2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 焼きうどんにとろみ/お休みします | トップページ | スープを何度も作りました/痛み »

2018年2月 6日 (火)

退院

こんにちは。
 
少し前に家に戻っていて、無理しないようにゆっくり過ごしています。
 
これまで通りのごはん写真を再開するのはもっとずっと先と思っているのですが、ポチポチ単発で何か載せる分には良いかなと思いまして。
 
 
1月23日に入院、翌朝手術。
(9時から手術開始し、病室には2時半に帰ってきたようでした。‥意識がないので)
順調に回復して、繋いでいたドレーンも早く取れ、31日朝抜糸。
退院予定の2月1日を待たず、抜糸したその31日に退院してきました。
 
それに関してあれこれ細かいことを書いて、ここが別カテゴリーのブログになってしまうのも本意ではないのですが、あんなことやらこんなことやらが、何か別のことを書いたとしても、合間合間にじわじわにじんでしまうかも。coldsweats01 
 
(自分のメモとして)書いておきたいような、病気とは縁遠い人が読むには刺激的すぎるかもしれないしやめといたほうがいいような、いやいや、健康な人がいつ何時、同様の病気が発覚してしまうかもしれないので知っといた方がいいよ、と思ったりもして、とにかく気分としてはあっちへふらふらこっちへふらふらと微妙なところであります。
 
でも、とても健康で元気いっぱいだった私が、いきなり(自覚がないままに)病気となり、大きな手術を受けましたが、今のところは先行きがぱあーっと明るい状況です。
これが一番の有難いところです。
 
何度か書きましたが・・・
これまで数十年一度も検診というものを受けたことのない私が、たまにするセルフチェックで胸のしこりをたまたま見つけ、
何かあっても躊躇して病院へは行ったことのない私が、珍しく、間を置かずにすぐにネット検索して見つけた近くの病院ですぐにマンモグラフィーとエコーを受けることができ(初めて)、
更に、その病院が紹介してくれ数日後に初めて受診した病院が、その筋では有名な都立病院であった、その幸運。
 
乳癌は短期間では大きくならない時間のかかるガンなので、何年間も自覚なく病気を育てていたのは私の不運だけど、他のことは何とか不運を免れました。本当に有難いです。
 
両親が元気な時は、祖母が何か悪い物から私を守ってくれている・・・
父が亡くなった後は父が・・・
母が亡くなった2年半前からは両親が見守ってくれていると思っていた。
 
孫のいるこんな年になっても、そういう能天気で幼稚な私でありましたが、今回の病気発覚では、亡くなった親が私の周りいるような気になっていたのは間違いだった、死んだらもう魂も何もないんだ、と感じていたこの2か月。
 
旅行先のお寺、神社で真剣にお参りしたのも全くかいなく、悪性の病気にはならないと馬鹿みたいに信じていた自分のあほさ加減に泣けましたが、あ、守られてたかも。
そう思っている今の私のこの状況です。
 
 
ご心配くださった皆様には本当に感謝の気持ちしかありません。
 
これまでほとんどコメントのやり取りはしてこなかったので(余裕がなくて)(いい加減なごはんブログにはコメントの書きようがないと思ってます)、今回の励ましの言葉、本当に本当に嬉しかったです。
 
今回最初の手術を受けましたが、まだこの後には続きがあります。
(2,3人を除いて友人知人親戚も今回の病気自体知らないし、今後も知らせる気はないのに、ここでカミングアウトしている私って何、とは思います。長女と次男には入院の2日前に初めて知らせました。)
 
追々触れるかもしれませんが、続きの手術を受けることになるかどうかは、2月下旬でないとはっきりしないのですが、5年後、10年後、10数年後に絶対後悔しないよう、ここで判断を誤らないようにしたいです。
 
ここしばらくは、胸の傷の痛みがあるので養生しながらもゆっくりと家事をこなし、少し上がりにくくなった腕のリハビリをしつつ、落ちた体力を回復させたいと思います。
 
またどうぞよろしくお願いします。
 
 
 

« 焼きうどんにとろみ/お休みします | トップページ | スープを何度も作りました/痛み »

身体・健康」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。メアドなど任意になっていると気づいいて喜んだら・・・大変な時でした。
退院されたとはいえ、まだ戦いが続きますね。ほんの少し先、まだ先日と言っていいほどの先、義妹が同じ状況でした。今も治療が続いています。私ができることと言ったら、体調に合わせてのどごしの良いものを拵えて届けるくらいです。minigardenさんも、頑張ってpunch。きっと乗り越えられます。心から願っていますheart01

お帰りなさい、お疲れ様でした。
退院、おめでとうございます!
ブログでのカミングアウト、
わたしもブログでのみのカミングアウトは多い方なので、
お気持ちよくわかります。
minigarden様は、冷静に、自覚的に行動なさっていて、すてきだと思います。
料理の記事同様、ご病気に関する記事も参考になります。
でも、くれぐれも無理なさらないように、ご自愛くださいますように。

apple草もみじさま
コメント嬉しいです。ありがとうございます。
今回は右手術だったんですが、左にぽちっとちっちゃいのがあり
それの生検結果で再度左側にも右と同じ手術をすることになると思います。
まだ小さいんですが、将来にわたって憂いのないように、
今のうちに大元は断ち切っておくつもりです。
義妹さんも同じでしたか。頑張ってほしいと思います。
私も頑張ります。

appleマダムNさま
再度嬉しいです。ありがとうございます。
若かったらきっとパニックになったかもしれないです。
それに比較的初期だったこともあるし。
リンパには及んでなかったのが何より幸いでした。
それが一番大きいです。
こんなことになって、皆様のお顔が見えないことをいいことに
自分のこととはいえ軽々しく書いていいものかとは思うのですが、
それもまた自分にとって必要な作業かも、と思ったりします。

無事、退院されおめでとうございます。
慌てふためくじゃなく、しっかりした意識を持っていらっしゃる
素晴らしいことです。
病気の話も、皆さまの参考になりますよ。
ゆっくり、養生なさってください。

appletomokoさま
いつもありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ないです。
自分でも意外なことに慌てふためきはしなかったんですが
こんなにあっさり病気になるもんなんだって、驚きでした。
やられたなって感じです。
リハビリを兼ねて普通に暮らしているので
ぽつりぽつりでも何か載せられたらいいなと思います。

思慮深く他人の思いやりが深いんですね。お疲れ様でした。いつも、美味しいものを作られてとても感心しています!いんですよ、ご自分のペース、発信したいものを記録していれば!応援しています、これからも!!何よりもお大事にしてくださいね。守れていると感じていたのは充実した人生の証だとも思います。私も定期健診はしていきます!

appleいくらさま
温かなコメントありがとうございます。
思慮深いなんて。。初めて言われましたよ~coldsweats01
退院してから間が開きましたが、これからぽつりぽつりとでも載せられるようにしたいです。
定期健診、大事ですよね。
私は一度もなくて、今回見つけられたのは単にラッキーだっただけ。
ラッキーは何度もあるわけないです。
長い間してこなかったことを思うと、ぞっとします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼きうどんにとろみ/お休みします | トップページ | スープを何度も作りました/痛み »