、繋いでいたドレーンも早く取れ、31日朝抜糸。
退院予定の2月1日を待たず、抜糸したその31日に退院してきました。
 
それに関してあれこれ細かいことを書いて、ここが別カテゴリーのブログになってしまうのも本意ではないのですが、あんなことやらこんなことやらが、何か別のことを書いたとしても、合間合間にじわじわにじんでしまうかも。coldsweats01 
 
(自分のメモとして)書いておきたいような、病気とは縁遠い人が読むには刺激的すぎるかもしれないしやめといたほうがいいような、いやいや、健康な人がいつ何時、同様の病気が発覚してしまうかもしれないので知っといた方がいいよ、と思ったりもして、とにかく気分としてはあっちへふらふらこっちへふらふらと微妙なところであります。
 
でも、とても健康で元気いっぱいだった私がいきなり(自覚がないままに)病気となり、大きな手術を受けましたが、今のところは先行きがぱあーっと明るい状況です。これが一番の有難いところです。
 
何度か書きましたが・・・
これまで数十年一度も検診というものを受けたことのない私が、たまにするセルフチェックで胸のしこりをたまたま見つけ、
何かあっても躊躇して病院へは行ったことのない私が、珍しく、間を置かずにすぐにネット検索して見つけた近くの病院ですぐにマンモグラフィーとエコーを受けることができ(初めて)、
更に、その病院が紹介してくれ数日後に初めて受診した病院が、その筋では有名な都立病院であった、その幸運。
 
乳癌は短期間では大きくならない時間のかかるガンなので、何年間も自覚なく病気を育てていたのは私の不運だけど、他のことは何とか不運を免れました。本当に有難いです。
 
両親が元気な時は、祖母が何か悪い物から私を守ってくれている・・・
父が亡くなった後は父が・・・
母が亡くなった2年半前からは両親が見守ってくれていると思っていた。
孫のいるこんな年になっても、そういう能天気で幼稚な私でありましたが、今回の病気発覚では、亡くなった親が私の周りいるような気になっていたのは間違いだった、死んだらもう魂も何もないんだ、と感じていたこの2か月。
旅行先のお寺、神社で真剣にお参りしたのも全くかいなく、悪性の病気にはならないと馬鹿みたいに信じていた自分のあほさ加減に泣けましたが、あ、守られてたかも。そう思っている今の私のこの状況です。
 
 
ご心配くださった皆様には本当に感謝の気持ちしかありません。
これまでほとんどコメントのやり取りはしてこなかったので(余裕がなくて)(いい加減なごはんブログにはコメント書きようがないと思う)、今回の励ましの言葉、本当に本当に嬉しかったです。
 
今回最初の手術を受けましたが、まだこの後には続きがあります。
(2,3人を除いて友人知人親戚も今回の病気自体知らないし、今後も知らせる気はないのに、ここでカミングアウトしている私って何、とは思います。長女と次男には入院の2日前に初めて知らせました。)
追々触れるかもしれませんが、続きの手術を受けることになるかどうかは、2月下旬でないとはっきりしないのですが、5年後、10年後、10数年後に絶対後悔しないよう、ここで判断を誤らないようにしたいです。
 
ここしばらくは、胸の傷の痛みがあるので養生しながらもゆっくりと家事をこなし、少し上がりにくくなった腕のリハビリをしつつ、落ちた体力を回復させたいと思います。
またどうぞよろしくお願いします。
 
 
 

« 2018年1月 | トップページ