2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月の27件の記事

2018年9月30日 (日)

風邪で

風邪をひいてしまい、昨日今日は寝ています。

明日は多分大丈夫かな。
タブレットでボチボチ書いています。。
台風接近の影響でお天気荒れていますね。
皆さまもどうぞお大事に。

2018年9月28日 (金)

エビをニンニクで焼く

9/13(木)の晩ごはん
残っているエビ6尾をこの日使ってしまいます。
 
180913d5a500
 
きれいにして水気を拭きとったエビを
ニンニクと一緒に焼き付け、塩と出し醤油ほんのちょっと振る。
 
180913d5b500
 
ニンニクが効いて美味しい。
 
「のもの」で購入した分厚い竹田の油揚げ↓
 
180910nomono1a500
 
これをシメジとネギと一緒に炒め物にしようかな。
 
180913d4b500
 
油揚げはカリッと焼きつけてから。
 
出し醤油を振って味をつけ、出し・片栗粉で薄くとろみをつけました。
一味唐辛子を振る。
 
180913d4c500
 
薄味になるように気を付けました。
分厚い油揚げが美味しく食べられました。
 
180913d3a500
 
鶏ささみの筋を取り、ふっくらと水煮していました。
それをサラダ用に使おうかな。
 
鶏ささみ水煮をスライスし、、甘酢漬けみじん切り玉ねぎ、
スライスリンゴ、茹でたスナップエンドウと共に
マヨネーズで和えてみました。
 
180913d3b500
 
出来上がったサラダ
 
180913d6a500
 
シイタケと豆腐の味噌汁
 
180913d2a500
 
最初に出していた冷奴
小葱、ミョウガ、甘酢漬けみじん切り玉ねぎ、ショウガ
 
180913d1a500
 
朝の台所の片づけついでに、常備の出し醤油を作っておきました。
その時に使った昆布を、柔らかく煮て晩ごはんの1品に。
 
色は濃いけど、全くしょっぱくないですよ。
柔らかく薄めの味だったので、二人で一度に食べてしまいました。
翌朝は更におなかの調子が良かった~
 
 

2018年9月26日 (水)

エビの塩焼き

9/12(水)はオットのYシャツ追加購入のためデパートに出掛けました。
地下の食料品売り場にも立ち寄り、目に入った赤エビを買ってみました。
 
赤エビは以前、上野のアメ横に行った時には
20匹もザルにのっかってて1000円でした。
 
その時は海老の種類がよくわかってなかったので、びっくりでした。
さっぱりした味のエビに思ったりしたけど、赤エビ、安いですよね。
この日のデパートでは10匹で600円台だったような。
 
 
この日の晩ごはん
 
早速その赤エビを使おうと思ったけど、何しろ時間がない。。
ええい、面倒だ、塩焼きしよう!!↓
 
180912d7a500
 
きれいにして、水気を拭いて塩を軽く振り、
串を突き刺して・・・
(グリルにしようか迷ったけど)フライパンで焼く。
 
180912d7c500
 
殻もバリバリ食べて、あらら、案外イケる。
美味しかったです。
 
残りのエビは次の日に回す。
 
 
先日、丸の内地下にある「のもの」で購入したものの一つが
玉ねぎ入りの小さめの練り物。
 
180910nomono3a500
 
その1袋全部を、玉ネギと赤玉ネギと共にさっと炒め、
削り節をたっぷりまぶして、出し醤油で炒め絡めました。
 
180912d1c500
 
 
あっという間に、こちらも出来上がり。
こんな超簡単なものでも、1品になるのは有難い。
美味しい。
玉ネギは血管に良いので、あらためて
毎日いろんな形でたくさん食べようと思っています。
 
180912d3a500
 
サラダには、イワシかば焼き缶を使いました。
缶詰の汁に(醤油味なので)甘酢とごま油を足し、
ドレッシングにしました。
 
トマト、サニーレタス、赤玉ネギ、人参、イワシかば焼き缶(生活クラブ)
 
180912d4a500
 
鶏むね肉の水煮を作っていたので、
大きくほぐして、キュウリと共にからし醤油で和えました。
 
180912d5a500
 
エビの他はこの↑3皿。
 
 
それと・・・
 
180912d2a500
 
前日の残り物ちょこっとを、最初のビールのツマミに出してます。
 
180912d8a500
 
雑穀大量入りのごはん、みそ汁
ごはんのとお供に、この日買ってきた辛子明太子も。
 
 

2018年9月24日 (月)

落花生と鶏肉と野菜の炒め物

9/11(火)
朝食の片付けついでに、
前日に友人からお土産に頂いた生落花生を塩ゆでしました。
40分程度かと思ったけど、それより長く、50分ほど茹でたかも。
 
180911pea1a500
 
柔らかめの茹で具合になりましたが、
美味しくて、殻をむく手が止まらなかったです。
 
そのままでは一人で食べつくしそう。ヤバっ
 
 
 
晩ごはん
 
冷蔵庫へ納めた落花生を取り出して眺めつつ、
どうしようか考えたんですが・・・
 
180911d1a500
 
炒め物に使えそうなので、殻をむく。
 
180911d1b500
 
で、ダイスカットの野菜・鶏むね肉と一緒に、炒め物にすることにしました。
 
キュウリ、ピーマン、シメジ、赤パプリカ、
カットしてチンした人参・さつまいも、
鶏むね肉
 
180911d2c500
 
鶏むね肉は軽く塩を振っておき、
片栗粉をまぶしてフライパンで炒める。(太白ごま油)
取り出して、野菜を炒め、
鶏肉を入れ戻して落花生も入れ、炒め合わせる。
 
調味料は、オイスターソース、出し醤油ちょっと、みりん、鶏ガラスープ素ちょっと。
しょっぱくならないよう、薄味にするように気を付けました。
仕上げに大香ごま油をたらし、コショウを振る。
 
180911d3a500
 
適当な具材で成り行き任せで作ったんだけど、
これがまたびっくりの美味しさ!
 
180911d3b500
 
こんな感じの中華があったような気もするなー
ゆで落花生、炒め物に使える♪♪
 
我ながら良い出来!
成り行きながら美味しい物が出来上がった時は一段と楽しい。
 
それと、前日購入のマグロチャーシューが残っているので
これで超簡単な1品を作りました。
 
180911d4a500
 
大振りカットして、スライスニンニクと共に焼き炒めただけ。
 
180911d4b500
 
ニンニクをしっかり効かせたいので、多めに使います。
味付けは出し醤油ほんのちょっと。
 
最初から火が通っているし、
ほんのりと味もついているので、あっという間に出来上がり。
 
180911d4e500
 
ニンニク香るね~
美味しいです!
 
180911d5c500
 
サラダ
 
180911d6a500
 
オクラ
 
他、みそ汁、玄米ご飯
 
 
↓おまけ
 
180911new1a500
 
前日の帰り、途中の八百屋さんで勧められて購入した甘酒。
森田醤油、と書いてあります。
 
正直な話、甘酒は昔から苦手でほとんど飲んだことがなかったんですが
色んな本やネットやテレビで、甘酒は美容や健康に良い、
としているのを最近よく見聞きしていたし、
お店で「生」だから味が違う、と言われたこともあり、
買ってみることにしました。
値段、高めでした。
冷凍です。
 
味見したら、「あっ美味しい」
 
甘酒のそのパンチのある甘さが
麹の醸し出す自然の甘さとは、すごいもんだね。
この甘味でおやつはいよいよ要らないかも。
 
麹のプチプチが長年苦手だったんだけど、
身体によいというのは強く心惹かれる。
 
この日から毎日ちょこっとずつ飲んでみてます。
お肌も(更に)つるつるになるかしらん。
 
 

帰宅後の晩ごはん

9/10(月)友人と丸の内で別れてから、
電車に乗る前に「紀伊国屋・のもの」で買い物をしました。
(→ここかなあ。
 
購入したものは
マグロのチャーシュー、玉ネギ入りの一口の練り物、竹田の油揚げ。
それと、向かい側にあるキンパのお店で、7種の具材の野菜キンパを1パック。
 
180910nomono2a500
 
この日は、この↑まぐろチャーシューとキンパを夕飯に出してます。
残りは後日。
 
 
帰宅してあまり時間がなかったので、
洗濯物を取り込み大急ぎで食事の支度をしました。
 
 
 
 
この日の晩ごはん
早ければ6時、遅い時でも7時にはオットが帰宅するのですが、
この日は7時でした。
何とか調理が間に合いました。
 
先に時間のかかる野菜をフライパンで焼く。
 
180910d4a500
 
人参、カボチャをオリーブオイルでじわじわと焼き(少量の塩)、
グリーンアスパラも焼き、シメジも焼く。
具材を取り出してお皿に置いてから、
同じフライパンに出し醤油とみりんをたらして、ソースを作りました。
 
180910d4c500
 
シンプルだけど、野菜の甘みが出てとても美味しいです。
サツマイモが甘いのは当たり前だけど
人参の甘さに毎回驚く。
 
180910d2b500
 
帰りに購入した7種具材の野菜のキンパ
 
180910d3b500
 
上写真のマグロチューシューをネギと共に焼きました。
出し醤油をちょっと振って味付け。
一味唐辛子を振って出す。
 
このマグロチャーシューが意外な美味しさでした。
また丸の内地下を通ることがあったら、購入したいです。
 
180910d5c500
 
万願寺唐辛子と豚バラの炒め物
 
最初から一緒に焼かずに、別々にじりじり焼いてから、合わせて味付け。
出し醤油と甘酢ちょっとで。
 
180910d6a500
 
サラダ
レタス、ベビーリーフ、トマト、赤玉ネギ
 
180910d7c500
 
とりあえず、こんな感じに出来上がり、オットを待つ。
料理したとはとても言えない、簡単なものだらけだったね。
 
直後に帰宅しました。間に合ってよかった。
 
それと・・・
 
180910d8b500
 
前日たっぷり作っていた、雑穀も豆も入った具たくさんスープも。
美味しい汁物がたっぷりあると(残り物だけどね)嬉しい。
 
 
この日、友人に千葉の生落花生を頂いたので
茹でてそのままでも食べたけど、
翌日の晩ごはんのおかずに、自己流で落花生を使った1品を作ったんですよ。
 
次でね。
 
 

2018年9月22日 (土)

丸の内で友人に会う

9/10(月)のお昼はかつての仕事仲間と10年振りくらいに会いました。
 
今回自分の病気が分かって少ししてから、
同じ病気を経験した彼女に連絡を取っていました。
以来何度か「大丈夫?」とメールをもらっていたのですが、
ひと段落した今、一緒にランチでもということになり、
東京駅前の丸ビルで待ち合わせ。
 
本当にお久しぶりでしたが、全く変わらず、の様子で若々しかったです。
丸ビル内の小岩井農場のレストランに入り
東京駅前の広場を見渡せる席で,ハンバーグランチを頂きました。
 
 
昨冬、治療がスタートする前に丸ビルで妹と会いました。
同じレストランの全く同じ席に座り、同じランチを妹と一緒に食べて、
その後KITTEへ入ったことを思い出します。
丸ビルにもKITTEにも、巨大なクリスマスツリーがきらめいていました。
 
あれから手術と薬物療法を終了し再建も完了して、今に至っています。
 
冬、治療がスタートする前の自分と
夏の終わりの今、メインの治療が完了しひと区切りついた自分
 
同じ丸の内に立っているけど
前の自分を忘れることなく強く心にとどめて
気を抜かずに暮らしていかなくては、と強く思う。
 
時間の経過に流されて忘れてしまってはいけないことが幾つもある。
 
ガン細胞は悪賢い。
あれだけたくさんの人がやられてしまうには、それだけの訳がある。
本当に悪賢くあの手この手で広がろうとする。
 
何年たっても、大丈夫と思ってはいけない。
楽しいことを出来るだけたくさんしようとは思うけど、気を抜いてはいけない。
常にそう戒めていますが、ついお気楽に流されてしまう私、
その戒めをこの先も長く忘れないようにしなくては。
 
180910chaumet1a550
 
食後、かつての仕事仲間だったその友人と
三菱一号館美術館でちょうど開催されていたショーメの宝石を見に行きました。
 
180910chaumet2a550 
 
中はもちろん撮影禁止ではあるけど、
一か所だけOKの場所がありました。が、うまく撮れてなかった。
歴代のゴージャスなティアラが並んでいましたが。。
でも、目の保養をさせてもらいました。
世界のお宝を堪能させてもらいましたね。
 
並びにある、三菱のカフェ1894へ入りたかったけど待っている人がいっぱい。
混んでいたので、再度丸ビルへ戻りました。
 
180910maru5f500
 
 
話は尽きないけど、夕方になり帰路に着きました。
 
また会いましょうね、と言ってもらえたのも嬉しい。
昔からとても親切で穏やかな人柄だったので
再度つながりができたのは、本当に嬉しい気持ちでした。
共通の話題が、
かつてささやかながら続けていた仕事の他に
同じ病気も加わったのは何かのご縁かもと思う。
 
 
丸の内の地下に入り、地下鉄の改札手前のお店で買い物をして
電車に乗りました。
 
 
長くなったので続きは次でね。
 
 

2018年9月21日 (金)

野菜と雑穀のスープ

続きのごはん写真は、9/9(日)
この前夜は夜遅く帰宅し、疲れたので一日家を出ず。
家事のみで過ごしました。
 
晩ごはん
 
ダイスカットの野菜をたくさん入れ、雑穀も入れて
スープを作ることにしました。
 
180909d1a500 
 
冷蔵庫を開け使えそうな野菜を出す。
人参、レンコン、ナス、冷凍のインゲンをオリーブオイルでニンニクと共に炒める。
 
他には・・・
 
180909d1e500
 
サツマイモ
甘みのあるスープになるね。
 
180909d1c500
 
この日の朝にポットで作った茹で大豆。
それと冷凍庫の枝豆むき身。
 
両方とも既に加熱されて柔らかいので、最初から入れずに
最後の方に入れて、ひと煮立ちさせます。
 
180909d1b500
 
だしは、ほぼ毎日↑こんな風にしている水出しの昆布。
この昆布も食べるので、これごと全部入れてみます。
洋風だしも入れようかどうしようか迷ったけど、入れず。
 
他には、シメジを1パック分。
 
180909d1f500
 
塩と酒、それと大豆の煮汁も入れてみる。。
当然濁るでしょうが、それはそれ。
あくをすくいつつ煮ます。
 
優しい自然の味わいのスープが出来上がりました。
 
180909d2a500
 
事前に押し麦と紫もち麦を茹でておきました。
スープにはその茹で汁も入れてます。(そりゃ濁るね)
 
器の方に、茹でた胚芽押し麦と紫もち麦を入れておき
これに熱いスープを注ぐことにしました。
 
180909d2b500
 
具たくさんだね~
スープは薄味。自然の味だよ。
サツマイモも入ってるので、ほんのり甘い。
 
お代わりしました。
 
オリーブオイル、ニンニク、
人参、レンコン、ナス、インゲン、サツマイモ、
昆布、大豆、枝豆、酒、水、塩、コショウ、
紫もち麦、胚芽押し麦、茹で汁
 
180909d3a500
 
鮭に塩・酒を振って冷蔵していたので
薄力粉をまぶしてオリーブオイルで焼きました。
 
180909d3d500
 
大きなシメジとアスパラも途中で入れて、焼いています。塩こしょう。
取り出してお皿にのせてから
フライパンにバルサミコ酢・出し醤油ちょっとを入れ、
1舜ジュッとさせてソースを作り、鮭と野菜にたらりとかける。
 
180909d3e500
 
脂のある大きな鮭で、食べごたえあります。
 
 
この日はスープで満腹になった晩ごはんでした。
 
 

水着が届く

今日午前中に、注文していた水着が届きました。(→今頃ネットで水着を買う
 
 
さあて、サイズはどうだろ。
ドキドキして開けてみる。
 
箱の中には、交換・返品できるようにシートがちゃんと入っていました。
 
180921s500
 
あっ大丈夫でした。
すごく心配だったけど、ちゃんと身体が収まりました
 
 
先日ネット注文してから、そうだ帽子がない、と気づきましたが
まだ1か月先のことなので、
デパートに行った時にでも、見てみようかと思う。
 
たかが何回かプールでウォーキングする程度のことなのに
それでもちょっとわくわくです。
 
もう長いことプールなんて行ってないし。
水着なんて、口にするのも恥ずかしいくらい長い間着てないし。
そもそも持ってないので、今回購入したわけで。
 
こんなささやかなことでも、初めてのことは楽しい。
ハードル低いのがストレスフリーで私には良いのよ。
 
わくわく気分になることが
ほんのちょっとでも増えるように暮らせたらいいです。
 
 

2018年9月20日 (木)

大手町Ootemoriで晩ごはん

9/8(土)この日は室内の火災報知器や避難梯子の点検がありました。
 
11時台に作業員さんが来る予定になっていたけど
思ったよりも早く来て終了し、時間に余裕が出来たので
前の家にメンテナンスに出掛けることにしました。
 
 
前回メンテに行ったのは8/5(日)。1か月前。
1か月も経つと、落ち葉やら雑草やら郵便受け内やら、大丈夫か。
家周りがエライことになってないことを祈りたいな。
電車の中で、ご近所さんにスマホのメッセージで連絡しておきました。
 
途中の中継駅で、ご近所さんへの手土産のお菓子を購入。
昼過ぎに現地へ到着。
 
 
郵便受けがモリモリパンパンでした。
あんなにチラシを押し込まなくても、って思うな。。
 
前々回は雑草取りや枝きりでものすごい量がでたけど、
前回は草が3袋程度。
今回は2袋。
他には、洗車、室内・トイレの掃除、除湿剤の取り換え、ダニ取りパッドの取り換え。
 
ご近所さんに手土産を渡しつつご挨拶をして少しお話をし、
その後また作業の続きをやり続け
(ふと見たら、オットは洗車後にソファでお昼寝。2時間くらいも。
7時近く、バス・電車に乗って帰路に着きました。
思ったよりもあれこれやることがあって、遅くなりました。
 
 
途中乗り継ぎ駅の大手町で晩ごはんを食べよう、とオットの提案。
前回と同じ「Ootemori」の地下レストラン街へ。
 
180908ootemori18a550
 
オットが今日は↓ここに入ろうよ、
と前回はあいにくシャッターが下りていたお店を指さす・・・
 
180908ootemori17a550
 
あれ??なんか見たことあるような。
 
180908ootemori16a550
 
何年か前、ここには行ったことあるような。娘一家と一緒の時に。
 
子連れの私たちが入るには、ちょっと、という感じだったけど
他にお店が開いてなくて、小さな子でもいいですかあ?という感じで入りました。
お客さんがほぼいなかったので、大丈夫ではあったけど。
とても親切なお店でしたね。
子供用のお皿も出してくれたりして。
 
 
180908ootemori4a550
 
スパニッシュレストランだけど、お酒が出る大人のお店かな。
まあ、この辺のお店はどこもそうだけど。
 
↑こちらは、静かにお酒っていう風のコーナーだけど、
↓こちらは、すごく賑やか。お若いお客さん達が盛り上がってる。
 
180908ootemori14a550
 
オットはビールを注文。
下戸の私はソフトドリンク。
 
180908ootemori1a500
 
サラダ
 
180908ootemori3a500
 
ソフトシェルシュリンプと霜降りヒラタケのアンチョビバター焼き
アヒージョ風。
バターが香って、ニンニクとアンチョビが効いて、とっても美味しい。
 
家でもマネしたいな。
 
180908ootemori12a500
 
パエリアがすごく美味しい。
お米が程よくソフトでした。
 
中サイズで、二人分としてはたっぷり目。
 
180908ootemori9a500
 
ドリンクのメニューをオットが見ていて
「セントマーティン」という名前を目ざとく見つけました。
 
セントマーティン
 
懐かしい名前。カリブの島。
ちょうど30歳の時に家族で出かけた島。
名前の響きに胸が高鳴る。
 
 
私下戸なのに、オットが
セントマーティンの果実を使っているというカクテルを注文してみたら?と
そう言うので、注文してみました。甘いジュースのようでした。。
(あれ。。下戸ではないのかい?
 
カリブ海、一度だけ行けたけどもう行くことはないだろう。
夢の時代だった。。。
 
180908ootemori10a500
 
オットは4杯ほどあれこれ注文。
帰宅後は、アルコールが回ってあっという間に高イビキ。
 
一日ものすごく働いて、私も疲れました。
久々に夜は爆睡でした。
 
 

2018年9月19日 (水)

大きなさつま揚げ

9/7(金)現地集合解散のツアーから戻り、再度家を出て
クリーニング屋さんに行きました。(反対方向なんだよね)
 
金曜日の夕方は、クリーニング屋さんのすぐ近くに
魚屋さんのトラックが停まっておりまして、
今回は玉ねぎ入りのさつま揚げ1枚、鮭2切れを購入。
 
 
晩ごはんに、早速さつま揚げを晩ごはんに使いました。
豚スライス肉を解凍していたので、鮭はこの日は使わず。
酒を振って冷蔵庫へ。
 
180907d5a500
 
かなり大きなさつま揚げ。
玉ねぎが入ってると、さつま揚げのヘルシー感が上がる気がするなあ。
 
180907d5b500
 
わざわざ載せるほどの写真でないのは重々承知、でありますが、
料理しつつの写真撮りは、ちょっと楽しいので。
 
玉ネギとさつま揚げをフライパンで焼き炒め(ダブルで玉ネギだね
玉ネギの方にだけ、出し醤油とオイスターソースちょっとで味付けして
さっと合わせる。
 
180907d5e500
 
分けて盛り付けました。
小葱を振って出来上がり~
 
私、実は練り物が大好きつい、買っちゃう。
 
180907d4a500
 
豚ローススライス肉、ナス、アスパラを炒め煮しました。
出し醤油、みりん、焼肉たれちょっと
 
ナスに旨みが染みて美味しい。
 
180907d3a500
 
サラダ
サニーレタス、ベビーリーフ、赤玉ネギ、ミニトマト、甘酢漬け大豆、
シーチキンと甘酢漬け玉ねぎのマヨネーズ和え
 
180907d1a500
 
最初に出していた冷奴
 
180907d2a500
 
前夜の残り物も最初に、ビールのツマミに出してます。
 
 
残り物を翌日平気で出す私。
 
毎日つい山盛り多めに作るので、大食い(オット)でもさすがにちょっと残ります。
ちょっとでも残ってると、結構助かります。
 
 

2018年9月18日 (火)

現地集合解散ツアーで品川の二ホンドウさんへ

9/7(金)は、品川駅からスタートの現地集合解散ツアーに参加してきました。
朝オットを会社に送り出し、大急ぎで家事を済ませて電車に乗りました。
 
 
JR品川駅中央改札に9時50分集合
→→二ホンドウ漢方ミュージアムへ
(漢方の基礎講座約60分)
(ミュージアム見学)
(人気薬膳レストラン10ZENでランチ)
(漢方ブティックにてお買い物)
→→高輪庭園散策→→食と暮らしの小さな博物館(見学)
→→現地解散
 
 
と、こういう内容のツアーでした。
参加者は25名ほどだったようで、結構な大人数。
 
漢方って、女性には興味のある人が多いのでは。参加者はほぼ女性。
ランチも漢方って、心惹かれます。
人気のツアーだったと思います。
 
180907shinagawa1a500
 
JR品川駅を出て、大通り沿い徒歩5分程度の所にある、二ホンドウさん
 
漢方の基礎の知識はあまり持ち合わせていなかったので、
講座はとても興味深かったです。
普段の食事にかかわることが多く、身体と食の関連はとても大切。
知っておいた方がよい、という印象でした。
ここで開かれている講座に興味を持つ方も多かったと思います。
 
講座の後、ミュージアムを見せていただき、並びのお店で食事となりました。
 
180907shinagawa2a500
 
色彩の美しい、見るからに美味しそうな食事。
すでにセッティングされていました。
漢方が取り入れられた彩豊かなランチに、皆から歓声が上がりました。
 
180907shinagawa3a500
 
サラダ
たくさんの種類の野菜がちりばめられて、とてもきれい。
女性好みだわあ。
お代わり自由。
 
180907shinagawa5a500
 
スープ
とてもやさしい味わい。見るからに、漢方のスープの雰囲気。
 
180907shinagawa6a500
 
冷奴
緑色のはゴーヤです。
 
180907shinagawa9a500
 
メインの厚切りの豚肉
茹で豚なのか蒸し豚なのか。さっぱりして美味しい。
 
180907shinagawa8a500
 
トウモロコシごはん
お代わり自由。ごはんはもう1種類あったみたい。
 
180907shinagawa7a500
 
デザートのゼリー
底のはあんず、だったかな。
こちらも、優しい甘みでさっぱりした味わいでした。
 
身体に良さそうで、しかも美しく美味しい軽やかな食事。
お値段もお手頃だし、人気店だけのことはありますね。
 
だれか誘って、また是非来たいなあと思ったりしました。
 
180907kanpo500
 
ミュージアムに見本で置いてあった本を1冊、購入しました。
日々の暮らしと健康に役立ちそう。
 
漢方ブティックで、お茶と基礎化粧品(お試しで1点)を購入。
 
基礎化粧品は「香雅枝」(Kagae)というブランド名です。
なんか良さそう。
日本橋高島屋で9/25にオープンとなる別館1Fに、このお店が出店するそうです。
行って見ようかな~
 
 
二ホンドウさんを出て、高輪庭園に向かいました。すぐ近く。
 
180907shinagawa12a550
 
3つのプリンスホテルに囲まれている日本庭園
 
180907shinagawa21a550
 
この時期なので、お花は特に見当たりませんでしたが、
季節を変えて来たら、きっとお花が美しいことでしょう。
 
180907shinagawa22a550
 
池には立派な鯉がたくさんいました。
 
180907shinagawa18a550
 
ホテルの向こう側(玄関側)にある貴賓館を見に行きました。
 
180907shinagawa25a550
 
貴賓館
結婚式等々で使われているようです。
この後、味の素さんの「食とくらしの小さな博物館」へ
 
180907shinagawa28a550
 
日本の食の歴史と味の素さんの歴史・商品を見ることができます。
 
ツアーはこの博物館を見て、この場所で解散となりました。
2時10分。
逆コースをたどって、他の参加者さんと共に品川駅へ向かいました。
 
 
なんだかとっても楽しかったです。
この日の万歩計は、1万1000歩ほど。
現地ではあんまり歩いた気はしなかったけど、
往復で歩数を稼ぎ、適度な運動にもなりました。
 
ようやく暑さも和らいだことだし、
この手のツアーはお手軽で面白いものが多いので
また是非参加してみたいな。
 
 
帰宅後の晩ごはんは次で。
 
 

2018年9月16日 (日)

今頃ネットで水着を買う

しばらく前に区の広報を眺めていたら、
区民プールでの水中ウォーキング教室の募集を見つけました。
 
もうすっかり元気になっていることだし、
何とか運動っぽいことをしたいとは思うけど、なにしろ無精者。
 
水中ウォーキング、とは言わず、きちんと水泳教室にでも通いたいところだけど
私はプールが苦手。おまけにビビりです。
泳げないわけじゃないけど、正しいフォームでの泳ぎ方が出来ない。
ならば水泳教室へ、とも思うけど、いきなりじゃ自信がなくて。。。
 
元気とは言え、何か運動をしていたわけではないので
体力もイマイチなことだし、
とりあえず、プール慣れからスタートしてみましょ。
 
ということで、申し込み手順に従って、往復はがきを投函。
 
しばらく待っていたら、めでたく当選の運びとなりました。
抽選がどれくらいの確率だったのか分からないけど、
やった
 
で、先日、
当選のハガキを持って会場のプールに申し込みに行ってきました。
すごーく近い、ってわけではないが、近い方かも。
歩いて行けるのが何よりです。
 
初めての区民プール。
建物も内部もとてもきれいでした。
スタートは10月半ばあたりからで、6回のコース。
楽しみです。
 
それに先だって、水着を買わなくてはね。
(持ってないのよ)
 
180916swim500
 
(↑ワコールのリマンマ水着)
 
1月に病院で頂いたパンフレットに、水着が載っていたので
てっきりいつでも在庫があるように、勝手に思っていたのだけど
ネットでチェックしたら、種類もサイズもすごく少ない。
そりゃそうだ、と思う。
普通の水着でもいいか、とも思ったけど
↑こっちにしといたほうが良いかな。
 
自分のサイズを測り、
そのサイズのものに絞って、かなり妥協して注文しましたが、
直後に確かめたら、私が購入した水着は「在庫なし」になりました。
 
それ、1着しかなかったんですね。アブなかった。
 
試着もせずに購入する、というすごいことをしましたが、
水着と言えども、交換が出来るかも。(何も書いてない?)
 
届いて着てみて、万が一小さめだったら(再建した胸が意外にデカい)、
1か月かけて、なんとかダイエットすることにしよう!
だなんて、こんなことでいいのかな。
 
(心配・・・。)
 
 

2018年9月15日 (土)

厚揚げの炒め物&エビと鶏ミンチの餃子もどき

9/6(木)の晩ごはん
 
絹厚揚げをお肉代わりに使って、野菜たっぷりの炒め物にしました。
 
180906d1b500
 
絹厚揚げはダイスカットにして、ぐるりを焼き、取り出しておく。
野菜の量が多いです。
にんにく、玉ネギ、人参(スライスしてチンしておく)、セロリ、
インゲン(冷凍)、キノコ(今回は大きなシメジ)
 
180906d1d500
 
厚揚げを入れ戻して、
ヌクマム代わりのしょっつる、甘酢、豆板醤、みりん、出し醤油ちょっとで味付けし、
最後にとろみをつけて仕上げました。
 
180906d2b500
 
肉ナシでこのボリューム。ヘルシーな感じ。
いっぱい食べても罪悪感なし、だね。
頻繁に出て来る、私好みの味。
 
180906d3a500
 
サラダ
 
↓むきエビと鶏ミンチ。これでもう1品作ります。
 
180906d4a500
 
むきエビと鶏ミンチはほぼ同量だよ。
 
餃子の皮に、粗く切ったむきエビ、鶏ミンチ、みじん切りネギ、
塩、こしょう、しょうゆちょっと、片栗粉で作ったあんをのせて、
フライパンで焼きます。
 
180906d4c500
 
餃子の皮の半分側にエビ肉あんをのせて、ぱたん、とするだけ
具を多くしたいので、餃子の包み方にはしないです。
 
180906d4d500
 
多めのごま油で、両面をこんがりかりりと焼く。
 
180906d5a500
 
エビの味がしっかりと味わえて美味しい。
ラー油と醤油で。
 
180906d6a500
 
お味噌汁
 
 

2018年9月14日 (金)

おかずは和風だけどサラダがね

9/5(水)は11時の予約で、病院へ行ってますが、
それに関してはすでに書いているので、パスしますね。
 
 
この日の帰宅後の晩ごはん
 
いつもながら、台所に立っても何を作るか決めていません。
頭に在庫を思い浮かべたり、冷蔵庫をあけて確かめたり・・・
 
サラダはマカロニサラダを作ろうかな、と思ったものの
具を炒めて、トマトソースで和えてしまいまして・・・ 
 
180905d1c500
 
結局、けっこうな量のペンネのトマトソース炒めの出来上がり。
 
で、更に、柔らかめになっていたトマトを刻んで、
トマトソースを作り、上にトッピング。
 
 
この流れでは洋食、なんだけど
材料を見て、作ったのは和風おかず、でした。 えっ
 
 
180905d2a500
 
少し厚めのレンコン、大根、人参を炒め
ミリン、出し醤油をいれ、ひたひたに水を足して
(時間がないので)圧をかける。
 
ほぼ柔らかくなったころに、豚スライス肉を入れて、更に加圧。
スライス肉なので、シューシュー言ってから数分で減圧してます。
 
180905d2c500
 
出来上がり。
圧力なべは、怠けた時の強い味方だな~
 
180905d2d500
 
早かった~
レンコンは皮付きのまま使ってます。
濃い目の色だけど、味は濃くないです。美味しく出来上がりました。
 
180905d3b500
 
木綿豆腐を水切りし、シイタケとネギと一緒に炒め煮しました。
最後に溶き卵を流して、卵とじにしました。
 
半熟卵が苦手なので、卵は1個だけ使い
半熟の仕上がりにはしません。
 
180905d3c500
 
仕上げに一味唐辛子を振る。ヘルシーなおかず。
さっぱりして美味しかった~
 
おかず2品はごはんにぴったり風だけど、お米は食べてないんですよ。
 
 
サラダとの組み合わせがちぐはぐで、ほんと、恥ずかしいです。
あきれるね。
 
 

煮物と炒め物とサラダ

9/4(火)の晩ごはん
 
180904d1b500
 
蒸しホタテがあるので、ショウガを入れ
ネギとヒラタケと一緒に出し醤油・酒でさっと煮ました。
 
180904d1c500
 
一味唐辛子を振って出しました。
すぐ出来て美味しい。
1パックでは足りない位、ヒラタケも美味しかったです。
 
 
前夜作った干しシイタケとタケノコの入った肉団子。
多めに作っていたので、翌日のこの日は
シイタケ・セロリ・トマトと一緒にニンニクを入れて炒め物にしました。↓
 
180904d2c500
 
出し醤油、オイスターソース、味のポイントに甘酢をちょっと、酒。
最後にとろみを薄くつける。
 
180904d2d500
 
肉団子の時は、多めに作っておくと翌日アレンジが出来て、
1品、得した気分になります。
トマトと甘酢の軽い酸味があるけど、コクもあり、とても美味しかったです。
 
 
180904d3c500
 
サラダ
サニーレタス、チキンサラダ、キュウリ、パプリカ、赤パプリカ、
自家製サラダチキン、すりごま、ゴマソース
 
サラダチキンはまた作りました。
キュウリ1本は、ピーラーでシュリシュリしてリボンのようにしてます。
 
 
雑穀ごはんとみそ汁。
 
 

2018年9月12日 (水)

ヘルシーな焼き物が多かった

9/3(月)の晩ごはん
 
この日はまず↓この3皿を出しています。どれも簡単。焼いただけ。
 
180903d4a500
 
↓まず一皿め↓
 
180903d3a500
 
サツマイモ、レンコン、赤パプリカ、シイタケをオリーブオイルでじんわりと焼きました。
味付けはバルサミコ酢だよ~
 
焼く時は塩だけなんだけど、焼いた食材を取り出してから、
バルサミコ酢とおしょうゆちょっとをフライパンにたらし、
ジュット軽く焼いて、ソースのようにかけてみました。
 
180903d3d500
 
シンプル。美味しい。ヘルシー。
 
↓2皿め↓
 
180903d1a500
 
オクラを半割にして岩塩をぱらりと振り、オリーブオイルで焼いてみました。
 
180903d1b500
 
熱いうちに出す。とっても美味しい。
なかなか良かったです、これも♪
 
↓3皿目↓
 
180903d2a500
 
生活クラブの塩さばをグリルで焼いただけ。
ちょっと焦げぎみになってしまいました。
 
 
それからまだ続きます。もう2つ。
 
180903d6a500
 
豚ミンチに塩・コショウ・卵黄・醤油を練り混ぜ、
戻した干しシイタケ(みじん切り)、缶詰のタケノコ(みじん切り)、
それと片栗粉を混ぜて肉種を作り、小さめに焼きました。
 
180903d6b500
 
タケノコのザクザクした感じが美味しいし、好きです。
ほろりとした食感の仕上がり。
タケノコの代わりにレンコン入れるのも好きだな~
 
ケチャップとか辛子醤油でもいいけど、このまま食べました。
 
180903d5a500
 
前日も前々日もつかったサラダチキン、まだあるので、極薄にスライスして、
サニーレタスとトマトと一緒に盛り合わせサラダに。
 
自家製のサラダチキンは、2日程度で食べきった方がよいみたいです。
この日でぎりぎりかな~
 
サラダがこの量だと、オットに、「1人分?」と言われます。
そうそう、そのとおり。
 
 
玄米ご飯あり。
味噌汁はナシ、だったような。。
 
 

2018年9月11日 (火)

山の上ホテルでかき揚げ丼&帰宅後の晩ごはん

9/2(日)
朝ごはん後、オットがお昼は出掛けよう、と急に言い出しました。
 
朝をしっかりと食べたばかりだし、私的にはお昼はほとんどいらないのだけど
せっかくの申し出なので、一緒に外出しました。
 
家を出たものの、いったいどこに向かっているのやら。。。
自分の都合と希望だけで行動するので、私は従わざるを得ないわけで・・・
 
たどり着いた先は、神田駿河台にある 「山の上ホテル
 
180902yamanoue4a550
 
中華、フレンチ、鉄板・・・
色々あるようでしたが、オットが入りたかったのは、「天ぷら 山の上」
 
昼の1時台でしたが、ちょうど席が空いていてよかったです。
 
180902yamanoue1a500
 
ランチのかき揚げ丼は私。
かき揚げのタレが2種類あって、選べました。
甘さ控えめのと、普通の甘めのタレ。
私は甘さ控えめをお願いする。
 
180902yamanoue2a500
 
オットは天丼
普通のタレで。
 
ぱっと見は、オットの天丼の方が美味しそうでしたね。
私のかき揚げ、海老も貝柱もごろごろ入っていて、とても美味しかったです。
両方に万願寺唐辛子の天ぷらがのっかっていました。
シジミの味噌汁付き。
 
カウンターで揚げたてを食べるのもいいねえ。満席だったね。
 
食後にカフェにでも入りたいところだったが、お散歩がてらどんどん歩き、
御茶ノ水駅の地下にあるシャトレーゼで、シュークリームを購入。
 
180902cozy500
 
その後、本屋さん(丸善)に入って文庫本を購入。
御茶ノ水の丸善はやっぱりすごいねえ。
で、帰宅しました。
 
天ぷらでカロリー摂ったけど、まあまあの運動になったことだし、
しょうがない、よしとするか。
 
途中で雨が降ったりしたけど、まだまだ暑かったです。
一時よりはだいぶ涼しくなったけど、汗かいて帰宅しました。
いつも暑いのは私だけかも。。
 
 
 
 
帰宅後の晩ごはん
 
180902d1b500
 
空心菜、シイタケ、ベーコンの炒め物
スライスニンニクを3片も使う。
 
味付けは、塩、こしょう、オイスターソースで。
しょっぱくならないように、気を付けて炒めました。
 
180902d2c500
 
ピーマン、赤パプリカ、玉ネギ、鶏むね肉(自家製のサラダチキン)の炒め物
前日登場のサラダチキンを細切りにして使っています。
 
味付けは、トウチ、豆板醤ちょっと、みりん。
少しだけとろみをつけました。
 
180902d3a500
 
サラダ
サニーレタス、紫玉ねぎ、赤パプリカと玉ねぎの甘酢漬け、生ハム
 
玄米ご飯とみそ汁、納豆。
この日はこれで終了。
晩ごはんはほとんどオット用でした。
シュークリームも食べたのよね。
 
 

キーマカレー残り物活用&サラダチキン&栗きんとん

8/30と8/31は、オット会食につき晩ごはん要らず。
連続2晩、いいなあ。どんな美味しいもん食べたんだろ。
 
で、一方の私。
私も美味しいお食事、頂きましたよ♪
 
8/30(木)のお昼は、友人が予約してくれたフレンチレストランで
一緒にランチしました。
(→飯田橋のソンブレイユ
写真はありませんが、とても素敵なお店で
お料理は目にも美しく、もちろん味も素晴らしかったです。
 
春先からずっと、一緒にランチを、と言われていたのだけど、
「お祝いにランチをごちそうしたい」
と何度か言われ、お祝い? 私におめでとうとは?
ということで、それはお断りして自腹でのランチとなりました。
病気のことはほぼ話題にせず、他の諸々の話で盛り上がりました。
楽しく過ごせてよかったです。
どうか普通にお付き合いくださいね。
 
 
 
 
ごはん写真の続きは、9/1(土)の昼ごはん
 
180901lun3a500
 
オット用のそうめん
 
空心菜を購入していたので、
ごま油でさっと炒め、出し醤油とオイスターソースで味をつけ、
茹でてごま油で和えた素麺の上にトッピングしました。
キュウリ、ハム、小葱、すりゴマもトッピング。
 
「和えながら食べてね」と出しました。
 
 
 
この日の晩ごはん
 
前回のキーマカレー、残りを冷凍してあるので、それをリメークしました。
時間がなかったので、簡単な晩ごはんです。
 
180901d2a500
 
スライスしたジャガイモを茹でて、耐熱容器に敷く。
マッシュせずにスライスのままですが、崩れるように柔らかいです。
 
180901d2c500
 
枝豆入りのキーマカレーをたっぷりトッピング。
更に、溶けるチーズ、みじん切りのミニトマトを散らして、
200度に予熱したオーブンで焼く。
 
180901d3c500
 
粗みじんのミニトマトの色が彩を添えました。
味のアクセントにもなりました。
 
180901d3d500
 
2人分としては十分すぎる量です。
ポテトとカレーとチーズでカロリーが気になるところだけど、
カレーを作った時に、脂のかなりの量をすくいとっているので、
ま、大丈夫かな。
 
美味しかったよ~
 
180901d5b500
 
ピーマンとシイタケのペペロンチーノ
 
180901d8a500 
 
トウモロコシもあるよ、と出したら食べてましたね。
 
この日はサラダはナシだったんだね。ごめんね・・・
 
と思っていたら、勘違い。(もう何日も経ってるからね~
サラダ、ちゃんと作ってましたね。
 
(同じフォルダにサラダの写真が入ってました 頭がボケボケだよ~)
 
↓サラダとサラダチキンの写真を 追加しました!
 
180901d1b500
 
かなりのボリュームのサラダでしょ。
 
サニーレタス、ミニトマト、キュウリ、ブロッコリ、
甘酢漬け玉ねぎ(みじん切り)、自家製サラダチキンのスライス、
シーチキンと甘酢漬け玉ねぎのマヨネーズ和え
 
180901d1a500salad
 
生活クラブのカタログに、サラダチキンの作り方が載っていました。
そっくりマネして作ったんですよ♪
 
水2カップ+砂糖大2+塩大1+ショウガ1片
 
この中に、一晩鶏むね肉を浸して置いていたので、
つけ汁に水を足し、10分加熱して、サラダチキンを作りました。
 
つけ汁に砂糖・塩がっしっかりと入っているので、鶏肉にしっかりと染みていく。
出来上がりが、びっくりするほどソフトで美味しかった。
驚きました!
また作ろう!!
 
180901salad600
 
 
それと・・・
何故かこの時期に、栗きんとん↓
 
180901d4a500
 
デザート代わりに、栗きんとんを出す。
 
今年のお正月用にたくさん作っていたのに、
皆が集まった時にすっかり忘れ、出しそびれました。
せっかく美味しく出来たのに、と結構ショックでした。
そのまま冷凍していたけど、食べるチャンスも逃していました。
 
冷凍庫がパンパンになってきたので
この前夜取り出して解凍していました。
色もきれいだし、とても美味しかったです。
 
さすがにもう食べないといけないね。まだもう1パック分残ってるんだよ。。
 
 

2018年9月 6日 (木)

枝豆入りキーマカレー

ごはん写真の続きは、8/29(水)の晩ごはん
 
牛ミンチと野菜で、キーマカレーを作ることにしました。
先日届いて冷凍しておいた枝豆も入れます。
枝豆を使おう、ってことで、ひき肉のカレー。
 
180829d1b500
 
オリーブオイル、ニンニク、牛ミンチ、
玉ネギ、人参、セロリ、ピーマン、
枝豆
クミン、ターメリック、カレー粉、塩、こしょう
酒、トマトジュース、カレーフレーク、ガラムマサラ
 
香辛料は適当に手持ちを使っただけです。
 
180829d1e500
 
枝豆は火が通っているので最後に。
 
180829d2a500
 
ごはんは少しね、と言われたので、二人でオムスビ1個分の量です。
ごはんはオムスビ1個をすぐに作れる量にして、冷凍しています。
 
180829d2c500
 
ごはんはこの量だけど、カレーはお代わり、でした。
 
180829d3a500
 
サラダ
 
180829d4a500
 
カボチャのニンニク・オリーブオイル焼き
ニンニク多めだよ。
 
180829d5b500
 
塩サバがあったので、切って粉をまぶして揚げ焼きし、
醤油・みりんで甘辛くしました。
 
180829d6b500
 
味噌汁
オットは味噌汁は必ずお代わりします。
わたしは少量。でも具たくさんでしょ。
 
 

タトゥーで着色する

今朝(9/6)からずっと、北海道で明け方前に起こった地震の報道が続いています。
震度6強。
つい先日の台風21号で大変なことになったばかり。
そちらの被害も今現在復旧を急いでいる最中だと思うのに
自然の猛威は容赦なし。。
被害が最小限でありますように。
明日は我が身、と日々気を引き締めて暮らさなければと、あらためて思っています。
 
 
 
 
昨日9/5(水)は1か月ぶりに病院へ行ってきました。
(前回は8/2)
7/19に右乳房再建手術をしているので、その後の処置です。
今回はその時に作った乳頭と乳輪部分に着色することになっていました。
 
 
あらためて振り返ると・・・・・
 
■2017年11/10前後・・・・・セルフチェックで右胸にしこり発見
■2017年11/17・・・・・近くの病院で、マンモとエコ―を受ける
■2017年11/21・・・・・紹介状を持って、ガンの拠点病院で改めて診察と検査を受ける
■2017年12/1・・・・・・右乳房にがん診断(1.5cm)
■2018年1/24・・・・・右乳房切除手術&同時再建(エクスパンダー挿入=拡張器挿入)
■2018年3/20~5/22・・・・・抗ガン剤(TC療法)4回
■2018年6/13~ ・・・・・ホルモン治療スタート(アリミデックス錠を1日1錠、5年間)
■2018年7/19・・・・・右乳房・乳頭再建手術(エクスパンダーをインプラントに入れ替える・乳首を作る)
 
と、こんな流れ。。。。。
 
自分でもバカじゃないかと思います。。
こんなところで何書いてるのか、ってね。
 
まあ、自分自身の総括です。
ホルモン治療以外は、ひと通り終わっていますから。
ご自分の身の回りで同様のことがある方もいらっしゃることでしょうし、
どうなのかを知っておきたい人もいることでしょう。
私も、よそのブログで情報収集をさせてもらい、とても助けになりました。
書いてくれた方々に本当に感謝しています。
 
 
で、7/19の乳房再建時に作った乳頭のことですが・・・
乳頭は、患部側の乳頭近くの皮膚に切り込みを入れ
それを丸めて縫って作ってくれるんですが、
これがまた、実にうまい具合に出来上がっていました。
術後しばらくしてみたら、少々へしゃげているのが分かりましたが、
ぱっと見はまったく分からないと思う。自然に見えます。
 
 
昨日9/5、11時の予約で診察室に入ったら、先生に
「今日は、乳頭乳輪にタトゥーを入れます」と言われました。
タトゥー、なのね、とちょっと笑えました。
 
私は寝ている状態なので全く見えませんでしたが、
先生は、まず、色を調合。
傍の看護師さんたちも、ものすごく興味津々の様子でしたね。
そんな色入れるんですか~、とか言ってるんだけど、
私には全く見えず。見たかったなあ。
 
その後、「痛くはないと思うけど、一応麻酔をしておきます」と先生。
麻酔注射をしたんでしょうが(私には見えない)、それ自体も全く感じませんでした。
で、
調合した色を入れた器具を手に(たぶん)、皮膚に色を入れていきました。
血が出るので、ガーゼで時々抑えながらでした。
狭い部分なので、さほど時間はかかりません。
ガーゼで患部を覆ってもらいましたが、
当日から普通に入浴出来ます。
色は最初は赤っぽいけど、変化する、と言われました。
 
 
ネット検索すると、
タトゥーでの着色は、色が薄くなっていくので何年かに一度、
色を入れ直す必要があるようでした。
 
 
インプラント(シリコン)による乳房再建は4,5年前から保険適用です。
インプラントの胸、やっぱり作り物は作り物。
入院中も、作り物の胸なんかはいらない、なきゃないでOK
と言っている患者さんもいましたから、人それぞれです。
でも私はこれがあったおかげで、自分のあばらになった胸を
ただの一度も見なくて済んでる。こんな有難いことはないです。
 
私の場合は、たまたまの流れ、でしょうかね。。
当然、作る、という流れが診察中にありましたから。
同時再建できた、ってことも、状況的には有難いことでした。
通っている病院は、形成外科の実績も高く、
乳腺外科や他の外科と細やかに連携がとれているようでした。
 
 
毎年検診することはもちろん大事だけど、セルフチェックもとても大切です。
私は、全く検診に行ったことがありませんでした。
ガンの家系ではないし、ガンにはならないとずっと信じていました。
でも、こんなことになってしまいましたね。
 
先生には、遺伝じゃないガン患者さんの方がずっと多いですよ、と言われました。
 
食べ物だって長年すごく気を付けて暮らして来たのに、それも関係なかった。
 
ガンとなる細胞はすべての人に日々(毎日)生まれているけど
免疫細胞がそれを叩いてくれている。が、それが何かの理由で、
免役細胞の力が弱って叩けず、ガン細胞が出来上がってしまう、ということ、でしょうか。。
何かの理由っていうのが、くせ者です。。
タバコだったり 食べ物だったり 肥満だったり 運動不足だったり
ストレスだったり 遺伝だったり?
私が思っていることです。。正しいのかどうか不明。ざっくりしすぎてるかも。
 
でも、大事なのは自己免疫力、だなと思う。
長期間の強いストレスは、自己免疫力を下げます。
乳外の担当医には、
ストレスが免疫力を下げガンの一因となると思っている、と言われました。
 
更に、先日テレビで言っていたのは、免疫に一番関係ある臓器は
腸である、と。
腸を快腸にしておくことって、年齢を重ねるごとに大事になっていると思います。
 
今は、私がやっておくべき治療は終わっている状況なので、
とても落ち着いています。
 
6月からスタートしたホルモン治療は、ちっちゃな錠剤を日に1錠飲むだけだけど、
心配していた更年期症状も感ぜず、気持ちも体調も元気です。
 
年齢に応じて、ホルモン治療に使う薬剤は違い、副作用も違います。
私の年齢で行うホルモン治療、その一番の心配は、骨が弱くなること。
骨粗鬆症が一番の副作用、とのことでした。
その点に気を配って今後も暮らしていきたいです。
 
 
 

豚スライス肉と野菜の炒め物

8/28(火)またまた夕方近くになってから近所に買い物。
帰宅後の晩ごはん
 
180828d6a500
 
この野菜で炒め物と豚スライス肉で炒め物をします。
豚肉は軽く塩コショウシて薄力粉をつけて、
スライスニンニクと共に、さっと焼いて取り出しておきました。
 
野菜を炒め、肉を入れ戻し
オイスターソースと作り置きの出し醤油で味付け。
薄くとろみをつけて仕上げる。
 
180828d6c500
 
薄味ですが、美味しい。
毎回似たような感じだけど、カラフルな炒め物は
テーブルに出しても、実に美味しそうに見える。いい感じです。
 
180828d5c500
 
前日作った枝豆入りの肉団子を少し残していたので、
玉ネギ炒めて一緒に合わせ、
魚露(今回はしょっつる)、豆板醤、みりん、出し醤油ちょっとで
ヌクチャム風に味付けしました。
 
180828d5d500
 
甘酸っぱい味が玉ネギや枝豆にも合います。
少量ですが、オットのビールのお供になりました。
180828d3a500
 
塩サバ(生活クラブ)を焼きました。大根おろし
 
180828d2a500
 
冷奴(小葱、ミョウガ、小エビ=アミ)
 
180828d4a500
 
ビール、ごはんのお供
 
180828d1a500
 
この数日前に、よそから頂いた「やまう」の漬物
「四種の野菜の味噌漬け」
 
180826yamau1a500
 
「やまう」の漬物セット
6種類が入っていました。
自分で買うことはまずないので、ごはんのお供に重宝しています。
 
180828d7a500
 
デザートのキウイ
 
 

2018年9月 4日 (火)

サバ缶のサラダと枝豆入り肉団子

8/27(月)
夕方近くに郵便局へ行っただけだったので、この日は外を600歩しか歩いていません。
土曜日に届いた枝豆代金を、早速振り込んでおきました。
 
 
晩ごはん
 
サバ缶をサラダに使います。
 
180827d1a500
 
サバ缶のスープを切って、サバだけをボールにあけ、
前日作ったばかりの甘酢漬け(玉ねぎと赤パプリカ)もボールに入れて、
サバを粗くつぶしながら、サクッと混ぜました。
コショウ、醤油ちょっと、オリーブオイル
 
サバ缶のスープでドレッシングを作ります。
 
180827d1b500
 
サバ缶のスープに作り置きの甘酢を加えて、簡単なドレッシングを作る。
コショウ、醤油ちょっと、オリーブオイル
 
サニーレタスの上に上記のサバ+甘酢漬けをのせ、
キュウリ(ダイスカット)、トマトを散らしてみました。
 
180827d1c500
 
意外とイケる。
ドレッシングをかけなくてもOKな味でしたね。
 
サバ缶は常備しています。
醤油とか味噌じゃない方が、私的には利用しやすいです。
 
180827d5a500
 
週末に作業して冷凍したばかりの枝豆、
それを惜しまず入れて
大きめの少し平べったい肉団子を作りました。
 
豚ミンチ、塩、こしょう、醤油、玉ネギ、枝豆、卵黄、片栗粉
揚げ油
 
180827d5c500
 
揚げたて熱々を出しました。
ケチャップとか、辛子醤油とかもいいけど、そのままでもすごく美味しかったです。
 
180827d3a500
 
最初に出していた冷奴(生活クラブ)
小葱、ミョウガ
 
180827d4a500
 
トウモロコシをチンしていたので、包丁でそぎ切りして、
そのまま崩さずにてんぷらにしました。
 
180827d2a500
 
キュウリと大根と人参のキムチ和え
昆布、塩
 
 
 
 
追記:
 
猛烈な台風。
今夕方5時近い。テレビでは大阪の映像。
屋根や看板が吹っ飛んで落下。。高速道路で飛ばされそうな車が。。。
東京のここもベランダのものが飛ばされそう。
 
 

朝ごはん8/27

8/27(月)
久々に朝ごはんの写真、撮りました。
 
毎日だいたい↓こんな中身。微妙に違うだけでほぼ変わりません。
 
180827b2a500
 
オットを送り出した後に、NHKの「あさイチ」を見ながら朝ごはんを食べます。
この量を食べたら、お昼はあまり食べられない。ナッツと飲み物程度。
 
180827b1a500
 
パン、茹で卵、サニーレタス、トマト、焼いた玉ねぎ、
焼いたシイタケ、甘酢漬け大豆、干しエビ(アミ)、
焼き海苔、すりごま、
野菜ジュース、ミルクコーヒー
 
毎日甘酢漬けの玉ネギを野菜にのせるけど、なくなりました。
作っておかないと。
 
180827coffee500
 
ネスプレッソのコーヒーも飲むけど、
日に一度、ドリップでコーヒーを入れておきます。
牛乳が好きじゃないだけど、ミルクコーヒーにすれば牛乳を飲めます。
牛乳を飲む手段。
 
180827oni2a500
 
朝の片づけ後、常備の甘酢漬け玉ねぎを作っておきました。
 
180827oni1a500
 
赤いのはパプリカ。
これで数日分。1週間はもたない。
 
180827kitchen1a500
 
 

枝豆5キロ届いたのは?

8/25(土)の夜7時近くに枝豆が届きました。
 
いつもの農家さんに
8月に枝豆が出たら送ってもらおうと、6月の時点で伝えてはいたけど
8月後半に来るはずの連絡が来ず、
注文はこれからだったのに、なぜに今日?しかも5キロも!
 
とその時は思って、中を開けたら、
請求書の宛名が妹でした。
 
てっきり、妹が注文した枝豆が、私の住所に間違ってきたのかと思ったけど
妹に問い合わせたら、妹の所にも5キロ届いていました。
でも、5キロではなくて4キロ注文したのに、って。
妹の方には、私宛の請求書が入っていたようでした。
 
どういうこと?なにかあった?
 
180826eda2a500
 
朝採れの枝豆をその日のうちに発送してくれているので
届いたその日のうちに、5キロ全部を茹でてしまいたかったけど
とてもそれは出来ず。
 
2キロだけを茹でて、プチっと中身を出して、冷凍しました。
 
180826eda4a500
 
プチプチっと袋に実を出していきます。
 
180826eda1a500
 
冷めたら冷凍庫へ。
 
しばらく置いて、冷凍しかかったころに袋を揉んで、バラ凍結状態にします。
 
180826eda5c500
 
残りの3キロも、翌26日の午前中に茹でて実を出し、
全部冷凍しておきました。
量が多いので、バラ凍結にしておいた方がずっと使いやすいです。
 
元々冷凍庫はパンパンだったのに、枝豆で更にパンパンモリモリ状態。。
 
 
 
枝豆を送ってくれた農家さんからは、お米も購入しています。
枝豆は5種類作っていて、8月下旬から10月初めまで順次収穫されます。
この後も、3キロずつ、1,2回は購入しようかと思っていました。
 
 
今回、いきなり5キロ届いた理由・・・・・。
 
いつもメールでやり取りしていたその農家の奥さんが、
この1週間ほど前に急死してしまったことを知りました。
そのバタバタで、発送等々がごちゃごちゃになってしまったようでした。
 
まだお若くて元気そうだったのに。
とても美しい、溌剌とした奥さんだったのにどうして、と思う。
 
くも膜下出血だったということは分かったけど、
人の運命や寿命ってわからないなと、
自分のことを含めてのことだけど、そう思います。
 
残されたご家族のことを思うと胸が痛みます。
昨年11月12月以降、思うことが種々あり、
人の命のこと、人の(自分も含めて)死のこと、寿命のこと、
以前とは違う気持ちを持っています。
 
 

2018年9月 2日 (日)

パスタとリメイクスープ

8/25(土)は家から出ず。
 
晩ごはん
 
パスタの準備をしました。
お昼もオットの分は麺類だったと思うけど、晩も麺類。。。
 
オットに「食べ過ぎなので軽くして」と言われておりまして、
軽くっていうのは、イコール簡単、ってことで。
 
180825d1b500
 
ピーマン、ナス、シイタケ、玉ネギ
 
鷹の爪とニンニクを炒め、この野菜を炒めました。肉ナシ。
 
2人分の1食のパスタで、この量を使って食べます。
せっかくの家パスタだから、具だくさんじゃないとね。
 
180825d2a500
 
辛みの控えめなペペロンチーノ
 
野菜だけで、ヘルシー狙いですね。
けっこう美味しく出来ました。
私の分は、食べ過ぎ注意なのでごく少量。
 
180825d3b500
 
前日たっぷりと作ったスープがまだ残っているので、
カレー味に作り変えました。
彩りに、冷凍のグリーンピースを多めに投入。
 
私の分はパスタ同様に少量です。
 
それと、ごくごくシンプルな野菜サラダをオットに。
 
週末の2日間は3食作るけど、この程度のものでOKならば有難い。
 
 

2018年9月 1日 (土)

具たくさんのスープを作る

8/24(金)夕方近い時間に買い物・クリーニング店へ。2000歩程度。
もっと早い時間に出ればよいものを、4時くらいになって渋々、という具合。。
暑いし出歩きたくないのよ、内心は。。。
 
 
晩ごはん
 
 
冷蔵庫の整理も兼ねて、カットしたベーコン&ウィンナを炒め
ダイスカットした野菜を炒めて、スープを作りました。
 
180824d1b500
 
コーンは、生です。
包丁で実をそぎ切りして、一緒に炒めてみました。旨みが出そう。
 
オリーブオイル、ベーコン、ウィンナ、
玉ネギ、セロリ、人参、トウモロコシ、塩、こしょう
鶏スープ
インゲン(冷凍)、ミニトマト
 
180824d1c500
 
入れるスープは、↑こちらを使用。
鶏むね肉を水煮して出来たスープ。
冷蔵して脂が固まっていたので、取り除いてから、炒めた野菜に注ぐ。
彩りに、冷凍インゲンをカットして加えました。
しばらく煮ます。
ミニトマトもカットして加え、再度加熱。
 
180824d1f500
 
具たくさんのスープの出来上がり。
味付けは塩コショウだけです。
 
180824d2a500
 
とてもシンプルな優しい味わい。
野菜の甘みがしっかりと出ていました。
 
180824d5a500
 
水煮した鶏むね肉を薄めにスライスして、サラダに盛り合わせる。
カールしたレタス、紫玉ねぎ、茹で卵、
シーチキン&甘酢漬け玉ねぎ&マヨネーズ、鶏むね肉
 
練り胡麻に出し醤油と甘酢を少し混ぜて、ソースにしています。
 
180824d3a500
 
ビールのツマミに最初に出していた、ソフトイワシ(生活クラブ)
結構好きで、見たら購入しています。
グリルで焼くだけだよ。
 
美味しいねえ、とこの日オットに言われました。
一気にこの量を食べてしまいます。
 
180824d4a500
 
オットのビールのツマミ
 
180824d6a500
 
オットのビールのツマミ(前夜の残り物)
 
 
 
具たくさんのスープとサラダ、だったのに、
イワシを焼いたのが突如でてきたりなんかして
全く統一感のない晩ごはんでした。
残り物もてんこ盛りだし。
 
日々の家のごはんに統一感なんて、いらんでしょ!
慌てて作ってるんだから、そんなことやってられん!
 
と 強気発言をさせてね。
私の作るものなんて、こんなものばかりだから。
 
 

似たような味付けだけど

8/23(木)はまったく外出せず。
 
家にずっといたからと言って、晩ごはん作りが手抜かりなく早めにスタートして
手の込んだものでもしっかりと作ったかと問われれば、
そんなわけもなく。
 
何やってたんだか。。
 
そんな日ばっかりですよ。
グータラで本当にだらしない。
 
 
晩ごはん
 
180823d1a500
 
早めの時間に、このところ頻繁に食べているキムチ和えの野菜を準備しておきました。
大根、ニンジン、キュウリ(叩いて手割り)、塩、青じそ、キムチ(少量をたたく)、昆布
 
180823d1b500
 
この日は青じそが余っていたので、ちぎって入れてみました。
ほんのり香るね。美味しい。
 
180823d2a500
 
牛肉とマイタケを焼いて、出し醤油とみりんで甘辛くしたもの。
マイタケ、やっぱり美味しいです。
 
180823d3a500
 
一口カットのブリ(生活クラブ)を、解凍がてら出し醤油と酒を振って冷蔵していたので、
粉を振ってネギと共に焼き、甘辛く調味。
 
こちらも、牛肉&マイタケと同じような味でしたが。
 
180823d4a500
 
サラダ
人参の甘酢漬け、ミニトマト、グリーンレタス、サンマかば焼き(缶詰)
 
人参はピーラーでシュリシュリして、作り置きの甘酢でマリネしただけ。
サラダに便利で、一時期やたら作ってたけど、久々に作りました。
 
180823d5a500
 
カボチャ入りの味噌汁
 
人参とネギも入っていて、組み合わせがヘンと思いつつも・・・。
スライスして入れたかぼちゃがとろりと甘く、美味しかった。
 
180823d6a500
 
残り物も食べましたよ~↑↓
 
180823d7a500
 
 

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »