2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の34件の記事

2018年10月31日 (水)

赤エビのパエリアとミズダコのバター煮

10/16(火)午後からみどりの窓口へ再度出かけて、帰りの分の新幹線チケットを購入。
その足で電車に乗り、デパ地下の魚屋さんで、またまた赤エビを買う。
好きだねえ、私。 安いからね。
 
 
で、この日の晩ごはん
 
買ったばかりのその赤エビで、パエリアを作ることにしました。
これまた、またまたパエリア。 4日前に作ったばかりだけど。
 
181016d1a500
 
お米はこの日も雑穀入りです。
 
多めのオリーブオイルで、お米、みじん切りの玉ネギ、黄パプリカを炒める。
この日の着色は、サフランの代わりにパプリカパウダを使いました。
塩、こしょう。
お米とほぼ同量の水分(鶏ガラスープ)を入れる。
 
その上に、具材をのせ、蓋をして炊きます。
この日もオーブンに入れない作り方です。
 
181016d1b500
 
この日のトッピングの具材は
赤エビ、ベーコン、アスパラ、トマト
 
赤エビとベーコンはフライパンで別途焼いてから。ニンニクと共に。
アスパラとトマトは、スライスし生のままで。
 
蓋をして沸々したら弱火にして、(雑穀が多いので)長めに20分ほど炊く。
 
181016d1d500
 
炊けましたよ~
 
181016d2c500
 
いい具合に炊けています。
美味しい!
 
 
それと、
ミズタコがあるので、バター煮をしました。
(アヒージョみたいなもんだね)
 
181016d3b500
 
オリーブオイルでピーマンと黄パプリカを煮る。
ニンニク、塩
 
181016d3d500
 
大きめにカットしたミズダコを投入。
バターを投入。
さっと加熱するだけ。
 
 
まだ続くんですが、写真が入れられないです。。。
どうしたんだろ。。
一旦切るしかないみたい。。
 
 
パソコン切って、再起動させました。
今度は大丈夫みたい。 続けますね。
 
181016d3e500 
 
ミズダコのバター煮、あっという間に出来上がりです。
タコが柔らかくておいしい。
 
181016d3f500
 
バターがちょっと多すぎたかもしれませんが、
バターも香って、オリーブオイルのアヒージョとは違う美味しさでした。
 
181016d4a500
 
アヒージョにした牡蠣がほんの少し(4粒?)残っていたので、
シメジ(丹波しめじ)と赤パプリカをたくさん入れて、作り直しました。
 
181016d4b500
 
こちらも美味しいです。
大きめのシメジがたっぷりで、ヘルシー感がアップしました。
 
181016d5a500
 
ブロッコリとトマトとアスパラ
 
トマトが完熟でものすごく甘かったです。
なかなかそういう味の濃いトマトに出会わないんですが。
 
 

2018年10月29日 (月)

トンカツ屋さんへ

10/15(月)オットが急にこの日仕事を休みにしました。
えーっ!とは内心思ったけど
朝ごはん後に片付け・洗濯物等々の家事を済ませて、
2人で前の家のメンテナンスに出掛けることにしました。
そろそろ行かなくては、とは思っていたので、その点はほっとしました。
 
ちょうど1か月経っているので、
案の定、玄関周り・花壇の落ち葉や雑草が酷かったです。
台風の影響もあったしねえ。。
郵便受けもチラシで満杯になっていました。
庭の雑草抜き、枝切もして、ごみ大袋4つ分が出来上がり。
 
この日は外回りの片付け清掃だけに追われ、
家の中のことは全くする余裕なし。
近所の方に手土産を持ってご挨拶はしてあるので、
またゴミ袋をお願いして、夕方帰路に着きました。
ゴミ出しを快く引き受けて下さるので、本当に有難いです。
 
 
疲れ切っていたので、この日の晩ごはんは帰宅途中に済ませました。
オットがトンカツを食べると言うので、何度も入っているとんかつ屋さんへ。
 
181015katu1a500
 
テーブルには3種のお漬物が置いてあります。
お代わりできますが、さすがにお漬物のお代わりはしません。
 
181015katu5a500
 
ワカメ入りのキャベツは大鉢で運ばれてきます。
こちらもお代わり自由。
注文のトンカツが来る前に全部食べてしまい、
お代わりをお願いしました。
すごいでしょ。
大鉢2つ分を食べつくすって、うちぐらいかなあ。。
 
181015katu6a500
 
注文のカツが来ました。ごはんとみそ汁付き。
オットはヒレカツ150g、私はヒレカツとエビカツのミックス。
ごはんは、白米と青じそ入りごはんから選べるので
青じそ入りをお願いしています。
 
181015katu8a500
 
ヒレカツはもちろん美味しいけど、エビカツもなかなかです。
エビがびしっと入ってて、食べごたえあります。
タルタルソースもついていました。
カツ用のソースも2種類。
 
 
お米とカツ →→→ 糖と脂、だよ~
 
この日、日中に体力仕事をしたとは言え、カロリー的には要注意でしたね。
 
美味しかったし、よく働いた一日だったので
栄養補給ってことで
次の日からまた気を付けることにしましょ。
 
 

2018年10月28日 (日)

ホタテを炊いて厚揚げを炒める/食べる煮干し

10/14(日)オットが11月に京都へ行く(行こう)というので、
みどりの窓口へ行ってきました。
 
行くかどうかを決めるのはオットなんですが、
長年今日まで、その手配をするのは私の役目であります。
 
宿なんですが、今回どうしたわけか、
この1年のすったもんだで頭がボケたのか
ホテル+新幹線のお得なセットにすべきところをカンペキに忘れてしまい、
普通にホテル予約をしてしまったんですよね。
 
だいぶ経ってから気づいたんだけど、もうお部屋に空きがない。
取り直しがききません。
バカだなあ、私。大損した気分。
本当にもったいないことをしました。
 
 
 
 
10/14の晩ごはん
 
181014d1a500
 
ショウガを入れてホタテを炊きました。
オットのビール用
 
181014d2a500
 
ローストビーフの残りを細切りにして
甘酢漬けの玉ネギ、パプリカ赤黄でさっと和えました。
オットのビール用
 
181014d3c500
 
絹厚揚げをスライスして、
たっぷりのキノコ(マイタケ&丹波シメジ)、ネギと炒め合わせ
ミリン、出し醤油で薄甘辛く味付けしました。一味唐辛子。
 
美味しい、ヘルシー!
 
181014d4a500
 
レタス&トマト&茹で卵の盛り合わせサラダ
 
181014d5a500
 
やたら豆腐の入ったお味噌汁
私はこのお味噌汁でおなかがいっぱいになりました。
 
 
 
 
この日の午後、
カルシウム補給に「食べる煮干し」をオーブンで焼いておきました。
 
181014niboshi2a500
 
120度くらいで10分程度、だったかなあ。軽くね。
 
冷ましてからビンに詰めておきました。
 
181014niboshi3a500
 
 
6月の終わりからホルモン治療がスタートし、
プチっとちっちゃなアナストロゾール(アリミデックスのジェネリック)を
毎日1錠飲んでいます。
 
もう4か月続けているけど
最初心配していたような悪い症状(更年期障害の酷い状態とか鬱々したりとか)が、
今のところは全く出ていません。
ほっとしています。
気持ちが鬱々せず、明るく元気、っていうのが何よりです。
 
 
だけど、
このホルモン治療の一番の副作用が、骨粗しょう症になりやすいことらしい。
乳外の先生には、「だから5年以上はやらない」と言われていました。
 
 
骨補強にカルシウム剤を飲もうかな、とも思ったけど
食べ物でとろうかな、ジャコ食べよう、ってことにしました。
(雪印の「MBP」というのは買ってますよ
 
で、「食べる煮干し」っていうのをそのままポリポリ食べてたんだけど
やっぱりこうやって、一度軽く焼いておくとサクサクと美味しいです。
 
日光にも適宜当たって、それと運動も大事ですよね。
運動は私にはハードルがちょっと高いな。
 
でようやく先週(10/24)から週1のプールに行き始めました。
たった6回で終わりだけどね~
 
 

2018年10月27日 (土)

牡蠣のアヒージョはパスタに/極薄パプリカの甘酢漬け

10/13(土)のお昼ごはん
 
181013lun1a500
 
朝ごはんはいつもの如くの内容ですが、
お昼は前日たっぷり作ったパエリアです。
残り物でお恥ずかしい。。
 
それと、ニンニクを入れてキャベツのスープを作りました。
 
181013lun2a500
 
デザートは黄桃
この時期まで残していたのだけど、これで食べきり。
 
 
 
 
晩ごはん
 
前日、たくさん作った牡蠣のアヒージョ。
この日はそれをパスタにしました。
 
181013d1c500
 
ヒラタケとセロリをニンニクと共に炒め、最後に牡蠣を入れます。
 
181013d2a500
 
ヒラタケもセロリもたっぷりだけど、牡蠣も惜しまず。
なかなか美味しいパスタになりました。
 
181013d2c500
 
私の分はごく少量。
 
181013d3d500
 
アンガス牛のローストビーフ
 
それと、お昼に作ったキャベツスープも。
 
 
ちなみに
牡蠣のアヒージョのオイルはとても美味しいので
炒め物に使います。
この日のパスタの具の炒めにも、しっかりと使っています。
 
181013d1d500
 
 
それと
ローストビーフに添えたパプリカと玉ねぎは、
この日の朝作っておいた甘酢漬け。
 
181013amazu500
 
パプリカは少し前までもう少し太目に千切りしていたのだけど
試しに、極薄にスライスして甘酢に漬けたら
材料は全く一緒なのに、まろやかな味に仕上がってとても美味しかったんです。
 
甘酢はパプリカの半量しか注ぎません。
水も足しませんでした。
 
極薄にしたせいなのか、パプリカから水分がどんどん出てきて
その水分に甘みがあるのは分かっていたけど
それがとても美味しい効果を出してくれたみたい。
 
次回からも同様に作ろうと思います。
 
甘酢漬けにしている甘酢液は、野菜の旨み・甘味がたくさん出ているので
私はサラダのドレッシング代わりにしてます。
このパプリカのは、他のよりも美味しいのでびっくりだったの。
 
 

2018年10月26日 (金)

牡蠣のアヒージョと鶏キノコetcのパエリア

10/12(金)の晩ごはん
この日の晩ごはんは、牡蠣のアヒージョ、パエリア、サラダでした。
 
まず↓こちら。
 
181012d1a500
 
生活クラブさんの牡蠣が届いたので、
かなり迷ったんですが、思い切って一度に全部使ってしまいます。
370gあります。
 
181012d1c500
 
鍋に、オリーブオイル、ニンニクのスライス、たたいたアンチョビ、鷹の爪
 
驚きの量のニンニク、入れちゃいました。
大袋のこの牡蠣を全部アヒージョに します。
オイルを温め、解凍して軽く洗って水をきちんと取った牡蠣を入れて、さらに過熱。
アヒージョとしてそのまま食べるけど、残りは後日パスタにしようかと思う。
すぐに火が通るので、煮すぎないようにしました。
本当にたくさん出来上がりました。
 
181012d1f500
 
牡蠣はオットのビール用。
 
181012d5b500
 
前夜の残りも少しあるので出しています。
 
 
さて、パエリア↓
 
この日のパエリアもまた、雑穀入りのお米で作りました。
 
181012d2e500
 
この日のパエリアの色は、サフランの代わりに
ターメリックを使います。クミンシードも入れようと思う。
みじん切り玉ねぎも一緒に炒めることにします。
 
多めのオリーブオイルでお米と玉ねぎを炒め、更にターメリックを振り
更にクミンシードも入れて炒めました。
 
181012d2g500
 
雑穀&コメ、玉ネギ、ターメリック、クミンシードを
オリーブオイルで炒めたら、チキンスープを注ぎ、
更にトマトジュースも少量入れてみました。(水分は米とほぼ同量)
 
この上に、具材をのせて炊くんですが、
別のフライパンで具材(ミニトマトを除く)をそれぞれ焼いてからのせました。
 
181012d2c500_2
 
トッピングの具材は、
・鶏むね肉(事前に、塩、砂糖、酒を振ってマリネしていた。すごく柔らかくなる。)
・ベビーホタテ
・キノコ(シイタケ、ヒラタケ)
・パプリカ赤&黄
・ミニトマト
 
181012d3b500
 
パプリカ赤&黄とミニトマトを最後にトッピングして、蓋をして加熱を続ける。
 
この鍋は、白米なら沸騰してから12分で炊き上がりますが、
大量の雑穀入りなので、それよりも長くしました。
 
181012d3d500
 
炊き上がりました。
 
今回のパエリアはオーブンでは焼かずに、ガスコンロだけで作るやり方です。
 
181012d4a500
 
パプリカがちょっと太かったし、多すぎたかも。
でも美味しいです。
 
181012d4c500
 
どんどん食べちゃう。
こういうごはんものは美味しいので、気を付けないとつい食べ過ぎるね。
 
181012d6a500
 
サラダ
サニーレタス、ブロッコリスプラウト、茹で卵、
甘酢漬け玉ねぎ、サツマイモ、ハム(大山ハム)
 
 
スープも添えたかったけど、全く余裕がなかった
 
 

2018年10月23日 (火)

豚ひれの串焼きと豆腐サラダ

10/11(木)の晩ごはん
 
とにかく、どんどん食べないといけないので
茹でた枝豆の一部を出しました。
 
181011d1b500
 
これはオットのビール用で、
私は別途(実を出す作業をしつつ)つまみ食いしています。
 
181011d3a500
 
豚のヒレ肉があるので、カットして串に刺しました。
 
181011d3c500
 
塩コショウし、粉をまぶしてフライパンで焼く。
出し醤油とみりんで、甘辛くじゅわじゅわ味付け。
 
粉をまぶそうか、そのまま焼こうか迷ったけど。。
 
181011d3d500
 
くしの持ち手がちょっと汚くなったけど、出来上がり。
柔らかくて美味しい。
 
181011d2a500
 
豆腐のサラダ
 
サニーレタス、ミニトマト、甘酢漬けスライス玉ねぎ、
豆腐(三之助)、枝豆、すりごま、アミ、スモークドチキン(ピリ辛味)
 
お豆腐は1丁全部使っています。
かなりのボリュームですが、
お豆腐にピリ辛のチキンが効いて、美味しかった。
 
181011d4a500
 
オリーブオイルでじわじわと蒸し焼きしたサツマイモ、人参、黄パプリカ、
それと、先日購入のさつま揚げ(焼く)
 
181011d5a500
 
オットのアイスの代わりに冷凍庫から取り出した枝豆を、
玉ネギと一緒にかき揚げに。
豆腐サラダの枝豆も、です。
 
 
私はごはんの前に、枝豆の殻をとりつつ大量に食べたので
そりゃもう、晩ごはんなんか、そんなに食べられない。
 
 

冷凍庫は枝豆だらけ

10/10(水)はオット会食につき、晩ごはん要らず。
 
翌10/11(木)
この数日前に枝豆5キロ届きました。
 
あれ?注文してないのにどうしたんだろ
とは思ったけど、
同封の手紙には、今年最後の枝豆(秘伝)であること、
今朝とれたての良い豆であることが書いてありました。
 
私がもう一度送ってほしいと注文済みであるのだと、
きっと勘違いしたんだろうね。
 
ま、いいか。
 
オットは「注文してないんでしょ。
田舎の人はいい加減だなあ」と呆れておりましたが、
「そんなもんだよ。うちの田舎ではあるあるだよ。」
 
今年の夏前までメールでやり取りしていたこの農家の奥さんが
急になくなって、引継ぎの人がすったもんだしてやっていることもあって
相互の意思の疎通がまったく取れておりません。
だから、ほんと、仕方ないと思ってるし、まいいかとも思ってる。
 
しかも、1キロ600円の朝採れの枝豆。
安いもんです。手間を考えたら申し訳ないくらい。
 
ただ私、風邪ひいて体調いまいち。
大量の枝豆を茹でる気力が湧かず、3日ほど冷蔵庫で眠らせてしまいました。
 
181011d1a500
 
で、この日、重い腰を上げてようやく茹でることにしました。
 
が、何しろ5キロです。
以前の私ならば、5キロなんてちょろいもんだったけどね。。。
しかも、
ほんの少し前にも5キロ茹でて、何とか殻を外して小分け冷凍したばかり。
 
冷凍庫に空きがない!
 
肉だ魚だを取り出してマリネして冷蔵庫へ移し、
何とか枝豆のスペースを作りました。
 
この夏秋は5キロ×3回の枝豆を茹でております。
(せめて、3キロ×3回だとよかった)
冷凍庫は枝豆だらけ。
元々いろんなものがはいっているのだから、もう何も入らない。
 
 
オットは帰宅途中にジムに寄ってちょっと運動し、
その帰りにコンビニでアイスを買ってくるのが常です。
(オットの食後のデザートです)
 
この日もアイス(箱入り)を持って、枝豆の匂いが充満した我が家にご帰還。
 
冷凍庫開けて、オット、びっくり。
アイスが入らない、って。豆がスゴイ!と驚いてる。
 
仕方ない、
入れたばかりの枝豆の一部を取り出して、代わりに何とかアイスを押し込む。
 
この直後の晩ごはんは次で!
 
 

2018年10月22日 (月)

物産展で購入の焼き鯖すしetc,

10/9(火)東武デパートで開かれていた富山・石川県の物産展、
終了間際だったけど、行って見ました。
 
いつものごとく、さあッとひと回り。
長居するとどっと疲れがたまるお年頃なので
ああこれいいかも、と思ったものを瞬時でぱっと買って、短時間で引き揚げます。
 
年を取るにつれて、なぜかあれこれ迷ったり悩んだりしなくなり、
(疲れてすぐ帰りたくなるの)私の買い物は非常に早いです。
 
そもそもが、えらく迷うようなら買わないし
荷物がやたら重くなるようならば、これまた買わない。
 
181009d1a500
 
買ったものは、
焼き鯖すし、鰤のたたき、サーモンのたたき、練り物のパック詰め。
さすが富山、石川です。美味しそうな海の幸が多かったです。
 
他にも美味しそうなものが沢山あっただろうけど、
疲れてそれ以上は、見るのをあきらめた。。
 
181009d2b500
 
鰤(ぶり)のたたき、サーモンのたたきは凍っていました。
鰤たたきは、この日食卓に出すことにして、サーモンは冷凍庫へ。
 
 
 
で、晩ごはんは↓こちら
 
焼き鯖すしをまずお皿へ。
 
181009d1b500
 
焼き鯖すし
 
私は一切れだけお味見しました。
 
181009d2c500
 
鰤のたたき
赤玉ネギをスライスし、かぼすを添えて。
 
こちらも一切れお味見しました。残りはオットへ。
 
181009d3b500
 
ヒラタケ、マイタケ、豚スライス肉をフライパンでじりじり焼き、
最後に一緒にして、ミリンと出し醤油で甘辛く味付けしました。
いつもの味付け、ですね~
 
181009d3f500
 
黒七味を振って出しました。
キノコがいっぱい!それぞれ1パック分ずつ。
とっても美味しいです。
 
181009d4b500
 
この日購入した練り物の中から3種、切って出しました。
練り物、大好きですねー。
食べ過ぎないようにしますけどね。
 
181009d5a500
 
サラダ
サニーレタス、レタス、ラディッシュ、赤玉ネギ、
甘酢漬け玉ねぎ、ベーコン、カボチャ、ミニトマト
 
181009d6a500
 
お皿を寄せて、パチリと撮りました。
ここで、オット帰宅。 タイミングばっちりでしたね。
 
でも、ものすごく簡単だった。
パック開けただけとか、切っただけ、とかがほとんどで。
 
181009d7a500
 
具たくさんのお味噌汁
このお味噌汁で満腹になります。
 
 

2018年10月21日 (日)

シイタケの豚肉巻き

今日10/21(日)は久しぶりにリビングの窓ふきをしました。
 
すごく汚れていて、毎日リビングから外を眺めるたびに本当に嫌だった。
気にはなっていてもやる気力が湧かず。
 
巨大ガラス4枚と巨大網戸2枚。
 
疲れた~
ぐるりの枠・レーンもすごく汚れてた。
案外時間がかかりました。
ようやく美しい窓と網戸になり、気持ちもすっきり。
今日は日差しが強かったので日焼けしたかも~
 
 
 
 
ごはん写真の続きは、10/8(月祝・体育の日)
3連休の3日目です。家から出ず。
 
 
朝ごはん
 
181008b1a500
 
毎日の朝ごはんは、野菜・卵・パン、とワンパターンですね。
手前はオット用、奥が私用(と、わざわざ書くほどのことはないが
ハム・ベーコン類もよく登場してると思うけど、私はさほど食べません。
 
181008b3a500
 
これを食べたら、お昼は(私は)食べられませ~ん。
 
 
 
 
お昼ごはんはオットのみ。
 
 
 
 
晩ごはん
 
181008d1a500
 
オットのビール用に、冷奴
(まだ暑い日だった)
 
小葱、甘酢漬けみじん切り玉ねぎ、
鶏ささみの水煮(裂く)、食べる黒酢(ささみのトッピング)
 
181008d1b500
 
「食べる黒酢」というのは↑これです。
 
181008d2b500
 
オットのビール用、スモークドチキン(粒コショウ味)
 
 
↓豚スライス肉で生シイタケスライスを巻いて、焼くことにしました。
 
181008d3a500
 
生シイタケは極薄に。
 
181008d3b500
 
生シイタケをたっぷりめに巻き、粉をまぶす。
これをフライにしてもすごく美味しいのだけど、
フライはやめて、フライパンで焼いて醤油・みりんで甘辛くしました。
 
181008d3c500
 
甘辛くてごはんのおかずにぴったり。(お米食べないけどね
スライスの豚肉が薄いし、中がシイタケなので
ボリュームの割に肉肉感がありません。ヘルシーな感じ。
 
 
また↓野菜を焼きました。頻繁だね。
 
181008d4a500
 
カボチャ、黄パプリカ、皮付き人参をオリーブオイルで。
じわじわとゆっくり時間をかけて。
塩、こしょう、バルサミコ酢
 
181008d5a500
 
カボチャもオリーブオイルでゆっくりと焼きました。塩をぱらり。
 
181008d6a500
 
ダイコン、セロリ、鶏肉(ささみ)のスープ
 
鶏ささみを水煮していたので、そのスープを使っています。
塩、こしょう、みじん切りニンニク、お酢ちょっと
 
 
 
 
時々以前のごはん写真を眺めるんですが、
最近(今年の分)のモノとは結構違ってる印象を持ちます。
 
そりゃそうだ、とも思いますね。
いろいろあったから、そりゃあ違って当然。
 
以前だって食べ物には気を付けていたつもりだったけど、
その時とはまた違う気の遣い方を最近はしていますもん。
食材の種類と量、ね。
積極的に摂りたい食材、
なるべく食べないようにしている食材、
 
正しいのか正しくないのか、
自己満足かもしれないけどねえ。。
わかんないなりに、考えてるつもり、ではあるけど。
またこれから変わってくるかもしれません。
 
 

2018年10月20日 (土)

エビスバーに入る

ごはん写真の続きは、3連休の2日目。
10/7(日)風邪のせいで10日近くも家から出られない状態だったので
この日は体慣らしをしようと、午後から外出しました。
 
暑くもなく寒くもない、お散歩には気持ちの良い季節。
オットが早めの晩ごはんにしよう、と言います。
 
181007d11a500
 
エビスバー
 
181007d9a500
 
お酒飲まないので、近寄ったことなかったけど
お料理が何だか美味しそう。
 
181007d1a500
 
コンパクトなお店だけど、中はとてもいい雰囲気。
奥の方で20名ほどの中高年グループが懇親会をしており、盛り上がっています。
 
181007d2a500
 
オットは早速エビスビール
ぐいぐい一気にいっちゃう。すぐに2杯目。
私はウーロン。
 
181007d5a500
 
海鮮サラダ
 
181007d6a500
 
バーニャカウダ
マイルドなソースでした。
 
181007d7a500
 
カンパチのカルパッチョ
彩りもきれい。
 
181007d8a500
 
牛ヒレステーキ
柔らかくてとても美味しい。
ソースがちょっとしょっぱかったが。
 
カジュアルだし、私のようにビールも飲まない人でもOKでしたね。
オットも初めてのお店だったけど、案外いいね、と。
 
181007ishii3a500
 
またぶらぶら歩いて帰ります。
エビスバーからすぐ近い所にある成城石井でナッツを購入しました。
 
これ初めて買ったけど、美味しかった。
ちっちゃくていろんなのが入ってて、当たり!でしたね。
ナッツは割と頻繁に食べてるので、うちの近くでも売ってるといいな。
 
 
エビスバーで炭水化物なしの晩ごはんにしたので、
翌朝は何だかすっきりでした。
 
 

ベリーベリーショート

ご報告、というわけではないけど、
昨日からウィッグも、スカーフで頭を巻くのもやめました。
 
5月22日に最後の化学治療(TC4回目)を終えたんだけど、
7月の初めから産毛が生え始めた頭の毛。
1か月で1cm、だとすると、今は3~3.5cmくらい?
 
まだすごく短くて、ベリーショートどころではないけど、
パーマ掛けたみたいになってて、面白い。
特に後ろが、くるんくるんねじりまくり。
そんなでもなかった頭の前側も、
数日前よりは今日はもっとうねうねしてる。
 
話にはきいていたけど、ここまでくるくるするとはね~
いい具合にカールしてる(と思う)。
手触りもいいので、つい自分の頭(髪)をなでちゃう。
 
すごく気に入ってます。
私にはこれが(このヘアスタイルが)すごく似合ってる気がして、
もうこのまま出掛けちゃおうって。
 
スカーフをするスタイルも、結構気に入ってたんだけど
いよいよそれも要らないかな、って本気で思った。
 
 
で、超絶短いこの頭で
いよいよ昨日10/18は日本橋高島屋へ。
今日10/19は、クリーニング屋さんに寄ってから大手町へ。
すっきりいい気分。
 
先日見たテレビでは、抗がん剤終了後は1,2年はウィッグ使うって
そう言ってたみたいだけど
いやいや、そうでもないでしょう。
 
こんなに早く地毛で外出出来るなんて、有難いです。
 
 

2018年10月19日 (金)

カレーチャーハンと豆乳チャウダー

10/6(土)また3連休でしたね。初日のこの日は一日在宅。
何と、まだよろけてる感じ。。
 
 
この日3食めになる晩ごはん
 
先日のチャウダー風の豆乳シチューが美味しかったので、
また同じようなのを作りました。
 
181006d2e500
 
具は、粗びき鶏ミンチ、ハム、玉ネギ、人参、インゲン、ジャガイモ、枝豆
 
豆乳も前回と同じ 「まるごと大豆」 を使いました。
 
181006d3a500
 
ごはんは、珍しくチャーハンにしました。
お米は出来るだけ控えたいので、具たくさんにしようかな。
 
181006lun1c500
 
ハム、玉ネギ、セロリ、黄パプリカ、ピーマン、シイタケ
 
181006lun2a500
 
ターメリックとカレー粉を使って、カレー味に。
ごはんは、雑穀大量のごはん(冷凍していたもの)
 
181006lun3a500
 
焼き付けて焦げを作りました。カレー味の焼きめし、か。
 
181006d1b500
 
簡単な盛り合わせサラダ
 
レタス、トマト、甘酢漬け玉ねぎ、イワシかば焼き缶、ベーコン(焼く)
 
 
何だかお昼ごはんみたいだったね。
 
 

2018年10月18日 (木)

枝豆入りの卵焼きとイワシフライ

10/5(金)の晩ごはん
風邪で寝込んだせいで筋力減退。力も湧かず。
 
この数日前に届いた枝豆5キロ。
本当ならば届いたら即、だったのに、茹でることが出来ず冷蔵庫へいれたままでした。
この日、何とか頑張りました。
すぐに疲れて、さっぱりはかどらなかったけど。
 
茹でてぷちぷち殻から出し、小分けパックして冷凍庫へ。
オットの帰宅時には、家が枝豆の匂いで充満していたと思います。
 
 
一部を晩ごはんに使いました。
 
181005d1a500
 
枝豆をザクザク切って、卵焼きの中身にしました。
 
181005d1b500
 
枝豆を卵で包んだのだけど、卵液に混ぜ込んで焼けばよかったです。
 
181005d1e500
 
たっぷりある枝豆、惜しまずに使えます。
 
181005d2b500
 
生活クラブのマイワシのフィレをフライにしました。
 
181005d3a500
 
枝豆と玉ねぎと小エビ(アミ)のかき揚げもしています。
揚げ油をほんのちょっとしか使っていないので、
揚げ物、というよりは焼き物っぽい。
こんな量のオイルだと、底が焦げ付きやすいけど
大量のオイルで揚げる気にはならず。
(イワシフライも一部焦げ付きあり)
 
ちなみに、我が家のオイルは
オリーブオイルとごま油(太白と太香)だけなので
(酸化しにくいから)
天ぷらもそれを使い、一度使った揚げ物油は炒め物に使い
2度3度と揚げ物には使わない。
なので、つい少量になってしまいます。
 
181005d3b500
 
おうちのかき揚げだから、ま、こんなもん、と言わせて。
十分に美味しい、と思っております。
この日のは、特にオイルが少なかったが。。
 
181005d4b500
 
雑穀ごはんとみそ汁。
 
豪華なものは何もないね。
でも要らんでしょ。十分です。
 
 

2018年10月17日 (水)

シチューが晩ごはん

10/4(木)の晩ごはん
 
風邪でしばらく寝込んだせいで、まだふらふらして力が入らず。
晩ごはんは超簡単でした。
 
181004d1b500
 
サラダ
サニーレタス、玉ネギ甘酢漬け、スモークドチキン、
シーチキンのマヨネーズ和え
 
181004d2a500
 
具たくさんのチャウダー風のシチューを作りました。
 
鶏むね肉、ベーコン、玉ネギ、人参、インゲン(冷凍)
バター、薄力粉、塩、こしょう、鶏ガラスープ
 
181004d2b500
 
カゴメの「まるごと大豆」(豆乳)があるので、
牛乳も少し入れたけど、この豆乳を使いました。
 
181004d3a500
 
この豆乳シチューでおなか一杯になりました。
満足感いっぱい。
弱った体に沁みましたよ~~
オットには申し訳ないけど、これが晩ごはんでした。
 
 
一応、お米も炊きました。
 

181004d4a500_2

 
もち麦、紫もち麦を大量に混ぜたごはん
 
181004d4b500
 
残りのごはんは熱いうちに1食ずつピチッとラップし、
冷めたら冷凍庫へ入れておきます。
 
 

パスタだけ作る

9/29~10/2風邪で寝込む。
途中で熱が38.5度も出てるのに気づく。
 
以前病院からもらっていて飲む機会がなかった抗生剤のシプロキサン。
それがそのままあります。
風邪のこの状態で飲んでも大丈夫かなあと
一応長男にラインで問い合わせたら、珍しく電話で応対してくれました。
あってよかったシプロキサン!
効いたような気がしました。飲んでからは治りが早かった。
 
 
オットは10/1~10/3は那須へ2泊でお出かけし、その間は家には私だけ。
ほとんど何も食べられない状態だったので、体重か減り、
ずっと寝ていたので、筋力が落ちてゆらゆらしていました。
熱は下がったので、10/3は起きてゆっくりと家事をしました。
 
 
10/3(水)の晩ごはん
7時頃、オット帰宅。
よろけているので、ロクなものが作れません。
 
181003d1a500
 
ベーコンと野菜を炒めて、パスタにしました。
 
181003d2a500
 
私の分はごく少量ですが、一応こんなのでも食べておいてよかった。
 
181003sou500
 
オットのお土産は、チーズスプレッドとお菓子。
 
大層もてなされたようですが、仕事だと言っております。
 
 

蒸し焼きを焦がす

9/28(金)前日寒かったせいか風邪気味となり、この日は家から出ず。
 
ごはん作りが何となく億劫で、アイディアが浮かばず。。
食材を探して、考える。。
 
 
鶏むね肉と野菜をオリーブオイルでニンニクと共に焼き付け、
蓋をして弱火でじんわりと蒸し焼きにしてみました。
 
180928d1b500
 
オリーブオイル、ニンニク、鶏むね肉
皮つきジャガイモ、皮付きサツマイモ、パプリカ
 
鶏モモを買うことが極端に減り、胸肉かささ身が多くなりました。
 
180928d2b500
 
焦がしたよぉ。
 
鶏むね肉に油気がないこともあり、いい加減に作ったせいもあり、
オリーブオイルが足りなかったこともあり、
焦げ付いてしまいました。
 
180928d3a500
 
小松菜と玉ねぎとハムの炒め物
 
180928d4a500
 
最初に出していたオットのビール用冷奴
小葱と漬物をトッピング
 
180928d5a500
 
サラダ
サニーレタス、トマト、甘酢漬け玉ねぎ、大山ハムの焼き豚
 
180928d6b500
 
ダイコン・ニンジン・小葱のスープ
鶏むね肉の水煮したスープを使っています。
ニンニク、コショウ、お酢ちょっと
 
180928d7a500
 
先日の残り物もちょこっと。
 
 
この後、風邪で寝込みました。
 
 

ダイコンのキンピラと煮物

9/27(木)紀尾井町を歩き回って、この日は6000歩位でした。
帰宅後の晩ごはん
 
ダイコンの皮でキンピラ、本体は煮物にしました。
 
180927d1a500
 
キンピラにするつもりなので、皮は厚めに剥きます。
人参も皮を剥かず。あまり細くはしなかった。
けっこうな量が出来上がりました。
これだけでもサラダのような感覚。
 
180927d4b500
 
豚スライス肉と大根を炒め煮し、最後にヒラタケを入れて煮含めました。
旨みが染みて美味しく出来上がりました。
ショウガたくさん入れてます。
 
180927d3a500
 
玉ネギ、枝豆、小エビ(アミ)のかき揚げ
 
180927d6a500
 
サラダ
 
180927d5b500
 
たっぷり作った味噌汁
人参、ジャガイモ、玉ネギ、青菜
毎度ながら、だしの昆布も食べる。
 
180927d2a500
 
残り物もちょこっとね。
 
相変わらずの安いおかずばかり。
ヘルシー、とも言える?
 
 

紀尾井町でランチ

9/27(木)友人の誘いで、
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のレストランで食事をしてきました。
ネットで格安のプランを見つけて、即申し込んでくれたようです。
 
ガーデンテラス東京紀尾井町には数回入ったことがあるのだけど、
建物がくっついているとはいえ、プリンスギャラリーは初めてなので、一人だと入り口が分かりづらくたどり着けなかったかも。
ご案内いただいて助かりました。
 
滅多に入れないだろうゴージャスなホテル!
いや~すごかったな。
 
今回のレストランは35Fの和食レストランでした。
(一旦36Fまで行き、そこから階段で35Fに降りる)
高層階からの素晴らしい景色と美しく美味しいお料理を堪能してきました。
 
 
180927prince1a500
 
前菜
私のチョイス、というよりは友人の強い勧めでのチョイス
「ホールポテトサラダ 胡麻ドレッシング」
 
ポテトの上に野菜が立っていました。
台になっているポテトが、普通のマッシュポテトではありませんでした。
 
珍しい舌ざわり。とても美味しい。
ただ、量が多くてこの1品目だけでおなかがいっぱいになりそうでした。
 
180927prince2a500
 
友人の前菜
「ズワイガニと青菜のお浸し」
お皿も美しい。
 
180927prince9a500
 
2品目の温物
「白い卵の茶碗蒸し イクラしょうゆ漬掛け」
上にイクラがたっぷりのっています。
イクラの下は白い。
 
180927prince3a500
 
私のチョイスのメイン。
「イベリコ豚角煮揚げ黒酢ソース エビフライタルタルソース」
 
揚げたお肉や野菜が並んでいます。
ドラゴンフルーツをくりぬいて器にした中に、黒酢のたれが入っています。
 
180927prince8a500
 
この黒酢にお肉をつけていただきます。
 
180927prince4a500
 
友人のメインのチョイスはこちら。
「お造り4種盛り合わせ 焼き魚」(かな?)
 
180927prince11a500
 
松茸と蓮根の炊き込みご飯、みそ汁、香の物
 
180927prince12a500
 
私のデザート
「フルーツ盛り合わせと洋梨のシャーベット」
友人は、「あんみつと洋梨のシャーベット」
 
ワンドリンクも付いていて、本当にお値打ちでした。
店内の様子も撮りたかったけど控えました。
 
階下に降り、外に出ました。
あいにくのお天気で雨風が少し強かったです。
 
180927prince14a500
 
少し歩いて町の様子を眺めつつまた戻り、
入って左側にカフェがあるので、そこでお茶を頂きました。
 
だいぶ前に、紀尾井町の町歩きツアーに参加したことがあり、
このクラシックハウス内も案内されたことがあります。
その時のランチはこのクラシックハウスの2Fで頂きました。
 
その時は時間がなくて入らなかったカフェ。
ぜひ一度は、と思っていたのでわくわくでした。
ちょうど席があいていてよかった。直後に満席になりました。
 
思った通りのクラシカルで素敵な空間。
そういうところでのお茶は格別でした。
滅多に入ることのない素敵なお店。
都内には沢山のそういう場所があるけど、この先も行けるかな。
 
高級である必要はないです。
初めての場所はどこでも楽しくワクワクします。
 
 

2018年10月16日 (火)

豚しゃぶとサバの炒め物

9/26(水)日本橋高島屋から帰宅後の晩ごはん
 
180926d1a500
 
とりあえず、オットにビールのツマミ
 
180926d2a500
 
豚しゃぶ
 
下に玉ネギ、上に小葱。
ゴマのソース(練り胡麻+甘酢)。
 
180926d3b500
 
一塩のサバ切り身に粉を振ってからりと揚げ焼きし、
野菜を炒めてサバを入れ戻し、ほんのり甘酢っぱく調味。
とろみをつけて完成。
 
塩サバ、薄力粉、ごま油、ニンニク
玉ネギ、ピーマン、黄パプリカ、ブロッコリ、トマト
甘酢、出し醤油、みりん、水溶き片栗粉
 
180926d4a500
 
具をたっぷり入れて、スープを作りました。
スープは、鶏むね肉の水煮スープ。
ニンニクを利かせています。
 
玉ネギ、人参、玉ネギ、セロリ、ヒラタケ、塩、醤油、こしょう
 
180926d4b500
 
私は夕刻近くに高島屋でロールケーキを頂いたので
晩ごはんが全く食べられず。
スープだけだった~~
 
 

日本橋高島屋へちょっとだけ

9/26(水)は日本橋へ。
日本橋、相当の久々でした。
 
この前日にオープンした日本橋高島屋新館。
 
少し前に行った品川の漢方のお店のブランド「KAGAE」が出店します、
とツアーの時に紹介されていたので、是非行って見ようかなと思って。
 
品川のその二ホンドウさんで私に応対して下さった方が、
高島屋新館1Fにある「KAGAE]にいらっしゃいました。
私を覚えて下さってました。
化粧品1点と漢方のお茶2点を購入。
この日の目的はそれでもう完了です!
 
 
その後、新館内を駆け足で巡りましたが、あまり時間の余裕がなくて
B1と1Fのお店で数点を購入しただけ。
面白そうなお店がいくつもあったので、また後日行けたらいいな。
パン屋さんにも入りたかったけど、大行列だったので諦めたし。
 
 
180926taka1a500
 
オットへのお土産のサンドイッチ
サンドイッチの専門店で。左はレンコンのキンピラ、右は卵
この日の晩ごはん後に、オット、これを1個まさかの完食!
(晩ごはんはこの後で載せますが。)
 
180926taka2a500
 
自分用のライブレッド
スポーツする人用らしかったけど、身体に良さそうなので買ってみました。
後日の朝ごはんに、軽く焼いてクリームチーズを塗って頂いてみましたが、
私的にはとても気に入りました。
 
 
180926kagae500
 
ライブレッドを買ったお店で購入したポット
中のお茶は、「KAGAE」の漢方のお茶。
毎日飲んでいます。
ポットも手ごろな大きさで、日々活躍しています。
 
180926takashimaya1a500
 
本館地下にもさっと行って見たんですが、特に買い物もせず。
 
お昼ごはんも食べていなかったし、とても疲れたので、ひと休みしました。
B1のグラマシーニューヨークにはカウンダ―だけの小さなカフェが併設されています。
これまで何度か入ったことがあります。
この日、注文したコーヒーとロールケーキ。
ずっとケーキは控えていたし、
ひと休みしたとしてもケーキを注文するなんて自分でも思ってなかったのに、つい。
たまにはいいかなあと思って、美味しくいただきました。
 
今回は高島屋の新館オープンでちょっと寄っただけだったけど、
日本橋全体が、日本の技を全面に出しているとても興味深い場所なので、
次回ゆっくり回れたらと思います。
 
 

2018年10月14日 (日)

鶏むね肉のサラダとレンコンの炒め物

9/25(火)この日も外出せず。
 
晩ごはん
 
鶏むね肉の水煮を作っていたので、まずサラダを作りました。
 
180925d1b500 
 
鶏むね肉水煮を細く裂いて、細切りキュウリと混ぜ、
練り胡麻とポン酢に出し醤油ちょっとを加えたドレッシング、
すりごまをかけて。
 
180925d3b500 
 
オット用ビールのツマミに、焼き豚スライス。
彩りに、甘酢とオリーブオイルでマリネしていた
スライス玉ねぎ・パプリカを添えて。
 
180925d2a500
 
オットのビール用、冷奴。
 
180925d4a500
 
とりあえず、その3品を出しておきました。
 
 
もう1品↓簡単な炒め物を作ります。
 
180925d5b500
 
豚スライス、レンコン、ピーマンをキンピラ風に炒める。
ごま油で炒め、みりん、出し醤油。
最後に一味唐辛子を振って出しました。
 
デパートの北海道物産展で、
スモークドチキンを買ったお店で、おまけとして頂戴した
スモークドチキンの鶏ガラ。
それでチキンスープをとりました。水、酒。
 
180925d6a500
 
スープにもスモークの濃厚な香りが漂っております。
なんと、味付けしなくてもそのままで美味しい!
 
180925d6c500
 
細ネギとヒラタケを入れて、シンプルなスープにしました。
しっかりとした旨みと香りがあって、すごく美味しかった。びっくりでした。
 
 
おまけ↓
 
180925d6b500 
 
ホクトの霜降りひらたけ
この日もスープに入れたけど、最近やたら食べておりますねー。
 
 

2018年10月13日 (土)

豚肉と長芋の炒め物と豆腐サラダ

9/24(月振休)三連休の3日目。
 
前日の疲労が取れず、家でダラダラしていましたねー
3食作り、家事で一日を過ごす。
 
180924b2a500
 
気まぐれに撮ったオットの朝ごはん
私のは微妙に内容が違います。
 
 
お昼は何を作ったんだろ。
写真がないので当然何も記憶がない。
 
 
晩ごはん
 
180924d1a500
 
豚スライス肉と長芋の炒め物。
作り置き出し醤油とみりんに、作り置きの甘酢をちょっと足して味付けしました。
ポン酢でも良かったんだけど、在庫がなかった。
最後に一味唐辛子と小葱。
 
180924d2a500
 
豆腐サラダ
サニーレタス、スライスキュウリ、スライス人参の甘酢漬け、
三之助豆腐、小葱,すりごま、胡麻ドレッシング
 
180924d3a500
 
2つ目のサラダ
鶏むねの水煮をスライスして、スライストマトと盛り合わせる。
玉ネギとパプリカ赤黄のマリネ(甘酢、オリーブオイル)も添える。
 
他は玄米ご飯とみそ汁
 
味噌汁は、最後にうっかり煮立てしまって
中の豆腐が膨らんじゃいました。(写真がある。。)
情けない。
 
 
 
 
おまけ
 
180924tamafukura500
 
この少し前に、デパートの物産展で購入した
北海道の大豆「たまふくら」を
いつものやり方で保温ポットで茹で大豆にしてみました。
 
普通サイズの大豆よりも、かなり巨大ですが、
保温ポットでもちゃんと茹で大豆が出来上がりました。
でっかい豆なので、食べごたえありました。
あったかいうちに、甘酢に漬けて毎日食べています。
 
比較できる普通豆の写真が、今すぐ出せないので
(あるとは思うけど探してない
どんなに大きいかが分かりづらいね。。
 
 
「たまふくら」を購入した時に、お店のオネーサンに
「保温ポットでお手軽に茹で大豆を作ってますよ」と話したら
オネーサン、「その作り方は知らないので、
いつも普通に時間をかけて煮ているけど」と言われました。
そうか。。。
 
「一晩水に浸してからポットに入れるの?」
と聞くので、
「いや、いきなり」 と話すとけげんな顔でした。
 
 
 

2018年10月12日 (金)

子供神輿後の次男一家との昼ごはん

9/23(日)子供神輿がスタートする朝10時を目指して
次男一家が我が家にやって来ました。
 
3歳児と7か月児を連れてなので、
電車を乗り継いで来るのは大変だったろうと想像します。
気持ちよく遊びに来てくれて、有り難いです。
 
子供神輿に参加したYちゃん、
同じくらいのちっちゃな子供たちもたくさんいたのだけど
気後れするみたいで、楽しさはイマイチだったようでした。
途中で、「ママー!」と泣いて、着ていたハッピも脱いじゃいました。
ハッピ姿、可愛かったのにねえ。
もし来年また参加出来たら、その時は大丈夫かな。
終了後はハッピと引き換えに、お菓子の入った大袋を頂きました。
 
 
 
その後の家でのお昼ごはん
 
今までは全部手作りにしていたけど、
今年からはあまり無理しないことにしようと思っていたので、
この日また(今年元日の集まりにもお寿司を取った)お寿司をとりました。
 
参考: 2018年のスタート
 
180923lun4a500
 
食べかけだけど、4人前の握り
 
180923lun5a500
 
巻物は、海鮮の太巻きと(写真はないけど)細巻き3種。
 
180923lun1b500
 
金時イモ、人参、レンコン、パプリカ赤黄を
軽く塩を振り、オリーブオイルで
かなり時間をかけてじんわりと蒸し焼きにしました。
最後にバルサミコ酢。
 
180923lun2a500
 
エビむき身と鶏ミンチで作った肉種を、春巻きにしました。
Yちゃんは枝豆が大好きなので、枝豆も入れてみました。
 
作っている最中に、ママが「何を作ってるんですか?」と
興味があるみたいで、覗きに来ました。
何度もお手伝いを申し出てくれたけど、大丈夫、ゆっくりしててね。
 
180923lun6a500
 
ローストビーフは、少し前に注文していた大山ハムのもの。
前日に作っておいた人参のマリネ、玉ネギとパプリカのマリネを添える。
 
180923lun3a500
 
ミニトマトとブロッコリ
 
180923lun7a500
 
食後のピオーネ
 
 
他にはナッツ類、柿、飲み物諸々。
 
 
とても楽しい午後でした。たくさんお話が出来て本当に良かったです。
3歳のYちゃんはお絵かきをしたり、ピアノを弾いたり、
ジジと外に出てボール遊びをしたり。
7か月のIちゃんは、周りに興味津々な様子。お利口さんです。
 
夕方、また電車に乗って帰っていきました。
疲れたけど、すごく楽しかったです。
夜はゆっくりしました。
 
 

鮭とサラダ

9/22と9/23は町内の秋祭りがありました。
室内に居ても太鼓の音とか掛け声とかが聞こえてきて、ちょっと楽しい。
こんな都会でも、地元のお祭りを支える人たちがたくさんいて
たとえささやかでも絶やすことなく
代々守っていこうという意気込みを感じます。
 
翌9/23は子供神輿に参加するので、次男が一家が我が家へきています。
 
 
9/22(土)の晩ごはんは、すっごく簡単。
 
家から5分くらいの近所に、車の魚屋さんが来ます。
そこで購入したアトランティックサーモンを焼きました。
 
180922d2a500
 
薄塩の鮭なので、カレー粉を少量混ぜた小麦粉をふって
ソテーにしました。
ヒラタケとセロリも脇で焼いたので、添える。
 
180922d3a500
 
鶏むね肉で水煮をしていたので、盛り合わせサラダにしました。
 
鶏むね肉がすごくソフト。ゴマのドレッシング。
人参はピラーでしゅりしゅりして甘酢に漬けていたものです。
 
 
ごはん、みそ汁、
前日の残り物も少しあったので出しています。
 
 
 

2018年10月11日 (木)

鶏ささみの軽いカツ

9/21(金)の晩ごはん
この日作ったものは、チキンカツ、厚揚げの炒め煮、いわし(焼いただけ)、です。
 
まず↓チキンカツ。
 
以前は鶏はむね肉よりはもも肉が多かったかも。
でも最近はもも肉はなるべく控え、出来るだけむね肉かささ身を使うようにしています。
 
でこの日のチキンカツはささ身で。
筋を取り、包丁で切り広げて大きくしました。
 
180921d4a500
 
太めとは言え、ささ身はささ身。
だけどその1本がこんなに大きくなるなんて、と思う。
3本分揚げました。
 
180921d4b500
 
ささ身のカツをカットし、野菜と一緒に盛り合わせ。
サクサクしてすごく軽い。美味しい。
さっぱりして、いくらでも食べられる感じです。
 
180921d1c500
 
厚揚げ・小松菜・まいたけの炒め煮
 
切った厚揚げはオイルでぐるりを軽く焼いてから、
フライパンの端に寄せ、
マイタケ、小松菜を入れて炒め、合わせて
出し醤油とオイスターソースで調味。薄くとろみ。
お皿に盛ってから、黒七味を振りました。
 
180921d2a500
 
生活クラブのソフトイワシを焼きました。
ダイコン(おろし)もなかったので、このままパクパク食べちゃいます。
 
他に、(前日の残りの)アヒージョはオットのビール用に。
玄米ご飯、みそ汁。
 
 

2018年10月10日 (水)

イカタコのアヒージョと北海道展で購入のスモークドチキン

9/19(水)の午後、デパートの北海道物産展に行ってみました。
あまりゆっくりも出来ないので、パタパタ歩き回って数点を購入し、
あっという間に、また電車に乗って帰宅。
 
購入したものはこちら↓
 
180919h1_a500
 
スモークチキンのセット
 
同じお店で↓こちらも。
 
180919h2a500
 
ベーコン1本とスモークドチキンレッグ(鶏ガラ)
 
右側の鶏ガラは、おまけだったんですよ。
大袋を一つ購入したからかな。
おまけって嬉しい
 
この鶏ガラは、後日スープに使いましたが、
香りが良くて驚きの美味さでした。(そのスープはまた後で~)
 
 
180919h3a500
 
巨大サイズの大豆「たまふくら」、白玉ネギ
 
家では毎日、茹で大豆を甘酢に漬けたのを食べるので(私の朝ごはん)、
この大豆でも試したくなりました。
白玉ネギは辛みが少ない、という説明でした。
 
 
北海道物産展で目立ったのは、やっぱりスィーツでしたが
お菓子はひとつも買わず。
 
 
 
 
で、翌 9/20(木)の晩ごはん
 
購入したスモークドチキンをやたら使って、晩ごはんにしました。
手抜きしちゃいました。
 
180920d1a500
 
↑この3点を野菜と一緒に↓盛り合わせる。
 
180920d2a500
 
オット用、ビールのツマミ兼サラダ
 
3袋を一気に開けて、オットに提供したのだけど
食べがいあったかも。
ビールが進んだかも。
 
180920d2b500
 
それと、簡単に出来るアヒージョを作りました。
 
180920d3a500
 
イカとタコのアヒージョ
 
彩りにピーマン2種をいれてみました。それと、しめじ。
(後記:よーく見るとしめじ、じゃなくてヒラタケ、だったかもー
 
180920d3b500
 
オリーブオイル、ニンニク、アンチョビ、
イカ、タコ、ピーマン、赤ピーマン、シメジ、コショウ
(後記:しめじじゃなくて、ヒラタケだったかも
 
 
おかずが間に合わなかったので、仕方ない、↓こちらも。
 
180920d5a500
 
スモークチキンの手羽中、スライスオニオン
 
180920d6b500
 
前日作ったキーマカレーを、この日も食べる。
 
180920d6a500
 
 
購入したスモークドチキンセットもベーコンも、
最終的にはすべてオットの胃袋に入っていきました。
 
 

2018年10月 9日 (火)

ブリ照り焼きとキーマカレー

まだまだ遅れ遅れのごはん写真。なかなか進みませんね。
まだ↓こんなところ。。
 
 
9/19(水)の晩ごはん
 
この日は、ブリの切り身で1品、冷奴、人参と金時イモを焼いたの、キーマカレー
そういうメニューでした。
 
 
作り始める前に冷蔵庫・冷凍庫を見て、時間的にも作れそうなものを作ります。
相変わらずいい加減だね。
冷凍ものは早めに冷蔵庫へ移しておいていますけどね。
 
まず、ブリ↓をマイタケと一緒に照り焼き風に。
今回はフライパンで焼いています。
 
180919d1a500
 
軽く塩をしたブリ切り身をフライパンで焼き、
脇にマイタケも置いて焼いて、
ミリンと出し醤油で甘辛く仕上げる。
 
180919d1c500
 
ショウガも多めに使いました。
マイタケは二人で1パック。美味しい。
 
180919d4a500
 
最近の私のマイブーム、
オリーブオイルで野菜をゆっくりじわじわ焼き蒸す。
時間はかかるけど、シンプル。
この日は前回同様に、人参とサツマイモでした。どちらも皮つき。
塩のみだけど、甘くて美味しくて、気に入っています。
 
 
キーマカレーも私は自分の好きなように適当に作ってるなー。
この日の野菜は↓こちら。
 
180919d5a500
 
冷凍インゲン、セロリ(葉っぱごと)、玉ネギ
 
ニンニクとショウガも多めに使いました。
クミンシードと一緒に最初に炒めてから、野菜、牛ミンチを炒めます。
 
180919d5c500
 
塩、コショウ、カレー粉も入れて炒め、
トマトジュース(トマト缶の代わり)と酒(白ワインの代わり)を入れて煮る。
枝豆も入れることにしました。
 
180919d5d500
 
たっぷり出来上がりました。
 
あっ書き忘れてました。(今、upしてから数時間後)
追記させてください。
最後に、ガラムマサラと少量のカレーフレークを入れて
味を調節しています。
 
180919d6a500
 
ごはんは雑穀入り。
美味しくいただきました♪
ごはんは二人でオムスビ(大)1個分ですよ。
 
180919d3a500
 
最初に出していたオット用の冷奴
 
180919d2a500
 
最初に出していたオット用ビールのツマミ(残り物。ごめんね)
 
180919d7a500
 
私用ですが、半分ちょいしか食べられなかった。
カレーは全部食べたけど。
前よりも胃袋が小さくなったね。
 
食いしん坊の私に、よもやこういう日が来るとはね。
だからって簡単にやせるわけじゃないけど。
 
 

2018年10月 8日 (月)

豚肉で1品豆腐で1品イワシ缶詰めでサラダ

9/18は前記事の通り、病院へ行きました。
買い物をして帰宅。
 
 
その日の晩ごはん
豚肉で1品、お豆腐で1品、サラダ、みそ汁を作っています。
 
 
まず豚肉↓
 
180918d1b500
 
豚スライス肉に軽く下味をつけて粉をまぶして、
スライスニンニクと一緒にさっと焼き、取り出しておく。
キノコ(ヒラタケ)とセロリを炒めて、豚肉を入れ戻す。
 
180918d1e500
 
彩りと味のポイントに、ミニトマトを入れてみる。
 
180918d1f500
 
調味料はオイスターソースと出し醤油。
最近は、やたらこのパターンだね。
最後にとろみをつけて、出来上がり。
 
180918d1h500
 
いいお味。美味しい。
ヒラタケたっぷり。
 
 
次にお豆腐↓
調理スタートしてるけど、どうしたもんかと迷いつつ、だねえ。
 
180918d3b500
 
水切りした豆腐を焼き、途中、フライパンの脇で
みじん切りにした冷凍インゲンと戻した干ししいたけを炒めてみる。
 
何ができるのか自分でもよくわかってない。
 
180918d3e500
 
ミリンと出し醤油で甘辛く味付け(してみる)。
 
とろみをつけようか、更に迷ったけど、そのままで。
 
180918d3f500
 
とろみつけた方がよかったかも~。
でも案外美味しかったのでほっとしました。
 
 
サラダです↓
 
180918d2a500
 
イワシかば焼き缶を使おうかな。(生活クラブ)
 
180918d2b500
 
イワシかば焼き缶のタレに作り置きの甘酢を足し、
ごま油もたらして、ドレッシングにしてみました。
 
180918d2c500
 
お手軽なサラダ、あっという間に完成。
 
サニーレタスで包んで食べました。
 
180918d4b500
 
残りの豆腐やらネギやらシイタケやら、
だしの昆布も入った、かきたま風味噌汁。
 
おそまつさま。
 
 

3か月ぶりに乳外に行く

9/18(火)は病院へ。
予約は10時乳腺外科、10時半形成外科。
 
乳外に行くのは6月末以来です。
6/26に前任の先生に最後の診察をしていただき、
この日は新任の先生の最初の診察でした。
 
 
乳外は、6月で根本的な治療は終了し、
後は5年間ホルモン治療を続けます。
(治療薬1錠を毎日飲むだけ)
その薬の処方と診察で、3か月に一度病院へ通います。
 
新しい先生は男性でまだお若いです。
40歳ちょい手前かな。
 
まず、ホルモン治療の薬は飲んでますか?と言われる。YES!
その後体調はいかがですか、変りはないですか?と聞かれたので
ホルモン治療の副作用もなく元気、という内容を答える。
初回なので様子を見たいとのことで、胸を診てもらう。
 
「体調は?」という質問をされたけど
それって、再発してるかしてないかを確認しているんだってことが
途中の話の中で、ようやくわかりました。
通り一遍の質問をしたわけじゃないんだ。
 
ついこの間治療を終わったばかりだから、
今のこの時点で再発なんて、そんなわけないでしょ、
そう思っていた私には(内心)ちょっと衝撃だったな。
何だってアリだよね。
そもそもがこんなことが私に起こったこと自体が、ないはずのことがあったんだから。
気を抜いちゃいけないんだと、ずきりとした。
 
普段から自分の体調の小さな異変を感じられるように
アンテナを張り巡らせることが必要ってことか。
 
だけど、
身体の異常を感じるって?
どこに?
どんな異常?
 
ちゃんとその異常を感じとれるんだろうか。
自覚した時ってもうかなり進んでるんではないだろうか?
 
早く見つけて早期に治療しても、遠隔転移の場合はあまり意味がない、と言われる。
確かに、本にもそう書いてあったね。
遠隔転移したら乳癌は完治しません。
局所だったら(乳房内)だったら、早期なら完治は出来る。
だから、早期発見は大事、と言われる乳癌。
 
さらに、
切除した胸には再発しない、と先生に言われました。
乳腺にガンが出来るのだから、全部取り去ったらもうガンはそこには出来ない、と。
基本的には、というのが付け加えられたけど。
 
あっそうだね、とも思うが、
切除した胸の縁の方に乳癌再発したというのを見聞きしてきた気がする。
それってどういうことだろ、と思う。
カンペキな切除じゃなかったってことか?
小さながん細胞を取り残したのか、もしくはそっちにもできていたのに
化学療法でたたき切れていなかったってこと?
素人には分からない。
 
 
今回は先生には初めましてだったけど、
前任の先生に診てもらい、ひと通りの治療は終了し、
区切りをつけてもらっていたことはラッキーでした。
まだ途中なのに先生交代だったら、不安だったかもしれない。
 
次回は3か月後。
次回は診察前に、血液検査、胸エコー、マンモも予定されています。
検査は頻繁にやる意味がない、とも言われたけど
標準治療の本にもそう書いてあったのを何度も目にしていたので、納得です。
 
 
続いてすぐに、形成に行きました。
ほとんど待たされずに呼ばれる。
形成の先生は部長先生なのだけど、穏やかでとても良いお人柄です。
再建した胸が、期せずして予定よりも大きめになったのを気にしている風でした。
 
私的には大丈夫。
入れ替え手術をするほどではないし、
やったばかりの手術をまたやる気はないし。
 
形成外科は、乳外の診察に合わせて同じく3か月後です。
 
 
支払いを済ませ、近くの調剤薬局に立ち寄り、今回はアリミデックスではなくて
アナストロゾール(ジェネリック)を頂きました。
 
冬と春は何度も通った病院だけど
今後は3か月に一度だけになりました。
一度味わったあの気持ちを忘れることなく
気を引き締めて今後を暮らしていこうと思っています。

2018年10月 7日 (日)

ゴルフのお土産

9/17(月・敬老の日)オットは早朝から千葉のゴルフ場へ。
 
5時起きしないといけなかったんだけど、私は寝坊。
気づいたら、オットは出かけるところでした。。
 
 
夕刻、一日でかなり赤く日焼けしたオット、帰宅しました。
 
ゴルフ終了後にたらふく飲み食いしたので、晩ごはん要らんとのことで、
良かった。助かります。
 
180917d1a500
 
ビールを飲もうとしていたので、
冷奴ともう1品(残り物なのよね)を出しました。
 
 
オットの持ち帰った和菓子
 
180917s1a500
 
 
同行者が全員に配ってくれたお菓子、とのことでしたが、
鎌倉の小町通り入口すぐの右側にある和菓子屋さんのものです。
以前、小町通りを通った時に、オットにあそこだよ、と教えられてお店でした。
 
180917s2a500
 
可愛いうさぎのお饅頭
薯蕷饅頭です。
 
ちっちゃいので、1個頂いてみました。
 
180917s4a500
 
栗蒸しようかん、あけび(栗入り薯蕷まんじゅう)
 
自分が持ち帰ったお菓子、家族(私だけだが)が食べてくれると嬉しいんでしょう。
やたら勧めてきました。
どっちがいい?と言うので、栗蒸しようかん、頂きました。
 
久々のお菓子、とても美味しかったです。
ご馳走様♪
 
 

2018年10月 6日 (土)

鶏ささみとナス・キノコの炒め物

風邪で数日寝込み、ようやく良くなったものの
何日もロクに食べていなかったせいで、体力・筋力ががっくり落ちてしまいました。
当分復活できないかと本気で思ったくらい。
 
世の中は3連休だけど
家に籠ったままの日を過ごしています。
その前からだから
今日までの9日間ほぼ外に出ておりません。我ながら驚きだ。
 
熱が下がってからも体がゆらゆらしていて
咳が続いたりしょっちゅう鼻をかんでたけど、
ようやく復活しました。
 
食べられるものを作って、家事をしているうちに
昨日まではふらふらだったけど、食べる量が増え
今日はすごく元気です。
身体の中に芯が出来て、体調が戻ってきた感じ。
ある程度元気になったら、寝てばかりいないで出来る範囲で動き
食べられるものを準備して、
少量でもちゃんとしたものを摂るって大事だね。
 
でも更新ストップしていたので
ごはん写真も更に溜まりに溜まって、ため息が出ます。
ロクなごはんじゃないが
せっかく撮ってる自分の記録なので、少しずつアップしていきたいです。
 
 
 
 
で、前回からの続きは、なんと 9/16。
すっ飛ばしたくなった。。。
 
 
9/16(土)の晩ごはん
 
180916d2d500
 
下味をつけ粉を振った鶏ささみ、ナス、キュウリを炒めて取り出す。
 
180916d2g500
 
この日のキノコは、シイタケとヒラタケ。
キノコを焼き炒めて、鶏ささみ・ナス・キュウリを入れ戻しす。
 
180916d2h500
 
出し醤油とオイスターソースで調味し、さっと炒め合わせて出来上がり。
 
出来上がるの早いです。
 
180916d3a500
 
見るからにヘルシーでさっぱり系。
最近、オイスターソースの登場が多いけど、簡単に美味しくなるので有難い。
今使っているのは李錦記のもの。
 
180916d6c500
 
皮つき人参とサツマイモ(金時)を、オリーブオイルで
かなり時間をかけてじんわりと焼きました。最近よく作ってる。
人参がビックリするくらい甘く美味しい。
塩のみ。
 
180916d4a500
 
長芋の細短冊切り+すりおろし
 
180916d5a500
 
雑穀と大豆と枝豆入りサラダ
 
レタス、トマト、ハム、ミニトマト、
甘酢漬け玉ねぎ&黄パプリカ+もち麦・紫もち麦+枝豆+大豆
 
180916d1a500
 
最初に出したオットのビール用冷奴。
 
 

2018年10月 1日 (月)

サラダとパスタと塩サバ

今朝のニュースで電車が止まり混雑する三鷹駅の様子が何度も出ました。
息子の一人も三鷹駅を使っています。
無事に職場に到着できたんだろうか。。
娘も三鷹ですが、
夜中、台風で近所の桜の大木が倒れ、屋根の一部が飛んだ所もあったらしい。
「お母さんの所は大丈夫?」とラインが来ました。
娘は有難いです。
 
 
9/15(土)の晩ごはん
この日はパスタにしました。
 
180915d3b500
 
オリーブオイル、ニンニク、ベーコン、グリーンアスパラ、玉ネギ、トマト
塩、こしょう、醤油ちょっと
 
180915d3c500
 
トマトをミニトマトにすればもっと旨みの濃いソースになったと思う。
あっさり目の味のパスタになりました。
 
180915d1c500
 
サラダには、鶏ささみの水煮を使いました。
 
レタス、茹で卵、
甘酢あえ(玉ねぎ、ミニトマト、黄パプリカ、鶏ささみ水煮の角切り、大豆、枝豆)
 
180915d2a500
 
塩サバ
 
サラダとパスタだけだとナンなので、もう1品何か、
とは思ったけど、作る余裕がありませんでした。
 
塩サバを焼きましたが、シンプルで美味しい。
付け合わせがないのも寂しいけど、その余裕もなかったです。
 
 
追記
遅れ遅れになって溜まっているので、いくつか書きましたが
体調未だ復活せず。
少しずつやっていかせて下さい。
午後6時、熱が38.5あったので自分でもびっくり。
 
 

豚肉とパプリカ・ピーマンの炒め物

9/14(金)の晩ごはん
簡単な晩ごはん(いつもだね)でした。
鮭以外はほぼオットの胃袋へ~
 
180914d2c500
 
豚肉・パプリカ・ピーマンの炒め物
 
豚スライス肉に粉を振って焼いて取り出し、
パプリカとピーマンを炒めて豚肉を入れ戻して
出し醤油・みりん・甘酢で味付けしました。
しょっちゅうこんなのを作ってる。簡単だからね。
 
180914d4a500
 
大振りカットの鮭(甘塩)に粉を振って、
多めのスライスニンニクと共に焼き
甘めの醤油味のタレを煮立てかけました。
 
180914d3a500
 
サラダ
 
レタス、キュウリ、アンジェレトマト、
鶏ささみの水煮(ほぐす)、茹で卵
 
180914d1a500
 
前日の残り物も。 オットのビール用に。
 
他は、豆腐・わかめ・キノコの味噌汁
 
 

風邪で2日籠る

先週の日曜日は町内のお祭りがあって、子供神輿が出るので
オットが子供家族に声をかけたところ、次男宅が来てくれました。
お昼ご飯を出しています。
 
で、昨日、9/30日曜日、
この日は野球のチケット2枚が手に入ったので
オットは長男宅に声を掛けていました。
お嫁さんは都合があるので、
長男が双子を連れてくる、ということになったらしく、
昼ごはんを一緒に食べた後は
午後、オットと長男が野球を見ている間、私は双子の相手をしていればよい、と。
(その前に昼ごはんの支度がある)
双子と一緒に
○○を見てその後、□□に連れて行けばよいよ、チケットもあるし、と。
が、〇〇も□□も小1の男の子にはつまらない内容(と私は思う)。
 
ここでこんな事を言うのもナンだけど
次男宅が帰った後の2日ほど、疲労が取れずくたびれていたところが、
さらに風邪もひいて、体調が悪くなっている私。
長男宅の小1の双子はわんぱくでじっとしていません。
ほおっておいても二人じゃれあって、それは大変。
その二人を連れて、ふらふらしてる私に休日で大混雑の施設に行ってこいと。
体調悪いんだけど、と言うと、
じゃあ機動戦隊の△△があるから、
そのチケットを(並んで)買って、見たらいいんじゃないか、
座ってるだけだから、と言うわけです。
 
〇〇だ□□だ、じゃあ△△だ、というけど
そもそもが私の意見は聞いてない。しかも体調悪いって言っとるんだよ。
 
土曜日(一昨日)の朝ごはんを調理しているときは倒れそうで、
ヤバいかなと思いました。
それでも△△、ならいいだろう言ってくるオットに、さすがにブチギレタ。
私がガンになってもほとんど労りの心は感じられなかったのだから
体調最悪でも家事をするのは主婦の務めと、悪気なく思っているのだから
(ほんのちょっと、後半親切気になったと思ったのは勘違いか。)
風邪ぐらいでこちらのことを忖度してくれるわけがない。
私が悪かった。
 
昨日の野球は、結局オット一人で見に出かけています。
長男は台風のこともあるので、今回は遠慮するよ、と。
私は土曜日と日曜日は、風邪が進んで部屋に籠って寝ています。
寝てればすぐによくなるわけではないね。
今朝も調子が悪い。
体重もさらに減りました。ごはん食べてないんだもの。
せっかく体力が復活した気になっていたけど、また逆戻り。
2日寝て多少はよくなったようにも思うけどまだふらふら。
でも、今回のは風邪、だから。
 
今朝から2泊3日でオットは那須にお出かけしました。
連日ホテルでおもてなしを受けるらしい。ご馳走が並ぶらしい。
そりゃあメデタイ。
 
おー↑グダグダと書いたね、私。
 
こんなことじゃダメですよね。
身体がじくじくと何となく痛いものの、風邪はじきによくなるでしょう。
気を取り直して、
続き写真を載せられるようにしたいです。
 
 

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »