2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月の11件の記事

2018年2月28日 (水)

「おばーたん」と呼ばれる

2/26(月)のお昼、朝作った枝豆たっぷりのごはんを持って電車を乗り継いで、産科婦人科へ向かいました。
 
電車に乗る前に、いつものスーパーで買い物。
アンジェレトマトとお店にある中では一番上等のイチゴ2パックを買いました。
枝豆、イチゴ、ミニトマト。3つともYちゃんの大好物。
 
ママの入院している病院の最寄り駅改札を出たところで、なんと、ばったりママのお母様に遭遇しました。
あちらは、前日の出産で再度また呼ばれたわけですが、すごいタイミングでした。Yちゃんの出産時にお会いして以来です。(なので2年10か月ぶりか。。)
久々なので懐かしくあれこれとお話をしつつ、病院へ向かう。
 
Yちゃんの時は実家のすぐ近くの大きな病院で出産したので、退院後はそのままご両親のお世話になっています。今回もそうして欲しかったようでした。
 
病院は私は初めての所。
個人病院としては割と大きく、建て替えをしているとのことで、とても綺麗でした。
 
 
この日の朝、Yちゃんが「ママっーーー!!!!」と大騒ぎで、とても我が家に連れてこられる状態になく、仕方なく急遽会社を休んだ次男であります。
 
ママの病室に息子とYちゃんが一足先に到着しています。ママの傍で嬉しそう。安心して遊んでいました。
病室のすぐ外にある自販機で「ジュースを買おうよ」とパパに誘われただけで、「いやだ、ママの傍にいるうぅぅ」と泣きべそをかくYちゃん。。。
切ないです。Yちゃんは、ママのおなかを(痛いからって)よしよしと撫でてたり。
 
私たちが来て、それからしばらくしてママの妹さんがお見舞いに来てくれ、更に夕刻近くには、ジジ(オット)がようやくやってきました。
 
Yちゃんが小さな優しい声で 「おばーたん おばーたん」 と呼んでいるので、最初はてっきりむこうのバーバのことかと思っていたら、「おばーたん」は私のことでした。
 
枝豆・イチゴ・ミニトマトを持ってきてくれたのが、すごくうれしかったみたいです。
頻繁ではないけど、我が家に来た時、好きな食べ物をいっぱい食べてすごく嬉しそうだった。それだね。私に「おばーたん」て、今日初めてです。
 
何度も「おばーたん」と呼び掛けてくれました。
「抱っこしていい?」と聞いたら、「うん」と言ってぎゅっと抱っこされてくれました。
 
赤ちゃんは2時から3時半、6時から6時半まで、ガラス越しに面会できます。
順調なら3時間ごとにお部屋で授乳となります。
Yちゃんは落ち着いてきていいるけど、お部屋から出ることには鋭く察して拒否反応。
どんなにママが好きなんだか。
 
赤ちゃん(男児、3200g)が夕方近くになってようやくお部屋にやってきました。
Yちゃんはとっても優しい子。赤ちゃんを見て可愛いね、と言って撫でていました。
Yちゃんとは少し違う顔立ちに見えましたね。
 
退院後はYちゃんの心のケアに一番気を遣って暮らさないといけないですが、家事の量も倍増するし、ストレスもたまることでしょう。皆通ってきた道だけど、やっぱり大変だね。
でも今こうやってみると、人生で一番楽しい時期でもあるね。
 
5時過ぎにYちゃんたちは帰ることになりました。
ママの傍にずっといると泣くYちゃんを抱えて、息子は車へ。
看護師さんからは、可哀そうだけどお兄ちゃんはもう病院へは来ない方が本人のためでもある、と説明され指導されて、今後は向こうのばーばと一緒にお留守番、ということなります。
 
オットはまだ赤ちゃんを見ていないので、近くで軽く食事をし、6時からのガラス越しの面会時間に合わせて、また病院へ戻ることにしました。
 
180226hoshino1a500
 
軽食でよかったのだけど、適当なお店が見つからなかったので、駅近い場所にある「星野珈琲」で軽く食べることにしました。
 
私はスープパスタセット。小さめのパンケーキがついています。
オットはハンバーグセット。
 
180226hoshino2a500
 
星野珈琲に来たら、このパンケーキを食べないとね。
 
180226hoshino3a500
 
ランチのような夕飯でしたが、私は十分。
 
また病院へ戻り、ガラス越しに赤ちゃんを見て、程なく帰宅しました。
ママの体調が早く良くなりますように。
 
夜、息子から「退院日がはっきりしたらまた連絡します」とラインが入りました。
帰宅後のYちゃんは、すっかり(観念したのか)落ち着いて、お風呂も歯磨きも自分から協力的に積極的にやってくれたようでした。
 
Yちゃんの晩ごはんは、私が持参した枝豆ごはん、ミニトマト、いちごで十分間に合いました。助かったよ、この3つで2日持つよ、と言われました。
 
 
だらだら長く書き過ぎました。
でも、この日半日出掛けて、私の気持ちもすっかり元気に戻りました。
こうやって書いておくと、後日読むとまた楽しいかも。
 
 

2018年2月26日 (月)

枝豆ごはん持って

今朝早く、次男から連絡があり、朝起きてからもYちゃんがとんでもなく泣き続け、とても車に乗せるどころじゃない、なので今日は会社を休むことにしました、とのこと。coldsweats02
 
私的には、まあ・・・ほっとしたような。申し訳ないけど。。
 
息子にはご苦労様、としかいいようがありませんが、Yちゃんも急にママから離されていることに納得がいかないんだろうし。夕べは大泣きしている子を車に押し込んで、ようやく帰宅。さらに泣き続け、泣き疲れ、(風呂も入らず。たぶん、歯磨きもせず。)そのまま寝ちゃったらしい。
 
で、今朝のYちゃん。息子からは、Yちゃんが大喜びで大好きなバナナを食べている写真が送られてきました。
大好きとはいえ、バナナ如きでつられるんだからもっと何とかなりそうなもんだけど。。
 
食べて支度して、ママの所に行こうね、ということでご機嫌なんでしょうか。
 
 
先週の水曜日から、ママのお母さんが来ていたはずなのに、週末に自宅に帰してしまってて、それはなぜ?とも思う。
 
 
出産後はママの病室でYちゃんも一緒に過ごせることになっていたようなんですが、ママのお産が厳しかった様子で、そのために予定が狂ったらしい。で、こんなことになってるようです。
ご実家のお母さんをまた急遽呼び寄せたようです。が、あのYちゃんが、泣かずにばーばについて行くわけもないわけで、かなり大変と思う。
 
 
ママの産婦人科病院の面会時間は午後からなので、それに合わせて今日は私もオットも(会社があるので別行動)出掛けます。
 
180226edamame1a500
 
今朝、てっきり我が家にYちゃんが来るもんだと思っていたので、枝豆ごはんを作っておりました。
(塩入れてご飯炊いて、冷凍保存している枝豆をどっさり上にのせて蒸らしただけ、だが。coldsweats01
 
持っていけるように包んだので、この枝豆ごはんと、行きがけに他に何か適当なものを見繕って、病院に持参しようと思います。
 
180226edamame2a500
 
Yちゃんの大好物であります。
すぐ食べる分は、Yちゃんサイズにラッピングしています。
 
息子には、多めに持ってきてくれたら有り難い、と言われました。
 
 
さて、どうなることでしょう。
 
 

2018年2月25日 (日)

ほうれん草とレッドチェダーのオムレツ/Yちゃん

2/23(金)に1週間ぶりに病院へ行ったんですが、予想とは違った成り行きとなり、帰宅後ショックで2日間寝込んでしまいました。
 
その間ごはんも食べなかったので、よろけております。
 
 
でも今日(2/25)夕方に、次男宅に二人目の赤ちゃんが生まれ、そのすったもんだで、私の具合のあれこれなんか吹っ飛んでしまって、それはまあ、よかったような。。
 
次男宅には2歳児がいるんですが、その子がママ離れをしておらず(当然ですけど)、その子を次男がうちに明日の(かなり)早朝に車に乗せて連れてくるから、自分が会社に行っている間(夕方までってことですね)預かってくれというの。。
 
パパにさえ慣れず、「ママああぁぁぁぁぁーーー!!!!!!」と大泣きしている子を、この病気の母に世話しろとな。。。(電話口から泣き声が聞こえてる)
 
 
大丈夫でしょうか、私。
 
全然大丈夫じゃない。もっと泣かれるでしょが。
 
それに・・・
右胸には乳房再建のためのエクスパンダーが入っていて、胸帯でぎゅっと巻いてる。
腕は大丈夫だけど、右胸に異物感(鉄板が入ってる感)があって、ちゃんと抱っこできるのやら。
その前に暴れて(いやだー!と)泣かれるか。
 
 
余談ですが、エクスパンダーが入っているので、胸はふっくら膨れて存在しております。
手術後からちゃんと胸があるので、傷はあるものの、胸がないというショックはないです。
 
 
 
ごはんの続きは、ずっと前の2/13の分です。
 
 
2/13(火)の晩ごはん
 
 
オット、会食につき晩ごはん要らない、と言われていたのにすっかり忘れて作り始めてしまいましたが、あっと途中で思い出し、中断。
 
180213d2a500
 
オムレツだけ作りました。
 
ほうれん草とオレンジ色のチェダーチーズを入れたオムレツ
卵にはパルミジャーノレッジャーノをゴリゴリすって入れています。
 
 
オリーブオイル、ベーコン、玉ネギ、マッシュルーム、パプリカ、ピーマン、トマトソース、塩、こしょう
ほうれん草、レッドチェダー
 
卵4個、牛乳ちょっと、パルミジャーノレッジャーノ大1、塩
バター
 
180213d3a500
 
↑こちらの卵はかなり薄めです。ほうれん草は多め。私用
 
 
オット、帰宅して「ご飯いらなかったのに」と言われたけど、「あっ美味しそう」とオムレツは食べましたね。
 
とっても美味しいオムレツでした。良い出来でした。
レッドチェダーは好きでよく買います。
 
 
この日のこのオムレツは、たまたま見たELLE Gourmet(エル・グルメ)で見たのをまねたものですが、本では卵にパルミジャーノは入ってないです。生クリームが入ってました。
 
 
180213d1a500
 
↑これをパタンと半折にするだけのオムレツです。
 
ほうれん草は、本ではざく切りの生をそのまま入れるみたいだったけど、私は軽くチンしてからにしました。
レッドチェダーも角切りをぽんぽん置いてます。
 
 

2018年2月22日 (木)

オットが前の家のメンテに出掛ける!?

翌2/12(月休)は振り替え休日。3連休でしたね。
 
私はこの日はどこにも出かけませんでしたが、なんと珍しいことでしょう、朝ごはんの後、オットが前の家のメンテナンスに私の代わりに行ってくれました。
初めてのことです!!
こんなことが起きるなんて驚きであります。
 
今の住まいに引っ越してから、早4年。
 
私は(基本的には)週1、忙しい時は10日~2週間に一度の時もありましたが、かなり頻繁に出かけて、空き家になっている前の家の中の掃除と湿気予防、庭(手入れ)と車(洗車)のメンテをしてきました。
 
さて、オットは今回、向こうでいったいどんなことをしてきてくれるかな~think
 
 
 
朝ごはん
 
180212b1a500
 
オットのお皿。
チーズトースト、卵とベーコン、野菜
 
180212b2a500
 
私のお皿。
あっそうだ、と甘酢漬けの大豆とすりごまをサラダにトッピングし、茹で卵も添えて食べる。
モリモリになりました。coldsweats01
 
 
 
オットは朝食後に電車に乗って出かけました。
 
で、お昼しばらくたってからご帰還。 早っ!!
 
お昼ごはんは、行きの途中のパン屋さんでサンドイッチを買って、向こうで食べたとのこと。
 
「家がものすごくきれいだったよ。庭がきっちりきれいで驚いたよ。」というオットの帰宅後、第一声。
 
(私が入院直前に行って、しっかり掃除しておいたんだよ!!)
 
オット、家に入るときに家のセキュリティーの解除が出来ず(全く慣れてない)、大音響で防犯音が鳴り響いたらしいです。
ようやく止めたよ、と言われました。
 
 
車を動かして(町を軽く1週して)きた、と言われましたが、オットが車に乗るのは2年か3年振りくらい。
無事でよかったけど、なんかコワイ気がする。
 
とりあえず、本当にお疲れ様でした。
 
車を動かすだけでもいいから、今後も行ってほしいな。
これが最初で最後となりませんように。
 
 
 
 
晩ごはん
(手抜きの晩ごはん)
 
180212d5b500
 
オット用のメンチカツと鮭
 
メンチカツはオイシックスの「トマトチーズメンチ」
鮭は、生活クラブの「エンドウ豆味噌漬けの秋鮭」
 
どちらもグリルで焼く。
 
180212d3a500
 
オイシックスの「おやさいナゲット」(フライパンで焼く)
ミニトマト
ベーコン・パプリカ・ピーマン・マッシュルームのトマトソース炒め
 
180212d4a500
 
サラダ
 
サニーレタス他レタス2種、ブロッコリ、玉ネギ、赤ダイコン、インゲン、シーチキンと甘酢漬け玉ねぎのマヨネーズ和え
 
他は、雑穀ごはんと具だくさん味噌汁
 
 

2018年2月21日 (水)

吉祥寺で娘&孫とランチ

入院中、直前に連絡したにもかかわらず、娘や息子がそれぞれ2度お見舞いに来てくれました。
 
各自忙しい時間の合間を縫ってのことなので、無理に来なくていいよと言ったものの、慣れない初めての病院に足を運んでくれたのはやっぱり嬉しかったです。
娘は小学生が帰宅する前の時間に。息子たちはそれぞれ仕事帰りに。
 
娘は退院してからも一度(2/9)、お昼のお弁当とお菓子を持って自宅にもお見舞い(様子見)に来てくれました。
 
オットに、「お姉ちゃん(娘)が来てくれたよ」と話をしたら、
よかったら一緒にご飯食べようよということで、急でしたが二日後の2/11(日)、吉祥寺に行ってきました。
私も元気になってきて、電車で出掛けて多少は疲れるものの、結構平気になりました。
 
お店は娘に任せましたが、すぐのことだったので思っていたお店が予約いっぱい。
何度か行ったことのある「シャッターズ」でランチです。
 
11時半に予約だったので、その時間はお店はカラッと空いていましたが、12時を過ぎたころからどんどん席は埋まり、気づいたらびっしり満席になりました。
 
この日、だんなさんは仕事。来てくれたのは、娘、小5のたまたん、小3のりっちゃん。
各自好きなもの1皿ずつを注文したんですが、別途、サラダ、このお店の人気メニュー、スペアリブとアップルパイアラモードも1皿ずつオーダー。
 
 
写真を撮り忘れて、食べかけばかリになってしまいました。
お見苦しくて申し訳ない。。
 
肝心のスペアリブは、すっかり撮り忘れ。(ソフトでとっても美味しかった♪)
 
180211kichi1a500
 
トマトと豆腐のバジルソースサラダ
向こうには、パンプキンスープ
 
180211kichi6a500
 
食べかけです。coldsweats01
粗びき魚介トマトソース、ワタリガニのフェットチーネ、
 
180211kichi8a500 >
 
3種のチーズのもち米リゾット
 
180211kichi11a500
 
ブルーベリーソースのアップルパイアラモード
大きいので一つだけ注文。
 
180211kichi13a500
 
たまたんとりっちゃんとで1個をでシェア。
 
写真を撮ってすぐに家族のラインに載せたら、次男宅から返信あり。
 
2歳児のYちゃんが、「美味しそう!!食べたい」と大騒ぎしたので、「これからケーキ屋さんに出掛けます!」って。
 
ラインは結婚して家族持ちになった息子ともサクサクつながって、便利ですね。
Yちゃんの写真もよく送ってくれます。
 
180211kichi14a550
 
ケーキは子供だけで、私たちはコーヒーを頂きました。
 
食後はアトレの文房具やさんへ。
さらに地下に降りて、オットがローストビーフを買いたいというので、皆で買い物をしました。
その後はもうさよならです。
 
数時間だけだったけど小学生二人に会えて、嬉しかったです。
塾通いを始めたので、二人共とても忙しくなりました。他のお稽古もあるし。
娘も今まで以上に時間がなさそう。塾のない日は二人の勉強をしっかり見ているようです。
子供の頃は勉強嫌いだった娘が、我が子には熱心にこんなことをしてるなんてびっくりです。娘本人も笑ってました。
でも、忙しい中でもお見舞いに来てくれたり、合間にこうやって時間を作ってくれるのは、娘だからこそとも思います。
 
帰りの電車では爆睡してしまいました。
帰宅してまだ3時。それからまた少し寝てしまいました。coldsweats01
 
 
 
 
この日(2/11)の晩ごはんは、アトレで買ったお惣菜です。
作らなくてよいのは嬉しい♪
 
180211d1a500
 
サラダ
 
180211d2b500
 
ローストビーフはオット用
インゲンとブロッコリを固ゆでして添えました。
 
私は具たくさんの味噌汁とサラダを食べる。
 
 

2018年2月20日 (火)

冷凍餃子を2つ使う

2/9はオットは会食につき晩ごはん要らず。
 
 
翌2/10(土)の朝ごはんはいつも通り。お昼はオットのみ鍋焼きうどん。
 
この日の晩ごはん
 
1/31に退院する前にネット注文していた冷凍食品ですが、この日は2種使いましたcoldsweats01
 
180210d1a500
 
オイシックスの「ほうれん草入りぎょうざ」 と 「とうもろこしギョーザ」
 
180210d1b500
 
オット用です。
 
180210d2a500
 
フライパンで焼きました。
 
180210d2b500
 
お味見として私も1個ずつ食べてみました。
悪くなかったです。可愛い色味で、子供受けしそう。
うちのオジサンはどうかな??
 
180210d3b500
 
越塚のコンビーフを使ったサラダ
生のマッシュルームもスライスしてたっぷりと散らす。
 
サニーレタス、赤ダイコン、ミニトマト、マッシュルーム、コンビーフ
オリーブオイル、塩、こしょう、お酢
 
180210d4a500
 
生活クラブのサバフィレを焼きました。
 
大根おろしがあれば良かったけど、痛みがあるので大根があってもすりおろせなかったかも。
 
180210d5a500
 
こんなものまで載せるなんて。。。味噌汁
前夜 鍋にたっぷり作ったので、この日もまた食べます。
うっかり沸騰させてしまって、にごりました。やだ。。
 
出し用に日々使っている(みついし)昆布は、柔らかいので刻んで全部頂いています。
シイタケ、玉ネギ、豆腐、昆布
 
 
こんな量では全く足りないので、オットはプラスで焼き豚とか他のものも食べておりますが、何を食べるにしてもサラダがたっぷりあれば、他が何でもOK、かな。
 
 

2018年2月16日 (金)

レトルトカレー

2/8(木)の晩ごはん
 
退院した直後ダイニングを見たら、オットが↓こんなのを買ってきていました。
 
180208d4a500
 
私は具たくさん味噌汁でおなかいっぱいになるので、これはオットに。
今日の晩ごはんはこのカレーでいいかな~♪ と帰宅したオットに尋ねる。
 
180208d4b500
 
ごはんは、1食分ずつ冷凍してあるので、チンするだけ。
具たくさんの味噌汁はたっぷり作っています。
 
180208d1a500
 
サラダ
レタス、玉ネギ、マッシュルーム、リンゴ
 
180208d2a500
 
紀文のお豆腐入り練り物をカットしてセロリと一緒に炒め、ナンプラーで味付け。ビールのツマミ。
 
180208d3a500
 
大山ハムのソーセージとミニトマトを焼く。ビールのツマミ。
 
実にしょうもないおかずを作ってます。
食材が足りないし、凝ったものはとても作れない。。
 
歯の痛みはもう治まっているようです。
 
レトルトカレーは全部で3袋買ってきてくれていたんですが・・・
日を変えて、結局全部オットの胃袋へ。
 
 

作ったものの・・・

2/6(火)の晩ごはん
 
ネット購入した冷凍品を使ってみました。
 
180206d1a500
 
オイシックスのメンチカツの一つ
どんな味だろ??
 
オーブントースターで数分焼くだけらしいけど、オーブントースターがないの、うちには。
それで、(生活クラブの)サンマ開きをオーブンで焼いたので、これも一緒に焼きました。
 
180206d1d500
 
私は具たくさんスープだけでおなかいっぱいになるので、これはオット用です。
 
今後のためにもお味見してみたかった。
 
180206d3a500
 
これも冷凍品。同じくオイシックスの平牧のシュウマイ
 
180206d4a500
 
1袋のサンマ開き(冷凍・生活クラブ)を、半分にカットして全部いっきに焼いてしまいました。
一度に食べるっていうわけじゃないんですが、袋に一部残すのがいやだったので。
 
180206d2a500
 
菜花と焼き豚の辛し醤油和え
 
180206d5b500
 
前日に引き続き、また豆腐サラダを作りました。
 
サニーレタス、レタス、トマト、甘酢漬け大豆、三之助豆腐、甘酢+練り胡麻クリーム、ごま油、コショウ
 
 
とまあ、こんな品数をテーブルに並べたところで、オット帰宅。
冷凍品を何点も使いましたが、胸やら腕やらが痛む中、けっこう頑張ったんです。
 
 
そうしましたら、食卓を見たオット、一瞬で顔色を変えて、なんと舌打ち。一言も言わず。
まるで意味が分からなかったけど、ああイヤなんだ、そう思って数点を引っ込めることにしました。もともと私は食べられないし。
 
後でスマホを見たら、ラインに「歯が痛いので、ラーメンをすすりたい」って書いてありましたね。
ラーメンすするって。。
すぐそばにラーメン屋さんがいっぱいあるんだから、帰りにすすってくればよかったじゃない、と心の中で思う。
この日のオット、急に歯が欠けて、職場から直接歯医者さんへ行ったらしい。
 
ごはん作ってて忙しかったし、ラインチェックしてなかったのは悪かったとは思うけど、言い方ってものがある。今さら驚きませんが。
 
でも後で見たら、メンチのお皿とサラダはしっかりと食べていました。
ごはん作ったって、ま、こんなもんです。私、ずっとただの家政婦ですから。
希望通りにしてなかったのが気に入らなかったんだね。
 
 
この翌日2/7の晩ごはんは、前日に手をつけなかったおかずと別途サラダ、
それから↓これを出しました。
 
180207d500
 
オットの中では、前日のことは何もなかったことになっております。
普通に機嫌よく、食欲旺盛です。
歯が痛かったのにあんな晩ごはんを出した妻に、自分は我慢して文句ひとつ言わなかったってことです。優しいオット、と言う自己評価。なるほど。
 
子供らの中でも、オットは「最強の性格」という評価です。
 
 

豆腐サラダが美味しい/状況

いきなりここを見た方は、何こんなの載せてるのっ!angry と呆れることでしょう。。coldsweats01
 
 
2/5(月)の午前9時半の予約で、退院後初めて病院へ行ってきました。
食料が足りないので帰りに買い物をしましたが、まだ体力が回復していない時期で、けっこう疲労しました。
 
 
この日の晩ごはん
 
180205d2b500
 
お豆腐のサラダ
 
この日購入した三之助豆腐。
迷ったけど、サラダにトッピングしてお豆腐サラダにしてみました。
 
練り白ごま(クリームタイプ)を上にかけましたが、先に玉ネギを漬けた甘酢をかけまわしています。
豆腐の旨みが濃い。
豆腐の味が悪かったら、サラダにしても美味しくなかったかも。
 
レタス2種、菜花、ブロッコリ(茎も)、ミニトマト、甘酢漬け玉ねぎ、豆腐、すりごま、練り白ごま、コショウ
 
180205d2c500
 
この後しばらく、お豆腐サラダにはまりました。
 
180205d3b500
 
この日も大量の具たくさんスープ
 
180205d3e500
 
全く同じスープを懲りずに作っております。。
 
180205d1b500
 
ウィンナとセロリを炒めたの、イワシ
 
豆腐サラダとスープだけではオットには全く足りないので、仕方ないbearingこんな↑ものをビールのツマミに出しております。
 
 
 
まだ1週間、の時期なので体力もガクッと落ちていて、何よりも痛みがとても大きく、私としてはよくやってたと思っていたんですが、オットは思うことが違うんですね。
退院した時も「1週間くらいゆっくりして」なんて私に言ってたわけだから。
そういう程度の感覚なんだね。びっくり。
体の部位が大きくなくなってる状態って、理解できないんだね。
(自分がやるしかないので、退院したその日から休みつつも家事してますが。。)
 
 
 
 
この日の病院は、乳腺外科ではなくて形成外科です。
乳腺外科での診察は、手術後1か月してから(生検結果が出るので)、と言われているので、それに合わせて結果を聞きがてら診てもらいます。
 
私の状況は初期(1期)だったんですが、右胸に1.5cmの腫瘍とその下にポチッとごくちっちゃな(数ミリ)もう1個(不明のもの)が見つかり、「1個なら温存でいいけど、複数の場合は温存ではなくて切除となる」と先生に言われました。
数ミリのであっても複数(石灰化)になった時点で温存はなし。
(乳房)温存すると将来的にアブないんだと思う。
 
なので、私のは1期でありリンパにも行ってなかったけど、右胸全摘です。
(そもそも温存は望んでいなかったです。温存はアブないんじゃないかと思っていたので、たとえ1個だけだったとしても切除してもらうつもりでした。)
 
この顛末には追々触れることになるかもと思いますが(触れなかったらごめんなさい)、今日の所はちょっと時間の余裕がないので。。
 
で、1/24の手術では乳腺外科の先生が手術した後、引き続き形成の先生にバトンタッチして(乳房再建のために)手術をしています。
手術時間が長かったのはそのせいです。
 
リンパにいってないからこそ、同時に再建手術(皮膚を伸ばすための拡張器をいれただけですが)が出来たと認識しています。
 
そういうことで、退院後はまず形成外科で見てもらうわけです。
 
次は2/13(火)に行き、傷の一部が少しジュクジュクしていたので経過観察のため更に2/16(金)(今日です)に形成外科へ行っています。
更に1週間後にまた行きます。
 
 

2018年2月14日 (水)

スープを何度も作りました/痛み

入院する前は退院後1,2か月はゆっくりしようかと思っていたんですが、そういうわけには行かないですよね。
 
オットも数日は気遣ってくれるものの、家に戻ったら自分が動かなかったらどうにもならないわけで、何日かは台所仕事もほぼ手抜きだったけど、その後はゆっくりながら普通に家事をしています。
 
退院直後はかなり体力が落ちていたようで、外を歩くとぐったり疲れて帰宅後は横になってることもあったんですが、2度3度と買い物に出るごとに力が復活してくるのが実感しました。
のんびりしていればよいってわけじゃないんですね。
 
入院中からも院内でしていた腕のリハビリ。
最初は(右)腕が上がらない。。
 
リハビリはずっと続けるようにと言われていました。
帰宅直後はうっかり2日ほど忘れてしまっていましたが、あっそうだ、と思い出して動かしていますが、びりびりぎりぎり痛くて結構つらいです。
(やらなかったらそのまま固まる、と言われました。)
痛みはあるけど、少しずつ可動域を広げるように、家事をしつつ動かしていっています。
 
手術後、入院中は痛みも大きく、ベッドから起き上がるにも一苦労だったんですが、退院後1週間経ち2週間過ぎると、痛みも少しずつ変化してきているのを感じます。
 
最初の頃のぎりぎりした強い痛みが、先週あたりはピリピリした別種の痛みに変わり(切断された神経が再生している痛みらしい)、今朝はそれもあまり感じなくなっています。
有り難い。嬉しい。
 
 
退院(1/31)の直前に、持参していたタブレットでネット注文した冷凍食品が、2/1に届きました。
これまではほとんど使ったことのなかった冷凍食品。
こういう時に買って使わなかったらいつ使うの、と思うな。wink
(追々出てきます~)
 
 
ぽつぽつと撮った、手抜きのごはん写真、載せますね。
 
 
 
 
2/3(土)の朝ごはん
 
 
180203b1a500
 
まずパンを焼く。トースターがないので、いつものようにグリルで。
 
180203b2a500
 
チーズトースト
野菜、ジャガイモ・人参・玉ネギがゴロゴロしているスープ
 
180203b3a500
 
冷凍庫に入れっぱなしだった生活クラブの鶏ガラ(紙パック入り)があったので、出しをとり、ジャガイモと人参と玉ねぎを煮る。
 
多めに作って、2日連続で食べていました。
 
 
同じスープを繰り返し何回か作っています。
↓2/4晩ごはん用
 
180204d1a500
 
同じく鶏ガラスープに、同じくジャガイモ、人参、玉ネギ。
 
プラスで生シイタケ。
プラスで、冷凍の水餃子(生活クラブ)を入れる。
 
 
これだけで(私は)おなか一杯になります。
 
180205d3a500
 
この日使った生活クラブの水餃子。
入院前に一応買っておきました。安心の食材だし、あってよかったよ~
 
 

2018年2月 6日 (火)

退院

こんにちは。
 
少し前に家に戻っていて、無理しないようにゆっくり過ごしています。
 
これまで通りのごはん写真を再開するのはもっとずっと先と思っているのですが、ポチポチ単発で何か載せる分には良いかなと思いまして。
 
 
1月23日に入院、翌朝手術。
(9時から手術開始し、病室には2時半に帰ってきたようでした。‥意識がないので)
順調に回復して、繋いでいたドレーンも早く取れ、31日朝抜糸。
退院予定の2月1日を待たず、抜糸したその31日に退院してきました。
 
それに関してあれこれ細かいことを書いて、ここが別カテゴリーのブログになってしまうのも本意ではないのですが、あんなことやらこんなことやらが、何か別のことを書いたとしても、合間合間にじわじわにじんでしまうかも。coldsweats01 
 
(自分のメモとして)書いておきたいような、病気とは縁遠い人が読むには刺激的すぎるかもしれないしやめといたほうがいいような、いやいや、健康な人がいつ何時、同様の病気が発覚してしまうかもしれないので知っといた方がいいよ、と思ったりもして、とにかく気分としてはあっちへふらふらこっちへふらふらと微妙なところであります。
 
でも、とても健康で元気いっぱいだった私が、いきなり(自覚がないままに)病気となり、大きな手術を受けましたが、今のところは先行きがぱあーっと明るい状況です。
これが一番の有難いところです。
 
何度か書きましたが・・・
これまで数十年一度も検診というものを受けたことのない私が、たまにするセルフチェックで胸のしこりをたまたま見つけ、
何かあっても躊躇して病院へは行ったことのない私が、珍しく、間を置かずにすぐにネット検索して見つけた近くの病院ですぐにマンモグラフィーとエコーを受けることができ(初めて)、
更に、その病院が紹介してくれ数日後に初めて受診した病院が、その筋では有名な都立病院であった、その幸運。
 
乳癌は短期間では大きくならない時間のかかるガンなので、何年間も自覚なく病気を育てていたのは私の不運だけど、他のことは何とか不運を免れました。本当に有難いです。
 
両親が元気な時は、祖母が何か悪い物から私を守ってくれている・・・
父が亡くなった後は父が・・・
母が亡くなった2年半前からは両親が見守ってくれていると思っていた。
 
孫のいるこんな年になっても、そういう能天気で幼稚な私でありましたが、今回の病気発覚では、亡くなった親が私の周りいるような気になっていたのは間違いだった、死んだらもう魂も何もないんだ、と感じていたこの2か月。
 
旅行先のお寺、神社で真剣にお参りしたのも全くかいなく、悪性の病気にはならないと馬鹿みたいに信じていた自分のあほさ加減に泣けましたが、あ、守られてたかも。
そう思っている今の私のこの状況です。
 
 
ご心配くださった皆様には本当に感謝の気持ちしかありません。
 
これまでほとんどコメントのやり取りはしてこなかったので(余裕がなくて)(いい加減なごはんブログにはコメントの書きようがないと思ってます)、今回の励ましの言葉、本当に本当に嬉しかったです。
 
今回最初の手術を受けましたが、まだこの後には続きがあります。
(2,3人を除いて友人知人親戚も今回の病気自体知らないし、今後も知らせる気はないのに、ここでカミングアウトしている私って何、とは思います。長女と次男には入院の2日前に初めて知らせました。)
 
追々触れるかもしれませんが、続きの手術を受けることになるかどうかは、2月下旬でないとはっきりしないのですが、5年後、10年後、10数年後に絶対後悔しないよう、ここで判断を誤らないようにしたいです。
 
ここしばらくは、胸の傷の痛みがあるので養生しながらもゆっくりと家事をこなし、少し上がりにくくなった腕のリハビリをしつつ、落ちた体力を回復させたいと思います。
 
またどうぞよろしくお願いします。
 
 
 

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »