2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月の23件の記事

2018年6月29日 (金)

タケノコどっさり入れて春巻を揚げる

6/18(月)の晩ごはん
 
180618d1a500
 
薬味等々がてんこ盛りの冷奴
豆腐が見えん。。
 
小葱、ミョウガ、ショウガ、オクラ
 
もちろんお豆腐は大好きだけど、薬味も大好き。
家での冷奴には、たっぷりの薬味を添えます。
豆腐食べてるんだか、薬味食べてるんだか、分かんない感じですけどね。
お豆腐に薬味ちょっぴりって、すごく寂しくないですか。(蕎麦の時も思う)
 
180618d2a500
 
オットのビール用、イカ素麺
 
180618d3a500
 
オットが毎日会社に持参するおにぎりに入れる塩鮭を買ってきたんですが、
とりあえず夕飯にも出す。
各一切れを食べました。
残り1切れの身をほぐして、冷凍庫へ。
 
 
で、この日のメインは春巻き。
生活クラブの水煮タケノコ1袋を使用。
 
180618d4b500
 
タケノコ水煮、ピーマン、玉ネギ、セロリを細切りにしておく。
豚スライス肉を細切りにして酒・醤油で軽く下味をつけ、
片栗粉をまぶして炒め、野菜を加えて炒め合わせる。
オイスターソース、甜麺醤、出し醤油、豆板醤、コショウで控えめに調味。
 
180618d5a500
 
春巻きの皮に青ジソを1枚のせ、
その上に炒めた具をのせて巻いて揚げました。
 
180618d5c500
 
サクッと美味しい。
タケノコもりもりだったね。
 
 
結婚してすぐ位の時(大昔だ)、毎日頑張って料理をしていたんですが、
蟹を大奮発して入れて、レシピ通りにきっちりと本格中華の芙蓉蟹を作り、
正確に言うと、卵でとじる前の芙蓉蟹、ですが、
それを春巻きにしたのが、今まで自分で作った一番美味しかった春巻きでした。
 
ちょうどオットの友人も来ていて、絶品と言われました。
こんな高級で美味しい春巻きは食べたことない、と言われましたね。
 
が、なんとそれ以来、そんな春巻きは作ってない。
 
作るのは、もっとお金も手間もかからない、こんな有り合わせ具材の春巻き。
しかも、揚げ油も、近年は鍋底がすぐ見える程度の量だし。
そんなもん。
日々のごはんで、家庭の財政破綻を招いてしまってはね。
 
180618d6a500
 
サラダ
サニーレタス、紫玉ねぎ・玉ねぎ、ミニトマト、カニ棒
 
 
この日、日中に近くのコンビニに振り込みをしに出掛け、
何も買わないのもナンなように思って、カニ棒を購入しました。
1本100円くらいか?
カニカマ・カニ棒の中では、高級品だね。
添加物いっぱい入ってそうで滅多に買わないけど、
うまい具合に出来てるカニ棒だね、と思ったり。
 
 

2018年6月28日 (木)

毎日歩こう

今頃まだ父の日を引きずっております。
 
前の記事で、娘からの父の日プレゼント、コレージ・ビールを載せ、
しばらく前には長男宅からの品物を載せましたが、
次男宅からは6/16にお花が届いていました。
 
180616fathers500
 
父の日にお花、というのは珍しい。
ひまわりの黄色でお部屋は華やぐが、オット、お花にはまるで興味なし。
何かしらのモノが、父の日めざして「届いた」と言うのが、一番のポイントだが。
 
でも、
赤ちゃんもいて、二人の子を育てている次男宅。
日々かなり忙しいと思うのに、お嫁さんからの手書きのカードが
添えてあり、心遣いを感じます。
感謝の言葉とお花の写メを送信しました。
 
翌6/17(日)は運動を兼ねて、午後からふたりで外出。
途中で寄ったカフェでお茶をし、夕刻に晩ごはんを食べたんですが
カフェはともかく、晩ごはんに撮った写真、あまりのしょぼさで載せられないです。
 
180617anmo1a500
 
オットはお財布を持たずに来たので、
カフェ代と晩ごはん代は、私のお財布から。
 
「あとで返すから」とレジ脇で言うオットに、店員さん、けげんな顔でした。
「領収書、出しましょうか」と言われる始末で。。。
 
まだまだ見た目十分若いとは思ってるけど、
オジイとオバアの私たち(この若さで?孫6人もいる)を、なんだと思ったのかな。
 
 
この日の歩数は5000歩程度でした。
 
大したことないね。
 
そうは言っても、たった5000歩でも、毎日は無理だなあと思う。
 
「毎日外に出て歩く」と言うのを目標にしたいところだけど、
「出来れば」毎日と言うのがせいぜいかも。
 
 

2018年6月26日 (火)

父の日のグラスで楽しむコレージ・ビール

6/17(日)
娘からオットに、父の日プレゼントが届きました。
 
180617beer1a500
 
ワインではなくて、ビール。
一見ワインに見えます。
冷え冷えで届きました。
 
エノテカの「コレージ・ビール
 
グラスで楽しむビール、という触れ込みで、ものすごくオシャレです。
 
180617beer2a500
 
寝坊して、しかもゆっくり朝風呂なんかにはいったので、
お昼近いんだけど朝ごはん。
お皿の中身も朝ごはん。。
 
 
オット、我慢できず、さっそく届いたばかりのビールを飲みつつ、朝ごはんを食べる。
でっかいソーセージもあったから、つまみにちょうどよかったかもしれないが。
でも早っ。昼前からビールか!
 
6本全部味が違うみたいでしたね。
 
どれどれ、と(下戸だけど)赤いラベルのを一口だけ味見させてもらったら、
普通のビールではありません。なんと言ったらよいかわからないけど。。
 
こういうビール、人を家に呼んだ時とかに用意していたら、感激されるかも~
 
こんな素敵なビール、よく見つけたね。
 
本当にありがとう。
 
 

2018年6月25日 (月)

コンビーフをのせてダブルチーズのオムレツを焼く

なるべく毎日外に出掛けるようにしているので、歩数はまるでたいしたことがないけど
少しずつ体力アップしている感じがあります。
 
家の中でいくら一生懸命家事等々で動き回ったとしても、
外を歩くのは使う筋肉が違うし、呼吸感も違う。気分もアップする。
最近、それがさらによくわかるな。
暑くなる時期なのがナンではあるけど、ちょっとの心がけなので頑張ろうと思っています。
 
 
6/16(土)朝ごはん
 
180616b500
 
代わり映えしないけど、毎日こんな感じの朝ごはんです。
これに野菜ジュースがつきます。
 
180625vegi2a500
 
最近、カゴメの「つぶより野菜」を飲んでいます。
以前は何年も青汁を飲んでたけど、ごく最近はこれに変更。
自家製スムージーを毎朝作っていた時期もしばらくあったけど、
材料を毎日分揃えるのが、おっくうになってきたりして。
 
で、今は、毎朝、1本をオットと半分こして飲んでいます。
毎月1箱(30本入り)が届きます。
普通の野菜ジュースよりも少し値段が高めだけど、野菜のつぶ感があって美味しいと思う。
半本だけど、食事で沢山野菜を食べてるので、きっと十分かな、と思う。
 
 
 
 
晩ごはん
 
お昼ごはんが済み、オットがスポーツクラブに出掛けたので、
私はクリーニング店・買い物へ。
急に、電車に乗ってデパートへ行こう、という気になりました。
 
地下の駅ホームから、そのままデパ地下へ入っただけだけど、数か月ぶりに電車に乗りました。
 
180616d2koshi500
 
千駄木腰塚のお店へ行き、コンビーフを購入。2度目のコンビーフ。
他には、パンとコーヒーを買っただけで、すぐにまた電車に乗り、帰宅しました。
 
晩ごはんに、
このコンビーフでまたオムレツを作りました。
具材は冷蔵庫を見て決めます。
 
180616d3a500
 
ほうれん草と玉ねぎを炒め、塩コショウ。
卵をほぐして塩コショウし、パルメザンチーズをたっぷり振り込んで混ぜる。
オリーブオイルで、卵液をゆるく焼く。
ふんわり半熟になったら、ほうれん草と玉ねぎをのせる。
 
180616d3b500
 
腰塚のコンビーフをちぎってたっぷりのせる。
 
180616d3d500
 
ピザ用チーズ、ミニトマトをのせる。
さらに、ミモレットをスライスしてのせる。ダブルチーズにしました。
 
オレンジ色のミモレットは、色がキレイだし食べやすい味。
同じ色のレッドチェダーも好きで時々買いますが、ミモレットはハードです。
 
これをオーブンで焼きます。
 
180616d3e500
 
200度で10~15分程度。様子を見て。
出来上がりました♪
 
180616d4b500
 
ミニトマトをもっと小さくカットすればよかったかも~
 
180616d4c500
 
ダブルチーズがいい感じ。色がきれい。
越塚のコンビーフ、さすがに美味い。
 
180616d1b500
 
牛肉が少し残っているので、細切りして片栗粉をまぶして軽く揚げ炒めし、
ピーマン・赤黄ピーマンたっぷりの炒め物にしました。
オイスターソース、出し醤油(醤油・みりん・昆布)
 
作ったおかずはこの2品だけ。
買ってきたばかりのパンも食べる。
デパ地下の有名店のパンは美味しくて、止まらないです。
 
購入したコンビーフは400g入りなので、小分けにして冷凍しました。
お店の人にも、冷凍できますから、と言われます。
 
 

2018年6月24日 (日)

肉豆腐と茹で豚と揚げ物

今日は6/24なのに、ごはん写真はまだ↓こんなところ。
なんとかスピードアップしたいです。
 
 
6/15(金)の晩ごはん
 
しばらく前に、なんだかやたら肉を欲していた時期があり、
体調の悪い時にさっと(オットの分を)作れるように、ということもあって
デパートのネットショップで買っておいた牛肉が、冷凍庫に残っております。
 
180615d1a500
 
普段なら買わない霜降り肉。
これを使ってしまおう、ということで、すき焼きではなく・・・
 
180615d1b500
 
肉豆腐にしました。
具材的にはあんまり変わりませんが、こちらの方がさっぱりしているかな。
 
小鍋に作り、オットひとり分です。
良く見えてないけど、肉の量、結構多いの。
私は一切れだけ味見をしてみましたが、とろりと美味しいお肉でした。
が、個人的には赤身の方が好いな、と思ったりする。
この先、また牛肉を購入するにしても、ふたりの健康を考え、赤身にしようと思います。
(霜降り、高いしね)
 
 
肉つづき、ではありますが↓
 
180615d3a500
 
塩豚を茹で豚にしたのがあるので、スライスしてさっと焼き、
お手軽に焼き肉のたれで味付けしました。
サニーレタス、ロメインレタス、紫玉ねぎ、ミニトマト
 
塩豚の茹で豚、案外、お役立ちですね。さっぱりしてるし。
 
180615d6a500
 
マイタケの天ぷら、玉ネギとイカのかき揚げ
 
どちらも美味しい。
揚げ物は食べ過ぎないように、と思うが、やっぱり美味しい。
 
180615d4a500
 
最初に出した、オット用ビールのつまみ。
 
長男宅からの父の日プレゼントの練り物ですが、さっと出せるので
ビールにはもってこい。
包んであるのは白いカマボコです。
 
180615d2a500
 
ビールのツマミ用、浅漬け。
 
180615d5a500
 
あっ、忘れてました。↑これも出してます。
前夜の残り物、豚骨付き肉と玉ねぎとセロリを圧をかけて煮たやつ。
とろりと美味しい肉と野菜。
これまた、オットに。ビールが進む進む。
 
180615d7a500
 
雑穀ごはん、小葱とワカメの味噌汁
 
 
割とおかずの多い晩ごはんでしたが、食べ過ぎだなと思う。私ではありませんよ。
オットには、出す方が悪い、と言われるが。。。
 
 

2018年6月22日 (金)

豚骨付肉と野菜の煮込み

6/14(木)の晩ごはん
お散歩がてら、近くのスーパーに買い物に出掛けました。
珍しく、豚の骨付き肉を購入。
野菜と一緒に焼き付けて、甘辛醤油味プラスお酢少々で煮込もうかな。
 
180614d1a500
 
食べやすそうな小振りの肉を選んで買っています。
ニンニクを入れて焼く。
 
肉を取り出し、ごろっと大きなままの玉ネギ、大振りカットのセロリを焼き付けて取り出す。
 
180614d1c500
 
肉を入れ戻し、玉ネギとセロリをのせ、セロリの葉っぱをのせて、
出し醤油(醤油・みりん・昆布)、みりん、お酢、酒、水を入れ、圧をかけて過熱。
 
180614d1d500
 
圧力なべなので、あっという間に出来上がり。
肉から脂が結構出ているので、すくっておきましたが、かなりの量の脂。
肉をオーブンで焼いたら、この脂ごと全部食べることになるわけで、
ああオソロシイ、と思う。
 
180614d2a500
 
肉も野菜もホロホロに柔らかいです。
 
180614d2d500
 
セロリが美味しい。
 
180614d4a500
 
また豚肉なんですが・・・
塩豚を茹で豚にしているのがあるので、少しカットして細切りにし、
赤ピーマンとシイタケの細切りと一緒に、オイスターソースで炒めました。
 
180614d5a500
 
ポテトサラダ、サニーレタス、ロメインレタス
 
180614d3a500
 
浅漬け(キャベツ、キュウリ、ミョウガ、玉ネギ、ショウガ)
 
玄米ご飯とみそ汁
 
 

2018年6月19日 (火)

ブランデーベースのリカーで作るうちの梅酒

ごはん写真の続きは6/14の分なんですが、先に梅酒の写真を載せようかな。
 
今年も梅の季節がやってきましたね。
今年は梅干しがまだ残っているので、今回作るのは
梅酒、梅ジュース、梅サワーだけにしようと思います。
 
今年は梅酒用の梅を3キロしか注文していません。
 
180616ume500
 
先に届いた2キロの梅。(次回1キロ届く予定)
香りがほわぁ~と漂う。梅の香りって本当に凄いと思う。
 
ヘタをつまようじで取って軽く水洗いし、水気をしっかりと拭き取って
ジプロックに入れて冷凍しました。
 
180618ume1a500
 
冷凍してから作る梅酒は、今回が初めて。
少し前にテレビに出ていた梅農家さんが、梅酒は梅を冷凍してから作って、
と強く勧めていましたね。
冷凍すると梅の細胞が崩れて、エキスが出やすいらしい。
知ってはいたけど、やったことはなかったです。
 
180618ume2a500
 
凍らせたら、青梅がちょっと黄色っぽくなったような。
 
180618ume4b500
 
梅1キロ+氷砂糖1キロ+ブランデーベースのリキュール1.8リットル
 
梅を後でもう少し追加するかも。(しようと思う。もう少しね。)
 
我が家では、普通のホワイトリカーではなくて、
長年、ブランデーベースのものを使っています。
値段はちょっと高い程度。1本1600円位かな。
 
好みもあるだろうとは思うけど、
こちらのブランデーベースの方がずっと美味しい、とオットが言っております。
 
料理屋さんで梅酒を飲んだことがあるけど、うちの方が美味しいなと、
下戸ながら思う私であります。
 
 

ひと口カットのブリと豚しゃぶサラダ

6/13(水)の晩ごはん
豚スライス肉で1品、ブリで1品、簡単なお惣菜を作りました。
 
180613d2a500
 
ひと口カットのブリに下味をつけ、片栗粉をまぶして、揚げ焼きにする。
 
シイタケと万願寺唐辛子に切れ目を入れて、さっと素揚げの揚げ焼きに。
 
180613d2b500
 
フライパンの油をきれいにして、ブリと野菜をフライパンに入れ戻し、
醤油とみりんの甘辛味をじゅわぁッと絡める。
 
出し醤油(醤油・みりん・昆布)、砂糖、酒、みじん切りショウガ
 
180613d3a500
 
大皿に盛り合わせ。
甘辛で美味しい。ごはんに合うね。
 
180613d1c500
 
豚しゃぶサラダ
 
豚肉は250gもあります。
サニーレタス、ロメインレタス、スライス玉ねぎ、小葱
香味だれをたっぷりかけて。
 
香味だれはこの2日前に作っていたもの
(みじん切りニンニク・ショウガ・ネギ、すりごま、出し醤油、砂糖、ラー油、ごま油、鶏ガラスープ)
 
180613d4a500
 
前日作ったかぼちゃ甘煮がまだあったので。
 
180613d5a500
 
塩豚を茹で豚にした時に出来たスープに、豆腐とネギとニンニクを入れて。
 
 
オットに、「おねえちゃん(娘)からプレゼントをもらったよ」と見せたら、
あぁ、そうか、と言って終わり。残念。
 
 

バースデイプレゼント

娘から宅配便が届きました。
 
おや、なんだろう??
 
180613birthday1a500
 
あっ!お誕生日プレゼントだ。
 
カードには娘からの温かい言葉が書かれていました。
 
箱を開けると・・・
 
180613birthday2a500
 
boxにびっしり入ったプリザーブドフワラーのアレンジメント
 
上品でシックな色合いのお花で、とても素敵です。
フラワーアレンジメントの仕事をしているお友達に注文したそう。
 
有り難いです。
大切にします。
 
 

ホルモン治療のスタート

前記事の通り、6/12(火)は9時半の予約で、病院へ行ってきました。
 
形成外科での診察後に、血液検査、心電図、肺活量、尿検査。
来月、右胸再建の手術をするので、その準備です。
その後、乳腺外科での診察。
全て終了したのはお昼でした。
 
乳腺外科では、担当の先生に6月いっぱいで担当医が変る、と伝えられました。
次回は2週間後の6/26。
その日が先生の診察の最後の日です。
 
4月、この病院のHPをあらためて見ていた時に、先生の外来日が減り、
医師紹介のページに先生の名前がなかったので、もしかしたらと思っていました。
 
あえて先生にはその点を尋ねずにいたのですが、
この日、担当医変更と伝えられ、やっぱりそうなんだ、と納得がいく気持ちでした。
遠くない他県の大学病院へ行かれるよう。
 
先生の名前をネット検索すると、その大学病院の非常勤もされていたのを知っていたので、
ああ、今後はその病院での研究と臨床を中心にしていくんだ、と分かりました。
 
病気が分かった昨年11月末以来、先生のお陰でここまで来れたと思う。泣ける。
先生には、(私の)治療はやるべきことはやれているので、やり残しはない、大丈夫、
という旨の事を言われたんですが、それでもじわじわと泣けてきました。
 
いい歳のオバサンが、と自分でも本当に情けない。
何かあると、じわっと涙が出る。
毎度毎度のことだけど、まったくもって情けない。
色んな事が一気に思い出されて、声は出ないが目がうるむ。
 
この病院、この先生じゃなかったら立ち向かえなかった。
先生には「早い時期で見つかってよかったよね」と言われました。
 
「今までの私(私のことです)じゃないんだから、大丈夫」とも言われました。
「他の皆も、ちゃんと(病気を)受け止めて立ち向かってるよ」とも言われました。
 
 
先生に私から質問しました。
ストレスは免疫力を低下させるのか、どうか。
先生の答えはイエス。
ガン細胞は毎日からだのどこかで生まれているが、
免疫力が低下すると、ガン細胞を叩けずガンを発症する。先生はそう思っている、と。
ストレスがガンになる要因の一つ、ということ。
 
 
この翌日から私はホルモン治療をスタートさせます。
エストロゲン受容体なので、エストロゲンを抑える。
 
更年期障害の時期を人並みに味わってきたのに、これからもう一度、
同じ(もしかしてもっとキツイ?)更年期の苦しい状態をたどります。
苦しいかどうかは、やってみないと分からないが、苦しい時が多々ありそう。。
ホットフラッシュ、動悸、ウツ。。。
 
ウツっぽくなっても、「薬のせいだ、と思えば大丈夫。」と言われました。
でも、今から考えても仕方ない。
何かツラい症状が出たら、それなりの対処の仕方があるようだし。
 
180613med500
 
この日処方されたアリミデックス錠
 
閉経前、閉経後で使う薬は違うし、作用の違う薬がいくつかあるのだけど、
私は、このアロマターゼ阻害薬のアリミデックス錠を服用します。
 
プチっとちっちゃな白い錠剤を一日1錠。5年間の予定。
初めてなので、とりあえず2週間分を処方されました。
様子見、というところでしょう。
 
女性ホルモン治療は長く続けると骨粗しょう症になりやすい。
2週間後にまた診察予定ですが、その時に、今後の骨量変化をチェックするためにも、
現段階の骨量を測っておきます、と言われました。
 
180614m2a500
 
袋の余白に、飲む日を書いて、飲んだら〇をしていきます。
長く飲んでると、飲んだか、飲まないか、ぼーっとして分からなくなるので、
錠剤をプチっと出しても、カラは捨てないで最後まで取っておきます。
今回は2週間分の処方だったけど、その後は3か月分とか、かな??
期間が長かったら、余白に〇、は出来ないね。
 
180614m1a500
 
病気が分かってから、繰り返し繰り返し、何度も何度も・・・
本当に何度も読んできた「診療ガイドライン」。
 
自分が戦う相手のことを知らずして、どうして戦える?
 
標準治療がどんなもので、
どういうことを自分がされているのか知らないって、ありえない。
自分が受けている治療の意味を知らなかったら、対処も出来ないし、
受け入れることもできない、先生に質問もできない。
 
ホルモン治療に入るので、また読む。
 
 

2018年6月18日 (月)

茹で豚とピーマンの炒め物

今朝の大阪の地震、思いのほか大変なことになっていて、特に
塀が倒れ、というニュースには気が滅入ります。
どうして、って思う。
小学校のブロック塀に鉄筋が入ってない?あんなに高い塀なのに?
入っていてもあんなことになるの?
下の絵を描いている塀としっかり固定されてなかった風に見えるし。
娘のところのりっちゃんと同学年なので、それが重なって更に胸が痛む。
もう1件、家の塀のブロックの崩れでの事故。
戸建ての家のブロック、ただ積み上げてるだけでしたね。こうなってみると実に怖ろしい。
 
地震じゃなくても、
大風で塀が倒れて、たまたま通りがかりの人が巻き込まれたり(最近近くで起こった)、
工事現場で物が落ちて来て事故にあったり、
運が悪い、だけではとても納得のいかない事故が時々起こる。
大きい物の傍を通るだけで恐怖心を感じる。
 
最近は小さな子の悲惨な事件が続けてあり、
何度もニュースで聞かされているだけで心を病みそうになるのに、
今度は地震でっていうのも辛い。
 
 
 
 
今日はこんな状況だけど、ごはんの続き、とりあえず載せます。
 
6/12(火)は病院へ行きました。
5/22は、TC療法最終回の4クール目の治療。
2日後の5/24は、免疫を上げるためのジーラスタ注射をしに、再度病院へ。
それ以来です。
この日の病院でのことは、また後で書こうかと思いますが・・・。
 
病院を後にして、薬局へ寄り、その後バスで帰宅。
途中で買い物をして、家に戻りました。
 
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
帰宅が遅めだったので、買い物の片付け・洗濯物整理をして、大急ぎで作る。
 
180612d3b500
 
塩豚で作ったゆで豚をスライスして、ピーマンと玉ねぎで炒め物にしました。
味付けは、甜麺醤とオイスターソース。
 
簡単で美味しいです。
ピーマン、モリモリ食べられました。(ほぼオットだが)
 
180612d4a500
 
かぼちゃの甘煮
 
180612d1b500
 
ジャガイモ、人参、サツマイモを蒸して、パセリもたくさん入れ、
大量のポテトサラダを作りました。
 
サニーレタス、ロメインレタス、ミニトマト、ポテトサラダ
 
180612d2a500
 
帰りに海鮮巻きを買ってきました。オット用。
1割引きのチケットがあったので。
 
180612d5a500
 
玄米ご飯とみそ汁を作ったけど、巻き寿司もあったし、
私は朝昼兼用のごはんが夕方近くだったので、
結局、この玄米ご飯はまるで食べられませんでした。
 
 

2018年6月16日 (土)

父の日プレゼント第一弾/塩豚をゆで豚に

6/11(月)
朝の片付けの後に、浅漬けを作っておきました。
 
180611pre1b500
 
キャベツ、キュウリ、玉ネギ、ミョウガ、ショウガ、
昆布、塩、甘酢ちょっと、醤油ちょっと
 
ボールに一つ分のモリモリの野菜が、ぎゅっとこんなに小さくなる。。
 
それと・・・
 
180611pre2a500
 
・スライス玉ねぎの甘酢漬け、
・香味だれ
  (みじん切りニンニク・しょうが・ネギ、すりごま、出し醤油、砂糖、ラー油、ごま油、鶏ガラスープ)
 
晩ごはんに早速使います。
 
それと・・・
 
180611d1a500
 
午後、長男宅から、練り物とわさび漬けのセットが届きました。
すごく美味しそう。
一足早く、父の日プレゼントだね。
「ありがとう!」と写メを撮って、長男宅に送信しました。
これも、早速晩ごはんに頂きます。
 
この前日のラインではひとり無言だったけど、夜になってその長男から
双子のボクちゃんたちの写真が送られてきました。
 
 
 
 
で、晩ごはん
 
180611d2a500
 
オットのビール用にその練り物を。大根おろし添え。
 
180611d3a500
 
揚げ焼きしたナス
出し醤油とポン酢でさっと煮る。大根おろし添え。
 
180611d4a500
 
朝作ったばかりの浅漬け
もう美味しく食べられます。
 
180610pork1b500
 
1週間前から生活クラブの豚ロースを塩ブタにしていたので、
それを前日に茹でて、ゆで豚にしていました。
 
茹ですぎないようにして、蓋をして余熱で火を回したので、ソフトに出来上がっています。
脂を取り、茹で汁に浸して冷蔵していました。
 
180611d5a500
 
スライスして、朝作っておいた香味だれをたっぷりとかけて出しました。玉ねぎ甘酢づけも添える。
 
180611d6a500
 
玄米ご飯とみそ汁、納豆
 
180611d7a500
 
食後のデザートは、残念、甘みがイマイチだった。
 
 
この翌日は病院へ。
TC療法の最終である4回目(5/22)の後、最初の診察です。
 
 
 

お昼に中華のお店に入る

6/10(日)
朝ごはんの片付けをしつつ、オットに
「ずっと家にばかりいたから、外に出ると足腰弱ってるのがよくわかる。
筋力アップに毎日外を歩こうと思ってるけどなかなか出来ないんだよね」
と言う意味のことを話したら、
「じゃあ、お昼前に一緒にちょっと出かける?」
と、珍しく外出のお誘い。
お散歩がてら隣駅まで行ってみることになりました。
「ついでにお昼も食べようか」
と、これまた親切なお言葉まで頂戴しました。
 
おー!久々の外食だよ
 
治療中のあんなこんなの体調悪い中、
外のものをほとんど食べることなく、ほぼ毎日家で(オットの)食事を作り、
家事の諸々全てを、元気な時と変わらないレベルで
滞りなく一人でやっていた妻のことを、
治療が終了した今頃になって、ようやく思い出してくれたかな。
 
まったく。
世に悪評高いあんな薬を入れる羽目になり、
最悪の具合悪さに陥ってるいる私が、嬉々として家事をしていると思っていたのか、
ノー天気すぎるよ、
とつい(心の中で)グチが出たりなんかして。
 
悪気があったわけじゃないのは、十分に分かっておりますが、
想像力なさすぎだ。
私にとって人生最大の危機だったのに。
 
(長期ではないのだし)こういう時こそ、何をさておいても
心身共にダメージを食らった妻を強力に(とまでは全く思ってないが、
もう少しさりげなくでも)ヘルプするべき、ここ一番の人生で大事な時だったと思う。
年齢を重ねていくこの先々、更に強い不安を感じるが、
でもま、この外出で加点しとこうかなー
案外単純でしょ。でも、そんなもんだよね。
 
 
午後には雨が降りそうなお天気がイマイチの日だったんですが、
気温が低めで、かえってお散歩にはよかったです。
暑い日だとウィッグが蒸れて不快になるけど、肌寒いくらいで、ほんと、よかった。
 
ゆっくりだったけど、平地だったこともあり、
疲れることなく案外平気で歩くことができました。
 
軽いお昼、と思っていたのだけど
オットが何度も行っているという中華のお店に誘ってくれました。
こんなところにこのお店があったんだね。
 
予約なしでいきなり入ったので、大丈夫かなと思ったんですが、
ちょうどお昼時で満席かと思われた店内、幸いなことに一席だけ空きがありました。
 
180610lun1a500 
 
季節の前菜盛り合わせ
 
180610lun3a500
 
フカヒレと冬瓜のスープ
(フカヒレは砕け散ったフレーク状 食べやすくあっさりとして美味しかったです)
 
180610lun4a500
 
夏野菜と穴子のスパイシー炒め
 
180610lun6a500
 
鶏肉とフルーツの甘酢炒め、マントウ添え
 
鶏肉をマントウに挟んでいただきました。
 
180610lun9a500
 
ヒスイ色の冷麺
(半分食べちゃってから、慌ててパチリ
 
180610lun12a500
 
デザート
 
白いのは杏仁豆腐なんですが、ソースがレモンとグレープフルーツ(かな?)で
とっても美味しかった。
 
180610lun2a500
 
食事中の飲み物はオットはビールでした。
私は注文せず。温かい中国茶がポットで出てきました。
 
久しぶりに外の美味しい食事を頂きました。
中華だけど、日本人の口に合ったあっさり目の味で、とても美味しい。
高層階のレストランで眺めもよろしい。素敵なお店でした。
 
 
オットは、食事の最中に私の写真を撮り、
「みんな(子供達)に見せると安心するから」 とラインで送信しました。
 
一番先に娘、少しして次男が
「元気そうだね」「自然で、ウィッグとは思えないね」と返してくれました。
長男は無言。既読にはなってたけど。
饒舌な次男とは性格が真逆の長男。
無言だったけど、私の姿を見てほっとしていたことでしょう。
 
 
 
 
この日の晩ごはん
お昼をしっかりと頂いたので、私はまったくおなかが空かず。
オットの分だけ、少量を簡単に作る。
 
180610d2a500
 
豚肉、シイタケ、ネギを焼く。
 
180610d1a500
 
冷凍庫に1箱残っていた(いざという時のために準備していた)市販の餃子
デパートHPでネット購入した秋田のお店のもの。
1つ味見したけど、美味しかったです。
 
 
久しぶりのお出かけをしたこの日、帰りは小雨になったけど
気持ちも晴れやか、ストレス解消になり、
足腰(筋力)の良いリハビリにもなりました。
外に出るって心身の健康には大事だなあとあらためて思います。
当たり前のことだけど
自分のことは自分で調節して、心がけて前向きに暮らしていこうと思った日でした。
 
 

2018年6月15日 (金)

土曜日の昼・晩ごはん

6/8(金)はオット会食につき、晩ごはん要らず。
 
 
翌6/9(土)
また週末がやって来た~  この1週間は早く感じましたね。
 
TCの最中の一番苦しい時ってそんなにはなかったけど、感覚的には長かったな。
苦しいから早く過ぎてほしいと思うと、一晩ってこんなに長いんだと感じ方が違ってたね。
時間感覚って今さらながら面白い。
 
 
朝ごはんはいつもと同じです。たっぷりの野菜・卵・パン・飲み物
 
 
週末のゆっくりめの朝ごはんの片付けが終わると、昼はすぐ
 
お昼ごはん
 
180609lun1a500
 
雑穀ごはんをチャーハンにしました。
オリーブオイル、ニンニク、ベーコン、玉ネギ、セロリ、
赤ピーマン、ピーマン、塩、こしょう、鶏ガラスープ素
 
チャーハンを作ったのは久しぶりでした。
 
ごはん中心のものを出すと、「炭水化物か」と以前は嫌がらることが多々あったけど、
この日は、「美味しそうな匂いがするね」と言われました。
なんてことのないチャーハンながら、
ニンニクを利かせたので一段と食欲がそそられたことでしょう。
 
180609lun2a500
 
 
晩ごはん
 
昼に続き、夜も炭水化物もの。
パスタと有り合わせの炒め物で、簡単に済ませました。
 
180609d1a500
 
賞味期限が近付いている市販のトマトソースがあるので使います。
 
180609d1c500
 
ベーコン、玉ネギ、ヒラタケ、シメジ、ミニトマトをオリーブオイルで炒め、
上記のトマトソースで軽く煮る。
 
見た目よりもずっと具たくさんだよ。
 
180609d2b500
 
パスタを多めに茹ですぎました。
写真ではわかりづらいけど、オットのは私の倍量。
 
こんなに食べちゃいけないかも。炭水化物の取り過ぎだなと思う。
 
180609d3a500
 
エビとタケノコ入りの肉団子を余分に作っていたので、炒め物にしました。
 
一緒にした野菜は、セロリとスナップエンドウ
味付けは、作り置いていたヌクチャムを使用。
 
あっという間に出来上がり。
 
太白ごま油、ニンニク、セロリ、スナップエンドウ、肉団子、
ヌクチャム、出し醤油ちょっと、鶏ガラスープ、酒、水溶き片栗粉
 
パスタとこんな炒め物だなんて、まるで合わない組み合わせ。
分かっちゃいるけど、成り行き上仕方なかったです。
 
 

2018年6月13日 (水)

海老とタケノコ入り肉団子

6/7(木)
この日も少しだけ外を歩きました。
前日同様せいぜい2500歩程度。パン屋さん等々へ行く。
 
毎日外歩きをしようかなあと思ってはみたものの、たった2日だけでしたね。
なんだかんだと出掛けない理由をつけて、いよいよナマケモノになってる。
筋力復活は遠いな。。
 
 
この晩ごはん
 
180607d1b500
 
絹揚げがあるので、カットしてごま油で軽く全面を焼き、
フライパンの脇で、マイタケ1パック分も焼きました。
出し醤油とみりんで味付け。
小葱、ブロッコリスプラウト
 
180607d4a500
 
大きくくし切りにしたかぼちゃを天ぷらにしました。
 
揚げ物はもう一つ。
 
180607d4b500
 
豚ミンチにざく切りしたむきエビ、みじん切りにしたタケノコ(缶詰)を混ぜて
肉団子を揚げました。
 
豚ミンチ、ショウガ、むきエビ、タケノコ、玉ネギ、ショウガ、塩、
醤油、卵、片栗粉、揚げ油
 
180607d5a500
 
添えたタレは肉団子用です。ニンニクの入ったあま酢っぱ辛い、自家製ヌクチャム
 
180607d5c500
 
エビ入り肉団子は何度食べても美味いねえ。
かぼちゃの天ぷらはさっくり、中はとろけるよう。
 
180607d3a500
 
シンプルな盛り合わせサラダ
サニーレタス、ロメインレタス、甘酢漬け玉ねぎ、キュウリ、ミニトマト、サンマ缶
 
180607d2a500
 
最初に出したオット用ビールのツマミは、
前夜の残りのセロリとキュウリ入り麻婆ナスでした。
 
他は、雑穀ごはんとお味噌汁。
 
 

麻婆ナスセロリキュウリ

6/6(水)
クリーニング屋さん、スーパー、ドラッグストアへ出かけたんですが、外へ出たのは、なんと5日振り。
 
外出の回数が少ないだけに、出たついでに色んな用事を足そうとするので、
帰りはとんでもなく荷物が多くなり、
夕方戻ると、その荷物の重みだけで疲労困ぱいする感じ。
あー、足腰の筋力、早く元に戻さないと。
 
 
この日の晩ごはん
 
買ってきたナス、セロリ、キュウリを入れて、麻婆ナスにプラスした
麻婆ナスもどきを作りました。
 
180606d3a500
 
ごま油、ニンニク、ネギ、豚ミンチ、
ナス、セロリ、キュウリ、
豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤、醤油、鶏ガラスープ、水溶き片栗粉
 
180606d4b500
 
こんな麻婆があるのかどうかは知らないけど、その時々で
いろんなものを入れて麻婆を作るんですが、
ナスの他に、セロリ、キュウリも入れた麻婆は美味しくて大好きです。
 
家のごはんなので、好みでなんでも入れて作れば良いよね。
 
180606d1a500
 
冷奴(小葱、ミョウガ)
お豆腐はあったんですが、麻婆じゃなくて、こっちで使いました。
 
180606d2a500
 
サラダ
サニーレタス、ミニトマト、スライス玉ねぎ・きゅうり・オレンジピーマン、
甘酢漬け玉ねぎ、サバ缶、レモン、
玉ネギのドレッシング
 
180606d5c500
 
前日の鶏モモと大根のカレーが残っているので、この日も食べます。
豆腐とニラの味噌汁。
 
180606d5a500
 
この日のごはんは、白米2に紫もち麦・押し麦1を混ぜて炊いています。
 
白米だけのごはんって、最近は滅多にないなあ。
 
 

2018年6月 9日 (土)

大根入りチキンカレー

6/4(月)~6/5(火)はオット、1泊で岡山出張で留守。
 
私は何のことはない、家に居ただけ。
思い切って出掛ければよかったかなとも思うけど、買い物するものもないし、
筋力も未だ復活せず、出てもせいぜい近所を散歩するくらい。
結局、いつもの家事と片付け物等々をしていただけでした。
 
 
で、6/5(火)の晩ごはん
 
オットは夕方6時前に帰宅し、すぐに晩ごはん。
もっと早くから取り掛かって、いろんなものをしっかり作ればよかったけど、
無精して簡単ものになってしまいました。
 
180605d1a500
 
オットのビール用に、小葱てんこ盛りの冷奴
 
180605d2a500
 
サラダ
サニーレタス、ワカメ、ミニトマト、玉ネギとカラーピーマンスライス、ハム、茹で卵
 
この日はカレーです。
お肉は鶏ももなんですが、大根をダイスカットして入れ、カロリーダウンを狙う。
玉ネギはスライスしたものと、コロンと半割のものと、混ぜて多めに使い、炒める。
 
オリーブオイル、ニンニク、ショウガ、
鶏もも肉、玉ネギ、人参、大根、
クミンシード、コショウ、ターメリック、カレー粉、トマトジュース、酒、
ガラムマサラ、カレーフレーク
 
180605d3b500
 
肉と野菜を炒めて、手持ちの香辛料を振って炒めましたが、
カレー用の香辛料はもっと欲しいところ。
とりあえずクミン、ターメリック、カレー粉。
カレー粉は複数種類あれば、尚よい。
 
こんな写真撮って、平気そうに載せてるけど、
人様にお見せするほどちゃんと作ってないのが情けないね。
 
180605d3c500
(これから圧をかけて煮るところ。大根はごろっと3cmくらいのサイズ。)
 
以前はトマト缶を入れていたんですが、諸々の都合で
最近はトマトジュース1箱を常備して、いろんなものに使っております。
ま、そのまま飲んでもいいしね。
 
それと料理用ワインの代わりに、料理酒は入れてるんですが、
カレーには水は入れず。
 
180605d3d500
(圧を抜いたばかり)
 
蓋を取って再度火をつけて水気を飛ばし、ガラムマサラを。
最後にカレーフレークで味の調節をして、出来上がり。
 
毎度テキトー。カレーは大好きだけど。
 
180605d4a500
 
別途、フライパンでトマト・まいたけ・シイタケを焼き(オリーブオイル・塩・こしょう)
お皿に添え、カレーと一緒に食べることにしました。
 
ごはんは、玄米。
ダイコンがとろりと別物になって、美味しい。
圧をかける時間が長すぎると、鶏肉が砕け散るので注意が必要。
今回は15分くらい(?)でしたが、大きめカットの鶏が砕け散る一歩手前でした。
10分でよかったかな。 毎度毎度、なんでもテキトー。
 
180605d4e500
 
オット、やたらお代わりしておりました。
カレー、美味しかったです。
 
180605m1a500
 
岡山から持ち帰った(相手からの)お土産。
美味しい佃煮3個セット。(神宗)
 
 
もう何か月も(半年?)まるでどこにも出かけていないので、暇に任せて
毎日毎日、クラブツーリズムのHPを眺めています。
特にこの3か月は、家自体から数える程度しか出ていない。
 
いいなあ、近場でいいから、日帰りでいいのでどこかへ行きたい。
気分転換になると思うのにな。
旅行だなんて贅沢は言わないので、隣の駅、
せめて近所のレストランでもいいんだけどな。
 
 

2018年6月 8日 (金)

サーモンを焼く

6/3(日)の晩ごはん
 
トラックで来る魚屋さんで、ひと塩のサーモンを購入していました。
ひと切れがびっくりするくらい大きく、脂がのっていて美味しいサーモン。
買ったのは久々。
 
薄力粉をまぶしてオイルで焼き、取り出してから
カットした野菜を炒めて、醤油・みりんで甘辛の味付けをし、汁ごとかける。
 
180603d1a500
 
野菜は、ミニトマト、カラーピーマン、ピーマン。
 
最初に、サーモンを焼いている隙間で、マイタケも一緒に焼いたので脇に添える。
 
180603d2a500
 
それと、↓練り物。
 
180603d3b500
 
サーモンを買ったときに、玉ねぎ入りの練り物も1枚買っていたので
カットして焼きました。
小葱をさっと焼き炒め、出し醤油をジュッとかけて味をつけ、練り物にのせる。
 
簡単なものを↓もう一つ。
 
180603d4a500
 
作っていた鶏むね肉の水煮をスライスして、
玉ネギとシイタケのスライスと一緒に、魚露(しょっつる)、ほんのちょっとの醤油で
味付け。
野菜と共に一皿に。レモンを添える。
 
他は、玄米ご飯とみそ汁。
 
 

週末2日連続お昼はお蕎麦

6/1はオットは野球観戦だったので、晩ごはん要らず、でした。
仕事を早めに切り上げ、早めの夕食を済ませて千葉の球場へ向かったらしい。
帰宅は遅かったです。
 
私は一日時間の余裕があったので、
シーツや夏掛け、椅子のカバー等々の洗濯をし、片付け物をしたりしました。
夕方近くにクリーニング屋さん、スーパーにも出かけたんですが、
外に出たのは8日振り。
荷物もやたら重かったし、筋肉落ちてる感じで何だかさっさと歩けないし、
情けなかったです。以前はいくらでも歩けたし、歩くのもかなり早かったのに。
疲れた~
 
 
 
 
翌日6/2(土)のお昼ごはん
 
冷たいお蕎麦にしました。冷やし中華風の盛り付け。
 
180602lun1b500
 
オット用はモリモリであります。
 
トッピングは
ミニトマト、キュウリ、ハム、ほうれん草、小葱、ミョウガ、焼き海苔
 
180602lun3b500
 
私用。
けっこう食欲出てきてます。反動がコワいね。
 
午後、ものすごく疲労感があって、つい寝てしまいました。
で、目が覚めたのが夜9時。あれれ。。
 
オットは冷蔵庫内のいろんなものを食べて飲んで、もう満腹、と言っておりまして。
よかった。。
 
なんと私、洗顔・歯磨きしてそのまま、また寝てしまいました。
 
 
 
 
6/3(日)のお昼もまた、お蕎麦。
 
しばらくお蕎麦を食べてなかったんですが、早く消費すべき乾麺が沢山残ってました。
この先も、週末のお昼はかなりの頻度でお蕎麦になるかも。
 
180603lun1a500
 
ビミョウに具材が違ってるだけで、前日とほぼ同じ。
 
キムチを買ってきていたので、
お蕎麦だけどキムチをトッピングしてみたんですけど。。
 
180603lun4a500
 
オット用
 
ブロッコリスプラウト、キムチ、ミニトマト、キュウリ、ミョウガ、小葱、茹で卵
 
180603lun6a500
 
私用
 
キムチって、お蕎麦にどう?と思ったんですが、悪くなかったですね。
意外な組み合わせだったけど、
キムチが味のアクセント的な。
美味しい。
 
 
この日の晩ごはんは、次で。
 
 

2018年6月 4日 (月)

カマスを焼いてかき揚げをする

5/30はオットは飲み放題付きの食事会があり、晩ごはん要らず。
 
 
5/31(木)のお昼は、前記事の通り、娘と一緒。
子供たちが学校から帰ってくるので、3時間ほどで帰っていきました。
忙しい中、遠いところを気遣って来てくれて、本当に有難う、です。
 
 
その日の晩ごはん
 
180531d2a500
 
カマスを焼きました。オットは2尾。
 
180531d1b500
 
鶏むね肉の水煮を厚めにスライスし、オリーブオイルとバルサミコ酢で焼く。
オットのビール用。
 
180531d3a500
 
サラダ
 
サニーレタス、ミニトマト(あいこ)、新玉ねぎと赤パプリカ、甘酢漬け人参、ハム
 
180531d4b500
 
かぼちゃと新玉ねぎをオリーブオイル、ニンニク、岩塩で焼く。
 
焼いたのは片面だけで、蓋をして蒸し焼きしたんですが、
それを焦がしてしまいました。。
 
見た目、悪すぎ。 焦げてない方を上にすればよかった。
でも、ニンニク風味で美味しかったです。
 
180531d5b500
 
マイタケの天ぷら、むきエビ・新玉ねぎ・青じそのかき揚げ
 
マイタケもかき揚げもすごく美味しい。かき揚げは美味しい組み合わせ。
食べ過ぎてしまいますね。
 
オットが、「これ美味しいよ」と、何を血迷ったか
私に「食べてみて」と教えてくれる口調で言ってきたんですが・・
 
いやいやいや、
作ったの私だから。
美味しいのは最初っから知っとるよ。
 
 
他は、玄米ご飯とみそ汁
 
 
この日あたりまで、まだ微妙に体に毒(薬剤)が回ってる感があったんですが、
翌日、ようやく体調がすっきり元気になりました。
TC4クールの10日目。
 
お疲れ様、わたし!!
 
後は体力だね。
 
 

娘が様子見に

5/31(木)
朝、娘から連絡があって、急だったのですがお昼前に遊びに来てくれました。
 
滅多に連絡はないし、私からああだこうだ知らせることもなかったのだけど、
最後のTCが終了したこともあり、
しばらく会っていない私の様子を、内心心配してくれていたんでしょう。
 
180531lun1a500
 
三鷹の駅ナカにあるお弁当やさんで、お昼を調達してきてくれました。
2段重ねとはいえ、とてもちっちゃい。
 
何度も買ったことのあるお弁当やさんだけど、
こんなサイズのがあったんだね。
 
隣駅の吉祥寺はアトレが巨大でお店がたくさん入っているのに比べ、
三鷹駅のお店は数が少ない。
(でも三鷹は特急が停まるんだよね。)
 
吉祥寺は溢れかえるほどのお店があって、その分すごく楽しいんだけど、
かえって買い物が大変でもあります。
どれがいいんだか選べず、もうわからなくなる。人混みでくたびれ果てる。。
三鷹駅はお店が少ないので、ちょっと手土産を買う分には
かえって買いやすいんですよね。
 
この米八のお弁当やさん、隣のサラダやさん、向かい側の洋菓子屋さん、
改札を出てすぐのキノクニヤのベーカリー、洋菓子のアンテノール、
ひとくち稲荷寿司の豆狸。。
 
娘の所に行く時は三鷹駅で降り、よく買ってたな。
 
もうちょっとしたら、また出掛けられる。
早く体力復活させたい。
 
180531lun2a500
 
今の私にはちょうどよいサイズのお弁当でした。
お米やさんだけあってごはんが美味しい。おかずもよいお味です。
美味しくいただきました。
 
近くのコンビニでアイスも買ってきてね、とお願いしたので、
そのアイスに、作って冷凍していた紅玉リンゴのコンポートを添えて、
食後のデザートにしました。
 
小学生ふたりが3時半頃には帰宅するらしいので、それに間に合うよう
2時過ぎに帰っていきました。
 
久しぶりに会って、病気のことを含め、とりとめのないいろんな話をしましたが、
元気な母を見て安心したことと思います。
娘が一人でもいるのは有難い。
息子だけだったら、こんな風にはいかないだろうなと思ったりします。
 
 
 

2018年6月 2日 (土)

鶏ささみから揚げとハンペンのあんかけ

5/29(火)の晩ごはん
 
作ったのはオットの分だけ。
 
180530d1a500
 
イカのお刺身
生活クラブの冷凍ものですが、少し前に購入していました。
新鮮ですね~。
 
2パック入りなので、後日また好きな時に出せます。
 
ダイコンを極細切りにして冷水に放ち、ぎゅっと絞って、たっぷり添えました。
外で買ったお刺身についている大根のつまは、申し訳ないが、何となく気持ち悪い。
でも、自分で刻むと新鮮でいいね!と思う。
 
他に、青じそ、ブロッコリスプラウト
 
180530d2b500
 
冷奴
 
小葱をたっぷりのせ、さらに甘酢漬け玉ねぎを極細にたたいてのせました。
 
180530d5b500
 
鶏のささみを開いて大きくし、下味をつけて唐揚げに。ささみは3本。
出し醤油、酒、ショウガ、片栗粉
 
ささみ1本が、えらく大きくなりましたね。
 
薄めなので、すぐ揚がります。
長く揚げると固くなりますね。
 
180530d4b500
 
生活クラブのワカメ入りハンペンをカットして、フライパンで焼く。
 
その上に、むきエビと枝豆とアスパラのとろみ餡をかけることにしました。
 
180530d4c500
 
ハンペンの片面をうっかり焦がしてしまって、残念。。
 
餡の具は多すぎました。でも美味しかったです。
海老と枝豆だから、美味しいのは当然。
 
180530d3a500
 
浅漬け
 
沢山作っておいた浅漬けも、これで最後になりました。
この日もまだまだ、ちょっと動いたら、ちょっと休み、の繰り返しで家事をしました。
 
 

2018年6月 1日 (金)

サンマかば焼き

5/28(月)の晩ごはん
週末土日は食事を作れなかったのですが、
週明けの月曜からは朝ごはん、晩ごはんを作りました。
 
↓オットの晩ごはん
 
180528d3a500
 
サンマのフィレを焼いて、甘辛のかば焼きにしました。
途中でマイタケを置いて、一緒に焼いています。
 
180528d2a500
 
冷奴
 
180528d4a500
 
サラダ
サニーレタス、ミニトマト、ブロッコリスプラウト、鶏むね水煮スライス、茹で卵
 
180528d1b500
 
お味噌汁はたくさん作りました。
これだけあったら、2,3日食べられます。
 
簡単でしたが、この日はこれで精いっぱい。
ちょっと動いては休み、の繰り返しで、少しずつ体力アップです。
 
 

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »